さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/11/2)パート1

先週、僕お話しましたねぇ。僕の思い出の場所僕が係わらせて貰った、数々のドラマを、生んでくれた場所、そんな場所「渋谷ビデオスタジオ」が、閉鎖になるっていうねっ、お話なんですけども~、そして、番組の最後で、嘘泣きまで披露しちゃいましたねぇ~。果たして、あれは嘘だったのか?本当だったのか?その真相は、えー、僕は、お墓まで持って行くつもりで~す(ふふふふ)割とリアクション多くて、ありがとうございま~す(きゃー、何々??そこ見たの??私そこのめっちゃ上の方に乗ってるんだよぉ~)嘘泣きですけどねっ。

広島県 ○○ 44歳主婦「キャプテンこんばんワッツ。「渋谷ビデオスタジオ」の閉鎖のお話をされてましたが、このお話はキャプテンはご存知ですか?「武士の一分」で拓哉キャプテンが剣道の稽古をした、のま道場もなくなるって聞きました。いくら映像や、心の中には残ると言っても、やはり思い出の場所がなくなるって寂しいですよね

って言う、メッセージ来てますけども、これはねえー、僕あのー、毎日、毎朝、ちゃんと新聞を読んでるんで(へえーーー、ちゃんと新聞読んでるんだぁ~)この記事は僕は知ってました。芸能欄じゃないところに、キムタクって載ってたから、「えっ?何?」これ・・」って思ったら、あのーふふふふふ、そのねっ、僕が「武士の一分」の、撮影にあたって、その稽古をつけさして頂いた、目隠し剣道を、まあー、僕は、目が見えないという役だったので、そんな人は、どんな風に、あの、相手との間合いを、取るだろうか??とか、体験??さして貰った、場所があるんですけどぉ~、僕がそののま道場に、お邪魔した時に、いずれこの道場も、近々・・・っていう、話は、なんか聞いてたんですよ。ほんでぇ、あのー、一緒に??その道場に行った箕輪さんっていうねっ、あのー僕に剣術指導をして下さった方が、いるんですけど、その人に、「いやー、これがなくなっちゃうなんて、ホント、勿体無いですね~」っていう話を、したんですけど、その話が、新聞の芸能欄じゃないところに、載ってて「で、あっ、あの話が載ってる~。しかも、俺、芸能欄じゃないところに載ってる~」と思って、凄いやっぱり、歴史がある、道場なんですよ。のま道場って・・・講談社っていう、出版社があるでしょその講談社の創設者が、建てた、(へえーーー、そうなんだぁ~)えー、だから、もう戦前からある、だから、え?11年って言うと、大正時代から続いた、もう、名門道場なんですけどねぇ~、あっそう海外の人も剣道やる時は、のまで稽古をしたいっていう。へえーーカタカナでノマ道場って書くんだ。俺、ここでやってみてぇ・・・ってでもさぁあ、あの、その新聞に書いてあったんだけど、移築もしくは、その、再建??させるには、約2億円っていう見積りが出たらしいんですけど、新聞の記事にも書いてあったんですが、全国の剣士が200万人いたとしたら、1人100円で2億円になるんですよ。200万人いると・・(うんうん。そうだよねぇ~。剣士じゃなくても、そんな大切な道場残しておいた方がよくない!?)そう考えると、なんかその~、剣道に、ちょっとでもねっ、携わった事のある、人間だったらぁ~、それ考えてもいいんじゃねぇかな??って言う風には思うんですけどねぇ。だから、俺、思い切って、10人分ぐらいは【ゴーン】(1000円かよ??)ずいぶん思い切って、10人分とか・・・100人分とか(おーーー、10000円)領収書は出ないんでしょ【ゴーン】出ないよね寄付だもんね


今日のワッツは、こんな曲で、始めてよかですか?アヴリルラヴィーンのガールフレンドねっこないだの月曜のスマスマで、歌ったから、かけるんです。彼女もドクロのマーク使ってるんですよ。つまり、俺ら、海賊仲間なんです。


Girlfriend / アヴリル・ラヴィーン


あ~~~~、結構無くなってくねぇ~その、思い出の場所が・・・振り返ると、だって、まず、代々木高校という、僕のあの、母校があるんですけど、この話も、確か、ワッツに来たメッセージで知って、このスタジオで驚いたんですよ。で、チラっとね、スマスマの前室かなんかかな??中居に「代々校なくなんだってねぇ~」つったら「嘘っ」ってそれで終わりでしたねぇ【ゴーン】ハイって事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


