さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/7/24

俺、結構、髪、今、長いまんまなんだけど、どうしようかなぁ~これ・・・これ切った方がいいかなぁ?ドラマ「MR.BRAIN」の時の、まんまの長さなんで、普段はもう、ホントに、団子にしておかないと、もう暑っ苦しくてしょうがなくて、どうしようかな?って思ってんですけど、(もし、暑いなら、今の髪型のままで、少し短くするぐらいが好き)僕ねえー、髪の毛って年にそうですねぇ~、4回ぐらいしか切らないかもしんないっすねぇ。4・5回??サバ読んで5回ぐらいですからねぇ。しかも、あのー、あまり、ヘアサロンとか行かないで、仕事の合間とかに、こう、ヘアメイクさんにやっちゃってもらう事が多いので、髪の毛を切る事には、お金が全然かかってないんですよねっ。(ふふふ。行くの面倒くさい感じする(笑))カラーとかパーマとか、そういう時は、なんか、お金が発生するんですけど、カットに関しては発生してないですねっ。こんな僕が、テレビに出てて、申し訳ないっ感じなんですが、ここで、こんなメッセージ行きましょう。


東京都 ○○ 20歳大学生「拓哉キャプテンおめでとうさん(なんだ?)キャプテンが2009年上半期CMキングナンバー1になりましたねぇ。(へえそうなんですか?)なんと11社でトップだそうです。キャプテンファンとしては、CMが小まめに新しくなるので、テレビを見ているのが、楽しいです。そう言えば最近のワッツで、CM裏話を、してもらってないので、久しぶりにお願いします。ちなみにCMキングの第2位は石川遼くんでした。」


っていうねっ。へえー、っていうか、そんなランキングあるんですねぇ~知らなんだ【ゴーン】全然知らなんだ(笑)(へえ??そうなの??)あの、そういう情報をねぇ、身内がくれないんですよ。ホントに・・・ホントにくれないんです。だ、こういうメッセージを読んで、『えっこういうのがあるんだぁ~あー、俺1位だったんだぁ~マジで??あー、えっ遼君なんだぁ~。』っていう、すごい素直な感想です。今・・・ふふふふふ。

最近、始まった僕がやらして貰ってる新しいしいCM、タマホームのCMで、この曲が使われてます。CMでは、サビの部分が♪タマホーム♪(ふふふ。拓哉叫んでるぅ~(笑))になっちゃってますけど、オリジナルが、これです。1974年。僕が2チャイの頃のナンバーですねっ。(きゃはっ。2チャイ可愛い)


BURN / Deep Purple  


CMの現場って僕あのー、好きな現場の一つなんで、それをたくさんやらせて貰えてるっていうのは、嬉しいですねっ。そうだねっ、そう言えば、最近このワッツの中で、CMの裏話とかあまりしてなかったですねぇ。今日は、そんなの久しぶりに、しようか???CMは、ホントあのー、絶え間なく、撮影させて貰ってますからねぇ。あのねー、休んでるように見えるけど、(ふふふふ。休んでるように見えるけど・・・って・・・(笑))割りと撮影所行ってんですよ。スタジオに・・・最近だと、カップヌードルのシーフードのやつとか、セコムのも新しくねぇ、あのオペのやつんなったし、この7月からは、タマホームの方のねっ、コマーシャルにも参加させてもらってますし、色々コマーシャルの仕事を、させて貰ってるんですけども、今日はちょっと、自分的に、ビックリだったと言うか、ちょっと衝撃的だった事件。(何々??事件??)事件??って言ってもいいのかな??そんな事があったんで、ここでお伝えしてみようと思うんですけども・・・


という事で木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


それは、何のCMでの出来事かというと、ズバリ、タマホームのコマーシャルなんですよ。今、テレビで流れてるのは、Deep Purpleのこのバーン、ねっ、さっき聴いて貰ったやつが替え歌で流れてて、で、僕が、メールチエックすると、”タマホーム社長のタマちゃんです”みたいなのが届いてるCMの、内容になってるんですけど、実は、あの時、あのバージョンじゃないのも、こう、何個か撮ったんですよ。それは、この先も、もしかしたら、日の目を見ない事になるんじゃないかな・・・ふふっていう、内容だったんですよ。今になってみれば・・・だから今日、ここで皆さんに、お話ししようと思ったんですけど、その幻とふふふ、なるかもしれない、タマホームさんの、コマーシャルの内容はですねぇ、なんと、あのマイケルジャクソンを、モチーフにしたものだったんですねぇ。(へえ??すげぇ~)

まあ、もちろん内容を考えて撮影したのは、マイケルジャクソンが、まぁ、悲しくもねぇ、亡くなる、ホントに、2日前ですよ。(凄い。2日前??)2日前に、そのタマホームのコマーシャルを撮影してて、CMプランナーの山崎さんと言う方がいらっしゃるんですけど、その方と、監督といろんなこう、ディスカッションをしているうちに、「ビバリーヒルズにタマホームが建ってたら・・・って言うのがあったんですけど、それって、例えば、それこそあのー、マイケルがタマホームに住んでたら・・・って言う事ですよねぇ」って言ったら、「実は、それ本当にやりたい事なんですよ~」って言って「じゃあ一応、まあーそれ、撮っときましょうよ」って言って、そう、あのー、セットだったり、シチュエーションは今流れてるものと同じシチュエーションなんですけど、小道具としてサングラスみたいなのもあったんで、それをこう、洗面台の上で、前で、パッとかけて、「もしマイケルがタマホームに住んでたら・・・はあ・・・」みたいなこう、ノリでマイケルらしく、こう、動いてポオーみたいな、事をやってたんですよ。現場で・・・だ、その場でホントに決めた感じでしたねっ。カメラマンの方と、照明の木村さんっていうのに、「ちょっとごめんなさい。もう1パターンだけ、いいっすか?」って言ったら、「ああー、いいよぉ~」って言って、撮影さして貰って、で、その2日後ですよ。「MR.BRAIN」の、それこそあのー、飴玉のシーンを、撮影してる時に、悲報を受けて、マイケル・ジャクソンが亡くなったって言う・・・もう、何か、空っぽでしたねっ。事実として、受け止めなきゃいけないんだけど、カラーンっていう感じでしたねっ。自分のCMがどうこうってことではなくて、あのマイケル・ジャクソンが死んだって言うことに対して、落ちたなっ「MR.BRAIN」の撮影現場では、科警研の屋上で、副長官を迎えるっていう、副長官が狙撃されちゃうっていうねっ、シーンを撮ってたんですけど、小林克也さんとか、いらっしゃった時に「いやぁ、ちょっと信じられないっすわぁ~」っつって、なんか、小林克也さんと、そういう話をさして貰ったのは、すごく印象的なんですけどねぇ、トータスさんもそこにいて、ジャクソンファイブが、日本武道館で、ライブをやった時に、小林克也さんがMCやってんですよ。だ、そういう事も、俺に色々、聴かせてくれて、話を・・・「あー、そうなんですか??」とかっつって、今、思うと、あの時何でマイケルをモチーフにして、CMを作ろうって気に、なったんっすかねぇ??本当に不思議です(そうだよねぇ~偶然と言えば、あまりにも偶然過ぎるよねぇ~)

マイケルの曲で、大好きなのは、ホントたくさんあるんですけど、今日も敢えて、やっぱりこの曲をかけたいです。(We Are The Worldかな??)何よりも僕が聴きたい。


We Are The World / USA for AFRICA   


えー、マイケルの話は、他のメンバーとー、あのー、それこそ「MR.BRAIN」の最終回の、ハイジャックシーンで、慎吾が参加してくれた時に、「そう言えば、亡くなったなぁ~マイケルって・・・」って話したら、「ホントだよ~」って言って、同じテンションでしたねぇ。撮影がお互いに終わって、私服に着替えた時に、ふふ、慎吾の着てるTシャツの所に、マイケルの缶バッチが着いてたんですよ。「その缶バッチいいじゃん着けてんじゃん」とかって言ったら「いやぁ~、追悼でしょう」とかって言って、慎吾が、缶バッチをここに着けてましたねっ。さぁー、この後は、1年ぶりの新曲の話をしたいと思います。タイトルはもう、皆さんご存知ですよねっそう、「そっと きゅっと ズボっと」【ゴーン】(あははは。またそんな事を・・・(笑))あ??え??なんかちょっと違う??「そっと きゅっと ズコっと」だっけ?うん。ふふふふ。


SMAPのニューシングルが、8月の26日に発売になりまーすはい。「発売まであと1カ月ぐらいだねっ。SMAPニューシングル裏話」をお届けしたいと思います。今回のニューシングルは、まー、ご存知の方も多いかも知れませんが、今、放送中のうちの剛のドラマ「任侠ヘルパー」の主題歌でもある、「そっと きゅっと ズボっと」【ゴーン】っていうねっ、そして、ここのところ、毎年恒例的にやらせて貰ってます、テレビ朝日系列のスポーツのテーマ、って言っていいのかな??世界水泳とかで、今、流れてますねぇ、「スーパースター★」っていう、その両方が、A面扱いの、両A面のシングルんなってるんですが、まあー、うちらスマップとしては、1年ぶりとなる、新曲ですねっ。前回のシングルが、「この瞬間きっと夢じゃない」っていうねっ。去年の8月リリースで、アルバムがその後。9月に出てるので、今回のまあー、その「そっと きゅっと」の方は、なんと、作曲があの久保田利伸さんですよ。僕個人的には、去年のアルバムのソロ曲で、お世話になってるので、あー、また、すいませんお世話になりま~す。って感じだったんですけど、ちょっと、ここで、こんなメッセージが来てるので、ご紹介したいと思います。


和歌山県 ○○ 22歳専門学校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。SMAP久しぶりの新曲嬉しいです。(ありがとうございます)発売が待ち遠しいです。「そっと きゅっと」の方は、作曲が、久保田利伸さんみたいですねぇ。それを聞いて思い出したので、質問です。キャプテンの、去年のアルバムのソロ「Style」の裏話をしてくれた時に、こう言ってましたよねぇ~。「候補曲は2曲あった。今回は、元気のいい、ライブ会場のみんなで、踊れる曲にした。もう1つの方は、バラードだったけど、そちらも最高の曲だった」って・・・こんな話をしてくれたの覚えてますか?今回の新曲「そっと きゅっと」は、もしかしてその時のバラードですか?(うんうん。私もそう思ったぁ~)気になったので、ワッツで話して下さい。」


