さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/26

(モグモグ)(うふふふ。またいきなり、バナナ食べてるのぉ~??(笑))あのー、最近、本番前に、バナナを食べるのが、すっかり習慣になってるこのワッツですが、あー、これ本番中か??あのねぇ、バナナって言うのはねぇ、吸収が早いだけじゃなくて、エネルギーの持続性も高いですからねっ。だから、スポーツ選手は、大抵、本番前に、バナナを食べるんですねっ。もちろん、脳のエネルギーにもなるから、頭も冴えますしねっはい。あーーー、バナナを食べてたら、今日も面白い企画を思いついた(モグモグ)。今やっていい??早速。(え??どんな企画??)これいいよ。自信作です。題して、「バナナ笑点(あははは。なんだ??それ・・・(笑))謎かけでひとつ、ちょっと面白いの思いついたんで、ここで発表していいですか??謎かけねっ。よくなるでしょう?「何々とかけまして、何々と解く。その心は??」ってやつねっ。いいの思いついたんでここで発表します。バナナの栄養が、いき渡った僕の、脳が凄いのを生み出しました。では、行きます。「スポーツ選手とかけまして、奥様と解きます。(ん??また奥様??)その心は??」「どちらも本番前に、バナナを食べます」【ゴーン】(あはは。まただよぉ~(笑))「はい山田君。座布団20枚持ってきてぇ~」ってねじゃあ、本題に行きますか??今日は、もう、6月最後の放送なんですねっ。このワッツ・・・早えなぁ~(ホント、早いねぇ~あっという間だよぉ~)2009年も、もう、半分終わっちゃったんですねっ。2009年でも、今年はねぇ、前半的にはぁ~結構、そうですねっ、稼働した気がしますねっ。「全力坂」っていうのもやって、坂50本、走らされたり、ドラマやったり、映画が公開になったり、慌ただしく、なんか一気に過ぎちゃったんで、(ホント、一気だったねぇ~)このワッツで、話しそびれてた事も、結構あります。なので、今日のワッツは「2009年、上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれた事、まとめて語りますスペシャルつまりは、2009年の、前半の棚卸トーク。(うふふふ。丁度私も明日棚卸なんだっ(笑))伝え忘れてる事があると、もったいないからねっ。ワッツはねぇ、エコですから・・・まあー、エロでもあるんですけど、エコでもあるんです。


「全力坂」については、実は、こんなメッセージが、未だに、このワッツに送られてくるんですねぇ~。「次回目黒区編って予告が出てたんで、待ってるんですけど、目黒区編の放送は一体いつになるんですか?」っていう・・・確かに、あの「全力坂」、「SMAPがんばります」っていう、特番の中で、流れたのと、その後に、完全版みたいなやつで、90分の放送されたのと、2回あったんですけども、その2回とも、OAで「次回目黒区編乞うご期待」みたいな、予告がついて流れてたんですよ。俺の貰ったDVDには、その「次回目黒区編」って言うのが、入ってないんですよ。「全力坂完全版」が放送になる前に、個人的に、完全版のDVDを貰ってたんですけど、その中には入ってないんですよ。なんだけど、OAの中には、ちゃんとつけてんですよねっ。友寄君っていうディレクターは、どこまでが、こう、ジョークで、どかまでが、こう、本気なのかなぁ?って言うのは、分かんないんですけど、ふふふふ、いやっ、俺はやんない(うん。確かにいい企画だったけど、もうやんなくていいよっ。足ダメになっちゃうからねっ。)って事で、今日のワッツ。オープニングはこんなナンバーから行きます。1982年のヒットになってますねっ。


I RAN / フロック・オブ・シーガルズ


そう言えばねぇ、そのちょっと、あのぉ~キレ過ぎなディレクター、友寄さんが、この間「スマステーション」のゲストで、僕がテレビ朝日に行かせて貰った、5月30日だったっけ?80年代映画特集の回のときに「スマステ」行ったんですけど、「全力坂」の、撮影に関わってくれた、スタッフが総勢15人ぐらいが、わざわざ挨拶に来てくれて、だ、そこでも俺言ったんですよ。「次回、目黒区編??あれはねぇ、ギャグだよね?」みたいな感じの、「ないよね?ないよね?俺はないよ。俺の中ではないよ。」っていう感じで、挨拶をしたんですけど、友寄さんがねぇ、目がマジだったんですよねぇ【ゴーン】(え??そうなの??なくていいよっ確かに、あの番組、拓哉のいいところは、たくさん表に現れるけどねっ。)一切笑わず、俺の目を見据えて、「またお仕事ができるように、これから僕も、毎日頑張っていきます。」って言われたんだけど、『1回も笑ってねぇな。こいつ・・・』って思ったんですよ。ちょっと危機感を感じましたねっ。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


他のスタッフの人は、なんかちょっと半笑いで「そうっすよねぇ。そうっすよねぇ。」みたいな「目黒区編はないっすよねぇ~」って、感じの雰囲気あったんですけど、友寄君だけ笑ってないの。一切・・・


東京FMをキーステーションに、全国38局ネットでお送りしてます木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!今宵は2009年の前半戦終了って事で、「2009年上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれてた事をまとめてしゃべりますスペシャル話しそびれてた事。まずその1。「アイ・カム・ウイズ・ザレイン」完成披露イベント裏話。これまだ話してなかったでしょう?(うんうん。待ってたんだぁ~この話・・・)先月の5月27日でしたっけ??東京は六本木で、完成披露イベントと、プレミア試写会があったんですけども、テレビの方でねっ、その時の模様を、見てくれた方も、いるかもしれませんけども、トラン・アン・ユン監督をはじめ、ジョシュ・ハートネットさんも来てくれたし、イ・ビョンホンも来てくれたし、そして女優さんのトラン・ヌー・イェン・ケーさんが、この日本に勢ぞろいしましたねっ。トラン・ヌー・イェン・ケーさんって言うのは、その名の通り、監督の奥さんですから・・・(うんうん)トラン・アン・ユン、アンユンかイェンケーかっていう、夫婦なんですけども、みんなにはそうですねぇ、久しぶりに、撮影以来、久しぶりに会ったっていう、感じだったんですけども、まず、何かこう、「お食事会みたいなのが、あります」って言うんですよ。(へえーー、そんな事やって他の??ホテルの中で・・・)僕が入って行ったら、もうすでに、ジョシュが、食事をしてて、「あー、久しぶりぃ~」みたいな感じで、再会をしてですねぇ、「もう、完成したの見た?」とかっつって、「あー、見た。見た。見た。すげぇ~独特の感じだったなぁ~」とかって言ったら「あっ、そう~」とかって言って、何か、普通の会話してましたねっ。(ふふふ。拓哉らしい・・・(笑))だから・・・お互い出演者なんですけど、凄い普通な話、してました。「見た???見た?見た?見た?見た??どうだった??」みたいな・・・十字架を、こう形どったような、レッドカーペットの前に、たくさん、そのテレビ番組さんの、色々こう、インタビュー番組の、取材が凄い入ってたんですよ。それが結構長かったですねっ。(うんうん。凄い長い時間だと思うぅ~早くに入ってたもんねっ。)まあ、ホテルの部屋の中で、色んな番組の方が取材に来てくれて、面白いのが、僕の横にいるのが、イ・ビョンホンと、ジョシュ・ハートネットなので、(ふふふ、それぞれ通訳がつくんだぁ~(笑))それぞれが、それぞれに通訳さんがついてたんですよ。僕一人だけ、通訳さん、いないんですよ。インタビュアーの人は、日本語で聞くじゃないですか??ねっほんで、それを、ジョシュは英語に、ねっ、英語ができる人が、日本語で聞いてくれている事を、英語でこうー、ジョシュに聞いてくれて、ほんで、ジョシュが英語で返す事を、日本語に訳してくれて、っていう、その翻訳の作業が、そのインタビュー中に、存在するんですけど、まぁ、日本語でのコミュニケーションなので、俺的には、ド・ストレートじゃないですか??(うふふ。もちろんド・ストレートだよねっ。ちょっと間が開く??)僕的には、もうー、ホントに、壁当てぐらいな感じで、即答したいんですけど、みんななんか、通訳さんを通じての、なんか、こう、会話になってたんで、僕も、あのーー、通訳さんが、後ろに存在してるかの如く、後ろ向いて「あはん?ん?OK?OK。」って、一人通訳風を、(うふふふ。一人通訳風をやってたんだぁ~(笑))演じてたんですけど、ツッコんでくれる人は、ツッコんでくれました。「いやっ、木村さん??木村さん??」っていう風に、言ってくれる人はいたんですけど、(だけど、なかなか拓哉にツッコミにくいよねぇ~緊張して・・・)ものすごい緊張してる人は、そんななんか、ボケも一切スルーして、俺の事、ツッコんでよって、思ってんのに、俺一人で後ろ向いて「あはん??OK??」とか言ってんのに、何か、凄いスルーされて、ほんで、そのインタビューが終わった後に、レッドカーペット??イベントの方に、行ったんですけど、これがまたねぇ、凄い映画の配給会社の人たちが、すげぇ~、気合い入れてくれてて、俺、国内でリムジン乗ったの初めてでしたよ。(へえーー、国内でリムジン初めてだったの??何回か乗ってる気がしてたぁ~)ストレッチャー、お前伸びすぎだろう??っていうぐらいのリムジンに、僕と、ジョシュと、ビョンホンと、「俺達、ビートルズ見てぇからじゃねえ??」とかっつって、あのー、(そんな事、リムジンの中で話して他の??)話してぇ、そう、三人で、なんかこう、「俺達、ビートルズっぽくねぇ??」みたいな感じの、話をしながら、会場までストレッチングリムジンに乗って、で、会場で横付けされて、できましたっていう、報告をさせてもらったんですけど、その、レッドカーペットの時もそうだったし、試写会??フジテレビのねぇ、笠井さんが進行してくれたんですけど、笠井さんが、半端じゃないんですよ。今回のこの「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」を見て、俺はこう思ったっていう感想文を、俺に渡してくれたんだけど、もの凄い量でしたよ。(そんな凄い量だったの??私達もしっかり、感想文書かないと…ってか??(笑))ワープロで打ち込んだ。あっ、インタビューでこれ答えりゃよかったなって思うような事までが、笠井さんの、感想文に書いてあって、もうちょっと、これ、先に頂いてたら、インタビューでこういう事、喋れたなぁ~っていう、それぐらい凄い中身のある感想文でしたよ。ありがとうございます。笠井さん。この場を借りて・・・そいで、そう、あのー、試写会が、ねっ、行われるところでパッてこう、一番大きいスクリーンの所に行って、パーーーーーっと見渡してたら、『あれ???トニーレオンじゃんあれ??ここ日本じゃねぇの??』って思ったんですけど、(トニー見に来てたの??)普通にトニーが来てました。「レッド・クリフ」出てる人だよ。(すげぇ~)ふふふふふ、確かに、そのーーーねぇ、「2046」の方では、僕、あのー、共演はさせて貰ったんですけども、びっくりしたぁ~あれ・・・(そりゃー、ビックリするよねっ。普通に座ってたら・・・)ステージ上から指をさして「イェ~イ」ってやったら、ちっちゃく向こうも「イェ~イ」ってやってましたねっ。ふふふははは。「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のトラン・アン・ユン監督の次回作は、なんとあの「ノルウェーの森」なんですよねっ。村上春樹さん原作の・・・っていう事で、こんな曲。


Norwegian Wood(ノルウェーの森) / ビートルズ


今回、その「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の、キャンペーンの形で、ジョシュとビョンホンが、来てくれたじゃないですか??日本にねっ。ま、迎い入れると言ったら変だけど、2人とも煙草を吸う人だから、来てくれた記念にライターかなんかを、ギフトで贈りたいなぁ~と思って、ショップに行って、それをゲットして、「これ、あのー、受け取って~」つって渡したら、すげぇ二人とも喜んでくれて、僕とお揃いの、はい、ジッポです。贈らして貰って、ほんで、また映画会社の方を通じて、ジョシュから、何かあのー、お返しまで頂いて、そこにメッセージカードが入ってて、「ニューヨークでまた会おうね。」っつって「ニューヨークに来たら連絡して~」つって(ん??ニューヨークに行く事あるかも・・なの??この前の「MR.BRAIN」のアメリカのフリからしても、もしかして、いつか撮影か何かで行っちゃう??)書いてありました。でも、連絡先は書いてありませんでした。ふははははは。そこ、面白いでしょうニューヨークでまたねって書いてあんですけど、ふふふふ、連絡先書いてねぇじゃんと思って、すげぇ~面白かったです。


