さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(2007/1/12)パート1

いよいよ、明後日ですねぇ、TBS系列で始まります、ドラマ「華麗なる一族」華麗にスタートします。という事で、本日はおせちに飽きたらカレーもね華麗なる一族スタート直前記念華麗なる質問スペシャルっていうねぇ、なので、えー華麗じゃない質問は読みませんから。(ふふ)ハイすー早速一つ目。


大阪市 19歳 「キャプテンこんばんは。(こんばんは)いよいよですねぇ。ドラマ「華麗なる一族」えーいつもと違ったバリっとしたスーツ姿のキャプテンが楽しみです。ところで、質問です。前にワッツで、華麗なる一族の収録は結構早くからやってた。(そうそう。夏ごろからやってたもんねぇ・・・ライブ中ぐらいから・・)僕以外の主演者は夏ごろから撮影に入っていた。って話をしてましたよねえ何でそんなに早くから撮影してたりするんですか?(うんうん。私もそう、思う。キャストの関係!?)もしかして、もう、全部撮影が終わりそうだったり、するんですか?」

っていう、メッセージが来てますけど、これはなかなか華麗な質問ですねぇ。(ふふふふふふ)しかもちょっと中辛な感じの(ふふふふふ)メールが来てますけども、僕自体はえーーー去年の10月の14日から、撮影に入ってますねぇ。一番早い人たちが、夏ぐらい、8月ぐらいから、だから、うちらはもう、去年のPOP UP SMAPっていう、ライブをやってる頃から、始めてたらしいんですけどねぇ。これあのー、何故???っていう、風にみんな思ってると思うんですが、編集とかですねぇ、コンピューターグラフィクの、作業がものすごく時間がかかるらしくて(うん)1960年代の頃の日本を描いているので、あっちゃまずい物とかもあるわけですよ。(ビルとか?)消すものは消さないといけないし、で、逆に無いものをあたかも存在してるかのように、描かないといけないシーンなんかも出てきたりしてるので、ちょっとシーンによっては、早めに撮ってそういう作業をしないといけないっていう事で、撮影をしてるらしいんですけども、まあーもしかして、全部撮り終わっちゃうんじゃないの?っていう、疑問も持たれますけども、もう明後日から始まるねぇ番組なんで、正直に言っちゃいます。まだ1話の完パケが、できてません(えーーーーー。また、私達と一緒に見るっていうパターン??)(ふふふふ)まあー明後日放送なんですけど、えーーふふふふ、スタッフに聞いたんですよ。僕。「第1話の90分スペシャルのやつっていうのは、いつ頃見れるんですか?」って言ったら、「あのー第1話の方は、当日あがります。」(ふふふふふ)っていう風に言われたんで、今まだーだから編集所で、編集してるはずですねぇ。スタッフの方は・・俺も明後日見ると思いますよ。まあーその辺も華麗なるスタートが(ふふふふ)きれたらいいなぁ・・と思いますけどねぇ。