っていうねぇ、去年のアルバム、ソロ曲の話で、この話をしたのは、覚えてます。候補曲が2曲あって、そのうちの元気のいいライブ会場で、なんか、みんなで踊れる曲っていうのを選ばして貰ったんですよ。あの時は・・・で、もう一曲の方は、すっっげえ~、めっちゃくちゃいいバラードが入ってて、「木村君が選ばないんだったら、久保田さんが、自分のシングルにしたい」ふふふっていう、言ってたそんなバラードがあったんですけども、で、本題に戻ります。この、メッセージに、ズバリ答えますと、今回の新曲、「そっと きゅっと」は、あの時のバラード、とは、全くの別物です(へえーー、別物なんだぁ~)今回のこの曲のレコーディング、まぁ、これ裏話なんですけど、なんと、「MR.BRAIN」の最終日にやりました。僕が「MR.BRAIN」の現場を、クランクアップ、オールアップした直後に、レコーディングしたんです。オールアップして、車に乗って、走りだして、「よし、JUMP聴くかぁ~」みたいになった時に、「新曲を、のデモテープを・・・これ、今からもう、あのー、レコーディングするの。ふふふ、で、歌割りがこうなっています。」って言われて、ふふふ、俺、普通に、助手席で「あー、俺、どこだ?ここ歌うのか?」みたいな・・・で、ビクタースタジオに行ったら、ビクターのレコーディングスタッフが「「MR.BRAIN」Tシャツは面白いっすよねぇ~。もう終わっちゃうんですよねぇあれ・・・」って言いながら「一回聴きますか?ツルっと・・・」とかってふふふふははは、言われて「はい、聴きます。」って言って、普通にそこで、はははは、新曲聴いて(ふふふ。その普通感なんか目に浮かぶぅ~(笑))あのー、自分のパートを覚えたりとか、してましたけどねっ、そん時もブレインTシャツで、レコーディングをしました。そして、因みに、今回は、両A面っていう事で、もう一曲の新曲「スーパースター★」っていうのもあるんですけども、早口言葉的な、要素が凄くあったりもしたんですが、俺、カツゼツ悪いじゃんすげぇ~レコーディングの、難易度高かったんですけど、でも、ちょっとねえー、拘りがありましてねぇ~、ヘッドホンして、レコーディングをこう、するんだけど、「あっ、今のテイクOKです。」って言って、「チェックしますんで、一緒に聞いてください。」って言った時に、ヘッドフォンのLRってあるじゃないですか??右左ねっ。リプレイする時に、そのボリュームのバランスを、自分のその、サジ加減で、ここは左で聴きてぇなっ、ここは右でいきてぇなっ、ここは、両方でいきてぇなぁって言うのを、勝手に楽しんでたんですよ。やっぱ、こう「MR.BRAIN」をやった後だから、右脳と左脳で聴いたら、どうなんのかなぁ??みたいな感じも、ホントに正直あって、なんかやってたら、すげぇ~面白くなってきて、アレンジャーの人と、「曲が頭の中で回るとか、センターにあるものが、右と左??LRにグイーーンって、広がっていく事とかって、音できるんっすか?」って言ったら「あー、出来ますよぉ~」っつって、コンピューターで、カタカタ、カタカタって、なんか、いろいろやり出して、その場で、すぐやってくれて、「まあー、こんな感じっす」っつって、パコンっつって、押したら、ホントに、センターからスイーンって広がってったりとか、音がぐるんぐるん回っちゃってる感じだったりとか、ヘラブナを釣るのが趣味の、ふふふ、ふふふとてもヘラブナ、あのー、釣りが好きだとは、見えない感じの、方が、その場でコンピューターで、表現してくれて、これは、ヘッドホンで、是非っていう感じなんですけども、あのー、今、こうやって口で、喋ってるよりも、聴いてもらった方が早いよねっ。これがSMAP、8月26日発売の新曲「スーパースター★」です。この曲、ラストがちょっと面白いと、僕は個人的に思ってるので、今日は、フルで、お届けします。もしかしてこれ、まだ、ラジオ初公開ですか??こんなに早く流して、怒られませんかねぇ?やめるなら今のうちですよ。ビクターさん・・・えっやっぱり流すのやめたい??もう遅いよだって・・止めんの2秒遅い。


スーパースター★ / SMAP   


最後気づいた?ホントは「まだまだ終わらない。あぁ~」みたいな感じの事をやってくれって、言われたんですよ。でも、何かこう、あっ(色っぺぇ~)とかさあー、よくあんじゃん。だから、AパターンからFパターンぐらいまで、やったんですよ。俺・・・(ふふふ。拓哉らしい)「まだまだ終わらない」の後に、スタンダートーな仮歌に入ってたような、「まだまだ終わらない。あぁ~」ってやつを、Aパターンみたいな感じでやって、「じゃあ次Bパターン」ふふふふ「えっ何やるんですか??」「いいから、Bパターン」っつって、「まだまだ終わらない。アーオ」とか言うのもやったんですよ。「ちょっと違うな。やっぱ、Cパターン」とかって言って、「まだまだ終わらない」ってなった後に、「まだまだ終われない。あっ(短い目)」っていうのを、やったら、「なんか、これ、ちょっと、ツボなんっすけどぉ~」とかっ言われて、(ふふふ。これが使われたのかな??)「じゃあFパターンぐらいまで撮っといて、最終的に、決めてください」っつってやったんですけど・・・(結局どれだったの??さっきCパターン??かな??)


ワッツ海賊団では、只今、みんなに参加して貰いたい、夏休み企画を開催中です。もしかしたら、豪華プレゼントが当たるかも知れません。夏休みの暇つぶしに覗いてみてください。


木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


テレビ朝日が、世界水泳で盛り上がってるさなかですが、フジテレビの方は、明日、「26時間TV」。今年の司会は、さんまさんのお友達の、島田伸介さん。僕は、今年は、全く出ません【ゴーン】1秒も、出ません一応、言っときました。(今年はさみしいよねぇ~)今日は、CMの話なんて、久しぶりに、しましたけど、今度ねぇ、始まる、ソフトバンクのCM、これ面白いと思いますよ。おったまげた。(え??どんな風におったまげたの??)マジで・・・ふふふふ、これ以上は言わねえ、言えないけど、マジで現場行って、おったまげた。今度話す。





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/7/17

皆さん、ありがとうございます。おかげさまで無事、「MR.BRAIN」の最終回が、放送されきましたぁ~~~「MR.BRAIN」こと、九十九龍介、本人を、一応やってた僕が、(一応って・・・(笑))「MR.BRAIN」のスタッフTシャツを着ながら、一人拍手っていう。ふふふふ、プライベートでも来てます。普段いけるっしょこれ・・・(うんうん。いけそう)あのねぇ、割とみんなねぇ、気付かないんですよ。一瞬、あー、どっかのおしゃれT??みたいな感じなんだけど、よく見るとあれ???「MR.BRAIN」じゃねえの?みたいな、感じで、僕あのー、普段着として、着させてもらってます。みんなにはあのー、1枚づつの配布なんですけど、僕、一応考案者ということで、(おーー、10枚ぐらい貰ったの??)2枚いただきました。ふふふふ【ゴーン】(え??2枚もっと貰ったのかとおもった)ふふふふふはは、だ、下手したら、毎日着られます。(ふふふ、拓哉なら着そうだねぇ~(笑))ローテーションで・・・ハイ洗濯、ハイ洗濯上がり、ハイ洗濯とかねっ。毎日いけます。

「MR.BRAIN」裏話、なーんてことで、トークするワッツも、今日でおそらく最後になるんでしょうねぇ~。って事で、まずこの曲を聴いて貰わないといけないでしょうドラマ「MR.BRAIN」のテーマ曲でした。撮影中は僕車のなんかで、もうー、ガンガン聞いていましたねぇ。2万回ぐらい、聞いてました。でも、まだ飽きません 2万1回目(笑)


JUMP / ヴァン・ヘイレン


最終回が終わって、こんなメッセージも頂いてるんで、ご紹介したいと思います。

東京都 ○○ 17歳高校生「拓哉キャプテンこんビンビーン。「MR.BRAIN」が、もう終わってしまいました。キャプテンはだいたい、1年に1回しかドラマをやらないので(ふふふ。言っちゃったぁ~(笑))今年のドラマが、もう終わってしまったぁ~と寂しさを感じてま~す。(ふふふふ、もっと働けって感じなんですかねぇ??これ・・)今回の「MR.BRAIN」は、放送が8回しかなかったし、絶対に続きがありそうな終わり方だったので、期待してま~す。キャプテンは、もし、続きの企画の話が来たら、やってくれますか?(ふふふふ)(おーー、単刀直入に来たねぇ~)続編をやるのは、あまり、好きではないって、いつも言ってるキャプテンなので、気になってます。「MR.BRAIN」の続編やってぇ~


って言うねっ、ホントうれしいメッセージですねぇ~。ありがとうございます。確かに、あのー、僕は、何とかツウーみたいなものが、あまり好きでないっていう風にねっ、公言させてもらってますけども、「MR.BRAIN」に関して、続編がもし、あったとしたら、僕の中では、ツウーではないと思うんですよ。下手したら9話ふふふふ【ゴーン】(うんうん。いいねぇ~)ぐらいの、ふふふふ、2年飛んで9話とか、それぐらいの感覚ではありますねっ。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


8話の台本を、僕読ませてもらった時に、これって、そのー今後の、何かが行われるかも知れないっていう事を、見越した上での、最終回??っていう事でいいですか?っていう。俺はそう感じたんですよ。(うんうん。あの話の流れなら、そうだよねぇ~続きありそうだもんねぇ~)これ全然、終わってねぇじゃんと思って、プロデューサーに一応ぶつけてみたんですよ。そしたら、これは、これで、最終回です。ふふふふふって言う風に、答えを、貰っていいのかなぁ???これで・・・とか、思ったんですけど、(拓哉はやりたい意向なんだよねっ。)でも、このチーム??なんか、もう一回集まりたいなぁ~っていう部分ありますけどねっ。(うんうん。是非集まってぇ~)ホント正直なところ・・・


