さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2010/10/1

今、この番組では、SMAPがCDデビューした頃のエピソードを知ってる人教えてください。的な、募集をしてるじゃないですかほら、来年、2011年の9月9日をもって、僕ら、SMAPがCDデビュー20周年を迎えるでしょそうするとさあー、きっと、こういうインタビューが、あると思うんですよ。項目として・・・「CDデビューの頃の事を振り返って何か、思い出とかありますか??」みたいな感じのやつが・・・10回とかねぇ、20回じゃあきかないぐらい聞かれると思うんですよ。その時に、僕がねっ、「いやぁ~、ちょっと、もう忘れちゃってて、あんまり覚えてないんですよねぇ~」とか言ったら、もう、そこで終わりじゃないですか??インタビューとして成立しないでしょなので、ふふふ、この番組の場を利用させて貰って、SMAPがCDデビューした頃のエピソード知ってる人、教えてください。って、呼びかけてるんですよ。人間っていうのは、自分に都合の悪い事をうまく、忘れて生きていくように、できてますからねっ。僕も、きっとねぇ、自分のそのデビュー、CDデビューの頃の事ってねぇ、割りと忘れてる事が多いと思うんですよねっ。はっきり言って、あのー、楽しめてなかったんで、で、そんな、僕の呼びかけに答えて、こんなメッセージを届けてくれた方がいるんで、ご紹介したいと思います。


京都府 ○○ 44歳主婦「私は、SMAPがCDデビュー前からのファンです。(凄いねぇ~~)結婚前は、東京に住んでいました。だから、SMAPにイベントがあるたびに必ず、駆け付けていました。この間、キャプテンがワッツで話していた、1991年9月8日の、CDデビュー前日の、イベントにも参加しました。キャプテンの記憶どおり、台風で、凄い雨でした。カッパが、意味ないぐらい、ビショビショになりました。でも、実はそれは、雨で濡れたのではないんです。(もしかして、かけられた??)ステージにたまった水を、キャプテンが、何度も、足で蹴って、私たちファンの方にかけていたんです。(当たりだぁ~(笑))【ゴーン】(ふはははは)キャプテンは、あの時から、ドSでした。(ふふふははは。苦笑)そんなキャプテンに、これからもついていきますよ。」


ひどいですねぇ。こいつ・・・ド新人のアイドルの話でしょこれ・・・そいつが何ですか??台風の中、イベントに駆け付けてくれたファンに向って、ステージにたまった水を、蹴ってかけてたって・・・あっ、俺??俺??あー、俺だっけか??全然、あのー、記憶にないですねぇ。(忘れてんの??)ふははははは。まあー、でも、あのー、今このメッセージを読んでて、我ながら、あー、やるかもなあ??っていう、のは、なんとなく思いますねぇ。全国ネットで、こんな事を暴露されて、なんかねぇ、もうオープニングから、かなり、恥ずかしい状況になってきたんですけど、まあー、でもねっ、CDデビュー20周年を、無事に迎えるためには、必要な、試練だと思うので、みなさんも、僕がSMAPとして、CDデビューした頃のエピソードで、何か知ってるのあったら、隠さず送ってください。謝るべき事は、20年たった今、謝らせて頂きます。京都府の○○さん、ごめんなさいm(__)mお詫びに、入れさせてください【ゴーン】(おいおい(笑))じゃなくて、違うよねっ、間違えたよねっ。お詫びを、入れさせてください。だよねっ。(いやぁ~、お詫びで入れてくれるなら入れてぇ~~(笑)って違うか??)お詫びに入れてどうすんだ??って話ですよねっ。ふははははは。ダメですねぇ~~~。もう、全国ネットで、こんな間違いをして、もう、穴があったら、(またまた、ヤバい??(笑))入れたいっていう【ゴーン】これも違ったぞ。今・・・穴があったら、入りたいですねっ。ふははははは。


では、今日のオープニングは、こんな懐かしいナンバーからいきます。1986年の大ヒットtuneです。ファルコで、「ロックミーアナデウス」【ゴーン】いやっ、違う違う。穴デウスじゃないです。どんだけ、穴がひっかかってんですかねぇ??ふはははは。アマデウスですよ。


