さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2010/10/22

先週のこのワッツで、映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」のお話をたっぷりさせて頂きました。(ん??ちょっと鼻声だよねぇ~大丈夫???)僕が、ようやく完成品を観させて貰った事を、お伝えしましたねぇ。スケジュールの都合で、0号試写に参加できなかった僕の為だけに、催してくれた、一人試写会だったので、一人で観るのが、あまりにも寂しくて、何人かを誘ってはみたんですけども、当日集まったのは、10人も満たず、スマスマのスタッフが、黒木プロデューサーを始め、5人くらい。そして、このワッツのディレクターのくりりんが一人。声をかけたのが、前日だったので、その人数でも恩の字ではあったんですけどねっ。でも、あのー、監督の山崎さんも来てくれて、一緒に観たんですよ。そんな山崎監督がですねぇ、先週のこのワッツの放送を聴いていたらしくて、放送直後に、僕にメールをくれました。(おーー、早速メールが来たんだぁ~)その内容はと言いますと、「ワッツ聴いた。ジーンとした。ありがとう」監督のツイッターにも書いてありましたよねぇ。(ん??監督のツイッター??拓哉そんなの観るの??)「木村拓哉がラジオで「胸を張れる作品」って言ってくれて、嬉しい」みたいな事がねぇ~。この間の、一人試写会の直後にも、まあー、僕、あんまり、ちょっと、こう、面と向かって、山崎監督に「こーでした。あーでした。いやぁ~、あそこはこうでした~。あーでしたぁ~」って、なんかこう、話すのがちょっと、照れくさい空気になっていて、あんまりお話ができなかったんですけど、家に帰って、冷静に考えたら、俺、すげぇ~経過してもらったなぁ~と思って(ん??経過??経験??気きかして??聴きとれない)改めて、ちょっと、「ありがとうございました。」っつって、メール送ったら、すぐ返信が来て、その後、10往復ぐらいしましたねっ。メールで・・・ふふふ。(すごーい。10往復もメールしたの??私もしたいよぉ~観た後に・・(笑))試写会後に、監督と、10往復ぐらいメールしてました。試写会直後も、割りとイマジカで、お話はさせて貰ったんですけど、基本、無駄話だったんで、作品についての内容は、メールで10往復させて貰いました。そんな「SPACE BATTLESHIPヤマト」の主題歌、最近このワッツで、発売前にも関わらず、もう、2度もオンエアーさせて頂きました。今、流れてるこちら、エアロスミスのボーカルのスティーブンタイラーが、書き下ろしで作ってくれて、自ら歌ってくれてます。「Love lives」僕自身も、かなりはまりまくってますねぇ~。コードをすべて、探しあてまして、(おーー、すげぇ~)コード譜には、起こしました。一緒に僕は、ギターを弾いてます。それぐらい、はまってます。

っていう事で、東京都 ○○ 24歳会社員「拓哉キャプテンこんばんワッツ。ワッツで聴かせて貰った、ヤマトの主題歌、最高でした。キャプテンが、「この主題歌が流れるsceneは、泣ける」と、言ったので、映画を観るのが、今から、楽しみです。スティーブンタイラーは、スマスマとかに、出てくれませんかねぇキャプテンとの共演を見てみたいです。」


そう言えば、この間の、僕のヤマト一人試写会に来てくれた、黒木プロデューサーがですねぇ、ひっきりなしに、「木村さん、もう、マジで、もう、スティーブンタイラー呼びたいです」(大阪弁で黒木さんの真似!?)っていう風にねぇ、あのー、ふふふ、マジで言ってるんですよ。(凄いよねぇ~。言ってたら、マジで呼びそうだもんねっ。)黒木プロデューサーって、発言の仕方も、今みたいな感じだし、真実身ゼロなんですよ。言ってる事、すべて・・・なんですけど、意外と凄いですからねぇ。ブッキング力は・・・あのー、来週放送のスマスマにはねぇ、あの、モンキーズが来てくれちゃってますし、この間ねぇ、オリビア・ニュートン・ジョンともねぇ、歌たったんですよ。ベン・E・キングともねぇ、「スタンドバイミー」を一緒歌って、(なんか、言ってる事、凄すぎぃ~)ちょっと、嘘っぽいでしょ(うんうん)だけど、これホントなんですよ。


