さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2010/5/28

ドラマ「月の恋人」第3話が、月曜日に放送になりまして、徐々に、色んな人間関係が見えてきたか感じじゃないでしょうか??松田翔太君演じる風見が、もしかして、あれ??真絵美のこと好きなんじゃねえの??みたいなシーンもありましたし、僕が演じている葉月蓮介の過去も、ちょこちょこっとねっ、明らかになったり、あとー、まぁー、ラストの方では、その蓮介の心に、あれ??なんか、変化おこってる??みたいな、感じもあったりとかねぇ、色んな芽が出てきましたねぇ。「月の恋人」・・・今後どのように進んでいくんでしょうか??蓮介と、温水さん演じる中華料理店ベンケイのマスター、いつ、恋に落ちるんでしょうねぇ蓮介とヌッくんのベッドシーンならぬ、ヘッドシーンは、いったい何話で、披露されるんでしょうか??って感じなんですけども、ヘッドシーンと言えばねぇ、ヌッくんがらみで、こんなメッセージが来てるんで、ご紹介したいと思います。

東京都 ○○ 18歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「月の恋人」を見てて、思ったことがあります。葉月蓮介が、温水さんのやっている中華料理店に、行ったシーンでの事ですが、蓮介は、温水さんの頭を、覗き込んでましたねぇあれはもしかして、キャプテンが勝手にやった、アドリブですか??」

確かに、そうですねぇ、蓮介は、温水さんの頭を覗き込んでましたねっ。さんまさんの、舞台に温水さんよく、出演されていて、そこで結構ねぇ、お仕事というよりかは、僕が舞台を見に行かせて頂いた後で、コミュ二ケーションをとらせて頂いたみたいな、出会いだったんですけども、(へえーー、以前から知ってたんだあ~、拓哉ってホント、付き合い広いねぇ~)その頃から結構、温水さん凄く、ざっくばらんに、接して下さって、で、今回ご一緒できるって事になって、撮影をするとなった時に、ドライ、カメリハ、ランスルー、本番、っていう順序を踏むと毎回ねぇ、このワッツでは、お話させて貰ってるんですけども、ドライをやった時に、頭頂部をん??って感じで、覗き込んだら、平野監督が、それ凄い喜んじゃって、「それおもしろい」とかって言って、面白さって言うのは、まぁー、蓮介的に、必要なのかどうかはちょっと迷ったんですけど、監督が、やってみようって事ならば、やってみる??みたいな感じで、やらして頂いたっていう、感じだったんですけどねぇ。ちなみに、第3話でも、蓮介と温水さんとのシーンはありましたが、またねぇ、温水さんがねぇ、覗かれ慣れてると言うか、(ふふふ、覗かれ慣れてるって・・・(笑))ツッコまれ慣れてると言うか、覗き込むとねぇ、素敵なリアクションをしてくれるんですよ。ふふふふふ。

今日も只今、フジテレビで放送中のラブストーリー「月の恋人」の話から始まった、ワッツなんで、1曲目はこんな、ハウスなラブソングをお届けです。葉月蓮介は「月の恋人」の中で、この先、どんなラブを見せてくれるのでしょうか??1993年のヒットです。


SHOW ME LOVE / ROBIN S


先週のワッツで、ドラマ「月の恋人」第1話の監督、西谷さんの話をさせて頂いたんですけども、第2話、そして、第3話の監督は、平野さんでしたねっ。「HERO」だったり、「エンジン」だってり、「CHANGE」だったり、今回の「月の恋人」で何回目だろう??もう、4回目ぐらいになんのかな??この間、お話した西谷監督とは、ある意味、正反対的なタイプの監督じゃないかな??と思うんですけども、興味を抱く場所面白いって思う場所がねぇ、独特なんですよ。平野監督って・・・第2話でねっ、シュウメイが、蓮介に「今から迎えに行くから、準備しとけ」みたいな感じで、でもー「外に出かけるような服、持ってないよぉ~ 真絵美さん、困ったよぉ~。」みたいな感じで、話してる時に、そのシュウメイが、発する日本語、「困ったよぉ~」が、平野監督的には、すっげぇ~ストライクだったらしくて、「シュウメイの困ったよぉ~、最高」とかって言って、一人でねぇ、なんか、悶えてるんですよ。悶えちゃってんの。もう・・スタジオで・・・大丈夫かな??って思ったんですけど・・・