先程は、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の完成披露イベントの裏話を、ちょこっとさせて貰ったんですけども、完成披露イベントは5月27日の、出来事だったんですけど、続いて、5月27日の次の日、5月28日木曜日の出来事をお話しましょう。覚えてますか?一体何の日だったか?(もちろん、剛復活のスマライブの日だよねっ!?)ではいきます。「2009年上半期も終わりだねっ。ワッツで話しそびれてた事をまとめて語りますスペシャルえー、話そびれていた事その2。こちらはメッセージをまず紹介しましょう。


北海道 ○○ 14歳中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。毎週ワッツを聞いてま~す。(ありがとうございます。)私はワッツで、つよぽんが復活した日の話が聞きたいです。毎週、今週はしてくれるかな??と、楽しみに待っているんですけど、まだ、してくれませんよねぇ??つよぽんが復活した日の話。5月28日の「スマスマ」収録の裏話を早くして~


っていうメッセージが来てますけども、まっ、5月28日の木曜日に、「スマスマ」の収録から、うちのねっ、剛が、活動再開しました。1か月間ちょっとのまあー、自粛期間を経ての、活動の再開だったんで、そのー、再会の場が「スマスマ」の収録だったわけなんですが、もう皆さんも、ご存知の自粛だと思うんで、そちらの内容にはもう、詳しく触れませんが、復活の日の話??正直ここまでしてなかったんですけども、なぜかと言うと、いつもの「スマスマ」とほとんど変わりがなかったからですねっ。特に、ふふふ、変わりがなかったっていう。そう、その日、ライブをちょっと、簡単なねっ、ライブを何曲かやろう。って話になったんですけど、それの、じゃあ、振り付けに入ろうか??つったんだけど、剛が、あん時、記者会見やってたの??それであんな正装してたんだ。ちゃんと・・・俺は、いつものごとく、サンダル履いて、ふふふふ、あの~、いつもの格好で、普通に「スマスマ」の収録に行ったんだけど、そしたら、剛が黒スーツ着て「木村君、あのー色々、迷惑かけました。今日から、またよろしくお願いします。」みたいな感じで、来たから、俺的には冗談で、「やだよ。」って普通に返したら、「いやいや、もうそこは、ちょっとひとつお願いします。」みたいな感じで「そこは1つ・・・」みたいな感じだったんで、「って言うよりも、リハやるぞ~」みたいな感じで、ほんでリハ室行って、その日やるライブの振り付けやって、それで、収録したんですけど、客席のファンの中に、涙してる人とかがいて、その現状??をこう、目の当たりにした時に、(そりゃあー、あの状況じゃ泣くよねぇ~)そこまで自分達の事を、ちゃんと思ってくれてる人達が、こんなにもいるんだなぁ~っていうのを、また再確認して、背中を押して貰ったような感じで、スタートしましたねぇ。いやっ、みんなメンバー、きっと、そう、同じものをたぶん、感じたんじゃないかなぁ??と、思いますけどねっ。曲と曲の間に??ちょっと軽いトークがあったんですけど、「これからは包み隠さず、話していこうぜ~」みたいな事を、僕、言わせて貰ったんです。(うんうん。大切な事だよねっ)何がタブーとかそういう事ではなくて、メンバー間で言う言わねえとか、思ってた思ってないとか、なんかそういう事やってたら、かっこ悪いなっと思って、これだけ時間ねっ、一緒にやってきて、これからもやって行くんであれば、そこは抜きでしょう??と思って、「これからは包み隠さず、もう思ったことを言おうぜなっ、ゴロー??」みたいな感じで、言ったらあのー、「いやぁ~、もう人ごとじゃぁないからねぇ~」とかつって、ゴローも、ふふふふふ、言ってましたけどねぇ。まっ、でも、ホントに色々、こう、言える、うん、あのー、いい機会になったんじゃないかなぁ??と思いますねっ。前向きな感じになってる。そういう気はしますけどねっ。あー、後そう、これは、本当の裏話になっちゃうと思うんですけども、あの時ねぇ、OA上では、3曲「ありがとう」って言う曲と「SHAKE」っていう曲と「この瞬間きっと夢じゃない」3曲が、「スマスマ」のライブとして、放送になったんですけども、実はねぇ、あの場では、もう1曲ちょっと、やらせて貰ったんですよ。(最後の方にチラッと流れてたよねっ!?夜空ノムコウ)見に来てくれた、みんなの前では、実は、4曲やったんですねぇ。1曲追加した、その曲がこの曲です。剛復活の「スマスマ」ライブの時、「ありがとう」「SHAKE」「この瞬間きっと夢じゃない」の3曲の後に、この曲を歌いました。聞いて下さい。


夜空ノムコウ / SMAP


さあ今年2009年の、前半と言えば、フジテレビの開局50周年記念の、「ドラマ特番」なんて言うのもやりましたよねぇ~。こんなメッセージ貰ってるんで、紹介しましょう。


秋田県 ○○ 15歳中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。キャプテンに質問です。キャプテンはこの間の、フジテレビの開局50周年の特番で、唐沢寿明さんとの共演の権利をゲットしましたよねぇ~。そのドラマは一体いつやるんですか?もしかして「MR.BRAIN」に、唐沢さんが出るのかな?とも思ってますが、唐沢さんはこの先の「MR.BRAIN」に登場するんですか?(ん??局が違うよねぇ~それよりも、唐沢さんのドラマに出るのかと思ってたぁ~)


かわいいなぁ~中学生。最初に言っときますねっ。僕が、唐沢さんとの共演をゲットしたのは、フジテレビの50周年の特番の中で・・・で、今やってるふふふふ「MR.BRAIN」っていうのは、TBSのドラマなんですよねっ。ここのところを、よーーく考えて欲しいんですけども、フジテレビの特番でゲットした、唐沢寿明さんとの共演の権利をTBSのドラマで使う事は、たぶんできないんじゃないかなぁ??っていう風に、僕は思うんですけど、実際のところ、あの後、は、フジテレビさんからは何の話もないです。(え??そうなの??)あれは、ひょっとしたら、フジテレビ流のジョークなんじゃねえかな??っていう可能性も、無きにしもあらずで、フジテレビって割りとそういうところなんで、軽~く流される場合もあるかな??(え??なくなるの嫌だぁ~)


まあ~、フジテレビのねぇ、ドラマが、もしですよ、今年の後半に控えてたら、俺、今年かなり忙しくなり過ぎちゃわない??(え??でも、前半あまりTVに出てなかったような・・・)いや~、なり過ぎちゃうと思うよ俺、だって、今年まだほら、3回しか海行ってねえから、夏じゃんもうだって・・・で、「MR.BRAIN」が終わったら、夏だし、夏のうちにちょっと、行きまくっとかないと、これ・・・今までの分を、取り戻せないような、気がするんですよ。この夏は、俺、行きまくりますからねぇ。たぶん、ここ2か月間ぐらいのうちに、「あっあいつ行ってんな」って言うぐらい、あの、テレビですぐわかると思います。「スマスマ」見てれば、あー、行き出したなこいつ・・・」って、たぶんすぐわかると思います。ふふふふ。


たまにですねぇ、「いい坂、見つけました~」なんて、メッセージが来ますけど、どんなに素晴らしい坂を、お勧めされても、2度と走りません【ゴーン】お願いします。ふふふふ。


って事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


そう言えばさあ、ワールドカップって、来年だよねっもう、日本のねぇ、出場も、決まってるわけだし、これ絶対盛り上がるよねぇ来年ねぇ。アフリカでしょう??南アフリカでしょう??唐沢君との共演のさあー、権利さあー、こういう企画でどう?サッカーのワールドカップにリンクした内容のドラマで、で、南アフリカロケなんかも入れちゃったりして、いいじゃん??これ・・・タイトルもねぇ、なんかいい感じで思いついちゃったんだよ。来年フジで放送したい、サッカーのドラマ、唐沢君との共演で、タイトルはズバリ「MR.イレブン」(あははははは)サッカーって、11人でしょう??だから、「MR.イレブン」どうこれ?



拍手お礼
6月24日 01:29 Aさんへ いえいえホント、ドラマの話が多いです。ほんとは、放送があるまでに、UPできたらいいのにねっすみませんm(__)m

6月29日 16:56 Rんへ ありがとうございます。コメントも楽しんでもらってます??嬉しいです。



感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/19

ドラマ「MR.BRAIN」についての、メッセージが毎週、わんさかと届くこのワッツですが、今、一番多いのは、このメッセージですねぇ~。「「MR.BRAIN」は、一体、何話まであるんですか??」あーー、なるほどねぇ~。これ、まだ、発表になってないんだっけ??(あら、そうなの??てっきり、発表になってるのかと思ってたぁ~ananにも載ってたよねっ!?)全部だったっけなあ??あれ??(8話じゃないの??)聞いたはずなのに、思いだせないなっえーーと、えーーと、えいとーー、えいとーーー(あははは。答え言ってんじゃん)あれ??なんで思い出せないんだろう??えいとーー、第1話で、事故にあった時に、ちょっと、脳やられたかな??俺 「MR.BRAIN」は何話までだったっけな??バナナ喰ったら、思いだせっかな??えーーと、エイトーー、エイト。(モグモグ)エイト。えーーと、もう、勘弁してもらっていいっすか??【ゴーン】もう、限界です。っていうか、俺、言っちゃったけど、大丈夫なの??これ・・・この先、原因不明の、事故にあったりしない??俺・・・もし、この先、僕が、原因不明の事故にあったら、その捜査は科警研に頼んでください。よろしこ♪(あははは。よろしこ♪って・・(笑))【ゴーン】あー、よろしこはドラマが違うか??


今日もバナナを食べながらスタートしたこのワッツ、オープニングは、こんなアーティストの曲からスタートしますその名も、二ール・バナナ。【ゴーン】あー、間違えたニル・バナナじゃなくて、ニルヴァーナだった最近ねえ、バナナ喰い過ぎてる俺なんで、ちょっとご勘弁


Smells Like Teen Spirit / ニルヴァーナ


最近、このワッツにたくさん届きますねぇ~。ドラマ「MR.BRAIN」にまつわる謎。なんて言うメッセージが・・みんなが「MR.BRAIN」に関して、疑問に思ってる事が多いらしく、そんなのがTBSテレビではなく、何故か、このラジオに届いてます。(うふふふふ)っていう事で、今日は、そんなみんなからの、謎メッセージに答えるスペシャルをお送りします。題して「「MR.BRAIN」折り返し地点記念。みんなの謎に答えますスペシャル」【ゴーン】(うふふふふふ。言っちゃったよぉ~折り返しって・・・(笑))あれ???俺、今、何っつった??ヤバい事、言っちゃった気がするのは、気のせいですか??気のせいだよねっ気のせい。うんうん。

っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


えー、明日は、第何話だっけ?? 「MR.BRAIN」って・・・第5話??って事は、4話まで、終わったんですねぇ~。で、今日のワッツの企画のタイトルが何だっけ??えーと??えーーと、エイト??エイト、あーーー、思い出せないバナナ喰って思い出そう。バナナ(モグモグモグ)明日の放送の、第5話。これねぇ、ゲストが、なんと、仲間ゆきえさんがねぇ~、これは、覚えてる。うんうん。


バナナ喰ったお陰で、思い出した今日のワッツの企画タイトルはこれだ。「「MR.BRAIN」折り返し地点記念。みんなの謎に答えますスペシャル【ゴーン】あれ??これ、もしかして思い出さない方が良かった・・・そんな気がしなくもしない、気がする、東京ふふふふふFMをキーステーションに、全国38局ネットで、今日も微妙なトークをお届けします。木村拓哉のワッツなんですが、今日のワッツは、ドラマ「MR.BRAIN」にまつわるみんなから届いた、謎を、この僕、バナナを喰い過ぎの、木村拓哉が、解明していきます。ドラマ「MR.BRAIN」の謎、その一。


神奈川県 ○○ 21歳大学生「キャプテン、こんばんワッツ。「MR.BRAIN」について、疑問に思った事があるので、聞いてください。キャプテンは、ワッツで、九十九はスーツの下に、パジャマを着ているって話てくれたけど、なんでその説明は、ドラマの中ではないんですか??ワッツを聴いている、私はわかるけど、ドラマだけ見てる人は、九十九がスーツの下に着てるのは、パジャマだって気づいてない人もいるんじゃないでしょうか??だって、九十九君は、パジャマをあまりにもかっこよく着こなしちゃってるから・・・ドラマの中で、九十九のパジャマに触れてない理由を教えてください。」


