さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)2009/10/23

あの「an・an」って今発売中なんですねぇ。SMAP5人が恋愛を語るみたいな特集の「an・an」が、今週発売になったんですか?あっ、そうなんですか。あれ、結構前に取材したんだよねぇ。ところでこの「an・an」って言う雑誌、何で「an・an」っていう名前なのか、みなさん知ってますか?名付け親はですねぇ、なんと、黒柳徹子さんらしいですよ。「あ、そうでございますか?」ねっ、ふふふ、黒柳徹子さんが・・黒柳徹子さんって、パンダ博士じゃないですか(そうなの??)この「an・an」っていうのも、パンダの名前から取ってるんですねぇ。ロシアのパンダの、アンアンから・・・だから今でも「an・an」には、常に、パンダが載ってるんですねぇ~(え??どこに??)今、手元に「an・an」がある人は、裏表紙をよーく見てください。(うんうん。手元にあるよぉ~。)上のねぇ、端っこ。小―さくパンダが載ってます。(あっ、ほんとだぁ~)これでも、そのロシアのパンダの名前が、チンチンっだったら大変でしたよねぇ【ゴーン】「これがいいんじゃないでございやすか??」みたいな感じで、チンチンっていうパンダの名前って、いたよねぇチンチンっていう名前なのに、なぜかメスだったよねっえっ?何?今日も公共の電波で、いったいなんて話しをしてるんだって??今発売中の「an・an」に書いてあったでしょう僕ねぇ、基本、オープンエロスなんですよ。ポロリどころじゃありません。丸出しです。(ふふふふふ)この、ワッツ別名ですねぇ、ラジオ界の、ヌーディストビーチっていう風に、言われてますから・・・ここはフランスか?っていう風にねっ、ふふふふ。そういえば、あのー、お隣の韓国に、ヌーディストビーチができるかもしれないみたいなニュースが、ちょっと前に、ありましたねぇ。あれって結局、頓挫しちゃったんですか?済州島に、できるかも知れない??って、話だったんすけど、もしねえ、できたら、ぜひ行ってみたいですよねぇ。人前で、全裸になることは、恥ずかしくないのかって??何、言ってるんですか??僕のあだな知らないみたいですねぇ、みなさん。僕、別名20センチ少年って言われてますからねぇ【ゴーン】(あははは。20センチ??デカっ)20世紀少年は、唐沢君じゃないですか。それに対抗してですねぇ、俺は、20センチ少年です。大見栄を切ったところで、曲に行け

って言うことで、まずは、映画「20世紀少年」の主題歌として、最近、使われていた、こんなので行きます。1973年の大ヒット。


20th Century Boy / T-Rex


さて今日のワッツは、先週のお約束通り、韓国のお話をさせていただきます。先日、釜山国際映画祭っていう催しに、映画「I COME WITH THE RAIN」っていう作品が、釜山映画祭を皮切りに、韓国で上映されるということで、参加したわけなんですけども、今撮影させていただいてる、映画「宇宙戦艦ヤマト」の、撮影が始まるタイミングと同じ時期だったので、ちょっと、スケジュール的に、あっ、これ難しいかな??っていう風に、思ってたんですが、イ・ビョンホンさんがですねぇ、「スマスマ」に来てくれた時に、本人から直接「釜山映画祭、来てよ」って、あのー、あまりにもその時の、彼の熱意というものが、大きく僕に伝わってきて、行くことにしたんですよ。釜山のホテルで、彼と会った瞬間に、「約束通り来たぜ」って言ったんですよ。そしたら、もう、すっごい喜んでくれて「あっ、本当に来てくれてありがとう」って、そんな釜山では、空港の出口から、もうびっくりするぐらいの、お出迎え??「サランヘヨTAKUYA」っていう、韓国語、僕、あんまり知らないんですけど、サランヘヨだけは、やっぱり、強烈に知ってるんで、テレるよ(ふふふふ、めちゃくちゃテレてたもんねぇ~)言われてみぃ、たくさんの人に「サランヘヨ」って、すごいテレるよ


