さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2011/7/8

全開、えー、ずーーっと、長年にわたって冒険をしてきましたぁ~、乗組員のクリリンが、船を降りて行きました。(拓哉、すっごい鼻声っ大丈夫??)そして、えー、今週から、新たな乗組員が、二人、このワッツ海賊団に乗り込んで来ました。(一人は、クリリンじゃないの??)でもねぇ~、タダ乗り込んできたとは言っても、えー、ワッツ海賊団なんで、そうそう簡単に、仲間にはできませんねぇ~。ええ。かなりこの船の、冒険、厳しいですからねぇ~。まず、お二人の、乗組員の名前を、紹介しましょうか??えー、一人目の乗組員がですねぇ、ええ、ディレクター若杉、ええ、若杉下の名前はなんて言うの??ケンタ??ケンタ??キターーーー37歳。えー、風貌はどんな風貌かと言うと、えー、今、今このえー、ご時世なかなか見ない、ロン毛です。(ほほおー、昔の拓哉みたいな感じ??)ロン毛のえー、口ひげの、37歳。これ、名前がケンタってなったら、こっちですよねぇ呼び方は・・・呼び方は、ケンタから、ケンケンっていう、事にしたいと思います。そして、二人目の乗組員は、ADの鈴木君。(あらぁ~やっぱり、クリリンはいないんだぁ~。戻ってくると思ってた私)下の名前はなんて言うんですか??ヨシトモ???江戸時代か??ヨシトモ??いくつ??33??えー、風貌はどんな風貌かと言うと、えーーーー、何かねぇ、何て言えばいいんだろう??う~ん。東京FMのエレベーターが似合う人。(どんな人だよっ(笑))エレベーターに必ず乗っていそうな人。う~ん。メガネをかけていて、えー、まあー、そうですねぇ、あのー、二人とも、ああ、私服には、いろんなこう、自分なりのこだわりがあるんだろうなぁ~っていう、おしゃれをしてますけれど、まあー、でも、一応、本日、船には乗って貰います、えー、今日一日乗って貰って、最悪、船を降りて貰う場合もありますからねっ。はい。うちの海賊団はあのー、生半可な気持ちでは、勤まらないので、(ホント、鼻声で可愛そう)えー、まあ、僕自身も、新たな冒険に出て、もっともっと、強くなりたいと思います。ワクワクしたいと思います。というわけで、冒険は、新たな旅に出ます。本日からのワッツは、第二章。新世界と言う、更なる、険しい海に・・・ズバっ


(タイトルコール・・・も変わったよ)