(うんうん。これあるよねぇ~私も、同じ職場の人に聞かれたぁ・・・あの足元はどうなってるの??って・・・)あーー、なるほど、確かに、九十九が、スーツの下に、パジャマを着ちゃってるちょっと変な人っていう事をねぇ、説明しているシーンが、これまでに、ないですからねぇ~。まあー、番宣とかそういうとこでは、あのーーーーーー、ねぇ、こう、インタビュアーの人で、何で、こういう格好してるんですか??とか、聞いてくれるから、答えただけで、ドラマの中では、あえて、そういう説明はしてません。あえて、説明すんのを辞めてます。わざとって、する必要ないでしょする必要もないぐらいな変な人なんですよ。微妙に、描いてる部分はあるんですよ。第3話のオープニングを思い出してみてくれると、感じ取れるとは思うんすけども、(うんうん。全身パジャマだったねぇ~)第2話のラストで、九十九が、倒れて、ユッキーナが演じる掃除のお姉さんとじゃんけんをして、負けて、倒れるじゃないですか??で、その次の、第3話は、病院のシーンから始まりしたねぇ~。で、お医者さん役の、杉本鉄太さんと、病院で向かい合ってた、九十九のシーンを思い出してほしいと思うんですけども、あの時、九十九はスーツを脱いで、上下パジャマだけの姿んなってたでしょあれ、別に、入院したっていう、シーンではなかったんですけども、病院で、全身スーツを脱いだ姿になって、あれ??このパジャマって、いつもスーツの中に着ているシャツと似てねえ??もしかして、九十九って、スーツの下にいつもパジャマ着てんの??って見てる人達に気づいて貰えっかな??って微妙に描いてたりするわけなんですねっ。で、この先は、特に描く気はないです。脚本家の牧田さんが、一切触れてない。脚本に描かれてない。なんか、そういう部分。だから、パジャマがどうたらなんで、パジャマを着てるんだっていうそういう部分、っていうのは、時間がもったいない。ホント時間がもったいないんですよ。収録はしてるんですけど、カットんなってる部分凄い多いですからねっ。実は・・・(そうなんだぁ・・・)だから、DVDんなった時には、たぶん、そのOAされなかった部分が、含まれた上で仕上がると思うんですけども、なんせ、もう、時間が惜しい。パジャマの説明なんかいちいちしてらんないよ。っていう、そんな感じです。ハイ。では、次のドラマ「MR.BRAIN」への謎、メッセージは、こちら。


岐阜県 ○○ 21歳大学生「キャプテンこんばんワッツ。「MR.BRAIN」毎回、楽しみにしてまーす。「MR.BRAIN」の中で、私が気づた事があります。九十九が着ている青いものはもしかして、ガウンですか?スーツの上に、コート風に着てるけど、スーツの下が、パジャマなら、スーツの上には、ガウンかな??って思ったんですけど・・・この謎解きをお願いします。」


真相はですねぇ、あれはガウンじゃないですよ。ガウンではないです。あれは、古着です。ただの・・・スタイリストの大久保さんが、見つくろってくれた中で、選ばして貰ったんですけども、後、あの、コートに関しては、こんな質問も多いですねっ。科警研の人達は、全員、白衣を着ているのに、九十九だけは青いんですか??っていう。これはもう、ホントに、ジャイさんが、「九十九は着なくていい」っていうふふふふふ、その一言で、あのー、コートになってるんですけども、個人的に、ちょっとあのー、注目して欲しいところがあるんですけど、科警研のみんなが白衣についてる、科警研のあのー、ワッペン。IPSって書いてるワッペンなんですけど・・・あれ、あのー、白衣のみなさんは、もちろん、ちゃーーんと、縫い付けてあるんです。そして、背中にIPSっていう、ロゴがバーーンって入ってるんですけども、でもですねぇ、九十九のだけは、あの、青いコートに、なんと、安全ピンで止めてあるだけなんです。(ふむふむ。これも、ananに写ってたねっ。)前、衣装合わせの時に、「じゃあー、これ、縫い付けとけばいいっすよねぇ??ここに・・・」っていう風に、話の流れはなったんですけど、「いやー別にいいんじゃないっすか??そんな縫い付けなくても・・わざわざ」って言って、九十九の私服というか、そのー、白い白衣を着ないのであれば、止まってりゃいいんじゃないっすか??っていう、で、そこにねぇ、打ち合わせしてたところに、安全ピンが転がってたんですよ。たまたま。「これ、安ピンで、止めとけばいいんじゃないっすか??とにかく、ここに付いてりゃいいんじゃないっすか??」っていう話にふふふふなって、「あー、それいいっすねぇ~」ってまたジャイさんが、乗っかってくれて、ああいう事になってます。では、次のドラマ「MR.BRAIN」の謎メッセージはこちら・・・


鹿児島県 ○○ 14歳中学生「拓哉キャプテン、ドラマ「MR.BRAIN」毎回面白いです。(ありがとうございます。)ワッツを聞いてから、見ると裏話がわかって、より楽しめてます。キャプテンがやってる主人公の九十九は、ポケットにネズミを飼ってますよねぇ~あれは、漫画「onepiece」のアイスバーグさんからのパクリですか??キャプテンは、ワンピースが大好きでしたよねぇアイスバーグさんも、ポケットにネズミを入れてたじゃないですか??そこんとこどうなんでしょう??ワッツで話てぇ~」


って言うねぇ~。なるほど・・・アイスバーグ確かにねぇ・・・ネズミ入れてたねぇ~。これは、ズバリ言っておきます。全然違います


では、九十九のネズミの真相を、詳しく語る前に、1曲聞いて貰いましょうか??ネズミの話の途中なんで、このバンド、スマッシュ・マウスの曲です。1998年のヒットです。


Why Can't We Be Friends? / スマッシュ・マウス


確かにねぇ~。漫画ワンピースの中の登場人物、アイスバーグさんは、ネズミを飼ってますねぇ~。アイスバーグさんっていうのは、ウォーターセブンの回の登場人物なんですけども、ガレーラカンパニーの社長にして、ウォーターセブンの市長なんですねぇ~。これ、熱くなるねぇ~。やっぱりねぇ。テンション上がるねぇ~ネズミなのに、ティラノサウルスっていう名前のネズミを飼ってたんですよ。アイスバーグさんは…しかも、そのネズミを胸ポケットにネズミを入れてるんですねっ。それは、よく知ってるんですけども、今回の「MR.BRAIN」のネズミは、アイスバーグさんからの、引用ではないんですよ。でもねぇ、引用である事は確かです。誰から、引用したのかと言うと、火野正平さんです。


東京FMがキーステーションの全国38局ネットのラジオなのに、TBSのドラマ「MR.BRAIN」の謎を明かしまくってます。木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!こんなラジオでいいんでしょうか??ダメでも、喋りますけどねっ。で、「MR.BRAIN」の九十九のネズミの真相なんですけども、あれは、火野正平さんから、アイデアを頂いた演出ですねっ。火野正平さんが、ちょっと前に、スマスマのビストロに来てくれた時に、なんと、ポケットにカエルを入れて、登場したんですよ。あれを目撃した時にねえ、ちょうど僕は、九十九龍介のアイデアを探しまくってた時期だったんですよ。九十九龍介は、ちょっと変な人っていう、脚本にはただそれだけをこう、伝えられた、状態だったんで、変探しをあの時期、ちょっと僕してまして、街を移動してる時に、変な格好してんなぁ~とか、変な髪型だなぁ~とか、自分にひっかかる、変っていうものを、常にこう、キャッチをしようとしてたんですけど、そんなところに、火野正平さんが、ビストロに、カエルを連れて現れて、ポケットから、生き物を出すって、普通に変だなぁ~って思ったんですよ。打ち合わせの時に、絶対言おうって思って、ネズミがポケットに入るという、流れになったんですよ。はい。次のドラマ「MR.BRAIN」の謎、メッセージはこちらです。


北海道 ○○ 14歳中学生「キャプテンどうもぉ~(どうもぉ~ってあんまいないけどいいねぇ~。どうも。) 「MR.BRAIN」毎週楽しんでますよぉ~。(ありがとうございます。)それで気づいたんですけど、九十九さんの、バナナの食べ方って、(ふふふふふ)キャプテンパクリましたよねっ前に、雑誌で、あるテニス選手のバナナの食べ方が、おもしろいって言っていたのを私は覚えてるんです。(あああああ、言ってたねぇ~そう言えば・・・)雑誌で語ってたのと、同じ食べ方をしてましたよねぇ~。見つけちゃいましたよぉ~真相をお願いします。」


っていう、メッセージ来てますけど、このバナナの食べ方っていうのは、バナナを食べて、全部食べずに、実の部分を出しっ放しにしないで、皮を戻してねっ、綺麗に包茎状態に戻して、食べてるシーンの事ですよねっ。これねっ。この真相、このメッセージをくれた、北海道の○○14歳中学生見事素晴らしいですねぇ~。このねぇ、テニス選手っていうのはねぇ、男子のナダルっていう、スペインの選手なんですけど、試合中にねぇ、バナナを食べるんですよ。今回「MR.BRAIN」では、九十九龍介っていうのは、バナナを食べるっていう設定を聞いて、バナナっつったら、あのナダルいいよねぇ~って思って、変な人ならではって言うか、ちょっと、あのー拘り??バナナを食べるっていう、普通の事でも、なんか拘ってる部分を、出したいなぁ~と思って、あのナダル選手を引用させて貰って、そう、実を出しっ放しにしないしかも、先っぽだけ、チキッと食べるんですよ。ホントに・・・それが僕、凄い好きで、それで、やらして貰ったんですけど、チッ気づかれちゃいましたねぇ~これは、嬉しいですねぇ~。見つかって嬉しい喜びですねっ。これは・・・はい。では、次のドラマ「MR.BRAIN」の謎メッセージはこちら・・・こちらは、「MR.BRAIN」の謎って言うよりも、ドラマの謎って感じのメッセージですが・・・


北海道 ○○ 18歳大学生「キャプテンこんばんワッツ。ドラマを見てて思う、私の素朴な疑問を聞いてください。電話のシーンの事なんですけど、あれってホントに電話をしているわけではないと思うんですが、どうやって、撮ってるんですか??気になるので、教えてください。」


これ、ホント、よく聞いてくれた。いつかねぇ、聞いてくれないかな??っていう、親切なリスナーはいないかな??って思ってたんですけど、いましたねっ。いました。電話のシーンなんですけども、あれは、ドラマを見てると、確かに、電話のシーンはちゃんと会話になってる風に組み立てられてますが、真相は、全く相手の声が存在しない時もあります。逆に、もう、前もって、相手の会話のセリフが、録音されたテープが存在するパターンもあります。そして、もう一つ、全く別のスタッフが、その相手の会話の部分を読む手法もあります。これ、いろんなパターンあるんですけど、でも、去年やった「CHANGE」の時は、本人がそこにいるのに、何で、こんなわざわざスタッフが読む必要があるんですか??っていう事になり、普通にキャストの人に、通話状態にして、撮影させて貰った事はありますねっ。でも、そういうのは、まれですねぇ~。大体は、テープで録音しておくか、スタッフが代わりに読んでくれるか??その両方もない時は、相手がこんな事を言ってるっていう事を頭ん中で、想像しながら、「何言ってんだよ何????」っていう。一人で怒ったり、笑ったり、驚いたりっていう事も、時々、求められますねっ。香川さんなんか、かなり多いんじゃないですかねぇ??相手、誰も・・・通話状態じゃないのに、怒ってる場合がありますねっ。ところで、今回のドラマ「MR.BRAIN」では、実は電話のシーンは少ないと思うんですけども、僕の持ち道具に、携帯はないですねっ。他の人はあるんですけどねっ。特に携帯いらないんじゃない??っていう、変な頭を持ってる。まっ、そこもふまえて九十九龍介は、持ってないんじゃないですかねぇ??謎と言えば、ちょっと前に、こんなメッセージがこの番組に届いていたのを思い出しました。「ワッツに限らず、SMAPのラジオって、なんで、Smacは流れないんですか??シングル曲なのに・・・」っていうねっ。これは、なんででしょうねぇ??ちなみに、ここで、一つSmac豆知識。このSmacのCDって、曲名のSmacの表記はあるんだけど、実は、SMAPの表記がないんですよねっ。CDの中探しても・・・これ、SMAPのCDじゃないんじゃないの??一応ビクターからは出てるけど、謎ですよねぇ~これ・・・


Smac/SMAP


東京都 ○○ 21歳専門学校生「拓哉キャプテン、私は、毎週土曜日が楽しみで仕方がありません。だって、ドラマ「MR.BRAIN」があるし、その前の番組、キズナ食堂にもキャプテンは毎週出ちゃってくれてるし、キズナ食堂のエンディングに出るのって、このままドラマが終わるまで、毎回続きますか??私の予想では、最終回まで、続くと思います。」


っていうねぇ、確かに、まあーここまで「MR.BRAIN」の放送が4回あって、その4回とも、前の番組キズナ食堂のエンディングに、僕出てますねっ。実は、前にもうー、まとめ撮りをして、あるんですけども、8パターン撮りましたねっ。(あははは。また言っちゃったよぉ~(笑))【ゴーン】あれ、なんで8パターン撮ったんでしょうねっ。なんでだろうねっ。


