さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/9/9

本日9月9日は、SMAPの、CDデビューした日で、ございます。そして、今年9月9日、今日をもって、デビュー20周年(おめでとう♪)そう言わけで、今日のワッツは、・・・・・えーーー、特になにもなしです。(え???)はい。それが、あの~ワッツですねっ。まあ、あのー、ラジオなので、リスナーのみんなには、映像は、いかないので、すごくこれ、今日は残念な、感じなんですけども、実は、この20周年を迎えた今日、9月9日の、えー、ワッツの、サブにはですねぇ、いつものワッツのスタッフ、そして、Victorさんだけではありません。(え??誰がいるの??)ええ、NHKの「プロフェッショナル」と言う、えーー番組があるんですけど、(小声で)なんとそのスタッフが、今、僕を、撮影しています。(って事は、プロフェッショナルで流れるって事かな??)なので、えーー、今日のワッツ、「プロフェッショナル」が撮影している中、えー、行うと言う事で、えー、いつもより、言葉を選んで、喋るかもしれませんが、ひとつ、よろしく

今日のオープニングは、COLDPLAYでいきます。この時間は、もう、こう言う、キラキラした曲、いいすよねぇ。いきましょう


Every Teardrop Is A Waterfall / COLDPLAY 


さぁ、デビュー20周年とは、全く、関係のない、今日のワッツ。えー、でも、せっかくだから、えー、ここで、メールを1通紹介したいと思います。


千葉県 ○○「今日はキャプテンに相談があって、メールしました。11月のエアロ・スミスさんのLIVE、楽しみですねぇ~。7月にワッツで、その話をされていて、私も行ってみたいと思って、速攻で、チケットを購入しました。でも、実は、エアロ・スミスさんの曲を、全然、知らないんです。えー、キャプテン、お勧めの曲とか、アルバムかあったら、是非、教えてください。」(あははは。またまた20周年と全く関係のないメッセージだねっ(笑))


