さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/8/5

ちょっと、感動しましたぁ~(え??何々??出張ビストロ??)今週放送の、スマスマで、秋本先生が、あのぉ~、絵を描いてくれたの、放送になったと思いますが、(あーー、そっちねっ。)「こち亀」の中に出ている、ような、SMAPのメンバーって言うねぇ、絵をわざわざ、秋本先生が描いてきてくれて、うん、僕らに渡してくれたんですけど、このメンバーだって、分かりやすい、それぞれのメンバーが好きな、なんかアイテムだったりとかも、イラストに描き込んでくれたんですよ。(うんうん。拓哉ワンピースだったもんねっ)そこで、秋本先生が、やってくれたのが、あのー、俺のイラストのところに、ワンピースの単行本を持たせぇ~の、ワンピースの表紙であろう、ルフィーらしい存在を秋本先生が描いてくれたんですよねっ。(あれすごかったよねっ。言えば、他人の漫画なのにぃ・・・)なんかそこがねぇ、なんか、その、アーティストが、アーティストを認めている空気感と言うか、器のデカさと言うか、そこは素晴らしいなぁ~と思う。なんか、凄い嬉しかった。感動しました。まあー、僕あのー、漫画は好きな方なので、えー、好き嫌いははっきりしてるんですけど、凄い好きな方なので、やっぱ、そうやって、漫画家の方が、自分らの事、まあー、もしくは自分の事をイラストにしてくれたりとかすっと、すっげぇ嬉しいんですけど、あの人とか、どうっすかねぇ??原さん。「北斗の拳」を描かれてる人。「北斗の拳」の世界観の自分って、どういう自分なのかな??(ああいう、ムキムキってした感じじゃない??)って、凄い、興味沸くんですけど、俺、穴あいてっかな??どっか??さそり座の形に、ちょっといっちゃったりとかしてるのかな??うわーーーー、是非、見てみたいなぁ~とは思うんですけども、いやぁ~~~でも、いつになったら、尾田ちゃんは、描いてくれんのかな??(あれ??前描いてくれなかったっけ??あれは、めちゃイケか??)結構、待ってんだけどなっ。

ついに、えー、今月31日、久々のアルバム「アイム・ウイズ・ユウ」をリリースします、レッチリ。来週の土日に行われる、サマソニでの、ヘッドライナーとして、来日します。まあー、ギターリストが代わった、新生レッチリとしては、初ですねっ。日本公演・・・まっ、これは、無条件に盛り上がると思います。スタジアムで、レッチリ観たいなぁ~~。行きましょう


The Adventures Of Rain Dance Maggie / Red Hot Chili Peppers


ちょうど今、学生にとっては、夏休みだと思うんですが、そんな時期に読んでみたい、メールを、ちょっと一通ご紹介させてください。

大阪府 ○○ 15歳「私は、今、中3でバスケ部のキャプテンをやらせて貰ってます。毎日バスケするのが楽しくて、ずっとやっていたいけど、もうすぐ引退です。練習が嫌いだった事もあったけど、今は、練習が大好きです。仲間やコーチや先生と、一緒にバスケするのが、ホントに大好きです。高校生になっても、続けるって思ってるけど、引退したら、毎日バスケできないんだろうなぁ~とか、もう、このメンバーで、バスケする事は、ないんだろうなぁ~とか、考えると、とても、辛くなります。でも、できる事をしたいから、私は残された時間をもっともっと、今まで以上に一生懸命に練習するようにしたいと思ってます。(おーー)キャプテンは、ずっと続けていた事を、急にやめる時、どんな気持ちになりますか??」


