さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2010/7/9

ドラマ「月の恋人」この間の月曜日に、無事、最終回を終える事が、できました。(お疲れ様ぁ~~)ホントに無事に終えられて、よかった。って感じですかねぇなんと言っても、先週の木曜日まで、撮影してましたからねぇ。ヤバいぞっって言いながら・・・撮影後の編集の作業は、なんとですねぇ、放送当日、月曜日まで、続いたらしいです。そんな「月の恋人」の最終回、葉月蓮介をやらせて頂いた、僕、木村拓哉はですねぇ、一体、どこで、見たのかと言いますと、その日ねぇ、リハーサルやってたんですよ。ライブの・・・『今日、最終回だなぁ~』って思いながら、やってたわけです。他の日はねぇ、8時半とかに、あがったりとかしてて、最終回OAの日、たぶん、間に合うんじゃないかな??と思って、やってたんですけど、その日に限って、全然、終わる空気じゃねえのっ。リハが・・・21時、夜の9時をまわってしまい、最終回だからぁ~みたいな感じで、切り上げるわけにもいかず、続けたんですけど、精神状態って、大切なんだなぁ~と思った。(そりゃあー気になっちゃうよねっ。)振り付けの時とか・・・気になっちゃって、始まっちゃってるって事が・・・全然、覚えらんねえのっ。振りが・・・ヤッベェ~って思うぐらい・・・で、僕、担当の、振り写しをしてくれてる、おケイ姉さんが、「お水でも飲みましょうか??」みたいな感じで、それぐらい覚えらんなくて、その日・・・結局、終わったのが、割りと遅かったんですよっ。ふふ。で、まあー、しょうがねえなぁ~と思って、帰り、TVをつけてみたら、葉月蓮介と、レゴリスが、コンペで戦ってましたねぇ。あれって、結構、かなり、後半なんですけど、そこから、見ました。(へえーーー、そっからなの??てっきり間に合ったのかと思ってたぁ~)って事で、今日は、「月の恋人」の主題歌から、聴いて貰いましょう。スタッフのみなさん、そして、見て頂いたみなさん、本当にありがとうございました。


LOVE RAIN ~恋の雨~ / 久保田利伸


実は、あの最終回、生出しでした。(え??何それ??)生出しって、別にやらしい意味じゃないですよ。「月の恋人」の最終回は、実は、ゴムをしてなかったとか、そういう話じゃないです。(一瞬、エロ??って思っちゃったよっ)生出しって言うのは、あるんです。そういう言葉が・・・普通、ドラマとかさあー、事前に収録されて、パッケージされてる番組っていうのは、パッケージがもうできてますよっていう、放送用の専用の機材から、放送されるんですけども、今回の「月の恋人」の最終回は、編集を当日まで、しかも、結構、ホントの、放送開始ギリギリぐらいまで、やっていたので、普通の機材への搬入が、間に合わないっていう事になりまして、生放送用の機材から、放送をしました。よくほらー、あのー、生放送の合間に、VTRが流れたりするじゃないですか??ニュース番組とかって・・・ああいう、感じですよ。ああいう感じの、扱いで、生放送用の素材出し機材から、放送されてたんですねっ。実は・・・今回の最終回。だから、きっと、あれなんじゃないですか??時間に、プップップッ、プーンってなった瞬間に、誰かが、「VTRスタート」みたいな感じで、言ったと思いますよ。(そんなにギリギリだったんだぁ~)自動じゃないですからねぇ。指で押さないといけないからねぇ。まあー、そんなタイムスケジュールで進行していた、「月の恋人」最終回だったので、事前に、完パケのDVDなぞ、頂けるわけもなく、(そりゃあー、そうだっ)DVDを頂けたのは、次の日の、夕方かな??


