さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(2005/12/16)

もうすでに東北の方はかなりの大雪みたいですね。(えーーーーまた、すごい鼻声ジャンいつ撮ったやつ?)テレビとかいろいろニュースで大雪ダーーっていうふうに言ってますからね。大丈夫でしょうかみなさん。(うんうん。のりぴ~大丈夫?)
えーー今日のオープニングはですね、「悪いごいねぇーーーか」のなまはげで有名な秋田の子から何故かあの有名ブランドのフェラガモにまつわるおもしろFAXがきております。
こちら秋田県にお住まい○○からきております。
「拓哉くんこんばんバカンス!秋田県の中学校3年生。受験生です。いきなりだけど、拓哉くんにおもしろい話を教えます。香水とか靴などで有名なフェラガモっていうブランドありますよね。えーこのブランド秋田県に住む人たちはきっと初めて聞いたときは、めちゃくちゃびっくりしたと思うんです。何故ならまず、フェラ。
このフェラって言うのは聞いてのとおり、フェラじゃないですか。で、問題はその後の言葉フェラガモの『ガモ』。このガモっていうのは、秋田弁でチン○ンなんです。(どひゃーーーー。また下ネタから始まるの?好きだけどさっ)
だからフェラガモっていうブランドは秋田県民が聞くと、フェラチン○ン。焦ると思うんです。こんな話、東京FMの方にますます怒られそうだけど、ワッツなら読んでくれると思ってFAXしました。拓哉くん好きそうジャン
まあ好きだけどー。怒られるよね。フフフフフフ。

以前、えーー、僕がすごい思い出に残る誕生日の話したじゃないですか?えっみんなでね裸踊りしたっていう誕生日。その時にかけた曲これだって話をしたら、リクエストいっぱい来たので、かけたいと思います。この曲で20代の頃の僕、誕生日に裸で踊ってましたーーーこれほんとにすごかったんだよ。(参加してみたかったーーって無理に決まってるジャンね)この曲かけて、野郎30人ぐらいが、ね。

ビレッジピープル「GO WEST」

あの時の誕生日はパーティー会場のいたるところで、ガモがあの踊ってたというよりも、行進?この曲をかけて、ガモが行進してました。(やっぱり拓哉くんのガモも???だよね。。。キャーーー)ガモとえーーガモじゃないピースがフフ女性もいたんでね、その中を行進してました。(女性もいたってどういう事?)ジャジャジャって。すごいでしょ?この光景!で、そのうちね、3人ぐらいは、何を考えたのか、そのままお店から出てッちゃって、ガモのまま。だからもう少しで、お縄になってたってかんじですよね。フフフ。えーーまああの、ホントにこの曲を聴くとね、その時とった写真のね(えーー写真まで残ってんの?)うーん、一枚一枚がこう思い出される曲ですね。

今回はさんタク何するんですか?っていうFAXたくさん来てますけどーー、えーーもう収録の方はですね、なんと、終了しております。すごくない?この早さ。っていうかね、もう、すごいことさせられて来ましたよ。