映画「パイレーツロック」のテーマとして、聴いた事のある人も、多いんではないでしょうか??1964年の曲。


All Day And All of The Night / Kinks


本日から、新たな冒険に出た、このワッツ。えー、これからは、僕ももっともっと、新たな事を体験して、えー、見て聴いて、修行を重ねなければ、いけませんえー、もう、ちょっと、そろそろねぇ、あのー、覇気というものを、僕も、身に付けなきゃいけないなぁ~と思ってます。なので、その修業を、していくために、みなさんにお手伝いして貰いたいと思います。(え??何々??)まあー、僕自身、映画、音楽、そうですねぇ~、漫画??趣味??割りと、あのー、結構、狭いんですよ。はい。僕あのー、狭く、深く入っていくタイプなので、でも、もっともっと、あのー、こう、新しい事を体験していかないと、強くなれないと思うんですよねっ。なので、これからワッツのリスナーのみなさんに、えー、僕に対して、リコメンド、つまり、お勧めしたい物を、メールで紹介して貰おうと思います。まあー、映画、音楽、漫画、自分の趣味なんでも構いません。僕が体験してなさそうな事で、えー、みなさんが、かなり、はまったと言う、物を、僕にお勧めして頂きたいと思います。まあー、そのみなさんのリコメンドを見て、誠に勝手ながら、僕が、興味が出たか、出なかったか、ジャッジをさせて頂きます。これ、凄いですよねぇ~。お願いしといて、募集しといて、来たものに対して、俺が、ジャッジをするっていう、すっごい、超――上から目線の企画なんですが、えー、まあー、その中から、興味がでたなぁ~とか、うん、あと実際に観たり、ねぇ、体験したりするかもしれないので、えー、どしどしお願いします。ねぇ、今日は、一回なので、この船に新しく乗り込んできた、乗組員のリコメンドを、ちょっと、体験してみようかな??と思います。このねぇ、よく、iPodの中の、音楽、どんなのをこう、入れてんのかな??っていうのと同じように、そのリコメンドの内容で、その人自身が、大体わかると思うんですよ。ええ。まず、じゃあ、行きますか??ディレクターのケンタ、ケンケンの、えー、木村拓哉へのリコメンド。来ましたよ。これです。「ロードバイク」(ほほぉ~)ロードバイク。「今月で38歳になるわたくし、ケンケンですが、10年前から、体重が10キロほど、増えていました。(いいよ。別にこういう事・・・)で、通勤は、車、バイク、あまり電車に乗らず、歩かずの毎日。そんな日々を過ごしていた、去年11月、えー、周りから勧められた、ロードバイク。(これ、結構、高いっすよ。金額書いてありますけど・・・15万もすんの??これ、ちょっと、密かな、お、俺持ってるっしょっていう事ですよねっ)えー、タイヤがマウンテンバイクの半分ぐらいの細さのため、あまりの軽快さ、スピード感に驚きました。坂道もすいすいで、全然苦にならず、一気にロードバイクのとりこになりました。えー、そして、先日、人間ドッグに行ってきました。(はい。え??)なんと、体重は、4キロ減ったと・・・(それだけで、そんなに減るの??)(おーー。)まあー、食生活は以前と変わらずバクバク食べて、自転車だけで、半年で4キロ減ったと・・・都内では、確実に最速かつ、運動不足解消。健康的に、痩せられる。こんな素敵な乗り物、木村さんに勧めないわけにはいきません」って言うねぇ。「えー、PS.先日の人間ドッグで、37年間ずーーーっと、B型だと思ってきましたが、AB型である事が、判明しました。(はははは。関係あるの??(笑))わたくし自身も、第二章のスタートです。」一緒にしないで下さいこのワッツの第二章と、あのー、ケンケンの第二章は、だって、これ、B型だと思ってたのが、AB型だっていうのが、わかっただけでしょ(いやぁ~、でも、ビックリしない??違ってたら・・・)これ、まあー、個人的には、凄い驚きだったと思うんですけど、う~~ん、まあー、そうっすねぇ。ロードバイク??これに、興味が出たか??出なかったか??まあー、これ勝手なジャッジさせて貰いますと、あのー、僕ねぇ、ごめんねっ。持ってんですよ。ロードバイク。あのー、元F-1の、えー、ドライバーの、片山右京さんが、あのー、僕に提供して下さって、ビックリしました。