さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/2/6

この間、わたくし「全力坂」にチャレンジしたじゃないですか??一日で50本の坂に、チャレンジしたんですけど、その50本っていう数のわけが、テレビ朝日開局50周年の50に、ひっかけただけっていうねっ、無理矢理な企画に参加させてもらって、ハアハアしまくってる姿をTVで流されちゃったわけなんですけども、まあーでもーねっ、きっかけはともかく、坂を50本も全力で走りきったじゃないですか??そしたらねぇ、なんかちょっとねぇ、坂が好きっていうわけではないんですけど、気になるようになってきちゃったんですよねっ。(またー、そんな事言ったら、目黒やらされるよぉ~)坂っていうのにはぁ、その一つ一つの表情が全部違ってて、それぞれの味わいがあるって事をねぇ、体感しちゃったからねっ。で、この間、ふと、こんな事を思ったんですよ。東京の坂の中で、駆け上ったら、こう、一番ハアハアする坂は、どこだろう??って・・・ちょっと探してみちゃったんですよ。そしたらねぇ、見つかりましたよ。めちゃくちゃハアハアしそうな坂。(もしかし、エロ??)これがなんと、この東京FMと結構近くにあったんですよ。この千代田区内(そんな事言われても、分からないよぉ~)どこだと思いますか??言っちゃっていいですか??もう我慢できないから、言っていいですか??ふふふはは、僕が見つけた、東京の坂の中で、一番ハアハアする坂は・・・その名もズバリ「おなり坂」(エロッぽく・・・)【ゴーン】これ、どう??(きゃはははは。やっぱ、エロ??(笑))絶対ハアハアしそうじゃない??これ、男子よりも女子の方がハアハアするだろうねっ。きっとねっ・・・【ゴーン】(そう??)なんたって、「おなり坂」だからねぇ・・・この間は「、全力坂」にチャレンジした僕、木村拓哉ですが、今日のワッツでは、全力バカにチャレンジしたいと思います。(ふふふふ。エロ全開でいくの??)ちなみにこの、「おなり坂」名前の由来はですねえ、昔殿様が、「おな~り~、おな~り~」って、その坂を、通った事から、来てるそうです。殿様がオ○ニーをしながら、通った坂では、ありません。【ゴーン】「全力バカのおな~り~、おな~に~」あー、に~じゃない、おな~り~

全力バカついでに、オープニングも、こんな曲からで、いいでしょうか??このグループの名前いいよねぇ~。全力を感じる。ネーミングに・・・ザ・ティンティンズで・・・・これ、チンチンズじゃないですよねっ。わざわざ言わなくていいんですねっいやっ、ここ大事なとこかな??と思ったんですよ。一応確認しようかな??と思ったんでけど、チンチンズじゃないです。あっ念を押さなくていいですか??でもねぇ、間違えると、困るから・・・ティンティンズです。(ふふふ。何度も言わなくても・・・(笑))


GREAT DJ / THE TING TINGS


この間の土曜日、テレビ朝日が開局50周年という事で、特別番組をやらせてもらいました。「SMAPがんばりますっ」っていうねっ、たくさんの方が見てくれたみたいで、凄いリアクションが届いてます。ありがとうございます。3時間の生放送だったわけなんですけども、そこで、昔の我々SMAPを振り返ってみたり、あと、メンバーが、各々のスペシャルな企画にチャレンジしたりした、わけですが、リアクションのメッセージ、たくさん頂いてますんで、早速読んでいきましょう。


東京都 ○○ 16歳高校生「キャプテンこんBANG!BANG!(オエッ)特別番組「SMAPがんばりますっ」最高でした。中でも、キャプテンが坂を走った、全力坂50本は、笑えただけでなく、感動しました。50本の坂を走ってる途中で、キャプテンが言ったコメントが良かったです。「全力ってとても刺激的な事なのに、普段あまり全力で走ってないんだなぁ~って気づいた」っとか「俺の全力って、こんなもんなのかな??って自分で思った」っとか、とても泣けました。坂を走らされながらも、あんな風に言えるキャプテンって素敵ですねぇ~。私も全力を出した。って瞬間が、たまにはある、生き方をしていきたいと思いました。」


