さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/5

今週もこのワッツのスタジオにはバナナが置いてありますねぇ~。何故か??これはなんでですかねぇ・・・バナナが脳にいいからですか??もしかして、こういう事ですか??(バナナを食べてもっと、話を盛り上げろ??みたいな??意味??)バナナを食べてもっと、脳を活性化して、もっと切れのあるトークをしろと、そういう事を俺に要求してるって事??あーーー、そうですか??あーーー、まあいいやっ。今はねっ、少々疲れ気味なんで、疲れた時には、やっぱ、バナナだよねっ!?ちょっと頂いていいですかねぇ??(ムシャムシャ食べる音)まあー、あのー、ドラマ「MR.BRAIN」中で、九十九君もよくバナナをよく食べてますからねっ。バナナは非常に当分が高いですし、吸収が早いですからねっ、うん、あのー、今、聞きとり辛いかもしれませんが、バナナを食べてるので、みなさんも疲れた時には、バナナを食べましょう。ちなみに、疲れたい時にも、バナナを食べるんですよぉ~(笑)つかれたい時。(あはははは。つかれたい時にねっ!?)ねっ!?ズンズンつかれたい時。そんな時にも、バナナを食べるんです。でも、バナナはバナナでも、彼氏のバナナですよっ【ゴーン】(うふふふふ。もうわかってたよっ(笑))はい。疲れた時には、バナナ食べ、突かれたい時には、彼のバナナを食べる、なーんて、どう??これ・・・俺の今日のトークの切れは・・・どう??バナナの効果出てる??【ゴーン】もうちょっと食べた方がいい??じゃあ食べるわ。もういいやっもう20本ぐらい持ってこーーーい


ドラマ「MR.BRAIN」の主題歌と言えば、バンヘーレンのJumpですが、めっちゃくちゃヒットした曲だから、やっぱり、カバーが多いんだよねぇ~。今、聞いて貰ってるJump、こちら、カバーなんです。今日の1曲目。今日はこの後、もう1曲、Jumpのカバーをかけるつもりなので、面白いから、聞き比べてみてください。


Jump/スペース・カウボーイ


あはははははは。(あははははは)(ん??誰かいる??誰??)Banana???イェイ。For モンキーマジック。(おーー、モンキーマジックが来てるの??)あはははははは。今、Jumpを聞いてたらねぇ、面白い事がおきまして、スタジオにバナナを置いといたらですねえ、このバナナに引き寄せられてか、何故か、スタジオに、モンキーマジックのメンバーがやってきてくれました。

モンキー:あははははは。ハイジャック。あははははは
拓哉:久しぶり、モンキーマジック
モンキー:久しぶりでーす。お久しぶりでーす。
拓哉:バナナ好き??
モンキー:大好きですよ。
拓哉:あー、じゃあ、バナナで乾杯しようよ。
モンキー:あーー、いいねぇ~いいねぇ~
拓哉:バナナで乾杯。もう、これ20本ぐらいあるからねぇ~バナナ・・・はい。どうぞ・・はい。はいどうぞ。(バナナをちぎる音)モンキー:いい感じですねぇ~
拓哉:モンキーマジックの新しい、NEW SINGLEみなさんが、聞いてくれすまように・・・バナナで乾杯
モンキー:イエーイ。あはははは。
拓哉:すげぇ~、気持ち悪りぃ~、光景になってますけど・・・スタジオで、男が、5人バナナを喰ってます。
モンキー:あははははは。
拓哉:今日どうしたの??(また、バナナ食べてる??(笑))モンキー:隣のスタジオで番組を収録してて、木村さんがいると聞いてて、会いに行こうハイジャックしようと思って、ホントにハイジャックしちゃった。あはははは。
拓哉:この後ねぇ、どういう展開になっていくか、凄くこのワッツ、微妙な空気になってきたんですけど・・・
モンキー:あははははははは
拓哉:僕がやってる、「MR.BRAIN」っていう、脳科学者のやらして貰ってる、ドラマを最近、やってるんですけども、モンキーマジックのみなさんも、是非是非、楽しんでください。
モンキー:Yes!

っという事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!