明日はいよいよ、「MR.BRAIN」第5話仲間ゆきえさんがゲストで登場です。さらに、その後の「MR.BRAIN」のゲストは、俺知らないっす【ゴーン】自分の中でも、ビックリするぐらい知らないです。この後、誰が出てきてどうなるのか??っていうのは、全く分かりません。ひょっとしたら、1話で怪しいやつだった、海老蔵が戻ってくるかもしれないし、はたまた、事故に会う前、なんか、ちょっと空気の良かった、広末さん、が、ちょっと現れるっていうのは、俺の期待なんですけどねっ。6話のゲストは、明日の予告を見れば、俺もわかるっていうぐらいの状態です。明日はだから、俺が一番見逃せないですよ。この後、誰が出んだ??っていうのは、明日のOAの予告でわかるわけですから・・楽しみです。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ところでさあー、西遊記っていう、話の中に出てくる(ニンニキニキニキ♪懐かしい・・・)あのー、豚の名前、何だっけ??(あははは。ハッカイだぁ~(笑))今、ふと思ったんだけど・・・最近さあー、物忘れが激しくて、忘れちゃったんだよねぇ~西遊記に出てくるあの、豚の名前、なんだっけなあ??チョッ、ん??チョッ、バナナ喰った方がいいなぁ~これなっ。バナナ喰おう。バナナ喰って、(モグモグ)うん、バ、なんだっけなあ??あっ、思い出した。チョハッカイ【ゴーン】思い出しただけだよ。俺・・・




拍手お礼
6月17日 02:32 Aさんへ 拍手ありがとうございます。いえいえ聞けないのは、本当に辛いですよねぇ~少しでもお役に立てたら嬉しいです。





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/12

(モグモグモグ。何かを食べる音)えっもう、始まってんの??これ・・・(ん??また、バナナ食べてる??)あっ、本番始まっちゃった??ちょっと待っててね。今ねぇ、バナナを食べてるからねぇ、何たってねぇ、バーナナはねぇ、脳にいいですからねぇ。バーナナは吸収が早いんですよ。食べたらすぐに脳のエネルギーになりますからねっ。今日もバーナナを食べて、めいいっぱいキレのあるトークをするつもりなんで、ちょっと待っててくださいね。今、急いで、食べますからねっ。(モグモグモグ)(ふふふふ。モグモグ言ってるぅ~)まあー、九十九と言えば、やっぱ、バーナナですからねっ。そして、木村と言えば、なんと言っても、大きなバーナナですからねぇ。(あはははは。自分で言っちゃったよぉ~(笑))【ゴーン】と、僕の見栄っ張りなキレのある自慢話は置いといて、先週このワッツで、「MR.BRAIN」の主題歌でお馴染みのJumpの面白いカバーを、ちょっと紹介致しました。そしたら、たくさんのリアクションを頂きました。ここでひとつ、ご紹介しましょう。


東京都 ○○ 24歳会社員「拓哉キャプテンこんばんワッツ。先週のワッツで流れたJumpのカバー曲、よかったです。特に2曲目に流れたアコースティックなカバーは、意外なアレンジで、気に入りました。キャプテンは、Jumpには、カバーがたくさんあるって言ってましたよねぇ~。他にも、お勧めのJumpカバーがあったら、ワッツで、紹介してください。」


まあー、オリジナルの方は、ヴァン・へーレンの1984年の大ヒットのJumpなんですけども、今、これ、聞いて貰ってるやつねっ。これが、オリジナル。これ、世界中で流行った曲なので、たくさんのアーティストにカバーされてるんですよ。先週はカバーを2つほどお送りしましたけども、カバーはまだまだたくさんあります。(へえーー、そんなにあるの??)僕の手元にあるだけでも、15曲ぐらいあるかな?という事で、今日のワッツは、Jumpおもしろカバースペシャル聞いたみんなが思わず、え???あ???そんバナナっと呟いてしまうぐらいのおもしろカバーをお届けします。【ゴーン】えっ??こんなトークじゃまだ、バナナが足りてない?キレがない??あっ、そうですか??じゃっ、こんなのはどうですか?一人マジカルバナナ。(マジカルバナナ懐かしい~。今の若い子、知らないよねぇ~)これ、ご披露します。バナナ繋がりって事で、いきますよ。いきますよ。聞いててくださいね。(手拍子)マジカルバナナ♪バナナと言ったら、フィリピン。フィリピンと言ったら、ミンダナオ島。ミンダナオ島と言ったら、アイカムザウィズン(え???アイカムザウイズンって言った???(笑))ブレイン。レイン・・・・【ゴーン】かみかみですねっ。すいません。フリの長――い宣伝にお付き合いいただき、ありがとうございました。たくさんの方が「アイカムウィズザレイン」見て下さってるみたいで、ありがとうございます。これ、言いづらいんだよ。タイトルが・・・ふふふふふ。


では、早速いきましょう。(え??これがJump??全然違うぅ~)Jumpのおもしろカバー一つ目。これ、なんとカントリーミュージック風な、カバーですねぇ。デイズニーランドで流れててもおかしくない感じします。言いにくいなぁ~このバンド名。アイカムウィズザレインに匹敵する、ちょっとこれ、言いづらさがありますけども・・・いきましょう。


JUMP / デイヴィッド・リー・ロス


どうですか??このカバー。思わず行きたくなっちゃうでしょ(うんうん。行きたくなるぅ~ディズニーランドに・・・)ディズニーランドに・・・ハードロックに詳しい人は、イントロでの、曲紹介で気づいたかもしれませんけども、この曲を歌ってるのは、なんと、Jumpのオリジナルを歌ってる人なんですよ。ヴァンへーレンのヴォーカルのデビットリーロスが、自分で、Jumpを自分でこんな風にカバーしちゃってるんですねぇ。こんなご機嫌な曲を聴いてたら、ちょっと面白いクイズが、浮かんじゃいました。この後、出題するんで、みんな答える準備をしといて下さい。


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


僕がバナナを食べて、脳に糖分を行き渡らせて、冴えた頭で考えました。突然ですが、ここでクイズです。題して、バナナクイーーズ。奥様イッてQ(どうして奥様なの??)これ、なんかの番組名、パクッてるわけでは、決してありません。これ、面白いバナナのクイズに、思わず奥様が、答えを言っちゃう。答えを考えるんじゃなくて、答えを、あっイッちゃう。っていう、そういうクイズです。(だから、どうして、こういう問題は奥様なの??(笑))僕が、今、瞬間的に、名付けた、あくまでもオリジナルのクイズ企画です。オリジナルですよ。ふふふふ。当たり前ですよ。オリジナルに決まってるじゃないですか??では、問題です。いきすよ。奥さん(はいは~い)準備はいいですか??バナナクイズを受け止める準備はいいですか??(きゃははは。何か声がエローい(笑))僕のバナナクイズをうげ止める準備はいいですか??ちょっと、しつこいですか??では、いきます。さあー、問題です。「「MR.BRAIN」の中で、九十九が食べないと倒れてしまうという、バナナ。そんなバナナには筋がありますが、その筋は、どうするのが正しいでしょう??」バナナの筋はどうするのが正しいか??これ、三択です。「1番、筋を取る。2番、筋を食べる。3番、筋を舐める(舐めるだけエロ~い)(やっぱ、3番でしょう??って、それじゃあ思うツボの答えだねぇ~(笑))正解は、旦那さんに聞いてみよう。(え???旦那はいらないです拓哉教えてぇ~)


東京FMをキーステーションに、全国80・・・80もねぇや【ゴーン】(あはははは)東京FMをキーステーションに全国38局ネットで、とっても為になる、クイズを出題中の、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!なんですが、さあー、クイズの答えは、みなさんどれか、選び終わりましたか??バナナの筋は、一体、どうするのが正しいか?という問題だったんですけども、こちら、三択になってまして、1番、筋を取る。2番、筋を食べる。3番、筋を舐める。(あははは。だから、舐めるだけエロいって・・・(笑))さあー、正解はどれでしょうか??正解は・・・なんと2番です。2番の筋を食べるが、正解でした。大概の奥様は、3番の筋を舐めるっていうのをねぇ、選んじゃったんじゃないかな??と思うんですが、これ、ひっかけ問題ですねっ。ひっかけです。これは・・・バナナの筋は、舐めるんじゃなくて、食べるんですねぇ~。バナナの筋っていうのは、バナナがもぎられる前、まだ、なってる時に、栄養を送っている、通路になっているんですよ。この筋。ここには、栄養がたくさんあるんです。だから、バナナの筋は、できれば、食べた方がいいですねっ。(でも、食べないなぁ~)舐めるのは、許容範囲。だ、舐めた後に、ちゃんと食べれば・・・舐めるだけは、ちょっとねぇ、物足りないかなぁ??(そうなの??)やっぱ、食べてくんないと・・・バナナも大きくなり甲斐がない【ゴーン】どうですか??為んなったでしょう奥様イッてQ。まあー、国際結婚してます。なんていうねぇ、奥様もこのラジオを聞いてくれたとしたら、そんな奥様は、世界のバナナでイッてQって感じですかねぇさあー、僕がバナナを食べて、冴えた頭で考えた、クイズで盛り上がったところで、メッセージにいきたいと思います。これは、もう、日本中盛り上がってんなぁ~って、バナナクイズでもう、大盛り上がりだなぁ~っていう、そんな日本だったら、平和でしょうがないなって、思いますけども・・・


愛知県 ○○ 17歳高校生「拓哉キャプテン、こんビンビン。(おーー、バナナ繋がりでこんビンビン。食べてくださいね。はい。)ワッツでキャプテンがしてくれる、「MR.BRAIN」の裏話楽しいです。いつも、綾瀬はるかちゃんが、オチになってて、綾瀬はるかちゃんのところで、ラジオの前で、毎回笑っちゃってます。今度は、ワッツで、綾瀬はるかちゃんの話特集をしてください。よろしくです。」


っていうねぇ、確かにねぇ、綾瀬はるかちゃんは、面白いよねぇ~。今、撮影中のドラマ「MR.BRAIN」でも、毎日のように、周りのみんなを笑いの渦に、巻き込んでいますが、ちなみに、僕が、初めて、綾瀬はるかちゃんに会ったのは、ドラマ「HERO特別編」2006年にやった時の、あれが、初めてじゃないかな??まあー、あの時に、僕がやらして貰った、久利生の後輩検事役で、共演さして貰ったのが、初めての・・・もう、これ、遭遇に近い。ちょっとこの子、変だなっ。あれ??不思議な事言わねぇっていう、のを、のっ、きっかけんなったのはやっぱり、ベンガルさんの一件ですかねぇ??特別編にベンガルさんが出演されてて、で、ベンガルさんが、スタジオのシーンでねっ、撮影中で、モニターにベンガルさんが映ってたんですよ。その場に、僕と、中井貴一さんと綾瀬はるかちゃんがいて、モニターに映ってるベンガルさんを、はるかちゃんが、ずーーっと、じーーっと見て、ふとねっ、一言、「ベンガルさんって、本名ですか??」っていう風に、僕らに言ったんですよ。そん時に、あっ、この子、そういう事を言う子なんだぁ~って思って、まあー、僕と中井貴一さんは、アイコンタクトをした上で、「そうだよ。ベンガルさんって本名だよ。」っていう風に言ったんですよ。で、ベンガルさんも、ベンガルさんで、また、これ素晴らしかったのが、撮影が終わって、前室に戻ってきたんですよ。僕らがいる場所に・・・それで、ベンガルさんが戻ってこられたので、はるかちゃんに「おい、ちょっと、聞いてみろよ。さっき、本名。質問を本人にぶつけなさい?」ってこう言ったら、何のためらいもなく、ベンガルさん本人に、「ベンガルさんってあのー、本名なんですか??」って言ったら、ベンガルさんがねぇ、また、最高だったんですけど、たばこに火を点けながら、はるかちゃんの目も見ず「うん。そうだよ。俺の本名は、ベンジャミンガルシアナ」っていう風に、ふふふ、答えたんですよ。それが、綾瀬はるか、ワールド??の入り口にもなったようなエピソードだったんですけど、後半もねっ、引き続き、綾瀬はるかちゃんの「MR.BRAIN」の現場での、おもしろエピソードをどんどん紹介してみようと思います。という事で、ここで、1曲。またJumpのカバーにいこうと思うんですが、これもまた、凄いですよ。ジャズなカバーのJumpです。なんと、これ、あのポール・アンカがカバーしちゃってます。もともとは、ハードロックのナンバーが、スイングしちゃってますからねぇ~。