Rock Me Amadeus / ファルコ
(おーーー、この曲って、原曲あるんだぁ~拓哉が穴デウスっていうから、アナデウスに聴こえるよぉ~)


この曲、もうお分かりですよねぇ~~。先週からテレビで流れ始めました、ギャツビーのCMで使わせて貰ってるナンバーです。まあー、CMの方は、替え歌ですけど、この曲にのせて、こんなメッセージ、いきましょうか


静岡県 ○○ 24歳会社員「拓哉キャプテン、今回の新しいギャツビーのCMヤバ過ぎです。エロエロじゃないですか??(ふふふ。関西弁になってるう~(笑))私は、女子と絡んでるキャプテンが、大好物です。これまで、雑誌とかでいろんな女子と絡んでるキャプテンに、ドキドキさせて貰ってきました。でも、今回のギャツビーは、私の中で、初登場でいきなりの、1位ですよ。最後の眼差しは、犯罪級です。監督は、一体、どこの誰ですか??この監督で、キャプテン、映画を撮ってください。(ふふふふははは)


とまあー、こんな感じのメッセージが、結構な数、こちらに届いておりまして、僕は、喜んでいいのやら、恥ずかしいやら、もう、ホント、穴があったら入れたい【ゴーン】いや、入りたい、気分なんですが、ふはははは。このCMの監督はですねぇ、僕が、毎度毎度、このワッツで、変態と言わせて貰ってる、黒田さんです。


