さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2008/4/25

えー、何か番組の掲示BANG!によると、フジTVでは今、今日から?ドラマ「ラブ・ジェネレーション」の再放送が始まったみたいですねぇ~。(うん。東京だけでしょ)東京以外でも、5月スタートとかで、あるみたいですねぇ~(ホントホント嬉しい)この「ラブジェネ」の再放送が・・・1997年で、役が、片桐哲平ですよ。広告代理店の社員っていうねっ、結構バリバリのラブストーリーだったんですけども、そんな「ラブジェネ」だけど、まあー、今、振り返ってみると、一番自由なドラマだったような気がしますねっ。台本にないことばっかり言ってましたねぇ~(へえーー、そうなの??あんな台詞拓哉が考えたの??)現場で・・・まあ、4月25日の今日、ドラマ「ラブジェネ」の再放送がフジTVで始まった、って事で、そんな話をしてますが、4月25日という今日、それだけじゃないんですねっ。他にも意味があるんですねっ。重要な日なんですよっ。今日、4月25日はなんと、ドラマ「CHANGE」の主題歌のラジオ解禁日の日です。(拍手)拍手です。一人拍手。はい、えー、待ちきれないからじゃあー、この後、すぐいきますよっ。もういっちゃうからねっ。え?????それは録音したいぃ~そんな人は、後25秒で、準備してください。ジングルの後行くから・・・(指を鳴らす音)急げ


これが、今度始まる、僕が参加させてもらっている、今まさに、バリバリ撮影中のドラマ「CHANGE」の主題歌です。僕はすでに、2万回ぐらい聴いてるんですけど、皆さんは初めてですよねぇ~ちゃんと聴くのは、うーん、だって、今日解禁ですからねっ。この曲にのったタイトルバックは、どんななんでしょうねぇ僕もちょっと楽しみなんですけども、っていうか、俺は、喋んない方がいいよねっ。これみんな、曲を聴きたいんだよねっOK


Miles Away / マドンナ


かっこいいでしょこれ・・・マドンナさんがですねぇ、新曲をドラマの主題歌に提供するのは、これが初めてらしいんですけども、まさかオープニングから、かけると思ってなかったでしょいきなり・・(うんうん)他の番組だったりすると、ひっぱって、ひっぱって、3曲目ぐらいに、流すんですけど、うちはもう、解禁って聴いたら、いきなり1曲目。ゼンギなしです。(げっ(爆))【ゴーン】


って事で、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!ねえさっきから思ってんだけど、なんで今日ダーツがあんの??スタジオに・・・これ何(コン)おっいいよぉ~これ、何ドラマのタイトルが書いてあんの・・・(コン)