この間の土曜日に、ドラマ「MR.BRAIN」の最終回が終わったばかりなのに、なんと7回も海につかてしまった男、(え??もう、7回も海につかってるの??)わたくし、木村拓哉がお送りしてます、WHAT’S UP SMAP!今宵もですねぇ、東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、日焼けした僕の黒さをお伝えしていく予定です。伝わってますかねぇ?僕の黒さ。このラジオで伝わってると思うんですよねぇ~。関東はねっ、梅雨も明けましたねっ、僕あのー、おそらく、今もう、前頭葉ぐらいまでは、日焼けしてると思いますねっ。ふふふふ。はい、皆さんに見せたいですね、FMRIで僕の脳の状態を・・・(おーー、見てぇ~)海馬傍回まで、真っ黒になってる、僕の脳を、ぜひ皆さんに見せたいなぁ~と思うんですけども、因みにこの、海馬っていうのは、海の馬と書くんですが、タツノオトシゴのことなんですよ。海の馬つまり、タツノオトシゴの形に似てるから、海馬って呼ばれてるんです。あの、脳の、部分っていうのは・・・さらに、ちなみに、タツノオトシゴ豆知識。タツノオトシゴはなんと、オスが出産します。タツノオトシゴっていうのは、交尾の時に、メスがオスのお腹に、卵を産むんですよ。メスがオスに入れるんです。人間とはだから逆なんですよねっ。オスが妊娠して、オスが出産するんです。何??タツノオトシゴ豆知識は、もういいから、早く「MR.BRAIN」、裏話にいけ??でも、まだあるんですよ。タツノオトシゴ豆知識・・・まだありますよ。漢方の世界ではねぇ、勃○に効くっていわれてます【ゴーン】やっぱ、立つんじゃないですかねぇ??あー、勃○とか、そういう話はいらない??勃○よりも、「MR.BRAIN」。でも、勃○の話も大事だよ。もう、夏休みですからねっ。受験生の皆さんは、勃○ぐらいは、漢字で書けるようにしといてくださいねっ。でも、たぶん、これ試験にでないねっ。ごめんごめんと、今日も大きく話がそれたところで、本題に行きましょうか今日のワッツは、こんな企画です「最終回無事に終わったね記念。今だから話す「MR.BRAIN」裏話!」ドラマ「MR.BRAIN」の放送も終わったという事で、ドラマ中はあえて、触れてこなかった質問に、今日ついに、お答していこうと思います。いくら終わったからと言っても、答えない方がいい質問も、結構あるんですが、そんな質問も、堂々と、このスタジオに入れちゃうところが、もうみなさんもお分かりだと思いますけど、ワッツなんですよっ。おかしいんですよ。この番組・・・いやっ、みんなも知りたいからじゃないよ。色々あるじゃんふふふふふ。(うんうん。聞きたーい)あり???まあーいいやっ。「MR.BRAIN」今だから話する裏話。その1。こちら・・第1話についてのメッセージです。


静岡県 ○○ 22歳大学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「MR.BRAIN」について質問です。第1話の中のシーンですが、キャプテン演じる九十九龍介が、まだホストだった時に、事故にあいますよねぇ九十九が脳に損傷を受けるきっかけの事故です。工事現場の、塀のようなものが、崩れてきてその下敷きになったじゃないですか?あのシーンはどうやって撮影したんですか?(あれって、CGじゃないの???)スタントマンですか?それともキャプテンが、実際に下敷きになったんですか?もしそうなら、痛くなかったですか?」


これ、「痛くなかったですか?」って書いてあるから、まずここから、答えましょうか??ちょっと痛かったぐらいです。いやいや、あのースタントマンさんとか、無理じゃないですか??ずっと同じアングルで、撮影してるので、スタントマンさんが入れ替わるタイミングとか、ないじゃないですか??なので、CGであれは、全部書いてるんです。(やっぱりねぇ~あったりぃ~凄いよねぇ~今の技術・・・)すげぇなぁ~と思いました。僕は、そんな事を想像した上で、「こういう物が、崩れてきます。という事で、お願いします。」って、言われて、想像しながら、俺は床に・・・「ふざけ」まで言ってんですよ。俺・・ふふふふ、細かいところまで言うと「ふざけ」で、ザーンとなってるんですけど、落ちてきてないのにやってるんです。そこにスタッフが、ガレキを降らしてくれたんですねっ。CGで、あれは、全部書いてるんです。で、細かく言うと「ふざけ」まで言ってるんです。ふふふふふふ。1人で、何もないのに転んだっていうねっ。では、続いて、「MR.BRAIN」今だから話す裏話その2。


三重県 ○○ 16歳高校生「「MR.BRAIN」おもしろかったです。(ありがとうございます)キャプテンに一つ、聞きたかったことがあります。科警研での、九十九の部屋で、机の上に脳の3D画像が、ビューンと飛び出してくるシーンが、何度もありましたよねぇあれって、目の前で見ると、どんななんですか??あの3Dで、飛び出している脳について、トークしてください。」(ん??あれも、CGじゃないの??)


これは、あのー、科警研の九十九の部屋の、机自体がパソコンになってて、そこから、脳の3Dのフォログラムが飛び出してくるシーンの事ですねっ幾度となく、出てきたシーンなんですけども、あれは・・・よくできてるねっ。完成品は・・・完成品は、ホントによくできてると思いましたよ。だって、撮影の時、出てねぇもん(やっぱりねぇ~)あれは、全部あとからスタッフが、書きこんでくれてたやつですねっ。だ、撮影の時は、「仮りの目線を、こんな感じであのー、脳がビューンってこっから、出てきますから、それがこの脳です。」っていう、発泡スチロールを置くんですよ。それを見ながら、自分たちは1回、リハーサルをするんですけど、「本番いきまーす」と言うと、そのガイドをパンとはずして、そのフォログラムがいかにも、出てるように、やったりとかしてましたねっ。今回のCG軍の腕は、ヤバいっすよ実際、曇り空だったのに、完成品を見ると、見事な、青空なってたりとか、そういう事は、幾度となくありましたねぇ。中間由紀恵さんが、監禁されてた部屋から、地下室みたいなところから、15年ぶりに出てきて、青空を見上げて、涙したっていう、シーンがあったじゃないですか??(え??あのシーンも??あれ、CGったて言っちゃ若干夢崩れねえ?? )実際撮影した時には、ドン曇りだったらしいんですよ。それを、「青空じゃないとダメなんだよぉ~」って言って、もう、ふふふふ、「青空にしろ」って言って、見事な青空に・・・仲間さんは、実際は、あのー、ドン曇りを見て、涙してたんだなぁ・・・ふふふふと思って・・・凄くないっすか??(凄いけど・・・)「MR.BRAIN」の中では、漢数字で九十九と書いて、つくもという役を、やらしてもらった僕ですが、ここでこんな曲いきましょう。こちらは数字で99と書いて、ナインティーナインが曲名です。


99 / TOTO


では、続いて、「MR.BRAIN」今だから話す裏話。その3。

東京都 ○○ 30歳会社員「ドラマ「MR.BRAIN」の第4話の中で、東儀秀樹さんが演じるピアニストが、コンサートをやってましたが、あのコンサート会場って、キャプテンがロンバケの時に、ピアノを弾いたホールじゃないですか?なんか見覚えがあったので、気になってメッセージしました。真相を教えてください。」

っていうねぇ。すごいねっ。よく気がついたねぇ~。これは正解です。

『あれ??ちょっと待ってここ来たことねえ??』っていう風に、思って・・・行くまでわかったんです。行くまでわかんなかったんですけど、行ったら、「ここ俺、来てんなっ」っていう、話になって・・・「九十九さん、こっちに座ってください。」ふふふって言われて、客席の方にこう、座ったんですけど、『俺、確か、前、ここに来た時は、あそこでピアノ弾いてたなぁ~』とか思って・・・まさにねぇ、「ロングバケーション」で、瀬名がコンテストに出たホールと、全くおんなじ・・・そう葛飾の・・だ、行ったのはロンバケ以来ですねっ。ロンバケの時は、ステージ上にいましたけども、まあー、今回は客席という事で、嬉しかったですねっ。メイクのグッチとかに、「俺、たぶんねぇ。ここ来てるわ」って言ったら「えっ、いつですか?」とかって言われて、「いやっ、ロンバケん時、たぶんあそこでピアノ弾いてたわ」って言ったら、「えー????ここがあの場所だったんですか??」とかって言って、一緒に盛り上がってくれて、嬉しかったですねぇ。では、続いて行きましょう。「MR.BRAIN」今だから話す裏話。その4。

埼玉県 ○○ 17歳高校生「第5話で、科警研が都庁からの要請で、セミナーをやりましたよねぇ。その時、九十九のセミナーのシーンで、「JUMP」が流れたんですけど、あれってヴァン・ヘイレンの「JUMP」じゃなかったですよねぇ前に、ワッツで流した、スペースカウボーイの「JUMP」でしたよねぇあそこだけ、ヴァン・ヘイレンじゃなく、スペースカウボーイにしたのは、キャプテンのアイディアですか?私は絶対にそうだと思って、メッセージしました。真相教えてぇ~

って書いてありますけども・・・いやぁ~、よく見とるのぉ~~。ホントにありがたいこれは、佐々さんに言われて、科警研のメンバー全員が、ホールみたいなところで、セミナーというか、公演をやった場面の事ですねっ。九十九が脳科学について、抗議を、公演を??しようとした時に、「じゃあ、皆さんと一緒に、実験をやってみたいと思います。ミュージックスタート」って言った時に、流れた「JUMP」の事だと思うんですけど(うん。あの時は、スペースカウボーイの「JUMP」だったねぇ~。九十九君ノリノリだったよねっ。)確かに、ヴァン・ヘイレンじゃなくて、スペースカウボーイの「JUMP」でした。まあー、「MR.BRAIN」全8話の中で、ヴァン・ヘイレン以外の「JUMP」が流れたのは、あの一瞬だけですねっ。このワッツ、のねっ、中で、いろんな話になってました「JUMP」ってこんなにカバーしてるんだぜ色んなカバーがあるっていうので、16パータンぐらいの、頭からケツまで「JUMP」っていう音源をねぇ、ワッツのクリリンが、俺にくれたんですよ。ほんで、あっ、これおもしれぇなぁ~と思って、「もしよかったら、これ聞きますか?」 って言って、香川さんにリースしたんですよ。そしたら香川さん「これ、半端じゃないねぇ~」とかって言って、ジャイさんが聞きつけたらしくて、「木村さんが、なんか、あのー車の中で聴いている、色んな「JUMP」があるらしいんですけど、あのー、九十九龍介がここで、ミュージックスタートって言った時に「JUMP」流したいんですけど、テクノっぽいやつとかってあるんですか??」って言うから「ありますよ。」って、誰かとねぇ、編集所のスタッフと携帯で話しながら、何か俺に聞いてきたんですよ。「ちょっと待ってろ、待ってろ」っつって、「すいません。テクノっぽい「JUMP」って、誰の「JUMP」ですか?」って言われたので、「あー、スペースカウボーイのです。」って言ったら、ジャイさんが携帯に「おい、スペースカウボーイだ。スペース。スペースカウボーイだよ。うん。それで・・・うん。お願いしますハイ、ハイ」っつって、電話切って、ヴァン・ヘイレンじゃない「JUMP」が流れたという。音は後付けだったんで、実際にはねぇ、あのー、あの会場では、何の音も流れてないですよ。(え??そうなの?? 九十九君あんなにノリノリだったのにぃ~)ふふ撮影の時は・・・まっ、だから、このワッツの世界観が、「MR.BRAIN」の仕上がりに、ちょっと影響をふふふふ、及ぼしているという感じがしますねぇ。では、これで、最後かな??「MR.BRAIN」今だから話す裏話。その5これは、最終回への質問ですねぇ。