って書いてありますけど、なんかあれですねぇ、15歳の女の子に、こんなまっすぐ聴かれると、たじろぎますねぇ。うん。ずっと、続けていた事を、急にやめるっていう、まっ、僕の場合、剣道を幼稚園から高校まで、やってたんで、それを、でも、急にやめるっていうよりかは、なんかこう、あっ、離れるんだなっていう、感じはありましたねっ。まあー、このねぇ、スニャップっていう事を、うーん、まあー、スニャップまでも、いく、いかない、スケートボーイズみたいな事を、やり始めてたりもしたので、なんかどっ、なんか若干、間合いを感じてって、その間合いが、どんどん遠くなってって、あまりにもその、スケートボーイズだったり、スニャップっていうのが、なんか、ワーーーーーーーっつてこう、自分を追いかけてきたので、なんかこう、「あー、俺も、竹刀握んないんだなぁ~」とか、「この防具??どうしようかな??」とか、なんかそういう感情に、なる時間がなかったですねっ。そういうだから、意識がなかったです。引退するっていう。うん。俺、だから、引退したつもりがないんですよねっ。引退をしてないって思ってるから、あのー、いつでも剣道やりたいんですよ。だ、なんか、そういう自分がすごくいるんですよ。うーん。あと、凄い少ないとは思うんですけど、たまたま、街中とか、ロケ先とかで、防具屋さん??要は剣道具を売ってるようなお店が、あったりするんですけど、そういうとこ見つけちゃったりすると、絶対、入りますからねっ。うん。なんか、そういう、つながってる感は、未だに、ありますねぇ~。うーん。まっ、そのスポーツという事に関しては、自分にとっては、剣道が大きいんですけど、あのねぇ、このさっきの、○○さんの、○○ちゃんのメールを読んで、読みながら凄く、頭ん中に、うわーーって浮かんできたのが、剣道の事よりも、この間、あのー、クランクアップしたばっかりの「南極大陸」の、現場かな??だから、こう、続けてきた事を、急にやめる時っていう文を読んだ時に、なんか、剣道の竹刀だったり、防具だったりより先に、「南極大陸」の台本だったりとか、「南極大陸」の現場??の事が、ボーンって頭に出てきましたねっ。うーん。いやぁ~、やっぱ、なーんて言うかなあ~、独特だなぁ~。あの日を迎える時の心境と言うか、ずーーっと思ってんですよ。あのー、撮影中。『早く終わんねえかな??』とか・・・で、辛かったりとか、キツかったりすると、もう、ウワーーーってなる、なるし、ホントに・・・『早く終わんねえかな??』って、『これ、ホント、終わんのかな??撮りきれんのかな??』とか、凄い思うんですよ。思うんだけど、現場が、良かったりとかすると、やっぱ、その現場に行く事自体が、凄い自分にとっては、心地いい事でもあるし、うん、で、実際、クランクアップ当日??あのー、共演者の寺島さんだったりとか、川村陽介だっとりか、が、クランクアップしたんですよ。で、寺島さんとかに、花束を渡させ頂いて、で、握手もして「ありがとうございました」って言って、見送った後ですよ。クランクアップした人達を・・・で、その風景なんかを、普段こう、ドラマを撮影してくれているカメラマンの人達が、あのー、クランクアップの瞬間とかを、こうINGで回してくれてるわけですよ。ほんで、「ホントにありがとうございました。」ってそれぞれの出演者のコメントを頂いた後に、「えー、じゃあはい、それでは、次の現場に移動するんで、みなさん、撤収、移動お願いします」っていう声が流れて、そのカメラマンが、肩から、バッて、こう、カメラを下して、「よし、じゃあ、片づけよっか??」って、なった時に、チラッと、僕に、フッと目線が来て、で、要は、その、次の撮影現場の、ワンシーン目が、終わったら、僕クランクアップじゃないですか??だ、次は、自分がアップするっていうタイミングの時に、えー、そのカメラマンが「そろそろっすねぇ」って言ったんですよ。で、自分は、そん時、こう、テレ隠しもあって、「え??何がですか??」みたいな、感じで言ったら「いやぁ~、またまた、そういう風に言ってぇ~」とかっつって、まあー、二人で笑いあったんですけど、うーん、なんか、スタッフもそういう風に、思ってくれてるっていうのが、また、ちょっと、嬉しかったし、うーん、なんか、その瞬間の為にやってきたわけでもないんだけど、全く・・・なんだけど、クランクアップの瞬間って、なんかこう、どの作品やらせて貰ってもそうなんですけど、なんか、特別な時間が流れますねぇ~。うーん。でね、あのー、まあー、今回、凄いビックリしたのが、自分のクランクアップの瞬間に、花束を福澤監督、ジャイさんからこう、頂いて、「ありがとうございました」っつって「ありがとうございましたぁ~」ってこう、ブワーーーって、スタッフ、見まわしたんですよ。手上げて・・・うわーーー、「あざーっす」っつって・・・で、そしてパッと見たら、その日、全然撮影入ってない、共演者の越冬隊が、「おめでとうございます」って言って、「大将、おめでとうございます。」みたいな感じで、来てくれてて、「何だ、お前ら来てくれてたのかよぉ~」みたいな、サプライズがあったりとかして、うーん、ほんで、また、帰ろうかな??と思って、こう、花束を抱えて、歩いていたら、後から遅れて、あのー、緒形直人さんが、息切らしながら、「ハァー、ハァー、来ちゃったっ」って言って、ふふふふ、はははは、あのー、お疲れ様の、ワインとかも、手土産に持ってきてくれたりとかして、「いやぁ~~、もう、おめでとう♪」っつって、ハグして、うーん、共演者の香川さんも、香川さんが、その日、あのー、たまたま、地方にいらっしゃって、で、わざわざ、香川さんが僕に、メールを、あのー、送ってくれたんですけど、その、ねぇ、メールの文章がねぇ、ホントにあのー、香川さんのメールの一文をここで、紹介しちゃっていいのかちょっと、不安なんですが、うん、「最高のチームに別れを告げなきゃいけないのは、悲しいけど、この友情を抱えて、我々はまた、前に進んでいきましょう」っていう、メールが来て、ホントに、あの、香川さんらしいなぁ~とも思うし、嬉しかったですねっ。うん。まあー、このメールをくれた、ねぇ、○○なんですけども、「もう、このメンバーでバスケする事はないんだろうなぁ~」っていう、辛いかもしんないけど、それはあのー、今のメンバーでバスケできたっていう、思いを、ちゃんと、あのー、持って、抱いて、うん、高校に進学したら、きっと、また、いい出会いがあると思うし、で、あのー、いい出会いがあったとしても、それをしっかり持っとけば、そのメンバーにまた会った時に、「久々にやっちゃう??」みたいな事で、きっとまた、楽しいバスケができると思うし、うん、それだけは、あのー、俺も、持ち続けたいと思うし、○○もしっかり持って、前に進んでください。○○ちゃんへは、この曲もプレゼントします。まあー、ざーっと意味を言うと、「一日一日を、残さないで、生きようぜっ」って言うねぇ、事です。いきましょう。


