さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2008/10/3

いやーーーーーーーーー終わったぁ・・・(ホントに実感こもってるねぇ・・(笑))長かったぁーーーーーーーーー東京ドーム6DAYS。先週の9月24日に、スタートして、水・木・金と3連発して、1日休んで、日・月・火と、また3連発。そんなライブ6DAYSをやっちまった我々SMAPだったんですけども、正直ねえ、最初できるのかな?っていう風に、思ってたんですよ。6DAYSって、初めてこう、聞いた時は、何言ってんの??SIXってあのー知ってる??英語で言ってるけど、数字の6だよ。っていう風に、普通に思ったんですけど、振り返って終わってみてねっ、思うんですけど、そこで大きかったのは、客席をねっ、いっぱいにしてくれる、そのーオーディエンスのみなさんの存在っていうのが、もちろん、あれ、客席にみんながいてくれたから、客席からの気持ちをステージにいる俺達が、受け取った上で、それで身体を動かしていたような、気がしますねぇ。(嬉しいねっ。そう言って貰えたら・・・)リハーサルで、客席に誰も人がいなくて、ねっ、それで、オープニングから、最後まで通しでやってみろって言われたら、絶対無理ですもん。あれ・・・(なんか、声がガラガラだねぇ・・流石に・・お疲れ・・・)


なんで、この曲アルバムに入ってないんですか??なんて質問が多い、弾丸ファイターなんですが、これ、作戦なんですよ。アルバムに入ってない曲が、ライブでいきなり・・・・【ゴーン】(うふふふふ。ネタバレ???)っていう、こう、バーーーンっと驚きをねっ、みんなに与える為の作戦です。あれ??俺、今いけない事言った空気が今ちょっとあるんですけど、いきまょう。SMAPで「弾丸ファイター」ドカーンって感じなんですけどねぇ・・・(うふふふ。まだ言ってるぅ~(爆))ここねぇ【ゴーン】


弾丸ファイター/SMAP


ほんで、30日のライブが終わった瞬間に、要は6DAYS終わって、いきなり言われたんだけど、「これからちょっと、軽い打ち上げみたいな感じで、飯をねっ、喰いに行くんだけど・・・・」っていきなり言われて、(もう、軽い打ち上げ???)『前の日に言っといくれよ。それ・・・』って思ったんだけど、(前の日に言ったら何か変わるの??心づもり??)「いやっ、俺帰るわっ」って言って、俺、帰って、いやっ、あのねぇ、ちゃんとねぇ、風呂に入りたいんですよ。終わった後・・・湯に漬かりたくて、東京ドームのシャワールームって、浴槽をクローズしてて、シャワーしか浴びれないんですよ。だから、湯につかりたくて、「もう、俺帰る」っつって、で、行ったのは、慎吾と剛??家に帰って、俺、風呂入って、「あーーー」ってこう、ちょっと、一息ついてたら、慎吾から電話で、『何??どうしたんだろう??』って思って、「もしもし・・」とかって言ったら、「草ナギ剛が、もうベロンベロンなんですけど、木村君のソロのコーナーは、俺も出たいっていう事を、今言ってるんで、ちょっと代わりまーす。」って言って言われて、剛に代わったんで、で、何言ってるか分かんないんですよ。で、何言ってるかわかんないから、すぐプチッて切って、(きゃはははは。プチって切ったの??(爆))【ゴーン】ふふふ、普通に切ったら、もう1回慎吾から電話あって、「ごめんなさい。なんかこっち、電波悪いみたいで、あのー、今切れちゃったみたいで・・・」って言うから、「あー、そう???」って言って、SAMさんにも代わりまーすって言って、そこにいるみんなと、僕は電話で話をして、だ、剛以外は、「お疲れ様ぁ~」って普通に、電話で話せたんですけど、剛はもうベロベロだったので、何言ってるかわかんないで、もう、いいやっ、と思って、切っちゃいました。


木村拓哉のWHAT‘S UP SMAP!


めいいっぱい、やりつくした。って感じの話ししちゃってますけど、(あのー、まだまだ、これからあるんですけど・・・)こんな事、まだ言ってらんないんですよねっ。実際のところ・・・全国ツアーですからねぇ。今回の「super.modern.artistic.performance tour」は、東京が終わっただけであって、まだこの後、来週ねぇ、大阪に行くわけだし、で、その先は、福岡があって、名古屋があって、最終地点が、北海道と、まだまだ続きますからねぇ。という事で、今日は、こんな企画です。「なんとか乗り越えたねっ。東京ドーム6DAYS。この6日間を振り返って、早速、反省しちゃおうスペシャル」もう反省って早くねえか??


