さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/26

(モグモグ)(うふふふ。またいきなり、バナナ食べてるのぉ~??(笑))あのー、最近、本番前に、バナナを食べるのが、すっかり習慣になってるこのワッツですが、あー、これ本番中か??あのねぇ、バナナって言うのはねぇ、吸収が早いだけじゃなくて、エネルギーの持続性も高いですからねっ。だから、スポーツ選手は、大抵、本番前に、バナナを食べるんですねっ。もちろん、脳のエネルギーにもなるから、頭も冴えますしねっはい。あーーー、バナナを食べてたら、今日も面白い企画を思いついた(モグモグ)。今やっていい??早速。(え??どんな企画??)これいいよ。自信作です。題して、「バナナ笑点(あははは。なんだ??それ・・・(笑))謎かけでひとつ、ちょっと面白いの思いついたんで、ここで発表していいですか??謎かけねっ。よくなるでしょう?「何々とかけまして、何々と解く。その心は??」ってやつねっ。いいの思いついたんでここで発表します。バナナの栄養が、いき渡った僕の、脳が凄いのを生み出しました。では、行きます。「スポーツ選手とかけまして、奥様と解きます。(ん??また奥様??)その心は??」「どちらも本番前に、バナナを食べます」【ゴーン】(あはは。まただよぉ~(笑))「はい山田君。座布団20枚持ってきてぇ~」ってねじゃあ、本題に行きますか??今日は、もう、6月最後の放送なんですねっ。このワッツ・・・早えなぁ~(ホント、早いねぇ~あっという間だよぉ~)2009年も、もう、半分終わっちゃったんですねっ。2009年でも、今年はねぇ、前半的にはぁ~結構、そうですねっ、稼働した気がしますねっ。「全力坂」っていうのもやって、坂50本、走らされたり、ドラマやったり、映画が公開になったり、慌ただしく、なんか一気に過ぎちゃったんで、(ホント、一気だったねぇ~)このワッツで、話しそびれてた事も、結構あります。なので、今日のワッツは「2009年、上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれた事、まとめて語りますスペシャルつまりは、2009年の、前半の棚卸トーク。(うふふふ。丁度私も明日棚卸なんだっ(笑))伝え忘れてる事があると、もったいないからねっ。ワッツはねぇ、エコですから・・・まあー、エロでもあるんですけど、エコでもあるんです。


「全力坂」については、実は、こんなメッセージが、未だに、このワッツに送られてくるんですねぇ~。「次回目黒区編って予告が出てたんで、待ってるんですけど、目黒区編の放送は一体いつになるんですか?」っていう・・・確かに、あの「全力坂」、「SMAPがんばります」っていう、特番の中で、流れたのと、その後に、完全版みたいなやつで、90分の放送されたのと、2回あったんですけども、その2回とも、OAで「次回目黒区編乞うご期待」みたいな、予告がついて流れてたんですよ。俺の貰ったDVDには、その「次回目黒区編」って言うのが、入ってないんですよ。「全力坂完全版」が放送になる前に、個人的に、完全版のDVDを貰ってたんですけど、その中には入ってないんですよ。なんだけど、OAの中には、ちゃんとつけてんですよねっ。友寄君っていうディレクターは、どこまでが、こう、ジョークで、どかまでが、こう、本気なのかなぁ?って言うのは、分かんないんですけど、ふふふふ、いやっ、俺はやんない(うん。確かにいい企画だったけど、もうやんなくていいよっ。足ダメになっちゃうからねっ。)って事で、今日のワッツ。オープニングはこんなナンバーから行きます。1982年のヒットになってますねっ。


I RAN / フロック・オブ・シーガルズ


そう言えばねぇ、そのちょっと、あのぉ~キレ過ぎなディレクター、友寄さんが、この間「スマステーション」のゲストで、僕がテレビ朝日に行かせて貰った、5月30日だったっけ?80年代映画特集の回のときに「スマステ」行ったんですけど、「全力坂」の、撮影に関わってくれた、スタッフが総勢15人ぐらいが、わざわざ挨拶に来てくれて、だ、そこでも俺言ったんですよ。「次回、目黒区編??あれはねぇ、ギャグだよね?」みたいな感じの、「ないよね?ないよね?俺はないよ。俺の中ではないよ。」っていう感じで、挨拶をしたんですけど、友寄さんがねぇ、目がマジだったんですよねぇ【ゴーン】(え??そうなの??なくていいよっ確かに、あの番組、拓哉のいいところは、たくさん表に現れるけどねっ。)一切笑わず、俺の目を見据えて、「またお仕事ができるように、これから僕も、毎日頑張っていきます。」って言われたんだけど、『1回も笑ってねぇな。こいつ・・・』って思ったんですよ。ちょっと危機感を感じましたねっ。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


