さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/24)パート2

場所はぁ~、やっぱ、ホテルとかぁ~、急遽、も、締め切り、入稿の締め切りに、間に合わないから、急遽、取材をさせてくれっていうような、そういった形の取材の時は、やっぱ、TMCの今昔庵が多いですよね「スマスマ」を撮ってるところに行けば、絶対木村はいるだろう~って感じで、TMCの、ふふふ、今昔庵の方で、取材を受ける事は、多いですねそうするとねぇ、あの、マスターはね、何~にも言わないのに、「あ~、拓哉、お疲れ~あいよっ~」って感じで、アイスコーヒーを持ってきてくれるんですけど、だからそこだけ、ちょっと、カッコいいんですよあの~、マスターとのアイコンなんで、たばこの火を付けさして頂いて、「よろしくお願いしま~す」ってこう、「たばこ吸ってもいいっすか?」っつって「あっどうぞ~」「あっ、じゃあ、よろしくお願いしま~す」ってこうやって、話してっと~、マスターがいい~、タイミングでねぇ、アイスコーヒーをポンポンって持ってきてくれんですよ。「えっ木村さん、何も注文されてないですよね」っていう風に、大体の人はびっくりするんですけど「あっここはあのー、ある意味ホームなんで大丈夫です」みたいな。えー、あのマスターには、ホントよくしてもらってますねっ