ってことで木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


マスコミの方たちが、すごいエアポートに、集まってくれてて、「皆さんと一緒に・・・」っつって、写真を撮影したんですけど、写真を撮るどころじゃなかったですよ。もう、恥ずかしくて・・・ずーーと写真撮ってる後ろで、すんげ~大声で、「サランヘヨTAKUYA」って、言ってくれてんですよ。ずっと俺、下向いてた。だ、写真撮ってる人が、「顔出せ顔上げろ」みたいな感じで、結構怒られちゃいましたねっ。


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしているこのラジオ、WHAT’S UP SMAP!ですが、なぜか、韓国から、たくさんのメッセージが、届いてるんですねぇ~。時代の進歩はすごいですねぇ。ちなみに僕の携帯、NEW SoftBank号はですねぇ、韓国からも、電話もメールも、なーんも支障もなく、できましたからねぇ。21世紀って凄いなぁ~って思いますよ。充電器持ってってないですからねっ。釜山に・・・僕、あのー、ハイブリッドソーラー充電なんで、あっ、ごめんねっ、自慢なっちゃたでは、今日はこんなメッセージから読みます。


韓国 ○○ 30歳「今回の韓国は、これまでよりスペシャルでしたか?空港での、ビックリ歓迎で、ファンが掲げるメッセージは、もちろん、見たんでしょうか??いらっしゃった時、空港と、ホテルロビーで、小指を突き出したのは、(小指を突き出したの??もしかして、親指と小指じゃないの??)どんな意味ですか?韓国のファンの間では、みんな解釈がまちまちです。だから必ず知らせてください。」


って言うねぇ、日本語を、これ、みんな駆使してくれてるというか、一生懸命書いてくれてんだなぁ~って言うのが、伝わってくるんですけども、到着の空港では、ホントにあのー、たくさんの人に、大歓迎して頂いてですねぇ、みんなが掲げてくれてたメッセージっていう、色々あったんですけど、もちろん、見ました。みんなねぇ、頑張って、日本語で書いてくれてるんですよ。「愛してる」っていう、ストレートな表現が、すごく目につきましたねっ。「空港と、ホテルロビーで、小指を突き出したのはどんな意味ですか?必ず、知らせてください」っていう、質問が、書いてあるんですけど、これはねぇ、小指だけしか、みんな目が行ってないと、思うんですけど、親指も立ってると思います。なんか、「ワー!」って言ってくれたことに対して、自分の中での、癖になってるのかどうかわからないんですが、ハングルーズのたぶん、ハンドサインをしたんだと、思うんですけども、海で波乗りをする人たちがするポーズなんですけども、ハワイエアン、インハワイだったりとかすると、アロハっていう、挨拶的な感じの、ハンドサインなんですけども、(へえ、そうなの??昔からよくしてくれるけど、てっきり変形のピースかと思ってたぁ~)韓国では、親指がなかなか見えなかったらしくてですねぇ、「あいつ、何、小指立ててんの?」ふふふ、これか??これか??みたいな。小指だけ立てて、お前、さっそく、これか?みたいな、(彼女??みたいな、意味をさしてるのかな??)そんなわけないでしょう。あれは、ハングルーズということで、親指と小指を立ててたんだぞっていうことを、お伝えしたいと思います。えー、では、次のメッセージ、こちらも韓国から届いてますねぇ。


韓国 ○○ 22歳大学生「こんばんワッツ。私は、韓国ソウルに住んでいるキャプテンをとても好きなファンです。「釜山国際映画祭」に訪問して下さって、本当にありがとうございます。私は一度も釜山に行ったことがないです。キャプテンはもう、3度目の訪問だったですね。私は今回の映画祭でも、キャプテンを直接、見に行くことが、できなかったです。切ないです。だから、韓国テレビで、キャプテンの姿を見ました。キャプテンの韓国語の発音は、かわいいです。(かわいい?)普段の日本語の発音は、男性的で、かっこいいのに、韓国語がかわいいのは、どうしてでしょうか?」