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


車の移動中に見ました。しかも、あれですよ。あのー、デカイ画面じゃない。(まさか、カーナビとか??)ポータブルDVDプレイヤーで、見ました。ふふふふふふ。


さて、今夜のワッツは、「月の恋人」最終回、裏話大会来たっこの間の「月の恋人」最終回を見てくれた、みんなから、たくさんの質問が届いてるんで、今日、一気に答えてしまおうと、思います。まず一つ目。


東京都 ○○ 17歳高校生「キャプテンこんばんワッツ。「月の恋人」最終回、楽しみましたぁ~。北川景子さん演じる柚月とのちょっといい感じのsceneがあって、よかったです。ところで、キャプテンに質問です。今回の、「月の恋人」のクランクアップは、どのシーンでしたか??クランクアップ裏話をお願いします。」


僕自身のクランクアップは、先週の木曜日、えー、7月の1日だったんですけども、ドラマのラストシーンがあったと思うんですが、僕演じる蓮介と、篠原涼子さん演じる真絵美の二人で、車に乗ってるsceneねっ。オープンカーで・・・僕が帽子かぶってて、彼女が、横でウェデングドレスを着て、なんと寝てるって言うねぇ、えー、あのsceneをふふふ、撮影して、僕は、クランクアップさせて頂きましたねぇ。車をねぇ、動かしながらの、撮影なので、全スタッフがそこにいるっていうわけじゃないんですよ。撮影をし終わって、ベースと言うか、スタンバイをする、広場みたいなところに、帰っていくわけですよ。そうすると、全スタッフがこう、笑顔で、迎え入れてくれてる感じが、これで、終わっちゃうんだぁ~みたいな感じの表情を、してるのがわかって、F1のレーサーが見事完走して、ピットに帰って、ステアリングはずして、シートの上にこう、立ちあがって、天に向って、一本指をバーンって、突き上げるみたいな、まさに、それをやりました。(WSで映ってたよねえ~)あの蓮介の車で・・・ふふふふ。真絵美ともハグをしてですねぇ、終わったなぁ~みたいな感じで、ありがとうなぁ~みたいな感じの、ハグをガツッとしまして、まあー、役ではしてないんですけどねぇ、終わった後に、ハグしましたねぇ~。それで、まあー、長く親しんだ「月の恋人」の現場部隊から、自分はちょっと除隊しまして、その現場を後にしたんですけども、まあー、向った先がですねぇ、(ライブの打ち合わせ??)ライブの打ち合わせをですねぇ、するよっていう事で、「月の恋人」クランクアップして、2時間後です。凄い大量の、プリントが配られて、「今回のセットなんですけど、こういう感じにしたいと思います。」っていうのを、言われて、余韻なかったなぁ~。今回・・・(いつもそんな感じだよねっ)ふふふふ。続いての、「月の恋人」最終回への、質問メッセージはこちら。


栃木県 ○○ 22歳大学生「「月の恋人」よかったです。(ありがとうございます。)ところどころ、笑えるsceneもあって、楽しかったです。最終回の中で、蓮介が、篠原涼子さん演じる真絵美の白髪を抜いたsceneがありましたよねぇ。あそこも笑えました。あのsceneって、キャプテンのアドリブですよねぇどっから見ても、アドリブだと思いました。真相をワッツで教えて・・・」


これはー、あー、蓮介が真絵美の新しい事務所に行った時の、sceneというか、「泊まっていいよっ」って言われて、二人っきりで、なんとなく近づいてって、いい雰囲気になんのかな??と思ったら、蓮介が、「あっ、白髪」って言って、真絵美の白髪を抜くって言うところねっ。自然に見えていたら、嬉しいんですけど、これは、台本の中に存在してまして、(へえーー、そうなの??結構リアルだったぁ~)準備稿ではなかったんですけど、あっ、違う、ごめん。準備稿であって、決定稿でなかったんですよ。「え??なんであのsceneなくなったんですか??」っていう、「月の恋人」現場部隊の、女性が多くて、復活したんです。でもですねぇ、あそこあったじゃん蓮介と真絵美がさあー、あのー、作業場で言い合いになってさあー、「何年一緒にやってんだよ」っみたいな、感じで、「そんな年数とか関係ないでしよ」とかって、言い合ってるとこあったじゃないですか??で、うるさいじゃないですか??横で・・真絵美が・・独り言のように、「うるさい。うるさい。うるさい。うるさい。うるさい」って言って、そんで、まあー、真絵美をパッて見たら、そんなねぇ、うるさい事言ってるのは、その口だから、「おー、なんかついてんぞっ。あー、口か」っていう、話をしたんですけど、ふふふ、ああいのうは、だから、現場で生まれた言葉ですねっ。もっと、凄い事実をここで、お伝えしちゃいますとですねぇ、最終回のラストsceneなんですが、実はですねぇ、最初台本に書いてあったものと・・・・全く別物です。さっき話した、僕のクランクアップした、蓮介と、ウェディングドレス姿の真絵美が車に乗ってたscene。あれはねぇ、実はねぇ、台本にありませんでした。なんで、あのsceneが生まれたのかと言うと、第1話のオープニングのsceneと、『あれ、似てねぇ??』ってみなさん気づいくれましたかねぇ??(もちろん、気付いたよぉ~~)気づいないかな??気づいてくれてたら凄く嬉しいんですけど、第一話のオープニングは、蓮介と風見の二人が、車に乗ってたんですよ。最終回のラストは、同じ車のsceneなんだけど、蓮介の横に、真絵美が乗ってるっていう、そんなsceneで、終わったらいいんじゃないかな??と思って、西谷監督に、「どうっすかねぇ??」って言ったら、「それ、やろう」っていう風に、言って下さって、それで撮影しましたねっ。さらに、裏話をしておくと、最終回で、蓮介が、結構、履いていたブーツあるじゃないですか?ベージュの・・・スエードの・・・あれ、レッドウィングなんですけど、あれねぇ、自前です。ふふふふふ。(え???そうなの??)いやっ、ホント、時間ないんですよ。遅くにたとえば、衣装合わせをやる事になるとするじゃないですか?そうすると、まず、お店がやってないですよねぇ。貸し出しができないんですよ。だから、「俺、長年履いてるやつが家にあるんで、それ、持ってきます。」って言ったら、「あっ、よろしく♪」って言って、そんな感じですよ。