オリビア・ニュートン・ジョンとの収録は、この曲も歌わせて貰いました。1981年の大ヒットでーす。「Physical」オリビア・ニュートン・ジョンすっげぇ~いい匂いがした。しそうでしょふはははははは。


Physical / オリビア・ニュートン・ジョン


アメリカ??の音楽界とか、映画界、スマスマって言う、番組の認知力は、黒木プロデューサー曰く、半端ないらしいです。黒木さんが言ってる部分が、ちょっと怪しいんですけど、この間、言ったんですよ。「トム・クルーズとキャメロンディアス、また、ほら、この間、日本に来てたじゃんあれ、なんで、黒キン、ビストロとか呼ばなかったの??(そうそう、てっきり来るのかと思ってたぁ~お二人、スマスマ好きそうだもん。)だって、トムも、来てくれてるし、キャメロンなんて、2回も来てくれてるわけだから、今度あの二人が一緒に、SMAPに、あー、ビストロSMAPに、来店・・・普通、そういう流れに、なるでしょ」って言ったら、何て言ったと思います??「トム・クルーズとキャメロンディアスと、まあー、一緒にねぇ、あのー、来てくれてもよかったんですけど、スマスマの収録、その日、休みやったんで(え??そっち???)・・・」「えっちょっと待って、どっちのスケジュールが、何だったの??」って言ったら、スマスマの収録が、その週なかったから、トム・クルーズとキャメロンディアスは、いいっていう風に、思ったらしいんですよ。【ゴーン】(凄いよねぇ~)ふははははは。その後、もっとビックリする話を聞いたんですよ。トム・クルーズとキャメロンディアスが、一緒に同じ映画のキャンペーンで、日本に来日するってなった時に、真っ先に、「是非、スマスマに来たい」っていう、一報があったんですって・・・「この間、お世話になったスマスマ??凄く楽しかったし、いいキャンペーンになったから、もう一度、あのー、トム・クルーズとキャメロンと、一緒に、出演させて頂けないでしょうか??」っていう、オファーがあったらしいんですけど、(え??オファーまであったのに??)「収録ないんですわぁ~」って、言ってふふふはははは、切っちゃったらしいんですよ。ふはははは。【ゴーン】それ、普通、やれよっていう、事だと思うんですけど、ホント、こんな人なんですけど、ブッキングだけには、ちょっと、すぐれてるんで、スティーブンタイラーさんにはちょっとねぇ~。(うんうん。是非出て貰いたいよねぇ~)期待したいなぁ~と思いますねぇ~。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


何か、今日のワッツは、スマスマなんてキーワードが多く出て来てるんで、あの事件の真相でも、お話してみましょうかねえ(ん??事件??)一体、なんの事件か??いやぁ、見出しだけ、ここで発表しておきましょうかスマスマで、木村拓哉が、有吉のあだなに、激怒??ゴールデンの時間帯なのにも関わらず、TVでなんかねぇ、こう、ブス・ブス・ブスって、こう、音が、入ってたじゃないですか??あの事ですねっ。あれ・・・


山梨県 ○○ 16歳高校生「9月の半ばに放送になった、スマスマで、有吉さんが来てくれたビストロで、キャプテン、怒ってましたか?有吉さんにSMAPの5人がそれぞれ、あだ名を、つけて貰ったやつです。キャプテンは、「ゲツクバカ」ってつけられて、あれは、本当に、怒りましたか??私は、普通に面白く観たんですけども、友達が、「キムタク、絶対に、あれ、ホントに怒ってたよねぇ~」って言うんです。真相を聴くなら、ワッツだと思って、メッセージしました。」


