さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/11/4

さあ、まずは”おめ”希望メールから・・・えーー、初めてこっから聞いた人は”おめ”希望って聞いて、びっくりしたと思うんですが、あせらずに、この後も聞いてください。大丈夫です。ちゃんとあのー、放送事故にならないような”おめ”ですから・・・

山形県 ○○ 「キャプテン、こんばんワッツ。私は弓道をやっていて、以前ワッツで、リコメンドもしました。(あー、あったなぁ~。うん、木村拓哉へのリコメンドって言うコーナー、ちょっとねぇ、前にやったんですけど、そこで「弓道どうっすか??」って言うのは、じゃあ、この、○○がくれたメッセージだったんすねっ。うん)で、先日、弓道の、昇段試験がありました。参段を受審。実は3回目で、過去2回は緊張して、練習の成果も出せず、不合格でした。今回も手足が震えるほど緊張しましたが、どうにかうまくいき、合格することが出来ました。ちなみに、審査の日は私のハタチの誕生日でしたーーと言うことで、ダブルで”おめ”って言って欲しいです。」


って言うねっ。えぇ~、すごいねぇ、諦めない感じがねぇ。うん。まぁー、僕も試験とかは、その、剣道のねっ、進級試験とか、あと、まあー、高校受験とか、うん、それぐらいしかあんまり~、した事ないので、うん、後まあー、この世界に、入らせてもらって、あの~、まぁー、みんなは、あんまりない経験かもしれないですけど、オーデションって言う経験も何度か、あったりとかして、う~ん、それこそ、あのー、昔、TBSの、ホントに、大きな、テレビドラマ「3年B組金八先生」って言うねぇ、3Bの生徒になれるかどうかって言う、あのー、オーデションには、行った事ありますからねぇ。(え?金八先生受けたの??)はい。そんでそん時に、あの~、マネージャーさんと言うか、「まあ、日頃の??木村をきっと見たいと思うから、日頃の木村に会いたいと思うから、あのー、まぁ、普段、学校行ってる感じの、まぁ、そのままで構わないので、どこどこに、え~、何月何日、何時に、行ってくれない??」って言われたから、「あ~、わかりました」っつって、行ったんですよ。そしたら、あのー、3年B組の、スタッフの方にですね、っ、はい、部屋に入り次第「お前バカにしてんのか??あー、おまえ帰っていいよ」って言われて、えーー、僕は帰ったって言う、思い出もありますねぇ。(ふふふふ)うん。何故かと言うとねぇ、まー、あの、鵜のみにしちゃったんですねっ。僕は・・・マネージャーさんに言われたことを・・・普段、だから、学校行ってる、まんまあの~、行けばいんしょうみたいな感じで、あのー、まぁ、先輩から貰ったボンタンと、あのー、開襟のシャツ着て、僕行ったんですよ。(そんな格好して行くからだよぉ~(笑))まぁ、ブレザーの学校だったんすけど、まぁ、ブレザーなりに、やりようがあるじゃないですかその当時・・・そしたら、あのやっぱ、求めてないんでしょうねっ(ふふふ。そりやぁ~求めてないでしょ(笑))3年B組のスタッフの方は・・・そういうやつは、あの世界観には、いらんっと言うことで、「おまえ帰っていい」って言われまして、えー、帰りましたねっ。懐かしい思い出。はい。まあー、でも、とにかくこのー、○○、ねえ、誕生日、ハタチの誕生日だったってことと、えー、ついに、3度目の正直で受けた、弓道の参段合格、合わせまして、ダブル”おめ”いきましょうかええ。じゃあいきますよ。山形県の○○”うっおめうっうっ、くっ、おめ~ぅ~”いかがだったでしょうかまあ、こっからラジオをつけた人は、さぞや、やっばいのキチャッ、ちょっと、このチャンネル、あれ??って言う風に、思ったかもしれませんが、あのー、今、言わしていただいた”おめ”はですねぇ、渾身の、”おめでとう”ですから・・・はい。それの略ですからねっ。お間違えなく・・・