って言うねっ。えー、千葉県にお住まいの○○なんですけども、えーー、まあ、そう言う、○○はですねっ、え、僕にチケットを売ってください。(え??拓哉ならチケット全然とれるでしょ(笑))曲を、まっ、だって、全然知らないんでしょエアロ・スミスの曲、全然知らないのに、もう、チケットはゲットしたって言う、事ですよねぇ俺、まだ、チケットゲット出来てないっすからねぇ。う~ん。まあ、20周年とは、全く、関係ない、メールを紹介してしまったんですけども、えー、でも、せっかく読んだんで、そうですねぇ、あの~、まあ、僕がそもそも、なんでエアロ・スミス、エアロ・スミスってこう、言うようになったのか、騒ぐようになったのかと、言いますと、まっ、きっかけは、そうだなぁ~ PUMPって言うアルバムがあるんですよ。そのPUMPっ言うアルバムで、ド嵌りしました。まあ、あのー、エアロ・スミス、イコール、アルマゲドンって言う、映画の、テーマ歌ってた人でしょうみたいな、ま、そう言う感じの、人達に、もっとちょっと、知って欲しいなぁ~、と言う事で、今日はですねっ、「木村拓哉が勝手に選んだ、エアロ・スミスだったら、この曲聴いとけよベスト3」を、発表したいと、思います。えーーー、まず、そうですねぇ、これ、ホントに、荷が重いんですけど、第3位はですねぇ・・・・「Progress」(ここで、スガシカオさんの「Progress」(プロフェッショナルのテーマ曲らしい)が流れる)あっ、それはスガシカオさんの、でしたねっ。僕、好きなんすよねぇ。すごく・・・だいたいあのー、「プロフェッショナル」の、人、こう、ずーーっと、追っかけてきた人達の、その人の、あなたの、プロフェッショナルってなんですか??って、言った時に・・・・・いやー、まあ、終らないことですかねぇずっと、さか~せ♪あのタイミング、いいよねっ。(ふふふふ。完全にポロリで、プロフェッショナルを語ってるよぉ~(笑))うん。あー、ごめん、ごめん、えーっと、「プロフェッショナル」でもなく、スガシカオさんでもなく、エアロ・スミスの、まず、この曲聴いとけよベスト3。第3位は・・・・・DREAM ON (指を鳴らす音)ですねっ。はい。これは、あのー、エアロ・スミスって言うバンドが、一回、解散の危機に、まっ、つい最近も、なってたんですけど、もっともっと、えーー、若い頃に、一回、解散の危機をむかえるんですねっ。その時に、どうする??やってく、やってかねぇ??っていう風んなった時に、バンドのメンバーで、この曲を、書き上げて、そして、バンドは前に進むことが、出来たって言うねぇ、これはカッコイイですねぇ。う~ん。じゃあ、続いていきますか続いて、これ聴いとけよって言う第2位は・・・・ここはちょっと、思い切ります。「あっ、それ知ってる。」って言う人、たくさんいると思いますけど、はい、あのー、映画「アルマゲドン」の、テーマになりました「I DON'T WANT TO MISS A THING」これは、あのー、ちょっと、ロックバンドっぽくなくて、歌謡曲っぽいんじゃないの??って言う人、多いんですけど、でもねぇ、これは、やっぱエアロ・スミスにしか出来ない、スティーヴン・タイラーしか出来ない、曲だと思いますねぇ。だって、自分の娘さんが、主演してる映画の、テーマソングを、父親目線で書くんですよ。超~リアルじゃないすか??これ・・・嘘がまずないですからねっ。自分の娘が主演している映画に、この曲を、主題歌に書ける、親父って、かっけぇなぁ~って、僕は、そこを評価して、第2位に、思い切って、させて頂きます。ちょっと安心したでしょこの曲が流れて、「あっ、これは、はいはい。聴いたことある~エアロ・スミスでしょ」って言う人、今ラジオの前で、たくさんいると思いますが、え、そんな、お前らを、ギャフンと言わせてやる。エアロ・スミスだったら、この曲聴いておけよって言う第1位は・・・・うふふ~ん「Sweet Emotion」こちらですかねぇ??これ、かっこいいよ。これはかっこいい。うわぁ~~~、これ変に、俺が、喋んない方がいいと思うんですよねぇ~。マジで・・・♪ア~モ~~ショ~~ン♪こっからくるよ。♪ケツバ、レツバック、ゴゴンガーン、ゴゴガーン♪ゴ~ガガ~ン~ゴゴガ~ン♪あ~~~、あのねぇ、エアロ・スミスさん達って、割りとこう言うギターのリフが、ガンガン、ガンガン、鳴り響く中で、これ 歌??って思えるぐらいの、こう、まあ、今で言う、ラップ、もう、今、ラップって、当たり前じゃないですかなんだけど、このねぇ「Sweet Emotion」もしくは「Walk This Way」って言う、もう一曲、もう、とんでもねぇ、名曲があるんですけど、この、How toを、取り入れたのってエアロ・スミスが早いと思いますよ。そう言うバンドと言う、あの、音楽と、その、リズム、歌手をリズムで、こう、初めて、言ってった人達、なんじゃないかな??って、思うんですよ。だから、あのー、ヒップホップグループのRUN DMCって言う、みなさんが、やっぱエアロ・スミス、ハンパないよねぇ~って、言うことで、「Walk This Way」って言う曲を、あのー、そのままカバーしてるんですけど、あれ、そのまんまですもんねぇ。RUN DMCが歌っても、リズムのハメ方って、スティーヴン・タイラーと、全く変わってないですもんねぇ。う~ん。そう言うなんか、僕は、その、ただの、ヘヴィーメタルバンド、ロックバンドじゃない、なんかちょっとすごい、幅の広さを、感じて、好きになってしまったって言う、一曲ですねぇ~。ちょっと、エアロ・スミスに対して、熱過ぎますか??ちょっとウザいでしょふふふふ。あのー、ちょっとねぇ、エアロ・スミスの話をし過ぎて、SMAP 20周年にまつわる、そう言うエピソードとかを、あのー、メールとか、あの、読む時間が、なくなってしまったと言うことで、えー、ここで曲いきます。はい。まあ、あのー、今日は、SMAPデビュー20周年の、記念すべき日なので、えー、ここでかける曲はですねっ、えっ、僕が、今、個人的に、もう、全国の、それこそ、全国38局ネットで、みんなに、ラジオの前のみんなに、えー、聴いて欲しい、一番の曲です。(何々??)えー、こちら、みなさん、お待たせしております。10月16日から始まります、ドラマ「南極大陸」の主題歌です。(おーーー、流してくれるんだぁ~嬉しい)みゆきさんが、犬目線で、越冬隊員に向けて、歌ってくれてます。いきましょう。