あれは、9月13日の放送かな??もう、1か月ぐらい前のスマスマでの事なんですねっ。収録を始める前に、ディレクターが、「有吉君が、他の番組でもよく、タレントさんとか、あだ名を付けてるんですよ。それをですねぇ、今日は、SMAPのメンバーにも、やって頂こうかなぁ~と思いまして・・・」って言うから、あだな、俺らも、貰っちゃうわけ??みたいな感じで、ちょっと俺、ワクワクしてて、テレビ番組を観ている時に、有吉君が、こう、いろんな毒舌あだ名をつけてるのを聴いて、クスッて笑ってしまう事は、多々あったので、和田アキ子さんに向って、リズム&ブルースを文字って、「リズム&暴力」とか言ってますからねぇ~(あらら、すげぇ~)ベッキーの事なんて、「元気の押し売り」ですよ。自分はどういう感じで、来んのかな??と思ったら、「ゲツクバカ」ふはははは。あのー、そうですねぇ~、あのビストロSMAPの収録は、料理コーナーっていう事だけあって、めちゃくちゃ切れたねぇ。もう、俺が使ってるマイ包丁並みに・・・って答えた方が、ほら、世の中的には面白いじゃないですか??【ゴーン】ふはははは。ねぇ、ホントは、そう答えておきたいところなんですけども、みんなに真相を聴くなら、ワッツだぁ~なんて、言って貰ってるこのラジオの場なんで、正直に、答えますねぇ。全然面白くなかったら、ごめんねm(__)mあの収録ねぇ、楽しかったっすよ。はははははは。でも、笑っちゃったら、この流れで、他のメンバーはあえて、有吉君の事を、窮地に立たせていたじゃないですか??だから、俺が、そのあだ名を受け取った瞬間に、超―――笑い堪えて、逆に、俺、すっげぇ~ムッとしてる方の方が、これあってんのかな??と思って、まあー、裏話的に話すんですけど、途中でさあー、俺が、あのー有吉君の事、カメラの外に連れてって、戻ってくると、有吉君の髪の毛が、モジャモジャになってるみたいなカットあったじゃないですか??カメラの画角に入らないところまで行って、フレームをアウトして、有吉君本人もちゃんとリアクションがとれるように、あれをやったんですよ。面をひっぱたくようにして、自分の手を思いっきり、パーーンって、こう、引っ叩くやつ。そうしたら、有吉君も、それを受けてくれて、「いやっ、やめて。痛いあー」っていうのをずっとやってくれて、そんで、カメラの中に戻ってく瞬間に、「あー、ちょっと待って」っつって、有吉君の事止めて、俺が、有吉君の髪を、こうもんで、指先にWATER WAXついてなかったですけど、調理中だったんで・・・あれ、俺が、俺のスタイリングですよ。(あれ、拓哉がやったんだぁ~有吉君が自分でやったのかと思ってたぁ~)俺のハンドメイキングな、スタイリングで、モジャモジャにして、それで、二人で、カメラん中に入ってったんです。超―――急いでやりましたよ。あれ・・・有吉君って、整髪料着けてなくて、サラッサラなんですよ。モジャモジャにしづらい髪質で、困ったんですけど、だから、指で逆毛とか、こう、一生懸命立てて、で、モジャモジャにして行ったんですよねぇ~。楽しそうでしょって言うか、楽しいし、ほんでねっ、もっと言っちゃうと、まあー、一応、こう僕、自分の手で、自分の手のひらをひっぱたいたりとかして音は出してたんですけど、(パチンと今も叩く音)「殴りの音、足しといて・・・」って言って、編集の段階で、あそこに音は足されてます。はい。僕のあれは、発注です。(ふふふふ。足してあるんだぁ~)でもねぇ、あのー「あのキムタク、ホントに怒ったんでしょ」なーんて、言われちゃってる事実を考えてみると、(うんうん。知らない人が観たら、そんな風に言われるよねぇ~。たぶん言われると思って、ブログでホロー入れといたもん(笑))バラエティー番組って考えると、逆に、まだまだですよねっ。ちょっと、度が過ぎたと言うか、ドラマだったら、完全にあれ、怒ってるでしょって、相手に思い込ませる、アクションができたんだなぁ~っていう風に思ってもいいかな??って思うんですけど、あれ、バラエティー番組ですからねぇ~。だから「ゲツクバカ」って言われるんでしょうねぇふははははは。じゃあ、ちょっと、一曲行きましょうか??元猿岩石の有吉君の話の後なんで、このグループの曲、いきます。僕らが一緒に歌ってる姿が、月曜のスマスマで、流れます。モンキーズ。1967年のヒット。