Beautiful Day / U2


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます、木村拓哉のワッツ。えー、ここで、あのコーナーに行きます。「グランドラインの財宝」皆さん、人それぞれ、人生があって、人生の数だけ冒険がある。つうー事は、みんなそれぞれ、自分が普段生きてる中で見つけた、財宝・・・あるはずだと・・・そちらを、えー、リスナーのみなさんから、教えてもらって、紹介してこうっていうコーナーですけども、こちら、来てます。

○○ 28歳「僕のグランドラインは、自分の部屋から半径300メートル以内に、休日の活動を、全てが揃うこと??(なんだこれ??)えー、歯科があって、眼科があって、接骨院があって、鍼灸院があって、猫カフェがあって、弁当屋がある。」


っていうねっ。これーだから、28歳○○の、えー、休日の活動を紹介されただけじゃないかな??と思うんですけど、まあー、ねぇ、それが、その○○にとっては、グランドラインだと・・・財宝と言うよりも、あのー、ホントに、休日のラインですよねっ。これ・・この○○の・・・うん。えー、これ、すごい事書いてありますよ。チラッと・・・

「ちなみに先週の土曜日に、鍼灸院で足裏の針を先生が抜き忘れていました」

って言うねっ。(え?????)これ、そんな鍼灸院行っていいんだろうか??って思うんですけど、だって、ふふふふ、足裏の針ってさあー、確実に、これ、ダメじゃないですか??(そうだよねぇ~。更に刺さっちゃうよねっ!?肩とか忘れられた事ある)まだこうー、背中とか肩の置き針だったらいいと思うんですけど、足の裏の針を先生が、抜き忘れる鍼灸院って、これーー、どうですかねぇ??確かにあのー、自分んちのそばに、あのーー、ホントに、自分のlifeスタイルにあう、ライフラインがこう、揃ってるっていうのは、素晴らしい事だと思うんですが、うーん、そうっすねぇ、自分ちのすぐそばに、あってくれて嬉しいのは、やっぱ、動物病院と、あと、TSUTAYAと、コンビニ。これあってくれんのは、確かに嬉しいっすねぇ。はい。あとねぇ、あの、お客さんが来た時に、ヤベェ、ヤベェ、あっ、あっ、どうしよう??えっ、あのー、あっううう、寿司でもとる??みたいな感じになった時に、それをこう、だから、近所だったらなおさら嬉しいんだけど、あのー、人に薦めるお寿司屋さんって持ってるとよくないですか??どうっすか??これ・・・そのお寿司屋さんも、今日、どっちのカード切ろっかな??っていう、3枚ぐらい、カードあったりすると、凄い、自分が豊かな気持ちになりますねっ。うん。僕、因みに、3枚持ってんですけど、お寿司屋さんのカード・・・いやっ、あのー、場所を言ってしまうと、ちょっとあのー、非常に分かりやすいお寿司屋さんなんで、大変な事んなると思うんですけども、いやっ、ホントにあのー、まず、1枚目のカードは、あのー、大将一人おかみさんが一人っていう、二人だけでやってるお寿司屋さんがあります。そこ大好きです。昔ねぇ、糸井重里さんに紹介して貰ったお寿司屋さんなんですけど、そこは、「お寿司屋さんに行くっ」っていう、イベントになるぐらい、僕は、気分が高まります。で、2枚目は、気軽に、飛び込みでも、行けるっていうお寿司屋さんなんですけど、そこのねぇ、あのー、大将たちが、いいんですよ。まあー、大将たちっていうのも変なんですが、板場に入ってる、人達の会話聴いてるだけで、面白いっていう。うん。テレビとか、ラジオとか一切ないんですよ。だから、ホント、聴こえてくるのは、その、大将たちの、「ありがとうございやす」っていうねぇ、あのー、ふふふふ、わかる??2011年の今、「ありがとうございます。」