さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/9/30

最近、ファンミーティングとか、北京ライブもあったりして、SMAPの話をすることも多かったんですが、えー、秋から、ドラマが、始まります。「南極大陸」。えーー、そこで、こんなメール、ご紹介させて頂きます。


福岡県 ○○ 「いよいよ「南極大陸」の放送が近づいてきましたねっ。そこでキャプテン、ちょっとだけ、1話のポロリ、してもらえませんか??(あはははは。もう、1話のポロリ??)早く観たくて、我慢できないお願いします。」


んーー、あのーー、ポロリって言えば、こいつ喋るぞって言う、このワッツの流れ、やめてくんねぇ??ちょっとポロリしちゃえば??って言う。この誘導、怖いっすねぇ~いや、あのねぇ、でも、ポロリしたいんだけどぉ、あのー、まだねぇ、ワンシーンも観れてないんですよ。うん、ずーーーっと、監督のジャイさんが、福澤さんが、編集室に、こもりっきりで、ず~っと、今、編集作業を、してくれてるらしいんですけど、うん、まだ見れてないから、ポロリも、なにも、ないんですけど、でもねぇ、まあ、こう言うポロリ、は、いいのかな??芦田愛菜ちゃん、あいつはねぇ、やっぱすごい。あのー、なんで、あんなに、お仕事が、いっぱい、彼女に、流れ込むか??あれ、解るなっ。すごいよ。7歳で、「誰々さんに、お会いするのは、お久しぶりなので・・・」とか、なんだそれ??って言う、回路を、持ってるんですよ。うん。ほんで、仕事んなったら、仕事で、え??って言う、大人がビックリするような、レベルまで、あっと言う間に、きますからねっ。うん。あいつは、行く末が恐ろしい