他のスタッフの人は、なんかちょっと半笑いで「そうっすよねぇ。そうっすよねぇ。」みたいな「目黒区編はないっすよねぇ~」って、感じの雰囲気あったんですけど、友寄君だけ笑ってないの。一切・・・


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!今宵は2009年の前半戦終了って事で、「2009年上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれてた事をまとめてしゃべりますスペシャル話しそびれてた事。まずその1。「アイ・カム・ウイズ・ザレイン」完成披露イベント裏話。これまだ話してなかったでしょう?(うんうん。待ってたんだぁ~この話・・・)先月の5月27日でしたっけ??東京は六本木で、完成披露イベントと、プレミア試写会があったんですけども、テレビの方でねっ、その時の模様を、見てくれた方も、いるかもしれませんけども、トラン・アン・ユン監督をはじめ、ジョシュ・ハートネットさんも来てくれたし、イ・ビョンホンも来てくれたし、そして女優さんのトラン・ヌー・イェン・ケーさんが、この日本に勢ぞろいしましたねっ。トラン・ヌー・イェン・ケーさんって言うのは、その名の通り、監督の奥さんですから・・・(うんうん)トラン・アン・ユン、アンユンかイェンケーかっていう、夫婦なんですけども、みんなにはそうですねぇ、久しぶりに、撮影以来、久しぶりに会ったっていう、感じだったんですけども、まず、何かこう、「お食事会みたいなのが、あります」って言うんですよ。(へえーー、そんな事やって他の??ホテルの中で・・・)僕が入って行ったら、もうすでに、ジョシュが、食事をしてて、「あー、久しぶりぃ~」みたいな感じで、再会をしてですねぇ、「もう、完成したの見た?」とかっつって、「あー、見た。見た。見た。すげぇ~独特の感じだったなぁ~」とかって言ったら「あっ、そう~」とかって言って、何か、普通の会話してましたねっ。(ふふふ。拓哉らしい・・・(笑))だから・・・お互い出演者なんですけど、凄い普通な話、してました。「見た???見た?見た?見た?見た??どうだった??」みたいな・・・十字架を、こう形どったような、レッドカーペットの前に、たくさん、そのテレビ番組さんの、色々こう、インタビュー番組の、取材が凄い入ってたんですよ。それが結構長かったですねっ。(うんうん。凄い長い時間だと思うぅ~早くに入ってたもんねっ。)まあ、ホテルの部屋の中で、色んな番組の方が取材に来てくれて、面白いのが、僕の横にいるのが、イ・ビョンホンと、ジョシュ・ハートネットなので、(ふふふ、それぞれ通訳がつくんだぁ~(笑))それぞれが、それぞれに通訳さんがついてたんですよ。僕一人だけ、通訳さん、いないんですよ。インタビュアーの人は、日本語で聞くじゃないですか??ねっほんで、それを、ジョシュは英語に、ねっ、英語ができる人が、日本語で聞いてくれている事を、英語でこうー、ジョシュに聞いてくれて、ほんで、ジョシュが英語で返す事を、日本語に訳してくれて、っていう、その翻訳の作業が、そのインタビュー中に、存在するんですけど、まぁ、日本語でのコミュニケーションなので、俺的には、ド・ストレートじゃないですか??(うふふ。もちろんド・ストレートだよねっ。ちょっと間が開く??)