っていうのを、「ありがとうございやす」って、(ふふふふふ)言わないっしょ??まず・・・それだけで、もう、行った甲斐があるんですよ。もう、その人達と、コミュニケーションとりながら、あのー、会話しながら、お寿司を頂くっていうのが、すっごい僕、楽しいんで、はい、で、3枚目のカードは、これまたねぇ、もうー、そこの、板場に入っている、上限関係が、もう、素晴らしいんですよねっ。そこのおやっさんがですねぇ、もう、おやっさんがねぇ、もう、まあー、確かに、すごい魅力ある、おやっさんなんですけど、たぶんねぇ、お客さんよりもお寿司が好きなんですよ。おやっさんが・・・一番。(ふふふふ、どんなだよ??(笑))で、お客さんが「次、何、召し上がります??」って言われて、で、若い衆が聴くじゃないですか??で、「あっ、じゃあ、えーっと、どうしよっ??白身でなんか・・・」「白身??えー、じゃあ、今日、そうですねぇ~、白身だったら、まあー、えんがわとか、どうですか??さっぱりと・・・」って言って「あっ、じゃあ、お願いしまーす。」って言って、「あー、おやっさん、えんがわ入りましたぁ~」って言うと、おやじさんが「はい、えんがわねぇ」って言って、あのー、ふふふふふ、握り始めるんですけど、これ、凄いですよ。ハンパないの。あのー、お客さん頼むじゃんえんがわ。ヒラメのえんがわを・・・。ほんで、おやっさんが、えんがわの近くにいたから、あのー「おやじさん、えんがわ入りましたぁ~」って言われて、「はい、えんがわねぇ。はい」って言って、握り始めんだけど、こう、会話が弾んでくると、はははははは、おやっさんが、その弾んでる会話を聴きながら、握ってるはずのそのシャリを、「あは、あっねぇ~」カプッって、食べちゃうんですよ。「うわっ、あれ??おやっさん、それ、今、握ってた、シャリにえんがわ乗せるはずだよねっ」って、俺、思わず、ツッコンだんですけど、そしたら「え??だって、好きなんだもん」って言って、はははははは、喰ったの。凄いでしょそこねぇ、でも、おいしいんですよ。だから、あのー、おいしいお寿司も僕、好きなんですけど、そこにいる人たちが、間違いなく、好きですねっ。お寿司屋さんに関しては・・・うん。いやっ、お肉だったりすると、やっぱ、おいしいお肉だったりとか、おいしい場所出してくれる、とことか、絶対、好きじゃないですか??なんだけど、お寿司屋さんに関して言うと、確実に、そこで、こう握ってらっしゃるそのー、職人の人達が、好きだから行くっていう、多いですねぇ~。そこの、ホント、おやっさん会わせてえなぁ~。最高だよっ。何言ってっか、全部わかんないの。(え???)「えっ、何???あのー、あー、もう、いいあー、あー、#$%%&え???ありがとうございます。」って、え??今、何に対して、ふふふふふ、ありがとうございます、なんだろう??と思って・・・・でも、まあー、「ありがとうございます。」は、きっと、言ってくれたなぁ~と思ったんで、ふふふ「いや、いえいえいえ」って言ったんですけど、8割方わかんないですねぇ~。でも、あのー、おやっさんの、見てる場所だったりとか、どこ見てんなぁ~とか言うので、何喋ってるかっていうのを探るんですけど、でも、凄い、流石ですねぇ~。一弟子、二弟子、もしくは、その板場の奥の??あのー、汁物の、味を決めてるような、若手の人達が、全部、おやっさんが何か、何か、「あっ、#$%&」って、言うと「はい。○○~」って言って、もう、ちゃんと、意思の疎通が図れてるって言うねっ。行きてえなぁ~。そんな話してたら・・・(私も、拓哉と行きたいよぉ~。連れてってぇ~)すげぇ~行きたくなっちゃったおもしれえんだよなぁ~。