I Won’t Let You Go / James Morrison


聴いてもらったのは、先月リリースされた、ニューアルバムJames Morrisonで「I Won’t Let You Go」。かっけぇ~。さあ、「南極大陸 」のポロリをして下さい。との事だったので、えー、ポロリ出来るものを、ポロリしようかな??じゃあ、うーん、たまに、ホントにねぇ、ポロリ、しちゃえば??みたいな感じの、このワッツのノリで、普通に俺が、話してた後に、ドラマのスタッフに、後から本気で、なんか怒られる時とか、あるんですよ。まぁ、でもねぇ、あのー、リスナーからのリクエストって、言う事ですからねぇ。うーん。じゃあ、これも、軽くポロリするんで、ラジオの前のみなさんも、ポロリ、しながら聞いて下さい。(え????ここで???)何を、ポロリするかは、まぁ、勝手・・・ええ。どうぞ。まず「南極大陸」の第1話なんですけども、まぁ、全体的には、そうですねぇ、あのー、タイトルが「南極大陸」って言う風に、なっては、いるんですが、第1話はきっと、えーー、1950年代の、敗戦直後の日本って言うものが、まず、ボーンと、映し出されて、そして、そのー、もう、いきなり、南極から、スタートなの??って、言うことは、まずないですねっ。うん。あのー、その、南極―――、と言う、未知の、領域に、行くか行かないかって言うところで、結構な話になると思うんですけど、うーん、何これ??あのー、「自分はどんな風に登場??」って、普通に、ここのメモに書いてありますけど、ワッツの流れ、怖いねぇ普通――に、書いてあるもんねっ。あのー、ビックリマークもなんにもなしに・・・え~とねぇ、自分はねぇ、うん~~、まぁでも、すごい経験をさせて貰いましたねっ。今回のこの「南極大陸」と言う、作品の撮影にあたり・・・はい。あの、とんでもない、ミッション・イン・ポッシブルの、オープニングのような、岩肌をですねぇ、1950年代当時の器具で、僕、登ったりとかしたんですけど、超――――怖かったです。ホントに・・・(え??そんな事したの??)今この、iPhoneん中に、写真も入ってんですけど、あっ、そうか、写真だからなぁ~。ラジオじゃ伝わんねぇなぁ~ふふふふ。じゃあ、スタッフだけに、見せ、見せてあげんねっ。これ、割りと、「ファイト一発」な、感じでしょこれ、あのー、ガチで僕、これ、超―――怖いんですけど、こう言う事をやって、あのー、こんなところに立ったりとか、これまぁ、シーンで、あのー、大事なシーンで、必要な場所なんですけども、これねぇ、すっごいとこに、立ってるんですよ。ほら、怖いでしょいろんな経験を、今回ふふふ、させて頂きまして、そうそうそうそう、いやぁ~、あと、あの~、「南極大陸」に行くに当たって、あのー、犬ぞりと言うものが、必ず必要になってくるって言う風に、思い、まあ、犬ぞり隊を、組むのに必要な、その、犬達との出会いも、いろいろあるんですけど、まあ、南極~~の、その、南極にまつわる??あのー、第一次越冬隊の話に、こう、大きな、ポイントとして出てくる、タロとジロって言う、兄弟の、犬が、いるんですけど、彼らとの出会いって、たぶん、みなさん、知らないんじゃないかな??って、思うんですけど、そんな、ところまで、今回、詳細に、作って、みてますねぇ。うん。たぶん、みんな、ビックリするんじゃないかな??タロとジロとの出会い・・・はい。これは、割りと、ショッキングだと思います よ。うん。なんと、タロちゃんにおもいっきり、僕、【ワォーン】(音声を消しちゃってる)からねっ。はい。あっ、これ、かなりポロリしてますねぇ。ふふふ、危険ですねっ。まあ、いいやっ。そうそうそうそう、で、犬達との出会いだったりとか、あとー、まあ、その、実際に、犬1匹1匹に対して、いろんなエピソードが、実は、あるんですよ。うん。で、リーダー犬の、リキって言うのが、出てくるんですけど、このリキって言う犬が、実は、さっき言った【ワン、ワンワン】ちゃんの、おうちの【ワンワン】なんです。これ、かなりポロってんだけど、ヤバいっすねぇこれねぇ。おっ、あのー、ごめんねっ、すごい、思い入れがある作品だから、話し始めると、どんどん話しちゃうんだけど、これ、放送前に話しすぎだよねぇふふふ。危ない危ないほんで、まあ、その主題歌。はい主題歌。主題歌は、えーー、中島みゆきさんが、この間ねぇ、このワッツでも、かけさせて貰いましたけども、「荒野より」と言うナンバーを、書き下ろしてくださいまして、あの~~、みゆきさん曰く、犬達からの メッセージと、言うことで、えー、この歌を書きましたって言う、そんな言葉がねぇ、添えられていたから、もう、思わず、その詞を、おもいっきり、聴きながら、解読したんですけど、すごい内容んなってますよねぇ。う~ん。あの、作品の中身を、知ってる自分、そして、まぁ、その、表現をさせて貰った自分が、この歌を聴くと、ヤバいですねぇ。うん。未だに・・・ほんでぇ、この間ねぇ、そのSMAPとして、えーー、大船渡にも、行かせて貰ったんですけど、その、大船渡、ホントに、あの~、津波で、削られた、まだ爪痕が、ガッツリ残った、街なかを、こう、通った時に、なんか、あっ、これ、聴きてぇなぁ~と思って、思わず、このー、ヘッドフォンで、「荒野より」を、聴いたんですよ。そしたら、改めてなんかねぇ、いろんな力くれますねっ。この歌・・・う~ん。まあ、実際に、その、みゆきさんとは、お会いして、お礼はまだ言えてないんですけど、う~ん、でも、ホントに、お会い出来る機会が、もし、この先、あるとしたら、もう、ホントに・・・・・うん。あのー、「ありがとうございました」って言う、気持ちを、うん、言葉ではなくて、気持ちをちゃんと、みゆきさんに伝えたいなぁ~と、思ってます。はい。