山梨県 15才中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「MR.BRAIN」が終わっちゃって、淋しいです。(ありがとうございます。)最終回の中に、わからない事があったので、教えてください。(はい)九十九が、綾瀬はるかちゃん演じる由里和音とお別れのシーンで、何か言ったんですけど、(おーー、いきなり真相話すねぇ~この質問多かったんじゃない??)口パクだったので、何を言ったのか全然わかりませんでした。わからなくて困っているので、あそこで九十九がなんて言ったのか、教えてください。たぶん、「アメリカに来てください。」だと思うんですけど・・・」

この内容のメッセージは、今回一番多かったですねっ。(やっぱりねぇ・・・あれは気になるわ)爆笑問題の、ピーもすぐに、メールでそれを送ってきました。「なんっつったの?なんっつったの?あれ、なんつったの?」っていう・・・ふふふふふ。一番聞きたいところが、あえて、音声さんも憎いですねぇ~。ボリュームをキュッとこう・・・あれ僕、言ってるんですよ。はるかちゃんだけにしか、聞こえないぐらいの、音量で、だから、カメラを覗いていた、唐沢さんも、ふふふふ撮り終わった後に「なんっつったんですか?今・・・なんて言ったんですか??」ふふふふふ、って、本当に聞きに来たぐらい、現場で、何人にも言われました。台本にはないです。あそこ・・・(へえーー、台本にはないの??拓哉のアドリブ??)「何かを耳元でささやく」っつって書いてあるんですけど、『なんて囁きゃいいんだ??これ・・・』と思って、撮影の前に、はるかちゃんにも質問、聞かれたんですよ。「ここ何ていうの?何言うの?」(うわーー、そんな風に聞いてみてぇ~(笑))って言うから、「まあー、本番になってみて、空気でやるわ。」って言ったら「え?????教えてくんないの??」って言うから、「ふふふ、教えたところで別に・・まあー、一応やってみーよ。」っていう事で、ぶっつけ本番で、やったんですけど、その台詞はですねぇふふふふふ(うふふふ。めっちゃ照れてるぅ~可愛い)ズバリ、言いたくねぇな~ぁ~【ゴーン】(え??言ってくんないの??)でも、あんまり聞いてねぇか??(いやあー、聞いてるっしょ??(笑))このラジオ・・・たぶん5人ぐらいしか聞いてねえなっ(笑)っていう事で言うと「○○○○で○○○ます。」って言いました。(やっぱりなぁ~そうだよねぇ・・・きゃーー、言ってくれたぁ~なんか鳥肌ぁ~)そしたら彼女がああいう表情をしたっていう・・・これが最終回、クライマックスの、真相ですねぇ~。ここでしか、言わないかな??まっ、今聞いてた人も、人に言っちゃだめですよ。たぶん5人ぐらいしか聞いてないと思うけど、ちゃんとその5人は、約束守って、ネットとかに書いちゃだめだよ。書いてる人見つけたら、もう、次から教えないから・・・そういう事・・ルール違反をされたら、こっちもやらないから・・・(うんうん。書かないよぉ~って、ここレポなのに、書かなくていいのかな??すいませんm(__)m)「あのシーン、キャプテン、涙目になってませんでしたか?」っていう、メッセージも多いんですけども(うん。涙目になってたよねぇ~)ジャイさんにも言われました。本番終わった、直後に・・・「あれ、どうやって引っ込めたんっすか?」ふふふふはは「いやっ、引っ込ましたって言うか、ポロッちゃったら九十九じゃないと思ったんで、なんとか制御しました」って言ったら、(うん。確かに九十九じゃないよねっ。)「ありがとうございます。」っていう風に、言ってくれました。ジャイさん。『うわぁ~、ヤッべぇ~』って感じになったんだけど、『おいおいおいおいおいおい。ここでポロッたら、だめだろう??九十九になれ、九十九に戻れよ。おいおいおい九十九だろ??今・・・』みたいな感じで、最後は引っ込ましました。と、えーー、まあー、「MR.BRAIN」最終回が終わったという事で、話したくない裏話を、めい一杯語ったワッツでした。ドラマ「MR.BRAIN」これにて終了じゃあー、みんなそろって「MR.BRAIN」に敬礼まあー、敬礼なんて言ったとこで、ここで、こんな曲。「MR.BRAIN」の後は、あの時間。慎吾のこのドラマですからね。主題歌は、なんと慎吾が、両さんになって、歌ってます。8月5日発売のシングルです。両さんが歌ってます。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」タイトル長ぇ


こちら葛飾区亀有公園前派出所 / 両さん


8月1日の土曜日からはじまるドラマ、「MR.BRAIN」と同じ枠で、ドラマ「こち亀」の主題歌聴いてもらってますけども、8月5日発売らしいんですけども、8月と言えば、8月26日には、SMAPのニューシングルが出ますねぇ~。剛のドラマの主題歌「そっと、きゅっと」そして、世界水泳とかで使われる、テレビ朝日系列のスポーツのテーマ曲「スーパースター★」まあー、両A面っていう事なんですけども、その、レコーディング裏話なんて言うのは来週しようかな??来週はかけられるのかな?曲・・・SMAPのNewシングルの方は、まだ、ラジオ解禁前なのでねっ。CDお願いしますねっ。持ってきてねっ。もう・・・


木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ドラマ終わったし、新曲のレコーディングも終わったし、僕も、夏休みって感じですかねぇまぁ、学生の皆さんも、今日で、学校終わって、ほんでぇ、夏休みに突入すると思うんですけども、みんなの予定は、どんな感じなんですかねぇ??でもねぇ、俺、夏休みっつっても、鞄の中に、割りと入ってんですよ。(え???宿題入ってんの??なんのお仕事??)結構あるんですよねぇ。宿題・・・みんなも宿題あると思うんだけど、俺も結構ねぇ・・・(結構入ってんだぁ~)だ、夏休みの中で、いつこの宿題を済ませてふふふふ、しまうかっていうのが、ペース配分大変ですねっ。海ばっかり行ってると、これ、宿題やってねぇじゃんっていう、なりかねないので、俺も、やる時はやります。(おーー、楽しみ♪)みんな、お互い宿題がんばりましょう




拍手お礼
7月15日 23:53 Bさんへ ありがとうこざいます。



感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/7/10

ドラマ「MR.BRAIN」ついに明日、最終回です。バナナ(うふふふ。また、モグモグしてるよぉ~(笑))一人バナナでお祝い。って事で、今日もモグモグしちゃってる僕なんですけどもぉ、お祝いの席だから、無礼講って事で、許して下さい。あのねぇー、バナナ食べながらワッツやると、トークの切れがなんか、いいって、評判だったんで、ここのところ、毎回続けて来たんですけども、そんなのも今日で、おしまいですかねぇ~。「MR.BRAIN」もおしまいって事で、バナナともお別れですかねぇ~ちょっと、さみしいですねぇ~。「MR.BRAIN」の最終回、一体どうなるんでしょうか??九十九龍介は、本当にアメリカに行ってしまうんでしょうか??僕、木村自身の読みだと、九十九ははアメリカには行かないねっ。ここだけの話、九十九龍介はアメリカではなく、フィリピンに行く事になると思うんですよ。(ん??フィリピン??)脳の研究じゃなくて、実は、バナナの研究の成果がこう、認められて、フィリピンのミンダナオ島に行く事になるんじゃないかな??(ミンダナオ島って、「アイカム・・・」じゃん)それで、そのミンダナオ島で、なんと、行方不明になってしまうんですよ。で、銃で撃たれて、殺されてしまうんだけど、でも、不思議な力で生き返るんですよ。で、その生き返る時には、こう、バーーーって雨が降ってきて、顔中こう、ウジ虫さんが這ってたりするんですよ。あれ??この話どっかで聞いた事ありますか??あれ??あっ、それは「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」だろう??って??そうですよ。えっ気づいてなかったんですか??みなさん。「MR.BRAIN」っていう話は、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」に繋がるその前のお話なんですよ。僕、結構前から、ミンダナオ島ミンダナオ島って、ヒントを出してたでしょミンダナオ島っていうのは、世界指折りのバナナの産地なんですよ。(へえーーー、そうなの???よく、フィリピン産って書いてあるけど、ミンダナオ島がそうなんだぁ~)今日本で売ってる、フィリピン産って書いてあるバナナは、ほとんど、ミンダナオ島で作られたものなんですから・・・あのー、うちの慎吾がCMでやってる、ドールのバナナだってそうですよ。ドールのバナナ農園って言うのは、そのほとんどがフィリピンのミンダナオ島にあるんですらか・・・えっ知らなかったんですか?気づいてなかったんですか?(全然知らなかったぁ~)「MR.BRAIN」と「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」がつながってる話だって、うわぁー、誰も気づいてなかったあーーーー、だって、前々から噂があったでしょ「MR.BRAIN」は、続編の映画化が、決定されてるらしい・・・っていう噂が・・・実は、その続編の映画の方、これは、ドラマと同時に、なんと公開しちゃってたんですよ。みんなが気づかないうちに、こっそりもう、始めちゃってたって言うねぇ。なぁ~んて、こ~んなオチだったら、どうする??まあー、今、僕が話しした、話が、真実なのかそうでないのか、その真相は、明日の「MR.BRAIN」最終回で、明らかになります。って、別に明日まで待たなくても、わかるよねぇこれねぇ。「MR.BRAIN」の映画化の噂って言うのが、巷に広まってるらしいんですけど、提案してみようかな??・・・逆に。(うんうん。映画化提案してぇ~やって欲しい) 「「MR.BRAIN」の続編で、映画化しましょう。」つって、タイトルはずばり 「アイ・カム・ウィズ・ザ・BRAIN」【ゴーン】これどう?(あはははは。)