まああのー、今年2005年の正月にやったやつで、次回は海外ロケっていうフリで終わったんだけど、でも、確かに、海の向こうには行ったんですよ。確かに行ったんですけど、でも、あの島の人たちはね、日本語で僕に話しかけてきてますよね。
あれを海外というのかな?(えーーどこどこ?)ってちょっと思うんですけど。今年はですね、ちょっとあのーー、さんまさんがちょっとハマってる、変な本が一冊ありまして、何ていう本かと言いますと「変な生き物図鑑」変な生き物ってホントに書いてある。本のタイトルが・・まあ、ある意味生き物からしたら、記載されてる生き物からしたら、若干名誉毀損にあたいするような本のタイトルなんですけど・・
そこにね、載ってるね、あるいかがいたんですよ、そのイカはどんないかかと言いますと、とびイカって書いてあるんですよ。飛びイカ。そういう本にするぐらいだったら、へんな生き物だけど、生きてるんだよ。ということで、写真も載っててもいいじゃないですか。ね。それが写真が載ってないんですよ。イラストなの。
そこがまた、怪しいんですけど。まあその本には、とびイカ以外にも、代表的なところで言うと、つちのこも載ってました。だから、これ信憑性があってんのかないのか・・わかんない本なんですけどーー、そのね、飛びイカっていうね、何やら飛ぶらしいぞ、っていうイカが、いるらしく、そのイカにね、やたらこうーー、だから、さんまがイカに興味をもつっていう、言葉だけで、聞くと、すごく海の中の話になっちゃう、何か、ディズニー系になっちゃうんでけども、そうじゃないんですよ、そのイカを捕獲しに行ってきました。まあ、一応、海の向こうですね。
宮古島?っていう。しかも一泊で行ったんですよ。これ海外じゃないんじゃないかなっ(よっぽど海外で羽のばしたいのねーー)と、思ったし、3日オフ付いてなかったし・・あれ?って感じだったんですけど、飛行機でやく3時間ちょいかな?だからグアムとそんな変わんない距離ですね。でも、羽田の方から直行便がありまして、すごく交通の便としては、整ったところだったんですけど、で、僕出発の当日、ちょっと朝、交通渋滞に巻き込まれて、もうギリ、もうねー、これグッドラックというドラマを経験した人間がやっちゃいけない事だとは思ったんですけど、フライトギリギリの時間に、空港に着きまして、で、空港内を「え?何?これ映画のロケ?」っていうぐらのスピードで走って、ほんで、飛行機に駆け込んだら、エコノミーの席に座ったおじきが、ワッーーーーー珍しいな、おまえがこんな時間になって・・(大阪弁)ウワーーーって。ちなみにね、あのおじきがよくやってる甲高い引き笑いあるじゃないですか、アホウ鳥の周波数と同じらしいですよ。あのひき笑いの周波数。まあ、そんな事はおいといて、えーー飛行機の方で、宮古島の方に行かせていただいたんですけども、あのね、あそこいいね。
海の色?海のキレイさ、あれは棄てたもんじゃないですね、日本も。港だよ。漁港。漁港なのに、水バスク○ーンだよ。また、是非足を運びたいなっていう場所に足させましたね。で、その宮古島の方で、えっ先ほど言いました、飛びイカという、いるか、いないのか、よくわからない、イカをですね、捕獲すべく、漁にでたんですが、詳しい結果の方は、えーーーその今回のね、さんタクの方見ていただいて、いろんな事を感じてもらいたいなあと、思うんですけども。今回みたいに、二人で、あんな遠くまで、ロケに出たの、初めてだったんですけども、一泊っていうこともありまして、24時間以上いましたからね。同じ部屋に泊まるんですよ。(えーーーなんかすごそう!!)まあそちらの模様もですね、今回さんタクでやらねぇ?って(えーーーーキャーーーマジ????)って話したら、ああやろうって話になって、そんな二人の滞在記をたぶん今回のさんタクでは、あるんじゃないかな?と思いますけどね。今回ね、かなり濃いです(えーーーーー楽しみ)たぶん、2時間半ぐらいの、番組になると思うんですけど、そうですね、4時間あっても、足んないぐらいじゃないですかね?最後歌まで唄わされたりとか、してましたですけれども、まあ放送の方はですね、えーー来年2006年1月3日みたいなんで、(そんな他人ごとみたいに)詳しい放送じかんなんか・・
あっごめん把握してないわ(うん、拓ちゃんらしいね。)たぶん夕方だと思います。あのTV誌とかで、調べて欲しいなと思います。すごい他力本願な感じなんですけれども、まあ、そこがまたーー、さんタクのいいところ。っていうふうに、すごく勝手な、感じで曲行きたいと思います。

えーー今回は、SMAPとイク?じゃなくて、SMAPとイカ?って感じで、ヨロシク!!

フランツフェルディーランド? DO YOU WANT BE?

略  (またまたたこ&イカの話です。)

イカを探しに行くっていう今回のさんタクなんか世界不思議発見みたくないですか?ということで、こんなFAX読んでみたいと思います。

「拓哉くんこんビンビン!!毎週楽しく聞いてます。今回はとってもどうでもいいことなんですが、FAXしちゃいました。母親とテレビのクイズ番組世界不思議発見を見ていたときの事、南米の特集をしていました。その番組中に、出てきた、ある湖の名前に、えーーー母親が過敏な反応をしたので、何かと思ったら、アルゼンチンに国の名前の湖があるんです。つまりアルゼンチン湖。(フフフ)その後しばらく母親と、連呼して笑ってました。ちょっとおもしろかったので、FAXしてみました。これからも、エロトーク期待してまーす。」まあこれは、FAXで書かれてる、内容は、ちょっと前の世界不思議発見での事らしいんですけども、ということは、ひょっとしたら、あの草野さんがね、テレビの中で、この言葉を言ったかも?知れませんね。そうだとしてら、以外と突っ張ってるよね。TBSも。でも、地名ですからね、あくまでも、地名だからエロトークとか、期待されても困るって感じなんですけども。まあインドネシアのパリ島には、そのまんまキン○マーニっていう、土地がありますからね。これ全然だから、エロトークじゃないですよ。これは地理。
地理の授業だったんですよ。