僕的には、もうー、ホントに、壁当てぐらいな感じで、即答したいんですけど、みんななんか、通訳さんを通じての、なんか、こう、会話になってたんで、僕も、あのーー、通訳さんが、後ろに存在してるかの如く、後ろ向いて「あはん?ん?OK?OK。」って、一人通訳風を、(うふふふ。一人通訳風をやってたんだぁ~(笑))演じてたんですけど、ツッコんでくれる人は、ツッコんでくれました。「いやっ、木村さん??木村さん??」っていう風に、言ってくれる人はいたんですけど、(だけど、なかなか拓哉にツッコミにくいよねぇ~緊張して・・・)ものすごい緊張してる人は、そんななんか、ボケも一切スルーして、俺の事、ツッコんでよって、思ってんのに、俺一人で後ろ向いて「あはん??OK??」とか言ってんのに、何か、凄いスルーされて、ほんで、そのインタビューが終わった後に、レッドカーペット??イベントの方に、行ったんですけど、これがまたねぇ、凄い映画の配給会社の人たちが、すげぇ~、気合い入れてくれてて、俺、国内でリムジン乗ったの初めてでしたよ。(へえーー、国内でリムジン初めてだったの??何回か乗ってる気がしてたぁ~)ストレッチャー、お前伸びすぎだろう??っていうぐらいのリムジンに、僕と、ジョシュと、ビョンホンと、「俺達、ビートルズ見てぇからじゃねえ??」とかっつって、あのー、(そんな事、リムジンの中で話して他の??)話してぇ、そう、三人で、なんかこう、「俺達、ビートルズっぽくねぇ??」みたいな感じの、話をしながら、会場までストレッチングリムジンに乗って、で、会場で横付けされて、できましたっていう、報告をさせてもらったんですけど、その、レッドカーペットの時もそうだったし、試写会??フジテレビのねぇ、笠井さんが進行してくれたんですけど、笠井さんが、半端じゃないんですよ。今回のこの「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」を見て、俺はこう思ったっていう感想文を、俺に渡してくれたんだけど、もの凄い量でしたよ。(そんな凄い量だったの??私達もしっかり、感想文書かないと…ってか??(笑))ワープロで打ち込んだ。あっ、インタビューでこれ答えりゃよかったなって思うような事までが、笠井さんの、感想文に書いてあって、もうちょっと、これ、先に頂いてたら、インタビューでこういう事、喋れたなぁ~っていう、それぐらい凄い中身のある感想文でしたよ。ありがとうございます。笠井さん。この場を借りて・・・そいで、そう、あのー、試写会が、ねっ、行われるところでパッてこう、一番大きいスクリーンの所に行って、パーーーーーっと見渡してたら、『あれ???トニーレオンじゃんあれ??ここ日本じゃねぇの??』って思ったんですけど、(トニー見に来てたの??)普通にトニーが来てました。「レッド・クリフ」出てる人だよ。(すげぇ~)ふふふふふ、確かに、そのーーーねぇ、「2046」の方では、僕、あのー、共演はさせて貰ったんですけども、びっくりしたぁ~あれ・・・(そりゃー、ビックリするよねっ。普通に座ってたら・・・)ステージ上から指をさして「イェ~イ」ってやったら、ちっちゃく向こうも「イェ~イ」ってやってましたねっ。ふふふははは。「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のトラン・アン・ユン監督の次回作は、なんとあの「ノルウェーの森」なんですよねっ。村上春樹さん原作の・・・っていう事で、こんな曲。