木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


そんな平野監督が、一度だけキレたことがあって、(やっぱ、キレるの??)ドラマ「エンジン」の時の事だったんですけども、風の丘ホームの、チビッ子たちを乗せる、バスがあったじゃないですか??あのバスを手配してる、車両の人が、ロケ現場に遅れてきちゃって、撮影はできないし、もうみんな待ってるわけですよ。その車両のスタッフが来た時に、平野さんがいきなり「ふざけんなよぉ~」っつって始まって、『え??うわっ??平野さんが爆発したっ』って思ったんですけど、だからこう、譲れないところは、譲らない人ですよねっ。(まあー、そのせいで中断しちゃったんだしねっ)

今日のワッツは、先週予告した通り、こんな企画をやっちゃいたいと思います。ドラマ「月の恋人」結末妄想大会モ~ソ~大会ですよ。この発音になんでなったかというと、はっきりさせたくないじゃないですか??妄想というのは、あくまでも、妄想ですから・・・なので、ちょっとあのー、発音を、モ~ソ~大会にさせて頂きました。ふふふふふ。えー、今このワッツでは、そのドラマ「月の恋人」の結末を妄想して、送ってもらってます。リスナーのみんなに・・・「月の恋人」のロケで行った上海で、お土産を買ってきました。僕の自腹、チャイナドレスだったんですけども、この「月の恋人」結末妄想に参加してくれた人の中の5名に、差し上げようかなぁ??と思ってます。今からでも、間に合いますからねっ。みなさん、是非是非「月の恋人」の、結末を妄想して、ジャンジャン参加してみてください。さて、今日は、そんな「月の恋人」の結末妄想。これまでに届いたものの中から、いくつかご紹介していきます。正直なところ、僕はまだ、このドラマの結末を、教えてもらってません原作の方が発売間近になってますが、ドラマは、その原作とは、内容が違う、という事で、僕はそういう風に聞いてるので、(やっぱり、原作と違うんだぁ~)どうなるか、分かりませんねぇ。結末自体は知らない僕なんですが、ちょっと先のことまでは、知ってますからねっ。今日のこの企画で、「月の恋人」の、この先の事が、バレてしまうのか??どうなのか??乞うご期待という事で、まず一つ目の、「月の恋人」結末妄想メッセージはこちら・・・

大阪府 ○○ 20歳大学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「月の恋人」の結末を妄想したので送ります。「月の恋人」は最終的には、キャプテン演じる蓮介さんと、リンチーリン演じるシュウメイが結ばれるお話だと思います。その訳は、「月の恋人」のお話のカギになっているのは、アメンボだと思ったからです。第1話で言ってました。アメンボは、水の綺麗なところにしか住めない。このアメンボとはシュウメイのことを表しているのではないでしょうか??だからシュウメイは、アメンボが好きなんではないでしょうか(ふふふふふ。アメンボが好きな女の子っていんのかな??まあいいやっ。先に進むねっ。)そして、水とは、蓮介の心の事なんです。(おーーー、これは素晴らしいなんか表現ですねぇ。)アメンボシュウメイに出会って、蓮介の心は、日に日に綺麗になっていくんです。そして最後には、アメンボシュウメイが暮らせるくらいの美しい水のような心になるんです。「月の恋人」は仕事のために手段を選ばない冷たい男蓮介が、美しい心を取り戻していくお話だと思います。そして蓮介は、真人間になって、中国で仕事を失った、シュウメイの仲間を救って、みんなが笑顔で終わるドラマだと思います。」

