さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2008/5/30

30代も半ばの、僕、木村拓哉ですが、自分でも自分の若い頃を振り返って、デタラメな奴だったなぁ~、なんて思う部分が多いですねぇ。今、時点の、自分からしてみると10代の頃の俺なんて、もう、20点ですねっ。落第です赤点って事で、今日はこんなメッセージから・・・

東京都 ○○ 26歳会社員「キャプテンのドラマ「CHANGE」毎回見ています。(ありがとうございます。)朝倉啓太という、政治家に向いていないタイプの人間によって、日本がどう変化していくのかが、楽しみです。今回のドラマ「CHANGE」のタイトルは、「変わる」っていう意味だと思いますが、変わるって難しいですよねぇキャプテンも若い頃と比べて、ずいぶん変わったと思いますが、どんなきっかけで変わってきましたか?木村拓哉のCHANGEの歴史を語って欲しいです。私から見てキャプテンは、どんどん素敵な方向へ、変わってきてますよ。」


っていう、そういう風に受け取って貰えるんだったら、嬉しいんですけども、まっ、確かに、変わるのは難しい事なのかもしれないけれどぉ、それはきっと自分ひとりで変わるのが、難しいだけなんだと思うんですよねぇ~。人と出会って、人に影響されて、それで変わるのは、さほど難しい事じゃないと、僕は思うんですけど・・・というわけで、今日はですねっ、ちょっと真面目に、こんなテーマでお送りしたいと思います。木村拓哉の人生をCHANGEした5人の男達


音楽的に僕を、CHANGEさせてくれたバンドと言ったら、この人達は欠かせませんねぇ。「聴く」じゃなくて「見る」を与えてくれましたねっ。このアルバム 「SLIPPERY WHEN WET」は、1986年のアルバムなんですけどもぉ、これはねえ、もう、ジャケット最高です。もうジャケ買いです。よく聴きました。


Wanted Dead Or Alive / ボン・ジョヴィ


木村拓哉の人生をCHANGEした5人の男達まず1人目やっぱねぇ、大きいと思うので、この人にします。(やっぱさんまさん???)ジャニー喜多川!(おーー、そっから行くかぁ~)ベタベタですけどねっ、ベタベタですけど、やっぱり、この人が「YOUたち明日からSMAPだから・・・」って言わなかったら、たぶん俺、ここで喋ってないと思うんですよ。(そうだよねぇ~)間違いなく・・・っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


勝手になんかあのー、親戚が、履歴書を事務所に送り、で、それがなんか目に止まったらしく、是非、来てくれって言う話になったんですけど、2回3回バックレたんですよ。で、4回目ぐらいに、なんか連絡が来た時に、ホントに、誰にでも経験できるような事ではないんだから、一度経験してみるのも・・・みたいな意見が出てきて・・・身内から・・・それでえ、東京まで行って、六本木のテレビ朝日の第一リハーサル室に入ってったら、すげぇたくさんの、チビっ子と言うか、先輩達もいたんですけどぉ、うわーってみんなが踊ってるのを、ただひたすらこう、見てたら、「ちょっと来て」って言われて、会った人が、ジャニー喜多川でしたねぇ。この人は違うんだろうなって、俺、思ってたんですよ、最初・・・ジャニーさんじゃない人が、まず、俺に、ここはこういうところで、その説明のおじさんが来たんだと思ったの。(ふふふふ)第一弾でにねっ。そしたら、ふふふふ、それが、(ははは)ジャニーで、そん時にですよ、そん時に、すごいなぁ~と思うのが、追っかけの女の子達って居るじゃないですか今考えると、これ、あり得ないなあと思うんですけど、初めてですよ。だから、初回、誰も俺を知ってるわけのない、状態で、テレ朝の1リハに行った、日にですよ、俺6個手紙もらったんですよ。拓哉君とも書いてないんですよ。「はじめまして」って書いてあった。だから、見て急いで書いたのか、よくわかんないですけど、「え」って思ってたら、その周りの人達を見たら、色々頂いてたりとか、手紙貰ってたりとかして「なんだここ?」っていう、感じはあったんですけど、どこを、どう良くしてくれたとか、何をしてくれたっていう、事は、具体的なものはないんだけど、だ、その、SMAPって言うのも、ジャニーが決めた。だ、メンツを揃えたのもジャニーだし、名前を決めたのもジャニーだし、今、現在の自分は、やっぱ、個人で色んな事もやらして貰ってるけど、SMAPのメンバーとしての自分なわけだし、(うんうん。SMAPのメンバーの自分って表現嬉しいねっ。)ベースは、全て、用意して貰ったなぁ~と言うか、作って貰ったというか、ないよ。だって、データーもくそも・・・だって、みんな団地っ子だもん。そこらへんの・・・(ふふふふ)高島平と、湘南と千葉と、埼玉と団地っ子勢ぞろいよ。唯一、一戸建なんて、慎吾ぐらいじゃないのだから、それがSMAPんなっちゃって、今に至ってますからねぇ~。怖いですよねぇ~。