最近ねぇ、子供のFAXばっかり読んでませんか?っていう、大人の方からの苦情が、若干多いかなっていう、まあ、僕はねぇ・・弱者の味方なので、(ただ、若い子がいいだけジャン)そうなってきてるかも、しれませんが、でも、苦情も来てるんで、たまには大人の方からのFAXを紹介したいと思います。

愛知県にお住まいの36歳○○「拓哉くんこんばんわ。私は今年初めて、ツアーに参加し、それ以来、毎週必ずワッツを録音して、何度も同じ放送を聴くぐらいワッツの大ファンになってしまいました。(ありがとうこざいます。っていうかご愁傷様です)えっそこで、悩み相談をさせて下さい。ずっと密かに悩んでることがあるんです。私には中学校1年生の息子がいるんですが、どうも最近主人の大事にしている、超ーーー過激なHビデオを家族が留守のときに、こっそり見ているようなんです。主人は、見つからないだろう、という場所に隠しておいたようですが、何度も見た形跡があったらしいのです。私は、すごく気になっています。もちろん、そういうことに興味を持つ年頃だとは思います。ですが、内容がかなりヤバいので、(私も主人と一緒にすこしだけ見たことがあるので・・)(見た後どうなっちゃったのかな?それを書いておくべきだ)隠し場所を変えたほうがいいのか、主人に内緒で、処分してしまおうか、迷ってます。男木村拓哉としてこんな息子をどう思いますか?まさか息子に直接「見た?」と聞くわけにもいかないですし・・・」
っていうね。FAX来てますね。
まああの、息子さんの気持ちは間違いなくわかりますよ。
発見してしまったら、絶対手にするでしょ角砂糖を置いといて、ありんこがその横を素通りできるはずがないっていうことですよ。まあこの息子さんは見た形跡を残してしまうから、親御さんに両親にお母さんにね心配をかけてるんだと思うんですけど、僕はね、その点巧妙でしたからね。全く形跡残さないように、戻しておきましたからね。(ホント?実はバレてんじゃないの?)いやマジで。俺の方から、俺の方から突っ込んだら、すっごい焦ってました。「あそこの棚にあんの何?あれ?」って僕が二人っきりの時におやじに言ったら、わりと焦ってました。「見たのか?」「おー見た見た見た」って言ったら、なんか男どおしの話になりました。
まず大事なのは、お母さんの前に、オーナーであるお父さんが「お前俺のみたろ?」って普通に言ってもらって、それで『見てないよー』って言ったら、「知ってんだぞー、でも、これどうだった?俺的にはこう思うんだけど、お前どう?」っていう会話があって、「ちょっと何話してんですか?」みたいな感じでお母さん入ってくる。っていうのがいいんじゃないですか?
立場的には、お母さんはちょっと離れたところで、それを聞いといて、でで、ここここしかないわっていうタイミングで、「ちょっと二人して、何の話してんのかしら?」で、「実はさ、あれなんだけど」「あああれね。ああ私もチラッと見たけど、どう?見たの?」(そんな軽く言えるかな?ホントは軽いのが一番いいっていうけどね。)そういう軽い感じで、いいんじゃないかと思いますけどね。親が重くとると、子供にとっても重くなると思うし、あれですよ、ちゃんと気をつけないといけないことだったり、あのーー相手を傷つけることにならないように、(おおおお大人の意見ジャン)そこはちゃんと重く、伝えなければいけないと思いますけど、その見た見ないで、重くすることはないと思う。僕は思いますけどね。この番組に来るFAXってやたら中高生からのFAXが増えてるんだけど、どうですかね?中学校高校生のみなさんは・・・大人って結構以外とこんな事で、悩んでるんですよ。ねっ。割とみんなと近いでしょフフフフフ

Triangle



木村拓哉でした。

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。