今日のワッツは華麗なる選曲でいきたいと思います。まず1曲目。えーこの曲が入ってるアルバムの邦題がなんと、「華麗なる劇場」なんですよ。まあーメタルだけどねぇ


Live Wire / モトリー・クルー


懐かしいナンバーですねぇ。これ。モトリークルーで、Live Wire 聞いて貰ってますけども、これ高校生ん時聞きましたけど、このビースニールの股間がアップんなってる、ジャケットなんですけど、これねぇ、あのードラムソロみたいな瞬間があって、トミーリーがねぇ、コンガみたいなやつをコンコンコンって、カウベルかぁカウベルをコンコンコンって叩くシーンがあるんだけど、それビデオクリップで超―――かっこいいんですよ。そこが・・ドラムスティックをカメラに向って、うわぁーーーって突き刺すような、瞬間なんですけど、そろそろかと思うんですけどねぇ、まあーでも、このモトリークルーの選曲これ、邦題がたまたま華麗なる劇場だったから、できたんですねぇ。アルバムの邦題。まあーそろそろこのカウベルがなると思うんですけど、きますよ。きますよ。きますよ。きますよ。ハイココ(音楽でコンコンコンっていってる) わぁーーーーーきた。いいこれいいこれ好き俺。(ふふふふ。可愛いこれ好きって・・言ってる~)えーー撮影自体は、去年の8月から始まっているドラマ「華麗なる一族」なんですが、僕今、カバンを丁度このスタジオに持ってきてはいるんですが、何と、台本がですねぇ、今の段階で、よいしょ見て(うぉーーすごい!)トントン(台本を揃える音)1話から最終回まで全部あります。(えーーーーーーー。全部一緒に撮ってんの??どういう事?大変だねぇ・・・どひゃーーって感じだよ~)(すごい)まあーちなみに今回のえー台本の方にも I‘l do me bestっていう風には、あっ書いてありますねぇ。恥ずかしながら・・(ふふふ)恥ずかしながら書いてありますねぇ。あっ待って下さい。2話の台本にはまだ書いてないです。なので、今ここで書きたいと思います。(どうして2話だけ書いてないの?)えーー2話の台本に、えーーーI‘l do me best(シャカシャカ音がしてて今書いてる)とここで書き終らせて貰ったところで、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP


北海道 18歳 高校3年生「キャプテンこんばんワッツ(どうも)もうすぐ華麗なる一族始まりますねぇ今回は事前にあまりワッツで話をしてくれないので、聞きたい事があります。毎回ドラマの時に話してくれる、初顔合わせ。今回の華麗なる一族はどうでしたか?」