(コン)あ~~~えっ始まってんの??これ・・CM中ふふふじゃねえのあっ終わってんの??あの、そういうのはさあー、TVだったりとかすると、CM開け5秒前、4、3、2とか、言ってくれんだよっ、普通・・今、ふつーーーーうに、投げてたよっ俺・・・今、ダーツを・・・と、今日もこんなラジオで申し訳ない、「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」今宵も東京FMをキーステーションに全国38局ネットで、やりたい放題、お送りする予定です。もう、行くぜこれ・・・結構、この距離だったら・・・(コン)お~~今日はダーツを使ってこんな企画らしいです。新ドラマ「CHANGE」の撮影絶好調ラブジェネも再放送だよ記念??ダーツを投げて、当たった懐かしいドラマについて、語っちゃおうスペシャル題して、1・2・3・ドラマダーーーーツやりたい放題ですねっ。ホントに・・まあー、現在、新しいドラマ「CHANGE」の撮影に、没頭中の、わたくし木村拓哉ですが、毎回ドラマをやるたびに、もちろん、これを最高のものにしたいと、思ってやっております。だから、今までやってきたドラマ、どれを振り返っても、そのドラマなりの、最高な部分っていうのが、あるんじゃないかなあそこで、今日は、過去やってきた、ドラマの最高な部分を振り返ってみたいと思います。目の前にダーツがありますねぇ。そのダーツには、僕が今までにやってきた、連続ドラマのタイトルが書かれた、紙が貼ってあります。で、僕がダーツを投げて、当たったドラマに、ついて語ると・・・まあー、振り返って思い出して、今回の「CHANGE」に、生かしていこうかな?と、そんな企画です。では、早速始めたいと思うんですが、でもあのー、手元にもうないんですよダーツが・・・さっき投げちゃったから・・CM中に・・・いやぁ~遊び過ぎとかじゃなくてさあー、これ誰が抜くんですか?(きゃははは、もしかして自分???)自分でやんの【ゴーン】何それ??あー、普通だってさーあ、喋ってさー、な、投げて、それについて喋んでしょうそしたら、それを抜いてくれる人とかが、いてもいいんじゃないの??アシスタントギャルみたいな・・・(あははは。ワッツだからねぇ・・・)投げたやつを抜いてくれるギャル。略して、抜きギャル【ゴーン】(爆)(爆)じゃあー、いいですよ。FMの受付の人でいいですから・・・そうなんだよねぇ~夜、守衛のおじさんなんだよねっもういないんだよねっ。5時んなると帰っちゃうんだよねッふふふふ。じゃあ、自分で、えっこれ、ホントに自分で抜くの??何???(ゴン)何で本番中に、ヘッドフォン俺、外してんの??(ゴンゴンゴン、歩く音??)うわーー、最悪何これ?うわー、これ危ないねっもうちょっとで、放送事故だぜなんだよぉ~(パラパラ。矢を置く音?)ハイ全部、抜いてきたんで、じゃあー始めたいと思います。(テンション低っ)盛り上がんねぇ~なぁ~俺、一人で・・・今度やろうよ今度、その何か、そういう事をさあー、思いついた時には、進行上必要だなって感じで、抜きボーイはいらない(ぎゃははは、抜きボーイ(爆)(爆))ふふふ、抜き、なんで、ボーイの必要があんのいやっ、ビクターの抜きボーイはねぇ、ちょっとねぇ、怖過ぎるこれ、真ん中に当たっちゃったら、どうすんの真ん中。真ん中にドラマのタイトルは何にも書かれてないので、真ん中に当たったときは、なんと、マドンナの「Miles Away」が、もう一度流れます。これ、ずーっと真ん中当てたらいいよねぇ~ずーっとマドンナ聴いてられるんでしょじゃあちょっと、やってみよっかぁ。投げてみますねっ。では、1・2・3・ドラマダーツ!!!スタート。真剣にやろっ。真ん中狙うかんねっ。マジで・・・こういうのがなぁ、本番でなぁー、強え~とこ見せたいけどなぁ~、いくぞせーの、(パシ)うおー、おしぃ~真ん中まで、2センチです。(お~おしい・・・)あ~「ロングバケーション」ねぇ、1996年です。ピアニストのねぇ、瀬名秀俊役を、やらして貰ったんですけども、このー番組ん中で、何度か話さして貰ったかもしんないんですけど、「ロングバケーション」っていう作品をやってるときに、あっこんなに面白れぇ~んだぁ~っていう風に、心底思えた、作品でしたねぇ~。まっ、瀬名に対しての鍵盤っていうものは、手足のようなものなんですけど、木村にとっては、かなりの課題で、でもそのねぇ、「ロングバケーション」の瀬名を通じて、鍵盤っていうものに、触れる事ができたので、別に、弾けるわけじゃないですよ。弾けるっていうところまで、いってないです。「ロングバケーション」で弾いてたやつこれこれこれ、ピアノがあったりとかすると、「あっ」って感じで、ふと、これを弾いてみたりとかしますけど、そうするとねえ、みんな弾けると勘違いするんですよ。周りの人・・これしか、弾けないのに、「あれピアノなんかやってたの」みたいな、いや、やってないんですよ。これしか弾けないんですよ。(これは、弾けるんだねぇ~私も練習しよっと・・・)いやぁ~でも、懐かしいですねぇ。「ロングバケーション」。じゃあー、続いての、1・2・3・ドラマダーツ!!これ、真ん中さあー、「ロンバケ」のさあー、あんな真ん中に近いところ当てちゃうとさあー、これ、軌道的に、真ん中にこう、刺し辛いんだけど・・・マドンナいきづらいんだけどこれ・・・あっ、抜いてくりゃいいのかっ抜けば真ん中狙い易いねぇ~。真ん中狙い難いのよぉ~。「ロンバケ」すっごいねぇ、真ん中に近いところに当たってて、いや、でも、やってみるマジでやってみる。ふふふ。いけよいけよ(パシーン)あっいかねっあらぁ~(何々??何になったの???)「空から降る一億の星」だって・・・ありゃりゃりゃりゃりゃ「空一」ですかぁ~こん時に、まあー、今はねぇ、いろいろお世話になってます、さんまさんなんかと、共演さして貰って、ここで、あの物凄く、近い存在にさせて頂いて、墓にまで持ってくような話(えっ墓にまで持ってくような話??気になるぅ~)をお互いに、し合ったのは、なんかこのドラマがきっかけでしたねぇ。まあー、さんまさんっていう、自分が小さい頃から、TVの中で見えてた人と、同じそのステージで、いろんな事ができたっていうのは、凄くやっぱ自分にとっては、光栄だったし、凄い、刺激でしたねぇ~。プロが、真剣な顔をするところを、OA以外でも、現場でずっと見られるじゃないですか?大先輩が、その真剣になるところだから、こうOAでTVに映し出されない以外の、特にねぇ、普段あのー、うちらの事をバラエティー番組で笑わしてくれてるさんまさんの、違う引き出し、真剣な引き出しの空け方を、現場で垣間見る事ができたので、すごいこれは、貴重な経験だったなぁ~と、思いますねっ。