さあ、今週の、オープニングは、この曲から、いきたいと思います。


Monarchy Of Roses / Red Hot Chili Peppers


はい、えー、現在放送中のドラマ「南極大陸」なんですが、こちらは、第3話まで、放送しましたねぇ。はい。もう、あのー、撮影の方は、終ってるわけなんですけども、いや実際ねぇ、あのーーーー、ほんとに、第3話に関しては、僕あのー、クランクイン自体が、第3話の、えーーー、まあ、そのも南極に、辿り着いたあとの、そのー、雪原でのロケからの、僕は、クランクインだったので、ホントにあのー、第3話見てて『うわぁ~、懐かしいなぁ~』って言う、まあ、情景だったりとか、まあ、そこに関わってる、キャストのみなさんだったりとか??うん、あの~、撮影で、こう言うことやったなぁ~夜遅くに・・・っとか、言うのを、いろいろ、思い出したりもしましたねぇ。う~ん。まあ、ほんとにあのー、今、言った通り「え??そっから撮ったの??」って言う風に思う方、たくさんいらっしゃると思うんですが、まあ、今回の「南極大陸」に関しては、まず、最優先的に、そのー、雪が存在する、氷が存在する、世界観の中で、ちゃんと収録しようって言うことから、始まったので、うん、もう、撮影、順って言うのは、もう、逆に、中盤から、後半を、もう、とにかくやろうって言うことで、やらせて貰ったので、だから、ホントに、ビックリするかもしれないんですけど、ラストシーンってあるじゃないすか??僕あのー、2月から7月まで、約5ヶ月間で、撮影をさせて貰ったんですけど、ラストシーンに関しては、もう、4月の段階で終ってましたねっ。だからもう、ホントに、バラバラに、順不同な感じで、撮影の方は、させて貰いましたねぇ。う~ん。だから、一日の中でも、おもしろいのが、あのー、同じ場所に行ったならば、そこに、ある程度の人間が、集まれるならば、やっぱり、そこで必要なシーンって言うものが、撮らなければ、前に進めなくなってしまうので、だから、一日のスケジュールの中で、今日は3話・4話・4話・3話に戻って、次6話・6話・5話みたいな感じで、うん、そう言う感じで、やってくれてましたねぇ~。だからほんとに、そのー、撮影順番を決めるスケジューラーさんって言う方が、え~、各ドラマには、いるとは思うんですけど、今回の「南極大陸」のスケジューラーをやってくれた、川島さんって言うねぇ、人は、もう、ホント大変だったと思いますよ。だって天気も、関係してくるし、あとは、各出演者の、スケジュールも関係してくるし、う~ん、だって、僕が、クランクアップ、ホントにだから、クランクアップですよ、「え~、以上をもちまして、倉持岳志役、木村拓哉さん、撮影以上です。お疲れ様でしたぁ~~~」って、言われたシーンは、2話の、犬塚が、ジロと一緒に、倉庫に閉じ込められちゃうシーンあったじゃないですか??(え??あそこがクランクアップ???)僕、あそこでクランクアップですからねっ。山本裕典とジロを助け出して「倉持さん、あと、タロが・・・」って言われて、「タロ??」って言って、あそこから、パーンって飛び出すところで、「はい。OK~~」ってなって「木村さん以上で~す」って言われて、おっ、あっ、俺、こ、あっ、ここでクランクアップ??みたいな・・・うん。それぐらいなんかもう、そのー、撮影の順番って言うのは、バラバラに、やら~ってはいたんですけど、まあ、でも、その監督のハンドリングも、すばらしく、僕らを誘導してくれたし、うん、あとあのーーー、記録さんって言ってですねぇ、まあ、今回、監督が1人の監督なので、記録さんも1人のスタッフなんですよ。女性スタッフなんすけど・・・まあー、その人が、ホントに、細かい、まあ、ヤロー11人だったりねぇ、犬が、16頭だったり、いろんなシーンがあるにもかかわらず、このシーンと、あそこは、どうつながってなきゃいけないから、例えば、ねっ、あのー、犬塚を救いに、倉持が火を消しに入った際、ここがこんな感じに黒ずんでいたから、あとのシーンは、「ここはメイクさん、よろしくお願いしますねぇ」みたいなもう、ほんとに、あのー、信じられないぐらいの、傷にしてもそうだし、汚れにしてもそうだし、すべてをつなげないと、やっぱりそのー、順不同なスケジュールでやってる、以上は、うん、おかしくなってしまうので、そう、それこそホントに、ワッツのリスナーの大好きな、ねぇ、「あのー、あそこは、ああだったのに、なんでこうなってんの??」みたいな、そう言う人がねぇ、たくさん、いらっしゃるので、結構、大変は大変なんですけど、まあ、でも、基本、あの~~現場は楽しかったので、はい、どんな過酷なシーンでも、みんな笑って、やってましたねっ。はい。全力で・・・さあー、えーここで「南極大陸」の疑問・質問・感想、紹介していきたいと思います。