という事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


一番、黒田さんを表現するのに、適した言葉じゃないですかねっ変態。ふはははは。


そうそうCM監督の黒田さんと言えば、今回の、SMAPのライブ「We are SMAP Tour」結構、映像が、凄かったでしょ(うんうん。意味不明って感じだったぁ~)SMAPが宇宙船に乗ってたり、ねぇ、なんか、黒い星が出て来て??戦ってみたりとか、なんだこりゃ意味わかんねえよっ、みたいなやついっぱいあったでしょあれねぇ、黒田さんが撮影しました。うちらメンバーのおでこに、(あーー、あのビビビビってやつねっ。)金キラ金があって、そっから、光線がでて、黒い星と戦うんです。とか書いてあるから「なんっすか??これ、意味全然わかんないんすけど・・」って言ったら、「でも、僕は、編集はもう、とにかくうまいんで、僕に任してください。カメラに向って、ビビビビビビビビって、あのー、おでこから光線出してください」って言われて(ふふふふ。出して下さいって言われてもねぇ~(笑))「あの、すいません。監督、出ませんけど・・・」って、ふふふふ、言ったら「いや、ちゃんと編集で出しますから、編集で出しますから、光線出してください。今回も、ホントあのー、こんなのが撮れると思うと、すげぇ~、ドキドキしてるんですけど、よろしくお願いします」って言われて、まあー、珍しく、5人いっぺんに、一緒に、撮ったんですけど、「はい。カット」ってなった時に、うちら的に、どうなんだろう??と、今のは、どうなのかな??みたいなテンションの時に、一人、黒田さんが、モニター前で「完璧ですOKヤバい。キタ。撮れた」みたいな、事を言ってんですよ。何が撮れて、何がキタんだろう??俺ら、カメラ前のテンションと、監督のテンション、全然違うけど、大丈夫かな??みたいな、状態のまま、「いやぁ~、撮れちゃったなぁ~」って、一人で言ってんですよ。『あーー、意味わかんねぇ~。全然意味、わかんねぇ~』って思ったんですけど、ライブでねえ、流れてる映像観ると、『へえーーー、こうなったんだあ~』と思って、いつもそんな感じです。ふはははは。今回の、ギャツビーの新しいCMはですねぇ、WATER WAX編。僕あのー、ギャツビーの、コマーシャルでは、ムービーカメラマンも、スチールカメラマンも、やってくれてる方なんですけど、ミスター小暮徹という人がいまして、このねぇ、おやじがねぇ、黒田さんよりも変態です。(はははは。そんな事言っちゃってぇ~(笑))ふはははは。監督の黒田さんも、もちろんモニター前にいて、「うん、もうちょっと、画角をこんな感じ、あっ、あっ、そう、あーあー、これがいいですねっ、これで、あー、じゃあ、小暮さんこれでお願いします。」みたいな事は、言ってくれてるんだけど、ある意味、ギャッツビーのコマーシャルに関しては、俺、勝負さして貰ってんの、その小暮さんって言うねぇ、変態なんですよ。僕が、ホント、17-8年付き合いをさして頂いてる、大ベテランの方なんです。白髪混じりの、髭も蓄えてはいるんですけども、ヒョウ柄のねぇ、スパッツ履いてたりとか、(え???ヒョウ柄??)ボアの付いた革ジャン着て、「オッス拓哉。」みたいな、「最近は、どうなの~」って感じで、現れますねぇ。日本の現場では、あまり、ああいう感じの方は、見かけないんですけども、ちょっと、ニューヨークっぽい、人んなんのかな??小暮さん的には、「俺、別にそんなんじゃねえよ」って、言うと思いますけど、それこそ、あのー、現場で自分の事を、「拓哉」って呼んでくれるのって、数少ないんですけど、そんな、だから、関係の人です。この人が、「おっ、今の面白れぇじゃん」とか、「おー、今のキュート」とか、言ってくれると、僕もテンション上がるんですよねっ。このメッセージにも書いてありました、「最後の眼差しは犯罪級です」とか書いてありますけど、この犯罪を、誘発したのは、カメラマンの小暮徹です。だって、小暮さんとか、撮ってる間中、いろいろ話かけてくるんですよ。「本番」っつって、やってるんですけど、音声は一切使わないので、今回のコマーシャル。BGだけだから・・・だから、撮影中、ずーーっと、いろんな事を、小暮さんが、こう、話してくれるんですけど、「拓哉、いいねぇ~。あーん、その角度。あー、いいねぇ~いいねえ~。あー、そこでさあー、こっち見ちゃったりとか??」言うわけですよ。そうすると、僕も、女性と絡んではいるんだけど、『何言ってんだこの親父』と思って、グッて、こうやって、カメラを見ると、「うわっ、キタねぇ~。今の・・・」とかっつって、言われて、収穫される??だから、収穫されちゃうんですよ。野菜と一緒です。肥料と水を与えられて、実がなったら「おう、できねぇ~」プチッみたいな感じでしたねっ。まあー、黒田さんの話から、少々、小暮さんの話にそれましたけど、ギャッツビーのCM監督は、黒田さん。そして、今回の新CMが、WATER WAX編という事で、ここで、こんな曲を聴いてもらいましょうか流れ的には、これ、ピッタリだと思うんですよねっ。タイトルが、ズバリ BLACK WATERですから・・・黒田さんのブラックと、WATER WAXのウォーターで、BLACK WATERねっ。こちら、1974年のヒット。


BLACK WATER / ドゥービー・ブラザーズ


小暮さんとの撮影??小暮さんってよく、その黒田さんと、タッグを組んでやる事が多いので、僕は、ギャッツビーはすべての作品、お世話になってるんですけども、その場での、セッションによって、産まれてくるものが、凄く多いですねっ。絵コンテに、ない事??その場で、小暮さんが、「こんな感じのカメラの動きもやってみてぇ~んだけどさぁー」とか、ちょっと、試合感覚もあって、あのねぇ、何て言えばいいんだろう??女性が、いてくれて、ねっ絡む対象存在としては、目の前に、存在してくれてるんですけど、僕が絡んでんのは、だから、もう、カメラマンの小暮さんと、監督の黒田さん??みたいな、感じでしたねえ~。