海を越えてねぇ、韓国からのメッセージなのに、書き出しが、こんばんワッツなんて、こんな言葉は、一体、どこで覚えるんですかねぇ??韓国の子たちは・・・(日本より近い韓国だもんねぇ~)そういえば、日本の新聞に、こんな事が書いてありましたねぇ~「木村拓哉は、韓国では、キャプテン拓哉の愛称で親しまれている」って言う。劇場とか行っても、みんなやっぱ、そうでしたねぇ。「キャプテン、キャプテン」って言ってくれて、「あのー、キャプテンっていうのは・・・」ラジオ以外だって、俺日本で、キャプテンって、呼ばれてないですからねぇ。それが、韓国でなぜ、みんなに受け入れられてんだろう??っていう、ほんで、キャプテンって呼んでくれてる方を、フッて見ると、みんな黒い旗を持っていて、ドクロが描かれてるんですよ。(きっと、ワッツの影響が大きいんだねぇ~)韓国にも、海賊団がいるんだなっていうことが、わかりました。今回・・・で、あのー、メッセージに書いてありました、僕の、韓国語がかわいいっていう。韓国の、ネイティブの人には、一体、どんな風に、聞こえてるんですかねぇ?IKKOさんみたいに、なってるんですかねぇ??「え??ヤダぁ~」みたいな、「こんばんはぁ~、こんにちはぁ~」それとも、あのー、赤ちゃん的な「みなちゃん、こんばんは。きむらたくやでちゅ」(でちゅ可愛い聴いてみたーい)みたいな感じで、聞こえてんですかねぇ~。えー、だって、通訳の、あの人、東京大学だよぇ。根本先生って・・・東大で、韓国語を教えてるっていう、根本先生っていう方が、いつも僕が、釜山の仕事が、ある時には、同行して来てくれるんですけど、「全然問題ないですぁ~。上手ですぅ~」って言う風に、言ってくれるんですけどねぇ、お世辞だなっ。だって、韓国の人からすると、わー、なんか、発音かわいくねぇ??みたいな、事なんでしょうこれ、どういう風に、聞こえてんだろう??ふふふふ、ちょっと調子に乗ってですねぇ、調子に乗ってっていうか、韓国の方たちが、あまりにも、感情を直接、伝えてくれるので、自分もちょっと、こう、はっきりと、一言、言ってみようかな??と思い、ビーチ沿いで、ちょっと開かれた、トークイベントで、「サランヘヨ」っていう風に、言わせて貰ったんですけど、それもひょっとしたら、韓国の方たちには「愛ちてまちゅ」みたいな感じで、聞こえてたら、これイタいねぇわかんないもんねぇ~。(ふふふ。恥ずかしそうだねぇ~(笑))どういう風に聞こえてんのかっていうのは・・・根本先生、つかまえて、「ホント、ぶっちゃけ、俺って、どうやって、聞こえてんですか??」って、いう風に、聞いた方がいいねっ。「正直に先生、言ってください。お世辞抜きで・・・ひょっとしたら、俺、赤ちゃん言葉んなってんですか?」って、ちゃんと、聞いたほうがいいねっ。まあー、話は変わるんですけど、空港に着いた時の映像って、テレビ、あのー、日本のテレビでも、流れたんでしょう(うん。少しだけ流れたよぉ~)あの時、僕、黒いジャケットの下に、ドクロのTシャツを、着てったんですけど、あれは、エアロスミスのロックTだったんですけども、ホントは、違うTシャツを着て、釜山に現れたかったんですよねぇ。とある、ヘビメタバンドの、ロックTを着て、登場しようと、企んでいたんです。俺・・・そのバンドとは、この人たちです。

カナダのヘビーメタルバンド、アンヴィル。ではここで、そのアンヴィルの曲を聴いてもらいましょう。1982年のナンバーです。ヒット曲っていうほど、ヒットはしてないんですが、これが、一番有名な曲です。最近の僕のちょっとお気に入りです。


METAL ON METAL / ANVIL


聴いていただいたアンヴィル、みなさん知ってますか?まあ知らないよねぇ~。僕も最近まで、バンド名って言うのが、はっきりしなくてですねぇ、知るきっかけになったのは、ある映画なんですけども、その名もズバリ「アンヴィル」っていうタイトルの映画で、「夢を諦めきれない男たち」っていう、サブタイトルがついてまして、明日公開の作品なんですけども、一足お先に、見させて頂いて、はっきり言ってですねぇ、泣きました。(え??泣いたの??最近、結構泣いてない??ってか最近じゃなくて、昔からよく泣くのかな??)