Daydream Believer / モンキーズ


有吉君超――、楽しいっすよ。また、来て貰いたいぐらいなんですけど・・・有吉君に、言ってもらえた事って、ある意味、なんかちょっと、本質もあったりとかするじゃないですか??だから、俺、いつか、「ドラマバカ」だけじゃなくて、「映画バカ」とか、いろんな事を、こいつから言われるようになりてえなぁ~とか、思いましたねぇ。(ほおーー、そんな風に思うんだぁ~凄いねぇ~)定期的に来て欲しいですよねっ。半年に一回とか、そうすると、今のSMAPが、どういう風に観られてるかっていうのが、凄いねぇ、自分たちで知る事ができると思うんですよ。有吉君のあだ名によって・・・


今、この番組では、SMAPがCDデビューした頃のエピソードを、知ってる人、教えてくださーい。的な、募集をしてます。来年2011年の9月9日をもってですねぇ、我らSMAPは、CDデビュー、20周年なんですねぇ。「CDデビューの頃の、事を振り返って何か、思い出とかありますか??」みたいな、インタビューが、この先に増えてくるんじゃないか??っていう事が、予想されるんですよ。で、そん時に、僕が「遠い昔過ぎて、ちょっと、忘れちゃったんでぇ~すいませ~ん。覚えてませ~ん」とか言うと、もう、そこで終わりじゃないですか??インタビューが・・・そういうインタビュー内容になった時に、場が氷つかないように、リスナーからの情報に頼って、昔の自分を、思い出す企画。それが、この募集につながってるんですよ。まあー、人間って言うのはねぇ、自分に都合の悪い事を、うまく忘れて生きていく生き物ですからねぇ、僕も、自分に都合の悪い事は、たくさん忘れてきたと思います。だから、それをリスナーのみんなの力で、思い出させて貰おうというわけです。スタッフ曰く、最近、ワッツを聴き始めた、若いリスナーが、昔のSMAPを知る事ができる企画にして、僕が、昔の自分を思い出せて、インタビューとかの役に立つ、一石二鳥的な、企画って事ですよ。でもねぇ、俺は、薄々感じてますよ。そういう大義名分をつづって、実は、木村を恥ずかしめようぜっていうねぇ、ワッツのスタッフが仕掛けた、意地悪企画っていうのをねぇ、気付いてますよぉ。もう、何年、次で17年目ですよ。いいかげんわかるでしょ大体そういう時のねぇ、ワッツのスタッフってねぇ、やたら親切なんだよねぇ~。説明とかが、やたら丁寧。ふふふははははは。そういうのはねぇ、いい加減気づく。俺も・・・先日、こんなの紹介しましたよねぇ1991年のCDデビューの日の前日、その日は、台風で中止になりそうな中、ファンが、イベントに集まってくれた。みんなずぶ濡れで、SMAPを待ってた。でも、そんなずぶ濡れのファンに、追い打ちをかけるように、木村拓哉っていう子が、ステージ上に溜まった水を、客席に向って、足で蹴ってかけていたと・・・だから、そん時、ファンが濡れてしまったのは、台風のせいではなく、木村拓哉君って言うねぇ、男の子のせいだったっていう、ホント、ひどい事する野郎ですよねぇ~。この餓鬼・・・(って、自分じゃん(笑))まあー、僕なんですけどねっ。別名、僕です。ふふふははは。さて、今日は、どんな、別名、僕の悪事が、ばらされるのか、いやぁ~、そうじゃなくて、どんなデビュ―当時の話を、思い出す事ができるのか??って事ですよねっ。メッセージ読みます。じゃなくて、読まされます。