っていうねぇ、16歳の○○からねぇ、こういうメッセージを頂けるんだったらもう、走り甲斐があったってわけですよ。もう走んないけどねっ。【ゴーン】ふふふははは、目黒区編はないよ。(うんうん。もうやんなくていいよっ。)

って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


あそこまでやったんだったらさあー、タモリさんが入ってるという、日本坂道学界に貢献しましたよねぇ。(うんうん。したしたぁ~)副会長らしいんですけど、タモリさんは・・・俺、部長ぐらいにして貰える・・・だって、1日で50本いったんだよっ。部長ぐらいには、して貰いたいなあ~と思うんですけどねぇ・・・係長には、あの人(いもあらい?さん?)推薦したいですねっ。いもあらい坂係長。名前にふふ、坂がついてるだけに、いもあらい坂係長。


全力坂50本を、1日でロケっていう風にねっ、最初聞いた時は、去年のミュージックステーションのスペシャルを幕張メッセから、中継やった時あったじゃないですか??生放送で・・・あのところに、ディレクターの、友寄君。テレビ朝日のねっ、同じ番組じゃないですか??ミュージックステーションって・・・だから、その友寄さんが、わざわざあの幕張メッセまで来て、いやー、実はねぇ、これ、ホントの裏話をしますと、全然違う企画だったんですよ。僕自身の企画・・・(え??そうなの??)稲垣吾郎は、仮面ライダーG、仮面ライダーオ○ニーですよ。(オイオイ。違うって・・・(笑))漢字で書いたら・・・ねっ、で、それをやり、で、中居はD-1をやり、もう固定の企画は、みんなあったんですけど、僕だけ結構浮遊してたんですよ。どれにしようか・・・何やろうか??割りと決まってなくて、最初は友寄君が、友寄さんが、僕に言ってきたのは、東京都の孤島?孤独の孤で、島と書いて、孤島ねっ、東京都にあるんですって・・・誰も住んでない無人島で、で、そこで、無人島生活はいかがですか??って言われて、(あっ、そっちの方が、拓哉には無理なくできそう・・・)「いきなり黄金伝説」のチームなんで、やっぱりそのー、鉄板の?(鉄板??安全パイって事??)企画を持ってきたんですよ。やりなれたねっ、でも、次の日に、僕らが生放送やった次の日のテレビ朝日の番組で、タカ&トシさんかなんかで、無人島生活をやる予定んなってたんですよ。それをチラッと僕、聴いて、二日連続、無人島生活はどうなの??っていう風に思い、(そうだよねぇ~)違う事で、やりませんか??って事で、話しをして、それで、友寄さんが、考えてきたのが、今回の「全力坂」っていうねっ、打ち合わせの時に、俺、ちょっと、ホント、口が滑って、言っちゃってたのよ。「そう言えばさあー、テレビ朝日の深夜に、変なあのー、放送価値がない番組あるだろう??なんだあれ??」って話しをして、(そんな風に話しをするからだよぉ・・・)「あー、あれ??あれですかぁ・・・あ、はい。そうですねぇ~確かにホントに意味ないですねぇ。」っていう、友寄君も、最初は否定的な、僕と同じ方向だったんですけど、なんか話しを持ち帰った後に、待てよと・・・あいつがあんだけ否定してるものを、あいつ自身にやらしてみたらどうだろう??っていうねぇ、もうーー、「いきなり黄金伝説」をやってる、ホントちょっとねぇ、視点の違う??製作者の考え、回路はどうなってるかわからないっていう状態なんですけど、それで、ふふ、僕が今回やる事になっちゃったんですよ。でもねぇ、あっ、ちょっとこの人、感覚的には、超――――いっちゃってるけど、芯は取ってんなぁ~っていう風に思ったのが、それこそ、幕張メッセで、俺らが、ミュージックステーションの生放送に出演さして貰うっていう時に、「ちょっとお時間いいですか??」