今日は、木村拓哉の人生をCHANGEした5人の男達と題して、僕の人生の中で、この人と会った事がきっかけで、結構変わったなぁ~って言う、人の話をしていきたいなぁ~、と思うんですけども、感覚を変えてくれたのは、この人かなぁ~、と思いますので、2人目は蜷川幸雄さん日本を代表する、舞台の演出家なんですけも、僕がちょうど16の時に、蜷川さんと会って「もしよかったら、やってみないか」っていう、お話を頂いて、舞台をねっ、それこそ、蜷川幸雄さん自体が、どういう方なのかも知らなかったし、舞台という経験も、想像もできなかったし、「YOUたちSMAPだから・・」って言う、言われたもう、3日後か4日後ぐらいじゃないですかたぶん・・・青山の喫茶店で、お会いして、台本を頂いて、だ、初めて持った台本っていうのが、その蜷川さんの舞台の台本ですよねっ。「盲導犬」っていう、タイトルなんですけども、稽古に通わせて貰って、まぁ、前噂と言うか、前評判は聞いてたんですよ。灰皿が飛んでくるだのなんだのっていうのは・・でも、そん時、たまたま、蜷川さんちょっと、体調を悪くてて、(あはははは)禁煙してたんですよ。だから、灰皿は飛んでこなかったんですけど、菓子パンとかよく、ふふふふ、蜷川さん、食べてて(あははは)菓子パンとかは、結構あのー、ヒュッて舞った事あったんですけど、ホントにびっくりしたのは、えっこういうものなのかなあって、最初思ったんですけど、目の前で、だから、これ、ホントこの距離りですよ。この距離。俺とおさむのこの距離で、「はい、じゃあ始め」つって(パシン、手を叩く音)手を叩かれて、台本に書かれてる、自分の台詞と言うものを、ワーーーーって言ってはみるんですけど、見てくれなくて、ずーっとこうやって、本読んでんですよ。台本を・・・そのまま・・・で、あるところまで来ると(手を二回叩く音)「はい、じゃあもう1回。よーい」(手を叩く音)って言われて、ここでこう、大声で、台詞を言ってるんですけど、ずーーっと台本をこう、見ていて、それが、2日目ぐらいになったら、チラっとこっち向いたかと思ったら、「はい、(手を叩く音)もう一度」自分という肉体を使って、色んな事をやってはみるものの、蜷川さんには全然、伝わってないっていう結果で、で、1週間ぐらいしたらようやく、なんか、もうちょっと何かこう、「強く言ってみて・・」とか、始まってきましたねっ。でも、何かその、「できない」って言う事が、自分を充実させてくれていたっていうのは、そうだから、できないからそれをやりたいっていう気持ちが、自分を前に前に、ちょっとずつ押し始めたのが、その頃じゃないかなぁ~と、思いますけどねぇ。そういう場を与えてくれた人としては、やっぱ、相当デカイし、いやあ、半端じゃなくデカかったもんだって・・・そん時の時間と経験は・・もうあの、今、ねっ、こうやって考えると、相当なものを、その時期に、経験させて貰ったんだなぁ~、って思いますけど、そん時はふふ、キツかったですねぇでは、続いて木村拓哉の人生をCHANGEした5人の男達3人目行きましょうか3人目。野口つよしさんと言いまして、スタイリストとしてやってくれてる方で、もう、みなさんも知ってる方、多いと思いますけども、10代の頃から今まで、コマーシャルだったり、雑誌のねっ、ファッションページだったり、色々やってくれてるんですけど、このねぇ、ちょっとまた面白い話が、野口つよしさんの、師匠が大久保さんって言いまして、今現在ドラマ「CHANGE」の、スタイリングをしてくれてるんですねっ。(へえーー)「華麗なる一族」ん時も、大久保さんにお願いしてたんですけど、だから、大久保さんのアシスタントを、野口つよしさんだったり、馬場けいすけさんが、アシスタントとしてやってて、ドラマ「エンジン」の時は、その馬場さんが、主に、スタイリングをしてくれていたりとか、そのグループとだから、僕は結構、お付き合いが、多い感じはしますねぇ。で、この野口つよしさんがですねぇ、いやっ、知り会ったのがあ、今で言う、クラブじゃないですか色々、意見を言ってくれたりとか、「それはイケてないんじゃねぇの?」っていうような、だから、イケてるイケてない、っていう・・・「めちゃイケ」っていう番組が、今あるから、「イケてるねっ」っていうのは、普通に、言葉として成立してるかもしんないど、それのもっと前、その言葉ができる前に、「いやっ、それ、イケてないんちゃうの」みたいな、そのジャッジ、チョイスのセンスだったり、要はアンテナアンテナを自分になんかこう、設置してくれたふふふ、人みたいな、感覚はありますねぇ。いや、その前はだってさぁ、自分が、モトリークルーの、トミーリがかっこいいって思ってたら、トミーリーが着てるもんは、全部かっこいいと思ってたから、「それは違うよ。」って言う・・・自分のアンテナじゃなくて、そうそうそう、だから、自分発の、アンテナを設置してくれたような、感じはしますねぇ。だ、服が、楽し、洋服っていうものが、こんなにも楽しくて、価値もあって、で、あえて、それこそ、ねえ、人が着てた服新品じゃない服、古着というものが、市民権を得たというか、「ああ、それは、全然イケてるんじゃないの逆に・・・」っていう事だったりとか、色んな事があったじゃんそういうのを、同じタイミングで、経験してきた人の、1人ですねぇ。その前、服興味なかったもんホントに・・・あー後ねぇ、髪の毛伸ばしたのも、割りと影響あるかもしんない。


