さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/24)パート2

場所はぁ~、やっぱ、ホテルとかぁ~、急遽、も、締め切り、入稿の締め切りに、間に合わないから、急遽、取材をさせてくれっていうような、そういった形の取材の時は、やっぱ、TMCの今昔庵が多いですよね「スマスマ」を撮ってるところに行けば、絶対木村はいるだろう~って感じで、TMCの、ふふふ、今昔庵の方で、取材を受ける事は、多いですねそうするとねぇ、あの、マスターはね、何~にも言わないのに、「あ~、拓哉、お疲れ~あいよっ~」って感じで、アイスコーヒーを持ってきてくれるんですけど、だからそこだけ、ちょっと、カッコいいんですよあの~、マスターとのアイコンなんで、たばこの火を付けさして頂いて、「よろしくお願いしま~す」ってこう、「たばこ吸ってもいいっすか?」っつって「あっどうぞ~」「あっ、じゃあ、よろしくお願いしま~す」ってこうやって、話してっと~、マスターがいい~、タイミングでねぇ、アイスコーヒーをポンポンって持ってきてくれんですよ。「えっ木村さん、何も注文されてないですよね」っていう風に、大体の人はびっくりするんですけど「あっここはあのー、ある意味ホームなんで大丈夫です」みたいな。えー、あのマスターには、ホントよくしてもらってますねっ


すごく、慣れ親しんでる、フォトグラファーの人が、カメラマンだったりとかすると、「おーー久しぶり、久しぶり、久しぶり」みたいな事言われて、「お久しぶり~っす」って言って、「よろしくお願いしま~す。」って。「あ、はいじゃあ、撮ろう撮ろう」って、あの、三浦さんっていうねえ、もうー面白いオヤジさんがいるんですけど、その人なんかも、最高ですよこの間、松さんと武道館でツーショットの撮影があったんですよ。レモン持った雑誌なんですけど(おーー、ガイドねっ!?)それの、表紙を撮ってる時なんか、「おー、じゃあ、撮ろうか、撮ろうか、おーおー、ハイハイ、ワンツー、ハイワンツー、ハイはい、プロチェックハイえー、2人とも、え??いくつだっけ??あーそう?あーそう?ハイ、じゃあー、次は20歳の顔で、ハイ」ふふふふ、とか、まっ、そういう写真の撮影が終わって、その後、まあ、インタビューをねっ受けて、だ、雑誌の方が、写真は写真、話は話って言うねっ、ま、中には、あのーーー、すごくふふ、積極的な、インタビュアーの方とかいらっしゃって、面白いんですけど、こう、写真をパーーーってカメラマンの人が、撮ってるじゃないですか「あっいいっすねぇ。あっ、じゃ、ちょっと、目線外して頂いて、ハイ、ハイ、そんな感じで・・・」とかって、こう、撮ってる時に、インタビュアーの人がふふふ、どんどん近付いて来ちゃって、「あの、木村さん、今回の、あのー、久利生公平っていうのは、テレビで演じる時と、今回の映画では、えーー、どういった、な、なんか変化みたいのありました?」みたいな、すんごい近いんですよ。今、僕もマイクに、近づいてんですけど、これぐらい近いんですよ。(これぐらいって言われても見えないよぉ~)そうすると どうしても写真撮ってるんで、その人まで写りこんじゃうんですよねっ。だから、あのー、カメラマンの人が「すいませんちょっと、ちょっと、離れてもらえますか??」とかいう、ふふふふふ、そういう、ちょっと面白い方も、中にはいらっしゃったりするんですけど、あのね10㌢以内には、来たこないだ・・・(10㌢以内って・・・凄い近いよぉ~)「うん。TVの時と、今回の映画の時と、6年っていう、時間がたってるんですけど~」っていう、あの、あなたちょっと近すぎませんか?ふふふふふっていう、人がいたりとか、(私もそんだけ近くに寄りたよぉ~)ま、ふふふふ、色々なんですけどぉ~、ええ、面白いですよ今回の「HERO」の取材で、このねぇ~、○○ちゃんのメッセージもありましたけど、何社もやるんですけど、割と質問の内容が、似てきたり、とか、する場合もあるんですよ。(うんうん。どうしても似てくるよねぇ~。雑誌見ててもそうだもんねぇ~)今回の映画「HERO」で一番聞かれたのは、(何々??6年の月日??)「木村さんにとって「HERO」ってどういう存在ですか?」っていう、(ほぉーー、そっちねぇ~)木村さんにとってのHEROっていう、質問がやっぱ、一番多かったですね3・40回は答えましたね。やっぱ、内容の同じ質問だから、同じ内容の返答をしようと思うんだけど、(やっぱり同じになるように答えようって思うの??)その話をしてる、パーソナルの、相手が変わってくるから、この人にどういう風に伝えればいいかなぁ??っていう風に考えちゃうんですよ。僕にとってのHEROって、まぁ、このこのワッツで、言わして貰えるならば、自分にできない事を、できる人っていうのは、すべて、俺はやっぱ、尊敬するし、俺から見たらHEROだからねっだ、それは、スポーツ選手もそうだし、色々こうゆうねぇ、俺、仕事、現場で、色々、まあー、今はラジオだけど、このスタジオのねぇ、マイクの中で、色んな事を話すって事は、できたとしても、実際に、このぉ~、スタジオのマイクのね?動力をどう上げて、そういうものは、俺、全然分かんないじゃないですか?でも、そういう事をやってる、要は、身の回りのスタッフを含め、上を向いて歩いている人っていうのは、俺にとってのHEROなんだけど、それをさあ、取材毎に、ゆったとしても、伝わる時と、伝わんない時があるんですよこれは伝わってねえなぁ~、っていうような時は、角度を変えてみたりとか「今現在は、そうですけど、小さい頃は、トムソーヤがあのー、凄い僕の憧れだったり、ある意味HEROでしたねぇ~」(おーー、これは読んだ読んだ~)みたいな、事をすると、「えっトムソーヤですか?あーーー」あれ??今流された??っていう、会話をしたりとか、(いちいち気を使いながら、話してんだねぇ~大変だよねぇ~)あとあのー、幼少時代からねぇ、ずーっと、剣道をやってたんで、六三四の剣に出てくる、夏木六三四って言う存在が、凄い、自分にとってのHEROでした。だ、わかる人は、すっごいわかるんです。「あれ、少年サンデーに連載されてたやつですよね」とか、凄い喰いついてくる人もいるんですけど、インタビュアーじゃなかったりするんですよね喰いついてくんの・・・ふふふふふ。東宝のスタッフの方だったりとか、『いやっあなたに喰いつかれても・・』っていうような、感じで喰いつかれたりとかねぇ、しましたねっ。だから、割と、そうだなぁ~、同じ質問でも雑誌によってはっていう、答え方もちょっと、嫌なんだけど、その、話す人によって、答え方は変わってるとは思いますね。だ、いろんな雑誌を、読み比べて貰うと、きっとその、取材中の空気が、想像できるとは思うので、ぜひお試しあれって、感じなんですけども、新聞記者の人みたいに、急いでメモを取ってるんですか?っていう○○の質問があるんですけども、最近はねぇ、みんなあのー、メモをとるって言うのはあんま、ないですね(最近は録音だよねぇ~きっと・・・)みんなねぇ、ハイテクノロジーな、「すいませんちょっと、録音さして頂きます。回さして頂きます。」みたいな感じで、パッとこう、置いてから「それでは、今日はよろしくお願いしま~す」って言って、始めるんで、メモっていうよりは、木村に会ったらこれをじゃあ、質問してみようかな??っていう、その質問、あ、前もってそのインタビュアーの人が、えー、用意しておいた、質問メモみたいなのは、持ってますけど、僕がしゃべった事を、メモる。っていう事は、あんまりみんな、なさらないですよね。