って言うから「あー、全然いいっすよぉ~」って言って、まず、会った時に、開口一番、「この間あのー、無人島生活の相談だったりとか、その島のお話だったりとか、前に打ち合わせさして貰ったときに、長い時間をとらしてしまって、すいませんでした。」まずその事に対する、侘びを僕にいきなり、入れてくれて、(普通そうじゃないの??結局それがボツになったわけだから・・・)そんなの全然こっちは、考えてもいなかったんだけど、「いやっ、この間、あのーーホントに時間、とらした上に、島のねっ、生活だったりとか、どの島にするか??とか、いろいろこう、一緒に考えて下さったのに、ホントにすいませんでした。」っとかって言って、そっから入ったから、あれ??こういう人今、最近・・・と思って、「いやー、全然別に、で、な、何っすか??」って言ったら、あの、すっごいウキウキした顔で、手提げの中から、ファイルをこう、俺にウキウキしながら、こう、「これどうですかねぇ??」っていう風に出してきて、見たら、「なんだ、これ、全力坂????」っていう風に、なりまして、でもねぇ、ただの変態で、ただのSなのかな???まあー、ディレクターってねぇ、Sの人多いですけど(そうなの??)ちょっといっちゃってんなっこいつ・・・っていう風に普通に思ったんですけど、その資料と、企画書を僕に出した上で、「僕、ふふ、これ全部走ってきました。ふふふ」って言って(え??ディレクター自ら走ってきたの??凄―い。)ふふふふははは、俺に、言ったんですよ。企画を提案する、僕に提案する前に、彼自身が、友寄さん自身が、僕に走らせようとした50本の坂を、実際に走ってきたらしいです。「え??じゃあー何??実際にそのー、ロケ班した時は、何時までかかったの??」って言ったら、「えー、夜中の3時でした。」っていう風に、言ってて(ひゃーー、凄―い)この人たちホントにやったんだぁ~っていう風に、そん時、思ったんですけど、初めまして、は、初めましてだったんですけど、友寄さんをはじめ、「いきなり黄金伝説」のスタッフの方達はねぇ、正直楽しかったです。肉体的には、もう、めちゃくちゃ最低、最悪でしたけど、スタッフみなさんの、気持ちが凄く、現場に、あのねぇ、これ、ホントに、現場に、立ち会わないと体感できるものではないんですけど、気持ちが存在してんですよ。(うんうん。みんなの盛り上げっていうか、きっと凄いんだろうなぁ・・・)そのだから、なんだろう、だから、お金の金額でもないし、見た目でもないんですけど(細かい配慮というか、ハートなんだろうなぁ・・・)なんかねぇ、凄い気持ちが存在してた。っていうかあー、それが凄い嬉しかったですねぇ。ところで、今さあー、このバックに流れてるこの音楽に、聞き覚えないですか??この間の、木村拓哉の全力坂のVTRで、何度も繰り返し使われてたと思うんですけども、今、バッグに流れてるこの部分、これ、ボンジョヴィなんですよ。これ、なんで、これ使ったんだろうねぇ??俺が、ちょっと反応すると思ったのかな??スタジオで・・・友寄さんだったら、そこまで、俺の事をリサーチして選曲してるっていうねぇ、その線あり得ますねっ。怖いぐらい緻密ですから・・・でも、もう、木村拓哉の全力坂の、テーマと言っても過言ではないですねぇ。この曲は・・・それでは、ここでもう一度、ちょっとあのー、50本を思い出しながら、一緒に聞いてもらいたいと思います。


Lay Your Hands On Me / Bon Jovi(俺でも、盛り上がったよ。これ・・・気・・・ふふふふ)