このバンドも、僕の、人生に大きくかかわってきてる、気がしますねぇ。しかもこの曲、今日の流れにピッタリかも知れませんねぇ。行きましょう。


Don't Cry / ガンズ・アンド・ローゼズ


引き続き行きたいと思います。わたくし木村拓哉の人生をCHANGEした5人の男達続いて、4人目なんですけども、ちょっと業界チックかもしれませんけどぉ、荒井さんかなぁ(荒井さんねぇ~そうだよねぇ~)うちらが「夢がMori Mori」っていう番組で、ジャニーズ事務所なんだけど、バラエティやっちゃえばっていう感じで、夜中あれ夢で、「夢で逢えたら」だっけ??の後だっけ?が、「夢がMori Mori」だよね夢つながりなんだよねッ(ふふふふふ)そうそうそうそう。


フジテレビの荒井さん。本名 荒井あきひろ。この人、今はもうあのー、ふふふフジテレビのエロイ人です。あっ偉い人です。僕が会った時は、制作のバラエティのディレクターだったんですけども、1992年から95年にかけて、放送されました「夢がMori Mori」っていう、バラエティの、初代ディレクターったのかなその後、プロデューサーになって、のちに、「スマスマ」を立ち上げてくれた人なんですけども、もう皆さんご存知ですよねこのワッツを聴いてる人は・・・そんな荒井さんとえー、「夢モリ」をやり始めた時なんですよ。まっ、僕、個人的には、その、人前で、ねぇ、おどけたことをするって言うこと自体に凄い抵抗があったし、何をみんな、やってるんだろうっていう中で、徐々にその面白さって言うか、には、気づいてきたんですけど、そこの現場で一番最初に、立ち合ってくれてたのが、荒井さんだったから、珍しくうちらを怒ってくれた人と言うか、同業者として、なんか怒られるって、凄く、いち認められる事と、僕等しいと思うんですけど、凄くその印象は、大きいかなぁすげぇ~ねぇ、真剣に、怒られたの覚えてますねぇ。一列に並ばさせられましたからねっ。「並べ!!」って言って、そうそうそう、ディレクターが荒井さんで、プロデューサーが佐藤さんですよ。「佐藤さんって、今何やってんの(退社しました)あっ、退社したんだ。ひょうきん族の・・・そうそうそう。点滴が好きな人。ふふふ。(ふふふふ)点滴が好きなんですよ。(お酒飲み過ぎ・・・)お酒飲み過ぎてねぇ、もう、すぐ病院行って、点滴打っちゃう、(あははは)人なんですけど、「音松くん」とか、「やれ」って言われた時は、「はっ?」っていう(ははは)「なんっすか?」っていう。で、「衣装は、お前ら、これ、ほんで、これのカツラかぶれ」って言われて、仕事だから、何々っていう目ん玉じゃいんですよねっ。この荒井さん。だ、怒る時も、一緒にやって笑ってる時も、ま、今でもそうなんですけど、だ、可能性を、ドンドンドンドンこう、探ってくれていたような、気がしますけどねぇ。今、考えると・・・担任の先生みたいだったもん。だって、あん時、合宿とかしなかったっけ「夢モリ」ん時、確かしたんですよ。(ふふふふ)だ、何にも回さないんですよ。ふふふ、何にも収録しないんだけど、なんかどっか行ったの覚えてんですよ。俺・・・放送作家の人達と、一泊で・・・ほんで、飯喰って、夜カラオケやったりとかして、今ないでしょうそんな事・・・だ、何か、凄い、先生な感じは、しない今・・・考えると・・・じゃあ、続いて、最後。最後はやっぱ、(やっとさんまさんだねっ。)この人ですかねぇここ数年でまぁ、そうだねぇ、一番、影響と言うか、価値観と言うか、を、変えてくれたのは、さんまさんかな(大きいよねっ)ドラマで共演させて頂いたので、ま、初めては違うんですよ。