さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2010/10/30

わたくし、後輩に、「普通」と言われた男、木村拓哉です。え??一体、なんの事を言ってるのかわかりませんか??あっ、そうかぁ~。スマスマ観てない人もいるもんねぇ~。いやっ、実はねぇ、この間の月曜に放送になったスマスマにねぇ、ジャニーズ事務所のV6というグループのねぇ、岡田君が、来てくれたんですよ。明日から、映画の「SP」が公開になるじゅないですか??そんなタイミングなんで、来てくれたわけなんですよ。ビストロのコーナーという事で、ウィームッシュって感じで、丹精込めて、料理を作って、もてなしたわけなんですよ。「もう一皿食べたい料理ぃ~」みたいな、ちょっと、わかり辛いオーダーだったんですけども、僕はですねぇ、小龍包を選んだわけなんですよ。小龍包って、一番、厨房で働いてるその料理人のクオリティーが求められる料理なんですって。一番腕が問われる料理なんですって・・・まあー、僕に、いつもビストロ、そうですねぇ、ここ16年、ずーっと、指導してくれてるサカイ先生と一緒に、個人戦になっても、僕、担当で、サカイ先生がやってくださっていて、「小龍包ってねぇ、これ、ホントにあのー、腕を問われる料理なんだけど、どう??」って言われて、「あー、おもしろいじゃないですか??そういう、ハードルの高さ、俺、好きっすよ。」って言って、やったんですよ。小龍包、俺も猫舌なんで、あんまり食べる機会ないんですけど、食べるにあたっての醍醐味と言われる、そのスープの出加減とか、そのスープの味ですよねっ。小龍包の皮の中に、何を詰めるかによって、めちゃくちゃ変わってくるらしくて、そのサジ加減もすっげぇ~、考えてやったんですよ。小龍包の皮自体も、すごく食べやすいものにしようという事で、素材も考えて、よしじゃあ、そこ、あえて、もう、高いハードルで、いってやろうと思って、小龍包作って、出したんですよ。そしたらねぇ、岡田君からの評価はですねぇ・・・・・・・・「普通」っていう、ふふふふふ【ゴーン】あはははは。(ふふふふふ)このワッツだから言うんですけど、僕ねぇ、「普通」っていう言葉が、好きじゃないんです。ふはははは。あえて、正直に言いますけど、「普通」って言われるぐらいだったら、「ダメ」って言われる方がいい僕は・・・言われたい逆に・・・このラジオを聴いてる、世の奥さん達はどう思いますかねぇ??これ・・・自分が作ったねぇ、料理を旦那さんが、「普通」っていう風に、表現したら・・・「YES」「NO」枕を毎日、「NO」にしてやりたくなるでしょそっから約―――、1カ月半ぐらいは、毎晩「NO」ですよねぇ(いやぁ~別にそれじゃなくても「NO」だし・・・(笑))俺が、もし奥さんだったら、貞操帯着けますよねぇ。【ゴーン】あー、そういう話はいいんですよねぇ脱線するなっていう。ごめんごめん。まあー、よりによって、同じ事務所の後輩がねぇ、「普通」と言ってくれて、まあー、居残りですよねぇ。居残りで皿洗いって言うねっ。ふふふはははは。一人で・・・


って事で、今日のオープニングは、こんなナンバーから・・・なんでこんな曲から始めんのか??って・・・それはほら、♪いーのこりだ♪って歌ってるからですよ。クインシー・ジョーンズ、1981年のヒット。


愛のコリーダ / クインシー・ジョーンズ


毎週スマスマを観てくれてる人は、もう気づいてると思いますが、ビストロはですねぇ、9月半ばの有吉君がゲストの回から、team制ではなくて、4人が、1対1対1対1で、争うようになってるんですよ。まあー、V6の岡田君がゲストに来てくれて、そのジャッジで、見事、最階位4位というねぇ、結果を頂きまして、居残って、皿洗いをさせて貰ったんですけど、またねぇー、微妙なのが、「あー撮る分は、撮れましたぁ~」って感じで、スタッフが、途中で皿洗い、「はい。以上でーす」みたいな感じで、止めるんですよ。こっちとしては、チキショーと思って、『だったら、洗ってやるよぉ~』と思って、真剣にごしごし洗ったわけなんですけど、「はい。以上でーす」みたいな明るい感じで、止めやがって、『何、途中で止めてんだよ洗ってんだから、放っとけよ帰りてえやつは、帰りゃいいだろ』みたいな感じに、ちょっと、なってしまい、僕は、最後まで洗いました。(おーーー、すげぇ~最後まで洗ったの??)ふふふははは


