さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(2007/2/16)パート1

初めて、1週間たってしまった遅くなってすみません先週の分ですが早速レポいってみまーす


ドラマ「華麗なる一族」、「あのドラマ恐いですねぇ・・」みたいな奴をはじめ、毎週ホントにたくさんの感想を頂いております。ありがとうございますありがとうついでに、裏話を言っておきます。実はですねぇ、(何々?クランクアップの話??)私、木村拓哉、「華麗なる一族」クランクアップしてました。【ゴーン】(お疲れ様~。結構早かった??)ふはははははは。早いっしょ(うんうん。すごい早い!!!)えー実はですねぇ、この間、またまた北海道の富良野の方にお邪魔さして頂きまして、(えっ!?っていう事は、行者にんにく買ってきた?買ってきた?買ってきた????)雪山をひたすら歩いてましたねぇ・・・だから、あのーーー、富良野で僕はクランクアップっていう風に、マイナス17度だったんですけど、(えーーー17度???)その時は・・スタッフの方が気使ってくれて、「木村さんコーヒー飲み、お飲みになりますか?」って言われて、紙コップに入れてくれて、「あっ!すまいせん。ありがとう♪」って、最初の一口目、二口目はすんごい暖かくて、おいしいんですけど、すーーー、たばこに火を点けてる間ぐらいで、表面凍っちゃって(えーーーーー表面凍るの???)「あれ????アイスコーヒーじゃん」っていうぐらいの状況だったんですけども、まあーでも、あのー無事に撮影自体の方ですねぇ、すべて終わりました。ラストシーンでクランクアップをしたのかどうか(うんうん。それがすっごい気になるの~、前回も行ってるから、どうして今回行ったのか・・っていう疑問が・・)は、ラストのラストではないですけど、(ラストのラストではない???ん????変えた???ラスト。変えてて欲しい!!!)ストーリーで言ったら、とても後半部分で撮影自体は終わりましたねぇ。、俺今北海道に行ったって話ましたけど、ワッツで約束した(うんうん。行者にんにくね。)お土産、行者にんにく、買ってきましたよ(わーーーーい!!!流石拓哉!!!)リスナープレゼントするっていう風に約束したやつをあれ、ちゃんと買ってきたんですけど、(えっ!?けど????何々??)でも、みんなに言わなければならない事があるんですよ。ちょっと言いにくいんですけど、(ん?何々?買ってきたけど、食べちゃったとか??)えーー始めに言っときますねぇ。ごめんなさい(大)【ゴーン】どう??(どう?って言われても・・・)男らしい??(いやーーそういう問題じゃなくて・・)だろう??(うふふふ。そのだろう?がいいよ~)


木村拓哉のごめんなさいからスタートした今日のワッツのオープニングは、みんなの意表をついて、こんな曲です。我々SMAP1991年のセカンドシングルですねぇ。いきましょう。木村拓哉はあてにならないあっじゃない



正義の味方はあてにならない/SMAP



ちょっと前のワッツで、俺がーあのーー宿題忘れると、先生にコンパスパンチされたっていう話をしたら、気づいた人いましたねぇ。僕この曲の中で、言ってるんですよ。コンパスパンチって・・そろそろ出てくると思うんですけど、ここだおーーーー言ってますねぇ。コンパパンチその後にLET’S GOですよ。「ヤベー宿題忘れちった~コンパスパンチだ~LET’S GO」ですよ。すごーーい事言ってますよ。まあーこれあのー、僕が小学生の頃の話なんですけど、なんで、こんなのがこの曲の中に入ってるのかと言いますと、まあーこれ、あのー、そのレコーデイングした当初ですねぇ、「お前ら何か言え」とディレクターの方から言われまして、その学校であったエピソード?を一人一人何か叫んでたら、僕が言った中で採用されたのが丁度、コンパスパンチふふふふっていう、その部分だった~という結果ですねぇ。これは。で、ごめんね。お土産の話しに戻りますけど、(うんうん)ちゃんと買って来たは買ってきたんですよ。(うんうん)今、ここにありますから。目の前にこれ。(コンコンコン叩く音)これこれ。お土産に買ってきた行者にんにくの、僕が富良野の方にお邪魔さしてもらった時に、お店の方に試しにこれ食べてみろと体暖まるし、性もつくから、これ食べてみろ初めて僕出あったんですけど、あんまりにも個人的に気に入っちゃったんで、俺言っちゃったよねぇ先月1月19日のワッツの時に、「お土産で買ってくるわ10個」って俺、もちろん覚えてますよ。(うんうん。言ったよ~)だから、ちゃんと買って来たんですけど、今、俺の目の前にありますよ。行者にんにく。(だから、どうしたの??)なんと、5個【ゴーン】(えーーーーーーーーーーーーー!!!!!!)うふ。あれ?別に今おかしくなかたでしょ何かおかしかった??10個買って来るって言ったのに、えーー今目の前にはふふふふ、5個。何かバツが悪いっすねぇ。ちょっとバツが悪いんで、ちょっとした宣誓してもいいですか?(うんうん。)