Norwegian Wood(ノルウェーの森) / ビートルズ


今回、その「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の、キャンペーンの形で、ジョシュとビョンホンが、来てくれたじゃないですか??日本にねっ。ま、迎い入れると言ったら変だけど、2人とも煙草を吸う人だから、来てくれた記念にライターかなんかを、ギフトで贈りたいなぁ~と思って、ショップに行って、それをゲットして、「これ、あのー、受け取って~」つって渡したら、すげぇ二人とも喜んでくれて、僕とお揃いの、はい、ジッポです。贈らして貰って、ほんで、また映画会社の方を通じて、ジョシュから、何かあのー、お返しまで頂いて、そこにメッセージカードが入ってて、「ニューヨークでまた会おうね。」っつって「ニューヨークに来たら連絡して~」つって(ん??ニューヨークに行く事あるかも・・なの??この前の「MR.BRAIN」のアメリカのフリからしても、もしかして、いつか撮影か何かで行っちゃう??)書いてありました。でも、連絡先は書いてありませんでした。ふははははは。そこ、面白いでしょうニューヨークでまたねって書いてあんですけど、ふふふふ、連絡先書いてねぇじゃんと思って、すげぇ~面白かったです。


先程は、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の完成披露イベントの裏話を、ちょこっとさせて貰ったんですけども、完成披露イベントは5月27日の、出来事だったんですけど、続いて、5月27日の次の日、5月28日木曜日の出来事をお話しましょう。覚えてますか?一体何の日だったか?(もちろん、剛復活のスマライブの日だよねっ!?)ではいきます。「2009年上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれてた事をまとめて語りますスペシャルえー、話そびれていた事その2。こちらはメッセージをまず紹介しましょう。


北海道 ○○ 14歳中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。毎週ワッツを聞いてま~す。(ありがとうございます。)私はワッツで、つよぽんが復活した日の話が聞きたいです。毎週、今週はしてくれるかな??と、楽しみに待っているんですけど、まだ、してくれませんよねぇ??つよぽんが復活した日の話。5月28日の「スマスマ」収録の裏話を早くして~


っていうメッセージが来てますけども、まっ、5月28日の木曜日に、「スマスマ」の収録から、うちのねっ、剛が、活動再開しました。1か月間ちょっとのまあー、自粛期間を経ての、活動の再開だったんで、そのー、再会の場が「スマスマ」の収録だったわけなんですが、もう皆さんも、ご存知の自粛だと思うんで、そちらの内容にはもう、詳しく触れませんが、復活の日の話??正直ここまでしてなかったんですけども、なぜかと言うと、いつもの「スマスマ」とほとんど変わりがなかったからですねっ。特に、ふふふ、変わりがなかったっていう。そう、その日、ライブをちょっと、簡単なねっ、ライブを何曲かやろう。って話になったんですけど、それの、じゃあ、振り付けに入ろうか??つったんだけど、剛が、あん時、記者会見やってたの??それであんな正装してたんだ。ちゃんと・・・俺は、いつものごとく、サンダル履いて、ふふふふ、あの~、いつもの格好で、普通に「スマスマ」の収録に行ったんだけど、そしたら、剛が黒スーツ着て「木村君、あのー色々、迷惑かけました。今日から、またよろしくお願いします。」みたいな感じで、来たから、俺的には冗談で、「やだよ。」って普通に返したら、「いやいや、もうそこは、ちょっとひとつお願いします。」みたいな感じで「そこは1つ・・・」みたいな感じだったんで、「って言うよりも、リハやるぞ~」みたいな感じで、ほんでリハ室行って、その日やるライブの振り付けやって、それで、収録したんですけど、客席のファンの中に、涙してる人とかがいて、その現状??をこう、目の当たりにした時に、(そりゃあー、あの状況じゃ泣くよねぇ~)そこまで自分達の事を、ちゃんと思ってくれてる人達が、こんなにもいるんだなぁ~っていうのを、また再確認して、背中を押して貰ったような感じで、スタートしましたねぇ。いやっ、みんなメンバー、きっと、そう、同じものをたぶん、感じたんじゃないかなぁ??と、思いますけどねっ。曲と曲の間に??ちょっと軽いトークがあったんですけど、「これからは包み隠さず、話していこうぜ~」みたいな事を、僕、言わせて貰ったんです。(うんうん。大切な事だよねっ)何がタブーとかそういう事ではなくて、メンバー間で言う言わねえとか、思ってた思ってないとか、なんかそういう事やってたら、かっこ悪いなっと思って、これだけ時間ねっ、一緒にやってきて、これからもやって行くんであれば、そこは抜きでしょう??と思って、「これからは包み隠さず、もう思ったことを言おうぜなっ、ゴロー??」みたいな感じで、言ったらあのー、「いやぁ~、もう人ごとじゃぁないからねぇ~」とかつって、ゴローも、ふふふふふ、言ってましたけどねぇ。まっ、でも、ホントに色々、こう、言える、うん、あのー、いい機会になったんじゃないかなぁ??と思いますねっ。前向きな感じになってる。そういう気はしますけどねっ。あー、後そう、これは、本当の裏話になっちゃうと思うんですけども、あの時ねぇ、OA上では、3曲「ありがとう」って言う曲と「SHAKE」っていう曲と「この瞬間きっと夢じゃない」3曲が、「スマスマ」のライブとして、放送になったんですけども、実はねぇ、あの場では、もう1曲ちょっと、やらせて貰ったんですよ。(最後の方にチラッと流れてたよねっ!?夜空ノムコウ)見に来てくれた、みんなの前では、実は、4曲やったんですねぇ。1曲追加した、その曲がこの曲です。剛復活の「スマスマ」ライブの時、「ありがとう」「SHAKE」「この瞬間きっと夢じゃない」の3曲の後に、この曲を歌いました。聞いて下さい。