荒野より / 中島みゆき(すごいいい曲だねぇ~聴いてて鳥肌が立ってきたよっ)


どうですか??みなさん。君に告ぐですよ。君に告ぐ、そして、僕のために、立ち止まるなって言う、まず、命令形なんですよ。サビの頭が・・・で、そのあとに言ってくれてるのが、後悔なんてなにもないって言う、あのー、自己感情を、伝えてくれてるんですけど、俺ねぇ、これ、初めて聴いたとき、あの、TBSの、カミスンで、夜中、中居の番組に行った時に、あのー、「南極大陸」 のスタッフが 「主題歌きました」って、こう、CDをチラッと見せてくれたんで、「えっ??あんの??」って言って、「聴けんの??」って言ったら、「聴いてください」って言って、で、なんか、楽屋で聴きたくなかったの。その―、自分らの・・・で、ちょっと隣の部屋が、たまたま空いてたから、その部屋に行って、ほんで、そで、そこで、ちょっと音量を大きめにして、ラジカセの前で聴かせて貰ったんだけど、俺、カミスンの本番前に、1人で、なんか空き部屋で俺、泣いてて、(え??泣いちゃったの??ドラマと重なるんだろうなぁ~)ヤッベェとか思って、まあ、そんな、素晴らしい曲を、あの、みゆきさんが書き下ろしてくれて、まぁ、それが主題歌となって、えー、作品が、みんなの元に届くとは、思うんですけども、う~ん、これ、一応、細かいことを、ちゃんと言っとくと、10月の26日リリースの音源なんですよねっ。だから、これちょっと貴重なんですよねっ。今、聴いてもらってる、音源は・・・あ~、でも、ちょっと、まぁ、これは、軽~い、自慢になっちゃうんですけども、えーー、その、みゆきさんが、完パケで、上げてくれたCDの音源はですねっ、えー、僕のiPhoneに、すでに入ってま~~す。はい。東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます、木村拓哉のワッツなんですが、さあ、もういい加減に、しろよって言う声が、えー、聞こえてきそうなんで、ちょっと触れとく??うん。えー、今日はですねっ、9月の9日。SMAPデビュー20周年の記念すべき、日なんですけども、まあー、そう言うことで、このメール、いきますか??


三郷市 埼玉 ○○ 「この間、ジャンプを読んでいたら、最後の作者の一言のコーナーで、尾田栄一郎さんが「対談で、キムタクさんが仕事場にやってきた。経験積んだ、大人だなぁ~」って書いてありました。ついに、会ったんですねぇ。尾田さんとは、どんな、話をしましたか??木村さんの覇気、ぶつけて来ましたか??」