「アンヴィル~夢を諦めきれない男たち」は、実在のヘビーメタルバンドを題材にした、ドキュメンタリータッチの作品になってます。アンヴィルのボーカルと、リップスっていうねぇ、いっちゃってる親父なんですけど、リップスと、ドラムのロブ。2人の男の、友情ですねっ。あれは・・・80年代の、あのボンジョヴィと同じステージに、立ったりしてたバンドなんです。このアンビル。後輩にあたるバンドで言うと、メタリカとか、ガンズ&ローゼス、スラッシュ、ギターのスラッシュなんかは、もあ、「あの人たちはすごかった」っていう風に、言ってるような、存在のバンドでしたからねぇ。バンド結成から30年ぐらいになるんですけども、それでも今でも、えーー、インディーズで、活動してまして、バンドだけでは、ご飯が食べれないという事なので、音楽じゃない、別のお仕事、給食の配達をしたりとか、建築作業の現場で、ドリルを持って、ババババンってねぇ、コンクリートを崩していたりとか、そんで、収入を得て、休みの日に、バンドをしてると・・・そんな親父たちの、笑える、そして、泣けるお話ですね。この映画「アンヴィル」。かなり感動しましたねぇ。こういう人たちは、応援されるべきだと思ってですねぇ、それで、わかる人にはわかるみたいな感じで、さりげなく、映画祭に「アンヴィル」のTシャツを、着て、こう現れて「あれ?あのTシャツ何?」って言う風に、その時は、思われておいて、後に、なるほど、国際映画祭に「アンヴィル」のTシャツ、着てたんだぁ~あいつって、いう風な、ストーリーを、僕は、ちょっと描いてはいたんですけども、売ってなかったんですよ。日本では・・・アンヴィルTシャツ。(え??そうなの??)アンヴィルっていうバンドが、マイナー過ぎてですねぇ、色々探したんですけども、ホント探したんですよ。いやぁ~、残念。この映画「アンヴィル」はですねぇ、明日公開です。誰か見てくれる人がいたら、感想のほうを、このワッツに送ってください。僕と「アンヴィル」を、語り合いましょう。結構ねぇ、熱くなれると思う。30分もつ。このメッセージが来たら、30分もつ。間違いない。国際映画祭の話に戻りますか??続いても、海を越えて届いたメッセージ


韓国 ○○ 30歳「拓哉キャプテンこんばんワッツ。釜山国際映画祭に、来てくれて本当にありがとうございます。イベントで、イ・ビョンホンの部屋で飲んだ話をしましたねっ。ジョシュハートネットと3人で、お互いの腕を交差させながら、何回乾杯したかわからないって、言ってたんですけども、そこで質問があります。3人は英語で意思疎通をしましたか?キャプテンは英語がお上手にできますよねっワッツで、裏話を聞かせてください」