さて、今日のワッツ一曲目。まずは珍しい、こんな日本語のカバーから・・・NHKの番組「天才てれびくんワイド」のCDから


JUMP / "NHK天才てれびくんワイド"より


ドラマ「MR.BRAIN」の主題歌でおなじみの「JUMP」の日本語カバーだったんですけども、JUMPのカバーを集めまくったこのワッツのスタッフでさえ、発見できてなかったんですよ。このカバー・・・こんなメッセージをもらって気づきました。


神奈川県 ○○ 48歳主婦「この間ワッツの、JUMPのカバー特集の放送、楽しかったです。JUMPのカバーって色々あるんですねぇ~。私が知ってる珍しいカバーを、ひとつご紹介します。それは、NHKのTV番組に「天才てれびくんワイド」のCDに入ってるJUMPです。日本語歌詞になってて、可愛い子供たちが歌っているので、ワッツにはどうかなぁ?と思いますが、是非、流して下さい。」

っていうねぇ、こんなメッセージを頂いたんで、聞いて貰ったんですけど・・・さて、今日のワッツはですねぇ、「MR.BRAIN」も明日で終わりだねスペシャルJUMPカバー特集パート2です。今宵も選曲は全―――部JUMPです。JUMPのみ


って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


さて、このあとは、えー、どんなJUMPをお届しましょうかねぇまだ、沢山残ってますよ。JUMPの面白カバー。アカペラもあるし、レゲエもあるし、はたまたパンクもあるし、CMの間に、スタッフと打ち合わせしましょうかねぇでは、CM


うん。いやっ、そうしよう。その並びで行こう。今日の選曲は・・・SMAPなくていいよねっ。今日も・・・全部JUMPの方がやっぱ、楽しめるでしょえっ!?誰って??いやっ。俺が・・・【ゴーン】俺が、SMAPかかんない方が、楽しめるから・・・【ゴーン】あーー、もう始まってんの?これ・・・あっ、えー、こんな男がお送りしている、全曲38局ネットの、ラジオ番組。ふふ、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!東京FMのスタジオから今宵は、ディレクターのクリリンと、二人っきりで、お送りしてます。(え??二人しかいないの??)もしかして、これー、ラジオ界、最小の人数でやってないっすか今日さあー、このスタジオに二人っきりだよ。こういうラジオってあんまないよねぇ(あんまって、ほとんどないんじゃない??どうなんだろう??)出演者が1名。スタッフ1名。で、小川君は、ちょっと、電話で外で、話してるし、おさむも、今日は来てないし、ビクターさんは・・・・・あっ端っこにいましたねっ。あー、ビクターさんが端っこで、見学してます。だから、スタジオには3名ですねっ。(うふふふふふ。)仕事してる人2名、見学1名。っていう感じの、ラジオなんですけども・・・こんなラジオがあってもいいじゃないですか?全国38局ネットで、こんなラジオ。上げてきますよぉ~。なんてったって明日は、ドラマ「MR.BRAIN」の、最終回ですからねぇ~。九十九龍介は、果たして、アメリカに行ってしまうのか?はたまた、バナナ好きが高じて、フィリピンに行ってしまうのか??海老蔵は悪者なのか??いい人なのか??そんな話は、放送が終わった後に、クリリンと二人で話すとして、今日のワッツはこんな企画です。決定!!木村拓哉が勝手に決める、「MR.BRAIN」大賞今回のドラマ「MR.BRAIN」は、本当にたくさんの方々が、愛と情熱、真心をもって、全身全霊を込めて、取り組んでくれました。そのお陰で、ホントに、僕自身も納得のいく作品になったと思えています。ひとえに共演者、スタッフ、皆さんのお陰です。ありがとうございました。そんなたくさんの人の中から、今夜、僕、木村拓哉が勝手に「MR.BRAIN」大賞、を、様々なジャンルで、決めていきたいと思います。まずはいきなり、最優秀「MR.BRAIN」大賞からいきましょうか第 1回最優秀「MR.BRAIN」大賞に、見事、輝いたのは・・・・僕です【ゴーン】こういう進行でいったら、たぶん、締められんだろうねぇ?俺。スタッフに・・・(ふふふ。締められんの??)この流れだと「MR.BRAIN」じゃなくて、「MR.無礼」になっちゃいますねっ。そんな詰まんない話はいいから、早く、賞を発表しろっていう感じですか??厳しいですねぇ~(ふふふふ。可愛い)グラミー賞のディレクター並みに厳しいですねぇ~(そうそう、グラミー賞のディレクターは厳しいって、言ってたもんねぇ~)あのねぇ、グラミー賞のディレクターって、ホント、厳しいのよ。司会とか、受賞者が、ウダウダ話してると、「もう、次々」って感じで、コマーシャル行っちゃったりするの。あー、まあー、別にグラミー賞の話は、いいんですねっ。早く「MR.BRAIN」賞に行けと・・・わかりました。じゃあー、どの賞から発表していこうか??これから行きましょうか??「MR.BRAIN」差し入れ大賞【監督のジャイさん】おめでとうございますおめでとうございます。いやぁ~、差し入れつってもねぇ、ほかの人の差し入れとは、一味違いましたねぇ。って言っても、ジャイさんの現場では、毎度の事なーんですけど、カレーをですねぇ、「ジャイさん特製カレー」って言うのを、緑山スタジオに、泊まり込んで、作ってくださいまして、ある日の夕飯は、ジャイさんの特製カレー。あれは、凄かったですねぇ~。全部、ゼロから、ジャイさんが全部、こう、仕込んで、食材から何から、全部ジャイさん自身が、仕入れて、今回すごいジャイさん的には、心残りな部分があるらしくて、調理中に、ちょっとだけ、うたた寝しちゃったらしいんです。カレーを煮込んでいる最中に・・・なので、「すいませんm(__)mなので、ちょっと、肉がパサついてます」って言ってましたけど、全然、美味かったですよ。凄いおいしかったですねぇ。そのカレーはですねぇ、これホントの話、言います。食べる場所が、緑山スタジオになっちゃうと、やっぱ、楽屋になっちゃうじゃないですかスタジオの前室で、皆さんに、こう配布して、食べるんだけど、じゃあ、どこで食べる??っていう、話になるじゃないですか??そん時に、「じゃあ、楽屋に喰うわ」っつって、楽屋に、それぞれが戻っちゃったら、それみんな、それぞれの食事になっちゃって、「MR.BRAIN」の現場の、食事の空気じゃなくなっちゃうわけですよ。共に飯を喰うって言うのが、「MR.BRAIN」の現場だったので、確かスタジオの中に、取調室、今日、建ってるよねって、(え???取調室??)警察の・・・丹原さん達が、取り調べを行う、取調室。その日、使われてない、セットだったから、真っ暗だったんですよ。照明の石田さん達のちょっと、協力を借りて、「すいません。サービス貰っていいっすか??」って言ったら、「OKで~す。」って言って、ライトを当ててくれて、取調室で、みんなで食べました。(ふふふふ。取調室で食べたの??)取調室でよく、まあー、刑事ものでねっ、「カツ丼でも喰うか??」っつって、カツ丼を食べてるシーンありますけど、僕らは、テーブル囲んで、監督手作りのカレーを食べてましたねっ。ふふふははは。はい。という事で、「MR.BRAIN」差し入れ大賞は、見事、監督のジャイさんに贈られました。おめでとうございます。えー、後半も、木村拓哉が勝手に決める「MR.BRAIN」大賞、まだまだ紹介していきます。という事で、ここで1曲。今回は、第2回JUMPカバー特集なので、ここでも、JUMPのカバーです。次は、なんと、楽器を全く使ってない、人の声だけで、作られたJUMPのカバーです。

(うわーーー、すげぇ~これ・・・鳥肌ぁ~)どうですか?これ・・・ボイスパーカッションでやっちゃってるJUMPですけど、これ、面白いから聴いてて下さい。ギターソロまで、全部口でやってるから・・・・


JUMP / J.B.O.


どうですか??この、ギターソロの部分。これ、くちギターソロんなってますけど、すごい面白いっつうか、一生懸命やってるよねぇ~これねぇ~。このソロ。ほらほらほらほら・・・これすげぇ~(この言い方可愛い)キーボードも口でやってるって、凄いよねぇ~。ほらほらほらほらほら・・・これ面白れぇ~はぁ~。ボイスパーカッションのJUMP。頑張ってんねぇ~。よくやろうとしたねっ。チャレンジ精神が凄い口だけでやってみようぜっていう。ドゥドゥドゥドゥ♪ド・ド・ド♪ふふふふふふ。って言ってんもん。すげぇ~ははははははは。