自転車であんな軽いものが、この世の中に、存在するのか??そして、タイヤの細さ。あのねぇ、親指ぐらい。ホントに・・・(すっごい、ペランペランってイメージがある)それで、あのー、実際僕、あのー、スピードも好きですし、自転車っていう乗り物は、凄く好きなので、うん、まあー、興味出た、出ないで言えば、わかると思います。あのー、出た、出ないではないんですけど、これ、分かりますねぇ~。ロードバイク。う~~ん、まあー、でも、そうっすねぇ、これは、僕は、好、き、ですねぇ。持ってるし・・・うん。僕、自転車は好きです。(よく乗ってそうだよねぇ~)非常に・・・自転車スイッチオンになったのは、ちなみに、映画「フラッシュダンス」です。え??なんで??って思う人は、「フラッシュダンス」を見てください。たぶん、わかってくれると思います。えー、続いて、ADふふふ、鈴木、君の、えー、リコメンド。こちらですか??何だこれ??怪しいのが書いてあるぞっこれ・・・「藤子・F・不二雄SF異色短編集」(ん??何これ??)え??・・・・・えー、興味ないです。(ははははは)えー、ふふふふ、すいません。これ、よ、読まっ、よっ、よっ、読むか??読んだ方がいいか??えーーーっと、読まないです。(あはははは)ふふ。えー、続いて、えー、これ、なんっすか??あっ、最後は、残った乗組員の鈴木おさむからの、リコメンドが来てます。なんだろうなぁ~??あいつ、適当だかんなぁ~いっつも。「えー、僕は今まで、何度か、あなたに漫画をリコメンドして来ましたよねぇそんなあなたに、久々に??リコメンドしたい漫画があります。それは、「ジャイアントキリング」という漫画です。現在、コミック19巻まで、発売している、これは、サッカー漫画です。が、普通のサッカー漫画では、ありません。主人公は、たつみと言う、35歳。非常に、魅力的な男。言うなれば、ドラマ「HERO」であなたが演じていた、久利生さんみたいな感じ。えー、この漫画、普通のサッカー漫画とは、大きく異なります。何が違うのか??それが、主人公たつみは、サッカー選手ではなく、監督。(おーーー。)そう。サッカーチームの監督が、主人公のサッカー漫画なんです。弱小サッカークラブの、監督に就任し、teamを強くしていく。監督目線の、サッカー漫画。」なるほどねぇ~。ほぉ~~、うーーーーん。興味あんまないなぁ~。これも・・・なん、なんだろう??サッカー漫画って、僕ん中では、やっぱ、「キャプテン翼」が、デカ過ぎて、まあー、もちろん、そのSMAPとして、「シュート」っていう作品を、実写化もやらせて貰ったりは、したんですが、やっぱ、自分の中で、サッカー漫画ってなると、「キャプテン翼」がデカ過ぎて、やっぱ、その枠に、他のものを入れたくない、っていう、何か、勝手な、自分の意識が、出ちゃうのかな??うん。まあー、読んでみないとわかんねえかな??どんなやつなんだろう??そのたつみっていうのが・・・ちょっと、わかんないですねっ。はい。まあー、あのー、今日、リコメンドして頂いたもの、えーー、ロードバイク、うん、僕ん中では、それかな??やっぱ・・・まあー、えー、このような形で、えー、みなさんからのリコメンド、教えて頂きたいと思います。えー、そのかわり、あれですよ、スタジオで、勝手に、興味あるかどうか、ジャッジしちゃいます。はい。メールでお待ちしてます。メールアドレスは、whats@tfm.co.jpもう一度いきます。whats@tfm.co.jp。えー、ワッツのスペルは、w、h、a、t、s、あのー、アポストロフィー、tとsの間にある、チョーーンっていうのは、いらないですからねっ。はい。そちらに、えー、「木村拓哉へのリコメンド」と書いて、送ってください。あとあのー、ワッツ第二期スタートに共なりまして、WEBサイトも、リニューアル中でございやす。ええ、その間、いろんな事を、メールで募集するので、よろしくお願いしやす。現在、世界で一番売れているロックバンドと言えば、そう、このコールドプレイ。今月、29日に行われる、フジロック初日のグリーンステージのトリを飾るべく、来日します。野外間違いないでしょうこのキラキラ感