広島県 ○○ 34歳「SMAPがイベントで初めて広島に来てくれた時の事です。あの時も、大雨でした。その日は、ファンのマナーが悪く、ステージ上にもみじ饅頭を投げる人がいました。(昔は、結構こういうの多かったよねぇ~。ステージとの隔たりがあんまりなくて、プレゼントみたいな感じで投げたりしてたもの)それを観た、キャプテンは、もみじ饅頭を拾いました。そして「後で食べるねぇ~」と言って、舞台袖に向って、思い切り投げつけました。(はははははははは) (ふはははは。)当時中学生だった私は、怯えました。(ふふふふ)そんなキャプテンに、まだまだついていきます。」


っていうねっ、ふははは、うん、これはねっ、ひどいねっ。ふふふふふ、もちのろんですけど、こんな都合の悪い事、全然覚えてないです。でもねぇ、「思いっきり投げつけたんです。」っていうのを、読んだ瞬間に、『やるかも・・・』って自分で思いました。ふふふふ、イベントに来てくれたファンが、怯えるアイドルって、あんまいないですもんねぇ。ふふふふ。怯えさしちゃったのはあんまよくないし、もみじ饅頭は、投げちゃいけませんよねぇ略したら、もみまんですよ。(ふふふ。略すなぁ~(笑))投げちゃだめですよ。揉むとか、つまむとか、ふふふ、これたぶん、握手会じゃないですかねぇ??広島にそのー、デビューイベント的な感じで行かせて頂いたのは・・・まっ、メッセージにねっ、広島でのイベントも雨だったって書いてありますけども、SMAPってねぇ、最初のころのそういう、イベントごと??大抵、雨でしたねぇ。水不足の地域でイベントやった方がいいんじゃない??っていう事は、ホントに、思ってました。だって、それぐらい降ったんだもん。雨が・・・ふふふ、CDデビュー前日の、西武園のイベントん時も、まず、台風だったでしょCDデビュー後のイベントも何度か、雨だったんですよ。ほんでねぇ、「心の鏡」って言うねぇ、3枚目のシングルん時はねぇ、神奈川県の子供の国っていうところで、ドッチボール大会なんてーのをやったんですけども、(ドッチボール大会??何故にドッチボールなの??でも、やってみたーい。)それもねぇ、見事に大雨。でも、あれ、なんでドッチボールだったんだろうねっ。え???sportsだから???sports music assemble peopleだから、ドッチボールなの??もうちょっと、競技変えねぇ??だったら・・・もみじ饅頭投げとか・・・(いやいや投げちゃいけません(笑))ふははははは。もみまんを思いっきり投げるなんて、つまめよって事ですよねぇすいませんでした。ホントに・・・この曲、1993年リリースなんですけども、この時もねぇ、握手会やりましたねぇ~。しかもねぇ、横浜アリーナです。(また、でかいところでやったんだねぇ~)あん時ねぇ、確か、5万人ぐらいの人が集まってくれて、その人達と、握手会ってなったもんだから、夜の10時ぐらいまで、握手してましたねぇ~(すごーーーい。永遠握手って感じだねぇ~)手、腫れました。我々SMAPで・・・


君は君だよ / SMAP


愛知県 ○○ 34歳「デビュー前から、キャプテンのファンです。(ありがとうございます。)1991年、待ちに待ったSMAPのCDデビューが決まり、愛知県の笹島貨物駅跡地という空き地のような、場所で、記念のミニコンサート&握手会がありました。私は、それに参加しました。握手会でのキャプテンは、めちゃくちゃ不機嫌そうな顔をしてました。『なんで、この人は、こんな不機嫌なんだろう??ライブ中は、笑顔だったのに・・・何かあったのかな??握手会に疲れたのかな??』と思いました。でも、もしなにかあったとしても、イベントなのに、それはないでしょと思いました。そんなキャプテンとは対照的に、慎吾君は、かなり感じがよかったです。(ふふふふふ)こっちが片手を出しても、両手で握手してくれました。笑顔で「ありがとうございます。」と言ってくれました。あの時、『やっぱ、慎吾君かな??』と正直思いました。でも、なんだかんだで、今もキャプテンのファンを続けてます。」