東京都 ○○ 16歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。東京ドームのライブ、初日に行かせて貰いました。楽しませてもらいました。中でも一番楽しんだのは、キャプテンと慎吾ちゃんのキスしたっぽいところです。初日にキャプテンと慎吾ちゃんがキスしましたよねぇ!?しかも、口と口でしたよねぇ!?一緒にいた友達は、その場面を見逃した!!って言ってるんですけど、私は絶対に見たんです。ライブ初日での、キャプテンと慎吾ちゃんとの口と口キスの真相を暴露してください。」


覚えてますよ。俺もねぇ~ちょっとあのー、その瞬間、『あれ??これするのか??』っていう、俺も近づいたんですよ。(うふふふ。)近づいた事は、近づいたのすごい覚えてます。で、向こうも凄い近づいてきたのが分かったんですよ。これは、ちょっと待てよ。慎吾このノリだと、俺にするなと思って、(ふふふ。可愛い)ホントにねぇ、0.3mmぐらいのとこで、俺かわしたの。(え??かわしたの??やってないの??ホント???)これは、してません【ゴーン】遠くで、見てた方には、『あっ、今したよぉ~』みたいな感じで、見てた方は、多いかと思いますが、すっごい近くで、見てたら、『あっ、なんだしてないんだぁ~』っていうホントに、あの、かする、これがホントに、世に言う、紙一重。ホント紙一枚ぐらいですよ。で、しなかったですねっ。慎吾はねぇ、もう、目をつぶって来たんですよ。俺のとこ、方に・・・『ヤバイ、これ、ほっといたら俺、来るなっ』と思って、そんで、紙一重で・・これは、ギリギリでしたねぇ。では、続いてのメッセージいきたいと思いますけども、ライブ3日目に、来てくれた方からのメッセージですねっ。


千葉県 ○○ 20歳専門学校生「キャプテンこんばんワッツ。東京ドーム公演、お疲れ様でした。私は3日目のライブに参加しました。その3日目のライブで、私の心にズバリ残っているのは、キャプテンの、焦った顔です。ある曲でメンバーがみんなセグウェーに乗って出てきた時、キャプテン最後のところで、転んじゃいましたねっ。今回は結構ステージに近い席だったので、その瞬間のキャプテンの焦った顔、しっかり見ちゃいました。最後に、悔しそうに、セグウェー叩いてましたよねぇ!?あの時の事、ワッツでお願いします。」


っていう。お前、細か過ぎる(うふふふふ。細か過ぎるって・・(笑))っていうかさあー、3時間半いろんな事やってんですけど、心に残ってる部分こういうところなのか?っていう、のを○○に見られたかも知れない悔しそうな表情。(確かに・・ここかよ!?って・・・(笑))それねぇ、実際、非常に悔しかったですねぇ【ゴーン】ホントに・・・あのー、メンバーの中でも、セグウェーの乗りこなしには、ちょっと自信あるんですよ。波乗りと一緒なんですよ。『あっ、俺いけんな。』って思ってくると、怪我しますから・・・だ、『俺いけんな』って思ってたんですよ。そうしたら、セグウェーが、拒否りやがって、いっきなりいう事きかなくなって、で、こう、ガンガンガカングググググーーンって動いちゃったんですよ。なんだこれ??と思ったら、セグウェーが俺に向かって走ってきて、(恐っ)俺、地――味に、3日目に、右足の弁慶を、あのー、セグウェーで、思いっきり、俺に向かってきたセグウェーがねぇ、右足のスネにおもいっきりきやがって、「悔しそうにセグウェーを叩いてましたよねっ」って書いてありますけど、あれはねぇ、悔しいというより、「てめえ、何すんだ??このやろう」っていう。相手は機械ですけど、もう半分しつけに入るような、ある意味ふふふふ、愛情ですよねっ。機械とは言え、僕のパートナーとしての、出演者ですから・・・あのセグウェーは・・・愛情表現として、「てめぇ、何やってんだよ??」って事で、ギリ、ピンスポが消える一秒前ぐらいに、僕は自分のパートナーのセグウェーを、引っ叩きました。あの後はもう、気をつけてますよ。ちゃーんとコミュニケーションとれてるし、時々本番、よし、じゃあセグウェーに乗ろうかって言って、行ったら、電源入ってない時あるんですよ。「おいおいおい。何?寝てんだよ」っていう、「おい、行くよ。行くよ。今、本番だよ。起きなさい。」っていう感じで、電源を入れて、スムーズに走り出してますけど、その後4日目以降は、舞台のねぇ、何で、わざわざ左右にねっ、あんな細い道で通らなきゃいけないんだと・・・あれは、細いから、セグウェーも身長になっちゃうんじゃないですか?と話をして、「ですよね。」って話になって、だ、4日目以降から、セグウェーのスロープは、センターに集まってます。(えっ!?今までは、左右だったの??私が見たのはどっちも4日目以降だから、センターだったけど・・・)セグウェーにも僕らにも優しいステージになってますねっ。