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


だから、たぶん、途中でパッとあのー、場面は終わったと思いますけど、僕あのー、最後まで洗いました。これさあー、今度、中居とかにもやってもらった方がいいんじゃないかな??あいつ、ほら、ずっと、司会ねぇ、やってるだけだから、このままだとこの、居残りの気分とか味わえないじゃんで、どう??こういう台詞を言って貰うっていう・・・「私は、最階位(貝)になりたい」【ゴーン】(え??????古っ)ふふふふはははは。ちょっと、ネタが古いかな??(うんうん。古いよぉ~(笑))

でもさあー、普通って言われたら、怒り湧いてくるよねぇふつうふつと・・・(あはははは)【ゴーン】っていう、ダジャレはいいですか?そうですか??東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、季節感にあわせたトークをお届けしているこのラジオ、「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」ふつうふつと怒りがってねっ今の寒さを表現するために言ったんですよ。先週ぐらいから、急に、寒くなってきて、え??何着たらいいんだろう??っていう風に、思う、思うでしょあくまでも季節感ですよ。これ・・・トークでも季節を感じて貰わないと、もったいないって言うかねぇ、世界にも珍しい、四季のある国ですからねっ。日本って言うのは・・・まあー、一応、僕も、考えて寒さを、お届けしようかなぁ~と思ったんですけど・・・ふふふふ。風邪はひかないでください。ふふふふふ(拓哉、風邪気味なのにぃ~(笑))ラジオの前もシラけて来てるんで、先へ進みます。


和歌山県 ○○ 18歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。この間の、キャプテンのヤマト一人試写会の話、面白かったです。キャプテンでも、『一人で観んの緊張すんなぁ~』なんて思うんですねっ。ちょっと親近感です。その時に誘った、人の名前の中に、ヘアメイクの金ちゃんが上がってましたねぇ。でも、ゴローさんの現場があるから・・・って言われて、断られたんですよねぇそれで疑問に思ったんですけど、金ちゃんって、キャプテン専属のヘアメイクさんではないんですか??ゴローさんとかSMAPみんなの担当なんですか??ちなみに金ちゃんの本名も知らないので、ワッツで金ちゃんについて教えてください。」