荒野より / 中島みゆき


はい、聴いていただいたのは、えー、今度始まる「南極大陸」主題歌ですねっ。中島みゆきさんで「荒野より」でした。東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます、木村拓哉のワッツなんですけども、このコーナー行くのぉ??ちょっと、待ってよぉ~~こんなにさぁ、みゆきさんの歌聴いて、こんなに、なんかこう、感動した後にさぁ、このコーナーふふふふ、行くわけ??なんなのワッツって・・・えーー、うん、う、まあ、男子が、家ヅリしたくなる~川柳、はい、ヅリセンのコーナーですねっ。これねぇ。えーーー、まあ、ふふふ、このワッツを聞いている、ま、男子もしくは女子が、えー、家で、竿を出して、もしくは、ねっ、えーー、取れたてのあわびを出して、ツリしたくなるような、川柳です。はい。家ヅリをしたくなる川柳と言う事で、略して、ヅリ川柳、なんですけども、え~、これねぇ、男性、女性、送って貰う事になってます。紅組、白組、に分けて、紹介していくんですが、えーー、投稿がですねぇ、なんと女性、男性共に、めちゃくちゃ来てるらしいです。いいっすねぇ。ヅリたいんですねぇ~。みんな・・・(ふふふふ)いいぞぉ、ふふふ、いいぞ。えー、ちなみに、前回ですねぇ、え~~、このワッツで、ヅリ川柳 やった時に、あの~、スタジオの外にですねぇ、ワッツをやっている、僕を、撮影しに来てた、あのNHKの、「プロフェッショナル」って言うねぇ、え~、番組の、ディレクターとカメラマンと、音声さんがですねぇ、来てたんですけど、このふふふふ、ヅリ川柳が始まったとたん、『これ、使えねぇな』っと思って、カメラを、もう、下ろし、『あ?これ、撮んなくて、いいっすよねぇ』みたいな感じで、えーー、ヘッドフォンを耳から外してましたねぇっ。(ははははは)そりゃ、そうだよねぇ~。これ「プロフェッショナル」で、ヅリ川柳を、紹介してる、このワッツの光景が流れたら、なんの「プロフェッショナル」だよ??(はははは)って話ですもんねぇはい。えーー、はははははでも、作品が、次々と、えーー、届いてます。まずは、白組から、行きましょうか??


島根県 ○○ 初めての夜での一句(シシおどしの音)

「見ないでと 嫌がりながら オレを見る」

う~ん。このねぇ、島根県の○○はねぇ、なかなかのS君だなぁ~とは、思うんですけど、あのー、僕、テラ級ドSなんで、そっからいくと、ちょっとまだ、弱いかな??って言う、感じはしますねぇ。5点。うん。オレを見るって言う、その、オレねっ。この、オレの中に、オレ自身って言う、意味を含めていたら、かなり僕、あの、上級者じゃないかな??と、思うんですけど、う、言ってる事、わかります??今・・・(はいはい)あのー、わかるかな??たぶん、男性のみんなは、おほ、あはって、たぶんラジオの前で、ふふふふふ、言ってくれてるんじゃないかな??と、思うんだけど、女性のみんなは、『えっ??オレ自身ってどう言う事??』って言う、思いに、なったらちょっと、失礼かな??と思うんですけど、でも、そうとしか言えないよなっ??ラジオだったら・・・ねっ。ふふふ。だ、そこまで、含めての、オレだったら、『おお、やるなぁ~』と、思うんですけどねっ。うーん。まあ、奥深いねっ。ヅリ川柳ねっ。ふはははははは。くっだらないコーナーですけど、ふふふ、奥深いっすねぇ。ははははは。続いて、えー、じゃあ、紅組、紹介しましょうか??


千葉県 ○○ 「最近の、私の、経験を川柳に・・・(え??何これ・・・彼女がいる、彼とのやりとり??えっ??そう言うこと??そう言う関係ってこと??)(ふふふ。めっちゃ頭ん中ハテナだねぇ~(笑)だんだん、ホン恋の世界になって来たよぉ~(笑))(彼女がいる彼と、○○が、こうなったって事ですねっあっ、それを踏まえて、じゃあ)一句(シシおどしの音)

「しないよと 拒みながらも 下は海」

ふふふ、きましたねっ。きました。あの~、僕、あえてねっ、あえてですよ、今。拒みながらも、この、漢字の下って言うのは、僕、今、あえて下ってよんだんですけど、これいいですねっ。これ、しもですからねっ。ある意味・・・ある意味って、もう、そこ、そのものなんですけど、(ふふふ、いちいち説明??(笑))うん、なるほど、どうなんですかねぇ??このあと、どうなったんですかねぇ??くり出したんですかねぇ??その海には・・・その人は・・・ふふふふ。どうなっちゃったんですかねぇ??う~ん。いろんなことを、これは考えさせてくれる、一句でしたねっ。海と言うことは、ねっ、海水ですから。潮です。潮。すごい、うん、もう、これ、広がりをみせる、一句ですよねぇ~。これ、きましたねぇ。これ、10点中10点すねぇ。(おーーー、すげぇ~)はい。いやぁ~、これはもう、凄い、もう、これは、紅組、勝ちじゃないですか??これ、白組、勝てる、余地、もう、ないんじゃないかな??うん。続いて白組、控えてますけども、一応じゃあ、紹介しましょうか??