無くなってはないですけど、スマスマのねっ、撮影も、その、お台場のフジTVに、移ったんですが、(へえーーー、そうなの??この前、中居君と慎吾ちゃんが水被ってたから、もしかして??って思ったんだけど・・)ビストロのセットが、最近変わったでしょう?スペイン調になったでしょう?あれからもう、お台場です。まあ、TMCにに行かなくなったからねぇ~まあー、TMCって言ったら、今昔庵のマスターだけどぉ~、何してんのかなぁ?あの後、ず~~っと会ってないですからねぇ~。あのねぇ、慎吾が、スマスマ、TMC収録最終日の時に、慎吾が、もうお台場に行っちゃうから、「今までありがとうね~」みたいな事を、ちょっと離れた所から、言ったんだってマスターに・・・そしたらマスターが、遠目の慎吾に「慎吾!!いつでも一緒だかんな~~!!」つって、凄い、なんかTMCで叫んだらしいっすよ。「って言われたんだけど、木村君、俺どうしよう??」って言われて、『いやっ、どうしよう。って・・・いいんじゃねぇか??いつでも一緒っていう気持で・・・』っていう風に、思ったんですけどねぇ。


こないだねぇ、このワッツで、チラっとおもらししたら、しっかり、キャッチしてくれましたね。ナイスキャッチ!って事でいきましょう。


大阪府 ○○ 18歳大学生「拓哉キャプテンこんBANG!BANG!(おえっ)前のワッツで、キャプテンが、「最近は海外ばかり行ってて、今月はミートソースを、15回は食べた」って話をした時に、ちょっと引っかかったことがあったので、お聞きします。確かあの時、「ジャッキーチェンさんのお宅に、お呼ばれして、ご馳走になった以外は、外食しなかった」って、言ったと思うんですけど、ジャッキーチェンさんて、あのジャッキーチェンさんですよねぇなんで、お家に、お呼ばれしてるんですか?もしかして今、香港で撮ってる映画って、ジャッキーチェンさんと共演なんですか?この辺もポロリして~」