ふふふふふふ、この人は、Mですねぇ。そういう事じゃないですねぇ不機嫌で、握手会って言うねぇ、メッセージは、このワッツにたくさん届いてるらしいです。心当たりはねぇ、あります。ふふふふはははは。いやっ、握手会とかしてるじゃないですか??面白いんですけど、メンバーがたとえば、5人なら、5人並ぶじゃないですか??その時は、6人だったりとかしたんですけど、そうすると、横1にならんで、その並んでる、横並びになってるメンバーの前を、イベントに来てくれた人達が、通りながら、一人一人と握手していくんですよ。中には、いるんですよ。私は、誰誰のファンでここに来てるんだから、他の人はいい・・・みたいな。(うんうん。そうだよねぇ~。自分の好きなメンバーだけできればいいというか、最後がいいよねぇ~露骨には顔に出さないけど・・・)例えば、ゴロー君のファンが来て、俺とゴローが真隣にいて、ゴローちゃんと握手して、『やったぁ~ゴローくんと握手できたぁ~』みたいな感じで、そうすると、もう隣の人なんて、どうでもいいんです。その人からすると・・・もう、この手を触らないで・・・みたいな。「ゴロー君と握手した手に、触らないで」みたいな人が、ホントいるんですよ。(うん。わかるぅ~私もそういう経験あるぅ~でも、黙って、全員と握手して貰ってたよっ。もちろん・・・)僕、こう、握手会だから、人が前に来たら、握手するもんだと思って、こう、手出すじゃないですか??そうすると「もういや、やめて」みたいな、人が、ホントいらっしゃるんですよ。(それは良くないよねぇ~)そうすっと、「あっ」みたいな、ふふふふ、気持ちになっちゃって、(うん。そりゃあー、そうだよねぇ~)ふふふふふふ、それがねぇ、顔に出るって言うのは、なんとなくと言うか、絶対にあります。完全にありました。たぶん、その人の後だったんじゃいなですかねぇ?「触らないでよぉ~。私は、ゴローちゃんファンなの」っていう人の、たぶん、後か、その後かぐらいだったと思います。僕、5人ぐらいは引きずるんで・・・ふふふはははは。5人ぐらいは過ぎると回復はするんですけど、握手5人ぐらいは「何だよぉ~さっきのよぉ~」って思いながら、引きずってます。ふふふふはははは。


そう言えば、来週のスマスマのビストロにですねぇ、V6の岡田君が、来てくれます。映画「SP」公開直前って事での、登場なんですよ。かなり笑えると思いますよ。岡田君がねぇ、予期せぬ事を、まあー、予期せぬ言葉ですねぇ、言葉をですねぇ、僕にあのー、浴びせてくれて、ビックリしましたねぇ~。(え??何々???)まあー、僕にも、僕が心を込めて作り上げた料理ちゃんにも、向って浴びせてくれましたねぇ。その結果、僕がどんなめにあうのかって言うねぇ、今度のビストロは乞うご期待ですよ。今のビストロって、なんでか知んないんですけど、teamせいじゃなくて、4人が、全部個人戦という形になってまして、ビリになると、皿洗いを全部させられるんですよ。(おーーー、って事は、初の皿洗いか??)岡田君ホントいいっすよ。岡田君がいいねっ。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


CDデビュー当時の、僕のエピソードはですねぇ、悪事限定でなくていいんですよ。(ふふふふ)美談だって、全然構わないんですからねっ。もみじ饅頭を、思いっきり投げつけてるやつでも、不機嫌な顔で、握手会に出てるタレントでも、少しぐらいはねぇ、なんかいい事してると思うんですよ。そんな部分もしっかり、見つける事ができる、心やさしいあなたからのメッセージもお待ちしてます。







よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●はじめまして。


いつも楽しく読ませていただいてます。

私は自宅でラジオが聞けないのでさっちんさんのレポとても嬉しいです。
ありがとうございます。

ワッツではTVでみる拓哉くんとはまた違う、もっと自然体な一面が伝わってきますね。

毎週レポ大変でしょうが、ぜひ続けていただけたらと思います。
またお邪魔しますね。



●ゆかこさんへ

コメントありがとうございます。

私も、初めてワッツを聴いた時、これが、あの拓哉君??って思いました。

できる限り続けまーす。
また、いらしてくださいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。