いやぁ~~、今年は、暑い夏だったぁぁぁぁ(いやー、ライブがないからだよぉ~)なので、こんな曲、まあ、今日までゴローも、世界水泳やってたしねまあ、暑い夏に見える、蜃気楼のような幻の曲です。ふふふふふふふ。


Mermaid / SMAP


なに??anan??ananの弁当はヤバいよや、あのぉ~MYOJOだったりとか、ほか、雑誌もホントあのー、お弁当とか、用意して下さいますけど、ananはヤバいよマジでだって、俺、持ち帰るからね(え??持ち帰るの??)ふふふふその弁当は・・・その場で、喰ってもいいんだけど「どうする?食べます?」って言われると「うーーーーん持って帰ろうかな」って。だ、割とさあー、あのふふふ、そのananを撮影するスタジオだったり、ホテルの冷蔵庫にちゃんとしまっておいて、痛まないように??で、家帰って、楽しむ事が、多いですねぇ。美味いのよこれが・・・(へぇーーどんななんだろう??どこの??食べてみたいよぉ~)ヤパイよananで、出てくるサンドイッチハンバーグサンドとステーキサンドふふふふふ。うんあのー、毎回割と、同じお店の同じ品が、2種類あるんですけど、ひどい時とか俺、たくさん持って帰って、お裾分けするからねぇ【ゴーン】(え??マジで??そんなおいしいの??)近所の知り合いとか、に、電話して「もう、スゲェ~、ヤバいサンドイッチ手に入ったから、今から持ってくわ」とかっつって、ふふふふふふホントにやるよあれ、美味いのよananのサンドイッチ。これは、ビックリです。



さぁ、映画「HERO」ですが、因みに、近々に取材はあるかと言うと、(うんうん。どう???)あんのかな?ある?何があんの??俺まだ聞いてないんだけど・・・な、な、何があんの??お前え????????あるっていうのは聞いてんの??内容はまだ確認してないんだへぇーーーその場所に行けば分かるって、事か(ん???その場所って、どこ???)ふーーーーんらしいです。(え??どこよどこよ。。)



って事で、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!



最後に、言っとくけどぉ、夏休みの宿題、そろそろやっといた方がいいよ俺も、学生の頃は、まだはじめてないぐらいでしたね1週間ぐらいがねぇ、何かいい感じなんですよ。焦りのスイッチが、入んのは1週間、やっぱ切ってからですねぇ~辛いけどねぇ、自由研究とかねぇ、想像だけで、研究してましたからね【ゴーン】(いやいや、それは自由研究じゃないってば・・(^^ゞ)ある意味妄想ですねこれは・・・自由妄想ふふふふふふ、のレポート。そういう風にならないように、気を付けてください。


それでは、来週のこの時間まで WHAT'S UP 木村拓哉でした。






今回は、取材攻撃のお話でしたねぇ~。
やべっち寿司、すごく楽しそうだから、すごく楽しみ♪

何か、今回は、意味深な発言が多くて、いろいろ考えるところがあって、(これからの自分の行動にねっ!?)それどころじゃない感じでしたアタアタ
でも、取材もホント大変そうだよねぇ~。いろんなポージングもしないとダメだろうし、いろんな人もいるだろうし・・
これから益々TV出演も増えるだろうから、気をつけてね・・



読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手

WEB拍手お礼
20日9:27 いえいえ、こちらの方こそ、いつも読みに来てくれてありがとう♪


続きを読む »

スポンサーサイト

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/24)パート1

「HERO」公開まであと2週間刻々と、近づいてきてますが、最近は、日々取材を受けております。こないだ、ワッツで言いましたが、武道館での完成披露試写会の日は、雑誌社の数で、10社。テレビの取材が、6社。試写会の上映中、みんながねっ映画を楽しんでくれている間は、武道館のいろ~~んな部屋で、この雑誌とこの雑誌とこの雑誌はこの部屋で、続いての扉はテレビジョンさん、TVガイドさんっていう、なんかあの~、ロールプレイングゲームのように、1階行ったり、2階行ったり、取材をさしてもらいましたけど、でっ、最近は、TV出演とかも、チラホラ入ってきましたねっそう言えばねっ、寿司食いました寿司(おーー矢部っち寿司だぁ~)お台場で・・・お台場っつったら、フジテレビなんですけど、あの寿司屋に捕まってきましためちゃイケの、やべっち寿司さんですねまっ、こちらあのー、「HERO」のプロモーションで、テレビ番組にゲスト?というのかな?勝村さんも、たまたま僕より先に、やべっち寿司に、捕まってましたねあの店ねぇ~、お寿司僕、ホントにこれは、素人感覚で「今日は最後お台場に行って、やべっち寿司です」って言われたから、俺寿司喰えるんだと思ってたのマジで・・・ほんで、昼飯も、「そうだなぁ~、今日夕方寿司喰えるから、ちょっと軽めにしとこっかなぁ~?」と思って、喰う気満々で行ったんですよそしたらぁ、あのふふふ、食べさしてもらったのは、みかんだけで(えっ!?みかんだけ??)【ゴーン】でー「おいしいですか?」って言われて、まあ、まぁまぁおいしかったんですよ。で、こっちは腹減ってるし「感想は?」って、言うから、とりあえず俺は「お代わり」ってふふふふふ、言ったんですよ。そしたらもう、「お代わりは、あのー、すいませんございません」って言われて、な~んだ寿司喰えねぇじゃんって思ったんですけど・・・

プロデューサーも、岡村さんも、矢部さんも、みんな言ってましたが、やべっち寿司至上、初らしいです。(何が??何が??)あんな長まわしものすごい尺を、収録したって言ってました。(そんな長かったのぉ~楽しみ♪)「デイビットベッカムが来た時より、長い」っつってました。なのに寿司2カンっていうねあとお茶一杯。今度はもうちょっとふふふ、食べたいなぁ~と思うんですけども、日本食といえばマドンナ日本に来て、インタビューを受けた時に「日本食は食べましたか?」って聞かれて「え?日本食しか、食べてないけど??」って答えたってそれぐらいの人ですからねぇ~。お寿司も好きなんですかねぇその辺の話は、聞けなかったなぁ~「スマスマ」でお会いした時も・・・


Holiday / マドンナ


まあ、そんな収録中、色々ねぇ、フジテレビのタレントクロークっていう、スペースで、収録しているものなので、いろんなタレントさんが、通ったりする場所なんですよ。で、たまたま自分が、やべっち寿司の、収録をこう一緒にねぇ?、やらしてもらってたら、いきなりスタジオの階段から、カンカンカンカンって降りてきた、アーティストの方がいて、ちょっと、僕もねぇ普通に収録中なんだけど、ハッてこう、見たら、ゴダイゴのメンバーが降りて来て、(ゴダイゴ??ミュージックフェアーかな??)ドラムのトミーさんがですねぇ、「Hey You!!お前ここで何やってんだよ~/ee_2/}」みたいな感じで、ま、「スマスマ」で会ったのを、覚えてくださってたんだと思うんですけども、「おー、久しぶり~」とかつって会って、(手の叩く音)「こないだ、フランス来てたでょう?俺、そんときフランスいたんだよ」とか、すごい普通な会話を、(おいおい、収録中じゃないの???)やべっち寿司をまるで無視して、はじめて、で、ちょうどねっそん時、あのー、岡村さんが、あるボケをしてたので、(手を叩く音)ちょっと起こさないといけないなぁ~と思って、起こし方をいろいろ考えてたんですけど、「あっ」って思いついて、やべっち寿司の、カウンターに置いてあった、僕が使ったお箸をチョップスティックがあったので、それをトミーに渡して「これでちょっと、彼をドラムにして、ちょっと1回リズムやってくんねぇか」って言ったら、うん、トミーはもうー、ゴダイゴのドラマーですから、「OK」って言って、割りばしで、岡村さんの頭をタカタカタカタカタラ~~~~~~ラタカタツタタタタタンみたいな、めちゃくちゃうまいの(そりゃあードラマーですから・・)ふふふすげぇ~、盛り上がったんだけど、音もよくて、したらもう、矢部さんも岡村さんも、とんでもない状況になっちゃったから、もう1回、ボケも何もなくなっちゃって、素になってましたね(ふふふふ。拓哉の勝ち~!!)【ゴーン】

ということで、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!



