さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What's up SMAP(4/7)パート2

この間だねぇ、このラジオの中で、中居がコントでやってる、スマスマのねぇ、やってる、あのーーダメ人間にモデルがいるって言ったじゃないですかそしたら、割と、知らない人が多かったらしくて、リスナーの中にも、あれねぇ、実際にいるんですよモデルが・・で、その人の事を、えー中居がものまねをして、やってるコントなんですけども、誰かというと、スマスマのプロデューサーなんですよ。今の。黒木さんっていうんですけど、えーまあ最近だと、金メダルをねぇ、トリノオリンピックで、とられました、あの、荒川静香さんが、ビストロに来てくれたときに、打ち合わせで楽屋に行って、金メダルが置いてあるのに、全く気が付かないで、そのメダルが置いてある、椅子にメダルの上から、座って、ずーーーっと、打ち合わせしてたらしいですねぇ。ほんで、「えーー今日はあのーちなみに、荒川さんあのー、金メダルのほうは、お持ちになったでしょうか?(ダメ人間風)」っつって、(スタッフ:フフフフフ)聞いちゃったらしくて、そしたら、荒川選手が「そちらにずっと置いてあるんですけど・・(スタッフ:フフフフフ)って言ったら、「えーーーどこですか?」って立ち上がったら、ケツの下に、金メダルがあったっていう、(スタッフ:フフフフフ)ダメですよねぇ【ゴーーン】で、あのー、最近たまたま、僕、やられて、この間怖かったんですけど、TMCっていうスタジオでスマスマ撮ってるじゃないですか収録終わりました。お疲れ様でした。っつって帰りますよねぇ移動車に乗って・・帰るときに、そのTMCの前に、ファンの子達が、「手紙受け取ってください」っていう感じで、いてくれたりするんですよで、まぁ、夜の10時過ぎてなければ、僕の中では、夜の10時っていうのは、僕あのー、現場の門限っていうふうに昔から決めてるんで、10時過ぎたら、俺「ごめんねぇ。受け取れねぇよ」っていう感じで、10時過ぎたらだから、悪いけど、帰ってねっていう感じで俺ずーっとやってきてるんですよで、あーじゃー、まだ9時半だし、10時前だから、受け取るわーっつって、窓開けて、手紙を受け取ってたんですよ(えーー10時より前なら受け取ってもらえるの?でも、私のところからじゃあいつ遭遇するか分かんないのに待ってられないよねぇいいなぁ、東京の人)そしたら、そのファンの子の、最後尾に黒木さんが、立ってて俺に、(スタッフ:ハハハハハハ手の叩く音)CDを「これ受け取ってください。」って言って、車の中に、突っ込んできたの。で、思わず「うわーーこいつ誰だ??」って思ったら、よーく見たら黒木さんで、「何やってんの?」って言ったら、「えーーあーー受け取って下さい。」って言われて、「アーーハイ」って、そのまま受け取って、何にも言わず、「もう車出せ」とかっつって、帰っちゃったんだけど・・でも、いくらねぇ、コントでダメ人間とか言われてても、スマスマのモデルでいたとしても、TV局で働いてる人ですからねえ、今現在、スマスマのプロデューサーですよ地デジぐらいはねぇ、知ってるはずだと思うんですよ僕。なので、その黒木さんに、電話してみたいと思います。プルルルルルルルルルプルルルルルルル