岐阜県 ○○ 「「南極大陸」第2話で、気になったことが、あります。 (2話??ふう~ん)えー、宗谷が、大きく揺れ 動いたときに、食堂が凄い事になってましたよねぇ床が縦になったり、あれって、どう言う風に、撮影してるんですか??単純なこと聞いてすいません。」


って言うメッセージ、来てますが、これすっごく多いです。この質問・・・あとあのーー「スマスマ」の撮影をしに、フジテレビに行ったりとかすると「スマスマ」の前室のチームが「あれ、どうやって撮ったんですか??あれやっぱり、実際、坂にして、こう、なんか??バーンっていっちゃうんですか??あれって、あれ、ああ言うセットを、作るんですか??」みたいな、ことをねぇ、あのー、ビストロの、格好をしてる僕に聞いてくるんですねぇ~。みんなねっ。うん。まあ、あのー、シーンはですねぇ、あのーーー、セットはセットなんですけど、スタジオの中に、あのセットを建ててしまうと、1回に、2tの水を、ダーンってあのー、上から流したりもしてたので、スタジオ、浸水しちゃうじゃないですか??そうすると、漏電とかも危ないので、あの、スタジオは、スタジオなんですけど、普段、TBSさんで「SASUKE」って言う番組やってますよねぇ(うんうん)あの「SASUKE」の、オープンセットの横に、宗谷の船内の、えーー、セットを建てまして、まったく同じセットを・・・(すっごーーい)それで、えーー、撮影をしたんですけども、あのー、実際、まあ、あの、見た目では、床がねっ、こう船が傾いたことによって、ものすごい傾斜になって、その中の、乗ってた人達が、ブワーーーーーーって、滑り落ちていくみたいな、あと、テーブルに、置いてあった、食器だったり、食べ物だったり、もうすべてが、もう、バーンってひっくり返るって言う、シーンにはなってたと思うんですけど、えー、撮影時は、あれもう、ド・水平です。(ド・水平って・・・(笑)でも、水平でどうするの??)はい。で、ド・水平を、保ったままのセットなんですが、なぜああ言うことが出来るかと言いますと、まあ、たぶん単純なことだと思うんですが、あのー、撮影してるカメラを傾けて、えー、床が、斜めんなってるように見せて、じゃあ、なぜ、中に乗ってる人達とか、テーブルの上の、食料、食器が、あんな滑り落ちていたのかと言いますと、あれはですねぇ、撮影する際に、えー、特殊なですねぇ、ピアノ線を、体に縛りつけまして、その、ピアノ線の延長上に、えーー、頑強な男がですねぇ、6~7人いまして、一斉にそのピアノ線を引っ張るんですねぇ(え??じゃあ、拓哉、引っ張られてんの??)そうすると、水平に保たれている床なんですが、僕だったり、香川さんだったりは、その人達に引っ張られて、ザーーーーーっともうその上を、滑り、進んで行くみたいな、まあそれを、また、カメラをちょっと傾けたりとか、する事によって、視覚効果で、僕らがいかにも、この、船が傾いた、がために、 落ちてしまっているように、見せてはいるんですけどねぇ~。う~ん。それでは、聴いていただきたいと思います。えー、今回の「南極大陸」の主題歌ですねっ。まあ、あのー、実際、南極の映像んなってきて、この、中島みゆきさんの、歌の、歌詞の意味が、余計わかりやすいと、思います。


荒野より / 中島みゆき


はい、東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます木村拓哉のワッツなんですが、今日は「南極大陸」の感想、ネタばれしない程度に、ふふふ、いろいろ、答えておりま~す。続いてのメッセージはこちら・・・


富山県 ○○ 「はじめまして。私は高3の、受験生です。恥ずかしながら、この前、初めてワッツを聞きました。(聞いちゃったかぁ~聞かなければなぁ~。たぶん、違う人生だったと思うんだけどなぁ~)えー「南極大陸」いつも楽しみに見てます。そこで、質問です。私は、堺雅人さんが、好きなんですが、堺さんと、どんな話をしますか??キャプテンは、格好つけだから、(え?????)あまり、好きじゃなかったけどワッツを聞いて、スーパーマンで、変態なキャプテンが、少し、好きになりました。」