JUMP / ポール・アンカ


「MR.BRAIN」の現場を、最も温めている女、それが、綾瀬はるか。ここからは、「MR.BRAIN」の現場で起こった、綾瀬はるか伝説をいくつかご紹介したいと思うんですが、通常、共演者だったり、スタッフだったりっていうのは、木村さんとか、木村クンとか、まあー、もしくは役名ねっ!?今回で言うと、九十九さんとか、そういう風に、現場で呼んでくれるんですけど、彼女が僕を呼ぶ際に、何故か・・・・・ターリーって呼ぶんですよ。(あははははははははははは。ターリー???????(爆)(爆)(爆)(爆)何故にターリー???私も呼んでみたーーーーーーーーい)それは、今回の「MR.BRAIN」から、始まったんですけど、1話のOAを見た、彼女が、僕に抱いたイメージとして、「チャーリーとチョコレート工場の、チャーリーに通じるところがありますよね。なので、拓哉をチャーリーとひっかけて、ターリーにさせて頂きます」みたいな感じで、勝手にあだなをターリーにされまして、(あははははは。はるかちゃんらしい(笑))「ターリー、ターリー」(あはははは。なんか、犬みたい(笑))ちょっと俺は、あのー、ん??飼われてる犬??っていう感じなんですけども・・・・(それでも、そのまま呼ばしてあげてる拓哉が可愛い)


彼女ねぇ、非常に寒がりなんですよ。もう暖かいじゃないですか??(そう??朝晩とか冷えない??)もう十分。十分あったかいはずなんですけど、常に、ストールみたいなものを、身にまとって、存在してるんですけど、ストールをこう、巻いた状態で、テーブルの上のみたらし団子とか、そういう物が置いてあった時には、手を出すとき、若干こう、ストール気にしたりとかするじゃないですか??そうじゃなく、自然体。彼女はこうもう、自由ですから、取りたいなっって思った物をそのまま取るわけですよ。そうすると、あれ??ストール、それ、みたらしってるぞっていう、事に僕気づいて、「おい。ちょっと、これついてるぞ」って言ったら、「えっはっふ????あーーー、どうしよう・・・どうしうよ・・・」っつって、どの部分が、みたらしっちゃったのかが、わからないから、そのストールの全部こう、匂いをチェックして、あっ、ここみたらしの匂いがするってなったら、ウエットティシュで全部その部分を拭いて、もう1回、全部こう、ストールの匂いを嗅ぎ直して、「うん。取れた」って言って、またみたらしを喰ってたりとか、(あーー、でも、私それに近い事する。くんくんやっちゃう~(笑))シミを探すんではなくて、匂いで、チェックするっていう、動物的な、だから、ちょっと由里かずねちゃんっていうのは、凄く綾瀬はるかちゃん本人に近い部分ありますねっ。劇中ではサルに等しいと、九十九君に言われてますけど、本人も割りとそんな感じもあるかも、知れませんねぇ。昨日もねぇ、流石だなぁ~と思ったんですけど、みなさんにも、何回か撮影手法の流れとして、順序として、ドライ、カメリハ、ランスルー、本番っていう、四段階があるっていう説明をさせて貰ったと思うんですけど、ドライの時にねぇ、オニ噛み??セリフをオニ噛みして、もう、現場が大爆笑ぐらい、いってるにも関わらず、彼女は、続けちゃうんですよねっ。お前が今、現場をこうしたんだぞっていうにも関わらず、「つかおさん」ってもう、これ、普通続けらんねえだろう??って(この言い方好き)思うんだけど、彼女の中では、ずっとコンティニューされてるんですよねぇ。もう、周りの空気を全然、関係ないもう、あっ、彼女こそ、九十九龍介に近い、女九十九龍介っていう感じですねぇ。たまりと言うか、僕ら出演者が座ってる椅子のところで、学校みたいに横一列で、二人で並んで座ってんですけど、次、あのー、シーンだっ、大変だなぁ~っつって、二人で結構、あのーーー、セリフ合わせなんかを、ちっちゃい声で、こう、やったりするんですけど、(いいなぁ~)自分、いかんせん、あんな専門用語が、ダダダダダって連打で出てくるんで、詰まっちゃったりする時とかあるんですよ。「うわっ、何だっけな??」とかっつって、本に目を戻したりとかすると、横に座ってる彼女が、タンタンタンタンとこう、時計を指でこう、叩いて「ちょっと、やる気あんの??あんたそれでも、やる気あんの??」っていう、女プロデューサー的な、表情をしてみたりとか、(うおーー、拓哉にそんな態度強気ぃ~)自分が、噛んでる事は、凄い現場でスルーするんですけど、そういうだから、人が見てないところ、二人だけのこう、作業の時には、いろんな面をねぇ、割りと出してくれて、あのーー、僕、思うんですけど、こんな面白ちゃんなんのに、仕事は凄いですからねぇ。いやっ、あれ、たぶん拒絶する女優さんいると思いますよ。あんなバナナ頭に乗せてみたりとか、頭に、おでこに貼られたりとか、そういうのは、たぶん、これ、ちょっと・・・っていう方は多いと思いますけど、全然普通に・・・昨日撮影したシーン、は、もう、5話のある部分をちょっと、撮ったんですけど、物凄いですよ。犯人の行動を、僕とはるかちゃんで、再現するシーンが、あのー、あるんですけど、ある意味コントです。ふふふふふふ。スタッフが笑いをこらえながらも、撮影をしたような、そんなシーンに、なってますので、楽しみに待ってて欲しいと思います。彼女の事をちょっとほめたところで、そろそろ曲に行きましょうか??ここでは、またまた、Jumpのカバーにいきたいと思います。前の2曲のカバーは、生楽器な感じのカバーだったんで、次は思い切って、ダンスチックなJumpをセレクトです。(おおおー、これいいねぇ~これが一番好きかも・・・)
どうですか??これ・・・これ、パラパラ風Jumpなんですけど、パラパラっていうか、これ、トランスっていうか、ホストのヒカルさんが、普段車で聞いてそうな感じしますよねぇ~。みなさんも、是非、ヒカルさん風に、振り付けをしながら、聞いてみてください。


JUMP / RAPIDO'S


この曲、聞いてたら、最終回のいいアイデアを思いついたんですけど、いいっすか??これ言って・・・(もしかして、最後、またホストに戻るとか言う??)「MR.BRAIN」の最終回、こんなのどうですか?九十九龍介の脳が、なんかの拍子に元に戻って、科学警察研究所、通称、科警研を辞める事んなって、結局ですねぇ、元いたホストクラブのホストに戻って(やっぱり・・・)ほんで、あの科警研のメンバーが、ホストクラブにやってきて、そして、この曲とともに、もう、全員で、佐々さんもですよ。大地真央さん演じる、佐々さんも、一緒に、パラパラをやって終わるっていう・・・(あははは。パラパラまでは、気づなかったぁ~(笑))一体、なんのためのドラマだったんだ??っていう、こう、意味不明な終わり方ってどうですかねぇ??全員で、何故か、パラパラを踊っ、つ、踊りまくって終わるっていう、ダメ??ダメ??ボツ??ボツ???え?????バナナが足りないあーー、じゃあもう一本食いわ。俺が、じゃあー、バナナを食べてる間には、みんなは、CM(モグモグ)うーん。


さて、エンディングもJumpのカバーで行っちゃおうかな??これはねぇ、ちょっと、R&Bっぽいカバーですねっ。(JUMP/Magic Brass Project)ブラスバンド部の人とかいたら、これいいですよ。カバーするの、お勧めですねっ。夏の甲子園とかでさあー、どっかの高校やってくれたら面白いですよねぇ~。どうせだったら、これ、ルーキーズの映画の甲子園のシーンでも、使ってもらえれば、良かったんじゃないかな??と思いますけども、ちょっと気付くの遅かったですねっ。これやって貰ったら、ルーキーズと、「MR.BRAIN」の微妙なコラボっていう感じでねぇ、できたんですけどねぇ。プロデューサー一緒ですからねぇ~。これ・・・さて、明日は、「MR.BRAIN」第4話です。えー、今、チラっと話に出た、ルーキーズで、おなじみの佐藤健君が、ゲストに来てくれてるんですけども、そう考えると、みんな元仮面ライダーだよねっ(うんうん。そうだし、メイちゃんだよぉ~)これ、すげぇ~なぁ~と思って・・・仮面ライダーってすげぇ~よ。言っとくけど・・・


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


ヤベェ最後の最後に来て、またクイズひとつ、思いついちゃった今んなって、バナナがきいてきた。まだ、時間ある??大丈夫??クイズ出しても間に合う??大丈夫??じゃあ、いくね。バナナクイズ、奥様イッてQ。本日、2問目。問題です。バナナの種は、いったい、どこにあるでしょうか??種は一体どこにあるでしょうか??(え??バナナって種あったっけ??)今回も三択にしますねっ1番、バナナの種は、先っぽにある。2番、バナナは、種なしである。3番、バナナの種は、根っこの袋の中にある。さあーーーー、(コンコンコン)どうですか??(2番でしょもう、引っかからないよぉ~)1番、バナナの種は、先っぽにある。2番、バナナは、種なし。3番、バナナの種は、根っこの袋の中にある。さあーーーー、どれでしょう??袋の中の玉、怪しいですねぇ~。正解はまた来週~~[[emoji:v-222](え??????????????????????来週まで持ち越し???)【ゴーン】って、言ったら、これ、かなり苦情くるよねっ正解はですねぇ、3番な、わけありません【ゴーン】世界の奥様の87.7%は、3番のバナナの種は、根っこの袋の中って、答えと思うんですけども、正解は違いますよぉ。正解は、2番。バナナには、種はありません。実はねぇ、みんなが食べてるバナナって言うのは、品種改良で、パイプカット済みなんですよ。【ゴーン】だから、安心だねっ。食べても、安心、何しても安心。種ないからねっ。パイプカット済みですから・・・・どう使ってもOKです。(あはははは。おいおい(笑))これ、ふふふふ、何のためのバナナ??っていう感じですよねっ!?






感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/6/5

今週もこのワッツのスタジオにはバナナが置いてありますねぇ~。何故か??これはなんでですかねぇ・・・バナナが脳にいいからですか??もしかして、こういう事ですか??(バナナを食べてもっと、話を盛り上げろ??みたいな??意味??)バナナを食べてもっと、脳を活性化して、もっと切れのあるトークをしろと、そういう事を俺に要求してるって事??あーーー、そうですか??あーーー、まあいいやっ。今はねっ、少々疲れ気味なんで、疲れた時には、やっぱ、バナナだよねっ!?ちょっと頂いていいですかねぇ??(ムシャムシャ食べる音)まあー、あのー、ドラマ「MR.BRAIN」中で、九十九君もよくバナナをよく食べてますからねっ。バナナは非常に当分が高いですし、吸収が早いですからねっ、うん、あのー、今、聞きとり辛いかもしれませんが、バナナを食べてるので、みなさんも疲れた時には、バナナを食べましょう。ちなみに、疲れたい時にも、バナナを食べるんですよぉ~(笑)つかれたい時。(あはははは。つかれたい時にねっ!?)ねっ!?ズンズンつかれたい時。そんな時にも、バナナを食べるんです。でも、バナナはバナナでも、彼氏のバナナですよっ【ゴーン】(うふふふふ。もうわかってたよっ(笑))はい。疲れた時には、バナナ食べ、突かれたい時には、彼のバナナを食べる、なーんて、どう??これ・・・俺の今日のトークの切れは・・・どう??バナナの効果出てる??【ゴーン】もうちょっと食べた方がいい??じゃあ食べるわ。もういいやっもう20本ぐらい持ってこーーーい


ドラマ「MR.BRAIN」の主題歌と言えば、バンヘーレンのJumpですが、めっちゃくちゃヒットした曲だから、やっぱり、カバーが多いんだよねぇ~。今、聞いて貰ってるJump、こちら、カバーなんです。今日の1曲目。今日はこの後、もう1曲、Jumpのカバーをかけるつもりなので、面白いから、聞き比べてみてください。


Jump/スペース・カウボーイ


あはははははは。(あははははは)(ん??誰かいる??誰??)Banana???イェイ。For モンキーマジック。(おーー、モンキーマジックが来てるの??)あはははははは。今、Jumpを聞いてたらねぇ、面白い事がおきまして、スタジオにバナナを置いといたらですねえ、このバナナに引き寄せられてか、何故か、スタジオに、モンキーマジックのメンバーがやってきてくれました。

モンキー:あははははは。ハイジャック。あははははは
拓哉:久しぶり、モンキーマジック
モンキー:久しぶりでーす。お久しぶりでーす。
拓哉:バナナ好き??
モンキー:大好きですよ。
拓哉:あー、じゃあ、バナナで乾杯しようよ。
モンキー:あーー、いいねぇ~いいねぇ~
拓哉:バナナで乾杯。もう、これ20本ぐらいあるからねぇ~バナナ・・・はい。どうぞ・・はい。はいどうぞ。(バナナをちぎる音)モンキー:いい感じですねぇ~
拓哉:モンキーマジックの新しい、NEW SINGLEみなさんが、聞いてくれすまように・・・バナナで乾杯
モンキー:イエーイ。あはははは。
拓哉:すげぇ~、気持ち悪りぃ~、光景になってますけど・・・スタジオで、男が、5人バナナを喰ってます。
モンキー:あははははは。
拓哉:今日どうしたの??(また、バナナ食べてる??(笑))モンキー:隣のスタジオで番組を収録してて、木村さんがいると聞いてて、会いに行こうハイジャックしようと思って、ホントにハイジャックしちゃった。あはははは。
拓哉:この後ねぇ、どういう展開になっていくか、凄くこのワッツ、微妙な空気になってきたんですけど・・・
モンキー:あははははははは
拓哉:僕がやってる、「MR.BRAIN」っていう、脳科学者のやらして貰ってる、ドラマを最近、やってるんですけども、モンキーマジックのみなさんも、是非是非、楽しんでください。
モンキー:Yes!

