さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/9/28)パート1【少し追記しました】

最近、こんなメッセージ多く来ますねぇ~。ちょっと多いので、こんなの行きます。

京都府 ○○ 18歳会社員「キャプテンこんばんワッツ。最近、髪形変えましたよねぇ「HERO」のプロモーションで、TVにいっぱい出てるのを見て、「あれ?久利生と違うじゃん黒くなってんじゃん」と、思いました。最近噂になっている「HERO」の次の映画の為ですか?かなり長さも短くなってるし・・・万俵鉄平の時も黒かったし、最近キャプテン、黒い髪が多いですねぇ元は、そんなに真っ黒なんですか?」

そうっすねぇ、結構、最近短くなりましたねぇ。長さ的にはどんなもんだろう?鉄平さんとおんなじぐらいかなぁ??自分あんま、気にしてないから、よくわかんないんですけどぉ、で、色はそうですねぇ、黒くしてますねぇ。まあー、何でこうなってるかと、言いますと、まっ、とある仕事の為に、切りました。というか、黒くしました。この話ねぇ~今までねぇ~、このワッツでもねぇ~、ゆっちゃいけないっていう感じになってたんですよねっでも、あの、いよいよ今日話します。髪の毛の話解禁!!(え??髪の毛の話??)略してヘアー解禁【ゴーン】(あははははは)本日はもう、ヘアー解禁ですもう、いいんですよ、 見えちゃって・・・あっ違うんだぁ。解禁って、そっちの話じゃないんですねぇ髪の毛の話解禁じゃなくて、新しい映画の話、解禁なんだ。ああ~俺的には、髪の毛の話解禁っていう、まぁ、ヘアー解禁の方が、割とワッツ的で、面白いとは思うんですけど、あぁ~、みんなが聞きたいのは、そういう話じゃなくて、新しい映画の話なんだあ~、なるほどねっどうも、スマンタ(スマンタ???)

髪の色が黒くなりましたって事で、今日のオープニングこれ


黒くぬれ! / ローリング・ストーンズ


髪の事については、こんなご意見も、多く頂いてるらしいです。最近、髪の色黒くなりましたけど、どうせやるんだったら「HERO」の久利生検事の時に、黒くした方が、リアリティーあったんじゃないですか?な~んていう、メッセージも・・・まあ、確かに、映画「HERO」やるにあたって、髪の毛の色の話は、監督ともしましたねぇ。メイクのウッチーとも、いろんな話をしたんですけどもぉ~、「俺いいのかな?」っていう感じで、聞くと「あ~、いいんじゃないでっすか?」って「それよりも、今回ジャケットを着るかもしんないんで、そのジャケットの方をちょっと、合わせてもらっていいっすか?」とか「いやっだから、髪の色どうすんのよ?」って、もう1回聞くと「いやぁ、だからいいっすよえー、それで、靴なんですけどぉ・・」って、完全にシカトされてんなっていう、久利生の髪型に対しては、割とそんな扱いなんだなぁ~っていう、感じふふふ、ですよでも、ここだけの話(少し小さな声)久利生は、実は色んなところの毛が型破りなんです【ゴーン】(どひゃーー、何それ??)ここだの話ですよ【ゴーン】ここだけ・・ちょっと無理あったねっってことで木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


最近、長さとか色だけじゃなくて、髪型も変えました?みたいなメッセージも、多いんですけどぉ~、あの、僕ねぇ、ごめんねっあのー、髪型ってねぇ、自分では、何~にも、気にしてないんで、変えたとか言われても、分かんないんですよ(分からんないって・・見ればわかるじゃん!!)新しいお仕事というか、今撮影中の「I Come With The Rain」こちらの現場に行くとですね、全部やってくれるんで、全て向こうのスタッフに、任せちゃってるんですけども、もうー、僕は座ってるだけです。