っていう、メッセージ来てますそうなんです。僕が、釜山に着いた日の夜に、イ・ビョンホンの部屋で、飲みましたねっ。パーティもあって、そのパーティにも、行ったりしたんですけど「もうちょっと飲もうよ」って、言われたんで「どこで飲むんだよ??」っていう風に、言ったら「ホテルに戻ろうぜ」っていう話になって、明日もあるし・・・ホテルのバーとかなのかな??って思ったら「いやっ、バーもひょっとしたら人がいるから、俺の部屋でいいかな?」って、話になって「ああ、別に構わねえよ」っつって、みんなでビョンホンの部屋行って、ビョンホンが、酔いながらも「今回は、釜山に来てくれたことに、ホントに俺は、感謝してるんだよ」っていう、まあー、あのー、今、僕、通訳してますからねっ。その場で起きたことを、すべて日本語にして、皆さんに、お伝えしてるんですけど、酔っ払った状態で、いやっ、英語です。あのねぇ、僕、思ったんですよ。普段、英語でねっ、話すとか、自分の気持ちを伝えるって、やっぱりねぇ、なんか、突っかかりがあるんですねっ。お酒飲んだら、全然、怖いもんなしで、だって、パーティ会場なんて、俺あのー、ジョシュの、マネージャーのおばちゃんと、ずーーっと、話してましたからねっ。怖いもんなしでした。韓国のすげぇ有名な女優さんとか、いっぱいいて、僕、韓国語一切できないので、ねぇ、下手に、「サランヘヨ」っ言っちゃうとまずいじゃないですかこいつ変態か??お前初対面で・・・っていう、何お前??酒の勢いで、お前会った直後、サランヘヨ、何お前??って思われちゃうでしょ危険なので、すべてコミュニケーション英語で取らせて貰ったんですけど、だからねぇ、すごいねぇ、失礼なことしちゃったんですよ。日本から同行してくれた、東京大学の根本先生に、一応ねっ、何かあったらまずいから、パーティ会場に、根本先生に、ちょっと、残ってよみたいな感じで、言ってはみたものの、誰とも、韓国語で、僕あのー、意思の疎通をはからなかったので、根本先生は、ただ飲んでるだけっていう。(ふふふふふ)「すいません。ホントにあのー、私、通訳とか一切しないで、飲んでるだけで、すいませ~ん」とか言いながら、で、またビックリなのが、根本先生が割りとねぇ、ザルを越して、枠でした。(あははは。結構飲むんだぁ~)凄いんですよ。何でそんなにお酒飲めんだろう??っていうぐらい、まあー、話はまたズレたんですが、ビョンホンの部屋に行ってからは、ジョシュとは、波乗りの話ばっかりしてましたねっ。彼、サーファーなんで、「コスタリカとか行ってきたんだぁ~」ってこの間話を聴いて、「マジで???」とかっつって、ほんで、そこにビョンホンが加わって、話になったのは、やっぱり、「ホントにあのー、感謝してる。自分が必要な時は、いつでも言ってくれ」っつって、そういう話になって、もうー飲みましたよ。だって、野郎3人で、ブランデー1本でしょうウイスキー1本でしょうワイン2本。で、最後ウォッカ飲もうって話になって、もう、ふざけんなよと思って、あれ、何時までやった??4時??(4時??珍しく凄い飲んだねぇ~)帰ってきて、自分の部屋に・・・そん時に小川君が「マッサージどうしますか?」って、最終確認をしてくれたんですよ。「こんな時間で大丈夫なの?大丈夫だったらお願いしたいなぁ~」っていう風に、部屋に入って、シャワー浴びて、そのシャワー浴びてる最中に、小川君からもう一回電話あって「マッサージの人、手配できたんですけど、どうしますか?」って、もう一回、最終確認をされて「俺、今シャワー浴びてっから、お願いしようかな??」って、言ったのを最後に、そのまま寝ましたねっ。(あはははは。寝ちゃったんだぁ~)マッサージの人が、多分、部屋の前まで、来てくれたと思うんですよ。僕をマッサージしに・・・ピンポンも押したはずです。で、小川君から、俺の携帯の方に、朝起きて見たら、朝の4時半ぐらいに、着信が、8回ぐらい入ってんですよ。(あははは。みんなで必死に起こしたのに起きなかったんだぁ~(笑))ふふふふふ。俺は、寝たんだなっと思って、その人だけには、謝りたいと思います。ごめんなさい。

では、ここで、韓国で空港に集まってくれた人たちが、大合唱で歌ってくれたこの曲を、聴いてもらいたいと思います。これをねえ、日本語で歌ってくれるっていうのは、またねえ、ハートフルでしたねぇ。ジーンとしました。


世界に一つだけの花 / SMAP


最後にこのメッセージ行きましょうかこれ面白いですよ。

台湾 ○○ 27歳「キャプテン、こんビンビーンキャプテンが好きになって、もう10年以上がたった。日本へ、コンサートを見に行ったことも何回もあります。でも、メッセージを書くことは、初めてです。日本語は下手ですけど、すみません。先日、キャプテンが韓国へ行ったニュースを見ました。キャプテンのカバンを持っていたマネージャーさんは、コカワさんですか??気になるので、ぜひ教えてください。」