後、あの、ギターリストの、ゴダイゴのメンバーの、浅野さんとか、みんな普ーー通にねぇ、やべっち寿司のカウンターの横で、肘付いて、みんな「何やってんの?」みたいなふふふふ、感じで、そうしたら今度、後ろにモンキーマジックのボーカルのお兄ちゃんが(やっぱりミュージックフェアーだねっ!?)「Hey拓哉WHAT'S UP」とかって言って、「Net's sea you again」とかって、またこう、出てきたりとか、もう、あそこは、やっぱり、み~んないろんな人がいるんでぇ、普~~通に、石原良純さんとか、シャッターしてますからねいやいや、シャッターっていうのは、ただ歩いてるんですよ廊下を・・・「あれ??今の良純じゃねえの?」って思ったら、普~通に、「あっお疲れ~っす」って言って、あのー、僕の横を通り過ぎて行ったり、後ね、フジテレビの受付嬢のね、奇麗なお姉さん達が、行ったり来たりするんですよあれ集中できないね(ふふふふふ)ちゃんとスタジオでやった方が、ふふふ、いいんじゃないかなぁと、思いますけど・・・いやぁ、でも面白かったなっまあー、映画「HERO」公開までは、残すところ2週間!?こ、こから、更なるプロモーション活動を、きっとおこなっていくと思うんですが、先月かな??先々月かな??西遊記のプロモーションをしているねぇ、慎吾を見てて「もう、大変だなぁ」ってホントに思ってたんですよ「27時間テレビ」にまで悟空かよっていう。ホント大変だなぁ~、と思いましたけど、今度はどうなんですかねぇ自分の番は・・・でも、俺そんな、たぶん、激しくないとは、思うんですけどねぇ。お台場の何か、イベントに1個行くって言うのは、(え???????????やっぱお台場行くんだぁ~これ取れなかったんだよねぇ~ショックこんな事言ったらパニックにならないの??)聞いています。だ、それぐらいですよ舞台挨拶の場所も、まだ、聞いていないし~、いろいろねぇあるじゃないですか??大阪、名古屋とか・・・そういう地方の話も一切まだ、聞いてないですし、まあねぇ、城西支部って、あんだけメンバーいますからねぇ、それをどう、ふふふ、分散させるのかは、わからないですし、松たか子さんは、舞台のねぇ、公演もあるということで、まだ、僕の中では未知数ですねっ。ハイでは、ここでこんなメッセージ行ってみましょう


山口県 ○○ 20歳大学生「拓哉キャプテン、こんばんは(こんばんは)この間のワッツで、キャプテン「HERO」の完成披露試写会の時、武道館で取材してた。って言ってましたよねぇ雑誌の取材が10社、テレビが6社って話してましたよねテレビの取材って想像がつくんですけど、雑誌の取材ってどういうものなんですか?(ん?)インタビューの人が来て、拓哉キャプテンに色々聞くんですか?それを新聞記者の人達みたいに、急いでメモを取ってるんですか?」


っていう、メッセージなんですけども、このワッツの中で、よく僕は、あのー「取材」って言葉を使わして貰ってると、思うんですがぁ、今日はですね、その、取材というものが、一体どんなものか、これ、以外にみんな知らないんじゃないかなぁ~、と思うので、取材っていうものを、徹底解明しちゃいたいと、思います「HERO」の雑誌取材って言うのは、結局どんぐらい受けたんだろう??今・・・武道館、その前から合わしたら、たぶん、40社ぐらいじゃないですかねぇ「そんぐらいいってるよね?」完成披露試写会の日は、武道館での取材と、でぇ~、その次の日??は、これ~、面白かったんですけど、ホテルですよホテルをスタンバイ部屋も、着替えも、一つの部屋を僕、借りて、で、そこで、着替えするんですよ。別に泊まるわけでもなく・・・・着替えて、えー「どこどこの取材です。」って、言ってこう、いろんな場所で?いろんな部屋で?取材をするんですけど、1日でだいたい、こないだ、多かったよねグランドハイアットでやったやつ。あれいくつやった??10・・・いや、でも、インタビューだけのやつもあったでしょだから、12ぐらいだったと思うよたぶん・・・1個につき、えーっと、約ーーー、3・40分じゃないですかねぇ単純計算で、500分ぐらい?(え????500分ってどんだけ~~!!)500分って分かんないですけどねっもう僕の事を、色々気遣ってくれる、ヘアメイクさんとか、スタイリストさんは、その控室に「おはようございま~す」って入って行くと、もう壁に貼ってあるんですよ(何が??何が??服??スケジュール??)バーーーーって、「今日、もうこれ全部、行きますよ」みたいな、ふふふふふ。で、「洋服は8ポーズです。で、ここのタイミングで、ちょっと、あのー、頭いじらしてもらっていいですか??」とか言われて「あ~お願いしま~す」っていう、感じなんですけども、それに対して「よぉ~し、行くぞ」みたいな、感じでやるので、大変だなぁ~って感じもしないでも、終わった後に、今日、しゃべったなぁ~っていう日は、ありますねっ。今日しゃべったし、ストロボ浴びたなぁ~っていう、日はありますまっ、取材って言葉は、雑誌にもねっ、TVにも、使える言葉なんですけどもぉ~、テレビの取材と、雑誌の取材って言うのは、どう違うかって言うと、テレビの取材って言うのは、すべてタイムリーじゃないですかこう、インタビューをされてるのを、TVカメラの人が、カメラマンの人が撮っててくれて、「じゃあ、今日はよろしくお願いします。」ハイハイVTR回った「ハイじゃぁ本番よろしくお願いしま~す。」ってゆって、アナウンサーの方が来てくださったりとかして、ほんで、会話してるところを、ず~っと、カメラマンの人が、こう、撮ってて、東宝のスタッフが「すいませんちょっと、そろそろラストの質問で、お願いします。(小声で・・)」みたいな事を、こう、ボソボソっとねっ、あのー、言ったりとかすると、「えっ、あのー、もうねっ、時間の方が来てしまったんですけども、最後にひとつだけよろしいですか?」みたいな感じで聞かれて「あー、全然いいですよ」って言って、お話して「えー、今日は、どうもありがとうございました。木村拓哉さんでした。」みたいな、感じで「お疲れ様で~す」って言って、ピンマイクをこうやって、音声さんに「あっ、ハ、ハイピンマイクで~す。お疲れ様でし~た」って言って、終わる感じですねっ。で、雑誌の取材はふふふ、「とりあえずこちらで~す」って言われて、「まず、じゃあ、写真の方からお願いしま~す」って言って、TVより長いですね。だって、あのー、写真を、いろんな所で、撮って、それ+α、「ちょっとインタビューの方お願いしま~す」って言われて、だ、写真は写真で撮るんですよまっ、あのー、インタビューカットっていうので、喋ってる最中に、インタビュアーの方と、色々お話してる時に、「すいませんちょと写真撮らして頂きま~す」みたいな感じで、バカバカバカバカ、バカバカ、バカバカって、撮ってる人もいますけどぉ~、それよりも、写真は写真で、ハイ今撮ります。って言って、で、「写真ありがとうございました~」って言ったら、「次、ちょっとこちらのテーブルの方で、インタビューお願いします」って言われて、ほんでインタビュアーの人と、お話しするっていう、感じですね。取材なぁ~んて、話しをしてるんで、ここで1曲こんな曲を行きたいと思います。