すごく、慣れ親しんでる、フォトグラファーの人が、カメラマンだったりとかすると、「おーー久しぶり、久しぶり、久しぶり」みたいな事言われて、「お久しぶり~っす」って言って、「よろしくお願いしま~す。」って。「あ、はいじゃあ、撮ろう撮ろう」って、あの、三浦さんっていうねえ、もうー面白いオヤジさんがいるんですけど、その人なんかも、最高ですよこの間、松さんと武道館でツーショットの撮影があったんですよ。レモン持った雑誌なんですけど(おーー、ガイドねっ!?)それの、表紙を撮ってる時なんか、「おー、じゃあ、撮ろうか、撮ろうか、おーおー、ハイハイ、ワンツー、ハイワンツー、ハイはい、プロチェックハイえー、2人とも、え??いくつだっけ??あーそう?あーそう?ハイ、じゃあー、次は20歳の顔で、ハイ」ふふふふ、とか、まっ、そういう写真の撮影が終わって、その後、まあ、インタビューをねっ受けて、だ、雑誌の方が、写真は写真、話は話って言うねっ、ま、中には、あのーーー、すごくふふ、積極的な、インタビュアーの方とかいらっしゃって、面白いんですけど、こう、写真をパーーーってカメラマンの人が、撮ってるじゃないですか「あっいいっすねぇ。あっ、じゃ、ちょっと、目線外して頂いて、ハイ、ハイ、そんな感じで・・・」とかって、こう、撮ってる時に、インタビュアーの人がふふふ、どんどん近付いて来ちゃって、「あの、木村さん、今回の、あのー、久利生公平っていうのは、テレビで演じる時と、今回の映画では、えーー、どういった、な、なんか変化みたいのありました?」みたいな、すんごい近いんですよ。今、僕もマイクに、近づいてんですけど、これぐらい近いんですよ。(これぐらいって言われても見えないよぉ~)そうすると どうしても写真撮ってるんで、その人まで写りこんじゃうんですよねっ。だから、あのー、カメラマンの人が「すいませんちょっと、ちょっと、離れてもらえますか??」とかいう、ふふふふふ、そういう、ちょっと面白い方も、中にはいらっしゃったりするんですけど、あのね10㌢以内には、来たこないだ・・・(10㌢以内って・・・凄い近いよぉ~)「うん。TVの時と、今回の映画の時と、6年っていう、時間がたってるんですけど~」っていう、あの、あなたちょっと近すぎませんか?ふふふふふっていう、人がいたりとか、(私もそんだけ近くに寄りたよぉ~)ま、ふふふふ、色々なんですけどぉ~、ええ、面白いですよ今回の「HERO」の取材で、このねぇ~、○○ちゃんのメッセージもありましたけど、何社もやるんですけど、割と質問の内容が、似てきたり、とか、する場合もあるんですよ。(うんうん。どうしても似てくるよねぇ~。雑誌見ててもそうだもんねぇ~)今回の映画「HERO」で一番聞かれたのは、(何々??6年の月日??)「木村さんにとって「HERO」ってどういう存在ですか?」っていう、(ほぉーー、そっちねぇ~)木村さんにとってのHEROっていう、質問がやっぱ、一番多かったですね3・40回は答えましたね。やっぱ、内容の同じ質問だから、同じ内容の返答をしようと思うんだけど、(やっぱり同じになるように答えようって思うの??)その話をしてる、パーソナルの、相手が変わってくるから、この人にどういう風に伝えればいいかなぁ??っていう風に考えちゃうんですよ。僕にとってのHEROって、まぁ、このこのワッツで、言わして貰えるならば、自分にできない事を、できる人っていうのは、すべて、俺はやっぱ、尊敬するし、俺から見たらHEROだからねっだ、それは、スポーツ選手もそうだし、色々こうゆうねぇ、俺、仕事、現場で、色々、まあー、今はラジオだけど、このスタジオのねぇ、マイクの中で、色んな事を話すって事は、できたとしても、実際に、このぉ~、スタジオのマイクのね?動力をどう上げて、そういうものは、俺、全然分かんないじゃないですか?でも、そういう事をやってる、要は、身の回りのスタッフを含め、上を向いて歩いている人っていうのは、俺にとってのHEROなんだけど、それをさあ、取材毎に、ゆったとしても、伝わる時と、伝わんない時があるんですよこれは伝わってねえなぁ~、っていうような時は、角度を変えてみたりとか「今現在は、そうですけど、小さい頃は、トムソーヤがあのー、凄い僕の憧れだったり、ある意味HEROでしたねぇ~」(おーー、これは読んだ読んだ~)みたいな、事をすると、「えっトムソーヤですか?あーーー」あれ??今流された??っていう、会話をしたりとか、(いちいち気を使いながら、話してんだねぇ~大変だよねぇ~)あとあのー、幼少時代からねぇ、ずーっと、剣道をやってたんで、六三四の剣に出てくる、夏木六三四って言う存在が、凄い、自分にとってのHEROでした。だ、わかる人は、すっごいわかるんです。「あれ、少年サンデーに連載されてたやつですよね」とか、凄い喰いついてくる人もいるんですけど、インタビュアーじゃなかったりするんですよね喰いついてくんの・・・ふふふふふ。東宝のスタッフの方だったりとか、『いやっあなたに喰いつかれても・・』っていうような、感じで喰いつかれたりとかねぇ、しましたねっ。だから、割と、そうだなぁ~、同じ質問でも雑誌によってはっていう、答え方もちょっと、嫌なんだけど、その、話す人によって、答え方は変わってるとは思いますね。だ、いろんな雑誌を、読み比べて貰うと、きっとその、取材中の空気が、想像できるとは思うので、ぜひお試しあれって、感じなんですけども、新聞記者の人みたいに、急いでメモを取ってるんですか?っていう○○の質問があるんですけども、最近はねぇ、みんなあのー、メモをとるって言うのはあんま、ないですね(最近は録音だよねぇ~きっと・・・)みんなねぇ、ハイテクノロジーな、「すいませんちょっと、録音さして頂きます。回さして頂きます。」みたいな感じで、パッとこう、置いてから「それでは、今日はよろしくお願いしま~す」って言って、始めるんで、メモっていうよりは、木村に会ったらこれをじゃあ、質問してみようかな??っていう、その質問、あ、前もってそのインタビュアーの人が、えー、用意しておいた、質問メモみたいなのは、持ってますけど、僕がしゃべった事を、メモる。っていう事は、あんまりみんな、なさらないですよね。