って言うねっ、えーーー、またもや、デビュー20周年とは、全く関係のないメール、読んでしまったので、(ふふふふ。だって、西武園の話はまだできないしねぇ~)読んじゃったからには、まあ、この話を、しないといけないかな??と言う、いいですか??それで・・・いいですか??スタッフがいいって、言ってるんで、ふふははは、はい、あのー、その通りなんですよ。この間、あのー、尾田栄一郎こと、まあー、僕は、あのー、尾田栄一郎、まあ、みなさんは、尾田先生、尾田先生って、その場にいた人、みんな、言うんですけど、尾田先生って、なんか、俺、微妙だなぁ~と思って、ほんで、「ごめん、尾田っちでいい??」って言ったら、「あっ、全然それの方がいい。なんか、はい。それでお願いします」って言う風に言われたから、それからは僕、尾田っちって呼んでるんですけど、あのー、MEN'S NON-NOさんの、対談がありまして、で、まあ、今回、そのー、実際に、本人に会って、まあー、本人に会って言うよりかは、そのー、彼が、まぁー、ホントに、締め切りに、追われてるから、サイクルとして・・・だから、どっかまで来てもらうって言うのも、なんだから、あのー、作業場に行ったんですよ。僕が・・・ほんで、そう、尾田っちといろんな話して、(よかったねぇ~尾田さんに会う事が出来て・・・)まあ、その、編集者の人とかは、「あのー、尾田先生から、木村さんの方に、何かありますか??」って言ったら、尾田っちが、あのー、まぁ、その言葉は、僕もビックリしたんだけど、このワッツでさあ、あのー、全国38局ネットで、言っちまったじゃん俺・・・(うんうん。あそこから、火がついたように、流行ったもんねぇ~私もその一人だし・・・(笑))その「「ONE PIECE」って言うのを、おめぇ~ら、読めよ」みたいな感じで、「まあ、俺、今、嵌ってんだけど・・・」みたいな事を、言っちっまったじゃない??なんかねぇ、それが、(拓哉の一言は影響力あるからねぇ~。自分では感じてないかもしれないけど・・・)あのー、デカかったらしいですねっ。尾田っち的に・・・うん。だから、ようは、その、テレビに出てるような人??が「これ、俺、好きなんだぜぇ」って言うのを、言っていい、マンガなんだって言うのを、なんか、みんなが、思ってくれた。だから、それに、対しては、ものすごい、感謝してるし、「好きなんだよ。この、マンガ・・・」って言うのを、言っていいって言う、こう、流れを作ってくれたのは、ホント、あの~、嬉しかったです。ありがとうございました。って言う風に、だから、それはワッツに対しての、ありがとうだったから、イェーイ、イエイェーイでしたねっ。うん。ほんで、あのー、実際に、その、対談も、いろんなこと、話はしたんだけど、「もし、あれだっら、あのー、僕の、作業場??見て行きます??」って言うから、「あっ、見せて~」って言って、で、バーーーって、下降りてったら、作業場があって、「これ、僕の机なんすけど・・・」って言って、「あぁー、ここで、構想からなにから、下―、あれからもう、構図から全部、 細かいことやっていくんだなぁ~」と思って、「う~すっ、ちょっと座っていい??」って言ったら、「あっ、どうぞ~」って言って、まあ、座らせて貰ったんだけど、う~ん、なんか、男だったら、間違いなくウキウキする空間でしたねっ。あっ 、ほんでねっ、あのー、尾田っちが気ぃきかせてくれて、「あっ、もし、あれでしたら、あのー、木村さん、これ、今日、出来上がってきたんすけど、受け取ってくれませんか??」って言って、(え??何々??)『うわぁ~、な、なんだろうなぁ~』と思って、最初なんか、ビニール袋に入ってたから、中見えなかったの。で、なんだろう??と思って、パッて、ビニール広げて、パッて見たら・・・・・・・完璧なハンコック(小声で)入ってて(うおーーー、すげぇ~よかったねぇ~)イェーイって、イエイェーイって言う、感じでねっ、(なぜに小声なの??(笑))うん。まあ、その、あの尾田っちから貰ったハンコックは、僕の部屋の、パソコンの、すぐ横に置いてあります。はい。いやー、あれ嬉しかったですねっ。でもねぇ、もっとねぇ、もっと、嬉しいねぇ、物が、ちょっと、存在、してまして、(何々??)これ言っていいのかな??まあ、言っちゃおうかな??どうせ、ワッツだから・・・・あの~、尾田っちが、1人で、アシスタントさんを使わず、制作してくれた絵があって、きっとあれはねぇ、ある船の、中の、船長室だと思うんですけど、その部屋の中で、ルフィーと、あのー、ま、僕なんすけど、シャンクス、的な僕が、描かれていて、(おーー、拓哉=シャンクスって感じだもんねっ)ほんでねっ、あのー、さんまさんとのメールのやり取りでも、「さんまさんは、ヒゲは生えてないけど、前歯の出た、白ひげっすよねぇ」だから、俺、おじき、おじき、って呼ばせて貰ってんだけど、白ひげっすよねぇって言うメールを送ったら、さんまさんが俺に送ってくれたメールが、「お前は、腕のある、シャンクスやっ」って言う返事が来てたんですよ。で、その、そのメッセージがあって、高揚して、イェーイってなった後に、尾田っち本人が、自分をシャンクスに見立てて、描いてくれた絵が、あのー、存在しまして、それはヤバいっす。はい。だから、もうそのー、絵の中の、あのー、シャンクス的僕は、もちろんあのー、左腕も失ってない。でも、着てるものとかなにから、身に着けてるものは、全部シャンクスなんですけど、これは、超~嬉しかったっすねぇ。う~ん。唯一、し忘れたのが、連絡先の交換って言うねっ、(え??メアド交換してないの??)やっぱ、周りの目があったから、凄いんっすよ、少年ジャンプで、尾田っち担当の人とかが、すげぇ~いるわけ。で、その人達も、こいつ、余計なこと、聞くんじゃねぇぞみたいな感じで、すっげぇ~、もう、アンテナ張ってるわけ、俺と対談してる間も・・・すっごい、張ってましたよ。網を・・・もうちょっとで、俺、引っ掛かるところだった。網に・・・おーーーっつって、身動き取れなくなるぐらい。