どうですか??これ・・・台湾の人が、俺が韓国に行った映像を、テレビで見て、そこに映ってたのは、マネージャーですか?っていうメッセージをこの日本のラジオに、送ってくるっていう、すごいインターナショナルじゃないですか??しかも、この書き出しが、こんビンビーンですからねっ。こんな日本語どこで知るの??台湾の。台湾の、裏社会とかで、使われてるんじゃないですか?ひょっとして、こんビンビーン。ふふふふふ。

確かに、あの、韓国に行った時に、僕のカバンを持ってくれていたのは、コカワ君だったんで、あっ、コカワ君じゃなくて、オガワ君ですねっ。そういう風に、も、読めますよねっ。小さい川と書いて、コカワって・・・間違ってはいないですよ。でも、僕らが読んでるのは、コカワではなく、オガワって読んでます。今後、こういう質問がないように、ここで、小川君の見つけ方を、みんなに教えておきましょうか僕の近くに、マッチョじゃない、ガリガリのイ・ビョンフォン似の、男がいたら、それは小川君です。あの人は、ドランクドラゴンの塚地さん??っていう風な、そんな人がいたら、それは福島です。(あははは。塚地さんみたいには太ってないよねっ)あっ、塚地似は、ちょっと、伝わりにくいねっ。台湾ではねっ。韓国とか、台湾で、わかりやすく言うと、あのー、おまんじゅうみたいな人がいたら福島です。(あははは。おまんじゅうって言っちゃったよっ。アンパンマン??)


木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ョあっ、今日、韓国の話をフルにしちゃったんで、来週は「スマスマ」Kinkikids登場の裏話、でもしようか





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。

ただいま、海賊団の隠れ家では、拓哉君へのお誕生日メッセージを受付中です。
今月中ですので、どんどん送ってくださいねっ。



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●Bさんへ

いえいえ遅くなりました

韓国のお話だったけど、私たち日本のファンに報告って感じで、意識してるなぁ~ってちょっと感じでよかったですよねっ。
お疲れだったろうしねぇ・・・
ねっ!?そんなにいろいろ考えてTシャツ選んでるんだぁ~って私も思いました。
世界に♪も・・・・・あると嬉しいなっ

まだ、言われちゃってます??とにかく気にしない事が一番ですよねっ。
怪我も何もしなかったんだしぃ・・・
あはははは。それ、私もよくするぅ~
特に悲しい時とか・・・これが拓哉だったらなぁ~って・・・(笑)

ありがとうございます。

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●nさんへ

> さっちんさん、はじめまして(*^‐^*)
> いつも楽しいレポありがとうございます。
> ワッツは聞けない日とかもあるのでこうしてレポをしていただけると助かります。
> さっちんさんのレポは雰囲気まで伝わってくるので本当に楽しく読ませてもらてます♪
>
> 突然のコメントで大変失礼かとは思ったのですが、このブログをリンクさせていただいても宜しいでしょうか?
> http://smaschedule.blog112.fc2.com/
> 私の方はSMAPのスケジュールをコツコツと書き綴ってるブログなのですが、リンクが不適切であればハッキリとお断りいただいて構いませんのでお返事お待ちしておりますm(_ _)m
>
> ではでは、ラジオの文字起こしは大変だと思いますがこれからも楽しみにしてます。:+.゚☆

●nさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみませんm(__)m
そんな風に言って貰えると凄く嬉しいです。
リンクの申し込みありがとうございます。
先ほど、お邪魔させていただきました。

すごく詳しく予定が書かれていて、凄いでねぇ~
うちのようなブログでよければ、いつでも、どうぞ・・・
よろしくお願いします。

●nさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみませんm(__)m
そんな風に言って貰えると凄く嬉しいです。
リンクの申し込みありがとうございます。
先ほど、お邪魔させていただきました。

すごく詳しく予定が書かれていて、凄いでねぇ~
うちのようなブログでよければ、いつでも、どうぞ・・・
よろしくお願いします。

●nさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみませんm(__)m
そんな風に言って貰えると凄く嬉しいです。
リンクの申し込みありがとうございます。
先ほど、お邪魔させていただきました。

すごく詳しく予定が書かれていて、凄いでねぇ~
うちのようなブログでよければ、いつでも、どうぞ・・・
よろしくお願いします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。