ねっ。えーーー、スーパーマンで変態って、(あはははは。スーパーマンで変態って・・・(爆))これ、終わりですよねぇスッふふふふはは、スッ・・・これ、逆でもいいよねっ。変態なスーパーマンって・・・すっごくダメですよねぇでも、ちょっと見てみたいねぇ。変態なスーパーマンって言う・・・う~ん。だっくくく、そうですか??そうなんです。僕は、変態なスーパーマンなんです。はい。で、えーー、堺雅人。まあ、あのーー、はい。共演の方は、フジテレビの「エンジン」って言う作品で、初めて会ったのかな??で、それ以来、2回目なんですけども、まあ、あのーー、な~んて言えばいいんだろうなあ??とにかくねぇ、彼なりの、アプローチで、なんかこう、まっとうしようとする、人ですねぇ。自分に、与えられた責任、まあ、役がそうだと、思うんですけど、うん、だから、あれでしたよ。あのー、今回「南極大陸」あのー、割りとそのー、氷室って言う役は、みんなが、ウオーーーってなってても、どっかちょっと離れた所で、腕組んで、「ふん」って言ってるような、(新撰組の時の役に似てるよねっ!?)役じゃないですか??だからねぇ、あんまり、そのーー、ベタベタな感じで、今回の越冬隊と、いなかったですねっ。たぶんそれはきっと、その氷室と言うポジションを、普段から、彼の中で、ハンドリングするために、そうしていたんじゃないかなあ??と思うんだけど、でもねぇ、あのーー、宗谷の改造シーンを撮りに、船のドックのシーン、あったと思うんですけど、あれ、広島の因島って言う所で、ロケに行ったんですよ。でー、まあ、ずーーっと行ったきりの、撮影になっちゃうので、みんな、もう合宿みたいな、撮影になるわけですよ。そうすっとー、もうねぇ、朝から、夜まで、撮影をずーっとして、そのままみんなねっ、「はい、じゃあ、明日もよろしくお願いします。お疲れ様でした。」って、行くわけないんですよ。あんな男共が、集まってるわけですから・・・そうしたら、たまったま、僕らがお世話んなった、宿泊施設の中に、なんか、カラオケシステムが、置いてある、ちっちゃな、なんか、ラウンジみたいなのが、あったんですよ。で、それを見つけてしまった、もう越冬隊員みんながですねぇ、当たり前のように、「ほんじゃ、あそこ、何時に集合な・・・」みたいな感じになって、で、「お疲れ様でしたぁ~」って言う、まず、乾杯から始まって、「カラオケセットあっけど、どうする??」みたいな、「ん~、まあ、とりあえず、裕典あたりからいっとく??」みたいな感じで、「え???マジっすか??僕っすか??ボクっす、ホントっすか??」とか言いながら、えー、で、始まって、で、まあ、ちょっと、お酒も進んで、なんか雅人、プッて見たら、結構いい感じになってたので、「はい、じゃあ次は、じゃあ雅人~歌っちゃおうぜぇ~」みたいな感じで、歌の一覧の本を、こう、パッて渡したんですよ。そしたら、雅人が、すっげぇ~、一生懸命に、選曲してるから、『あいつ、何選んでんのかな??』と思って、でも、遠かったから、ちょっ、見えなかったんですよ。そしたら、まあ、あの~、裕典も歌い、みんな、それこそ、恭平さんなんかも、(え??恭平さんも歌うの??)あのー、RCサクセションの「雨あがりの夜空に」を歌い(え??聴いてみたーい)もう、越冬隊員、ウワーーーーって盛り上がって、ウワーーーーって、なったと思ったら、カラオケの、その、モニターに・・・・・「春一番」って出たんですよ。『なんだこれ??』と思って、そしたら、キャンディーズって書いてあるし、「あれ??あっ、これ、誰入れた??」っつって、フッて見たら、堺雅人が、マイクを持って立ってるんですよ。(え??堺さん「春一番」???イメージがわかない)『嘘だろ??』って思ったら、あのー、普通さあ、♪雪~が溶けて 川~にな~って♪っつって、こう、キーを、下の、オクターブ下で、いくのかな??と思ったら、あいつ元キーでいきやがって・・・♪雪~が溶けて 川~にな~って 流れてゆきます♪(ん??もしかして、これグループ魂?違うかな?)ってもう、始まっちゃって、うおい、あいつ、ついに壊れたよ~みたいな、氷室の、つっかえ棒が、取れちゃったよぉ~、みたいな感じんなって、いや~、もう、熱唱してましたねぇ。う~ん。さあ、じゃあ、最後にこの1枚いきますか


横浜市 ○○ 「「南極大陸」夫と、熱くなりながら見てます。(ちょっと待ってください。これは・・・大丈夫ですよねぇ普通に受け取っていいですよねぇまさか「南極大陸」を見ながら・・・とかそう言うことでは、ないですよねぇ)(あははは。んなわけないじゃん(笑))え~と??子供は 5歳なんですが、犬達が出てくると、食い入るように、見てます。で、質問があります。1話を見た時に、最後の方で、(ふふふ)綾瀬はるかさんが、走るシーンがあったと思いますが、子供が、それを見て、「ボイーン、ボイーン」と言ってました。(ふふふふ)綾瀬さんって、ボインですよねぇ拓哉キャプテンだったら、答えてくれるかな??と思い、メールしました。」(今、ボインって言うのかな??)