っという事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!

拓哉:あのー、明日からですねぇ、アイカムウィズザレインっていう、いろーんな人たちとやらして貰った、映画もちょっと、始ったりとかするんで、しかも、セリフが英語なんで、僕の英会話OKかちょっと、チェックしといて下さい。
モンキー:はい。チェックします。
拓哉:すっげぇ~厳しそうだねぇ・・・
モンキー:あはははは。いやいや全然問題ないでしょう~。もうペラペラでしょう
拓哉:そんな事ない。そんな事ない。
モンキー :パーフェクト。ナイスEnglish
拓哉:何言ってんだよぉ??
モンキー:(英語で何か言ったけど、分からない)
拓哉:No
モンキー:あははははは
拓哉:ちょっと、じゃあラジオの続きがあるんで、ラジオ続きます。
モンキー:あははははは。お邪魔しましたぁ~(またまた英語で会話)
拓哉:thank you 
モンキー:bye bye お邪魔しましたぁ~
拓哉:バーイ
凄いなぁ~。喫茶店みたいだねぇ~。このラジオ・・・


これ、ねぇ、スペースカウボーイ、カバーしてましたけども、このスペースカウボーイっていう、グループ自体、みなさん、何か聞き覚えがないですか??実はですねぇ、SMAPとちょっと関係があるんですけども、2005年のSMAPのアルバムに、sample BANGっていうのがあるんですけども、みなさん、覚えてますかねぇ??(うん。それは覚えてるよ)3枚組で、その2枚目にSMAPの曲のリミックスが収録されてたんですけども、そのうちの、1曲をこの、スペースカウボーイが、やってくれてたんですねっ。(へえーー、知らなかったぁ~っていうか、あの2枚目ほとんど聞いてない)これ。この裸の王様スペースカウボーイリミックスっていうのはねぇ、実際に、スペースカウボーイのみんながリミックスをしてくれたという・・・でもねぇ、僕ら、会ったこともない人たちなんですけどねっ今日はねぇ、もう1曲Jumpのカバーかけるつもりなんですけども、そちらのカバーは、なんとドビックリ(あははは。ドビックリって・・・)アコースティックなんです。アコースティックは、Jumpって、こう想像つかないじゃないですか??ねぇ元がハードロックですから・・・そちらもこの後、お楽しみに・・・ドラマ「MR.BRAIN」について、こんなメッセージ貰ってますので、ご紹介しましょう。


千葉県 ○○ 19歳専門学校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。「MR.BRAIN」楽しんでまーす。(ありがとうございます。)今回のドラマ「MR.BRAIN」の特番とか、雑誌のインタビューとかを見て思ったんですけど、キャプテンは、水嶋ヒロ君をめっちゃ気に入ってますかぁ~??(ふふ。凄いですねぇ・・めっちゃ気に入ってますかぁ~っていうの。(笑))初めての共演なのに、とても仲良く、現場にいる姿が想像できるんです。ヒロ君との出会いはどんなでしたか??ヒロ君のどんなところが好きですか??」


ヒロ君は、そうですねぇ・・最高っすねぇ~。初めてあのー、実際に、会ったのは、メイちゃんの執事で、ビストロに来てくれた時かな??元ねぇ、ずーーっとサッカーをやっていたという、体育会系のスピリットを持った、とっても芯があるなっていう印象を受けましたねぇ~。久々に会いました。身体のダメージが、自分よりキツいやつ。(自分より??同じぐらいじゃないの??)僕も、結構あのー、身体の節々が、撮影中のトラブルだったりとか、アクシデントが、故障が、あるんですけど、僕を上回る故障の持ち主で、ケアーしながら、やってるっつってましたよ。品川さんが、監督をやった、ドロップってあったじゃないですか??あん時とか、喧嘩中にねぇ、肩はずれまくってたらしいですよ。(え??そうなの??)オラーーーーって行った時に、『ヤベェー、外れた』っていうのを、違うアクションで、フーンって戻して、肩をパコってはめ直して、撮影を続行したらしいんですけど、カットっていう風になるまで、彼は、続けるタイプの人間なので、自分と共通してるなぁ~と思って・・・昔、サッカーのユースの選手だったらしくて、ホントなの??って気持ちになるじゃないですか??ロケ先で「永遠のリフティングって見てえなぁ~」って言ったら、「ボールがあれば・・・」って、言うから、うちの移動車から、サッカーボールを出してきて、しかも、そのサッカーボールが、俺と慎吾で見に行った、アテネのチャンピオンズリーグのファイナルの決勝戦のボールだったんですよ。公式球を出してきて、これ、新品じゃんまあーいいや、使ってみぃ~って感じで、ヒロに渡したら、「これ、ヤバいっすよ。これ、蹴っちゃダメっすよ泥につけるものじゃないっす」っていう風に、なったんだけど、革靴をパパッて脱いで、片足だけで、ずーーーっとやってましたよ。リフティング。(すげぇ~)お前、ロナウジーニョ??って、思うぐらい・・・ホントに落ちないの。そうしたらそこに、はるかちゃんが入ってきて、「サッカーボールだぁ・・・」って言って、思いっきり、バーーーーンっと蹴り上げて、向こうの方まで、飛んでっちゃって、(あはははははははは)アテネのチャンピオンズリーグのファイナルの公式球が、初めて、泥がついたのははるかの一蹴りでした。あれは、みんな固まった。ふふふふ。ヒロがお前、どんだけ気使って、落とさないように、リフティングしてたボールを、一蹴りですよ。はるか・・・「あー、サッカーボールだぁ~、いやぁ~」(あはははは。またこの言い方が面白い)しかもねぇ、「ダメだぁ~。サッカーはダメだぁ~。私バレーだったらできます。」って言って、サッカーボールで、バレーを始めてんですよ。おっぱいバレーを・・・サッカーボールでバレーやるから、痛いじゃないですか??痛いんだけど、「これ、痛いですねっ。」って言いながら、ずーっと続けてんですよ。一人で・・・「いやっ、お前、それ、サッカーボールだぞ」って言ったら、「あー、だからかぁ・・・」って言ってました。(あははは。面白いねぇ~はるかちゃん)流石、ナイスおっぱい。って感じだったんですけども、撮影現場の、エピソードと言えば、他にも、ヒロ君が、携わるであろう、次回作がですねぇ、なんかあのー、ちょっと、ギターを奏でるような役を彼が、やるっていう風に、言ってきたんで、「じゃあーギター触った事あるの??」って言ったら、「触ったことないっす。」って言うから、「いやっ、じゃあ、それ触っといた方がいいよ~」って言って、うちにあったギターを、貸しました。うちのギター取りに来て、帰りは、ねぇ向こうの家まで、まあー、ギター抱えてほら、タクシー拾うのもなんなんで、「送ってこうか??」っつって、送ってって、(めっちゃ親しくなってるねぇ~)「じゃあねぇ~」っつって、帰ってきたんですけど、あと、そうそうそう[emoji:v-364]あのー、メッセージで多いのが、「キャプテンとヒロ君って、もしかして、お揃いのピアス持ってますか??」なんて、メッセージがたくさん来てるんですけど、TVの番宣で出てた時の、僕とヒロ君のピアスが??似てたっていう、そういうメッセージが多いんですけども、お揃いではないです。でも、プライベートで、寿司食いに行ったんですけど、(おーー、一緒にお寿司食べに行ったの??)そん時に、「あれ??」って、俺も思ったんですよ。似てねえ??っていう、のは思ったんですけど、おんなじ物ではないです。そんなドラマ「MR.BRAIN」ですけども、明日が、第3話ですねっ。我ジャニーズ事務所の、後輩の亀梨君が、出てくれる回の放送なんですが、亀梨君の話の前に、1曲いきましょうか??先ほども話しましたが、今日はここでもう1曲、Jumpのカバーを、お届したいと思います。原曲は、ハードロックなJumpなんですけども、なんと、これ、アコースティックなカバーです。これ、イントロがねぇ、Jumpだと思って、待ちかまえてると、テーブルに肘をついてたら、確実に肘がガクって落ちる感じですねっ。要注意です。でも、いいカバーですよ。では、いきます。音楽スタート。これはねぇ、アズテック・カメラっていうグループのカバーです。亀の話の後には、いいかなぁ~っていう感じで・・・


Jump/アズテック・カメラ


東京都 ○○ 17歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ「MR.BRAIN」で、ついに、亀梨君と共演ですねっ。亀梨君がこの間、ラジオで、謝ってました。キャプテンとの共演が決まったのに、何の連絡もしなかったら、キャプテンから、「そっちから来ないから、こちらからよろしく。」ってメールが来ちゃって、先輩にふふふ、気を使わせちっやったって、話をしてました。キャプテンメールしたんですか??」


って書いてありますけども、このメールは、しました。連絡ねえなぁ??と思って、ふふふふふ、まあー、事前にコンタクトを取っとこうかな??と思って、そっちから来ないから、じゃあこっちからよろしく。っていう。ふふふふふ。でも、あのー、ビックリしたんですけど、その日のスケジュールが、撮影がバーーーーと、一緒のシーンがバーーーーーっとあって、九十九だけは、ちょっとワンシーン、みんなは先に終わって、「お疲れ様でしたぁ~お先に失礼しまぁ~す。」って帰って、「九十九さんじゃあ、次のシーンいきまーす。」ってワンシーン撮ってたんですよ。そのシーンを撮り終わって、『あーー、終わったぁ~』と思って、着替える部屋に帰ったら、いるんですよ。亀が・・・「先には帰れないっす。」って、言ってふふふふ、終わるの待っててくれて・・・メールは、先にはして来なかったけど、先には帰れねぇ~っていう、亀と一緒に、控え室出て、駐車場まで行って、それぞれの車に乗り込んで、「じゃあねぇ~」っつって、わかれましたねぇ~。ところでさあー、メッセージを読んで、ちょっと思ったんだけど、ラジオやってるんだねぇ~。亀ってねぇ・・どんな事喋ってるんでしょうねぇ??「僕自身の亀は・・・」とか言ってるのかなぁ??(言ってねえよぉ~(笑))【ゴーン】あー、ジャニーズでそんな話を堂々と、してるのは俺だけ??でもさあー、今度、どう??亀梨君のラジオに、乗り込むとか??それとも、こっちに呼ぶ??(いいねぇ~)ほんで、そん時の企画として、「亀をしごいて、大きくしてあ・げ・る」とかそういうのどうですかねぇ??【ゴーン】(あはははは)ダメ??ダメ??ボツ??あっ、でも、俺にしごかれても気持ちよくないしねぇ・・・っていうか、こんなラジオにぜってぇ~こねぇ~って・・・