あーーーー、まあー、最終的には蓮介とシュウメイが結ばれる説、を、ねぇ、妄想してくれちゃってますけども、これー、凄くいいですねぇ。プロデューサーの後藤さんと、村瀬さんに、持ってっていいんじゃないかな??先、決まってないからさぁ、こういう人もいるよ。って言うねっ、このラジオのリスナーの人は、美しい発想を持ってるよっていう、そのアメンボっていう、ところをねぇ、正直僕もねぇ、1話で出てきた時に、アメンボこんなに、フューチャーするの??って思ってたんですけど、(ふふふふ。確かにそうだよねぇ~。今まで、あんまアメンボが・・・ってないよねっ。)これ、4話の、まあー、いいやっ、これ先の事は、あんまりねぇ、話すと(え???何々??気になるよぉ~話してぇ~)4話担当の石井監督に「何言ってんですか??」みたいな感じで・・・・あのねぇ、このラジオねぇ、聞いてる率、すげぇ~高いんですよ。(そりゃあースタッフさんもみんな聴いてるよねっ。)「月の恋人」のチームの中で・・・この間、ミサキちゃんの話をしたじゃないですか??ADの・・・そしたら、あのー、ミサキちゃんは聴いてなかったらしいんだけど、ミサキちゃんのお母さんが、聞いてたらしくて、「昨日、木村さんがミサキちゃんの話を、してくれてたわよ。ちゃんとありがとう言っときなさい。」みたいな、メールをねぇ、ミサキちゃんに送ってたらしくて、ふふふ、「うちのお母さんからメールがありました。ありがとうございました」っていう風に、この間、言われました。割とだから、あのー、話す事はねっ、気をつけていかないといけないなっていう風には思うんですけども、まあー、そうっすねぇ、アメンボはたぶん、たぶんって言うか、僕、先のお話を、ちょこっとだけ知ってるんで、そのアメンボが、どういう形で、次回、第4話に、ふふふふふ、出てくるのか、ふふふふ、(言っちゃったぁ~(笑))まあー、どこに出てくるかっていう事がポイントですよねっ。まあー、出るとまでは、言っちゃったんで、石井監督ごめんなさいm(__)m

まだまだ「月の恋人」の結末妄想たくさんあるんですけども、ここで一旦こんなラブソングを聞いて貰いましょう。1982年のソールの名曲。ちなみにこの人達、80年代のジャクソンズなんて呼ばれていた、兄弟グループです。


I LIKE IT / デバージ


東京都 ○○ 22歳大学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。ドラマ「月の恋人」の結末妄想しちゃいました。「月の恋人」の結末、ズバリそのタイトルに隠されていると思います。「月の恋人」そうです。このお話は、あの、かぐや姫をヒントに作られているのです。リンチーリン演じる、シュウメイが、かぐや姫。今、蓮介は、シュウメイに、徐々に、惹かれていってますが、最終的には、彼女は、中国に帰ってしまうのです。かぐや姫が月に帰ってしまったように・・・あと、「月の恋人」で蓮介が、家具会社の社長なのは、このお話が、かぐや姫を元に、作られているからだと思います。蓮介のお仕事は、家具屋ですよねぇ

うまい(え??これって、みんな考えてる事じゃないの??結構みんな言ってるよっ。)うまい○○やべぇうめぇこれ、ちょっと、明日のドラマの現場で、言ってみようかな??「だから、俺、家具屋なんっすか??」っていう。いやーー、でも、「月の恋人」、こんな、ダジャレでいいんですかねぇ??いいのかな??ここまでやっといて、最終回、ダジャレっていう・・・・ふふふふ。

でもこのメッセージにありました、蓮介とシュウメイは結ばれないっていう部分、1話からこう、始まり、かなりねぇ、感情的にも、熱的にも、上がってきた2人の関係なんですけども、なんか、序盤から、すごい上がってるじゃないですかその上がり加減が、こんな急に上がる??と思って、(そうだよねぇ~最終的に結ばれるなら、こんな早くから仲良くならないよねっ。)結ばれる2人って、ここまで急激に上がらないような気が、僕的にはするんですよねぇ僕は、そういう風に、勘ぐってるんですけども・・・つづいていきましょう。「月の恋人」結末妄想メッセージ。

長崎県 ○○ 18歳高校生「ドラマ「月の恋人」のエンディングを妄想すると、最後にくっつく二人は、キャプテン演じる蓮介と、篠原涼子さん演じる真絵美しか、考えられませんここまでのドラマの展開だと、シュウメイとくっつきそうてずが、それでは、面白くありません。蓮介はシュウメイに、捨てられるんです。ズバリシュウメイは、風見と組んで、蓮介をレゴリスから、追い出すのではないでしょうか??会社もお金も失った蓮介を、見捨てないのは、唯一、真絵美でしょう2人は、高校時代からの同級生ですよねぇ高校の時から、両想いだった事に、最後に気づくんです。」(うんうん。私もどちらかと言うと、こういう考えかな??)