っていう風に、○○が、メッセージを送って来てますが、うーん、ナイスキャッチですねぇ。素晴らしいですねっ。まず、ふふふ、最初に言っておきます。今、香港で撮ってる映画って、書いてありますねっ。ここにねっメッセージに・・・これは、前にチラっと話した、フランスに住んでらっしゃる、ベトナム人の、トラン・アン・ユン監督が、フィリピンとか香港で撮影した、全編英語の映画「I COME WITH THE RAIN」の事だと思うんですが、こちら、ズバリ撮影、僕は、終わりました。(お疲れ様~)そのラストカット、このカットがOK出たら、拓哉はもうクランクアップだっていう、カットがあったんですけど、セットの外が、ザワザワザワザワ、してっから、『なんだろう?』と思って『NGか?何??これ何待ちだ?』みたいな感じで、フーッて、出てったら、みんな、スペイン人の人もフランス人も、アメリカ人の人も、香港の人も、タイの人も、全員僕に向かって「オツカレサマデシタ~」って言ってくれて、『あっ、これ、みんな練習したんだなぁ~』って、そん時、思ったんですけど、クランクアップをして、香港で終わりまして、だ、後は、僕は、編集を待つだけですねっ。で、えー、もう1個ズバリ言っておきます。このですねぇ、「I COME WITH THE RAIN」に、ジャキーチェンさんは、出てませんん?って事は、一体どういう事なのか??って事ですよねなんで、共演者でもねぇ~のに、ジャッキーチェンさんの家に、招待されて、お食事を、ご馳走になったかと、いう事ですよねなんでなんすかね僕、今回、ずっと香港での撮影だったので、その、現地の日本語と、そのぉ~、広東語??(手をパンパンと叩く音)要は、通訳的な、立場の人が、一人ついてくれたんですよ。その方は「2046」っていう作品の時も、僕についてくださった、香港在住の、日本人の辻村さんって方なんですけど、その人が、日本にねっ、ジャッキーチェーンが、映画のキャンペーンだったり、プロモーションで来る時に、必ず、辻村さんが通訳で、同行してるんですよ。もう、だから、凄い、ジャッキーと辻村さんって、長いんですよねこのラジオでも、話したと思いますけど、僕が香港に、こう、撮影で行ったりとかして、ホテルの部屋に入るじゃないですかそうすっと、必ずウエルカムフラワーが入ってるんですよ。『うわぁ~すげぇなぁ~。ホテルの人が、こんなにデッけぇ花、入れてくれたんだぁ~』と思って、パッてこう、メッセージカード見たら、「香港にようこそ」っていう、英語で書いてあって、で、名前見たら、ジャッキーチェン。『あ??あ??』って思って、ホントに、その都度、だ、5回行って、4回それがあって、その辻村さんっていうねっ、通訳の方に「いやぁ、俺、いっつもねぇ、こうやって、ウエルカムフラワーとか入れてもらってるけど~、ジャッキーに、くれぐれもよろしく伝えてください。ありがとう。って言っといて下さい。」って言ったら、「10月に入って、タイミングがあったら、そん時は、香港にいるから一緒に飯喰おう」って言ってましたよ。って、辻村さんが言うから「えっマジですか?」って言って、『リップサービスなのかなぁ~?』って思ってたら、「お前、明日、何時に終わるんだ??」って話になったらしくて、その、そっちがね「拓哉は、何時に終わるんだ??っていう、撮影が・・」「いやっ、大体夕方の、5時半位には、UPすると思いますけどぉ・・」ってなったら、「じゃあ、うち来いよ外に飯喰いに行くと、パパラッチがもう、面倒くせぇ~から、うちこいよ」って、言って下さって、ほんでふふふ、俺ら、普通ーーーに、「あー、ここジャッキーんちです。」って言われて、「えっこれ、ジャッキーんち?」っていう、感じでこう、見渡してたら、流石ですねぇ~。間合いの詰め方が、早いフッて振り返ったら、ここにジャッキーがいるんですよ。よそ見してる間に、超ーーーー近けぇ~ところに、ジャッキーいて、うわッ!ジャッキーだ!!って思ったら、もう、ファンフォンファン上がって上がって上がって上がってみたいな・・・『うわッ、すごいせっかちだなぁ~』って思ったんですけど、「あーーー、上がって上がって靴そこで脱いで、ああん、上がって上がってハイ座って、座って、あー、まずは、何??何々?何??シャンパン?ワイン??シャンパン??」「はい、じゃあー、シャンパン・・で・・」って言ったら「OKOkOK」で、バーーーーって自分で、全部グラスから何から、全部運んで、カンパ~イ!って、向こうの乾杯は、盃を乾かすと書いて、乾杯なんですよ。だから、カンパ~イってやったら、飲まなきゃいけないの飲み干す訳よ。ホント、駆けつけ3杯どころじゃなかったですよ。6杯ぐらいいって、「ハイじゃあもう、喰おう喰おう喰おう喰おう喰おう喰おうこれうまいから、これ・・」って言って、で、「ワイン飲むか?」って言うから「うん。飲む」って、言ったら「あああ、じゃあ、俺のワインがいいか?それともカリフォルニアワインがいいか?フランスのワインがいいか?イタリアのワインがいいか?拓哉、ワインが凄い好きだって、聞いてるから、今日、俺、すっげぇ~用意してあるから」(えっ!?そんなワイン好きだっけ??まあー、他のアルコールに比べたら好きなのかな??)って言われて、最初、普通にイタリアのワイン頂いて、その後、ジャッキーのラベルが貼ってある、ジャッキーのその、ねっあるんですよ。その、ワインも頂いて、で、奥さんが下ごしらえから何から、全部やってくれた料理、喰って、超ーーー美味くて、それが・・・パーフェクトあのねぇ、香港で、一番喰いましたよ。俺・・・で、『お腹いっぱいだなぁ、たばこ吸いてぇなぁ~』と思って、「じゃあこの、ワインだけねっ、ワインだけ持って、ハイ、じゃあー、ちょっと庭行こう、庭行う」っつって、庭行って、たばこに火点けようとしたら、「あああああー、じゃあ、たばこ火点ける前に、まあー、とりあえずほら、赤ワイン、赤ワイン飲んでんだから、ほらほら、これこれこれこれこれ」っつって、シガー、葉巻を、差出してくれて、何か、コイーワとかねっ、なんかあのー、そういう、名門な葉巻なのかなぁ?って思ったら、「これ俺の葉巻」っつって、オエ????って見たら、ホントにねぇ、ジャッキーって書いてあるんですよ。ほんで、次は、オフィス見学だぁ~みたいな感じで、「じゃあ、2階に行こう」っつって、『俺何してんの?』って思ったら、2階行ったら、凄かったですよ世界、ワールドワイルドな、スポーツ選手から、役者さんから、監督から、女優さんから、シンガーから何から、あのー、ジャッキーへのメッセージ入りの、ナンチャッテ写真じゃない、本気な写真?がブワーーーーーって、貼ってあって、『うわっすげぇ~、タイガーウッズがこんな下に貼られてるよ。』みたいな、パネルがブワーーーーーってあって、「僕がねっ、大好きな人達の写真なんだ」っつって、「いつかここん中に、拓哉の写真も置きたいから、拓哉の写真に、僕あてのメッセージを入れて、送ってくれ」って言われて、「あー、わかった、わかった」っつって、フッて目を、フッて動かしたら、何とそこに、タッキーがいましたよ。【ゴーン】(へえーー、タッキーが??)滝沢!!!!みたいなっ。このメンツの中で、滝沢!!!!って、思いましたけど、あのねっ、ウッズは、すっごい下の方にあんだけど、タッキー、結構、上の方にあんのよ滝沢!!!!って思いましたね。ハイさあー、って事で、ここで1曲、行きたいんですが、また「渋スタ」の話に戻りますけども、僕が「渋スタ」に初めて行ったのって、たぶん「その時ハートは盗まれた」っていう、ドラマだったんですけど、それに因んで、こんな曲行きたいと思います。この曲の邦題、つまり、日本語の曲タイトルが、実はですねっ、「その時ハートは盗まれた」なんですよ。今、思えば、これパクッたなっ。


I Saw Her Standing There / ビートルズ

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。