東京FMをキーステーションに全国38局ネットで、勝手に「MR.BRAIN」大賞なんて~のを決めて、発表しちゃってます。木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!なんですが、先ほどはまず一つ「MR.BRAIN」差し入れ大賞なんてのを、発表させて頂きました。続いては、じゃあこれいきましょう。「MR.BRAIN」天然大賞(こりゃーもちろん、はるかちゃんでしょう??)ノミネートされてるのは、もちろん、我らが【綾瀬はるかさん】もそうなんですけど、綾瀬はるかの独走を許さないぐらいの、【照明部の石田さん】もねぇ、割りとねぇ、捨てがたいんですよねぇ~。なので、この、天然大賞は思い切って、二名に差し上げたいと思います。おめでとうございます。はい。なぜか、何もないところで、転ぶ人なんですよ。石田さん。いや、もう、腕はもう、もちろん、尊敬に値するぐらいの方ですし、照明の光源をねぇ、光源を見てる時は、すっげぇ~もう、ホントに、俺の先輩みたいな、おっかねぇ~目するんですけど、そうじゃない時は、フッとこうねぇ、ちょっと寝むたいトトロみたいな、(ふふふふ、ちょっと寝むたいトトロって・・・(笑))表情なんですよねぇ~。ふふふふ、何にもないところで、転ぶんですよ。1人で・・・「おおー、あぶねぇ~」っつって、凄い言ってんですけど、もう、この人はもう、最高ですよ。あとは、えーーもう一名、これはもう、絶対右に出る者はいないと思いますけど、天然大賞っつったらもう、綾瀬はるかさんはもう、表彰台ですよねぇ~。あっ、ターリーは未だにターリーですねぇ~。(ふふふ。まだ、ターリーって呼んでるんだぁ~。私も呼んでみたーーーい。)ターリーってよく呼んでますねぇ~。僕の事を・・・なぜか知らないんですけど、うちの小川君が食べてるものを、凄い興味深くチェックしてんですよ。小川君が食べてる物に対して、物凄い興味があるんですよ。「今日、ターリーのマネージャーの小川さんは、なになにに納豆をかけて食べてました。すごいよぉ~」っていう、何か、いっつもチェックしてんです。だからと言って真似するとか、くれとか、そういう事じゃなくて、すごいチェックしてんですよ。「さっき何か、ターリーが何かお芝居をしていたら、それをモニターで見ていた小川さんが、笑ってました。」とか、小川君、ウォッチングが好きらしくて、角度によってはイ・ビョンホンに間違えられたと、香港の新聞には、イ・ビョンホンと間違えられて、載ったって言うぐらいの、人間ですからねぇ、まあー、興味をそそられるのは、わからないでもないんですけども、凄いっすよ。彼女は・・・これは、みんなにはお見せする事は、できないので、ちょっと、残念なんですけど、寝ぐせがひどいらしいんですねっ。はるかちゃんが・・・「私の寝ぐせ半端でないんですよ。」って言うから、「写メ撮ってこいよ」って言ったら、ホントに次の日、撮ってきて、(ふふふ。写メ撮ってくる、はるかちゃん可愛い)「見てください。こんなんっすよ。私の寝ぐせ」って言って、半端じゃなかった。(そんな凄いの??)彼女、前髪が短いんですけど、前髪だけが、嶋大輔さんも真っ青な、ぐらいの、トサカんなってました。「ほら~、こんな寝ぐせが、私できるんです。」って言われて「すっげぇ~なぁ~」っていう、トサカんなってましたねぇ。まあー、あと、そうですねぇ~、あのーー、今、ちょっと、チラッと、話題には上がったんですけども、遅刻大賞としては、うちの小川です。(ふふふふ。そんな遅刻してんの???)おめでとうございます。びっくりしましたねぇ~。2回ぐらいやっちまいましたねぇ~。朝電話かかってきて、「すいません。ご自分で行ってもらっていいっすか??」っていう、(あはははははは。笑えるぅ~。ご自分で行って貰っていいっすか??って・・・(爆)(爆)(爆))ふふふふふふ連絡が入った時とか、迎え時間だぞって言う風んなって、でも、連絡がないんですよ。2分ぐらい過ぎてんのに・・・(2分???)あれ??と思って、一応こっちから電話かけて、そうっすっと、着留守んなるんですよ。仕事用の携帯と、小川君の個人の、プライベートの携帯も、僕教えて貰ってて、僕はだから、2個知ってるんですよ。小川君の番号を・・・最初、まあー、業務用のいつも使ってる仕事の連絡先に連絡したら、着留守になるんですよ。これ、ヤッべぇ~なぁ~と思って、プライベートの小川君の電話に、電話したら、ずーーっとコールしてるから、あ、これコール鳴ってんなぁ~と思って、で、パッと出た瞬間に「すいませんすいません」って言うから「今起きた?」って言ったら「はい・・・」ってあのー、ふふふふふ、(あはははは)ふふふ、何をオーダーした時も、「はい」って答えてくれるんですけど、そん時も、「今起きた?」って言ったら「はい」って言う風に、ふふふふふ答えましたねぇ。、まあー、でも、結果、遅刻はしてないんです。リカバーできてんです。迷惑はかけてないです。現場には・・・対、俺に対しては、ちょっと、ビビらせてくれたなっていう。2回ほど・・・全8話の中で2度そういう事がありましたねぇ。っていう事で、じゃあここで曲、行きますが、これまた、またまたJUMPのカバーです。これは珍しい、女性ボーカルでの、カバーですねっ。

こちらおそらく、JUMP唯一の、女性ボーカルカバーだと思います。オープニングで流した日本語カバーも、まあー、女の子が歌ってましたけど、あれは、女性ボーカルって感じじゃなかったでしょうだから、これが唯一の、本格的女性ボーカルカバーじゃないですかねぇアコギで、雰囲気ありますよぉ~。このカバー・・・


JUMP / MARY LOU LORD


ここまで、様々な「MR.BRAIN」賞を、勝手に僕、木村拓哉が発表してきましたが、これで最後ですねっ。すべての頂点に輝く、この賞の発表にいきたいと思います。最優秀「MR.BRAIN」大賞の発表です。今回の「MR.BRAIN」の現場で、最も、活躍した最優秀「MR.BRAIN」大賞。第一回(第一回??って事は、2回もあるの??)最優秀「MR.BRAIN」大賞受賞者はこの人です・・・(やっぱ、唐沢さんでしょう??)カメラマンの唐沢さんで~す製作技術の会社、えー、イケダヤの所属の方なんですけども、いやぁ~、もうこの人でしょう今回の現場が、スタートした時から、もう、あっ、このはちょっと、ひと味違うなっていう感じでしたねっ。科警研で、九十九の研究室で、バーンとこうねっ、照明さんが色々照明をいろんな角度で、こう、色んな場所に、設置してくれるんですけど、もうねぇ、唐沢さんが、全部それもこう、やって、照明の石田さんとか「いやっ、それ、俺やりますよ。」って言ったら、唐沢さんが普通に、「いやっ、これ、僕がやりたいです。」って言ったんですよ。はははははははは。それ、5歳児のおもちゃの取り合いみたいな、そう、「俺・俺やるよ。」って言ったら、「俺がやりたいよ~」って言って、ふふふふふふ普通にやってんですよ。照明さんの仕事を・・・・照明さんの仕事も、俺に貸せって言って、みんな覚えてるかなぁ??第1話のあのカット・・・「僕、今日から科警研で、脳科学を研究することになってる、脳科学者なんです。」って言うシーンが、あったと思うんですけど、1話で・・・タイトルバックに行く前の、ワンカットがあったと思うんですけど(うんうん。あっねぇ~あのUPのやつ)あれ本当だと、セットを全部、壊して、レールを引き直さして、ほんで撮影しないと、あんなカット撮れなかったんですけど、セットも壊さず、そしてあの動きをやるってなった。そんな機材ないわけですよ。スタジオの中に・・・そしたら唐沢さんが、「すいません。ちょっと時間ください」って言って、20分ぐらいかな???たったら「すいません。お待たせしました。」っつって言って、スタジオ中にある、木材で、クレーンを作っちゃって(え???すげぇ~)釘とトンカチで・・・「お待たせしました。」って言って、笑ってんですけど・・・カメラマンなんですけど、レスキュー隊みたいな人です。


ということで、えー、木村拓哉が勝手に選ぶ「MR.BRAIN」大賞、最優秀「MR.BRAIN」大賞は、カメラマンの唐沢さんでした。おめでとうございました。えーー、そんな、カメラマン唐沢さんの手による、明日の最終回は、一体どんな映像になってるでしょうねぇ??ホントにねぇ、撮影現場でも、あれ??唐沢さんどこ行った?って言うぐらい、どっから撮ってっか、ちょっと、予想の先を行くぐらいの、人なんですよ。だから、ホントにあのー、僕ら自身も、完パケがどうなってるか??ってねぇ、すっごい楽しみなんですよねぇ。毎回。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


最後にこれだけ言っとこうかな??オープニングで、僕、あのー、嘘だか本当だかわからない、嘘の話しましたけど、バナナの名誉のために言っておくと、ミンダナオ島が、世界指折りの、バナナの産地って言うことは、事実ですからね。これ・・・(へえ???そうなんだぁ~マジだったの??)あと、ドールの話も本当です。慎吾がコマーシャルやってる、ドールのバナナは、そのほとんどが、ミンダナオ島で、作られてるんです。だから、今、僕が食べてるこれも、多分、ミンダナオ育ちですよ。(モグモグ)うんもう、久しぶりぃ~きみ、やっぱりミンダナオ育ちだねぇ。これねぇ。これ「MR.BRAIN」で食べてるバナナと、同じ味しますよ。ふふふふふ。あれもドールだから・・・喰ったなぁ~バナナ・・・なん本喰っただろう??俺・・・「MR.BRAIN」中、ヤバいぐらい喰ったよ。バナナ・・・現場に、大量のバナナがあるんですよ。いつも。なので、「明日の朝用に、いいっすか?」って言って、自分のバッグん中に入れて、朝バナナ喰って、現場行ってバナナ喰って、昼食後にバナナ喰って、夕食前にバナナ喰って?夕食後にバナナ喰って、シューティングでバナナ喰って、ラジオでバナナ喰って・・・ふふふふふふふ。喰い過ぎだよ




感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/7/3

(モグモグ)(うふふふ。またバナナ食べてるよぉ~(笑))あのさあ、先週さあ、ワッツでまだ話してない話なんて感じで、ワッツやっちゃったじゃない??今バナナを食べてて、1つ思い出したんだけど、今日はこのメッセージから行っていい?「ガンダム」の話、後回しにして、これから言っていい?