このイントロなんか聞き覚えない(瀬名君が弾いてたやつだよねっ)さっきもさあー、チラっと、音が出たと思うんだけど、そうなんですよ。この曲、あの「ロンバケ」の、「セナのピアノ」をサンプリングしてくれてるんです。12年も前のドラマの曲が、こんな形で、新しく生まれ変わってくれてます。


もう一度… / 童子-T feat. BENI
(うわぁ~なんかこの曲、凄くいい)


こちら、聴いていただいた「もう一度…」6月発売の曲らしいんですけども、面白いんで、いち早く、お届けしちゃいました。これ面白いでしょさあーいきましょう、東京FMをキーステーションに全国38局ネットでお送りしている、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!今日はダーツを使って、こんな企画をやっております。新ドラマ「CHANGE」の撮影絶好調ラブジェネも再放送だよ記念。ダーツを投げて、当たった懐かしいドラマについて、語っちゃおうスペシャル次投げていいいですか?これ、真ん中に刺されば、もう一度、今日解禁になったばかりのマドンナの「Miles Away」「CHANGE」の主題歌を流せるんですよねっ僕ねぇ、「もう一度・・」が流れてる間に、抜いてきたんですよ。【ゴーン】(可愛い)だから、ふふふ、真ん中狙いやすくなってんですよ。地道なんだよっ。 こういう作業は・・・みんなは、童子-T feat. BENIの「もう一度…」を聴きながら、あーなんか、はーいいかも・・って思ってる最中に、俺は、ヘッドフォンを外して、抜きに行ってんですよ。ダーツを・・・さあ行きましょう。


