さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/12/16

さあ、今週の日曜日、いよいよ「南極大陸」が、最終回を迎えます。と言う訳で、えーー、今日のオープニングはですねぇ、「南極大陸」と、全く関係ない、メールから、いきます。(ふふふふ。恒例って感じねっ!?(笑))なんで、こう言うこと、んなってんのか、わかんないすけどねぇ~


大阪府 ○○ 「拓哉キャプテン、こんばんワッツ。今回の新曲「僕の半分」とても切ないのに、どこか暖かい気持ちになれて、とても好きです。そこで、ちょっとしたお願いがあります。「僕の半分」のカップリング曲、このワッツで、オンエアーしちゃってください。(おーーー、いいねぇ~カップリング曲も聴きたーい)

って言うねっ、全く、最終回とは、関係ない、メールを、紹介しました。はい。これ、今日、やんなくて、いいっすよねぇあのー、正直・・・カップリングの話は、別に、来週でもいいと思うし、あのーー、思い切って、やらなくてもいいぐらいだと、思うんですけど、あのー、もう、ほらっ、直前じゃないですか??明後日、最終回なんですけど、まあ、もう、でも、読んじゃったんで、はい、答えないと、ちょっと失礼かな??と、思うんですが、えーー、「僕の半分」って言う、ニューシングルのカップリングは、「真冬のラブレター」(おーー、なんかいい感じの曲名だねぇ~)って言う曲ででしてねぇ、ええ、これ、作詞がなんとですねぇ、あのー、甲斐バンドの、甲斐よしひろさんの娘さん、甲斐名都さんが、詞を書いてくれまして、えーー、作曲の方は、レミオロメンベースをやってます、前田啓介さんって言う方が、えーー、作ってくれた曲ですねぇ~。(すごーい)う~ん。もう、ホントに、我々SMAPって言うのは、たっくさんのあのー、アーティスの方から、力を分けて頂いて、ホントに、ちょっとずつ、前に進んでいってるグループだなぁ~と、思いますねぇ~。一つもないですからねぇ~。自分達で、なにかこう、詞を、考えてみようか??とか、今回、曲、こう言う曲にしねぇ??とか、そう言うセッション、一回もないっすからねぇ。もう、常に、誰かの、袖を引っ張ってる感じがしますからねぇ~。こう、「チョウダイ」(ふふふふ。この言い方かわいい)って言う感じで・・・ふははははははは。ホントに・・・まあ、あのーー、はい「僕の半分」と言う、えーー、シングルもそうですし、今回の、カップリングの、えーー、「真冬のラブレター」って言う、こちらもですねぇ、あのー、両方、恋の歌になってますねぇ。う~ん。SMAPとしては、珍しいんですけども、まあ、あのーー「僕の半分」って言うシングルの、仮り歌が届いた時には、曲を作ってくださいました、斉藤和義さんが自ら、仮り歌の方を、入れてくださいまして、それが、僕らの、手元に届いたんですけど、この、カップリングの「真冬のラブレター」の仮り歌は、えーー、Victorの人です。ふふふふふ。(そんなのを歌ってくれる人がいるんだねぇ~)はい。ま、それを聴いて、あの僕らは、レコーディングさせて貰ったんですけど、あのホントに、空気感が全然、違うと言うか「僕の半分」とは、また全然こう、色が違う、ええ、恋の歌になってるんじゃないかな??と、思います。はい。まあ、明後日「南極大陸」最終回ですが、全く関係のない話から始まりました今日のワッツ。じゃあ一曲目、行きますか??はい、えーー、我々SMAPで、真冬のラブレター


真冬のラブレター / SMAP


「真冬のラブレター」、ちょっと歌い出し、うっ、うって、ドキっとする感じ、なんですけども、(ふふふふふ)えー、さあ、いよいよ、えーー、今週、ドラマ「南極大陸」最終回を、迎えさせて頂きます。と言うわけで、最終回直前にふさわしい、質問を紹介して、答えていきたいと思います。まずは、こちら


東京都 ○○ 15歳「「南極大陸」第7話、見ました。とても悲しくて、涙が、止まりませんでした。そこで、気づいちゃったんですが、キャプテンは、右耳が、離れていて、左耳が、くっついていませんか??(ん??どういう事??)