山口県 ○○ 17歳高校生「こんばんワッツ。キャプテンは、5月31日のテレビ「おしゃれイズム」を見てましたか?V6の岡田君がゲストでした。そこで、岡田君がキャプテンに謝ってました。岡田君が14歳くらいの時みたいなので、今から15年ぐらい前の事なんですけどぉ、ジャニーズJr.だった岡田君が、SMAPのコンサートのバックをやったそうなんです。その時に、誰かに思いっ切りぶつかってしまったらしいんですけど、幕越しだったので、その時は誰に当たったのか、わからなかったそうです。でも、その後で、「木村拓哉が骨折で病院に運ばれた」と聞いて、びっくりしたそうです。その時の事を、「ごめんなさい」と謝ってました。「木村君はあの時、全く犯人探しをしなかった」と言ってました。キャプテン流石ですねぇ。この事件をキャプテンは、覚えてますか?因みに、岡田君はラグビーをやっていたので、体当たりが強いみたいです。」


っていう、ふふ、メッセージが来てますけども、凄い来てんだよねぇ~。これ系のメッセージ・・・まっ、紹介してなかったんで、ちょっと紹介したんですけども、骨折なんかした事あったっけ?ライブ中に・・・話が若干、デカくなってるような気がするんだけど、脱臼か、靭帯伸ばしたか・・・ぐらいだと思いますよ。(コンサート中に骨折ってあったっけなぁ??)俺、たぶん、骨はいってないと思う。記憶にねえ当たられた記憶は、ある。でも・・・ズカーーンとなって、その後、病院に行ったっていうのは覚えてる。なんとなくねっ。その、犯人探しは、しなかったって言うのは、別にこれさあー、(うんうん。仕事上だし、仕方のない事だよねっ!?)仕事上で起きてしまったそういうハプニングはさあー、誰かのせいとかではないでしょう??ってか、興味ないです。ふふふははは。誰だ??みたいな・・・まあー、運なのか自分が悪りぃのか、分かんねえけど、怪我したのは、俺だったっていう、それだけです。ふふふふ。この話、結構その、メッセージがたくさん来て、僕もテレビを見てなかったので、メッセージを読んで知ったんですけど、でも、全然湧いて来ないですよ。怒り的な部分は・・・ってゆうかねぇ、俺もねぇ、それに近いような事を、やったことあるし、裸足の光ゲンジのメンバーの足を、スケボーでひいた事ありますからねっ。ふふふはははは。「すいませんでした。」っつって、謝りに行ったら、(うんうん。前にも話くれたねっ。)「そんな事あったか??」っつって、何か、大沢君に言われて、うわっ、この人、器でけぇなぁ~って思ったんですけど、でも、岡田君に、一言、言っておこうかな??そういう風にねっ、「おしゃれイズム」の中で、正直に言ってくれたのは、凄く嬉しいですねっ。「ありがとうございます。今度お礼に、V6のバックで踊らせてもらおうかな?」どう??そういうの??(けぇーーすげぇ~スペシャルゲストだけど、怖ぇ~)ちょっと怖い感じ伝わった??ふふふふふだから別に、怒ってねぇっつうの(笑)


今日もバナナを食べて挑んだこのワッツなんで、オープニングはこんなナンバーから行きましょう。ヴァン・ヘイレンでバナナ【ゴーン】あっ間違えた。ヴァン・ヘイレンでパナマでした。これ・・・バナナ喰い過ぎて、間違えちゃったよ申し訳ない。因みにこの曲、「MR.BRAIN」の主題歌、「JUMP」と同じアルバムに入ってます。名曲です。どうぞ・・・まあー、偶然にも、手元にバナナがある方は食べながらどうぞ・・・


Panama / ヴァン・ヘイレン


僕はですねぇ、ライブだけではなくて、割りとライブよりも、ドラマとか撮影やってる時の、怪我の方が、多いですねぇ。まっ、ドラマの怪我で、印象深いのは「GIFT」っていうドラマをやってて、第1話かなんかで、「電話だよぉ~」みたいな感じで、ダダダダと階段をかけ落ちてきて(ん??かけ落ちる??駆け降りるじゃなくて??)受話器を取るみたいな感じのシーンがあったんですけど、ホントに、かけ落ちちゃって、階段を・・・俺が・・・ダダダダって、落ちてって、バーーンって肩着いたら、そん時にもう、外れてて、で、丸一日、脂汗かいて、なんかずっと痛てぇなぁ~と思って、世話になってる、昔から知り合いの医者に来て貰って、で、今はなき渋スタで、診てもらったら、「反対側の??右の耳たぶ触れっか??」って言われて、触ろうとしたら、全然触れなくて、「うわぁ~ダメだ」って言ったら「それ外れてんぞ」って言われて、あのカットOKは、実際にバクッといってますねぇ。(うわーー、痛そう~)


って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


今回「MR.BRAIN」では、さすがにやっぱりあの~、脳科学者なんで、怪我はあんまないかなぁ??あの、ネズミにかじられたぐらいですねっ。(うふふふ。ムサシ君かじっちゃったんだぁ~)ふふふははは。あいつ、かみやがってよ、超―――痛てぇの。


なんか、最近話題ですねぇ~。立っちゃってんでしょう??大きいのが・・・(ふふふ。拓哉が言うとエロく聞こえるぅ~(笑))すっげぇ~大っきいのが・・・そそり立ってんでしょう??【ゴーン】えっ??何の話してるんだ???って??大っきいのが立ってるっつったらもう、「ガンダム」に決まってるでしょうとねっ、今日も、バナナの糖分がきいた、ナイスなトークをしてるつもりの、えー、わたくし木村拓哉がお送りしてます。WHAT’S UP SMAP!こんなラジオが、東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、申し訳ないしかし、立ってるらしいねぇ~。大きいのが何か、お台場に・・・ついに1/1スケールなんでしょう??(うんうん。そう。めちゃくちゃデカいよねぇ~)俺、お台場に立ってるはずなのに、まだ見てないんですよ。やっぱ、テンション上がんのかなぁ??(そりゃあー上がるでしょう??)「1/1ガンダム」って、ちょっとでも、その言葉は、テンション上がるねぇ。俺らの世代はさあー、1/144とかさぁ~、ちっちぇ~~って言う、そういう何かこう、感覚でプラモデルを作っていたわけじゃないなのにさあー、1/1だよ。武士の1分でもなければ、(あはははは)1/47でもないみたいなっ。1/1ですよ。7月の11日から、えー8月の31日まで、期間限定で公開してるらしいですけどもぉ、全長18mっつったら、俺の全長18㎝よりも、全然デカいよねぇ~【ゴーン】まぁー、そんな事はどうでもいいかっ(笑)メッセージ行くかっ。


千葉県 男子 13歳中学生「拓哉キャプテンこんビンビーン今日は、キャプテンにお願いがあって、メッセージしました。キャプテン、僕に「ガンダム」教えてください。僕はまだ、「ガンダム」を見た事がないんです。最近、僕の周りで、「ガンダム」が流行ってます。僕はキャプテンが「ガンダム」の話をしてるのを、前に聞いたことがあります。「ガンダム」に詳しいキャプテン。僕にお勧めのシーンとか、面白いところを教えてください。」


今流行ってんの?周りで・・・「ガンダム」が・・・さっき調べたけど、「ガンダム」ってだって、今年で30周年なんでしょ??最初に放送されたのが、1979年。俺、6才とか7才ですよ。始まったの・・・(そんな古いの??私が中学生ぐらいの時に流行ってた気がするけど・・)「ガンダム」って、1回目の放送では、あまり流行らなくて、再放送とか、再々放送で、火がついていったのねっ。だからおそらく、僕が熱くなった「ガンダム」っていうのは、その再放送とかだったんじゃないかな??と思うんですけど、そん時ほら、まだ、ビデオとかさあー、録画機能なんて物は、なかったわけさっ、(なかったわけさって可愛い)見なきゃ見れねぇ~っていう、(うんうん。昔はそうだったよねぇ~リピなんてできないしねっ。)事だったから、必死こいて、家帰ったの、覚えていますねぇ。まあー、こんな感じで、バッチリはまって、毎週「ガンダム」を見ていた僕ですが、「「ガンダム」の魅力を教えて下さい。」なんて、メッセージを貰っちゃったんで、きっとねぇー、これはねぇ、俺よりゴローの方がねぇ、向いてると思うんだよねぇ~(うんうん。ゴローちゃん好きだもんねっ。)あいつはねぇ、ゼータ派なんですよ。あいつはゼータ派で、僕はオリジナルのその、ファーストシリーズが、僕は好きなんですけど~、じゃっ、ファーストシリーズが、好きな俺が、勝手に選ぶ名シーンベスト3イキま~す。(アムロ風)(久しぶりだねぇ~拓哉のアムロ。好きなんだっ。)第3位は・・・第1話ですねぇ。ガンダムはねぇ、まず、最初は物だったんですよ。地球防衛軍が、ジオン帝国に対して、戦う為に作り出した、モビルスーツだったんですけど、そのただの物だったガンダムが、初めて、大地にココーって音をたてて、説明書を片手に乗り込んだアムロが、「立てよ立てよぉ~」とか言いながら、立ち上がり、ザクがこう来て、「動けよぉ~」みたいな感じで、一番最初にこう、ザクを切り裂くシーンがあるんですけど、あれはーー、やっぱ、強烈だったなぁ~。来たって感じ、しましたねぇ。第1話「ガンダム」。続いて、「ガンダム」の名シーン。イキま~す。第2位は、かなり話が進んで、ガンタンクを運転していた、リュウさんっていうねぇ、人がねぇ、負傷して、戦いには参加できない状況だったんだけど、ガンダムがもう、完璧に、窮地に立たされるシーンがあるんですけど、まあー、グフが出てきたあたりかな??窮地に立たされたガンダムを救うのは、これしかないみたいな感じで、コアファイターに乗ったねぇ、リュウさんがねぇ、その戦闘機に突っ込むシーンがあるんですよ。あれはやばいですねぇ~。幼心にも、ちょっと、男気を感じたりとか、あれ、21話ですか??あー、でも、色々あるなぁ~。いいシーン。このメッセージをくれた、○○には、夏休みを使って、感じ取って欲しいでんすけど、最後なんですよねっ。最後の話のねぇ、あのー、名シーン、それが第1位ですねっ。やっぱ、最終回っしょアムロとシャーの戦いって、もう、アムロとシャーのその存在っていうのは、ガンダムの中では、鉄板です。もう・・・まあー赤い彗星のシャーと言われた、存在。シャーアズナブルと、アムロレイが、直接対決を最終回に、もちろんするんですけども、戦っていく上で、ガンダムっていう、そのー、モビルスーツが、どんどん破壊されてくんですねっ。片腕がバーンってなくなり、なんと、頭も吹っ飛ばされますからねっ。壊れてるのに、片腕を掲げて、ビームライフをビュフォーン、ビュフォーン、ビュフォーン、って、打ち上げるシーンがあるんですけど、あのねぇポスターは、圧巻ですよ。あのポスターは圧巻です。まあ、僕が好きな、ファーストシリーズって言うのは、43話しかないんですけど、43話って半端でしょう半年の放送だったら26話だし、1年の放送だったら52話になるはずなんですけど、普通のテレビだったらねっ。何故「ガンダム」のファーストシリーズは、43話しかないのかっていう・・・これねぇ、放送当時、実は、不人気で、43話で、打ち切りになったらしいですよ。でも、それが、今、ねぇ、歴史的名作として、こうやって語り継がれてるんですから、すごい不思議ですよねぇ。だから、さあ、夏休みに是非見てって言ったんだけど、これ、丁度いいと思うんですよ。毎日1話ずつ見ると、ピッタリ夏休みって感じじゃないこれ・・・43話だと・・・あと、因みにねぇ「ガンダム」にちょっと似た言葉で、カンダムって言うのがあります。このカンダムっていうのは、あるイギリスの人の名前です。まあー、人類に歴史上かなり重要な役割を果たした人がいまして、一体何をした人か、と、言いますと、コン○ームを発明した人です。(誰??って真剣に聞いてたよ(笑))カンダムさんが発明したから、コン○ームって言うんですよ。これ・・・今度産むだから、コン○ームじゃないんです。(あははは)カンダムさんが発明したから、コン○ーム。外国で、コン○ームって言っても、通じませんからねっ。カンダムです。英語では、カンダム。「ガンダム」からねぇ、カンダムまで、ためになる話を、熱~くしたところで、曲にイキま~す。(アムロ風)


哀 戦士 / 井上大輔


テレビシリーズのねぇ、「ファーストガンダム」の話の後だったんですけど、ど~うしてもねぇ、この曲を聴いて欲しくて、かけちゃいました。「ガンダム」は、何作か、映画になってんですけど、すべての作品の主題歌、名曲です。っていうか、最近になって、日本のアニメは凄いみたいな、雰囲気になってますけど、70年代のアニメって、はっきり言って、素晴らしいと思いますよ。僕・・・「宇宙戦艦ヤマト」っていう作品の、ヒットがあって、その上で、この「ガンダム」っていう、アニメが、企画されたらしいですよ。聴いた話によりますと・・・で、因みに、マンガって言われてた物が、アニメって呼ばれるようになったのも、この「宇宙戦艦ヤマト」辺りかららしいですよ。DVD化されてますからねぇ、ヤマトも見て欲しいですねぇ~。そして、皆さんを、ウワッと驚かせてやりたいですよ。ある意味・・・(ん???驚かす???宇宙戦艦ヤマトで???何??なんかのヒント???)