(コンコンコンコン)真ん中いくよ。これ、ホント、ねえそっさからさあー、俺思うんだけどさあー、これ、ダーツ見えてないでしょだから、何??じゃなくて、いやいや、そのサブから、俺が投げたダーツの、その当たったところが、見えてないでしょう何、俺、正直にやってんの投げて、あーっ、真ん中当たったぁ~って言えば、「Miles Away」行けるって事だよねっこの位置関係からいくと・・いやっ、ズルするんだぁ~じゃなくてさあー、まあー、いいやっ。行くぞなんで俺、素直にやっちゃってんだろうこれ、もう一回「ロングバケーション」に当たっちゃったら、どうすんのよもう一回ふふふふふ、「ロンバケ」について喋んのこれ、うまく狙わないと、ヤバいなぁ~被ったらキッツイもんねっ行くぞ(パシ)うわあーーーー!!!、おしぃーーー!!!おっしいーーふふふふふ!!!!当たったって言えばいいんだよなっ今、だから・・・イェースとか言えばよかったのに、なんで、俺、おしいとか言っちゃうの「若者のすべて」って書いてあります。僕ーーー的には、かなり個人的には、好きでしたねぇ~。でも、あの、現場はなんか凄く、張り詰めた緊張感というか、ふふふ、っていうか、やっぱり、同世代の人達が、こう集まって、だから、ギスギス感がねぇ、若かりし頃のギスギス感が堪能できた現場でしたねぇ。そうそうそうだから、この作品で、深っちゃんとも、初めて会って、可愛いなぁ~ふふふふって普通に、思ってました。ふふふ、ホントに・・・で、武田真治君とも、こん時こうねぇ、お互いの家行き来したりとかしてましたねぇ。で、真治がまた、鈴木杏樹さんに、言っちゃいけない事をねぇ、なんか普通に言っちゃったりとかして、あいつバカだから、言っちゃったりとかして、もう現場がもう、もっとギクシャクして、ふふふ、来たりとかねぇ、楽しかったなぁ~ふふふふ。今、考えると・・・凄い、ふふふ、若さが楽しかったこん時すげぇ楽しかったよ。そうそうそれで、こん時に(指を鳴らす音)ギクシャク、もうー、めちゃくちゃギクシャクしてた、萩原君と、「華麗なる一族」で、再会して、10年以上たって、再会して、で、今度はねぇ、二人ともネクタイ絞めて、何か凄い変わったなぁ~、みたいな、凄いねぇ、時間って・・みたいな感じでしたねっ。いやっ、今はもう全然ギスギスもなく、あーー、何かいいっすねぇ。いいものが蘇ってきましたよっ。№ワンでしたよ。ホント、ギスギス感。「若者のすべて」ギスギス感良かったなぁ~。ふふふ、楽しかったホントに・・・そのギスギス感はどうなんだろうその、世代だったからできたっていう、可能性もあるのかなでもそれは、逆に今後、もし、あったとしたら、それはそれで、ありだと思いますよ。うん今んなってのギスギス感。ふふふ、楽しみたいですねぇ~。あったら・・・でも「CHANGE」はないですよ。今ではねぇ、いろんな作品をすでに、もう一緒に組ましてもらってるんですけど、中にぃこと、中江勇さんという、監督との、出会いの場でもありましたねっ。この間そうそうそう(指を鳴らす音)丁度、そういう話になったんだけど、「薔薇のない花屋」の監督も中にぃやってたでしょその感想だのなんだのを話してる時に、「若者のすべて」って、中にぃが何歳の時に、やったドラマだったのって言ったら、35なんですよ。今の、俺とおない歳の時の中にぃが、初めて「よーいハイ」って言って、カットをかけてた、現場でだから、スゲェからなぁ~っていう風に、思いましたねっ。今の俺できないもん絶対に・・・「若者のすべて」ふふふ、絶対取れないふふふふ。1年かかっちゃう。撮れって言われたら・・・じゃあ続いての、1・2・3・ドラマダーツ!!いってみたいと思います。もう適当でいいやっ。真ん中当たんねぇ~もんこれ・・・あーでも、これ普通にバーンって投げたら、当たるかもねっ。真ん中当たんないとねえ、次SMAPの曲だからね・・・なんであれ正直に「ラブジェネレーション」なっちゃった「ラブ・ジェネレーション」って話、したよねっ今日・・・オープニングで話したよねっ。もう一回もう一回ラブジェネ???何でもういいだろういや、思い出ーはー、なーいっすよ。そんな・・・あっこれは、ホント、個人的な思い出なんですけど、その当時、「ラブ・ジェネ」の最終回を撮影してる時に、渋谷の駅前で、雪を降らせて撮影をさして貰った事があるんですけど、その雪、降らしたんですよ。渋谷の駅前で・・・あのねぇ、やってる時にSMAP×SMAPのビストロSMAPで、料理した料理で、俺、腹あたっちゃってて、(ありゃりゃりゃ)で、初めてだったんですよ。あの感覚が・・・なんかこう、脱力感で、なんでこんな腹痛いてぇ~んだろうって思ってて、腹痛てぇ~なぁ~って思いながら、あのシーン撮ってたんですけど、で、医者行ったら、「木村さん牡蠣食べました」っていきなり言われて、「牡蠣食べ・・・たぁ・・・あ~」っと思って、スマスマで喰ったわって思って、「はい。喰いました。」って言ったら、「あー、木村さんで8人目です。」って言われて、「え????」って言って、すぐ点滴打って、そうそうそうで、点滴打って、ちょっと、状態が良くなって、渋スタの、撮影スタジオに行って「おはようございます。」って言って、今日はそんなシーン数がないし、ちょっといけっかな??と思って、「おはようございます。」って入って行ったら、シーンの内容が、松たか子さんが演じる役の、実家のご両親とかと、一緒に鍋を喰うっていうシーンで、(え????)【ゴーン】またその鍋に、牡蠣が入ってて、ふふふ、これ冗談だろうって思ったんですけど、また、自分ですくえないわけですよ。話の設定として、松たか子さん演じるキャラクターのお父さんが、「いやぁ~よく来てくれたぁ~」っつってこう、鍋をこう、よそって俺に置いてくれるっていう、あれだったんですけど、まんまとねぇ、2つぐらい入ってんですよ。ドッドッって感じで・・・牡蠣が・・・あーん時は、もう普段は僕、それこそリハーサル、カメリハ、ランスルー、っていう、いろんな段取りを踏むに当たって、僕あのー、食べてみないと分からないので、どういう風にしゃべれるか・・・いつも食べてるんですけど、そん時だけは、ホントに汁一滴も飲みませんかでしたねっ。もう本番以外、汁も飲まねぇっていうぐらいの、感じで、やらして頂きました。まあー、そんなシーンも、あー、きっとこいつ、我慢してたんだっていう風に、思いながら、楽しんでいただければ、幸いかなぁと思います。再放送ですからねっ。じゃあー、曲をちょっとねぇ、これ「俺たちに明日はある」はあれだからさあー、いや、流す(「俺たちに明日はある」のイントロが流れる)いや、じゃあいい。イントロ中にじゃあー、当ててやるよマジで・・・そーり(パシ)ほら、来た!!!!!!!!!!!!(え??来たの???)ほら、来た俺、嘘つかねぇかんなこれ、何にも俺、動かさないで、置いとくから・・・滑り込みセーフで、真ん中当てました。(凄ーーい!!!)それでは聴いてください。ドラマ「CHANGE」の主題歌で、マドンナ、「Miles Away」素晴らしいこの引きすげぇ~俺・・・これがワッです。なんで、ビクターさん怒ってんのふふふふ。マジ、見てみっ。(ホントだぁ~、はははは。入ってる)任せろ