ドラマ「月の恋人」が終わった話をしてる今日のワッツ。ここで、こんなラブソングをどうぞ・・・1979年の大ヒットです。


After The Love Has Gone / EW&F


ここで今、この曲を聴いて貰ったのには、わけがありまして、だって、おかしいでしょこの曲って、失恋の歌だからさあー、「月の恋人」の最終回の後には、正直、ふさわしくない、選曲なんですけども、じゃあ、なぜかけたのかと言いますと、これ、アース・ウインド&ファイアーの代表曲なんですけど、作曲しているのは、彼ら自身じゃないんですねぇ。この曲を作ったのは、デヴィッド・フォスターって言うねえ、超ーーー有名な、音楽プロデューサーがいるんですけど、その人なんですよ。SMAPのニューアルバム「We are SMAP!」の中で、僕がやらせて貰う、ソロナンバー、なんと、そのデヴィッド・フォスターさんに、作って貰った曲なんですよ。ふふふふふ。ホントはですねぇ、そんな曲をですねぇ、いち早く、このワッツで聴いて貰いたたいところなんですが、まだねぇ、解禁前らしいんですよ。アルバムが・・・だから、ちょっと来週、聴いて貰いましょうかねぇ(おーーー、早く聴きたーい)来週だったら、大丈夫かな??と思いますんで・・・ところでさあー、今、ふと思ったんだけど、今回さあー、7月21日発売のアルバム以外にも、8月にシングル出るじゃんそっちの曲は??解禁とかあんの??アルバムだけは、ダメっていう風に、俺も知っ、何かよく言われるんだけど、シングルは言われてないよねぇ少なくとも、俺は言われてないんだけど、言われてないよねぇ言われた??クリリンも言われてないでしょ(おーーー、かけてくれんの??)かける??(うんうん)俺、持ってるよ。CD・・・車にあんもん。小川君ちょっと、車から持ってきて・・・(いやぁ~ん。拓哉優しい)

「月の恋人」の話に戻りますが、えー、今回の最終回で、柚月の別荘のsceneあったじゃないですか??富士山のねぇ、樹海の隣と言うか、富士山のすぐそばで、あれずーっと撮影してたんですけど、すごくない目の前に、富士山あるのに、映ってなかったでしょドラマん中に・・・なんと、(CGで消した???)あれ、CGで消してます。(もったいなぁ~い)一番わかりやすく言うと、風見と最後の、話をするとこ、「お前、どう思ってるか知らないけど、一人じゃないからなっ」って言った、コンペを終わった後。蓮介と風見がむいてる方あったじゃないですか?あそこにはもう、超―――――絶景の、これぞ、富士山ですっていうぐらいの、富士があったんですけど、CGで消してます。ふふふふふ。凄いよねぇフジテレビなのに、富士消すっていう・・(ふふふふ。ホントだぁ~(笑))ただの、テレビじゃねえかそしたら・・・まあー、いいやっ。その話はおいといて・・・つづいて、「月の恋人」最終回の質問。こちら。