夜空ノムコウ / SMAP


さあ今年2009年の、前半と言えば、フジテレビの開局50周年記念の、「ドラマ特番」なんて言うのもやりましたよねぇ~。こんなメッセージ貰ってるんで、紹介しましょう。


秋田県 ○○ 15歳中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。キャプテンに質問です。キャプテンはこの間の、フジテレビの開局50周年の特番で、唐沢寿明さんとの共演の権利をゲットしましたよねぇ~。そのドラマは一体いつやるんですか?もしかして「MR.BRAIN」に、唐沢さんが出るのかな?とも思ってますが、唐沢さんはこの先の「MR.BRAIN」に登場するんですか?(ん??局が違うよねぇ~それよりも、唐沢さんのドラマに出るのかと思ってたぁ~)


かわいいなぁ~中学生。最初に言っときますねっ。僕が、唐沢さんとの共演をゲットしたのは、フジテレビの50周年の特番の中で・・・で、今やってるふふふふ「MR.BRAIN」っていうのは、TBSのドラマなんですよねっ。ここのところを、よーーく考えて欲しいんですけども、フジテレビの特番でゲットした、唐沢寿明さんとの共演の権利をTBSのドラマで使う事は、たぶんできないんじゃないかなぁ??っていう風に、僕は思うんですけど、実際のところ、あの後、は、フジテレビさんからは何の話もないです。(え??そうなの??)あれは、ひょっとしたら、フジテレビ流のジョークなんじゃねえかな??っていう可能性も、無きにしもあらずで、フジテレビって割りとそういうところなんで、軽~く流される場合もあるかな??(え??なくなるの嫌だぁ~)


まあ~、フジテレビのねぇ、ドラマが、もしですよ、今年の後半に控えてたら、俺、今年かなり忙しくなり過ぎちゃわない??(え??でも、前半あまりTVに出てなかったような・・・)いや~、なり過ぎちゃうと思うよ俺、だって、今年まだほら、3回しか海行ってねえから、夏じゃんもうだって・・・で、「MR.BRAIN」が終わったら、夏だし、夏のうちにちょっと、行きまくっとかないと、これ・・・今までの分を、取り戻せないような、気がするんですよ。この夏は、俺、行きまくりますからねぇ。たぶん、ここ2か月間ぐらいのうちに、「あっあいつ行ってんな」って言うぐらい、あの、テレビですぐわかると思います。「スマスマ」見てれば、あー、行き出したなこいつ・・・」って、たぶんすぐわかると思います。ふふふふ。


たまにですねぇ、「いい坂、見つけました~」なんて、メッセージが来ますけど、どんなに素晴らしい坂を、お勧めされても、2度と走りません【ゴーン】お願いします。ふふふふ。


って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


そう言えばさあ、ワールドカップって、来年だよねっもう、日本のねぇ、出場も、決まってるわけだし、これ絶対盛り上がるよねぇ来年ねぇ。アフリカでしょう??南アフリカでしょう??唐沢君との共演のさあー、権利さあー、こういう企画でどう?サッカーのワールドカップにリンクした内容のドラマで、で、南アフリカロケなんかも入れちゃったりして、いいじゃん??これ・・・タイトルもねぇ、なんかいい感じで思いついちゃったんだよ。来年フジで放送したい、サッカーのドラマ、唐沢君との共演で、タイトルはズバリ「MR.イレブン」(あははははは)サッカーって、11人でしょう??だから、「MR.イレブン」どうこれ?



拍手お礼
6月24日 01:29 Aさんへ いえいえホント、ドラマの話が多いです。ほんとは、放送があるまでに、UPできたらいいのにねっすみませんm(__)m

6月29日 16:56 Rんへ ありがとうございます。コメントも楽しんでもらってます??嬉しいです。



感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。