ここ最近ですねぇ、こんなメールをたくさんもらってました。「新しい映画があるんでしょ早くその話しろよ」っていう、まぁ、ホントに、たくさん来てて、早く話さないといけないなぁ~とは思いつつも、「HERO」の映画の方のねっ、公開とかもあって、そっちの感想なんかも、紹介したかったんでぇ~、この話が延び延び?になっちゃってました。申し訳なかったでがんす許しておくんなますぅっていう事で、えーー、今日やっと、自分の口からお伝えします。わたくし木村拓哉、また(うふふ。またって・・・(爆))映画に出ます。ふふふ。変な言い方で、変なテンションでしょう(ふふふふ)ちょっとですねぇ、あげあげになる要素として、日本の映画じゃないんですよ。(えっ!?みんなそんな事知ってんじゃないの??)何映画になんだろう?(フランスだねっ!?)制作は、アメリカの会社なんですけど(えっ!?アメリカ??)制、いやっ???え???制作がフランス?(うん。フランス)制作はフランスかゴメンゴメン制作会社はフランスです。だから、全編映語のヨーロッパ映画なの??よくまあー、(うふふふふふ)自分的には、フランス語だろうが英語だろうが、外国語なので、似たようなものだなぁ~とは思うんですけど、「I Come With The Rain」っていう作品なんですけどぉ~、まぁ、公開とかは、まだ詳しく聞いてないんですけど、一応2008年って事で、って事は、来年~だね今回は「2046」みたいなことには、なんないと思います。(ふふふふ)5年先とか(あははははは)そういう事には、ならないと思いますよ。監督もですねぇ、国籍はフランスにあんのかなぁ??パリに住んでらっしゃる、ベトナムの方なんですけどぉ~、トラン・アン・ユンっていう方が、監督をしてくれてまして「青いパパイヤの香り」っていうねぇ、作品があるんですけど、まあ、これちょっと急~だったんでぇ「やるかやんないか、今日中に決めて」って(ふふふふふ)言われたんですよマネージャーに・・・ありえねぇ~だろうと思って、で、どんな映画を撮った人なのかは分からないから、その人が撮った映画を見てみたいなぁ~と思って「DVDがあったら家に送ってくんねぇかなぁ」って言ったら、速攻送ってきて、で、「それ見て、もう、やるかやんないか決めて」って言われましたんですよ。ほんで、見て、この「青いパパイヤの香り」見て、まあー、見てる間、ちょっと考えて、出る出ないっていう考え方じゃなくて、参加するかしないかって考えたら、これ、した方が、また違う経験が、ねっ絶対できるし「青いパパイヤの香り」の中でねぇ、食べ物のシーンがあるんですけど、食料がパーーンと映るんですよ。料理されたそのお料理が・・・そん時のねぇ、照りと言うか、まっ、僕、あのー、ベトナムの料理は、そんな詳しくないですけどぉ、なんか匂って来たんですよ(凄ーーい!!映像で匂ってくるって・・・)匂って来たの。映像って、なかなか匂いは伝えられないじゃんどんなにさぁ、リアルに映像を映し出したとしても、なかなかその、匂い的なものってないんじゃないかなぁ~、と思うんですけど、記憶にアクセスされたというか「あれ??なんで俺、DVDを再生しながら、匂いを感じ、ちょっと感じちゃってんだろう」っていう、感覚に陥ったので、これ面白れぇ~なぁ~と思って、ほんで参加しようって決めて、その2日後ですかねぇ?監督がわざわざ日本まで来てくれて、東京ミッドタウンの、これ、すごいでしょう(うんうん。2日後にわざわざ来てくれるって・・・)東京ミッドタウンで・・・(ふふふ)監督とふふふ、お会いして、正直、匂ってくるぐらいの映像を表現した人なので、偏った人なのかなぁ?と思ってたの。見た的にも、第一印象的にも、なんかちょっと癖のある人なのかなぁ~?と思ってたんですよ。それがもう、全部ひっくり返されたっていうか、三上博史さんと真田広之さんを足して二で割ったような、おしゃれなかっこいい人が来て「あれ?」っと思ったら「あのー、監督です。」って言われて、「え???」この人が、あのー、パパイヤ撮った人なんだぁ~って思って、あっ、面白れぇ~って思いながら、打ち合わせをさして頂いて、うん、まあ、年齢的にも、全然若い監督ですよ。40~いやっ、40半ばいってないんじゃないひょっとしたら・・・半ばぐらいなのかなぁ??そんな感じもしないぐらい、何か、熱血な感じですよで、えーー、映画の内容なんですけどぉ、チェッ、これはねぇ~、そうだなぁ~、松竹さんでも東宝さんでも、今、ないので、決まってないので、(ふふふふ)言えるところまでっていうねぇ、感じがねぇ、かなり俺、(ふふふふ)厳しいと思うんですよ(ふふふふ)映画「HERO」とか「武士の一分」みたいに、国内じゃない話になっちゃうので、英語で怒られたら、たぶん、相当怖いと思うんですよねぇ~(ふふふふふ)うふ、だから、ちょっとねぇ、セーブしようかなぁ~と思うんですけども、メッセージが来てるので紹介します。