えー、これは??な、ナニ??これ・・・送ってくれた子の、お兄さんが、考えくれたと言う、ことですか??○○ちゃんの、お兄ちゃんが、考えてくれたと言う。岡山・・・はい。えー、補足ありますねっ。このヅリ川柳は、私の兄が、考えました。えーー、ナニこれ・・・さらに、ヅリなぞかけも、考えて、しまってました。(シシおどしの音)


「体育会と、かけまして、男のだいじな部分と、ときます。その心は・・・・
どちらとも、盛り上がります。ふふ。ねづっちで~す。みたいな??」

う~~ん、まあ、う~ん、まぁ、盛り上がると言うか、盛り上がるのでいいのか??もうちょっと、上がって欲しいなぁとは、思うんですけどねっ。ねぇ、「キャプテンの大事な部分も、盛り上がってますか??」って書いてありますけども、まあ、僕が、盛り上がったのは、やっぱ、そうですねぇ、「下は海」ですかねぇ??はい。ふふふふ、じゃあ、この、○○のお兄ちゃんが、考えてくれた、川柳こちら・・・

「どうしよう わたしの股間が 大噴火」(シシおどしの音)

うん。あの~、ねえ、○○に悪いことしたねっ。だって、「お兄ちゃんが考えたんですよ。」って言うんだけど、○○に送らせたわけでしょそれは、○○も、ちょっと、泥かぶるよねっだったら、お兄ちゃんが、自分で送ってこいって事、そう言う事ですよねっしかも、この、なぞかけまで、(ペンでトントンと叩く音)考えてるわけだから・・・大噴火ってことは、もう、噴火しちゃったらダメなんですから。噴火しちゃったら、だって、もう、おさまるだけでしょ噴火の前を、表現しないと、僕は、いけないんじゃないかな??と思うので、はい、2点ですねっ。ふふふ。これ、○○が悪いわけじゃないすからねっ。うん。お兄ちゃんがダメなんですから。ふふはははは。さあ、最後は紅組。なんと、58歳の、女性の作品が届いております。


福岡県 ○○「恥ずかしいけど、頑張りました。」って言う、えー、58歳の、女性の作品、紹介します。

「長い指 見ているだけで 腰動く」(シシおどしの音)

さすがです。先輩、さすがです(先輩??まあ、確かに先輩だけどぉ・・・)うわぁ~、すごいっすねぇ。やっぱ、紅組、強いうん。あの、きっとねぇ、行動に、起さない分、やっぱほら、完全に、ツリしてるのって、相対的に考えて、絶対、男の方が、多いじゃないですか??だから、行動に、起さない分、こう、なんて言うのかな??思考??の回路が、豊かだねっ。うん。しかも、この~、○○さんは、やっぱ、人生経験がきっと、豊富なんでしょうねぇ??58歳と言うことで・・・長い指、見てるだけで、動いちゃうんですから・・・(ふふふふ)ふふふふ。凄いっすよ。これは凄いですよ。いやぁ~、もう、これはもう、文句なしに10点、ですよねぇ。なんか、この、一句を、詠んだ後に、思わず自分の指を見ちゃうの、何ででしょう?? 俺だったら、どうなのかな??チラッと、こう、見ちゃう、ところ、ありますねぇ。すげぇ~~へへへ。う~ん。いや、ホント、こう、先輩の、送ってくださる、この、ねぇ、川柳、ヅリ川柳は、これ、なかなか、やっぱ、巡り合えないと言ったら、巡り合えないとは思うんですけど、僕ねぇ、でもねぇ、あのー、ファンミーティング、した時に、あの、握手をねっ、最後、して、終らせて貰うじゃないですか??そん時に、何人か、いらっしゃったんですよ。完全に、もう、ド・先輩だなって言う、女性の方が、(嫌だろうなぁ~、ド・先輩とか言われたら・・・)俺と握手する時に、「川柳送ります」って言う、いや、ホントに、3人ぐらいいたんですよ。だ、そのうちの中の1人だったら、凄いっすよねぇ。チェッ、○○さん、あの人だったのかな??えっ、見た感じ、全然、そう言う、まさか、まさか、「長い指見てるだけで・・・」ってチェッ、言う人じゃなかったですよ。(ふふふふ。想像中??(笑))そう言う人が、逆なんだねっ。結構・・・長い指見てるだけで、うん~うん~うん~うん~(足をバタバタさせるような音)、ははははって、なっちゃうんっすかねぇ今なん、俺、今、何をしたんだろう??おかしいぞ。(はははは)さあ、ええ、もう、今日は、ホントに、すごい、出会いが、またまたあ、あったんですけども、うん~、まあ、白組弱いなぁ~。紅組、やっぱ、凄いっすねぇ~。いますねぇ。紅組は・・・う~ん。もう、これちょっと、頑張ってくださいねっ。白組・・・男だから、男同士だから、解るでしょ??って言う、そこを、つついて下さい。ちゃんと・・・うん。送り先は、番組のWEBサイトから、お願いします。東京FMの、トップページから、ワッツのページに、ジャンプして・・・・・送ってください。(え???この後に、オレンジ??)凄いっすねぇ~。ヅリ川柳の後に、この曲って言う・・・もう、わけわかんなくなってきました。このワッツ・・・。ねぇとりあえず聴いてください。ふふふふ。