拓哉:あのー、明日からですねぇ、アイカムウィズザレインっていう、いろーんな人たちとやらして貰った、映画もちょっと、始ったりとかするんで、しかも、セリフが英語なんで、僕の英会話OKかちょっと、チェックしといて下さい。
モンキー:はい。チェックします。
拓哉:すっげぇ~厳しそうだねぇ・・・
モンキー:あはははは。いやいや全然問題ないでしょう~。もうペラペラでしょう
拓哉:そんな事ない。そんな事ない。
モンキー :パーフェクト。ナイスEnglish
拓哉:何言ってんだよぉ??
モンキー:(英語で何か言ったけど、分からない)
拓哉:No
モンキー:あははははは
拓哉:ちょっと、じゃあラジオの続きがあるんで、ラジオ続きます。
モンキー:あははははは。お邪魔しましたぁ~(またまた英語で会話)
拓哉:thank you 
モンキー:bye bye お邪魔しましたぁ~
拓哉:バーイ
凄いなぁ~。喫茶店みたいだねぇ~。このラジオ・・・


これ、ねぇ、スペースカウボーイ、カバーしてましたけども、このスペースカウボーイっていう、グループ自体、みなさん、何か聞き覚えがないですか??実はですねぇ、SMAPとちょっと関係があるんですけども、2005年のSMAPのアルバムに、sample BANGっていうのがあるんですけども、みなさん、覚えてますかねぇ??(うん。それは覚えてるよ)3枚組で、その2枚目にSMAPの曲のリミックスが収録されてたんですけども、そのうちの、1曲をこの、スペースカウボーイが、やってくれてたんですねっ。(へえーー、知らなかったぁ~っていうか、あの2枚目ほとんど聞いてない)これ。この裸の王様スペースカウボーイリミックスっていうのはねぇ、実際に、スペースカウボーイのみんながリミックスをしてくれたという・・・でもねぇ、僕ら、会ったこともない人たちなんですけどねっ今日はねぇ、もう1曲Jumpのカバーかけるつもりなんですけども、そちらのカバーは、なんとドビックリ(あははは。ドビックリって・・・)アコースティックなんです。アコースティックは、Jumpって、こう想像つかないじゃないですか??ねぇ元がハードロックですから・・・そちらもこの後、お楽しみに・・・ドラマ「MR.BRAIN」について、こんなメッセージ貰ってますので、ご紹介しましょう。


千葉県 ○○ 19歳専門学校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「MR.BRAIN」楽しんでまーす。(ありがとうございます。)今回のドラマ「MR.BRAIN」の特番とか、雑誌のインタビューとかを見て思ったんですけど、キャプテンは、水嶋ヒロ君をめっちゃ気に入ってますかぁ~??(ふふ。凄いですねぇ・・めっちゃ気に入ってますかぁ~っていうの。(笑))初めての共演なのに、とても仲良く、現場にいる姿が想像できるんです。ヒロ君との出会いはどんなでしたか??ヒロ君のどんなところが好きですか??」