って言うねぇ、ほよよよよよよ。レゴリスを乗っ取られるって言うねぇ、まあー、この恋愛とはまた違う部分の、予想が、かなり素敵だったような、気はしますけどねぇ。まあー、次回第4話では、色んなお話が進むわけさっ。いやいやいや、もう、たぶん、蓮介なんかはもう・・・・・かなり、あれじゃないですかねぇ??(ん???何??何か言おうとした???)あれじゃないですかねぇ??ってなん、なんですかねぇ??言えませんよっ。そんな・・・ふふふふ。(おっしぃーーー)あのねぇ、みんなは、想像できないと思うんだけど、俺、こうやって、マイクの前で喋ってる時にねぇ、ヘッドフォンしてんですよ。そのヘッドフォンに、ディレクターのクリリンがねぇ、色々、質問してくんのよ。その質問が、限りなくねぇ、危険な時が多いのねっ。でー、「いや、そうそうそう。うんうん。そんな事ないよっ。」ってあのー、俺、わけわかんない、あのー、話が飛んでるような事を、喋ってる時が、時々あると思うんだけど、危ないんだよねっ。(ふふふふふ)かなりクリリンのねぇ、危険な誘導が、葉月蓮介ブログに返ってくるコメントで、「私的には、シュウメイとじゃなくて、真絵美と結ばれて欲しい。」っていう人が、すっごい多いんですよ。で、俺、そういうの、覗きながら、『あー、みんなそう思ってんだぁ~。なんで、誰一人として、柚月っていう人はいないんだろう??』って思うんですけど、この間言ってましたよ、景子ちゃんが、4話の収録やってる時に、「4話まで来ても、振り向いてくんねぇ~」とかっつって・・・ふふふふ。「いつんなったら、振り向いてくれんの??まっ、ちょっと、マジで・・・」みたいな、「マジ、辛いんっすけどぉ~」って言ってましたねっ。(うんうん。そうだよねぇ~。あそこまで、されたら耐えられないよねぇ~)ふふふふふふ。これは、僕も、篠原涼子さん演じている真絵美タイプ??これ、あのー、僕個人的な、蓮介じゃないんですけど、木村的に、真絵美さんはかなり、タイプっすよねぇ。ふふふふふ、俺が、ふふふ妄想してどうすんだ??っていう。まあー、そうっすねぇ、なぐり持ってるぐらいが丁度いいっすねっ。女性は・・・(ふふふ。たくましいタイプ??(笑))なぐりくるくるっと回しちゃうぐらいが、たまに、こう、このやろうって思ったやつに対して、「あー、滑っちゃった」とか言いながら、なぐり飛ばしちゃうぐらいの方がねっ、いいんじゃないかな??と思いますけども・・・

長野県 ○○ 19歳大学生「蓮介は、最後は、真絵美と結ばれるんです。なぜなら、シュウメイは、死んでしまからです。蓮介と、シュウメイは愛し合っていました。そして、子供まで産まれました。でも、そこで、シュウメイは急に死んでしまうんです。しかも不幸は、それだけではなく、風見に裏切られ、自分の会社、レゴリスまで、乗っ取られて、すべてを失います。大事なものを、すべて失ったかのように見える蓮介。悲しみに暮れる蓮介を支えるのは、真絵美しかいません。蓮介は彼女と二人で、シュウメイとの子供を育てるんです。ラストシーンは、蓮介と真絵美が、中国に渡って、小さな家具を作る工場をやっているのではないでしょうか??シュウメイの子供を育てながら・・・そして、中国の人達に、工場を、手伝って貰いながら・・・」