オレンジ / SMAP


クク、東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしている、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!終わりの時間が、近づいて来ま、ホラ、きたよ(木村拓哉キャプテ~ン(なんですか??)ここで、私からも、ヅリ川柳、リベンジさしてくださ~い(どうぞ)”黒下着 脱がせばそこに 大陸が”いかがですか??)あの~、大陸が・・・って、ちょっと「南極大陸」っぽく、なんか、そう言う、引っ掛けんの、やめてくんねえかな??でも、まあねっ、あのー、10歩引いて「南極大陸」とは、掛けてないよねぇ??って、思ったとしても、違う風に思っちゃう。これ、あの、彼女の、自身のことなんですか??どっちなんですか??これ・・・これ、下着脱がして、大陸があるってさあー、これ【ワンワン】きたかん・・・か・・・ってなっちゃうじゃないですか??(ん???)でしょそう思わない?? う~ん。だから、これは、私自身のことなのか、そこらへんもちゃんと、その、リベンジって言う、のは、ありがたいんだけど、そう言うところちゃんと、補足入れて、くんないと、困るし、う~ん。まぁ、僕が、ここに、赤ペンを入れて、いいんであれば、これ黒下着、まず、違いますよっ。あたしからも・・・って言う風に、言うんだったら、自分の実体験っぽく、「トランクスとかにして、脱がせばそこに スカイツリー」とか・・・(ふふ)でも、私、ちゃんと、登りましたよ。って言う、感じで、送ってくれないかな??いやぁ~、ホントにねぇ、あの~、こう言う、ラジオをやらせて貰ってると、あはっ、頭、おかしくなってくるなって言う風に、思うんですけど・・・あの、ちなみにねっ、今、ラジオの前のみんなには、SMAPの「オレンジ」を聴いて貰ってる間にですねぇ、俺も、「オレンジ」を聴きながら、う~~ん、「黒下着 脱がせばそこに大陸は」違うだろう??とか思いながら、なんか、いやっ、あまりにもさあー、今日の、先輩??は、ハンパなかったから、俺、俺だったら、何かな??と思って、「オレンジ」聴きながら考えたのが、こちらです。(ふふふ。オレンジ聴きながら??(笑))【ヨオー】


こんにちは はじめましてで 大しぶき


(ふふふふ。はじめまして・・・がミソだねっ(笑))ねっ、変態でしょさあ、えー、こんなワッツ、えーー、男子がですねっ、家でサオを出して、ツリしたくなる川柳。略して、ヅリ川柳。えー、紅組、白組、共に、どんどん送ってください。但し、あのー、「南極大陸」には 引っ掛けないでくださいねっ。これは・・・これは、あのー、引っ掛かってたら、俺、読みませんから・・・うん。バカやろうって言う事で、えー、送り先は 番組のWEBサイトから、お願いします。東京FMのトップページから、ワッツのページに、ジャ~~ンプして、送ってください。





よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。