グラビアの美少女 / デュラン・デュラン

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/17)パート2

東京FMをキーステーションに全国38局ネットでお送りしてます。木村拓哉のワッツなんですが、えーなんか、最近、ジャニーズにまつわるメッセージがチョコチョコ来ているんで、今日はここでまとめて紹介してみましょう。なんでしょうねぇ


長野県 ○○「キャプテン、こんばんワッツ!私は、最近、関ジャニ∞のコンサートに行ってきたんですが(ね、ゴメン、関ジャニ∞でいいんだよねぇ~?これ・・・これ無限大のなんか、関ジャニ∞でいいんだよねなんで横に倒してんだろう?)えー、関ジャニ∞の横山君が、気にしてる事があるようなんです(なんですか?)関ジャニ∞が8月の4日5日に、東京ドームでコンサートをやった際、横山君が挨拶で「今日はこのデッカイ玉子を揺らそうぜ」ってSMAPの木村拓哉さんが前に、ここ東京ドームで言ったの見て、かっこいいと思ったんで、今日僕も真似して使っちゃいましたみたいな事を言ったらしいんです。そしたらそれがワイドーショーで流れたらしく、横山君が「木村君見てたかなぁ?どうしよう?怒られる」って、すごく気にしてるようなんです。キャプテンどうですか?怒りますか?横山君が、今度キャプテンに会ったら、「謝らなきゃ」って、言ってました。キャプテン、怒らないであげてくださいねっ。今度、キャプテンも関ジャニ∞のコンサートに、行ってみてくださいすごく楽しいですよ。」


っていうねっ、この○○は大好きなんだねぇ、関ジャニが・・・なんかすごい気持ちが伝わってくるメッセージですけどもぉ~。あの、正直、今、知りました。全然、あのワイドショーとかふふふふ、見てないんで、この○○のねぇ、メッセージを、読む前に??たまたま、そのー、ワイドーショーとかで、このねぇ横山君の発言をねぇ僕が目にしてたら、まっ、即、呼び出しですかねぇ(んな、訳ないじゃん!!)まっ、この、○○のメッセージで知ったおかげなんで、横山君も、命拾いしたかなぁ?という・・って、冗談ですよ、冗談本気にして、あのー、関ジャニのラジオとかに、「木村拓哉スゲぇ~怒ってます」とか、そういうのは送らないでくださいねっ。あっ、でも、あえてそういうの送ってもらった方が、ちょっと面白いかもしんないねぇ(おいおい・・)木村拓哉が自分のラジオで「あのやろうパクリやがってふざけんじゃねぇよ」って、怒ってた。って言うのを、冗談なんだけど、関ジャニのラジオに、送ってもらうっていう。何で、こんな、公共の電波を使って、メッセージをやり取りしなきゃいけないんだ、って思いますけどふふふ、直接はははは、俺らで、話しゃぁいいじゃんっていう。まっ、でも、でも真面目な話こういう形で?うーん、後輩が、自分のアイディアを使ってくれるっていうのは、すごくWELCOMEですねっ嬉しいですよ。そういう、俺らのねぇコンサートっていうか、ライブの時に、来てくれて、そういう発言だったり、メッセージだったりが、すごく、逆に響いたってことじゃないですか??届いたんだなぁ~って思うし、それは僕は全然WELCOMEですねっ。そもそも、このー、「デッカイ玉子を揺らそうぜ」って言ったのをねぇ、覚えてないです。俺・・・【ゴーン】全ー然。(あはははは。拓哉らしい・・)あっゆったんだって、感じですねまっ、武道館の事が、光る玉ねぎだとしたら、東京ドームはデッカイ玉子なんだっっていう風に、今、このメッセージを読んで、このデッカイ玉子を揺らそうぜっていうのは、相当臭いと思うなっ自分で・・・直訳だからねぇビッグエッグの・・・ふははははは(高笑)で、しかもさっ、デッカイ玉子を揺らすっていう発想が、臭いですねぇ~これ・・・我ながら臭いうーーーん、臭いうふふふ。こういうのは、そうですねぇ、全部、その場でフッと、思いついた事を、言ってるんで、だからねぇ、鮮度がいいと、匂いがないですよでもこれ、あのぉ~、時がたつと、どんどん匂ってくるんだよねこういう言葉って・・・防臭剤が必要です。これは・・ハイ


東京都 ○○ 18歳専門学校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ。キャプテン面白い話を聞きました。こないだ「ヘイヘイヘイ」を見ていたら、TOKIOが出てました。そこで、城嶋君がこんなことを言ってました。「木村拓哉の電話番号知りた~いだって、携帯に木村拓哉っていう名前が、入ってたらかっこいいじゃん」って。城嶋君でも、キャプテンの電話番号知らないんですねキャプテンってあんまり、電話番号教えないんですね?ジャニーズの後輩とかで、キャプテンの電話番号知っている人いますか?」


っていうねっ、メッセージ来てますけど、城嶋君がそんなこと言ってたんですか??「ヘイヘイヘイ」で・・・確かに、あのー、教えてないですねっ。城島君には・・・聞かれた事ないですよ。あんまり会わないですしねぇ。こう考えてみると、そうだなぁ、僕の電話番号知ってる人って、ジャニーズの中で、言ったら、結構少ないと思いますよ。ん?SMAPの中で?どういう事?SMAPの中で??って。(メンバーが拓哉の電話番号知ってるかって意味でしょ!?)うちのメンバー?うちのメンバー、中居以外は、知ってんじゃない??(中居以外??なんで、中居以外なの??)いやっ、たぶんそれか、マネージャーさんか何かに、聞いて、中居も知ってるかもしれないし、(え??そうなの??そういうもん??)あ~、でも、知ってんじゃないかなぁ?直接交換はした事ないけど・・・SMAP以外のジャニーズの?うーーーーん、俺の番号知ってんのはねぇ、あっ!!います(携帯見てんのかな??)いますよ。Kinki Kidsの堂本剛君。は、俺の番号は知って、ます聞かれたんで「あぁ~、これだよ」って、ゆったら「あっ、僕のこれです」って、言って、「あ~わかったわかった」って言って、スタジオで別れて、で、帰りの車ん中で、助手席で座ってる時に、あっ、そう言えば・・って、思って、「今日はお疲れ様~」って言って、話して。あ・と・は、彼知ってますよ。僕の番号。KAT-TUNの亀梨、君は、俺の番号知ってんじゃないですかねぇ(なんで、亀ちゃんが知ってんの??サラーっと言ったねぇ~)あとは、いないっすね。ふふふふ、ははは、ほんで、何回も色々、お仕事で、お世話になったり、ご一緒させてもらってんですけど、近藤さんの番号、俺知らないんですよ。だから、今週の「スマスマ」の収録で、確か、近藤さんが、ビリヤードのゲストに来ると思うんで、そん時に、俺マジで、あのー、赤外線送信したいと思ってます。「ちょと近藤さん、赤外線させてもらっていいっすか?」って言う風に、ちょっと言おうかなぁ?と思ってます。いやっ赤外線は、俺より詳しいだろう(何で、俺より詳しいってわかんの??)きっと近藤さんの方が・・・これでちょっと、シドロモドロする近藤さんは、見たくないですねっ。「それどういう意味だ?」とか、言われたら、ちょっと怖いですよねふふふふ。たから、近藤さんで、えー、3人目を、是非、確保したいなぁ~と思います。ハイでは、もうひとつ、えー、ジャニーズのメッセージです。どんなメッセージだ?それ・・・