宣誓!!私木村拓哉は、華麗なる一族の北海道の富良野のロケお土産に行者にんにくを10人分買って来る約束を5人分しか、手に入れる事ができませんでしたお詫びに次なるお仕事の映画HEROの撮影で(おーーー、また何か買ってきてくれるの???)再度自腹プレゼントの為に、何か買って来る事を、ここに宣言しまーーーす(えーーー、マジで??また買ってきてくれるの??どうしたの??)何で、俺がこんな事叫ばされてるんだろう??(うん。だよねぇ~うふふふ)木村拓哉。


ハイという事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP


10個買って来るって言ったよ言ったんだけど、なんで5個しか買えなかったのかと言うと、あのーーお店になくてですねぇ。それしか、ふふふふ。結構これ、いろんなとこで売ってんのかな?と思ったら、山奥のねぇ、店にしかなくて、(えーー、でも、そういう風に話してるっていう事は、自分で探してたりするの??拓哉ならしてそうだよねぇ!?何か想像したら、可愛い。ごめん。)悲しくも、あのーー個数になってしまいました。このプレゼントなんですけど、食べ物なので、すぐに届けたいので、今日応募を受けて、直ちに送りたいと思います。詳しくは、後ほど・・・


そろそろ話を切り替えていいですか?行者にんにくから・・・ちょっとお詫び~で30分のラジオもあんま楽しくないでしょう聞いてても・・思いっきり変えていきます。じゃあー。ハイ私木村拓哉、この間の月曜日にグラミー賞の生中継やってきました~~!!ハイえーこちら現地時間で2月11日の夜、まあー日本時間では2月12日の午前9時半ぐらいから、行われました、第49回グラミー賞。そもそもグラミー賞って何んだよ?っていう風に人も、えーいるかもしれないんで、ここで簡単に説明しておきますと、まあ年に1回アメリカで行われる、音楽業界最大とも言える、アワードですねぇ。まあーその年によって会場がニューヨークだったり?ロサンゼルスだったり?するんですけども、まあー今回はロサンゼルスでしたねぇ。まあー主要4部門と言われるのは、最優秀レコード賞と、最優秀アルバム賞と、あと最優秀楽曲賞、そして最優秀新人賞。の、4っつで、えーー特にメディアなんかで取り上げられますけど、実はねぇ、100以上あるんですよ。賞が・・・(えーーそんなにあるの??)108っつかな?(あははは。除夜の鐘みたい~(爆))うーーん。俺それ聞いて、煩悩の数と一緒だぁ~って思ったんですけど、音楽業界全体の賞なんで、歌ってる人だけじゃなくて、レコーディングをした人、とかそういう裏方の人の為の賞もあるんですよねぇ。そこがまたすばらしいんですけども、まあーその、主要4部門のうち、3っつですよ。3っつ。最優秀レコード賞と、最優秀アルバム賞、そして最優秀楽曲賞の3っつをディクシーチェイクスが受賞してましたねぇ。(すっごいねぇ・・そんな3部門もとったの???)まさに総なめって感じだったですけども、何か、全然自分は日本にいたんだけど、日本の六本木のアークヒルズのスタジオなんですけどねぇ、ティクススタジオっていう・・・何かねぇ、自分も参加してる気持ちになれて、すごく嬉しかったですねぇ。うん。いつもTVで見るしかなかったんで、何かこういう形でメインパーソナリティーっていう、まあー名前の?お仕事をさしてもらったんですけど、結局どんな仕事だったのかと言うと、(うんうん)まあー進行は主に、ジョンカビラさんが、そして小林真央さんが、やって下さって、まあー僕はその間で、ただすげぇ~すげぇ~言ってるだけでししたねぇ。(うふふふ。そんなすげぇ~すげぇ~言ってたの??うふふふ。目に浮かぶよ~)やあーーでも、後悔にはなら、うーん、後悔まではいかないですけど、やっぱりあのーー、同時通訳の方の音声が耳のイヤホンで入ってくるんですけど、(うんうん。