ありがとう / SMAP


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!終わりの時間が近づいて来ました。また、ノイズ入ったっ(木村拓哉キャプテ~ン毎日、暑い日が続きますが、キャプテン、日ごろあんまり、暑い暑いって言わなそうですけど、我慢してるだけですか??もしかして、負けず嫌いだから、言わないんですか??)今度、この人に、噛みつきます。俺・・・(あははははは。)たぶん・・・あのー、どっか、噛みます。ああうって、あのー、6割ぐらいの力で・・・アーーーヴっ、噛みます。えーっと、別に、負けず嫌いだから、あのー、暑い暑いって言わないわけではないし、やっぱ、暑いですよ。はい。もう、この間なんて、もう、ホントに、どうしようかな??って、思い、思いましたねっ。「南極大陸」の撮影をするってなった時に、「今日、撮影するsceneなんですけど、11月の設定なんで、Tシャツ着て頂いて、で、その上から、ワイシャツ着て頂いて、ネクタイして、えー、で、このジャケットを、はおって貰うんですけども・・・」って言われた時、やっぱ、固まるもんねっ。(そりゃぁ暑いよねぇ~。)「えっ??え??ふふふふ、え???」って言って、いやぁ~~、やっぱねぇ、凄いですねぇ。あのー、自分が、溶けてく感じというか、うん、だ、ホント、体調管理には、みんな、くれっぐれも気をつけて欲しいなぁ~と思うし、俺、思ったの。ホントに・・・あのー、夏風邪ほどねぇ、(夏風邪って、大変だよねぇ~、クーラー入れると寒いし、と言って、周りは暑いし・・・)イラッとするのない。だって、夏なんだよ。寒くて「うわっ、寒い」って、ブルブルいってる時に、風邪ひく自分は、なんとなく納得いくんだけど、なんでこんな暑いさなか、風邪ひく自分、が、いるわけ??っていう、あのー、悔しさないっすねぇ。だーー、もう、みんなには、その悔しい思い、して欲しくないんで、くれぐれも、うん、体調管理には、気を付けて欲しいと思います。(ありがとう♪)



それでは、今日も、暑い夜を・・・みんな、クーラーかけすぎないで、過ごしてください。





よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。