千葉県 ○○ 18歳高校生「「月の恋人」最終回が終わっちゃいましたぁ~。最終回の北川景子ちゃん演じる、柚月との関係がよかったです。ずっと、蓮介は柚月に優しくしてあげて欲しいって、思ってたんで、最後にきて、嬉しくなりました。一つ質問です。蓮介は、最終回で、柚月のお尻を叩いてましたよねぇ確か、以前にも、同じお尻を叩いたsceneがありましたよねぇあれって、キャプテンのアドリブですか??北川景子ちゃんに、事前に「叩くよ」って聴いたり、したんですか??それとも、いきなりやったんですか??」


最終回で、俺、お尻叩いてた??(叩いてたよぉ~~料理食べてる時に、軍手で・・・)あっ、あーーー、蚊でしょうあれ・・・だって、蚊いたら、叩くでしょいるという事にして、叩きました。いなかったけど・・・(ふふふふ)僕は、ちゃんと、リハーサルからそれをやってたんで、本番でいきなり、っていう事はやんないですよ。リハーサルはいきなり、引っ叩きました。ふふふふ。リハーサルはねっ。そしたら、あのーー、周りのスタッフも、微笑んでくれて、こういう事をねっ、すると、みんな微笑ましくなってくれるんだなぁ~と思って、景子に、「これ、いいっかな??俺、本番もやって・・・」っつったら、「あっ、お願いしやすっ」ってふふふふふ、「バチッとお願いします」ってすごい体育会系なんですよ。景子ちゃんって・・・「マジッすか??」「ホントっすか??」「超―――ウケだけど・・・」って感じで、あっさりした、かっこいいやつで、前に、そのー、お尻を引っ叩いた、引っ叩いたって言うか、「ウッス」みたいな感じで、挨拶っぽく、お尻をパチーンってこう、「来てたんだ」みたいな感じで、こう、引っ叩いたんですけど、そん時は、一応ねぇ、聴いた。だって、初めてだし、承諾をねっ、得とこうなぁ~と思って、「いい??」って言ったら、「いいっすよ」とかって言って。(ふふふふふ。)ふふふふふ。まあー、あのー、蓮介にとって、最終的にねぇ、妹みたいな存在っていう風に、柚月がなってくれて、まあー、それを表現するのに、そんなアクションをいろいろさせて貰ったわけなんですけども、「私だけは、あんたが誰を選んでも、味方でいてあげる。妹みたいになってあげる」(このscene泣けるんだよなぁ~~~)って言った後に、抱っこをせがむみたいなsceneあったじゃないですか??子供が、抱っこをしてみたいな、両手をこう、ウーンって、突き出す感じ??(うんうん。可愛いよねぇ~あそこ)個人的には、好きなんですけど、(おーー、拓哉も好きなんだぁ~)あれ、皆さん的には、いかがだったでしょうねぇあれは、なかったんです。台本に・・・なんか会話で終わらせたくなくて、蓮介と柚月って、会話で終わるのって、なんかやだなぁ~と思って、彼女の最後の言葉が「妹になってあげる」っていう、キーワードだったんで、スキンシップで、終わっていたなぁ~って、そんな風に、現場でできたsceneっていうのが、たくさんありますねぇ。最終回結構ありますねぇ。なんかやりたくなっちゃうんだよねっ。柚月に、椅子をプレゼントするsceneがあるんですけど、そこで、「こんなもん持ってけないよ。こんなかさばるもん」っていう風に、柚月が言うんですよ。強がりで・・・それに対して「妹だったら、お前、兄貴の言う事は、ちゃんと聴けよ」っていう風に、言うんですけど、あれもねえ、実は台本になかったんですよ。柚月は、「妹になってあげる」って言ってくれてるけど、蓮介からは、まだ、答えてないじゃないですか??まあー、抱っこはしたけど、行動では、表現してるけど、言葉にしてないじゃないですか?ほんで「妹だったら、お前、兄ちゃん言う事、聴けよ」って言って、自分も、その関係を受け入れるよっていう、ありがとうねっ、っていう事で言わせて貰ったんですけど、あれも、だから、現場で、できたsceneです。ふふふははは。はい。えー、では、次の質問メッセージ、こちらは・・・