山口県 ○○ 17歳高校生「キャプテンこんばんは(こんばんは)さっき本屋で立ち読みをしたら、関西ジュニアの子で、名前がゴクウって子をみつけました。(え??ゴクウって子がいるの???)ビックリです。キャプテンはご存知でしたか?」


っていう、えっ?!これ、芸名じゃなくて??基本ジャニーズ本名だからねっ。ゴクウ君っていうのが、いるの?関西ジュニアで??だから、何とかゴクウって事でしょうへぇーーー、まあ、こちらの方は、えー、一言でいきます。えー、知りませんごめんなさい


この曲、我々SMAP、初のミリオンヒットなんですけど、ジュニアの頃は俺らが、歌でこんなに受け入れてもらえるとは、思ってなかったですねぇ~。よりによって、歌で!!人生わかりませんよぉ~。それでは聴いてください。


夜空ノムコウ/SMAP


今、曲の間に聞いてビックリしたんですけどぉ~、あの、「夜空ノムコウ」の前に話題になりました、関西ジュニアのゴクウ君、本名、フルネームがGETできたんですけどもぉ~、こちらなんと、フューガル・ショーン・ゴクウ。これはいったい何?(これは一体なに??って名前でしょっ!?確かに何??って気持ち分かるけど・・(爆))【ゴーン】フューガル・ショ・フュフュ・フューガル・ショーン・ゴクウ。孫悟空に近いよね限りなくね。ショーンゴクウでしょう??だって・・・フューガル言わなければ、すごいこいつ、めちゃくちゃ近いよ孫悟空に・・・ソーンゴクウ、シューンゴクウ。ほらっ。えーーー??ハーフなのかなぁ??これ、誰か調べといてくれる?(誰かって私達??リスナー??)これスタッフじゃないですよ。あのー、リスナーですからねふふふ。


さぁ、映画「HERO」ですが、僕、この間の舞台挨拶で、一言目、スペイン語話したじゃない「ムーチョ・スクラーシェオ・アミーゴ(あってるかな??)」っていう風に、ちょっとゆったんですけどもぉ~、このワッツのスタッフが、もう、ここぞとばかりに、ツッコンでできましたが、まあ、僕、あの時は、アミーゴってゆったんですけど、アミーゴって言うのは、あのー、男の友達の事を指すと・・・だから、拓哉あれは違うんだぞっていう事をねぇ、あー、すごく嬉しそ~に、俺に言うんですよまあ、女性が多かった、あの、武道館のねっ会場に対して、言うんだったら、アミーゴじゃなくてアミーじゃないの?っていう。女の子はアミーガだろう?っていう風に・・で、しかも数的にも多かったから、アミーガなんじゃないの?みたいな事をねぇ、すごく、俺にうれしそ~に、言うんですよねスタッフ。まっ、ごもっともかもしれせんけど、あのー、アミーガって、俺、知らないっすから・・【ゴーン】そもそも。あのー、スペイン語の先生に教わっていないです


ということで、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP


さぁ、そんな僕に皆さんメッセージください。ふふふ。えー、どちらかといえば、あのー、お褒めのメッセージの方が、好みなんですが、お叱りのメッセージも受け付けない事はありません


もうホントに、いい加減「27時間TV」の話は、ご遠慮下さいっていうか、もう、許してください!!(うふふふ。まだ引きずってんの??それより、まだメール来るの??)【ゴーン】


それでは、来週のこの時間までWHAT’S UP 木村拓哉でした。





感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手



WEB拍手お礼
いつもたくさんの拍手ありがうございます

続きを読む »

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/17)パート1

まずは、今週一番多い、この質問から行きましょうか

島根県 ○○ 14歳中学生「キャプテ~ン、アルバムのレコーディングがもう終わったって聞きました。本当ですか?」(あっ、この噂私も聞いた。しかも、友達ともこの話題で今メールしてたとこだったから、ビックリ)

マジで?俺呼ばれてないんだけど・・・【ゴーン】(なんだぁ~。ガセだったのかぁ~てっきりホントかと思ってたのに・・・ショックあれ??今回は2回撮りじゃなかったっけ??)え?なんで?もしかして俺に内緒で発売する気になのかな?「SMAPマイナスONE」っとかゆうタイトルだったらどうしよう(うっ。絶対にそんなのあり得ないから・・(爆))うわーーー、心配なんで、そうならないようにみなさんニューアルバムの発売の噂聞いたらすぐにですねぇ、掲示BANGに送ってくださいお願いします。(情けなさそう~な言い方)


ニューアルバムなんて話が出ましたけど、最近出たニューアルバムの中で、結構よかったのがこの人のアルバムですねっ


Real Girl / ムーチャ・ブエナ


この曲を今聴きながら、ちょっとねぇ、面白い話を聞きました。うちのマネージャー、最近あのー、新たに僕の現場に着いてくれている、小川君って言う人がいるんですけども、現場でねっ、手紙を渡してくれるような、ファンの子達からふふふふ話しかけられたらしいんですけども、「アルバムのレコーディングって、終わったって本当?」って言う風に、聞かれたそうなんですよ。で、その時に小川君の答えが、「え?マジですか?」【ゴーン】って言うねぇ、ふふふふふ、さっきメッセージを読んだ後の、俺と全く同じリアクションだったみたいです。だから、これ~、もし事実だとしたらですよ、俺と、ってゆうか、俺班??木村班だけ知らない、超極秘レコーディングが、進行しているのかもしれないっていう事ですよねでも何か「SMAPマイナス①」っていうのが、何か、サラっと出てきましたけど、何かアルバムのタイトルとしては、斬新かな??っていう感じもううふふ、何か、ふふふ、思うんですけど(だから、そんなの絶対にあり得ないから・・・)えーーまあー、そういう話は、そろそろ置いといて、もうかれこれ、完成披露試写会から10日以上もたってるんですが、この話題のメッセージがたくさん来ますねっ。

映画「HERO」にまつわる、メッセージです。この方は「HERO」のHPを見て、メッセージを送ってくれたみたいですねっ


東京都 ○○ 28歳会社員「拓哉キャプテンこんばんは(こんばんは)「HERO」のサイトで鈴木雅之監督を、初めて見ました。少し小田和正さんに似てませんか?私は名前から、歌手の鈴木雅之さんそれにジャイさんをたした感じの方を、想像してましたまた。また、キャスト、スタッフの方々との裏話聞かせてくださいね。」

っていうね、メッセージ来てますけどもぉ~、すごい印象を持ってたんですねぇ映画「HERO」の監督が、歌手の鈴木雅之さんに、えー、TBSの福沢さん、ジャイさんをたした感じ、って、実際、あのねっ、歌手の鈴木雅之さんに、TBSのジャイさんをたした感じだと、これねぇ、間違いなくねぇ、NFL級ですよ(あははははは)ふふふふふ、えっ、どっちかっ言ったら、オフェンスよりディフェンスねぇふふふふ

ということで木村拓哉のWHAT’S UP SMAP


~明治XYLISHのCM~(うわーー、このCM初めて聞いた~嬉しい)


