さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(2007/5/11)パート3

海外 ○○ 「こんばんワッツ私は韓国のソウルに住む22歳の大学生ですキャプテンの韓国ロケお疲れ様でした。これからもどんどん韓国に来ちゃってくださいね。お待ちしてま~す。ここで質問です。韓国でのロケ中、食事はどう取りましたか?普通、韓国では日本とは違って弁当ではなく、時間の空いたスタッフさんとか、俳優さんが一緒に撮影現場の近くの食堂に行って食べたりしますけど、キャプテンもそうしましたか?もしそうだったら何か記憶に残る食べ物とかありますか?気になります教えて~


って書いてありますけども・・えー、これはですねぇ、まっ、僕もお弁当が出るのかな?と思ってたんですよ。なんですが、これは韓国スタイルと全く一緒で、ホントにあのー、現場、ロケ現場で最も近い、食堂みたいなところで、みんなで食べましたね。一緒に同行してました、松たか子さんなんかは、ホントに あいつ、素晴らしいなぁ~。って思うんですけど、出させたもん残さないんですよ(うふふふ。スマスマに出た時もそうだったもんねぇ~。バクバク食べてたもんねぇ~)サムゲダンとか鶏肉をもう、あの~解剖医のようにもう、ふふふふふ、サムゲダンの中の鶏をですねぇ、食べれないとこないだろう??ぐらいちゃんと食べて、(うふふふ。凄ーい!!また、それをちゃーーんと見てる拓哉がおもしろい)「これはしょうがですね、これは高麗ニンジンですね。」とか、もういちいちちゃんと言いながらホントにちゃんとしっかり食べてましたよチラッとね、そこでロケもして撮影なんかもしたんですけど、なんかわりと路地、洋服屋さんが両サイド、バーーーーってある真ん中のスペースで、箱馬みたいな椅子にみんな座って、(うふふ。そうそう、この前も空き時間に箱馬座ってた)で、真ん中でおばちゃんがその場でこう茹で上げたような、麺に、コチジャン乗っけて、なんか、薬味色々乗っけて、食べるみたいな・・露天みたいなあのもん食べたんですけど、それがうまいんですよふふふ撮影も、ホントに、そこでねぇ、あのーー撮影もしたんで実際に映画にも出てくるんですけど、お芝居として用意一応ねっ、「レディ、アクション」として受け取って食べてるんですけど、お芝居じゃないですねぇ~、あれは・・・ホントにうまいっと思って、うまいって言ってるし、ホントにそんなに食わなくていいよって言われたんですけど、「カットOK」って言って、監督のOKが出て、周り、結構人がすごかってたんで、(やっぱり撮影現場大変な事になってたんだぁ~(^^ゞ)こう、人通りをパッて止めてるわけですよだから、カットがかかってOKが出たら、スムーズにその場から移動して、控え室にもなっているお店の中に入るべきだったんですけど、あまりにもウマくて、結構食い続けたら、「いい加減にもう移動してください」って言われて、ほんで、「いやっウマイよ」っていう。で、監督にもこれ、勧めたら、監督もあのー、ヘッドフォンをしたまま、こう、こっち来て、「嘘??ウマイ??」って言うから、「食ってみっ」って言ったら、「あーウマイねぇ~」っとかいう、ふふふ全然その場から動かない映画監督と、キャスト2人っていうのが、あったりとか、撮影とは言え、わりとバカンスを体感できたような気がします(うふふふ。よかったよ~撮影楽しめたようで・・)それではここで1曲聴いてもらいたいと思うんですが、これはですねぇ、僕から韓国でお世話になった人達に対するえーー、気持ちです聴いてください


ありがとう/SMAP


んでねぇ、びっくりしたのは、何とですねぇ~、韓国サイドの~、スタッフの中に要は、あのー、日本の美術部ってあるじゃないですか?あのー、美術部さんもちろん行くんですけど、まっ、今回映画「HERO」の中では大活躍してるのが、まるちゃんというねぇ、女性のスタッフがいるんですけど、そのまるちゃんの下で色々なこうアシスタントをする、韓国のスタッフが存在したんですけど、食事会の時に今回「HERO」のカメラマンを務めてくれている、ツタヤさんていう方がいるんですけど、ツタヤさんがこう、僕の席の横に来て、「木村さんちょっとお話さして貰っていいですか?」って言われるから、「え?いいですよ、いいですよ。あのー、お疲れ様で~す。乾杯で~す。」っていう感じで、話しをしてたら「木村さん実はですねぇあそこ座っている子いるじゃないですか?あの、ボーダーの紺と赤のボーダーのTシャツ着た子。彼女じつは「2046」っていう映画を見て、木村さんのファンになって、そっから日本語を勉強しはじめて、自分が日本語がしゃべれてそして映画という映画を撮影するっていう、映画を作っていくっていう現場に、身を置いていたらひょっとしたら?いつの日か共同作業ができる日が来るかもしれない・・っというのを夢というか、目標にして来た子なんですよ、あの子・・」(え??何々??凄くない??そりゃあー夢に向かってする事もすごいけど、たまたま拓哉が行った現場に同行できったていう事も凄いよねぇ~いいなぁ~)って言われて、「嘘でしょう??」って「いやぁ~ホントなんですよじゃぁちょっと、今彼女呼びますから、ちょっと待ってて下さい。おいおいおい」って呼んだらその子が僕のところに来て、「いやーホントなんです~」とかって言って「あの映画を見てファンになって、日本語がしゃべれるようになろうと思って・・」で、それを全部日本語で僕に伝えてくれて「えーーーありがとねぇ~」って言って、「今回の撮影すごく協力してくれてありがとう」って言ったら、「いやぁ、もう~、ほんとに、嬉しいです。」って言って、「夢が叶いました」とかいう、(そうだよ~ありがとうも何も、拓哉の為なら、超ーー協力するよ~)人がいてくれたりとか、びっくりしましたねぇ~あれは・・・



はい、えー、今日は「HERO」韓国ロケの話をさせていただきましたが、日本に帰って来てからも、撮影が続いてるんで着々と完成に近づいております(いぇーーい。よかったよかった)えーー撮影の方は結構進みましたねぇ、本当の話をここでします。残り1・2・3・えー、4・5。5シーンです。ふふふふ。あと5シーンです(きゃあーー後5シーンなの??もう時期じゃん!!)



そうそうそうそうー、えー、韓国土産、一応買ってきました(イェーーーイ)はいまあ、あのーならではの、物を今回買って来たんですけども、まあーそうだなぁ、プレゼントの内容とか、そういうものは、もう少し、あのー、公開近くになってからにしようかな??腐るものとかじゃないんで、じゃあー詳しい応募方法はまたいつかこのワッツで・・・って事でWHAT'S UP木村拓哉でした。



いやーー、今回のワッツは韓国ロケのお話でしたねぇ~。もっと韓国のファンについて話が出るかな?と内心ドキドキでしたが、意外と?出なくて、福ちゃんに持っていかれた?感じでしたねぇ~。
あの夢が叶ったお話も羨ましい限りですねっ。私も何とか頑張らないと・・(何をだ??って話ですが・・)とにかく元気そうでホッとしました。クランクアップまで、もう少し頑張ってね♪


さっちん



読まれた方、コメント残して頂けてる嬉しいです。
せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手



WEB拍手お礼
いつもたくさんの拍手ありがうございます。
8日 18:14 はい。ありがとうございます。これからも頑張ります。
10日 19:49 kさん いつも楽しみにして下さってありがとうござまいす。これからも頑張ります。

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。