ヒロ君は、そうですねぇ・・最高っすねぇ~。初めてあのー、実際に、会ったのは、メイちゃんの執事で、ビストロに来てくれた時かな??元ねぇ、ずーーっとサッカーをやっていたという、体育会系のスピリットを持った、とっても芯があるなっていう印象を受けましたねぇ~。久々に会いました。身体のダメージが、自分よりキツいやつ。(自分より??同じぐらいじゃないの??)僕も、結構あのー、身体の節々が、撮影中のトラブルだったりとか、アクシデントが、故障が、あるんですけど、僕を上回る故障の持ち主で、ケアーしながら、やってるっつってましたよ。品川さんが、監督をやった、ドロップってあったじゃないですか??あん時とか、喧嘩中にねぇ、肩はずれまくってたらしいですよ。(え??そうなの??)オラーーーーって行った時に、『ヤベェー、外れた』っていうのを、違うアクションで、フーンって戻して、肩をパコってはめ直して、撮影を続行したらしいんですけど、カットっていう風になるまで、彼は、続けるタイプの人間なので、自分と共通してるなぁ~と思って・・・昔、サッカーのユースの選手だったらしくて、ホントなの??って気持ちになるじゃないですか??ロケ先で「永遠のリフティングって見てえなぁ~」って言ったら、「ボールがあれば・・・」って、言うから、うちの移動車から、サッカーボールを出してきて、しかも、そのサッカーボールが、俺と慎吾で見に行った、アテネのチャンピオンズリーグのファイナルの決勝戦のボールだったんですよ。公式球を出してきて、これ、新品じゃんまあーいいや、使ってみぃ~って感じで、ヒロに渡したら、「これ、ヤバいっすよ。これ、蹴っちゃダメっすよ泥につけるものじゃないっす」っていう風に、なったんだけど、革靴をパパッて脱いで、片足だけで、ずーーーっとやってましたよ。リフティング。(すげぇ~)お前、ロナウジーニョ??って、思うぐらい・・・ホントに落ちないの。そうしたらそこに、はるかちゃんが入ってきて、「サッカーボールだぁ・・・」って言って、思いっきり、バーーーーンっと蹴り上げて、向こうの方まで、飛んでっちゃって、(あはははははははは)アテネのチャンピオンズリーグのファイナルの公式球が、初めて、泥がついたのははるかの一蹴りでした。あれは、みんな固まった。ふふふふ。ヒロがお前、どんだけ気使って、落とさないように、リフティングしてたボールを、一蹴りですよ。はるか・・・「あー、サッカーボールだぁ~、いやぁ~」(あはははは。またこの言い方が面白い)しかもねぇ、「ダメだぁ~。サッカーはダメだぁ~。私バレーだったらできます。」って言って、サッカーボールで、バレーを始めてんですよ。おっぱいバレーを・・・サッカーボールでバレーやるから、痛いじゃないですか??痛いんだけど、「これ、痛いですねっ。」って言いながら、ずーっと続けてんですよ。一人で・・・「いやっ、お前、それ、サッカーボールだぞ」って言ったら、「あー、だからかぁ・・・」って言ってました。(あははは。面白いねぇ~はるかちゃん)流石、ナイスおっぱい。って感じだったんですけども、撮影現場の、エピソードと言えば、他にも、ヒロ君が、携わるであろう、次回作がですねぇ、なんかあのー、ちょっと、ギターを奏でるような役を彼が、やるっていう風に、言ってきたんで、「じゃあーギター触った事あるの??」って言ったら、「触ったことないっす。」って言うから、「いやっ、じゃあ、それ触っといた方がいいよ~」って言って、うちにあったギターを、貸しました。うちのギター取りに来て、帰りは、ねぇ向こうの家まで、まあー、ギター抱えてほら、タクシー拾うのもなんなんで、「送ってこうか??」っつって、送ってって、(めっちゃ親しくなってるねぇ~)「じゃあねぇ~」っつって、帰ってきたんですけど、あと、そうそうそう[emoji:v-364]あのー、メッセージで多いのが、「キャプテンとヒロ君って、もしかして、お揃いのピアス持ってますか??」なんて、メッセージがたくさん来てるんですけど、TVの番宣で出てた時の、僕とヒロ君のピアスが??似てたっていう、そういうメッセージが多いんですけども、お揃いではないです。でも、プライベートで、寿司食いに行ったんですけど、(おーー、一緒にお寿司食べに行ったの??)そん時に、「あれ??」って、俺も思ったんですよ。似てねえ??っていう、のは思ったんですけど、おんなじ物ではないです。そんなドラマ「MR.BRAIN」ですけども、明日が、第3話ですねっ。我ジャニーズ事務所の、後輩の亀梨君が、出てくれる回の放送なんですが、亀梨君の話の前に、1曲いきましょうか??先ほども話しましたが、今日はここでもう1曲、Jumpのカバーを、お届したいと思います。原曲は、ハードロックなJumpなんですけども、なんと、これ、アコースティックなカバーです。これ、イントロがねぇ、Jumpだと思って、待ちかまえてると、テーブルに肘をついてたら、確実に肘がガクって落ちる感じですねっ。要注意です。でも、いいカバーですよ。では、いきます。音楽スタート。これはねぇ、アズテック・カメラっていうグループのカバーです。亀の話の後には、いいかなぁ~っていう感じで・・・