Every Teardrop Is A Waterfall / コールドプレイ


ねっすっげぇ~、キラキラしてるっしょうん。コールドプレイってねぇ、あのーー、世界で一番、売れてるロックバンドなんですけど、あのー、夏の、世界中のフェスに出まくるらしいです。イギリスのグラストンベリーでしょイタリアでしょスウェーデンでしょポーランド、ベルギー、フランス、ポルトガル、スペイン、アイルランド、オーストラリア、アメリカ、ブラジル、そして、日本。これ、すべて、ヘッドライナーっていうのが、コールドプレイがいかに、求められてるバンドかっつうのが、わかりますねっ


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、お送りしてます、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!今日から始まった第二章なんですけど、えーー、まっ、ここまで、どうか??と、ちょっと振り返ると、えーー、第二章、今日から、第二章だぞっっていうタイミングで、えーー、俺が夏風邪をひいてるっていうねっ、(やっぱ、風邪なんだねっ。忙しいもんねぇ~)はい。あのー、そこが一番、悔やまれるっていうか、イラつきますねぇ。まっ、このイラつきを、えー、スタッフに、ぶつけいきたいなぁ~と思うんですけども、えーー、ここでですねぇ、もうひとつ、ワッツのリスナーのみなさんに、教えて頂きたい事が、ございやす。えー、やっぱり、人それぞれ??みなさん、人生というものがあって、人生の数だけ、冒険があるわけじゃないですか??(ふむふむ)でねっ、自分が、普段、生活してる、生きてる中で、みつけた財宝、こちらをですねぇ、教えて頂きたいと・・・まっ、題しまして、「グランドラインの財宝」これどうですか??学校とか、仕事とか、休日、旅先、これ何気ない日常もすべてが、グランドラインの上にあると言う事で、で、そこで、見つけたみなさんのちょっとした感動とか、幸せとか、そういうえー、財宝をですねぇ、教えて貰いたいなっと、うん。(なんだか、拓哉のしゃべり方が、ストスマっぽい感じがするぅ~)まあー、具体的に説明する意味で、ここで、新しい乗組員の財宝を紹介しますんで、これが参考んなるかどうかは、わかりませんが、えー、まず、こちらは、ディレクターケンケンの見つけた、グランドラインの財宝は、こうなっておりやすねっ。「えーー、わたくし、若杉けんた。長男7歳、次男4歳。二児の父でございます。えー、先日、次男、初の空手大会での事。まあー、幼稚園児どおしの試合だから、そんな大した事ねえだろぅ~っと、ナメた気持ちで会場入り。そして、次男、試合開始。幼稚園の年中どおしの戦いが始まりました。二人とも、全く後ろに下がる気配なし。一分間と言う、時間の中、突きと蹴りを、休まず出し、相手から目をそらさず、前へ出続ける次男の真剣な表情、気合い、正直、見た事がありませんでした。残念ながら、試合には負けましたが、一人の男として、自信にあふれた息子が、そこにいました。大人になった自分が忘れかけたものを、小学校の体育館で行われた、空手大会。とても小さな大会かもしれませんが、リアルなドラマがそこにありました。僕が見つけた、グランドラインの財宝です。息子には、ずっと、続けて貰いたいし、この悔しさをバネに、強く、優しい男になって貰いたい。」


ねっえーーーーー、うーーん、これ、財宝とは違うよっていう、言えない部分をこう、持ってきたのが、これズルいですねぇ。ケンケンは・・・うん。これは、僕も、はい、あのー、ガキの頃、ずーっと、武道に、励んでいた立場だったので、そういうのは凄く、共感できるなぁ~っていう、部分なので、まっ、これは、そうですねぇ、まあー、大きな宝ではないですけども、うん、先に進むために必要な、宝じゃないかな??と思いますねっ。この、次男、4歳、いいっすねぇ~。4、4歳で突きやってるんですか??蹴り続ける??4歳が・・・くわーーーー。はい、続いて、AD鈴木君が見つけた、グランドラインの財宝は、こちら、「8年前、東京FMで、働き始めてすぐのこと、ADとして、ボロ雑巾のように、働かされ、徹夜が続いて、死にそうになっていたところに、エレベーターで出くわしたのが、なんと、・・・・・(えっ俺??)(ひゃーー、さっき、エレベーターに乗ってそうたって言ってたじゃんすごい記憶力???)(何これ??)まさか、俺のグランドライン上に、キャプテンが現れる日が、来るとは、あまりの衝撃に、思わず、「えっ?え?????キム、キムタク??」と言ってしまった俺。その直後、えー、自分のバカさかげに、『ヤベぇ~』と、思っていたら、木村さんが「ういっす」と返してくれた。流石に「ういっす」とは返せなかったが、ホッとしたのと同時に、マジで感動した。しかし、一緒にいた先輩ディレクターには、後で、すっげぇ~怒られた。えー、木村さん、あの時は、ホントに、失礼しました。」