先程から、話してます、今回のギャッツビーの新しいCMはですねぇ、WATER WAX編っていうやつなんですけども、僕の相手をしてくれた、外国人モデルの、女の子もねぇ、もうーーー、非常に、普通さぁー、初対面の男の人が、あんな事してきたら、『何、すんの??』って思うじゃないですか??(いやぁ~、それは、拓哉だからさあー、外国人の方も、きっと知ってるよっ。拓哉の事・・・いいよなぁ~)ホント、プロでねぇ、すげぇ~助かった。小暮さんとか、言う事、ちょっとおかしいんっすよ。CMでは、使われてないんですけど、黒田さんが、編集で全部ねっ、綺麗にまとめてくれてるからいいんですけど、本番始まるじゃないですか??1分以上ずーっと、やってんですよ。ああやって・・・(いいなあ~いいなぁ~)絡むっつってもさあー、女性と向き合って、対面した状態で、絡む、1分以上絡むってなったら、もう、動きとかなくなってくるじゃないですか??バリエーションとして・・・コマーシャルで、今、オンエアーされてる時には、このRock Me Amadeusの替え歌が、いい感じで、流れてくれてはいるんですけど、撮影中、撮影現場では、音楽もなにもかかってない世界観の中で、僕、女性と絡んでて、ほんで、『うわっ、どうしようかな??』と思って、『うわぁ~、どうしよう、どうしよう・・』って思ってた時に、小暮さんが、カメラ覗きながら、「あっ、拓哉、噛んじゃえ、噛んじゃえ」とかって、言って、ふふふふふ(おーーー、噛むの??どこどこ???)ふはははは。「OKcome onバンパイアー」とかって言うから、(おーーー、噛んでぇ~私も、拓哉バンパイアーに襲われたい(笑))『もう、何言ってんの??こいつ・・』とか思ったんだけど、本番だし、『あー、もう、この子嫌がんねえかな??』と思いながらも、クッとかっつって、やったんですよ。もう、全然噛んでますよ。俺・・・放送されてないですけど、で、噛みながらも、小暮さんが覗いてるカメラを、グンって、睨んだりとかしたんですよ。そしたら「おー、おめぇ、今度こういう役やれよ」とかって言って、ふふふふ、(そうそう、いいねぇ~あの雰囲気・・・)ふははははは(高笑)凄いでしょ「こういう役、やりゃいいじゃん。おめえ。バンパイアー」『何言ってんの??』って思いながら、もっとひどい時なんて、あの、ギャッツビーに関して言わして頂くと、スチールあるじゃないですか??写真。ポスターとかの・・・あれも全部、小暮さんが撮ってくれてるんですよ。小暮さんのスタジオで・・・スポンサーの方だったりとか、代理店の方だったりとか、スタジオに集まって、小暮さんが撮った写真を観て、「もう、もうちょっと、こういう感じになりませんかねぇ??」みたいな事で、まあー、現場は進行していくんですけど、目の前に、クライアントとか、代理店の人がいるのにも関わらず、撮影してたら、「拓哉、それ、安全パイな感じはもういいからさあー」とかって言うから、「えっ、何っすか??」って言ったら、「もっと、エロい感じ??」とかって言って、『もう、だから、そこにいるじゃねえかよ(小声でいう感じ)って、思いながらも、こう、ポーズとると、「おー、わかってんじゃん」バシバシバシって、写真撮って、おかまいなしの人なんですよねっ。ギャッツビーのコマーシャルに関して言うと、僕、はち切れてると思うんですけど、それはですねぇ、ガチな感じがそのまま、みなさんに届いてるからだと思います。はい。ではですねぇ、ここで、こんな曲を聴いてもらいましょうか(おーー、やっとかかるよぉ~~)ついに、今、ここで、なんと、映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」の主題歌が、解禁されます。今、サラッと言いましたけど、大丈夫ですか??ここ、ふふふ、重要なんですよ。ホントに・・・重要なんで、ちょっと繰り返えさせて頂きますねっ。映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」の主題歌が、今、解禁ですこれ、凄い事なんですけども、一人拍手してます。BGM的な感じで、テレビとかで、ちょっと流れてはいましたけども、曲として、皆様のお耳に、一番乗りで、お届けできるのは、今、この瞬間このワッツです。お聴きの放送は、東京FM「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」ですよぉ~~。ここも重要だから、覚えといて下さいねっ。もしあれだったら、赤線を引くとこですよ。これは・・・(はい。って事で、赤文字にさせて頂きます(笑))僕ですねぇ、SPACE BATTLESHIPヤマトの主人公的な存在の、古代進と言う、役をやらせて貰ってます。木村拓哉って言うんですけども、まあー、ここも、そうですねぇ、蛍光マーカーぐらいの、重要な感じかな??これ忘れたら、落第ですよねっ。そんな僕が、この曲をですねぇ、フジテレビのスマスマの楽屋で、誰にも見つからないように、一人でこっそり、いち早く、楽しませて貰いました。その時は、誰にも聞かせちゃいけねぇっていう風に、言われてたんで、まだ、デモだったんですよ。なので、超――裏情報なんですけど、タイトル自体が違ったんですよ。タイトルがですねぇ、まだ、その時、スマスマの、楽屋で聴いた時の、タイトルは、Love Gives だったんですねっ。その、デモを聴いてですねぇ、イントロから終わりまで、鳥肌が立ちっぱなしでねぇ、やっと、共有できるのが、ホント、嬉しいんですけども、えなんですか??前置きが長過ぎますか??じゃあ、いきましょう。5・4・3・2・1♪~~♪11月24日発売予定、あの、エアロスミスのスティーヴン・タイラーの、ソロナンバーです。