プルルルルル (鼻をすする音)
黒「もしもーし」
拓「もしもし」
黒「もしもし」
拓「ダメ人間のモデルの黒木さんですか?」 
黒「はい。黒木です。」
拓「木村ですけどー」
黒「あっお疲れ様っす」
拓「今現在大丈夫っすか?あのー話てても・・」
黒「大丈夫です。」
拓「今、今どっかに隠れてるんですか?」
黒「いやいやハハハ違います。スタジオ、スタジオのスタジオらでました。」
(中居君がまねしてるダメ人間っぽい話し方じゃないよ。)拓「いつもどっかに隠れて、寝てるっていう情報が・・」
黒「いやーそんな事ない!そんな事ないです。」
拓「入ってきてるんですけど・・」
黒「フフ。そんな事ないです。」
拓「そんな事ないです。フフフっていうか、割とそういう証言を言うスタッフの方が多いんですけど・・」
黒「ハハハハ。ちゃんとスタジオにいます。はい
拓「また公に今嘘ついてますよねぇ(スタッフ:ハハハハハ)黒「そんな事ないです。ほんとに・・」
拓「それであのー、コントと一緒で、ヤバくなったら笑ってごまかすんですねぇ
黒「ハハハハハハハハ」
拓「フフフ笑ってるーー
黒「あーすいません。」
拓「いや。あのー電話したのは、他でもないんですけど・・」
黒「はいはいはい。」
拓「一応あのーーーー、TVのプロとして?えースマスマのプロデューサーである、えー黒木さんとして、どうしても、教わりたいことがありまして・・」
黒「はい。何でしょうか?」
拓「この内容を聞くのには、黒木さん以外思い浮かばなかったんですけど・・」
黒「ハイ
拓「地デジってなんっすか?」
黒「地デジ?」
拓「ハイ
黒「あっあーー」
拓「TV局とかにいると、そういう会議とかやるんですよねぇ
黒「えーーっとですねぇ、地上はデジタルの略ですねぇ。」(ハハハハハハ)
拓「それは知ってます。」(スタッフ:ハハハハハ)
黒「ハイハイ
拓「それは僕もなんとなく分かるんです」
黒「ハイえーーとですねぇ、えーーハイビジョンという言葉でも、よく言われるんですけど・・」
拓「ハイビジョン?」
黒「ハイあのーー今放送してる、現行のTVとは違う形で、今後放送やっていこうという流れで、今はそのーー、入り乱れた形でまだあるんですけど・・」
拓「入り乱れた形?(スタッフ:ハハハハハ)すごくわかりずらいんですけど・・一応TVのCMで、2011年から地デジに変わりまーすみたいな事すごいやってるじゃないですか
黒「ハイハイハイハイ2011年からは全部変わっちゃうんですけど・・」(スタッフ:ハハハハハ)
拓「ハイ
黒「それはそのー、デジタル放送の専用の、アンテナとTVが必要で、今はそれは持ってる人は、今デジタル放送してる、番組はそういうにして見れるなんですよ(スタッフ:ハハハハハ)
拓「ハイハイその辺までは、僕もホントに知ってるんですよ
黒「ハハハハハイえーと、音がすごいよくて、」
拓「音がすごいいいあーーあそうなんですか?それ地デジ?」
黒「地デジは、あのー今の放送の6倍ぐらいの、あのー分量の情報が放送で、絵でもできるしっていうような、絵がいいって」
拓「あーーアナログからデジタルになると、音も絵もすごくよくなる?」
黒「ハイ
拓「じゃあ、デジタルって何っすか?」
黒「デ、デジタルですか?」
拓「ぷはははははは、ハイ(スタッフ:ハハハハハ)デジタルっていうのは、何、何ですか?」
黒「ホント、ホントちゃんと答えていいですか?」
拓「おーーーーいちゃんと、ちゃんと答えて下さいよ(スタッフ:ハハハハハ手の叩く音)それを待ってたんですよ
黒「えーと、あのー、結局0か1かって事なんですよねぇ
拓「えっ
黒「あのー0と1かっていう事で、」
拓「0か1か??」
黒「ハイえーーあのーー」(スタッフ:ハハハハハ)
拓「あっ
黒「木村さんあれですよあのーLPとCDの違いみたいな・・」(スタッフ:ハハハハハ)(手を叩く音)
拓「ハハハハハハハそれ、それあれですか?ひょっとして、あのー、あのー秒針が動いてる時計と、Gショックみたいな、デジタル時計みたいなそれぐらい違うって事ですか?」
黒「そうですそうですそうです
拓「それねぇ、僕ねぇ、黒木さんに電話する前にもう言ってるんですよ
黒「あはははははごめんなさい。(スタッフ:ハハハハハ)ハイ
拓「じゃあーあのー、地デジになると、そのスマスマっていうのは、何かが変わるんっすか?」
黒「えーーーと、実は・・ホントにあのーーこういう話をするのは、初めてなんですけど・・」
拓「ハイ
黒「ちゃんと一回話をしなきゃなんなかったんですけど・・(スタッフ:フフフフ)
拓「これマジめ、マジはなですよねぇ
黒「あのー10月から、あのースマスマも、えーデジタルの放送に変えていこうと思ってます。」(いやーーそういう事じゃないとおもうんだよねぇ・・)
拓「あーー、それ、結構あの、ちゃんとした話ですよねぇ
黒「ちゃんとした話ですハハハ。で、そうなった場合に、秋以降は、デジタルのえーとアンテナと、TVを持ってる方は、スマスマがそのー16対9の大きさで見れると。普通高音質高画質で、見れるように、なっていきます。」
拓「えっ高画質で見られるっていう事は・・」
黒「ハイ
拓「ノーメークはもうダメっていう事ですか?」
黒「そうですねぇ・・」
拓「俺スマスマは・・・いやそうなんですか??(手を叩く音)俺割りと、スマスマってノーメークじゃん(今、うちのTVは、地デジなんだけど、すっごいクリアーなんだよねぇ?!逆にメークしてる方が男性はおかしい感じにうつっちゃうよ)ないですか?俺・・ 」
黒「あっでもーーまんまでも大丈夫かもしんないっす。」
拓「いやいやそんな・・そういう話ではなくて、ハハハハ。」
黒「実はそれで・・」
拓「俺と慎吾って結構ノーメークじゃないですか?」
黒「ノーメークですよねぇ対応は考えていかなきゃなんないんですけど・・(スタッフ:ハハハハハ)えーーとあのーー」
拓「いやーーそこまで、深刻になられても、困っちゃうんですけど・・」
黒「実は、その新しいデジタルのあのーカメラは、ハイビジョン用のカメラは、肌色で、ちょっと、リフォーカスというか?する機能が、付いてたりとかいうカメラを今開発されてたりして・・」
拓「へぇーーー」
黒「なので、そういうのもちょっと今いろいろ研究してます。はい。」
拓「なるほど・・で、話戻るんですけど・・」
黒「ハイ
拓「地デジってなんですか?」
黒「えっうーーーーん。うーーーーーん。」
拓「ヤバい。ダメ人間になってきてる。」
黒「ハハハハハ」
拓「じゃあ、あの、今度会うときまでに、ちゃんと勉強して、今度俺に教えて頂けますか?」
黒「わかりました。勉強してきます。」
拓「お願いします。」
黒「今後ともよろしくお願いします。」
拓「はーーい。」


えーー今電話した黒木さんはですねぇ、ビートルズの大好きなんですよだから、ここで、黒木さんに捧げます。


WOMAN/ジョン・レノン

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。