続いて、同じく、僕の全力坂についての、こんなメッセージ

大分県 ○○ 19歳大学生「キャプテン50本の全力坂お疲れ様でした。50本もの坂を走るのを、16時間かけてロケしたのに、VTRでは、編集されて、2分割画面とか、4分割画面とか使われちゃってましたねぇ。一気にまとめて流されちゃったりしましたよねぇ(ふふふ)VTRが流れ終わった後、不満そうに見えたけど、あの編集は悔しかったですか??あのVTRを見た時の気分をお願いします。私的には、2分割、4分割されたのに、かなり笑っちゃいました。キャプテンごめんなさい。」


って書いてありますけど、生放送でねぇ、僕もあの瞬間に初めて見たんですけども、正直にあの時の気分を言っちゃいますか??本心を・・・(うんうん。何々??)あれ、おもしろいでしょ(え??そう来たかぁ・・)俺的には、一応こう、生で俺もホントに見て、オンタイムで見たんですけど、ざけんなよいうリアクションもしなきゃいけない俺っているのかな??っていう感じで、ざけんなよテンションあったんですけど、でもねぇ、あれシュールに、おもしろいっすよ。生放送の、VTRで、あれはない普通ねっ。普通はない。それをやっちゃうところがおもしろい。後あのー、サーモグラフィーねっ、(うんうん。あれは面白かったぁ~え??何故にサーモ??みたいな・・・(笑))あれもねぇ、事前に何も聞いてないですから・・・僕。こんなのお前ら撮ってたんだ。っていう、何、体温計ってんだよ??っていう、ああいう感じも、カチーンと来ながらも、(やっぱ、カチーンとはきたんだっ(笑))これ、おもしろくねえ??っていう、のはありましたねっ。両面がありました。