って言うねっ、これ、最終回直前に、読まなきゃいけないのかな??ふふ、まあ、15歳のねぇ、女の子からのメールだから、無視はできないんですけど、あの、これねぇ、あっ、う~ん、そこ基準じゃないんだけど、こ、15歳の、女の子じゃなくて、20歳以上の女の子だったら 、絶対、シカトしてますよ。俺・・・(なんで、20歳以上ならシカトなの??)はい。「南極大陸」を見ていて、俺の、耳の位置が、気になるって、ど、どう言う、見方をしてるんですかねぇ??(でも、ピアスの穴は見えたよっ(笑))う~ん。でもねぇ、あの~、これは、そうっすねぇ。なんとな~く、僕も、以前から、『あれ??』って言う風には、思ってたんですけど、こうやって、あのー、実際に見てくれてる人から、意見を頂くと、あっ、ホントなんだぁ~って言う風に、思いますねぇ。うん。まっ、「右耳が離れていて、左耳がくっついていませんか??」って言うその書き方もちょっと、表現の仕方が、ちょっと、微妙なんですけど、だからあのー、耳が寝てるか?立ってるか?って事ですよねっ。(あっ、そういう事なのねっ!?)はい。それは、以前、まっ、自分自身で、若干、『あれ??俺、こうかな??』って思ったことは、あったことはあるんですけど、うん、まあ、そうですねぇ~、第7話で、耳の位置が気になるって、耳、位置と言うかねっ、そのー、寝てるか、えー、立ってるかって言う、そこが、そうですか??そろんなとこに、みんな、目がいくんすねぇ~。う~ん。ちょっと、気持ちを、立て直していいですか??ふははははは、さあ、いよいよ、ここから、えー、ホントに、最終回直前に、読みたいメールを、読ませて頂きます。


福岡県 たんちゃん「拓哉キャプテン、こんばんワッツ。次回、最終話、なんだか、寂しくなってきました。いつもは、撮影と平行して、オンエアーですが、今回は、撮影済み改めて、じっくり作品を見られて、思い出す出来事が、たくさんあるんじゃないですか??最終回、しっかり、受け取らせていただきます。PS.うちの父が、キャプテンのことを、褒めてました(ふふ)(ふふふふ)いい演技で、上手だと・・・なんだか、嬉しかったです。」


って言う、たんちゃんからの、メッセージが来てますが、あのー、僕ねぇ、割りと、オープニングから、こう言うメッセージを、読みたかったんですけど、う~ん、まあ、そうですよねぇ、ワッツですからねぇ、僕のやりたいようには、やらしてくれないって言う、感じですねぇ。はい。まあ、あのー、たんちゃんが、メールにも書いてくれてますけども、今回は、もう、撮影の方は、あのー、終了してまして、うん、初めてかな??こう言う、経験と言うか、自分の、撮、まあ、参加した作品が、オンエアーするって言う時期に、撮影を一切しないで、もう、ホントに、視聴者の方達と同じstanceで、テレビの前で、どう言う風に、つながったのかな??どう言う、ストーリーに、仕上げてくれたのかな??って言うのを、ホントに、あのー、みなさんと一緒の、同じタイミングで、テレビの前で見るって言うのは、初めての経験だったので、うん、なんかねぇ、新鮮は新鮮だし、ちょっと好きですねぇ。これ・・・(うん。私もこの方が好きぃ~なぜか気持的にゆっくりできると言うか・・・)う~ん。まあ、実際にオンエアーを、見させて、頂いて、いろいろ、そうですねっ、メッセージにもありましたけど、思い出す出来事は、いっぱいありますねぇ。う~ん。まあ、撮影期間は、えーー、今年、2011年の、2月 から、2月上旬から始まって、えーー、まっ、その間にねぇ、3月11日も、迎えたので、なんかこう、う~ん、まっ、いつもとは違う、現場って言うのが、存在していたなぁ~とは、思うんですけども、まっ、今回の、このー、「南極大陸」って言う、作品に参加させて貰ったって言う事は、ホントにねぇ、自分の中では、デカいものになりましたねぇ~。うん。まっ、その、今まで出演させて貰った、ドラマとの違いは、なんなのか??って言う違いって言うことではなくて、何か、こう、もっともっと、うん、あのー、ストーリー以外にも、前に進まなきゃいけないんじゃないかな??って言う、なんかこう、いつもは、ストー、ストーリー、物語を、作るって言う、現場なんだけど、その現場、に、より一層、なんかこう、前に進む、力と言うか、それをこう、常に、みんなが持ち寄って、現場を過ごしていかないと、まあ、そのー、3月11日を、迎えてしまった、今の現状としては、うん、その力がない限りは、こう、進めていくことが、出来なかったなぁ~って言うか、まあねぇ、その、2011年を表す漢字って言って、今年も、ねぇ、お坊さんが、書かれてましたけど、"絆"って言う言葉をねぇ、2011年の、一文字になってましたけど、ホントに、うん、あの文字にも、表現されているように、まあ、現場の中でも、 ホントに、絆と言うものを、こう、より、太く、固くした、現場だったんじゃないかな??と、うん、思いますねぇ。まっ、ストーリーが、悲しいストーリー、辛いストーリー、って言うのはもちろん、なんか、そのー、しんどさって言うことから考えたら、多少あるかもしれないけど、でも、ねえ、やっぱり、僕らは、作っていく、産みの苦しみって言うものは、必ず味わうべきだと思うし、それがなければ、きっと、見てくれる人達、何も、感じてくれないんじゃないかな??とも、思うので、うん、まあ、多少、内容が、悲しかったりもしましたけど、でも、ホントに、なんか、いい時間と、経験を、させて貰ったなぁ~と、思いますねぇ。うん。はい、もう1枚、ここで、こんなメールを紹介します。