東京都 ○○ 17歳高校生「キャプテン、映画「HERO」の次の映画は、ヨーロッパの映画なんだそうですねぇ映画のでっかいスクリーンで見るキャプテンは、格別なのでこれからもじゃんじゃん映画をお願いします。ヨーロッパの映画なのにイ・ビョンホンと共演なんですねっ映画「HERO」に続いてまたまたの共演ですね新しい映画の話をそろそろ教えてくださ~い

 
っていう、メッセージ来てますけどもぉ、まさに、そのとおりですヨーロッパの映画なのに、また共演さして頂きましたねぇ。イ・ビョンホンさん・・・こないだ、ちょうど、これあんまり言うとねっ、(うん)あれなんですけどぉ~、撮影現場で一緒になりましたねっ。相変わらずでしたねっ。一つ一つ丁寧な(ふふふ)方でしたねっ。


では、ここで1曲、今、僕が、撮影中の映画のタイトル「I Come With The Rain」その「I Come With The Rain」にすごく似たタイトルの曲を、ここでご紹介します。


Here Comes The Rain Again / ユーリズミックス


他にもですねぇ、っていうかこの「I Come With The Rain」っていう作品の、主演はですねっ、Mr.ジョシュ・ハートネットっていうねっパール・ハーバーとかブラックホーク・ダウンっていう映画とか、最近ではブルース・ウィルスさんと共演してますよねっラッキーナンバー7いやっ、あのねぇ、ジョシュはねぇ、ヤバいですかなり自然体ですよこれは、自分が勝手に思ってるだけかもしれないですけど、かなり波長を合わして頂いてますねぇ。っていうか、かなり波長合います(おーー、凄ーーい!!もちろんだけど、全部英語なんだよねぇ~(^^ゞ)フィリピンロケが、僕、あったんですけど、そん時に、自分の撮影のスケジュールは一切ないんですよ。ジョシュのねっその日は、僕の、撮影が入ってたんで、ジョシュの撮影はあのー、なかったので、スケジュール的には、オフだったんですけどぉ、ちゃんと現場に足を運んで、デジカメでいろんな風景を、写真に撮ったりとか、してましたねぇ~。お芝居をし合うみたいな、そこまでの作業には、まだ、なってないんですけど、この先もまだ作業は残ってるので、楽しみは取って置けって言うぐらいの、スケジュールになってますので、自分も楽しみにしたいなぁ~とは、思っております。(ん?まだまだあるって事??)ハイ


和歌山県 ○○ 22歳会社員「キャプテンコンバンワッツ新しいヨーロッパの映画の、撮影の方いかがですか?順調ですか?噂で聞きましたが、フィリピンとか、香港で撮影してるそうですねヨーロッパ映画と聞きましたが、ロケがフィリピンとか香港って・・・えっどんなのですか?」


っていう、書いてありますけど、まっこのー○○ちゃんが、えー、聞いた通りですねっ、僕は今回の作品の撮影で、今のところそうですねぇ~、あの、フィリピンはミンダナオ島っていう島と、あと、香港に行きましたねっ。しかも、香港は、そうだなぁ~、今のところ2回ぐらい行ってんのかな?(うんうん。この前も行ったって言ってたからねぇ~)大丈夫ですかねぇ?みんな・・・(ん??何が??)リスナーのみんな・・・話、理解できてますかねぇ(うんうん。大丈夫理解できてるよぉ~)ベトナム系のフランス人監督、トラン・アン・ユンさんっていう方がいて、その人の作品で、今回「I Come With The Rain」っていう、全編英語のヨーロッパ映画で、その撮影を、フィリピンとか、香港で、(ふふふふ)しているっていうねっ、めちゃくちゃ国の名前、出てきましたでしょうこれねっ、メモって聞いた方が、(ふふふふ)いいかもしんないっすねぇ~もう一回言うえー??マジ??映画監督がベトナム系の、フランス人の方で、トラン、アン、ユンさんっていうんですけ、映画のタイトル「I Come With The Rain」で、まあ、全編英語の作品なんですけど、その撮影をフィリピンとか、香港で、(ふふふふ)しているヨーロッパ映画、っていう事ですよねっ

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。