Love Lives / スティーヴン・タイラー


どうよ。どうよ。どうよ。どうよ。どうよ。あまりにも良くて、僕自身が聞き入ってしまいましたねぇ~。スティーヴン・タイラーが歌ってくれてます、「Love Lives」つい、フルコーラス、聴いてしまいました。別に、ここで聴かなくても、僕の移動車では、毎日、ヘビーローテーションなんですけど、今日もですねぇ、この東京FMに来るまでの間も、30回は聴きましたねぇ。でも、こうやって、みんなと一緒に聴けるっていうのは、また、これ格別ですねっ。この、今、聴いて頂いたナンバーが、映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」の中で、どう、流れてくるのか??(うんうん。いい雰囲気のところで流れてきそうだよねぇ~)この曲がパーーっと、こう、流れてくる部分のねぇ、アイデアとしてねぇ、僕もねぇ、ちょこっとねぇ、口を挟ませて貰ったんですけどねぇ、これも、かなり自慢ですねぇ。そんな、映画「ヤマト」の方は、12月1日公開です。


木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ちょっと、実はですねえ、曲だけ聴いて盛り上がってるっていうのが、今の現状でして、まだですねぇ、「SPACE BATTLESHIPヤマト」本編を、観られてないんですよ。もうすでに、あのー、CGもすべて終わって、エンドロールまで、つながってるものが、存在してるらしいんですけども、スケジュールさえあえば、いつでも、見せて貰えるっていう段取りにはなってるんですけど、まだ行けてないんですよ。で、最後にもう一回、聴いちゃわねぇもう、残り時間少ないのはわかってるんだけど、おーーー、キタねぇ~いいね、いいねぇ~。調子に乗って、もうひとつ、裏話しちゃっていいですか??僕が頂いてるこのスティーヴン・タイラーの「Love Lives」のCDには、なんと、versionが、version違いが、いくつも入ってます。(いくつも????)正確に言うと、14パターン入ってます。(そんなに???)ご馳走さんです。しかも、その別versionも、かなりイケてるんですよ。アコギだけとか、ピアノだけとか、生弦だけとか、これ、すっごいっすよ。まあー、また帰りの車ん中で、聴きながら、帰っちゃおうかな??っていうか、俺、家でも、ヘッドフォンで聴いてるからねっ。だって、夜遅いと、大音量で、無理でしょふはははははは。






よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●こんばんワッツ♪

今回も楽しみにしていました☆
前回は質問に答えていただいてありがとうございました。
掲示BANGに書き込みしてみます(●^o^●)

Love Lives 聴きたかった~。
拓哉かなりお気に入りみたいですね☆★
12月が待ち遠しいですね。

またラジオレポ楽しみにしています(^-^)

●shiiさんへ

なんだか、お役に立てなくてすみませんでしたm(__)m

Love Lives スマスマで歌ってくれたらいいのにねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。