何でだろう?このイントロが流れてきたら、なんかねぇ、ちょっと悔しい気分になるんでよすねぇ。なんでだろうねぇ??(ふふふ)弧なんでか分からないんですけど、ここで何故か、この曲を聴いてください。


ココロパズルリズム/SMAP


SMAP2年ぶりのツアー「super.modern.artistic.performance tour」の東京公演が、今週の水曜日に無事終わりました。先週の水曜日にスタートしての、6DAYSって、まあー、ねぇ、ちょっとねぇ、長丁場だったんで、今日そんなお話をしているワッツなんですが、続いてはこんなメッセージいきましょうか?こちらは、4日目、僕らが1日休んだ後の日、日曜日に来てくれた方ですねっ。


東京都 ○○ 「拓哉キャプテンこんBANG!BANG!(おえっ)私は、東京ドームの4日目に参加しました。あの日、歌ってくれた「夜空ノムコウ」の時、キャプテンは途中で、歌詞が出なくなりましたねっ。(そうそう、声出なくなったよねぇ~詰まった感じあれは、単なるミスだったんでしょうか!?私も感じてたんですけど、あの日あの瞬間、SMAPのみんなと会場がひとつになって、特別な空気ができてましたよねぇ。キャプテンはその空気を感じて、感動して、歌詞が詰まってしまったのでは、ないかと私は思っています。4日目のライブでの、「夜空・・・」で歌詞が出て来なかった訳の、真相を教えて下さい。」


って、普通のラジオではこういうメッセージは、読まない。のが普通なんですけども、ワッツなんでねっ、読まして頂きました。まっ、これは、そうですねぇ、今回のライブで今のところ、一番の反省点かな?個人的には・・・6日間やらしてもらって・・・


相当歌いなれた曲、ではあったんですけど、ホントに出て来なかったんですよ。(やっぱ、感動してたの??)2番の歌詞が・・・「君に、話した言葉はどれだけ残ってるの?」っていう、部分が出てこなくて、「何??お前、感動しちゃって、歌えなくなっちゃったの??」みたいな、そういうメッセージが凄く多いんですけど、真相としては、俺、あん時あのー、座ってギター弾いてるだけにも係わらず、すっげぇー、汗かいて、その汗がねぇ、両目に目薬を点滴で受けてるみたいに、てめえの汗が、目にずーーっと入ってくんですよ。で、普通に歌ってる分だったら、マイク持ってない方の手で、パッパッてこう、汗拭き取ったりできるんだけど、片手にピック持って、片手でギターのネック俺、持っちゃってるんで、両手ともふさがってるじゃないですか?全くぬぐう事ができなくて、目開けらんない状態になっちゃったんですよ。ほんで、『うわーーー』っと思って、『ヤベェーーー目ん玉痛てぇ~』って思ってて、歌と違う、感情!?歌と全くこう関係ない事を、一瞬でも思ったりとかすると、その次の歌詞だったり、とか、出てこない。(え???汗のせいなの???ホントは照れ隠しなんじゃないの???まあー、歌詞だけじゃなく、ギターも弾いてるしねぇ・・・)っていう、「ヤベェー、目痛てぇ~、痛てぇ~よぉ~(うふふ。この時の言い方可愛い」って思ったら、俺のパートになってて、『あれ??これ、俺じゃやない??』っていう感じになって、結果ああいう形になってしまったっていうのが、もう、何にも隠さないで、すべてを白状すると、もう、今の内容です。だから、泣いてる風に、ちょっとあのー、見えてしまったのは、汗で目が痛くてしょうがなっかったっていう【ゴーン】(え???マジなの???絶対テレ隠しじゃない???)あれはねぇ、ジーンと、っていうもう、ホントに痛かった。マジで・・・ビックリしたのが、俺が歌詞出なかったじゃないですか??『うわー目が痛くて、うわー、痛い痛い』っつって、あー、俺の番じゃんっていう風に、ちょっとこう、頭が真っ白になった時に、俺の代わりに客席が歌ってくれてる声が、ブワーーーって返って来て、(うんうん。私も必死に歌ったぁ~)そん時は、ちょっとジーンとした。(その時はジーンとしてくれたんだ。)あの時は、お世話になりました。ありがとうございました。では、次。こちらは、初日と4日目の2回も来てくれた方からのメッセージですねぇ。