「ガンダム」から始まって、コン○ーム、そして、「宇宙戦艦ヤマト」と、立て続けに熱く語ってしまっているこのラジオ、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!は、東京FMをキーステーションに全国38局ネットですが、最終的にはコロニーにもネットしたいと企んでます。東京FMをキーステーションに、全宇宙38コロニーにお届けしてます。な~んてねっ、言う日を、待ち望んでますよ。冗談じゃないです。本気です。(うふふふふ)うふふ。はい。SFと言えば、今、気になってるちょっと、映画があるんですけど、SMじゃないですよ。SFです。ここ重要だから、いい子のみんなは、間違えないでくださいね。もう、今、公開になってると思うんですけども、「トランスフォーマー」の続編で、「トランスフォーマーリベンジ」。(おーー、それねっ。)6月の20日から、公開されてるでしょ僕あのー、「MR.BRAIN」終わったら、まず見たい作品の一つですねぇ~。(へえーー、好きなんだぁ~)「トランスフォーマーリベンジ」。リベンジがあるって言う事はですよ、何かが生き残ってたはずなんですよ。(アニメしか見たことがないんだよねぇ~)まあー、あれ、元々、あのー、アニメだったんですよねっ。「トランスフォーマー」。それが、一昨年2007年に、実写で映画化されて、それを僕、見たんですけども、続編じゃなくて、パートワンの方ねっ。映画を見る時に、このロケ大変そうだなぁ~とか、わあー、ここ絶対時間かかってんだろうなぁ~とか、なんかこう、変に、現場目線の自分が存在しちゃったりするんですけど(確かに、「トランスフォーマー」はそういうの気にしなくて見れるねっ。)「トランスフォーマー」に関しては、これもう、全く無条件で、映画見てましたねっ。すっげぇ~とかっつって・・・これ、見てない人いたら、マジ、お勧めですよ。いいもん、悪もんが、はっきりしてところが、まずいい。あのー、いいもん、悪もんがねぇ、はっきりしてない映画が、すごく多い。曖昧。あのー、悩ませんのよくない。車とか飛行機とかねぇ、いろんな物にねぇ、金属生命体と呼ばれるねぇ、奴らがいまして、それがこう、ピュフォーってねぇ、タヌキがいろんなものに、化けるじゃないですか??それと同じで、それの金属板???ふふふふ。(あははは。確かにねぇ~。これが、これになる??みたいなのあるよねっ。)みたいな・・・あのスティーブン・スピルバーグの、制作総指揮の元、作られたんですよ。「トランスフォーマー」って、アニメを僕知った時は、何言っちゃってんのよ??と、正直思ってました。でも、この実写版見た時にはねぇ、これは、もうついて行くべきだなぁ~とふふふふ、思いましたねっ。「トランスフォーマー」は、実写の方がいいです。(実写も少しは見たけど、そんなにいいんだぁ~。確かにアニメよりは凄いけどねっ。)アニメより・・・これ、中身入ってんの??これ・・・(パコ。DVDケース??を開ける音)あっ、入ってんじゃんパソコンにも入ってんの??今日、これ持って帰っていい??(ふふふふ。持って帰っちゃうの??)俺さあー、ハードケースだけさあー、家にあんのに、中身ねえんだよねっ。DVDが・・・どっか行っちゃってんのよ。で、何回も見てて、いろんな場所で、いろんなタイミングで見てて、たぶん、どっかに置き忘れてんだと思うんだけど、中身ないんだよねっ。中身が行方不明なの。だから、ひょっとしたら、意思を持って、何かに変身してるかも知れないのよ。今・・・俺んちの何か、電化製品??とかに、何か変身してるのかもしれないのよ。俺の「トランスフォーマー」のソフトが・・・これは見たよ。俺・・・5回じゃきかない。ホント、ホント。これは、面白いっすよ。因みに、裏話をしておくと、この映画のCGっていうか、VFXのチームはですねぇ、実は、ホントは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の「ワールドエンド」からの、オファーが来てたらしんですけど、で、後から「トランスフォーマー」の仕事の話が来て、「どうする?どっちやる?」っていう、話になったらしいんですけど、スタッフが、みんな「パイレーツじゃなくて、「トランスフォーマー」やんねぇ?」っつって、ほんで、この仕事したらしいですよ。「パイレーツ・オブ・カリビアン」を蹴って、やった「トランスフォーマー」。両方やれよって言いたくなるけど、でも、どっちかしか、やらないんだねぇ。そういう職人さん達って言うのは・・・まあーねえー、アニメだった作品の実写化って、あまり好きじゃないっていう人が、いたりしますけど、この「トランスフォーマー」を見る限り、僕はあのー、アニメの実写化っていうのはねぇ、これ、チャレンジとして、ありだなって思いますねっ。この先も、いろんな作品が、実写化されていくとは思うんですけども、僕はそういうのを、あのー、やればできるって感じで、やってって欲しいと思いますねっ。っていうか、自分も参加したいっす(ん??アニメの実写化に参加したい???って事は??もしかして??)「トランスフォーマー」の、この、ソフトをパソコンの中から取り出したところで、よーし「ガンダム」とかねぇ、「トランスフォーマー」の話の後は、こんな曲が似合うんじゃないの??去年リリースのアルバム「super.modern.artistic.performance」に入ってる1曲なんですけども、まあー、ここまで来ると、はっきり言って、誰が歌ってるか、わかりませんけどねっ。このねぇ、「トランスフォーマー」はねぇ、俺、持ち帰ります今日・・・はい。


ココロパズルリズム / SMAP


最近、チョコチョコ映画見させて貰ってるんですけども、最近見た映画で、うわーやっぱ、すげぇなぁって思ったの「レッドクリフPartⅡ」まあー、あのー1の方も見させて貰ったんですけども、正直ねっ「レッドクリフPart1」の時には、レッドクリフと言いながらも、レッドクリフしないで終わっちゃってたんで、ビックリしちゃったんですけど、今回「レッドクリフⅡ」では、見事に赤壁の戦いというか、劉備の軍が、諸葛孔明のひらめきの元、やっつけるんですけども、これからもちょっと見たい、作品はまだまだ、あるんでぇ、まあ、リベンジは絶対見ますねぇ~。「トランスフォーマーリベンジ」。もう、BRAINが終わったら、是非リベンジさせて貰って、出てんのかな??あの、Part1に出てた女の子・・・Part2。予告で出てる???マジで???俺、パソコンで、ちょっと、予告見てっから、その間にCM。(うふふふ。私もこの間に見てみよっと・・・かわいいのかな??)


ヤバい「トランスフォーマーリベンジ」。予告ヤバい。これ・・・(うふふふ。確かにねぇ~すげぇ~)そして、俺のあの、一押しの、女の子。Part1に続いて、出てる。しかも、すっげぇ~かわいい衣装来てる。こんなG短パン似合うやついねえぞっ(確かに、魅力的だよねぇ~)来ねえかな??日本に、これキャンペーンで・・(この間来てなかったっけ??)来てくれねえかなぁ???「スマスマ」とかに・・・うわっ、かわいい玉様ビリヤードとかやりてぇ~G短パンでやって欲しい。うわっ、すっげぇ~ヤベェ~。これ、絶対見に行くわ。俺・・・(ふふふ)


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


話は「ガンダム」に戻りますけど、「ガンダム」といえば、名ゼリフ。よく話題になったりもしますが、ありますねぇ~。アムロってさあー、殴られた事がないっていう、「殴ったねぇ」っていう、あのー言葉ってやっぱり、新鮮だったよねっ。「親父にも殴られた事ないのに・・・」っていうさあー、お前、親父に殴られた事ねえの?俺なんか、ボコボコだぜって思わす、なんかこう思わせてくれた?あのセリフとか、衝撃的だったなぁ~。あと、あのー、アムロがオ○ニーしながら言う、「アムロ、イキま~す」って言うのはねぇ(そんなシーンないよっ。でも、拓哉のアムロ風イキま~す。ヤベェ~(笑))【ゴーン】そんなシーンねえなっ。ねえなっ。怒られんなっあっ、でも、小説版の「ガンダム」では、セーラさんとアムロってやっちゃってるらしいっすよ。俺、結構、ショックなんだけど、これ・・・やるなよそこは・・・って、ちょっと思うんだけど・・・セーラさんとアムロってさあー、変わったプレイに行きそうじゃない??(うふふふ。そう???(笑))ふふふ「いいこと??アムロ。まだ、イッちゃだめよ。いいこと??」みたいな・・・なんか、大人な、官能の世界に、アムロがこう、溺れてしまって、最後、「いー、あー、イキま~す」って言っちゃったっていう・・・(うふふふふ。)ふふふふ。だから、そういう話じゃないよな??(笑)ごめんごめん



拍手お礼
6月30日 14:28 Mさんへ ありがとうございます。少しでも、拓哉の雰囲気、が伝わればいいなぁ~と思っています。ありがとうございます。

7月1日 23:24 Nさんへ お役に立ててよかったです。


感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。