同時通訳なくてもいけるんじゃないの??)このイヤホンなしでも、このアーティスト達が、受賞した時に言うコメント、歌ってる歌詞の内容っていうのが、リスニングできるぐらいの、自分が存在したら、もっともっと楽しめたんだろうな??っていう風には、思いましたねぇ。(えーーー分からないの??拓哉分かると思ってた・・)どうしても、やっぱ頼っちゃうんですよ。え??何んっつってんの??っていう感じで、ジョンカビラさんは、やっぱ真横で、そのアーティストの方が、発言する同じタイミングで、「あ~、これいい事言いますねぇ~」とかっつって、やっぱねぇ、リアクションしてんですよ。そのジョンカビラさんとかを見てても、『うわーーこれだよなぁ~』とかホントに思ってましたねぇ。俺もベルリッツ行こうかな??(うふふふ。行っちゃう??)ほほほほほほ。えーーそんな第49回グラミー賞の中継、まあー僕が個人的には、「うわーーーーお」って思ったのが、まあー今回ですねぇ、イーグルスのトリビュートのコーナーで、最優秀新人賞をとられました、アメリカのアイドルですよ。キャリーアンダーウッドさんがねぇ、歌ったねぇ、これまたビックリなんですけども、イーグルスのデスペラードを歌っちゃいましてぇ(えーーーーー!!すごーーい!!!リンク??)、ホテルカリフォルニアから始まり、じゃあ次何やんだろうな??って思ったら、あのピアノのイントロが流れてきて、嘘でしょうって思ったら、キャリーアンダーウッドさんがですねぇ、見事に歌って、いやーホント鳥肌立ちましたねぇ。(うんうん。そりゃーあ立つよ!今聞いてても、鳥肌立つもん!)俺とこのデスペラードっていう曲は、どこまで相思相愛なんだろう?っていう風に、いやーーホントに運命を感じましたねぇ。だから、カーペンターズのパターンもあれば、イーグルスのパターンもあったけど、今回やったトリビュートのこのキャリーアンダーウッドのねぇ、歌い上げる感じもすごいよかったですねぇ。まあーここでは、イーグルスのオリジナルで、聞いてもらいたいと思います。


デスペラード/イーグルス


このイーグルスのデスペラード聞いてると、どうしてもやっぱり、まあーあのーこのワッツでねぇ、いつか流れたらいいなぁ・・みたいな話はしてましたけど、実際に流れたじゃないですか?あん時に、華麗なる一族でよく流れたなぁ・・って思ったんですけど、愛情というものが確実にそこのシーンに存在してる時に、この曲が流れるんですよ。(うんうん。そうそう。いつもいいところで流れるのよ~ねっ。)やっぱ聞いてると、いろんなシーンが出てきてしまって、僕の中ではやっぱ、早苗(きゃーー呼び捨て!!って当たり前じゃんねぇ。でも、何か嬉しくなっちゃう)のお父さんでいてくれた、大川先生にねぇ、「鉄平君・・・」って車に乗り込む際の、(うんうん。私もあそこが一番好き。あのウルウルは拓哉の本物のウルウルだと思ってるし・・)振り返って言う時のねぇ、あの表情がねぇ、すごく出てきますねぇ。まあー今後ねぇ、まだ何回このデスペラードがOAん中で存在してくるかはまだわかんないですけどねぇ。何かどんどん減ってきそうですねぇ~。(うんうん。減ってきそう・・)どうなのかな???だって、もうーだって、5話流れてなかったもんねえ。(うん。流れなかった~寂しかったもん。)俺「いつ流れっかな?いつ流れっかな??」って思ったら、5話は流れてませんでした。っていう、状況だったので、今後期待できるとこあるかな?って思うんですけど、でも、僕は個人的に、まだ待ってみようかな??と思ってます。(うふふふふ)

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。