Jump/アズテック・カメラ


東京都 ○○ 17歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ「MR.BRAIN」で、ついに、亀梨君と共演ですねっ。亀梨君がこの間、ラジオで、謝ってました。キャプテンとの共演が決まったのに、何の連絡もしなかったら、キャプテンから、「そっちから来ないから、こちらからよろしく。」ってメールが来ちゃって、先輩にふふふ、気を使わせちっやったって、話をしてました。キャプテンメールしたんですか??」


って書いてありますけども、このメールは、しました。連絡ねえなぁ??と思って、ふふふふふ、まあー、事前にコンタクトを取っとこうかな??と思って、そっちから来ないから、じゃあこっちからよろしく。っていう。ふふふふふ。でも、あのー、ビックリしたんですけど、その日のスケジュールが、撮影がバーーーーと、一緒のシーンがバーーーーーっとあって、九十九だけは、ちょっとワンシーン、みんなは先に終わって、「お疲れ様でしたぁ~お先に失礼しまぁ~す。」って帰って、「九十九さんじゃあ、次のシーンいきまーす。」ってワンシーン撮ってたんですよ。そのシーンを撮り終わって、『あーー、終わったぁ~』と思って、着替える部屋に帰ったら、いるんですよ。亀が・・・「先には帰れないっす。」って、言ってふふふふ、終わるの待っててくれて・・・メールは、先にはして来なかったけど、先には帰れねぇ~っていう、亀と一緒に、控え室出て、駐車場まで行って、それぞれの車に乗り込んで、「じゃあねぇ~」っつって、わかれましたねぇ~。ところでさあー、メッセージを読んで、ちょっと思ったんだけど、ラジオやってるんだねぇ~。亀ってねぇ・・どんな事喋ってるんでしょうねぇ??「僕自身の亀は・・・」とか言ってるのかなぁ??(言ってねえよぉ~(笑))【ゴーン】あー、ジャニーズでそんな話を堂々と、してるのは俺だけ??でもさあー、今度、どう??亀梨君のラジオに、乗り込むとか??それとも、こっちに呼ぶ??(いいねぇ~)ほんで、そん時の企画として、「亀をしごいて、大きくしてあ・げ・る」とかそういうのどうですかねぇ??【ゴーン】(あはははは)ダメ??ダメ??ボツ??あっ、でも、俺にしごかれても気持ちよくないしねぇ・・・っていうか、こんなラジオにぜってぇ~こねぇ~って・・・