明日は、亀梨君が出てくれる、「MR.BRAIN」第三話の日ですが、もう一つ、重要な日でもありますねっ!?(「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の公開日だぁ~やっと、映画の話ねっ!?)映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」がついに、明日公開でーーーす。さっきねぇ、モンキーマジックとバナナで乾杯をしたんですけども、改めて、ここで、一人バナナ乾杯??だから、俺のバナナとバナナで、乾杯(あははは)亀の話から、「アイ・カム・・・」の話につなげて、バナナで〆るっていう・・・どう??この見事のAクイック。ふふふふふ。と、バカな事ばかり言ってないで、真面目にお話をしたいと思うんですが、ストーリーはシリアスですからねぇ、ベトナム出身で、フランス在住のトランアンユン監督の作品なんですが、彼のねぇ、映像はねぇ、凄いよ。ホントに・・・魅力的ですよ。実際に、この「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のお話を頂いた時に、「青いパパイヤの香り」っていう作品を、見せて貰ったんですけども、映画なのにもかかわらず、食事のシーンで匂ってきたんですよねっ。なんじゃ??こりゃ??と思って、「よろしくお願いします。」っていう、形で、参加させて頂いた「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」こちらもですねぇ、映像結構凄いっす。まあー、あのーちょっと前に、僕も完成品を見せて頂いたんですけども、まあー、自分が関わっていなかったシーンを含め、全編を楽しみました。自分が関わってないシーンって、想像もつかないし、現場にこう、自分が存在してなかったから、何やってたんだろう??っていう風な感じもあって、見てみたんですけど、・・・割りとエグいっすよ。(やっぱり、エグいんだぁ・・・割りとじゃなくかなりじゃないの??)エグい部分はエグいっす。あとーー、やたら、男性陣の裸が多いです。まあー、その男性陣の中に、僕も入ってるんですけども・・・はい。っていう事で、ここでこんな話をしたいと思います。映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」公開記念、木村拓哉がたまげたシーンベスト3。実際のところ、たまげたシーンは3つどころではないんですが、時間に限りのある、ラジオの中での、ご紹介なので、あえて、の、3つでいきたいと思います。映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」木村拓哉がたまげたシーンベスト3。第3位は・・・・もう、ドたま(頭って事ねっ!?)です。ドたま。もう、オープニングで、は??みたいな事してます。(え??最初からエグいの???)ここは、ジョシュがもちろんオープニングを飾ってるんですけども、「何してんの??」っていう、事してますよ。いやっ、どういうシーンか教えないよ。そんなの・・・オープニング、オープニング。とにかく、オープニング。凄い事してましたねぇ。まあー、僕、全然関わってないんですけど、俺が関わってる、今回の、この、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」って、こんなシーンもあるの??って言うぐらい、聞いてねえよっって感じでした。続いて、映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」木村拓哉がたまげたシーンベスト3の第2位は・・・これも、僕、全然現場にいなかったので、見ててビックリしたんですけど、カーチェイス。はっはーーー、この、発想面白いねっ!?っていうカーチェイスしてましたねっ。マフィアと、警察がやるんですけども、そこはああなって、こうなって、ああそれで、俺のシーンに繋がってんだぁ~みたいな。全然、それでも聞いてねえよっ。みたいな感じでしたねっ。はーーーーっていう、シーンがありました。では、第1位の前に、1曲いきたいと思います。さっきから、僕が話してる後ろで、レディオヘッドの曲が流れてたの、お気づきでしょうか??実はですねぇ、明日公開の映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」は、レディオヘッドの音楽がフューチャーされてるんですよ。レディオヘッドの曲は、とても、あってましたねぇ。映像感に・・・あってた。ビックリした。それでは、ここで、劇中で使われているこんな曲を聴いてもらいましょう。


CLIMBING UP THE WALLS / レディオヘッド


映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」公開記念、木村拓哉がたまげたシーンベスト3。栄光の第1位は・・・自画自賛になっちゃうんですけども、僕、あのー、今回シタオっていう、キャラクターをやらして貰ったんですが、シタオがねぇ、生き返るシーンがあるんですよ。フィリピンのミンダナオ島の、洞窟だったんですけど、拳銃を撃ちこまれて、銃弾を撃ち込まれて、亡くなったであろう、シタオが、雨に打たれて・・・っていうシーンがあるんですけど、そこは、何か、やっぱ印象的だったなぁ~。ちょっと嬉しかったんですけど、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」っていうタイトル、雨ってそこだけしか降ってないんですよ。劇中の中で・・・あれ??俺じゃねえ?? 「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」のアイっていうのは、シタオの事なんじゃないのかな??っていうのは、作品を見て、思いましたねっ。(うんうん。シタオの事だねっ!?めっちゃメインだよねっ!?)そのシーンが、あのーー、チラッと前に話しましたけども、虫さん達との共演を、させて貰ったシーンなんですけども、虫さん達をねぇ、またねぇ、監督が、匂ってきそうな感じで、撮ってます。ホント、匂ってきそうな感じの、こんなにリアルに撮ってたんだぁ~っていう、ふふふぐらい、(え??もしかして、目のあたりのは気づいてなかった??)虫さん達よかったよぉ~(あはははは)木村ここまでやったぁ~みたいな感じの、ふふふふふふ、瞬間でした。(ホントよくやったねっ)


まあー、シーンっていう事じゃないんですけど、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」は、他にもまだまだ、見どころがたくさんあります。イ・ビョンフォンさんの、肉体美と言ったら、半端じゃないですよ。あれ??っていうぐらい、何??脱いだらそんなに凄いの??っていう、体してますよ。彫刻みたいな体してますよ。僕はですねぇ、筋肉よりも、傷が、いっぱいついてるんで、まあー、本物ではないんですけども、凄っく痛そうな傷が、たくさんついてるんで、見て、あっ、美しいという感じではないかもふふふふしれませんねっ。とにかく、痛そうです。


っていう事で木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


まあー、僕もねっ、ウジ虫さん達に負けないように、日々精進したいと思います。





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!(ワッツ)レポ2009/5/29

ドラマ「MR.BRAIN」先日、無事に、第1回が放送されましたぁ~~~(拍手)いただきます。(何を???パン??)今日はですねぇ、一人拍手(何かモグモグやってる)そして、一人バナナで、(おーー、バナナかぁ・・・)祝ってみました。何たってねぇ、九十九と言えば、バナナですからねっ。みんな楽しみに待っていてくれたみたいでですねぇ、このワッツにも、たくさんの感想&ご意見が届きました。ありがとうございます。これが、僕にとっての、糖分ですねっ。第1回目の「MR.BRAIN」で、九十九君が言ってましたねぇ。神経細胞は、糖分しかエネルギー源にできないんですよって・・・まあー、僕の寝不足を支えてくれてる(やっぱ寝不足なんだぁ・・・目が違うもんねぇ・・)エネルギー源っていうのは、みんなからのリアクションです。甘いメッセージはもちろん糖分ですけども、厳しいメッセージだって、エネルギー源になりますよ。厳しいメッセージは、敢えて言うならば、塩分かな??塩分だってねぇ、生きてくためには、必要不可欠なものですからねっ。今回のドラマ「MR.BRAIN」で、脳科学者の役をやらせて貰って、つくづく思ったんですけど、脳って凄いねっ。(うんうん。そう思う・・)なんたって、司令塔ですからねっ。体の・・・意識、無意識に関わらず、体の動き、感情の動き、ありとあらゆるすべてを司ってますからねっ。ぼ○きだってそうですよ。脳がぼ○きさせてるの。ぼ○きのメカニズム的に、言うと、まず脳がやらしい物を見たから、興奮しちゃおうよ。って判断するんですねぇ。その判断から、そのオ○ンコ様が、血管オープンの指令を出すんです。血管オープンが完了したら、その血管に、血液をGOしますねっ。それで、最終的に、海綿体に血液が溜まっていく。そして、固くなる。これが、ぼ○きです。脳が正確に、指示を出して、各部署をコントロールして、初めて、オ○ンコ様が、カチーンとなれるわけですねっ。ぼ○きが早いっていう人は、(そんなに早い遅いあんの???)今説明した、一連の流れが凄くスムーズな、人なんですよ。えっ何で「MR.BRAIN」の話から、ぼ○きの話になってるか??(あははは。ホントだよぉ~(笑))なんでだろうねぇ??俺の脳が、そういう指令を出したからじゃないですかねぇ??ふふふふふふ


さあー、為になる豆知識をたっぷり披露させて貰ったところで、今日のオープニングはもちろん、これです。ドラマ「MR.BRAIN」の主題歌です。


JUMP / ヴァン・ヘイレン


すいませんねぇ~。オープニングは、「MR.BRAIN」の話をしようと思っていたのに、ついうっかり、ぼ○きの話になっちゃって、まあー、あそこまで話しちゃったんだから、ぼ○きついでに、こんな話もいいですかねぇ??ぼ○きっていうのは、血液が溜まって、固くなるっていう事を、最初に理解した人って、誰だかみなさん知ってますか??(え??誰???)ぼ○きとは、海綿体に血がたまって、固くなるんだって事を、見つけた人。それは、なんと、あの、レオナルド・ダ・ヴィンチなんです。(え??????そうなの???知らなかったぁ~)彼がこの事実に、気づく前は、人々は、ぼ○きっていうのは、オ○ンコ様に空気がたまって、固くなるものと、みんな思ってたんですねぇ~。ダ・ヴィンチはこの事実を発見して、鏡文字という暗号で残しました。この暗号が、世に名高い、ダ・ヴィチンコードですねぇ~(え?????それが言いたかっただけじゃないの???)【ゴーン】えへへへへ、な、わけありません。ダ・ヴィチンコード・・・あっ、でもねぇ、ぼ○きが血液が溜まって、固くなってるっていう、それを見つけたのが、ダ・ヴィンチっていうのは、本当ですよ。(ホント???)なんか、信じて貰えなさそうですねぇ~ここまでくると・・・・


っていう事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


科学警察研究所、通称、科警研の、脳科学者、九十九龍介が毎回、その脳科学を駆使して、難事件を解明していく、そんなドラマ「MR.BRAIN」。先日、放送がスタート致しまして、明日が、第2話ですねぇ。っていう事で、今日のワッツは、こんな企画です。「「MR.BRAIN」放送開始記念。木村拓哉が挑む、「MR.BRAIN」の謎(あれ??てっきり、この前のアイカムウイズザレインの話かと思ったぁ・・・)「MR.BRAIN」では、僕が演じる九十九龍介が、脳科学を武器に謎を解いてますから、今日のワッツでは、木村拓哉が、「MR.BRAIN」の謎を語っていきます。木村拓哉だって、捨てたもんじゃないですよ。九十九君には負けませんよ。九十九君って言うのは、脳科学でしょ右脳と左脳を使って、謎を解くわけでしょ僕は、それだけじゃありませんからねっ。右脳と左脳に加えて、いん○うも、武器にしますから・・・【ゴーン】(いん○う???あはははは。)脳もいん○うも、しわが命ってねっ【ゴーン】(あはははは)あっ、いん○うが分からない人は、辞書でこっそり、調べてください。これ、漢字も難しいから・・・(そう、どんな漢字??今タイピングしたけど、出てこない・・・って当たり前か??)これ勉強になる。でも、試験には出ない。いん○うは、書けるって出ないでしょ