初めては、タケシさんとさんまさんが、深夜、番組をやるってなった時に、うちらSMAPが、ちょっと出させて貰います。ってなった時に、何か、そう、そん時、初めてだったんですよ。丁度あれですよ。「がんばりましょう」っていう曲を、やってた時に、その番組に参加させて貰って、で、なんか決め言葉を言ったら、必ず、その、「がんばりましょう」のイントロを流すから、お前ら何か、振り作っとけやって言われたのは、初めて会った時なんですけど、まあー、会うも何も、自分らが、ガキの頃はもう、ずっとねぇ、「ひょうきん族」で僕らは、見てた方だし、ブラックデビルもねっそんな人だったから、で、ドラマで共演させて貰って、で、そこでいろんなお話をさせて貰ったりとかして、あの人ねぇ、あのー、この間も、ふふふ、さんまさんの田舎から、トコブシの煮付けあの、さんまさんが小さい頃凄っい好きだったんだって、三回忌か何かで、こないだ田舎に帰られたんだって、で、そん時に、その田舎の人が、大量に作って、バンって、送ってきてくれたんだって・・・ほんで、うわー、嬉しいなぁって言って、まあー、実際好きだし、さんまさんこう、食べてたらしいんだけど、この味は、絶対に、あいつも好きやって、なんか、勝手にこう、わかるあの、勝手さっ「あいつは絶対のこの味、間違いなく好きや」って思ったらしく、夜の11時ぐらいに、ピンポーンって鳴って、で「はっ」っ思って、パッてモニターに切り替えて見たら、あの、ふふふ、タッパーあるじゃないですかふふ、タッパーと、魚を冷、真空冷凍させたやつを、両手に持ってた人が立ってて、「何だこれ」って思ったんだけど、よーーく見たら、さんまさんだったから、ガチャっと開けて、「何っすか?」って言ったら、「あー、ゴメンゴメンゴメン、これ、お前、絶対好やて・・・絶対好きやて・・」って言って、ふふ、普通に上がってきたんですよ。家に・・・ほんで、ふふふ、「お前、ほんま、お前、絶対好きやから」って言うから、「ありがとう」って言って、俺ももう、風呂入った後だったし、もう寝る格好だったんですよ。寝る恰好で、「あ、ありがとう」っつって、あんまりにも好きや、好きや、絶対間違いないって言うから、そのタッパーの汁がこぼれないように止めてあった、ガムテープをはがして、タッパー開けて、1個その、トコブシを、手づかみで、パコッて喰ったら、いやっ、うまかったんですよ。「あー、うまい、うまい。」って言ったら「そやろ~ほら、(手を叩く音)思った通りだ」とか言って(あははは)ふふふふ、それから、1時間ぐらい、ふふふ、普通ーーーに、なんかこう、煙草を吸いながらいるんですけど、喋るだけ喋ったら「帰るわ」って言って、帰って行きましたけど・・・それやられたのねぇ、さんまさんと忌野清志郎さんぐらいですねっ。僕1人暮らしをしてる時に、忌野清志郎さんが、朝の9時頃に、ピンポーンって来て、中日ドラゴンズの帽子を被った人が、カメラの前に、立ってんですよ。「何だろう?」って思ったら、「引っ越しおめでとう」って言われて「誰っすか?」って感じで、出たら、「あー、いやいやいや、僕、近所だから、ちょっと、あの、顔出させて貰ったんだけど、引っ越しおめでとう」って言われて、清志郎さんがふふふ、来てくれたんですけど、大御所、の人になればなるほど、人っぽいっと言うか、なんか、ふふふ、意外と普通の人ばかりですねぇ。そんな人に、恵まれてますねぇ、僕は・・・いや、でも大事だと思いますけどねっ、その部分は・・・いや、そういうところは、見習って、自分も、日々精進したいなあ、と思いますけどねっ。