東京都 ○○ 22歳「キャプテン、こんビンビン。私は運よく、東京ドーム公演の初日と4日目の2回、参加できました。そこで気づいた事があるんです。キャプテンは、前にワッツで、ソロの時の衣装の話をした時に、周りのダンサーのみんなには、私服で踊って貰う事にした。だから、ダンサーのみんなは、毎日違う衣装になるかもしれない。自分は、毎日同じ衣装になると思うけど・・・みたいに、話してたと思うんです。でも、キャプテンのソロ、初日と4日目では、衣装が違いました。何でですか?」


っていうねぇ、これは、そうですねぇ~。事実ですねぇ。1日目と2日目は同じ衣装でやったんですけど、3日目から変えました。だから、3、4、5っていう風に、やったんですけど、6日目、はまた変えました。(え??最終はまた変えたの??)ふふふ、初めは、毎回同じ衣装でねっ、いくつもりだったんですけど、僕は個人的に?まあー、あのー、ダンサーのみんなにも、スタッフにも参加してもらって、毎日俺やってんですよ。本番前にあのー、ソロのリハーサルを・・・そん時に、「おはようございます。」って入ってった、その格好?で、そのリハやったんですよ。そしたら「今日のその服、かっこいいっすよねぇ~」っとか「それ、いいっすよねぇ~」っとかいう声があって、言ってくれて、「じゃあー、俺、今日これでやるわ。」(って事は、私服???私が見たのは、私服だねっ!?その日着ていった服とめちゃくちゃ似てたんだけど・・・って事になって、で、本番もバーーーって、流れて、ゴローのソロが始まりました。いやーー、俺かぁ・・・次、って思って、着替えるスペースに行ったら、普――通にその日、俺が着てきた私服が置いてあって、これこれこれこれ、さっき、俺が脱いだやつ。って感じで、それを全部着て、やりました。それが3日目です。3、4、5とやって、ほんで、6日目?いよいよ、6DAYS最後、ラスト来たぜってなった時に、また、周りから、「今日のそのパンツの色、いいっすよねぇ~」「その靴可愛いっすねぇ~」っとかいう声が、出て来て、「じゃあー、上はそのままにして、下は変えるわ」って言って、最終公演、私服から私服に、下だけ変えました。(ふふふふ。私服から私服に・・・って・・・(笑))


っていう事で、そのソロを聞いておくんなましぃ~。僕自信ライブでやってて、凄い楽しいですし、みんなにも楽しんで貰えてると、僕は勝手に、満足してます。っていうか、みんな楽しめたでしょ(うんうん)いや、楽しかったはずです。なーーんっつって、押し付けがましいですねっ。(いやいや、楽しかったよっ♪)


Style / 木村拓哉


因みに、僕のソロあのー、初日と二日目は、上下黒のジャージ、で、やらして貰ってたんですけど、黒のキャップをかぶってねっ。3日目に、僕のこの曲を提供してくれた、久保田利伸さんが見に来てくれたんですけど、「いやー、よかったよぉ~」って、凄い、ホントに熱く語ってくれて、実はねぇ、終わった後ねっ、関係者の方と、「今日も来てくれてありがとう」っていう、そういうちょっと、時間があるんですけど、TV局の方だったり、タレントさんだったり、が来てくれてるので、「ありがとうございます。」っていろんなところをこう、メンバーちょっとねぇ、回るみたいな感じの形式を取らないといけないんですけど、あまりにも久保田さんの、熱く語ってくれたので、久保田さんと、40~50分話してましたねっ【ゴーン】あのーー、ふふふ、あの部屋で・・・で、その懇親会の会場で、初日に収録された、そのライブ映像が流れてるんですけど、久保田さんが来てくれたのは3日目でしょ衣装が私服になってるわけですよ。ねっでも、モニターに映ってんのは、ジャージを着てる俺が映ってて、「これ、今日と衣装が違うじゃん」って言われて、「あー、これ初日なんっすよ。」っていう風に、言ったら、「いいじゃんでも、ゲロファンキーな?音の中で、こういうオールドスクールの、こう衣装ちゃんと着てるじゃん」つって、それも、絶賛してくれて、『あー、これもありなのかな?』って思ったんですけど、まあー、この先は、わかんないっす。(へえーー、楽しみ♪変わってるかも??)ゲロファンキーでいく時もあるかもしれないし、もう、その日のリハで、その日の本番の衣装が、たぶん決まると思うんで、これはもう分かんないっすねぇ。