先週のワッツを聞いてから、この間の全力坂を見てくれた人は、普通の人以上に、笑って貰えたと思う部分があったと思うんですけども、このワッツで言ったじゃないですか??今回は、港区の50本の坂を走ったんだけど、それを全部走った後に、「次、目黒区どうっすか??」ってねぇ、ディレクターが言ったって・・・で、俺は、その時、「バカじゃねえの??」ってその場で返したって・・・そういうやり取りがロケ現場で存在したにもかかわらずですよ、生放送の、VTRの、ドケツに、変な予告がついてたでしょ「次回、目黒区編!!」ってやつ。あれは、完全にもう、予告だったよねっ(うんうん)TVの生放送で、出演者の都合を聞かずに、勝手にこう、もう、次回予告を流してしまうっていう部分、流石に、黄金伝説チームだなぁ・・・と思いますけど、まあー、あの日、生放送の現場にも立ち会ってくれてたみたいですよ。生放送部分のディレクターの担当じゃなかったんですけどねっ。あの、僕の全力坂のVだけですから・・・そのVTRを仕上げて来いっていうのが、全力バカな、友寄チームの仕事だったわけなんですけど、あの日ねぇ、生放送終わって、私服に着替えて、複雑な心境の中??(声が裏返ってるよぉ~)3時間やり終えて、で、「お疲れ様でしたぁ~」っつって、こう、エレベーターに乗ろうとしたら、その僕の全力坂に付き合ってくれた、チームがですねぇ、みんな来てくれて、(おーー、凄い)帰り際に「お疲れ様でしたぁ~」って言ってくれて、「あー、お疲れ様ぁ~」っつって、ちょっとこう、僕もねっ、複雑な心境の中、握手をしながら、一人一人回ってたら、友寄さんが、「これ受け取ってください。」って言って、物をくれたわけですよ。「家に帰って開けてください。」って言うから、「いやっ、ここで開けていいかな??」って言ったら、「はい、あん、いやっ、あ、あ、じゃあ、開けちゃっていいです。」って言うから、その場で開けたの俺・・・バーバーバーっつって、そしたら、卒業アルバムみたいに、「木村拓哉全力坂」っていう、タイトルのアルバムをくれまして、VTRでは、そのー16時間かけて、撮ったものを、20分足らずにして、放送してしまったんで、こういう風にまとめてみました。(凄いねぇ~良かったねぇ~)っていう感じの、ふふふははは、卒業アルバムを「全力坂卒業アルバム」を僕、頂きまして、ほんで、あのー分かれたんですけど、そのねぇ、僕のねっ、ふふふ、「木村拓哉全力坂」の卒業アルバムには、事細かい事が書いてあるわけですよ。1本目の坂??霞坂から始まり、ずーーーっとねぇ、ここで、木村はこんな事を言っていたっていう、コメントまでは入ってんですよ。台詞まで・・・Vからたぶん興して、書き取ったと思うんですけど、ほんで、バーーーーーーとめくってみて、で、50個の坂を終わって、この先はもうねえのかな??っつって、こうパラパラパラっとめくったら、ホントに、「スタッフ一同幸せな時間を過ごさせて貰いました。ありがとうございました。」っていう文章が、載っていて、思わず、あのーー、僕個人の部屋に、今飾ってあります。(おーー、飾ってあるんだぁ~)ふふふふふははははは(高笑)これはねぇ、何て言うの??分かる??こう、頂いた物としても、これ微妙だなぁ・・・っていうこう、うーーん、これ、どこの棚のどの間に入れとこうかな??っていうものではなかった。(うんうん。そうだよねぇ~)あれは・・・これは、ちょっと、僕ねぇ、ビヨンセとの2SHOTのオリジナルプリントをもう頂いたんですけど、その横に置いてあります。ふふふふははは、全力坂の卒業アルバム。はい。そういう、中身は見ないんですけど、見るまでもなく、その表紙を見るだけで、「あー、やったなあ~」っていう、ふふふふ、ちょっとこう、個人的な??時間に浸ってみたりとか??最近してるんですけど、あのチームには、また、そう、会いたいですねっ。(ぎゃーー、そんな事言ったら、目黒区やらされるよっ)会いたいというか、現場を踏みたいというか、やんないよ。目黒区は・・・言っとくけど・・・先に言っとくけど・・港区も急だけど、目黒区超――――急だよ。ねぇ、絶対やんないです。新企画で、参加したいなぁ~と思います。


この間の、特別番組「SMAPがんばりますっ」の中で、SMAPは12枚目のシングルまで、1位を取れなかったって話が出てましたけど、その12枚目のシングルっていうのが、なぜかこの曲なんです。僕らがCDデビューして、3年目、1994年のリリース


Hey Hey おおきに毎度あり / SMAP(なんで、これで1位なんだろう??いやっ、いい曲だよって、言われてもさあー、俺当事者だからさあー、ふふふふふ、いや、売れたの??これ・・・だから1位なの??謎なんだよ)

最後にこんなメッセージが届いてましたので、紹介してみましょうか??


福岡県 ○○ 15歳高校生「特別番組「SMAPがんばりますっ」の中で、慎吾君の誕生日をやってくれましたねぇ~。キャプテンは結局、慎吾君に何をプレゼントしたんですか??お願いしまーす。教えてぇ~」