SMAPの曲の中では、この曲で、なんか、自分の中での、流れというか、SMAP的にも流れが変わったんじゃないかなあと思いますねぇ。真剣にかっこつけても、いいかもしんない・・っていう。(ふふふふ)


$10 / SMAP


今、思ったんですけど、この仕事って、怒られたり、あの、否定される事は多いんだけど、褒められる事って、あんまりない、気が、しま、すねぇ。スタッフって、基本あまり、褒めないよね「ああして。」とか「こうして」っていう、注文される事は、あるんだけど、「いやぁ~、今のよかったですよ。」っていう、そのー、褒められる感じは、あんま、ないっすよねぇ。褒められるって実感できるのは、やっぱ、その現場じゃなくて、それを実際に手にとって、味わってくれた人が「上手めぇ~」って言ってくれたのを、後で、聞いたりとかする事だけかなこのラジオのHPに送られてくるメッセージだったりとか、リアクションっていうものだけで、俺らやってるような気がしますねぇ。なので、皆さん僕を、ホメホメするメッセージを送ってくれてもいいんですよ。遠慮しないでくださいね。


ここはツッコンだ方が、番組が面白くなるとか、リスナーの皆さんは考えなくていいんですよ。スタッフじゃないんですからねっ。


って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


えー、ドラマ「CHANGE」えー、次回、今度の月曜が、第4話ですねっ。まぁ、3話の方で、内閣総理大臣の方に、ならして頂いたんですけども、やっぱ、内閣総理大臣って、大変なんですねっ。(ふふふ)4話は、寝れません。ふふふははははは。寝れません







感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。