って言うねぇ、ほーーーーー、これは、まあー、真絵美と結ばれる説なんですが、シュウメイが途中で亡くなってしまうという・・・。かなり、ショッキングな予想というか、妄想が、飛び込んできましたけども、ちょっとねぇ、思ったのがねぇ、シュウメイとの間にできた、授かった子供を、真絵美と育てていくって言うねぇ、これはねぇ、美しいと言えば、美しいんですが、どっかで見た。僕の友達の、ジョシュハートネットが出演している、「パール・ハーバー」っていう映画のエンディングが、まさにこれでしたねっ。素敵な話だとは思うんだけど、ないんじゃねえかな???(そう??これありそうだけどなぁ・・・)で、シュウメイ、死ななくていいし・・・その前に・・・ふふふ。それでいて、怖いねっ。7話あたりで、蓮介の運転する車に、建築機材が・・・みたいな、ト書きが書いてあったら・・・お、俺なんだ??みたいな、(え???蓮介は死なないし・・・(笑))感じですよねっ。ふふふふふ。はっきり言って、ドラマ「月の恋人」の結末を、知らされていない、僕、木村拓哉ですが、この曲みたいな、終わり方もひとつ考えられるんじゃないかな??って事で、ここでこれを聞いて貰いましょう。1998年のSMAPのアルバム、ビバ・アミーゴから・・・


言えばよかった/SMAP


さて、次回、今度の月曜日「月の恋人」は、第4話ですねっ。監督は、石井監督なんですけども、今回「月の恋人」には、監督が三人いるんですけども、この石井さんが、1話の西谷監督、2話と3話の平野監督に続く、第三の男ですねっ。東京DOGSとか、撮ってたんでしょ僕、あのー、石井監督とは、初めてご一緒させて貰ったんですけども、空気作りがうまいというか、ワンシーンの撮影で、天ぷらをですねぇ、21個食べさせられたんですよ。21個って、あのー、蓮介が食いしん坊の設定じゃないですからねっ。真絵美とですねぇ、天ぷら屋に、蓮介が食事に行ったわけですよ。撮影って言うのは、いろんな角度から撮るわけですよ。蓮介方向、真絵美方向、そしてツーショット、バックショット、引き・・・みたいな、たくさん撮るんですよ。それを編集でつないで、ワンシーンにするんですが、石井監督が、ネタも全部選んでくれたらしいんですけど、天ぷらっつったら、海老でしょうって感じで、海老天と、赤があったら、茶色もあった方がいいんじゃない??って事で、シイタケがあって、いやぁ~~あんな喰うと思わなかった「はい。カットOKでーす。」みたいな感じなんですが、その工程が何回も繰り返されていくと、気づいたらねぇ、なんかねぇ、俺、油の匂いがするっていう感じに、ふふふふ、なってましたねっ。(聴いただけで、うってなりそうだよぉ~ホントお疲れ様)第4話、あーー、こいつ、こん時かぁ~、天ぷら喰ったのぉ~っていう感じで、是非是非、楽しんで欲しいと思います。

まだまだ、「月の恋人」結末妄想にメッセージを、送ってくれてもOKです。僕の自腹、上海土産、チャイナドレスが当たるかも知れません。そちら、5名分ありますからねっ。是非是非、みなさんの妄想で、奪い合って欲しいと思います。あの中にねぇ、蓮介が死ぬっていう妄想が、こう来てるんですが、ここで僕から、一言、言わせてもらいますねっ「僕は死にましぇ~ん(ふふふふふ。何を言うのかと思ったらぁ~(笑))

っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


はい。さよなら。ふふふ。



拍手お礼
5月29日 09:52 Nさんへ ショップリはそうだったんですねっ。改めて見てみます(笑)ものすごい数のスタッフさんたちが周りで動いてますからねぇ~。出演してるのはほんの一部・・・拓哉が作る料理食べてみたーい。ワッツのスタッフに??そんな事はないと思います乗船できる時もあれば、できない時もあります。(って言うか、ほとんどの方は、乗れない方が多いかと??たとえ同じようなコメントでも・・・)それでも、懲りずに送り続ける事じゃないでしょうか??(私も、最近はかなりサボってるけど、前は、ほとんどのコメントが乗ってた事があります。)私も乗船できても、文が変わってた事とかありますよ。それでも、乗船できただけいいとは思いませんか??






感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。