って言うねっ。ふふふ、えーーー、ねぇ、鈴木君、さあー、リコメンドもさあー、あのー、グランドラインの財宝も、だい、大丈夫か??これ、両方ともヤバいとこ来てるぞっあっ、そうなんですか??でも・・・その、なんかねぇ、あのー、僕は全然、覚えてないんですけど、あっその、だから、さっきも、言ったじゃないですか??オープニングで・・・エレベーターが似合いそうな人って・・・東京FMの・・・そこで、えー、僕とは、8年前に、会ったんですか??でも、ねぇ、今、そのー、8年前に、そういうエピソードがあったけど、今同じ、ねぇ、船に乗るかどうかの、話になってるわけでしょ凄いですねえ~。(ホント凄いねぇ~~)うーーーん。これ、気をつけて言おう。「ういっす」。はい、続いて、えーーー、船にたまたま残った、おさむのグランドラインの財宝はこちら「見つけてしまいました。グランドラインの財宝。僕は今、とある番組で、ダイエットをしています。3食食べて、ダイエットをしてるんですが、そのダイエットのポイントは、よく噛む事。噛んで、噛んで、噛みまくる、そんな中、サラダに、大量のピーマンが入っていました。ピーマン、大人になった今でこそ、食べられない物ではありませんが、正直、そんなに好きではありません。(え??美味しいのにぃ~)でも、口に入れて、噛みました。子供の頃大嫌いだった、ピーマンを噛みました。最初は苦味、だけど、噛み続けると、そのうちに、苦味の中から、何とも言えない、甘味(おーー)。正直僕は、ピーマンをなめてました。本当は、ピーマンなんて、好きなやついないんだよっ。と思ってました。だけど、ピーマンには、噛まないとわからない、深みがあると・・・ごめんよっ。ピーマン。僕にとって、今、ピーマンは、グランドラインで見つけた、財宝です。」(え???ピーマン??)


って言うねっ。えー、ちょっと気持ち悪い手紙らしいものが、ここにありますけども、これはだって、もう、おさむだけでしょこれ・・・いやぁ~、おさむのグランドライン、まっ、まあー、確かに、おさむのグランドラインにあった財宝っていう事で、まあー、これは、あっ、そうっていう風に、思うんですけど、うん。まあー、まあー、でも、「ごめんよっ。ピーマン。」は、ちょっと、わかんないかな??さあー、こんな感じで、みなさんが普段、生活していて、ちょっと感動した事、幸せを感じた事、つまり、財宝を、教えてください。メールお待ちしてます。メールアドレスは、whats@tfm.co.jp。えー、ワッツのスペルは、w、h、a、t、s。はい、件名に、「グランドラインの財宝」と書いて、送ってください。


らいおんハート / SMAP(なぜにらいおんハート??)


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、お送りしてます、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!終わりの時間が近づいて来ました。えーー、何だ??(ここで、コンピューターから話しかけられるような声)何だ?何だ??「木村拓哉キャプテン本日、ワッツ第二章、新しい乗組員の乗船を認めますか??認めませんか??」ふふっ、すいません、いきなり、こういう事すんの、やめて欲しいんですけど・・・うーん、まあー、どうですかねぇ??一日やってみて、うーん、まあー、同じ男どおしなんでねぇ、まっ、年齢も近いっていう事もあるし、そうっすねぇ、あのーー、早いところ、ADの鈴木君から、いい物が届く事を、僕は望み、はい、あのー、乗組員として、認めさせて頂きたいと思います。さあワッツ第二章、これから、更に、リスナーのみなさんと一緒に、冒険していきたいと思います。えー、今日、みなさんに募集しました、わたくし「木村拓哉へのリコメンド」そして、「グランドラインの財宝」。二つほど、募集させて貰ったんですが、えー、それ以外でも、僕に言っておきたい事とか、気になった事とか、そして、相談とか、(相談??)はい、あのー、送ってください。まっ、そうですねっ、相談されても、僕、あんまり、いい答えは出せない、いつもなんですが、えー、きっと、AD鈴木君そして、ケンケン含め、みんなで、あのー、相談に乗りたいと思いますので、送ってください。えー、メールでお待ちしてます。メールアドレスは、whats@tfm.co.jp 。もう一度いきます。whats@tfm.co.jp 。そうだ来週のスマスマ、(ガガだよねっやっと・・・)あのー、ついに、やりますねっ。レディー・ガガ。はい。来週、その辺の話、したいと思います。








よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●NO TITLE

ワッツ新しくなりましたね!
内容より鼻声なのが
気になってしまいました;

昨日の音楽の日では元気そう
だったからよかったけど・・・

●ななさんへ

ずーっとこの雰囲気で進んでいくんでしょうか??
ホント、すごい鼻声でしたよねっ。

昨日の音楽の日も、まだ声がでにくそうで、しんどそうでしたねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。