そうですねぇ~。このワッツの中では、幾度となく名前に上がっている(ん??名前に???名前が??)金ちゃんなんですけども、金田順子だから、俺は、金ちゃんってずっと呼んでんですよ。金田の金(カネ)が、きんなので、キンちゃんって、俺は、ずーーっと呼んでんですねっ。ヘアメイクを何年か前から、ずっと担当してくれてて、まあー、簡単に言えば、そうですねぇ、髪の毛をセットしたりとか、顔にぼつぼつがあったりとかしたら、隠してくれたりとか、する大変な人なんですよ。でも、まだ、キャリアで言ったら、10年とか、じゃないですかねぇあっ、6年なの??へぇ~~~。俺は、10年ぐらいあるんじゃないかな??っていう印象だったんですけど、そうなんですか??20代後半の女性なんですねぇ。普段はあのー、ヘアーサロンで働いてるんですよ。僕とのお仕事で言うと、スマスマのあのー、歌のコーナーとか、ライブとかでも、お世話になってますねぇ~。雑誌で言ったらあのー、Myoujyoでやらしてもらってます、解放区の時は、必ずキンちゃんですねぇ。あと、あのー、TV誌の取材だったりとか、この間も、一日、10社。映画雑誌とか、ヤマト関連で、取材を受けたんですよ。そん時も、全部、キンちゃんでしたねぇ。メッセージに、「キャプテン専属のヘアメイクさんじゃないんですか??」っていう部分あるじゃないですか??ここ、凄い微妙なところで、ゴローの普段メイクをしてくれてる、菊池君っていう人がいるんですよ。その菊池君が、(ふふふふ。拓哉の菊池君の言い方可愛い)働いてるサロンに勤めてるのがキンちゃんなんですよ。(ほおーー、菊池君と同じサロンなのねっ。)ほんで、菊池君が、(ふふふ。菊池君って言う度に、笑ってしまうんですけど・・・(笑))ゴローの現場に行けなかったから、キンちゃんが代行として、行ったんです。だから、「その日は、ゴローさんの現場に行かないといけないので、せっかく誘って貰ったんですけど、行けなくて、すいませんm(__)m」っていうメールが、返ってきたんですよ。「スマスマ」と言うか、そのSMAPに、今現在は、3っつのサロンから、ヘアメイクさんが来てるんですよ。菊池君のサロンから、菊池君とキンちゃんが、俺とゴローのところに来てくれたりしてるんですよ。ホントに勉強熱心だし、いろんなアイデアも出してくれるし、俺、基本あのー、どうでもいいんっすよ。髪・・・(え??どうでもいいの??)ふふはははは。ヘアメイクさんの話さして貰ってんのに、普段、どうでもいいんですよ。だから、キンちゃんにいっつも言われるんです「今日、どうしましょうか??」すごいノリノリな感じで、聴いて貰うんですけど、「う~~ん、お任せ・・・」ふふふふって、そればっかりなんですよねぇ。そうするとキンちゃんが「そうですねぇ~。今日衣装が、こういう感じですし、歌も、バラードっていう感じなので、ちょっとこういうアレンジどうですか??」って言われると、「それでお願いします。」こっちからの要求ないですねぇ。ある意味、すっごい俺、負担かけてんなぁ~って思うんですけど、キンちゃんに・・・それに、ちゃんと答えてくれる人なので、任せる事ができるなぁ~と思うんですよ。女の子なのに、腕の力半端ないんですよ。凄い小柄な女性なんですけど、「え??なんで、そんな腕力あんの??」って言ったら、「恥ずかしくも、高校の時に、フェンシングで、全国で3位になりまして・・」って言って、すっげえ~なぁ~とか思って、ホント、半端ないんですよ。軽くちょっと、頭やる前に、マッサージしてもいいですか??って言うから、「あー、お願いしま~す」とかって言うと、もうねぇ、へえーーーーってなるぐらいの、力で、ふふふ、なんかちょっと、こう朝の、早い撮影だったりとかすると、「イテテテ、おーーー、ワオーー」みたいな感じを、2-3分、やって頂いた後に、もう、一発で、目覚めますねぇ。ヘアメイクさんっていう風に、さっきから言っちゃってますけど、キンちゃんで言うなれば、ヘアメイクさんだけじゃ済まないですねぇ。ヘアメイクマッサージ担当って言っても、過言じゃないぐらい、のマッサージをしてくれます。

っていう事で、ここで1曲。映画「SEX AND THE CITY2」のサントラックから・・・


Empire State Of Mind(PartⅡ)Broken Down / アリシア・キーズ


僕のために、催してくれたという試写会、今回誘った中で、女性はキンちゃんだけだったんですけど、なんで、キンちゃんを誘ったかと言うと、自分が携わってる仕事に、キンちゃんすごい敏感に、アンテナをはってくれていて、だからねぇ、あのー、すっごい身近な視聴者なんですよねぇ。「俺、試写行くんだ」って言ったら、「めちゃくちゃ観たいでーす」とかって、言ってくれたから、きっと、このねぇ、先、そのー、いろんな雑誌のインタビューの現場でも、キンちゃんにお世話になるだろうし、観て貰おうかな??と思って、誘ったんですよ。まあー、でも、ねっ、ゴローの現場に行かなきゃいけないって事で、キンちゃんが来られなかったので、スマスマ制作陣から、男5人と、このワッツのディレクターくりりんの、計6人。結果、野郎だけですよ。(ふふふふ)正直むさいよねっふははは。お互いがお互いに、みんながむさい顔をしてたよねぇ