Miles Away/マドンナ


どうホント、ビビッたでしょこれねぇ、最近ねぇ、終わりがけに強いねっ。春祭と言い、なんと言い、なんかこう、終わりに強い普通ねぇ、30分の、FM番組で、同じ曲を2回かけるっていう事は、あまりしないんですけど、まあー、僕当てちゃったんで、すいませんm(__)mSMAPよりもマドンナ。「CHANGE」の主題歌です。これ・・・因みに僕がこの楽曲を、初めて聴いたっていうのはねぇ、全然、桜並木がつぼみのつも言ってないぐらいの時に、ビックリしたんですけど、デモが上がってきましたって、サンプルが届いたんで、聴いて貰いたいんですけど、って言われて、僕はCDが届くのかと思ってたんですよ。「えっどこにあんの」って聴いたら、CDだけではなくて、そのCDをこのラジカセではないと再生できませんっていうねぇ、そのラジカセと、セットなんですよ。そのラジカセからそのソフトを出したとしても、他のプレーヤーでは、再生できないっていう、仕組みになってまして、コマーシャルの撮影現場に、その時いて、楽屋にステレオもあったから、これで聴けんじゃねえのって言って、パー--っプレーしたら、全然再生できなくて、「いやっ、違うんです。このラジカセでないと、再生できないんで、ちょっとこちらで聴いてください。」ってふふ、ラジカセでこう、聴いて、それ以外の、そのラジカセじゃないと、聴けませんよっていう以外のサンプルのCDが、来た瞬間に、移動車の車のHDDに、録音して、もうずーっとリピートですねっ。じゃあ最後、もう一投、投げていいんですかどうすんの真ん中いったら・・・もう一回「Miles Away」イントロから流れんのは、はぁ~。これでも、ヘタしたら、また行くぜ


じゃあ、ラスト一投いきたいと思います。そーれ(パシ)ほら行った(え???また行ったの???)きゃははははは(高笑)ねえどうする本日、3回目。聴いて頂きたいと思います。マドンナで「Miles Away」これ、マジでだよ。じゃあ見てみっ。じゃあー


木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!


っていうかねぇ、最近マネージャーさんが、ワーナーの方から頂いたのマドンナの歴代のCDを全部HDDに録音しちゃって、家から現場、現場から家どこに行くにも、ずーっとマドンナ流れてねぇかっていう・・結構4minitsとか、このMiles Awayにたどりつくまでが、すごい長いの凄い昔の曲聴いてんですよ。1日2回ぐらい出てくる。「Miles Away」。あー、やっときたかっていう。っていうか、マドンナは凄い・・・・一番聴いてるよ。日本の中で・・・





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。