あー、ごめん。あのー、またまた尾田っちとの話を、熱くしてたら、またもや、SMAP20周年のメールを、紹介出来なくなっちゃいました。すいません。じゃあ、曲、行きます。最後だけは、ちゃんと、やろうぜっ。なっ。あのー、SMAPの曲を、かけます。夜空ノムコウ って言う曲です。


夜空ノムコウ / SMAP


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP !終わりの時間が近づいてきました。えー、おお、またノイズか??(木村拓哉キャプテ~ン(はい)本日、SMAPデビュー20周年(おお)おめ、おめ、おめでとうございま~す。番組内では、20周年にまつわる話、ほとんどできなかったみたいなんで、(うん)私から質問(はい)。デビューしたばかりの20年前のSMAPに、一言、言ってあげるなら、なんて言いますか??)ほおー、すごいすっねぇ、デビュー20周年、って言う、この日に、またいい逃げ??名も名乗らず・・・まあ、でもー、なんっすか??質問は・・・え、デビューしたばかりの、20年前のSMAPに一言、言ってあげるんだったら、なんて言いますか??って言う。デビューしたばっかりの、SMAP・・・うわぁ~、めんどくさいっすねぇ。あはははははは。(あはははは。めんどくさいの??確かに・・・(笑)やんちゃさかり??(笑))めんどくさいなぁ~。う~ん。まあ、そうですねぇ、でも、なんかいきなり、いきなりなんか、その、デビューしたばっかりの、SMAPのところに、ダダダダダダと入ってて、「お疲れ様~」って言って、みんなたぶんきっと、誰コイツ??みたいな感じで、で、たぶんねぇ、あのー、デビューしたっばかりの、時のSMAPって、表ヅラは「みなさん、こんにちは~(アイドルらしく)」 みたいな感じで、言ってたんだけど、楽屋とかでは、「誰コイツ??」みたいな感じで、で、「お疲れ様~」って大人が言っても、「ウィッス」みたいな感じだと思うんです。だから、んーーーーまあ、でも、そうっすねぇ、あのー、「あとは、任せとけ」って言いたいっすねっ。(おーー、かっけぇ~)うん。唯一、自分達に対して、言えるんだったら・・・うん、じゃないと、自分らも、やっていけないっすからねっ。うん。さあ、えーー、ワッツなんですけども、みなさんからのメール、受け付けております。今日、SMAP 20周年の、イベントに、来てくれた方、えー、そんな方からの感想なんかも、お待ちしてます。えー、今度はちゃんと紹介するんで、どんどん送ってください。あー、後あの~、さっきの、”おめ”って言うやつあったじゃんおめ、おめでとうみたいな、あれで、思いついたんだけど、僕から、私に、俺に、おめ、おめって、あの、言って欲しいなって言う、そう言う人がいたらですねぇ、メールください。うん。まあ、あの~、溜めに溜めた、放送事故ギリッギリの、おめ・・・・・・・う~あっ・・・でとうって言うぐらいの、あのー、言わせて貰います。一瞬、ねっ、東京FMの偉い人が、なんだこれは??って思うぐらいの・・・はい。溜めますから、それぐらい・・・・・(突然電話のベルの音)(何々??これ・・・若い頃の拓哉の声??何??)「もしもし、俺、拓哉、聞いてる??お前の家の近くに来たんだけどさあ、チェッ、会って話すと、あがっちゃいそうだから、今言うよ。いつもいつも、世話かけてばっかだけど、これからも、一緒にいてくれよ。頼むからさぁ・・・ そいじゃあ。またなっ。おやすみ。(ガチャッ)


テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

はじめまして!
いつもレポ楽しく読んでます★
聞き逃す事が多いので、とっても有り難いです!!

最後の電話のやつは、シングル「負けるなBaby~」のカップリングですよ♪
今ちょっとCDが手元に無いので正確なタイトルじゃないかもですが、「SMAPスペシャルメッセージ」とかってタイトルでした!
メンバーそれぞれの、ちょっと芝居がかったメッセージが入ってる、って感じです(笑)
みんな初々しくて可愛いんですけど、木村くんは若い時から、メンバーの中でも大人っぽい声してますよね(∀)

●NO TITLE

さっちんさん、こんばんは

「「もしもし、俺、拓哉、聞いてる??お前の家の近くに来たんだけどさあ、チェッ、会って話すと、あがっちゃいそうだから、今言うよ。いつもいつも、世話かけてばっかだけど、これからも、一緒にいてくれよ。頼むからさぁ・・・ そいじゃあ。またなっ。おやすみ。(ガチャッ)」というワッツの最後ところ木村さんの若いところの声はアラバムに入っているそうですが、どちらのアラバムに入っていますか。教えてもらえませんか。

●まゆっちさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

教えてくれてありがとうございます。
昔からファンの友達にも聴いたけど、わからない~って言うので、
昔のワッツで流れたものなのかな??と思っていました。
助かります。

改めて聴いてみます。
色っぽくてドキドキしちゃいました。

●オイさんへ

オイさんの前にコメントしたくださった
「まゆっちさん」が詳しく書いてくださっています。

●NO TITLE

すみませんでした。

私はワッツを聞くと、すぐコンメントをつい書いてしまいましたので、まだまだちゃんと見ませんでした。

ところで、まゆっちさん、はじめまして私はタイのオイです。よろしくおねがいします。若いときの木村拓哉さんの声について、教えてくれて、ありがとうございます。

●NO TITLE

SMAPとエアロスミス、両方のファンです!

すごく嬉しくて、感激したんですが、
「I DON'T WANT TO MISS A THING」は
スティーヴンが書いた曲じゃないです(^^;)

違う人が書いたから、
エアロスミスっぽくないね…
って言われてるんです…。

拓哉、ごめん。気になっちゃってw

●れいなさんへ

お返事遅くなってすいませんm(__)m
そうなんですねぇ~
私は、洋楽聞かないので、全然わからなくて・・・・

「さんタク」の二人とても楽しそうでしたねっ。
もっと見たかったなぁ~~

●拍手お礼

01/03 01:27 ゆかりんさんへ
おめでとうございます。
応援メッセージありがとうございます。
今年も、遅れ遅れになってしまいますが、頑張ります。
遊びにいらしてくださいねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。