でもねぇ、ドラマとか映画ではキンちゃんと、一緒になった事はないですねぇ。なんかねぇ、ゴローは、「本当にあった怖い話」とかで、担当して貰ってるらしいんですけど、僕はそういうのはないですねぇ。ドラマの時は、ドラマのメイクさんに、お願いするし、まあー、映画になると、そのきっと、映画の現場のメイクさんがいらっしゃるだろうから、そのメイクさんにお願い「あー、どうも、初めまして、よろしくお願いしまーす」って感じで(え??初めまして・・の方もいるの??大変だよねぇ~気使わないのかな??)お世話になるんですけど、でも、フジテレビのドラマだと、近年で言うと、ウッチー(きゃははは、ウッチーと言われると、ドキドキする)こと、内野さんって言う、僕と同期のメイクさんなんですけど、ふふふふ、同期なんですよ。僕らが、あぶない少年っていう、あのー、TV東京の番組の参加させて貰った時に、ウッチーは新人として、TV東京の山田カツラで、働いてたんで、同期なんです。全くの・・・(でも、同じ年って事じゃないんだよねぇ)それを、時々、思い出して、お互いに言い合うと、現場があったかくなるんです。ふふふふ、あと、あのー、CMとか、ファッション雑誌の撮影とかだと、佐藤富田さんが多いですねっ。僕は・・・映像っぽいの??とかいう、なんかそういう、ジャンル分けではないんですけどねっ。ドラマの現場を、たくさん、経験して来てる人って言うのは、そのドラマの台本も、読みこんで、やってくれるし、佐藤富田さんなんかは、やっぱこう、ご自分でも、写真を撮られる人なので、撮影も、ヘアメイクも、富田さんっていう時ありますからねぇ。(すごーい。両方すんの??)フォトグラファーネームとして、ローズマリーっていう名前があるので、クレジット、紙面が発売される時に、クレジットで「Photo by ローズマリー」「ヘアーメイキャップ 佐藤富田」っていう時もあるし、それ同一人物なんですよ。写真も撮られる方なので、そう言った面に、関しては、その日のコーディネートにあった、今の自分にできる、おもしろいスタイリングをしてくれたりとか、富田さんの前に座ったら、もうそれこそ、お任せすねぇ。一回も要望言った事ない鏡見ないっすねぇ。どんな強風が吹いてる中での写真撮影でも、コマーシャル撮影でも、富田さんが観ててくれっから、大丈夫だろう??みたいな、ふははははははは。ほんで、キンちゃんの時も見ない。ウッチーの時も、見ない。鏡観るのは、「痛ってぇ~」っつって、目に何か入ったっていう時だけ。(ふふふふ)マジで・・・あと、時々、ウッチーに言われるふふふふ、すげぇ~小声で言われんだけど、「拓哉さん拓哉さん、左の鼻の穴」って言われた時に、「マジで??」とかっつって、ふふふ、こうやって観て、「あっホントだぁ~」とかっつって、チョキンって切る時とか・・・(ふふふふ。拓哉がそんな事をバラしちゃっていいの??(笑))鼻毛は切らせたくないし、メイクさんに・・・そこは自己処理でしょやっぱ・・・あと、目に入ったゴミも、「すいません。取って貰っていいですか??」っておかしいでしょ(でも、どうしても取れない時ってあるよねぇ~)ふふふふ。だから、それは、自己処理で、鏡を観てやる事は、ありますけど、髪型とかそういう事に関しては、ないっすねっ。この間も、現場で、超―――爆笑だったんだけど、ウッチーに、「ちょっと、ごめん。ウッチー。痛ってぇ~。目になんか入ったぁ~鏡見してもらっていい??」っつって、あのー、ふふふふ、珍しく言ったんですよ。ウッチーに・・・そしたら、ウッチーが、「えーーっと、えーーー、あれ??あれ??あー、あった。でも、これしかない」って言って、出された鏡が、ふふふふはははは、あの、何っつっうの??腕時計のレンズぐらいのちっちゃーーい手鏡「ごめん。拓哉さん。これしかない。だって、普段見ないじゃん」とか言われて、ふふふふ、そのすっげぇ~ちっちゃい鏡で、目ん玉こんなひん剥いて、どのゴミだ??痛てぇ~の??とか思って、そんなの観てましたねぇ。それぐらい僕、使わないですよ。それは、みなさんがいてくれるお陰だと思いますし、みなさんに感謝したいと思います。

感謝します。って言ったところで、まあーこの曲に行くしかないですねぇこの曲の頃の僕はねぇ、髪、超――長くてねぇ、「女かよ」ってよく言われました。ヘアメイクさんに・・・SMAP、1995年のシングルですねぇ。まあー、よく顔射してって言いましたねぇ~。こん時ねぇ~。怒られたねぇ~(笑)