東京都 ○○ 「「南極大陸」毎回、涙しながら見ています。ところで、今更ながら、犬達の演技が、すごいなぁ~と、思ってます。9話では、風連のクマが、流氷に取り残されて、流れて行ってしまう、と言うシーンがありましたが、あのあとクマは、どこまで行ってしまったんでしょうか?? 4歳の娘が「クマは、どこへ、行っちゃったの??」(かわいい)っと、本気で、心配していました。あのシーンに限らず、残された犬達のシーンは、本当に、1匹 1匹が、(うんうん。凄かったよねぇ~)ホントに、役者だなぁ~と、感動します。」


って言うねぇ、メッセージ来てます。うん。いやぁ~、あのーー、今回は、はい、○○も言って、くれてますけども、出演者の仲間の中に、あのー、犬と言う、存在が、ありましたからねぇ。うん。まあでも、見てくれてる、人が、こうやって??その、犬達の、演技って言う風に、捉えてくれて、ホント凄いなぁ~って言ってくれるのは、嬉しいですねぇ。あのーー、犬達のお芝居は、実際どうだった??って言う風に、いろいろ聞かれても、要は、監督の、ジャイさんだったり、その、ストーリーを知ってる僕らが、こう言う風に、犬に存在していて欲しいなぁ~、こう言う、表情ができたら、嬉しいなぁ~って言う、ものを、現場で、もう、拾っていくしかないわけですよ。(そういう事なのねぇ~。つなぎ合わせてると言うか・・・)だから、こう、みんな、演技、演技って、言ってくれてるから、その、気持ちを、あんまり、水に流したくはないんだけど、やっぱり、こう、撮影の、手法としては、こう、ねぇ軽く、首を傾げてしまったりとか、ずーーーーっと、こう、オーロラを、見つめて、それに対して、こう、ちょっと、気が動転して、ウワーーーーーって、吠えまくった後に、失踪してしまうとか、そう言うの、なんか、こう、だから、犬の、名演技って言う風に、見れるように、そう言う風に、見てくれる人達が、感じられるように、監督のジャイさんが、編集をしたり、スタッフの人が、その、編集の段階で、いらない音を省いて、必要な音を、入れたりとか、って言う風に、してくれて、(そんな思いで見てた最終回・・・確かに、声は入っていないのに、タロジロが吠えてる雰囲気のところがあったねぇ~)最終的に、うん、彼らが、素晴らしいお芝居をしているって言う風に、感じ取れるような、うん、形どりを、しているので、ホントに、カメラには映っていない、たくさんの人の、こう、工夫だったり、努力だったり、情熱が、あるから、犬の名演技って言う風に??みんなには、感じとって貰えてるんじゃないかな??とは、思いますねぇ。う~ん。いや、もう、最終回は、もう、はい、もうねぇ、タロもジロも、頑張っては、くれてますねぇ。あと、リキがヤバいっす。(うん。あのリキ、ヤバかったぁ~~、マジで、本物????って、見入ってしまったよっ) はい。最終回も、彼ら、ブチかまして、くれますよ。期待して、待ってて欲しいと、思います。それではここで、えーー、聴いて欲しいと思います。「南極大陸」の、主題歌です。