っていう、あーーーーーーーーこれ、今回ねぇ、そういう事をしてるタイミングがどこにもなくて、そのシーンになって、そのシーンに必要な方が、次々と現場に現れるっていう、だ、その都度下手したら「初めまして・・・」っていう、事が必要な方がいらっしゃったりとか、後ビックリなのは、年内だからあのー、2006年のうちにもう何人かは「何々さん、西田敏行さん、オールアップです」って言って、花束はもう、渡してますよ。(えーーーー、すごーーい。西田さんは早くから入ってたんだっけ?映画の撮影とかもあったりしたんだよねぇ!?)普通さぁー、ドラマをじゃあーやります。撮影していきます。ってなると、まず顔合わせっていうものがあって、その場で「じゃあーみなさんお集まり頂いてるんで、この場でちょっと本読みの方をやらせて頂きたいと思います。ちょっとじゃあー10分間休憩挟ませて頂いて、えーー10分後の何時から、えーー本読みの方を開始させて頂きますので、よろしくお願いしまーーす。」っていう風な事があるんですけど、今回は全くないですねぇ。そういうの。下手したらですよ、全員出演者が一同に集まる瞬間っていうのは、(打ち上げ??)打ち上げじゃねぇかなぁって思うんですけど、まあー今回はあのー、ホントに僕もビックリするぐらいに、キャストがめちゃくちゃ豪華なんですけど、僕、万表鉄平っていう役をやらせて頂いてるんですけど、その万表鉄平が第一話で毎年恒例の正月の恒例のねぇ、あるホテルに一同に会してあのー食事をするっていうシーンがあるんですけど、そこに、遅刻してやってくるシーンがあるんですよ。「鉄平様よくいらっしゃいました。」っていう風に迎えてくれるホテルの、オーナーというか、ホテルの支配人の役ですよ。ホテルの支配人ですよ。誰かな?って思ってたら、そこに、あのー普通に、佐野史郎さんとか、いらっしゃって、ホテルの支配人だけですよ。(ふふふ)そこに佐野史郎さん来て、「鉄平様お待ちしておりました。どうぞお急ぎ下さい。」って言われて、いやー佐野史郎さんがホテルの支配人やってるよ~(小声)っていう、気持ちになるでしょ(ふふふふ)今軽―く明後日始まる作品の中の、話をしちゃってますけど、半端じゃないですよ。ホント(ふふふふ)キャストは・・(ふふふふふふふふ)この間ねぇ、すごい白熱したシーンを撮影さして頂いて、そこに登場したのが、武田鉄也さん、北大路欣也さん、北大路欣也さんのとなりにあの人名前何て言うんだっけ(げっ!それヤバくない!?)初代ウルトラマンに変身してた人。黒部さん。(黒部さん?)黒部進さんそして、えーその横に、三雲頭取だから柳葉敏郎さんで、柳葉さんの隣に綿貫専務である笑福亭鶴瓶さん、西村さんは、西村雅彦さんは俺の隣にいるんですよ。で、ひとつのテーブルを囲んで、そのメンツで、会議を開くっていう、対策会議がちょっと開かれるんですけど、もうーそことか半端じゃなかったですよ。(ふふふふふ)鶴瓶さんがあのー、その日にちょっと台詞が変更になりまして、「申し訳ないんですけども、あのー、鶴瓶さん綿貫専務として、台詞このように、変更さして頂きたいんですけど・・・」って言ったら、鶴瓶さんが「もう勘弁してぇなぁー」って言って、(ふふふふ)「覚えられますかそんなの・・直前に渡されて」とか言って、鶴瓶さんは鶴瓶さんとして、すごくモチベーション上げて、声出して覚えないと覚えられない、ってなって、もう楽屋の中でこう、声出してても隣の楽屋の方に迷惑になるから、スタジオのカメラ倉庫っていう場所があるんですよ。通称カメ倉って呼ばれてんですけど、そこに鶴瓶さん一人入られて、自分の台詞をガーーーっておっしゃってたんですけど、出演者の人が普段入らない場所じゃないですか?カメラ倉庫って・・・だから、あのー、ADさん達が、「そろそろ鶴瓶さんお呼びして下さい。」って言って、探しに探しまくったんだけど、セットの中にもいなければ、前室にもいない、メイク室にもいない、衣裳部屋にもいない、そして楽屋にもいない、あの人どっかいっちゃったんじゃないか・・って話になって、そしたら、ちょっとねぇ、微かにあのーー「ちょっと待って下さいよ銭高さーん。どうしてくれせるんですか?」っていう、練習してる声が、スタジオの中で聞こえてきて、あれ、鶴瓶さんの声じゃねぇかってなって、(ふふふふふ)えーー探しに行ったら、カメ倉で、一人ずーっと練習に励む鶴瓶さんがいらっしゃって、(ふふふふふ)でも、また、それをねぇ、西田、あー西田さんじゃないや、ごめんなさい、武田鉄也さんが、あおるんですよ。「ハイじゃあーカメリハ行きまーす。カメリハ用意ハイ」って言って、頭からケツまでそのワンシーンを熱いシーンをやるじゃないですか?そうすると、「ハイカット」ってなった瞬間に、武田さんが「よくなってるよくなってるよよくなってる(はははははは)「きてるよ」ってまたねえー、すごいんですよ。現場が。で、僕の元カノの役で、あのー稲森いずみさんとか、稲森さんにねぇ、会った時は、(ロンバケ以来??懐かしいよねぇ!?)戦友に会った感じがしましたねぇ。(ふふふふふ)久々に・・・だから、ロンバケ以来だったのかな?で、僕はイナヤン、イナヤンって呼んでたんで、「あっひっさしぶり~」とかって言って、「イナヤン~」とかって言ったら、(きゃーーーそんな風に親しげに呼ばれた~い)「何かイナヤンって、あたしの事を呼んでくれるのが、周りにいないから、すごくなんか、久しぶりな感じがする~」とかって言ってくれてましたけど、では、ここで、もう一曲クイーンのアルバム華麗なるレースからいきたいと思います。この曲2007年今の時代のテーマソングにしたいぐらいですねぇ


手をとりあって/QUEEN

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。