さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(10/13)パート1

今回後半あんまりレポやりたくなかったんだけど・・
とにかく最後までできたんでUPしまーす。


SMAP2006ライブツアーすべて終了しました。「飛びますトビだすとびスマツアー」なんて、変なタイトルのツアーだったんだけどねぇ、もうーこれ全部ある意味飛び終わりました。っつうか、出し終わりました。もうウッっていうぐらいに・・えーーこの間の月曜10月の9日に東京ドームの方でファイナルを迎えたんですけども、えーーでも、本当に今回のライブたくさんのお客さんに来ていただきまして、本当にありがとうございました。えーーそんなたくさんのお客さんの中えーホントにいろんな人がいましたねぇ。うん。叫んでくれるお客さんはもちろん、耳に入ってくるんで、「キャプテン~!!」とか、えー耳で反応してましたけども、(耳で反応されても・・わかんないじゃん)あのーー耳じゃなくてねぇ、この不思議なビジュアルで僕の目に訴えてくる人もかなり多かったですねぇ。(例えば?例えば??)えーまあすごく印象に残ってんのが、まあーライブ中のMCでもその話題になったんですけども、9月27日の東京ドーム(顔なしの話??)初日のねぇ、アリーナに存在したお客さんでねぇ、顔なしがいたんですよ。顔なし(千と千尋のねぇ)千と千尋の神隠しに出てくる顔なしっていうキャラクターいますよねぇ、あれが、2体いたんですよ。で、僕らあのーー、まあねえー今回ツアーに来てくれた方たち、パティーに参加してくれた人たちはわかってるとは思うんですけども、オープニングアトラクション的な、要素の強い登場の仕方を僕らはしてですねぇ、ビャーーーーーーーーっとあのー、ステージの奥からデベソの方にビヤーーーーーと僕らは飛んで来たんですけど、高さどんぐらいあるんですかねぇ(どのぐらいあるの??)「それじゃあー本番いきまーす。よろしくお願いしまーす」って言って、みんなで掛け声かけて、その場所まで僕ら階段で上るんですけど、ライブ始まってねぇのに、何でこんな足張ってんだ?っていうぐらいの階段を上って(っていう事は、それを中居君も怪我してても上ったって事だよねぇ!?)、スタンバイするぐらいの高さはありましたけど、そっからビヤーーーーっと出てって、「お待たせ~!!!」とか言って、DEAR WOMAN 始まって、ギャーーーーってちょっと、こう会場の空気としては、バコンっと針振り切れるぐらいの温度になったんですよ。「うわーー今日もなんかいけそうな感じすんな・・」と思って、ほんで、DEAR WOMANの歌いだし自分じゃないですか?「君がどんなに否定しても~(ウワーー生歌いい)」って、ちょっとねぇ、自分のステージからこう見て僕は右サイドをこう最初見て、歌ったんですよ。ほんで、揺るがない「君はとても美しいという~」と美しいのところぐらいで、位置移動があるんで、フォーメーションチェンジがあるんで、左の方にピャッピャッピャッと歩いていったんですよ。そしたら、ホントに、みんなもう、ガンガン飛び跳ねてるんですよ客席は・・なんだけど、その中でねえ、ホントに、なんのビートも何のリズムも感じさせない、点があったんですよ。何だろう?と思って、ふっって目を凝らしたら、全く動いてない、頭の先からちゃんと黒い布を全部下まで掛けて、ほんで、フェイスペインティングで、真っ白に塗って、顔なしのあの、ありますよねぇメイクというか、メイクっていうのも変ですけど、あのーーだから、顔なしの顔を自分の顔にペインティングした、お客さんが二人実物?っていう風に、一瞬疑っちゃうんですよで、俺ん中では、いや、一瞬顔なしを見ちゃったのかな?って思ったの。見えないものが見えちゃったのかな?と思ったの(ふふふふふ)で、ちょっと俺、恐くなったのねぇ。瞬間的に・・ほんで、その顔なしにピントがあってるせいか、顔なしの周辺の人たちのノリが若干スローモーションに見えたんですよ。わっこれヤバい俺見たかもしんねぇ・・(ふふふふ可愛い)って思って、慎吾と目が会ったんですよ。DEAR WOMANを歌ってる全然温度じゃない顔をしてたんで、慎吾も・・どうしたのかな?って思ったら、「木村君も見た?」っていう、何かアイコンタクトを受けて、ほんで、あのーMCの時にやっとその話に触れられたんですけど、「いやーー客席に顔なしがいてビックリしたよ。じゃあーカメラさんちょっと写して・・」って言って、コンサート会場のモニターにもその顔なしをバーンって写して、「な?俺らが言ってる事嘘じゃないでしょ」っていう、話になったんですけど、ほんで、その子達が、顔なし2名が、こううちわを持ってたんで、誰のうちわ持ってんだ?って話しになって、そしたら慎吾と剛のうちわだったんですよ。なんだけど、剛的には顔なしって言っても、「ん?何?顔なしって・・」っていう、温度で、顔なしの存在がわかってないっていう、状況で(ファンの子かわいそうだよねぇ・・)ちょっとビックリだったんですけど、でも、あのーーー彼女達が「お前驚かせんなよ~」って言ったら、頭から被ってた黒い布をこう、取って、普通にこう謝ってましたからねぇ・・・(でもさぁ、その後どうしたんだろう??そのまま見続けたのかな???やっぱり白塗りは取っちゃったのかな??)顔なし2体が「すいませんでした」っていう、感じで謝ってたのがすごい微笑ましかったんですけど・・

ライブっていうと、何かこの曲って感じですねぇ、今回は1ヶ所横浜の日産スタジアムのライブの時に、ちょっと大雨の影響でこの曲が歌えませんでした。それもある意味いい思い出ですねえ・・・

SHAKE/SMAP


割りとあのーこのSHAKEやってる間とか、野外ん時、まあードームん中でも多少控えめの花火を打ち上げてましたけども、その瞬間はステージスタッフも緊張してまして、あのードーム内のねぇ、花火っていうのはねぇ、特別な人たちがちゃんと高さとかをですねぇ、本番中にも係わらず、「おっ規定どおりか?」っていう感じの顔をして、何でこの人達は全然ライブの空気じゃないんだろう・・って思ったら、消防法をチェックしに来てくれてるねぇ、えーー方たちがいまして、SHAKEやってる間とか、その人たちに向ってもアピールしてみるんですけど、(何でわざわざその人達なの??もっとみんなアピールして欲しい人いっぱいいるのに・・・)「COME ON COME ONイェーイ」みたいな事なるんですけど、その人達制服着てるし、ノレないっていう感じで、「お前こっちみんなよ~」っていう、顔をずっとしてましたねえ。ああいう人たちをあおっちゃいけないんだなぁ・・っていう事もわかりましたけども・・・


さあーえー今日はですねぇ、今年のライブ総まとめスペシャル、ライブをいろんな角度から後ろから前からズッコリ振り返ってみようと思ってます。

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。