おそらくきっと「HERO」が公開になった後あたりに、「HERO」スタッフ話、な~んて企画はこのワッツでやる事になるとは、思うので、今日は軽めに、お話しますねこの映画「HERO」の監督、鈴木雅之さん、はですねぇ、ラッツ&スター、と全く関係ありません【ゴーン】後ですねっ、シャネルズ、とも全く関係ありません【ゴーン】まあ、字は全く同じなんですけど、フジテレビの、ドラマの監督です。このねぇ~、○○さんは少し小田和正さんに、似てると、いう風に言ってくれているんですけど(小田さんに似てるかな??)僕が、鈴木雅之さんを、一言で言うならば、日に焼けたスヌーピーって感じですねっふふふふ(あはははは。日に焼けたスヌーピーって・・・(爆)(爆))TBSのねっ、福沢さんジャイさんがモリゾウだとしたらフジテレビの鈴木雅之さんは、日に焼けたスヌーピーって感じですねっ。まっ、この間、武道館の、ねぇ、完成披露試写で、レッドカーペット歩いてましたけどぉ~、ステージ上でみんなが話してる時、みんなが話している、間の表情が、見たいばかりに、ず~っと、客席向きじゃなくて、出演者ばっかり見てたらしいですね(うんうん。見てた見てた。)鈴木監督は・・・でもあのー、ジャケット脱いだら、ワイシャツ、ビッチョビチョでしたよ終わった後ふほほほほ。えーまあ、映画「HERO」の鈴木雅之監督、初めてお仕事させていただいたのは、「ロンバケ」かな(へぇーーーロンバケもそうなんだぁ~)だから、もう10年以上前ですねぇこれは、いい意味で、言うんですけど、現場ではねぇ、ホント監督っぽくない監督なんですよ。監督ってなんかさぁ、ちょっとあのー、近寄れない空気をさぁ、なんか出す人も、中にはいらっしゃるじゃないですか??僕はそういう監督と、あのぉ~~、一緒んなる事は、めったにないんですけど、イメージとして、何かこう、「ちょっと待って、今カット割りの事を頭で考えていから、今ちょっと話しかけないで」みたいな方も、いると思うんですよ。でも、鈴木さんはねぇ、近づきやすさとしたら、もうー、ナンバーONEの日に焼けたスヌーピーです。バリヤないっていう感じの、監督ですよ。とにかくねぇ、ボディーランゲージというか、スキンシップがねぇ、いちいち痛いんですよ(あははは。いちいち叩いてくんの??ふふふふ)「もう~、拓哉いい加減にしろよお前、お前、そういう事このカットでやんのかよ(ぎゃははは。ムッチャ似てる~(爆))って、こう、あの、よくさぁ、肩をさあー、パーンって、押したりさぁ、背中をポーンってやったりするじゃないですかそれがねぇ、いちいち痛いの鈴木さんって・・・ふふふふ。その瞬間、ちょっと、一瞬ねぇ「痛てぇ~なぁ~このやろう」って思う時もあるんですけど、何か、それがねぇ、とっても鈴木監督の特徴で、で、その後必ず、笑いが存在するんで、とっても温度があったかい?現場には、なるんですけど。後、そうだなぁ~、あの、すごくねっ、これは鈴木監督なりの特徴であり、表現の方法だと思うんですけど、これ、すごいねぇ、僕も、俺的には、監督に言われて、一瞬そん時は「何言ってんだよ」って思ったんですけど、こう、色々カット割りをしてくじゃないですか「あっ、じゃあー次、こう、ツーショットいくよ~」って言って、まあ、その撮影やりました。じゃっ、次何なんだろう?って言ったら、「次はねぇ、拓哉の大好物」って言うんですよ。「拓哉の大好物って何?」って言う風に思ったら、「うん、もうお前だって大好物じゃんこれ。ハイこれ。カメラ目線」って言うねぇ、「お前、そ、いつゆった、そんな事・・」って、俺、個人的には、すっごいあのー、どちらかといえばねぇ、苦手なんですよ(嘘~~、苦手なの??結構HEROは多いよねっ。)でも、鈴木監督っていうのは、ホントに不思議なんですけど、カメラ目線のねぇ、カットが多いんですよ。カメラが相手だと思って、話してくれっていう、そういう演出をされる方で、割りと僕は苦手で、恥ずかしいカットなんですけど、今回は多かったですね。だ、たぶん劇場で9月8日以降、えー、久利生とかなりの率で、目が合うと思いますよこれだけは、あのー、覚悟しといてくださいふふふふふ。今回の映画「HERO」ってスペイン語がキーになってるって、この間、話たじゃないですかで、現場には、もちろん、ネイティブのスペイン語の先生がいたんだけど、あのNHKのスペイン語講座にも出てるって、先生なんだけど、この人と会うとねぇ、スペイン行きたくなるぐらい、魅力ある人ですよ。彼女の名前はベゴニャ・ビジャマリンさんって言うんですけどもぉ~、何度かあのー、現場に来てくださって、まっ、俺もテンションあがってたんですけど、監督の鈴木雅之さんがねぇ、もうー、ずっーーと、ベーゴニアと話してんの。ねぇ、日本語も達者な方なので、いやっ、監督じゃねぇだろう?必要なのは・・・あのー、俺、だろう?って思ったんですけど、カメラのスタンバイの間とか、照明セッティングしてる間??監督まだ本番、あのー、テストいかねぇ~のかなぁ?って思ったら、なんと、彼女と話してた。っていうねっ、そんなあのー、微笑ましいエピソードも、何度かあるんですけど・・・

「HERO」の完成披露試写会が、武道館だったって、何度も言ってますけどもぉ~、武道館って言ったらこの曲でしょう


大きな玉ねぎの下で / 爆風スランプ(うわ~この曲聴いたら、この前の光景がすごい目に浮かんでくる~)


えー、因みに、この完成披露試写会。えー、もちろん出演者一同で、舞台挨拶もさせていただいたんですが、この鈴木雅之監督、舞台挨拶で口走ってましたねぇ~。(そうそう・・次回も・・みたいなねぇ~)「もしこの映画がヒットしたら、またいい事が、あるかも・・・」な~んて事を、言ってましたけどもぉ~、ずいぶん気が早いコメントするなぁ~とは、僕もあのー聞きながら、思ってたんですけども、まぁ~、でもねぇ~、あのー、僕自身もねぇ、このメンツが好きですし、実際にたくさんの人に見ていただいて、また、このメンツでものづくり、できたらいいなぁ~、と思いますけどもぉ~、ひとつだけ心配なのは、あの、滝田さんの、病状ですよねぇ(あっ!!!!!!拓哉その事言っちゃダメなんじゃないの????)僕、個人的に、滝田さんすごい好きなんですよ滝田さんすごい、好きなんですけど、あの、病状的にはかなりあのー、もう・・・あっそうかあのー、今、まずい事言っちゃいましたねぇ滝田さんが病気っていうのは、みんな知らない事ですよね(ああー言っちゃった(^^ゞ)【ゴーン】すいませんちょっと口走っちゃいましたまだ、そうだ映画は公開されてないんだよね(オイオイ)そうそうそう


WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/10)パート2

舞台挨拶つながりで、もうひとつメッセージ来てますんで、こちらも紹介したいと思います。

東京都 ○○ 18歳大学生「「HERO」最高でした本当に城西支部のメンバーは、仲良しなんですね舞台挨拶の感じでわかりました。キャプテン舞台上でも、小まめに勝村さんとコンタクト取ってたし・・ところで質問です。八嶋さんが勢いよく挨拶してる時、キャプテン隣の大塚寧々さんとかに、耳打ちしてませんでした?何を話していたのかを、ワッツでバラしちゃってくださいなっ」