って書いてありますけども、えーーー、生放送のラストをですねっ、このラストを使って、慎吾のバースデーしちゃいましたが、あれ実は、もう日をまたいでたんですよね、あの瞬間・・・2月1日になっちゃってたんですけど、まあー、でもねっ、1月31日からの、流れとして、このタイミングでしかできねぇだろぅ?って事で、もう他のこう、感想なんていいから慎吾のバースデーやるぞみたいな感じで、もう出せ出せ4」感じでやったんですけど、まだねぇ、本人には手渡せてないんですけど、個人的にプレゼントを・・・あのー、今作ってんですけど(おーー、何を作ってるの??手作り??まさかねぇ??)昨日ねぇ、スマスマの収録がお台場でありまして、ちょっと時間かかってるんで、お待ちくださいみたいな事を俺、言ったの慎吾に・・・「ちょっと悪いけど、ちょっと待って・・・」って言ったら、「えっ何??」って言うから、「慎吾の誕生石を、埋め込んだ、ジッポーを今ちょっと作ってる最中なんで、ちょっと待っててくんねえかな??」っつって言ったら、「僕、たばこ辞めたんだよねっ」って言ってました。(どひゃーー、慎吾たばこ辞めたの??)今、ちょっとねぇ、複雑なんですよ。僕。このまま、ふふふふいっていいものか、どうか・・・(慎吾が辞めたんなら、拓哉も・・・)


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


あー、今日も終わっちゃったねぇ~ほとんど全力坂の話でねぇ・・・今日ねぇ、結構来てたんですよ。SMAPエピソードゼロの方のリアクションも・・・あのSMAPの昔のねっ、エピソードを振り返った企画、SMAPエピソードゼロの、パートにもねぇ、結構たくさんリアクション貰ってたのに、全然紹介できませんでしたねっ。じゃあ次回読みますか??せっかくなんで・・・じゃあー、SMAPエピソードゼロじゃなくて、僕一人だから、ズバリこれでいっちゃっていいでしょうか??「木村拓哉エピソードゼロ」この間の特番の時さあー、事前インタビュー部分のVTRあったじゃん一人一人しゃべってたやつ。(うんうん。あったねぇ・・・あれ、拓哉結構少なかったよねっ)あれ、相当俺、カットされてたんだけど、あれなんで、あんなカットされてたんだろう??俺、超――――喋ったんだよ。あの事前取材のVTR。いろいろ聞かれて・・・そん時どう思ったんですか??とか30分以上話したよねぇ??あれねぇ。なので、その流れなかった僕の取材の部分の内容を、このワッツで、再現したいと思います。TVで流れなかった事を、このワッツで語っていうこうかな??と(そんなの大丈夫??TVでカットされたのにぃ・・・)でも、あそこで流して貰えなかったって事は、もしかしてあれなのかな??放送になんか、問題をきしてる内容だったりしたのかな??という事は、ラジオでも流したらマズいんじゃないですか??あー、じゃあ最後に、一つ裏話。あのテレビ朝日の特番で流れてた、僕らが個人個人の取材VTR、あれを収録したのは、幕張メッセの、ミュージックステーションのスペシャル中です。(スペシャル中って・・・(笑))生中生放送してる最中に、撮りました。みんな歌ってた。いろんなアーティストの人達が・・・その裏で、たしかグレーさんの、楽屋のすぐそばの、部屋で、あのふふふふインタビューを撮ってました。ふふふふふ。






感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。



テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●いい話が聞けた~☆☆

i-246全力坂の話は楽しかったし、いい内容だったと思います。
一応からだを張った企画でそれぞれが挑戦するって事なんだけど・・・たっくんらしいし、やっぱり「みんなが見たい!!」のは拓哉だし、見てた人の心に伝わったよね('∇^d) ナイス☆!!

たっくんにはこれからも、男らしいチャレンジしてもらいたいな~v-217(さっちんがからだの事とか心配してるのわかるよv-388)もちろん無理しないってのが大前提だけど。。。

目黒区編はもういいよ~。

「全力坂」もこの「ワッツ」も 男 木村拓哉 を感じました。かっこいい~v-221 

慎吾くん、たばこやめたって・・・わたしも『ゴーン』ってなりました。拓哉はどうすんの??
 では、またv-222

●ハル308さんへ

うんうん。確かに、拓哉らしいねっ。
男らしいチャレンジかぁ・・・無理のない程度に・・・

男「木村拓哉」いい響きだぁ~

ねっ!?慎吾ちゃん辞めちゃったら拓哉どうするんだろうねっ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。