いやぁ~~、今年は、暑い夏だったぁぁぁぁ(いやー、ライブがないからだよぉ~)なので、こんな曲、まあ、今日までゴローも、世界水泳やってたしねまあ、暑い夏に見える、蜃気楼のような幻の曲です。ふふふふふふふ。


Mermaid / SMAP


なに??anan??ananの弁当はヤバいよや、あのぉ~MYOJOだったりとか、ほか、雑誌もホントあのー、お弁当とか、用意して下さいますけど、ananはヤバいよマジでだって、俺、持ち帰るからね(え??持ち帰るの??)ふふふふその弁当は・・・その場で、喰ってもいいんだけど「どうする?食べます?」って言われると「うーーーーん持って帰ろうかな」って。だ、割とさあー、あのふふふ、そのananを撮影するスタジオだったり、ホテルの冷蔵庫にちゃんとしまっておいて、痛まないように??で、家帰って、楽しむ事が、多いですねぇ。美味いのよこれが・・・(へぇーーどんななんだろう??どこの??食べてみたいよぉ~)ヤパイよananで、出てくるサンドイッチハンバーグサンドとステーキサンドふふふふふ。うんあのー、毎回割と、同じお店の同じ品が、2種類あるんですけど、ひどい時とか俺、たくさん持って帰って、お裾分けするからねぇ【ゴーン】(え??マジで??そんなおいしいの??)近所の知り合いとか、に、電話して「もう、スゲェ~、ヤバいサンドイッチ手に入ったから、今から持ってくわ」とかっつって、ふふふふふふホントにやるよあれ、美味いのよananのサンドイッチ。これは、ビックリです。



さぁ、映画「HERO」ですが、因みに、近々に取材はあるかと言うと、(うんうん。どう???)あんのかな?ある?何があんの??俺まだ聞いてないんだけど・・・な、な、何があんの??お前え????????あるっていうのは聞いてんの??内容はまだ確認してないんだへぇーーーその場所に行けば分かるって、事か(ん???その場所って、どこ???)ふーーーーんらしいです。(え??どこよどこよ。。)



って事で、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!



最後に、言っとくけどぉ、夏休みの宿題、そろそろやっといた方がいいよ俺も、学生の頃は、まだはじめてないぐらいでしたね1週間ぐらいがねぇ、何かいい感じなんですよ。焦りのスイッチが、入んのは1週間、やっぱ切ってからですねぇ~辛いけどねぇ、自由研究とかねぇ、想像だけで、研究してましたからね【ゴーン】(いやいや、それは自由研究じゃないってば・・(^^ゞ)ある意味妄想ですねこれは・・・自由妄想ふふふふふふ、のレポート。そういう風にならないように、気を付けてください。


それでは、来週のこの時間まで WHAT'S UP 木村拓哉でした。






今回は、取材攻撃のお話でしたねぇ~。
やべっち寿司、すごく楽しそうだから、すごく楽しみ♪

何か、今回は、意味深な発言が多くて、いろいろ考えるところがあって、(これからの自分の行動にねっ!?)それどころじゃない感じでしたアタアタ
でも、取材もホント大変そうだよねぇ~。いろんなポージングもしないとダメだろうし、いろんな人もいるだろうし・・
これから益々TV出演も増えるだろうから、気をつけてね・・



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手

WEB拍手お礼
20日9:27 いえいえ、こちらの方こそ、いつも読みに来てくれてありがとう♪




AUTHOR: りん URL: DATE: 08/27/2007 12:34:58 Unknown

いつも有難うございます~~中居くんも、映画の撮影入るし、木村くんも、又 映画の撮影あるだろうし、 ライブ♪どころじゃないのでしょうか、 夏が、今年は、猛暑だったと言う言葉だけで、私から、過ぎ去って行くのが、淋しいです

COMMENT

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。