神奈川県 ○○ 25歳「東京ドーム6DAYS、お疲れ様でした。今回のライブは、いろんな人が来てたみたいですねぇ。私が参加したのは、最終日だったんですが、ピン子さんが来てましたねぇ。ピン子さんラッキーさんと一緒に、バックステージに上がっちゃってましたねぇ。ラッキーさんは、当たった人だけが、ステージに上がれるはずなのに、ピン子さんは、当たってないですよねぇ前日の5日目には、KAT-TUNの亀梨君が来てたとか・・・他にはどんな人たちが来てたんですか?ワッツでお願いしまーす。」


って書いてありますけども、ホント、今回東京公演が6日もあったという事で、結構いろんな方が、来てくれました。初日には、京本正樹さんとか、紀香姉さんだったりとか、3日目は、もう、さっきもねぇ、チラっと言いましたけども、久保田利伸さんが、客席で、ドーンと見てるわけですよ。そうするとさあー、やっぱ、気合も入るわけさ。(うふふ。そりゃあー、そうだよねぇ~緊張もするだろうし・・・)作ってくれた人の前で、俺がパフォーマンスをこれからするぞ、という事で、これが、もう、俺にできる恩返しだなぁ~と思って、めいいっぱい、やったんですけど、まあー、そんなめいいっぱいな姿を、さんまさんが見てて、「お前は、かっこつけ過ぎやお前なんで、あんなやらしい事すんねん」っていう、相変わらずな言い草を、僕にしてくれましたけど、鶴瓶さんも来てくれましたしねぇ、さんまさんの横には、ジミー大西さんも、ちゃんと座ってて、僕がステージ上から、「ジミーちゃんやってる??」っつったら、マイクを通じ、「やってる、やってる」っつって、東京ドーム中に言ってましたねぇ~。4日目には、Hey Say ジャンプのみんなが来てくれてて、(あれ、Hey Say ジャンプだったんだぁ~)で、5日目には、亀梨とか・・・ほんで、これ、ちゃんと僕あのー、不正がないように、ちゃんと本当の真相を話しますねッ。書いてありますよねっ。ピン子さんが来てましたねっ。バックステージに上がっちゃってましたねっ。あれは、ラッキーさんっていうのは、当たった人だけが、ステージに上がれるはずなんじゃないんですか?って書いてありますよねっ。ホントの真相を話します。あの、ラッキーさん、本当に当たっちゃってたのは、最終日を見に来てくれてた、山本耕史だったんです【ゴーン】(え???そうなの???なら山本君が上がればよかったのに・・・)ふふふふ、ホントに山本耕史が当たっちゃってたんです。「いや、俺、行けないっすよ。」っていう事んなり、その権利をピン子さんに渡して、それでピン子さんが上がったんですよ。ピン子さんだから、上がっちゃったんじゃなくて、ホントに当たっちゃったんですよ。山本耕史が・・・だから、あれはホントにラッキーさんなんですよ。ピン子さんは・・・究極の・・・


木村拓哉のWHAT‘S UP SMAP!


ライブを見終わった後に、すぐに、今日のライブでは、こんな事がありましたねぇ~みたいな事を、送ってくれても、OKです。まあー、後で、みんなの感想を読み直すとねぇ、蘇ってくるんですよ。その日、その日のライブの感動が・・・僕、あのー、自分で、日記とか書かないんで、僕の変わりにその日のライブの出来事を、書きとめて送ってください。どこまで、人任せなんですかねぇ僕は・・・ふふふふ。







感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

●NO TITLE

ケータイでメールできましたv-10
ありがとうございますv-363

●おひさ~

レポありがとう~(^◇^)
え~慎吾担初日参加組としましては
あれは絶対やりました!
何故隠すんだ~
自分から迫っていったくせに(爆)
モニターに大写しされたんだから遠くてもわかったぜ( ̄∀ ̄*
でも裏話してくれる木村君最高~っす(^◇^)

●すずめっちへ

返事遅くなってごめん
何かと忙しくて・・・

えへへへ、あれは、絶対にやったの??やっぱ拓哉のテレ隠し!?
あははは。自分から迫ってたッたんだぁ~(笑)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。