っていうねぇ、よく見てんなぁふふふふ(言ってた。言ってた。何言ってるのか、すごく気になったもん!!そりゃあーよく見てるよぉ~。拓哉見にみんな行ってるんだからさぁ~)本当ふふふふに、よく見てんねぇ。八嶋さんがさぁー、挨拶してんだから、八嶋さんを見とけよって、(いやいや、拓哉見てるよぉ~)僕は思いますけど、確かに、今このメッセージを読んでると、どん、もう、手に取るようにねぇ、光景が、出てきましたねっ。寧々様だったり、カッツァンと、言ってたんですけど、まっ、これはあのー、一言です。耳打ち、その都度してた耳打ちとして、(その都度??同じ事??)言ってた一言は、「ちょっとヤッシー出すぎ」っていう風に、いひひひひ、その都度言ってましたね(あははははは。確かに・・・(爆))

今、八嶋さんの、えー、挨拶の話出ましたねぇ~。えー、僕はヤッシー、ヤッシーって、あの言ってんですけども、八嶋さんだけじゃなくて、あのぉ~、田中要次さんの挨拶もある意味、(そうそう!!もう、田中さんがあんな方だと思ってなかったから、すごくビックリしたぁ~。もっと緊張して、何も言えないのかと思ってたからさぁ・・・)ブッ飛んでましたねぇ「あるよ」の、マスターの田中さんなんですけどぉ~、前にこのワッツで田中さんは、あがり症で、結構前から「HERO」の試写会どうするんだ?っていう、何着て行くんだぁ?みたいな・・・すごい心配してるって話をしたじゃないですか?チラッと・・でもねぇ~、蓋を開けてみたらねぇ、そんな心配関係ないぐらい、もう~、ブッ飛んだ、舞台挨拶でしたねぇ。なんか、いきなり、「俺話していいですか?」みたいな・・・ところから入口で入ってって、まあねっ、本編というか「HERO」のお話の中では、ほとんど喋らないマスターの役だから、気を使ってそう言ったんだろう、と思うんですけど、いきなり何話しだしたと思ったら、「日本のみなさんこんばんわぁ~(外国人風)」みたいな(うんうん。そうだったぁ~(爆))外国人アーティストの、ライブものまねみたいな事やっちゃって、まっ、会場が武道館だっていう、事もあって、出た発言だと思うんですけど、本当にびっくりしましたよ「日本のみなさんこんばんわぁ~(外国人風)」って言った時に、やっぱり何か、回路切れたっていう風に、ホントにふふふふ、ヤバいと思って、そん時も、あのー、俺カッツァンと、コンタクトしたのは覚えてんですよ。ヤバいヤバいヤバいヤバい爆発する爆発するって言う風に、ゆってたんですけどぉ~、最後にねぇ、フジTVの笠井アナウンサーに、「ヒットの予感はありますか?」って言う、ねっフリをされた後に、ちゃ~んと後ろ向いて、振り返って「あるよ」って言う風に、まっ、その一言で、武道館が一気に沸点まで到達したっていうのがねぇ、また、すごいなぁ~と思ったんですけど、僕、何気にすごいなぁ~っと思ったのは、田中要次さんはねぇ、きっとあれは、自分のブログ用の、写真を撮ってたと思うんですけど、(うん。撮ってた、撮ってた。写真。ブログ用って田中さんがブログやってんの知ってんの??)デジカメで、レッドカーペット上から、客席を撮ってるんですよ何??一番冷静じゃんって俺、あん時思ったんですけど、まあー、キャストって言うかねぇ、みんな城西支部のメンバーと、後、「あるよ」っていうねぇ、マスターとかだけを、想像しちゃうと思いますけども、実は、今回の映画ん中で、もう一人、結構いい味出してくれてる人が、いるんですよでも、映画で初めて出てきた人じゃないんですねっこれ2001年の時の、連続ドラマの時から、存在してました。まあー、あんまり、これまではスポットがあたってなかった方なんですけどもぉ~、いどしゅうじというねぇ、警備員の役をやってらっしゃいます、正名僕蔵さんっていう方なんですけども、こんなメッセージ来てるんで、いってみたいと思います。

神奈川県 ○○ 20歳大学生「私、運よく月曜の「HERO」完成披露試写会に参加できました最高の映画だと思いました。(ふふふ。えー、ありがとうございます。)これは友達に勧めまくりたいと思います。私的に?今回、ツボだったのは、これまではあまり、目立ってなかった守衛さんに、結構、キャラが付いていた事です。あの城西支部の入り口に、いつも座って、軽く挨拶していただけの、守衛さんがなんとな~く、城西支部の一員に見えて来ました。しかも舞台挨拶にまで一緒に参加しちゃって、いましたねぇ~。あの方にとても興味が、沸いたので、キャプテン何かお話してぇ~


っていう、メッセージが来てますけども、まさにこの、神奈川県の○○が言ってるのが、先程言いました、正名僕蔵さん。あの城西支部の部屋の入り口に、これまでもねえ、ずーーっと毎回、座ってくれていたあの守衛さん。っていうか、警備員さんですねぇ。青い制服着て、「おはようございます(声が抜けたような感じ)」っていう、あの、軽ーーく、ホントにあのーー、城西支部のメンバーが仕事場に入って来る時に、一言「おはようございます」っていう、ふふふふふ、で、出てく時は「お疲れ様です」後あのー、勝手に入って来ちゃった人に対して、微妙なリアクションをしてくれてる人なんですけども、(鼻をすする音)(ん?風邪ひいちゃった??)そんな彼がですねぇ、今回、の、「HERO」映画版では、結構、キャラクターをねえ、出してきてますねぇ。まっ、これまで「HERO」見続けてくれてる方にとっては、まあー、これも、今回、映画の見所の一つかなぁ~、と思うんですけどもぉ~。今回は、胸を張って舞台挨拶にまで、えー参加してくれたんですけども、きっとねっ、みんなが自分の名前を知らないと思ったんだと思いますけど、挨拶中、何度も、「正名僕蔵でございます(選挙風)」っていう風に、えーー、正名僕蔵ですっていう名前を、連呼してましたねぇ~。ビックリしました選挙かよぉ~っていう。まあー、あの、正名僕蔵さんっていう方はですねえ、まっ、連続ドラマの時からずーーっと、同じ方なんですけども、あの警備員さんねっ実はねぇ、2001年のバージョンを、見て頂くと、微ーー妙な違いが、皆さん気付くんじゃないかなぁ~、と思うんですが、立地条件が若干違うんですよ。(うんうん。近くなったよねぇ~事務所に)2001年のTVシリーズでやってた時の、いど警備員さんの、居場所っていうのが、廊下を、ある程度行った、左に曲がった所に、警備員さんがいたんですよ。でも、今回は、セットを組むにあたって、城西支部をもう一回作り上げる事によって、もう常に、警備員さは、いるっていう。入り口の凄い近くに、警備員さんがいるっていうねっ。だから、いつも写りこんでんですよだから、あのー城西支部のフリースペースの、撮影の際には、必ずいどさんがいなきゃいけないっていうねっ、もう完全に一員でしたよ。だから・・・だ、セットん中では、若干スペース離れた所に、あのー、ブルーの制服着て、座ってますけど、ようはセットから出て、パイプ椅子にみんなで膝くっつけ合わせて、座ってる時っていうのは、隣のパイプ椅子に正名さん、座ってらっしゃるんで、自然と?オフセットに、いる時の、存在感が凄く近かったんで、セットに入っても、いどさんの距離が近く感じるんですよ。それで、まあー、ある、ワンシーンでちょっと僕が手をかざしたら、それに応えてくる警備員さんというのが、ちょっと、出て来たりもするんですけど、なんかねぇ~、すごくだから、いい相乗効果というか、現場が生きた作品になったなぁ~とは、個人的に思いますねっ。さぁ、えー、そんなメンツでお送りしました、映「HERO」なんですが、前にこのワッツで、今回の映画「HERO」の、結末は「らいおんハート」っていう曲の、歌詞がヒントになるかなぁ??なんて、言って、流したんですけども、試写会見てくれたみんなから「らいおんハート」がヒントって言った意味が、なんとなくわかりましたっていう、リアクションが沢山来ましたねぇ。って事で、(え??またらいおんハート??)えー、今日もですねぇ、まっ、違う角度から見て、あっこれもヒントになんじゃなえかなぁ~?っていう曲、またかけたいと思います。