荒野より / 中島みゆき



はい、聴いて頂いています。中島みゆきさんで「荒野より」なんですが、いやぁ~、今回の「南極大陸」は、もう、なんと言っても、この曲を、作ってくれた、中島みゆきさんにも、本当に、感謝ですねぇ~。はい。まあ、実際に、みゆきさんに、こう、お会いして、「ホントに、ありがとうございました。」って言う、事は、言えてないんすけど、(ノイズ)でも、ええ???なんだ??(ごめんくださいませぇ~(は??)(え???みゆきさん???)中島でございます。どの中島って、この中島でございますよぉ~(嘘だろう??)(なんか違う人の声みたい)木村拓哉さまぁ~(嘘だろう??)ラジオで、な~んども「荒野より」をかけて下さいまして、いつも、ありがとうございますぅ~。中島みゆきです。えーー、「南極大陸」はまた、なんと言う、体、張った、撮影でございましょうか??(ふはははは)ホントに、もう、生傷絶えないだろなぁ~~~、と呆れながら、もとい、感心しながら、毎回、感涙に、浸っておりますぅ~。そいでですねぇ~(そいで??(笑))あのー、「南極大陸」の、楽曲を・・・と、お話を頂いた時に、あのー、プロデューサーさんから(はい)あのー、これは、くれぐれも、人間が主人公の話ですから・・・と、念を押されたのです、がぁ(ふふふふふ、面白い(笑))その時には、(うん。がぁ~)私は、もう、犬てんこ盛り~、犬てんこ盛り~、と言うことに舞い上がっておりまして、プロデューサーさんの話も、聞いちゃいないわ~、状態でしたので、すっかり犬の気持ちで、曲を仕上げてしまいました。そいでもって(ぶはは)現在です。あらまあ、なんと言うことでしょう??わたくしの目には、すでに、木村拓哉さまのお顔まで~、犬に見えて参りましたぁ~~~(ふふふふふ)それがですねぇ~、犬種で言いますと、ラブラドール・レトリーバー、 1歳犬、と言う感じ(ふははははははは)なんですよねぇ。で、なんで南極に、ラブラドール??なんだ??っと思いながら、応援しております。えーーー、話長くなりましてごめんなさいませ。えーー、どうぞっ、これからも、お元気で、ご活躍くださいませ。「南極大陸」の最終回の放送は、しっかり、酒盛りの用意をして、見ますっ 中島でした)あーーービックリしたぁ~あーー、ヤバい、ヤバい。あのーー、なんですかねぇ。きっと、みゆきさん、本人、ご本人なんだろうなぁ~って言う事は、もう、重々、わかってるんですけど、どこか、あれ??これ、今、ホントに、これ、みゆきさんなのかな??これ、どっかの、アニメの声優さんじゃねぇよなぁ??って言う、思いもありつつ、最後、ねぇ、あのーー、酒盛りの、用意をして、最終回、しっかりと受け止めますって言う、こう言葉には、若干こう、下半身の方からくる、ゾクゾクゾクゾクって言うのを、今、頂いたんですけど、いやっ、これ、凄い、くないですか??独占ですよねぇこれ・・・中島みゆきさんを、ワッツが独占しましたねぇ。うわっ、スゲぇ~~。でも、まさか、今、このラジオを聞いてる人達は、あの「荒野より」を歌ってる人じゃねぇんじゃねぇか??って言う、(うんうん。全然違うく感じたぁ~)感想が、凄く、強いんじゃないかな??と思うんですけど、でも、とてもねぇ、あのー、今のこのコメントの??仕方だったり、もう、ホントに、なんて言うの??いちいち、おしゃれですねっ。ホントに、なんかこう、なんて言うんだろう??普通の人だって、こう言うコメント、できないじゃないですか??コメントと言うか、ある意味、ちょっと、歌ってましたよねぇ~。プロデューサーの~、話はまったく聞かず~っとか言う・・・(プロデューサーさんの話も、聞いちゃいないわぁ~、状態でしたので・・・)ふはははははは。スゲェーなぁ~、いや、ホントに、わざわざ、はい、あのーー、僕の、このねぇ、ワッツの、電波に乗せるために、みゆきさんがコメントを寄せてくださって言うのは、凄い嬉しかったですし、ホントになんか、はい、今、あったかくなりましたねぇ。ホッコリしました。心の中が・・・ありがとうございます。はい。いやぁ~、まさか、みゆきさんの方から、先に矢印が、来るとは、思わなかったんで、今ちょっと、未だにまだ、ゾクゾクしてるんですけど、じゃあ、続いて、こんな質問いきましょうか??