明日は、亀梨君が出てくれる、「MR.BRAIN」第三話の日ですが、もう一つ、重要な日でもありますねっ!?(「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の公開日だぁ~やっと、映画の話ねっ!?)映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」がついに、明日公開でーーーす。さっきねぇ、モンキーマジックとバナナで乾杯をしたんですけども、改めて、ここで、一人バナナ乾杯??だから、俺のバナナとバナナで、乾杯(あははは)亀の話から、「アイ・カム・・・」の話につなげて、バナナで〆るっていう・・・どう??この見事のAクイック。ふふふふふ。と、バカな事ばかり言ってないで、真面目にお話をしたいと思うんですが、ストーリーはシリアスですからねぇ、ベトナム出身で、フランス在住のトランアンユン監督の作品なんですが、彼のねぇ、映像はねぇ、凄いよ。ホントに・・・魅力的ですよ。実際に、この「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のお話を頂いた時に、「青いパパイヤの香り」っていう作品を、見せて貰ったんですけども、映画なのにもかかわらず、食事のシーンで匂ってきたんですよねっ。なんじゃ??こりゃ??と思って、「よろしくお願いします。」っていう、形で、参加させて頂いた「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」こちらもですねぇ、映像結構凄いっす。まあー、あのーちょっと前に、僕も完成品を見せて頂いたんですけども、まあー、自分が関わっていなかったシーンを含め、全編を楽しみました。自分が関わってないシーンって、想像もつかないし、現場にこう、自分が存在してなかったから、何やってたんだろう??っていう風な感じもあって、見てみたんですけど、・・・割りとエグいっすよ。(やっぱり、エグいんだぁ・・・割りとじゃなくかなりじゃないの??)エグい部分はエグいっす。あとーー、やたら、男性陣の裸が多いです。まあー、その男性陣の中に、僕も入ってるんですけども・・・はい。っていう事で、ここでこんな話をしたいと思います。映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」公開記念、木村拓哉がたまげたシーンベスト3。実際のところ、たまげたシーンは3つどころではないんですが、時間に限りのある、ラジオの中での、ご紹介なので、あえて、の、3つでいきたいと思います。映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」木村拓哉がたまげたシーンベスト3。第3位は・・・・もう、ドたま(頭って事ねっ!?)です。ドたま。もう、オープニングで、は??みたいな事してます。(え??最初からエグいの???)ここは、ジョシュがもちろんオープニングを飾ってるんですけども、「何してんの??」っていう、事してますよ。いやっ、どういうシーンか教えないよ。そんなの・・・オープニング、オープニング。とにかく、オープニング。凄い事してましたねぇ。まあー、僕、全然関わってないんですけど、俺が関わってる、今回の、この、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」って、こんなシーンもあるの??って言うぐらい、聞いてねえよっって感じでした。続いて、映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」木村拓哉がたまげたシーンベスト3の第2位は・・・これも、僕、全然現場にいなかったので、見ててビックリしたんですけど、カーチェイス。はっはーーー、この、発想面白いねっ!?っていうカーチェイスしてましたねっ。マフィアと、警察がやるんですけども、そこはああなって、こうなって、ああそれで、俺のシーンに繋がってんだぁ~みたいな。全然、それでも聞いてねえよっ。みたいな感じでしたねっ。はーーーーっていう、シーンがありました。では、第1位の前に、1曲いきたいと思います。さっきから、僕が話してる後ろで、レディオヘッドの曲が流れてたの、お気づきでしょうか??実はですねぇ、明日公開の映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」は、レディオヘッドの音楽がフューチャーされてるんですよ。レディオヘッドの曲は、とても、あってましたねぇ。映像感に・・・あってた。ビックリした。それでは、ここで、劇中で使われているこんな曲を聴いてもらいましょう。


CLIMBING UP THE WALLS / レディオヘッド


映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」公開記念、木村拓哉がたまげたシーンベスト3。栄光の第1位は・・・自画自賛になっちゃうんですけども、僕、あのー、今回シタオっていう、キャラクターをやらして貰ったんですが、シタオがねぇ、生き返るシーンがあるんですよ。フィリピンのミンダナオ島の、洞窟だったんですけど、拳銃を撃ちこまれて、銃弾を撃ち込まれて、亡くなったであろう、シタオが、雨に打たれて・・・っていうシーンがあるんですけど、そこは、何か、やっぱ印象的だったなぁ~。ちょっと嬉しかったんですけど、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」っていうタイトル、雨ってそこだけしか降ってないんですよ。劇中の中で・・・あれ??俺じゃねえ?? 「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のアイっていうのは、シタオの事なんじゃないのかな??っていうのは、作品を見て、思いましたねっ。(うんうん。シタオの事だねっ!?めっちゃメインだよねっ!?)そのシーンが、あのーー、チラッと前に話しましたけども、虫さん達との共演を、させて貰ったシーンなんですけども、虫さん達をねぇ、またねぇ、監督が、匂ってきそうな感じで、撮ってます。ホント、匂ってきそうな感じの、こんなにリアルに撮ってたんだぁ~っていう、ふふふぐらい、(え??もしかして、目のあたりのは気づいてなかった??)虫さん達よかったよぉ~(あはははは)木村ここまでやったぁ~みたいな感じの、ふふふふふふ、瞬間でした。(ホントよくやったねっ)


まあー、シーンっていう事じゃないんですけど、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」は、他にもまだまだ、見どころがたくさんあります。イ・ビョンフォンさんの、肉体美と言ったら、半端じゃないですよ。あれ??っていうぐらい、何??脱いだらそんなに凄いの??っていう、体してますよ。彫刻みたいな体してますよ。僕はですねぇ、筋肉よりも、傷が、いっぱいついてるんで、まあー、本物ではないんですけども、凄っく痛そうな傷が、たくさんついてるんで、見て、あっ、美しいという感じではないかもふふふふしれませんねっ。とにかく、痛そうです。


っていう事で木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


まあー、僕もねっ、ウジ虫さん達に負けないように、日々精進したいと思います。





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。