前回は、TBSのテレビ番組「キズナ食堂」がロケに押し掛けて来ていたこのワッツですが、先週の「キズナ食堂」見た人、ビックリしたでしょう何たって、このワッツのシーン、全落ちでしたからねぇ(ホントだよぉ・・・全部カットなんてあり得ないよぉ~)まあー、あんなトークをねぇ、太田さんと二人で、繰り広げちゃったから、まあー、仕方ないって言えば、仕方ないんですけども、キャプテントークが過激過ぎでしたよ。っていう感想が、たくさん届きましたからねぇ~。前回のワッツのリアクションで・・・でもねぇ、ここだけの話ねぇ、ワッツのシーンがねぇ、明日の「キズナ食堂」で流れるはずだと思います。(え??そうなの??めちゃくちゃ嬉しい)そんな話がTBSからこの東京FMに届いたらしいです。なんでだろうねぇ??なんで、このワッツのシーンだけ、1週遅れなっちゃったんっすかねぇ??まあー、脳科学だけではなく、いん○う科学も、駆使して、僕がその謎の裏を考えてみると、たぶん編集で、ピーーを入れるのに、「すいません、もう1週間貰っていいっすか??」(え??そういう事じゃないでしょう??)って、編集マンが、泣きを入れたんじゃないですかねぇ??ピーーが多過ぎて、間に合いませんっていう・・・まあー、だから、このワッツっていう、カテゴリーをねっ、TVにしようっていう、そこに無理があるんじゃないかな??と思うんですけども、明日の「キズナ食道」では、どんな風になってるのか、そちらも、好ご期待って事で、いきましょう「「MR.BRAIN」放送開始記念。木村拓哉が挑む、「MR.BRAIN」の謎」まず、一つ目。「MR.BRAIN」タイトルの謎~~。えーー、前にこのワッツで、チラリとこんな裏話をしましたねぇ~。去年の僕の誕生日11月の13日にTBSのスタッフが、フジテレビ「スマスマ」の現場まで、お祝に来てくれたって・・・なぜそんな事があったのかと言えば、その時に、もう、新ドラマのプロジェクトが動き始めてたっていうねっ。そんな話をしたんですけども・・・でもねっ、あの時は、「MR.BRAIN」とは、全く違う企画だったんですねっ。その企画内容をここでお話すると、お前、それもやれよって事になっちゃうと思うので、(え??そんな内容なの??聞きたいよぉ~)詳細は、申し上げられないんですが、警察関係ないです。全然警察関係ないです。謎とか全然関係ないです。もう、全く違うお話が来てまして、(え??恋愛ものとかだったら、それもいい)それはそれでねぇ、ホントにあのー、大作になるであろうとういう、お話もあったんですけども、それが、転がって転がって、どうやって、この脳科学者の話になっていったかっていう・・・警察の話が先だったのか、それとも、脳が先だったのか??これはねぇ、やっぱり脳ですよねっ。脳が先行して、脳をテーマにして、作ってみたら面白いんじゃないかと??じゃあどういったところに、その、脳を持っていく??ってなって、警察の話が後から付いてきたという感じですねっ。そうなってから、タイトルどうする??って話になりまして、ドラマ、大抵タイトルが後に決まる事が多いですねっ。「華麗なる一族」は原作として存在してましたので、「華麗なる一族」っていうタイトルが最初からあったんですけども、ドラマの場合は、後から、タイトルを考えるって事は、結構多いかもしれませんねっ内容、先行で考えてって、タイトルを後から付けるっていう。第一案はなんだったっけなぁ??なんかねぇ、あったんだよ。いろんなのあったんだけど、今、覚えてないって事は、あんまりキャッチじゃなかったっていう、事じゃないですかねっ BRAINって言葉は入ってませんでしたねっ。そん時は・・・それがどうやって、「MR.BRAIN」にたどりついたかっていう。英語で脳って言ったら、BRAINなんですけども、そこに、MR.をつけて、「MR.BRAIN」に・・っていう風に、あがってきたんですよ。アイデアが・・そしたら、うちのあのー、ウルトラマネージャーの方が(ミチさんねっ)「これー、いいと思わない??」って言われて、「俺は嫌いじゃないけど、えっなんで??」って言ったら、「ほら、「MR.ブラウン」っぽくない??」って・・・なんだ??その解釈??って思ったんですけど、それで、はい、(あはははは) 「MR.BRAIN」に落ち着いたという・・・(ミチさんの一言なんだぁ・・・)これが、ドラマ「MR.BRAIN」のタイトルの謎でした。と、まーあ、こんな感じで、「MR.BRAIN」の謎を解いていく、今日のワッツなんですけども、えっ謎とか言いながら、結局、ただの裏話じゃないか??って??まあー、そう言っちゃえば、そうですねっ。それを言っちゃーおしまいよ。っていう・・・じゃあここで、一つ面白い話いきましょうか??今回のドラマ「MR.BRAIN」の主題歌は、さっきオープニングも聞いて貰った、バンヘーレンのJumpなんですが、ここで、もう一回、そのイントロを聞いてもらいましょうか?このねっ、キーボードのリフが、大変印象的な曲なんですけども、今日の2曲目に聞いて貰う、この曲。この曲のイントロもとても印象的なキーボードで始まります。どう??これ・・・Jumpと続けて流すと結構面白くないですか??Jumpがヒットするちょっと前の曲なんです。これ・・・


ALL RIGHT / クリストファー・クロス


「MR.BRAIN」の主題歌、ヴァンヘーレンのJumpにちょっと、似た曲。 ALL RIGHT に乗って、次はこちらに行きましょう。「「MR.BRAIN」放送開始記念。木村拓哉が挑む、「MR.BRAIN」の謎」2つ目。主題歌の謎。「MR.BRAIN」の主題歌は、なぜ、Jumpになったのか??普通に、なぜ??ってい風に、思う方、たくさんいらっしゃると思うんですけども、かなり、これは、旧符と言うか、お父さん世代のヒット曲ですよねぇ曲を決めたのは、ジャイさん事、福澤監督だったんですけども、その前に、僕が、その曲が流れ始めたら、あっ、「MR.BRAIN」っていう、なんか、すぐに、思わず脳が反応するような、そういうリフが欲しかったんですよ。そのリフが欲しくて、最初僕、ジャイさんに、ローリングストーンズダメですか??っていう風に言ったんですよ。ジャッジャーン♪ジャジャジャーン♪ジャジャジャジャッジャー♪とか、ジャンピンジャックフラクシス(すいません。曲名わかりません)だったりとか、まあー、ローリングストーンズっていう風に、言った時点で、スタッフのみなさんの顔色が、一気に悪くなり、ふふふふふ、あのー、(確かにねぇ・・・(笑))それは、ちょっと、言わないで欲しいなぁ・・・って感じの空気だったんで、これ以上言うのは、ヤバいかな??と思って、そこは空気読みましたよ。九十九じゃないでから・・それで、二日後かな??CDが一枚届いて、バンヘーレンのJumpが届いたんですよ。その、CDを聞いたのは、まさに、このスタジオのサブの東京FMのスピーカーで聞いたんですけども、あー、なるほどこれで来たか??と、で、最終的に、ワッツのディレクターのくりりんに「どう思う??」って言ったら「俺、最近超――、ヴァンヘーレン聞いてんだけど・・」って一言言われて、あっ、じゃあこれでいいやっていう、そういう感じで、あれが決めてでした。ふふふふふふ。


では、続いて行きましょうか?? 「「MR.BRAIN」放送開始記念。木村拓哉が挑む、「MR.BRAIN」の謎」三つ目。「MR.BRAIN」衣裳の謎。今回、僕がやらして頂いてる役、脳科学者の九十九龍介、性格が変わり者なんですが、性格だけではなく、その衣装もとても、個性的なんですねっ。なんてったって、あのー、スーツの下にパジャマ着ちゃってますからねぇ~。下も着てんですよ。その上から、スーツ着てるんです。その九十九龍介のスタイルは、どうやって決まって、いったかと言いますと、またまた今回のですねぇ、スタイリングを、僕のボス、大久保あつしさんにお願いしたんですけども、「華麗なる一族」だったりとか、「CHANGE」だったりとか、ここんところ、ドラマをやるってなったら、大久保さんにお願いしようかな??っていう思う事が多いんですけども、今回は特にですねえ、脚本読んだ時に、なんかちょっと変なやつだと・・・文字で、脚本に「見た目が変」って書かれてもさあー、やる方としては、どこが変なのよ??って・・・いやっ、具体的にねっ、彼は、何何をまとい、そして、こんな頭をしているとか、そういうト書きがあったりとかすると、あーー、なるほどそうなんだぁ・・・ってすぐに方向転換ができるんですけど、ただ一言「変」って書いてあるんですよ。大久保さんの手を借りないと、これは無理だなぁ・・・と思いまして、変は完成しないって思いまして、衣装合わせ??2回ぐらい持たせて貰って、大久保さんが考える「変」って言うのと、俺が考える「変」って言うのを持ち寄ったんですよ。TBSに・・・いっせいのせっで広げてみよう。っつって、これ、変くないっすか??っていう・・・自分のクローゼットの中にあった、変自慢をお互いにまず、して、「それも変だよねぇ~かなりヤバいよねぇ~きてるよねぇ~」っていうなんか、話をして、これどんな打ち合わせをしてるんだろう??って思ったんですけど、その一回目の変打ち合わせが終わって、二回目の衣装合わせの時に、大久保さんがある程度ビジョンにして来てくれて、「この間あのー、見せてもらった変もかなり良かったんだけど、今回の俺の変、見てくれる??」って言って、見さして貰ったのが、今回の九十九龍介のスタイルだったんですけど、これはねぇ、僕と大久保さんだから、理解できるという、共通の知り合いに対するオマージュ的な、実は、モデルというかねぇ、アイデアの元になった方がねぇ、実在してるんですよ。(え???モデルがいるの??)そこを大久保さんと、意識統一した瞬間に、もう、なんのねぇ、壁もなくなりました。ドーーーンと抜けて、はいはいはいはい。もう、全然OKですよ。これ、これでいきましょう。みたいな、ドラマの美術さんとか、口ポカーーンと開けて、マジっすか??みたいな顔で「これでドラマを撮るんですか??」みたいな感じで、みんな見てたんですけど、これで、いかして貰いたいんですけど・・・って言ったら、そん時に、ジャイさんが、「そんな足元いいですねぇ~その足元ですよ。これですよ。」って、なんか、ノッてくれちゃったんですよ。これノッてくれちゃったらもう、監督がノッてくれたっていうのは、もう、何よりだっていう事で、それであのー、スタリングになりましたねっ。モデルになった人も、お洒落のパイオニアですよ。(え??誰??)変な服っていう人ではなくて、こういう物に、こういう物を合わせる、でも、そこには、こういう人とこういう場所で会う。そういう礼儀もあるでしょっていう、ホントにあのー、スタイリングにストーリーがあるっていうか、尊敬できる人ですねっ。(誰だろう??)そんな人から、今回の九十九龍介の変が、生まれました。因みに裏話をしておくと、あのパジャマは、オーダーです。(え??パジャマオーダーなの??スーパー品かと思ったよ)ふふふ、パジャマでもオーダーしてます。1980円とかではなく、オーダーです。生地も選びました。スーツもオーダーです。九十九っていうのは、いろんなねっ、場所に足を運ばして頂くので、スーツの生地が普通の生地だと、疲れるでしょ着てて・・・なので、生地はストレッチです。(へーーースーツがストレッチ??いいかも・・・それ・・・)あれ・・・しゃがむ事も楽だし、いろんな体制をとれるっていうねっ、見てる人には、あんまり分からないと思うんですけども、そういう手前のこだわり好きなんですよ。手前なこだわり。もうー、わかんなくてもいいんです。全然もうー、あのー、そういうの伝わってなくても、構わない。撮影してる時に、おーー、伸びてるよ。っていうその感じがいいですねっ。(ふふふふふふ)

脳のエネルギー源になれるのは、糖分だけって九十九君が言ってましたけど、この糖分も、ブドウ糖やオリゴ糖に負けない、立派な糖分になるんじゃない??SMAPで、ありが糖。発音が違ったありがとう♪


ありがとう/SMAP


さて、「「MR.BRAIN」の放送開始記念。木村拓哉が挑む「MR.BRAIN」の謎」四つ目は、これ。「MR.BRAIN」小道具の謎。今回の「MR.BRAIN」の小道具と言えば、なんと言っても、あのーレーザーポインター。ポスターなんかでも、かざしちゃってますけども、あれはねぇ、今回、科警研のセットが、ガラス張りになるっていう噂を、衣装合わせの時点で、事前に聞いて、この間ねっ、みんな見て貰ったとおり、あんだけガラス張りのセットの中で、撮影をするっていう事がわかっていたので、自分が脳科学を研究する部屋と、隣接している生物学、DNAとかねっ、解析をやってる、いろんな部屋あるじゃないですか??ガラス張りという事は、声は届かないかもしれないけど、光は届くんじゃないかな??って、僕思ったんですよ。そこで、他の部署の人達に、ちょっかいが、出せるとなったら、これは、光しかないなっと思って、それも大久保さんにお願いしといて、今回のタイプに決まったんですけども、胸に指しているボールペンだったり何だったりも、もう、すっごい数のボールペン、凄い数のあのー、4色ペンっていうのを、バーーーーって並べて、あのー、ボールペン達も、オーディションに勝ち残ったボールペン達。もうー、レースクイーン並みのねぇ、オーディションをして、君と、君。っていう感じで、胸に入れさして貰ってんですけど・・・


まだまだ行きます。「「MR.BRAIN」の放送開始記念。木村拓哉が挑む「MR.BRAIN」の謎」5つ目。「MR.BRAIN」アニメの謎。今回の「MR.BRAIN」の中では、僕が、一部アニメになって登場してたでしょ第1話でも・・・明日の放送、第2話でも、アニメの九十九君が登場しますけども、あれはねぇ、アニメのキャラクターをラフに、8パターンぐらい、イラストの絵があったんですけど、一番なんかこう、ぶちゃいくな、バカボンドのたけぞう(ん??あってる???)が、マグロってなった時の、表情あるじゃないですか??それに近い感じの九十九があって、「あっ、これいいんじゃないですか??」って言ったら、ジャイさんが「やっぱ、これっすよねぇ~」って言って、他のアニメの紙、バサッってそっからどかして、「これいきます」って言って、一発決まりしましたねっ。


っていう事で木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


今回はそのー、8時とう、しかも、土曜日ですよ。今日はちょっと、9時まで起きてていい??っていう空気があるかもなぁ・・・と思いまして、見てくれる方が、どういう世代なのかっていう部分も、小学生がいたり、幼稚園生がいたりした時に、ちょっと嬉しいんじゃないかな??と思ったんですよ。アニメ??になっちゃった??みたいな、ちょっと嬉しいんじゃないかな??と思って、今回、ジャイさんも、スタッフも、愛情溢れる農家と言うか、たくさんの人に、あのー、これを召し上がって頂いて、誰もが、食べれる??食通とか、セレブの人達だけではなくて、みんなが食べれる物を作りたいっていう、そういう何か、熱意的な物をもって、作業に励んでますねぇ~。







感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。
↓をポチッと押してくれると嬉しいです。

テーマ : 木村拓哉 - ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。