大阪府 ○○ 「「南極大陸」いよいよ、最終回ですねぇ。職場のスタッフ、みんなで、はまっています。キャプテンも毎週、チェックされてるんですよねぇキャプテンは、自分のドラマを見て、泣いちゃったりすることって、ありますか??」


って言うねぇ、まあ、自分の作品を見て、涙するって言うことは、そうですねぇ~。あんまりないんすけど、でも、今回に関しては、柴田さんだったり、香川さんだったり、緒形さんだったり、なんかこう、自分が関係してない、自分が撮影に、参加してなかったシーンって、あるじゃないですか??他の出、出演者の人達が、あっ、実は、こう言う心情で、こう言うシーンを撮ってたんだって言う、まっ、オンエアーで、初めて分かる時、あるじゃないですか??そん時に、結構キタりしますねぇ。う~ん。で、最終回なんですけど、明後日オンエアーなんですけが、実はですねぇ、今日僕、この、ワッツに来る前に(え???もう見たとか???)あのー、明後日放送の「南極大陸」の、最後のナレーションを録ってきたんですよ。このワッツに来る前に・・・だから、最終回の、ある部分は、目にしてきたんですけど、いやぁ~~、あのねぇ、ナレーションを録りに行ったのに、なんか、目から水が流れてくるような、事は、初めてでした。(泣いちゃったって事ね??)う~ん。是非、受け取って欲しいなぁ~と、改めた思ったかな??う~ん。いやっ、凄いことんなってましたねっ。最終回・・・はい。それではここで、もう一曲、聴いてください。えーー、我々SMAPの、ニューシングルですねっ。斉藤和義さんの作詞、作曲


僕の半分 / SMAP


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしている、木村拓哉のワッツ。終わりの時間が近づいてきました。いやぁ~、あのーー、いつもだったらねぇ、ここでノイズが入って、邪魔くせぇ~のが、来るんですけども、まあ、今回は、あのーー、番組の中盤に、ノイズが入りまして、なんと、あの、中島みゆきさんからの、コメントが届いて、いやぁ、もうねぇ、明後日の「南極大陸」最終回を、迎えるにはもう、一番、ふさわしいワッツになれたんじゃないかな??と、思ってます。ホントに、みゆきさん、ありがとうございました。さあ、ワッツ、みなさんのメールを、受け付けております。ドラマ「南極大陸」最終回の感想。そして、最終回を迎えたからこそ読める、細か過ぎーーーーーる、質問、待ってます。えー、すでに、かなり、来てるんですがぁ、最終回前に読んだら、ドラマのスタッフに、本気で、怒られそうなの、バッカリなので、ええ、最終回の放送が終ったら、やります。






よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

中島さん出てきて
すごいびっくりしました!
面白い方ですね*

●ななさんへ

うんうん。
あれだけ挨拶したいと言ってたいたから、本当にうれしかったんじゃないでしょうか??

ホント、面白い方ぁ~

●拍手お礼

12/19 20:07 たんちゃんさんへ
いやぁ~今回も遅くなってしまいました
最近、黄緑の文字少なめで、もう少し書こうって思うんですが・・・
レポ前に、読まれましたって報告いただいてたので、
HNどうしようかな??と思ったけど、UPさせて頂きました。

うおーーー、今度が2回目だったんですか??凄いですねぇ~
拓哉ファンは、声を出さない方が多いんじゃないかな??と思います。
birthdayメッセージもそうですが、うちのブログの書き込みもそうですが、
みんなもっと声を出してもいいのになぁ~って思います。

●楽しみに読んでます

ワッツ、都合でどうしてもリアルタイムに聞けないので
さっちんさんのレポは毎回楽しみに読んでいます。
ありがとう!!
これからもよろしくお願いします~。

●和尚さんへ

お役に立ててうれしいです。
最近、ホント、遅めの更新で申し訳けないですが、
今後とも、ごひいきに・・・・

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。