KANSHAして / SMAP


さて、今度の月曜日、11月の1日は、「SPACE BATTLESHIPヤマト」のプレミア試写会です月曜日に、国際フォーラムでお会いしたいと思います。(私も会いたいよぉ~)どういい格好で行こうかな??髪型??髪型はお任せだもん。だって・・・ふふふふふ。プレミア試写会もキンちゃんです。だから、そん時に、キンちゃんヤマト観れんのかな??と思ったんですけど、やる事がいっぱいあるらしくて、なんか、無理みたいですねぇ。僕らが、挨拶しに出させて頂くタイミングが、観た後らしいっすふふふふはは。だから、みんなが本編を、楽しんでる間は、あのー、集合写真とか、撮らなきゃいけないので、キンちゃん的には、(一番忙しいんだあ~)おお忙しい。ふふふははは。また、たぶん観られないんじゃないかな??と思うんですよねぇ。


今日は、ヘアメイクさんの話をたくさんしたので、ここで、ヤマトのヘアメイクさんに触れておきますと、宮内みちよさんというねぇ方で、僕ねぇ、宮内みちよさんの、師匠、お師匠さんとは、昔、映画で一緒にやらして頂いてて、で、その師匠から、僕の噂はかねがね聴いてましたよ。みたいな感じで、すごいやりやすかったっすねぇ。職人気質な方で、女性なんですけど、古代進が、船内にいる時とかは、これぐらいのテカリは、身体動かした後だからいいんじゃないですかねぇ??みたいな感じで、わざと演出として、美術からのプロデュースとして、テカリを残してくれたりだとか、いろいろこう、考えた上で、やって下さって、ヘルメットをかぶるsceneとかあるんですよ。戦闘機乗ったりとかするので、ヘルメットかぶると、前髪が、どれぐらい出てるとか、みちよさんの中で、こだわりがあって、俺は適当に被るんですよ。ガーッっつって、そうすっと、みちよさんが「おいおいおいおい」みたいな感じで、「ちょっと、ちょっと、ちょっと、古代さん??」みたいな感じで、呼びとめられて、「え???」っつって、こう振り向くと、「うーーーーーん、もう一回」っていう、あのー、もう一回をよく出されましたねぇ。「なんで??」とか言うと、「うーん、前髪が・・・観えない。」って言われて、「マジっすか??」って言って、「はーい。」っつって、またこう、ヘルメットはずして、よーし、じゃあ今度は、ちょっと、みちよさんからOK貰おうみたいな感じで、俺も気をつけて、こう、被ってみて、ほら、どうだ??みたいな感じで観ると、「もう一回」って言って、ふふふふ、シビアにやって貰いましたねぇ~。まあー、そんなところも、お楽しみにして欲しいと思います。


11月1日月曜日の、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」プレミア試写会に参加してくれた方は、観終わった瞬間に、観たてホヤホヤの、熱いメッセージを、ぶつけてくれて結構です。どんなものでも、受け止めたいと思いますので、正直に届けてくれていいんですけど、「普通」って言うのだけは、やめてください。あのー、僕、個人的に、「普通」はもう、間に合ってるんで、ふふははははは。間に合ってます。まあー、特に、ヤマト観た後に、「普通」はヤバいかな??俺、たぶんねぇ、2週間ぐらいいなくなると思う。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ちなみに、僕がやらして貰った、古代進君なんですけど、割りと最初、血だらけです。ふふふははははは。そのねぇ、血の加減とかねぇ、「これぐらい口ん中にも、血を含ませましょう」とか、みちよさん、超―――考えてましたからねぇ。それ、全部みちよさんの仕事ですから・・・みちよさんねぇ、僕の目玉まで、メイクしてくれてますからねっ。目玉。






よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●NO TITLE

こんばんわ★毎回お疲れさまです。
なんかワッツの拓哉、本当楽しいですね(●^o^●)
拓哉にふつうに接してるヘアメイクさんたち
かなり羨ましいですよね~!!!笑
試写会呼ばれちゃうなんて・・・!!!

次回も楽しみにしています★★

●shiiさんへ

いえいえ

ホント楽しいです。
今回、特にテンション高かったしぃ~

普通に、「試写会観に来ねえ??」なんてメール貰ったら、ドッキドキですよねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。