ねっ、えーーー・・・・これ、普通、読まないですよねぇこれラジオで・・・このメッセージは・・・なんで、僕は、こう言うメッセージを・・・読まされるんですかねっ。あのー、誤解がないように、はっきり言いたいんですけど、これ僕、今、目の前にあるメッセージを、読んでますからねっ。一切、僕の、あのー、僕、発言のものはないですよ。 これ、ちゃんと書いてあるから、「ボイーン、ボイーン」って、その5歳の子が言ったと言う、メッセージを、読んだんですけども・・・ワッツの流れ、怖いねぇ~もうちょっとで、俺、引っ掛かるとこだった。網に・・・まあ、ある意味、あのー、言い方を変えれば、こう言う言い方なんじゃないかな~~??と、思います。えーーー、それでは聴いてください。


ダイナマイト / SMAP


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます木村拓哉のWHAT'S UP SMAP !そろそろ終わりの時間が、近づいてき(木村拓哉キャプテ~ン(うるせぇ~)私のホントーに、素朴な疑問です。南極のシーンの撮影、ホントーに、寒かったと思いますが、あんな厚着して、トイレに行くの、毎回、大変じゃなかったですか??こんな質問でごめんなさい。ドラマを見ていて、気になって、気になって、仕方がないんです)風邪ひいてんじゃねぇよ。何鼻声で質問してんだよ。ふふふ。鼻声で、「寒かったと思いますが・・・」だって・・・変なのぉ~~~(この言い方可愛い)まあでも、そうっすねぇ、1エピソードとしては、あのー、細かいところ聞いてくれたなぁ~と思うんで、ちょっと、お答えしようかな??と思うんですが、確かに、あのー、厚着をしてるので、トイレに、行くの、大変、まっ、大変って言う、まあ、ただねぇ、あのーー、男は、下ろしゃいいので、あのー、別に大変じゃないんですけども、あの~~、男だからこそ、大変って言う部分も、あるんですよ。はい。寒いとねぇ、あの~、これ、女性は、わかりづらいと思うんっすけどねぇ、あのー、寒いと、『あっ、したいなぁ~』って言う気持ちはあるのに、『あれ??おいおい、どうした??』って言う事があるんですよ。ふふふふ(え???縮こまるっ感じ???)そこが大変だったかな??うーん、まあ、トイレ行くの大変じゃなかったって言う前に、鼻声なんとかした方がいいですよ。もう聞き始めた瞬間、吹き出しそうんなっちゃいましたよ。だ、久々に、おもしろかったなぁ~と思いますねぇ。内容は、全然関係ないのに、鼻声って言うのがねぇ、まずよかったですねっ。はい。さあ、ふふふふふ、ワッツ、みなさんのメールも受け付けております。南極を見ての、質問・感想、なんでも、いいです。でも、あのー、他の出演者に対して、あの~、そう言う疑問とか、果たして、あのー、ボ・ボインは、何センチなんですか??とか、そう言う事を、僕に聞かれても、あのー、答えられないし、はい、あのー、受けきれない、ですよねぇ。そう言う質問はねっ。うん。






よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●面白かった~

毎回レポありがとうございますv-7
この回を 聞き逃してしまい 悔しくてたまらなかったけどさっちんさんのお蔭で 内容を知る事が出来て良かったv-353

大変でしょうけど 楽しみにしていますので。。。v-318

●NO TITLE

お久しぶりです;;
覚えてもらってたら嬉しいです

この回きけてなくて
いつものことながら
助かりました…

あ、海賊団の隠れ家の方
みさせてもらいました!
すごく楽しかったんですね( ´ ▽ ` )
ライブも楽しみ♪

長々とすいませんでした……

●yumiさんへ

お返事遅くなってすいませんm(__)m
コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです。
また、読みに来てくださいねっ。

●ななさんへ

お久しぶりです。
覚えてますよぉ~

隠れ家の方もありがとうございます。

来年のライブ楽しみですねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。