三重県 ○○ 24歳会社員「キャプテン、ドラマ、お疲れ様でした。いつも、本気が伝わってくる映像をありがとうございます。今回の「月の恋人」で、私が思った事を書きます。私は、正直、蓮介が、ぼろぼろになった姿を描いて欲しかったです。会社を追い出されて、身も心もズタズタの、格好悪いぐらいまでに、落ちた蓮介が、再び這い上がってくる、そんな風に、もう少し、ストーリーに迫力があったら、これまでにない、木村拓哉の作品になったと思うんです。やり手の社長、蓮介よりも、落ちぶれたsceneをもって、長く、深く、描いてくれたらよかったと思います。今回は、格好悪い人物を演じるいいチャンスのに・・・と思いました。キャプテンは、格好悪い人物を、やるのはいやですか??」

これはねぇ、率直な意見として、あざーすって感じなんですが、率直に言って貰ったので、こちらも、率直に答えるようにしたいと思うんですが、格好悪い役、嫌だってねぇ、あのー、僕、言った事も、思った事もないんですよ。ふふふふふふふ。役なんだから、なんでもいいんですけどねぇ・・・僕は・・・やった後に、見てくれた人の中で、何かを、感じてくれれば、どんな役回りでも、僕は構わないんですけど・・・そういう意味での刺激は確かに、少なくなってきてるのかもしれないですねっ。何??こんな役やんの??みたいな。やりたいですけどねぇ。むしろ・・・さっきあのー、刺激なんて、言葉が出てきたんで、ちょっと、ここで、刺激求めちゃいますか??まだ、解禁して、いいともダメとも言われてない、SMAPのニューシングルが、今、このスタジオのサブのCDプレーヤーにセットされてんですよねっ。あー、一応した??くりりんが、そのスタートボタン、プッて押しちゃうと、全国38局ネットで、SMAPのニューシングルが流れると・・・いいんじゃないこれ、今、ちょっと、スッキリしたい気分だから、思い切って、そのスタートボタンを押しちゃってください。はい。早くアルバムは流しちゃダメって言われてるけど、シングルに関しては、何にも言われてないんだからさあー、(うんうん。押しちゃえ~~)でしょ100%ダメではないんだから、大丈夫かも??しれないと言う・・・事でしょだから、いいよ。早く・・・じゃあ、行くよ。カウントダウンねっ。カウントダウンするからねっ。3・2・1、キューいいから、押せっつうの(ふふふふ。かかる??おーーーーーー、かかったぁ~~~)あっ、ホントに押した俺、知らねえかんねっ。(押せっつっといて・・・(笑))まあー、でも、ここで止めても、事態はきっと変わんないから、このまま流しちゃおう。ねっ。どうせ、怒られるんだったら、みんなに、喜んで貰った方がいいっしょ前向きに行こう


This is love/SMAP


はい。こちらはですねぇ、SMAPの8月4日発売の、ニューシングルでーす。ラブ・サイケデリコが作ってくれました「This is love」今度の月曜の「スマスマ」で、早速やります。あー、いいっすよ。フリ・・・えっどんな踊り??・・・・うーーーん。揃ってない。(ふふふふふ。揃ってないって・・・(笑))

ねえ、一回流しちゃったんだからさあー、思い切って、エンディングでもまたかけちゃえば?? 「This is love」怒られる量は一緒だって。ワッツのモットーって、勇気じゃない(え??そうなの??)勇気だったよ。確か・・・・ほら、もう一回、スタートボタン押しちゃいなよっ。♪♪♪あれ??ホントに流したの??こう言うのは、勇気じゃなくて、無謀って言うんだよ。覚えてた方がいいよ。(え???また、そういう事を・・・)くりりんも・・・一回と、二回ってねぇ、怒られる量違うと思うから・・・(え??自分が言っといてぇ~(笑))

こちら、携帯からもアクセスできますが、ディレクターのくりりんの安否を気遣うメッセージはいりません。たぶんダメだと思うんで・・・いやー、もう絞ったよっつっても、二回流れたもん。


っていう事で、ふふふ、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


では、みなさん、さようなら。くりりんも、さようなら。ふふふふふふふ。





拍手お礼
7月6日 20:12 Tさんへ はじめまして。コメントありがとうございます。そんな風に言って貰えると嬉しいです。また、いつでも遊びにいらしてくださいねっ。


ツイッター始めました。よかったら、フォローしてください。
takumin1113をフォローしましょう


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。