STAY / SMAP(うわーー、STAYむっちゃくちゃ合うよ~涙&鳥肌だぁ~)


映画「HERO」完成披露試写会も無事終わりました公開は9月の8日ですもう、1ヶ月切ってますえーー、今、ホントにふふふ、いろんな取材をしてますこの間の月曜日の、完成披露試写会の時も、上映前に武道館の裏でずっと取材してました。上映中もしてました。次の日、火曜日もですねぇ、六本木のホテルに入りまして、10社、取材を受けました。公開近辺には、多分、そうだなぁ~、舞台挨拶に行く事もあるだろうし、(ん??舞台挨拶??あるの??やっぱり??)えー、TVでみんなと会うことも、あるのかなぁ~と思いますけど、(みんなと会うってどういう事?みんなって私達??キャハ)正直言ってですねぇ、僕、あの、先のこと全然知らないんですよ(うふふ。問い合わせみたいな質問メールよく来るのかな?)これ、問題なんじゃないかなぁ~?っていうぐらい、スケジュール教えてもらうの、大体、そうですねぇ~、先1週間以内??ぐらいの、だけなんで、2週間も3週間も先のこと分かんないですよ(そうなの??)で、時々ねぇ、「ごめん明日~お願いしていい?」って言われる事が、最近多いので、ホントに先が読めないこれ、初日の舞台挨拶とかあんのかなぁ???(えっ!?初日の舞台挨拶??そんな話して大丈夫??)えっもちろん(何々??もちろんあんの??どこどこ??)俺、知らないよだって・・・全然もちろんって今、言ったけど、俺、だって、知らねぇんだよどこでやんですか?(そんなの言えないんじゃないの??)どこかはよくわかってないんだ??すごいスタッフですよねぇ~。まっ、その日になりゃぁ~、わかるだろう~ぐらいの、モチベーションでしょう??前日に、「有楽町行きまーす」とか「六本木でーす」とか、たぶん言われるとは、思うんですけど、謎ですねぇ~、こればっかりは・・・(ホントは分かってんじゃないの??)


って、事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!

えっ、今から9月8日の公開を楽しみにしてます。久利生公平こと木村拓哉でした




感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手



WEB拍手お礼
いつもたくさんの拍手ありがうございます
8月11日7:27 ありがとうございます。頑張ります。

続きを読む »

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/10)パート1

プロメッサ ノミセ パラーレ」この言葉の意味は(ざまぁみろ!!って・・・(爆))、一体、何なんだ?!って事が、話題になりまくってるみたいですねぇ~。ざまぁみろ!この月曜日に、無事に完成披露試写会を、終えることができました(拍手~パチパチあれ?今日は一人拍手~じゃないの?私だけ拍手しちゃったじゃん!!)映画「HERO」なんですが、その中に出てくる、かなり重要なキーワードですね「プロメッサ ノミサ パラーレ」っていうのねまあー、映画のラストの方にに出てくるんですけども、TVのニュースでやってて聞いたけど?「ブロメッサ ノミセ パラーレ」って全く意味が分からなくて、イライラしていますっていう、脅迫みたいなメッセージがHPにたくさん来てるんで、少しだけ、ここでポロリしておきたいと思うんですけども、(え??ポロリすんの??しない方がいいんじゃない?)「プロメッサ ノミセ パラーレ」の「プロメッサ」この部分を、英語で言うとプロミスですねつまり、日本語訳すると、「約束」何の約束をするのか、一体どんな約束なのか?っていうねっ、それは、9月8日映画「HERO」の公開の日まで話さないって約束します。

今日のオープニングはおそらくスペイン語の曲で一番有名なこの曲


Livin' La Vida Loca / リッキー・マーティン


神奈川県 ○○ 中学生15歳「拓哉キャプテンこんばんワッツ月曜日の試写会武道館まで見に行きました。(おーーーーー、早速来てますねっ)映画「HERO」とても感動でした。特にあのラストは最高楽しい時間をありがとうございました。キャプテンにひとつ質問さしてください。キャプテンは、武道館で私たちと一緒に映画を見てましたか?(あーー、これ見てないと思うよぉ~。次の日WS見て特にそう思ったもん)もし一緒に見てたのなら嬉しいです。」


ほかにも、あのー、拓哉キャプテンは武道館で私たちと一緒に初めて「HERO」を見たんですか?っていうねっ、(これは、生ビストロの時に0号を見たって言ってたから違うよねっ!?)沢山貰ってるんですけども、これ本当に、えー、ワッツだからこそ、また、あのー、ポロリしちゃおうかな??と思うんですけど、実はですねっ、みんなが映画見ている間、取材をしてました。【ゴーン】

木村拓哉のWhat's up SMAP!

因みに僕はですねっ、当日8月6日、日本武道館には昼の12時にはもう、入ってましたねぇ。(え???昼の12時には入ってたの??丁度もしかして、私が武道館に着いた頃??どこですれ違ってる??まさかぁ・・・でも、並んでる間ずーっと中にいたんだねぇ~)試写会自体は、18時半スターだったから、そうですねぇ、6時間前には会場入りしてましたねぇ。まあー、なんでそんなに早く入ってたかと言いますと、その日、当時8月の6日だけで「HERO」の、まっ、映画にまつわる取材がですねぇ、雑誌で10社ですねっ、で、テレビ番組のいろいろなインタビューとかで、えー、6社ぐらいあったんで、TBSさんからも来てくださったりとか、フジテレビ制作なのにも関わらず、テレビ朝日のアナウンサーの方が来てくださったりして、後そう、WOWOWが、来てくれましてねま、この間、ご縁ができたちょっとWOWOWなんですけども、僕も、よく見てるコナーがあるんですよ。そう映画の、出演者映画に携わる人たちが、あのーインタビューを受けて、それぞれのモットーとかを、言うようなコーナーがあるんですけど、ついにそれを受けてしまいました僕・・・いつも見ているやつだって思って・・・(ぷっ。可愛い)「恒例なんですけども、モットーは?」って言われて、うわっ。来たよとか思って、すごい緊張したの覚えています。ほんであのー、あと15分で映画終わりますよっていうところで、取材がすべて終わりまして、ラストの完成を、まあ僕も、客席の、あのー、幕を1枚隔てたところで、(うん。あそこねぇ~)体感する事ができたんですけどもぉ・・・

さあーそんなドキドキ(うふふふ。緊張してたんだねぇ~やっぱり・・)を味わった、木村拓哉がお送りしてます、「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!」今宵も日本武道館から、意外と近い半蔵門は東京FMをキーステーションに全国38局ネットで、お届け中なんですけども、えー、何度も言いますが、この間の月曜日に、映画「HERO」完成披露試写会を無事終えることができました。(拍手する音)(いぇーい。拍手。)ありがとうございます。ハイもうこれ、恒例になってきました1人拍手えー、僕はですね、完成披露試写の前に、なんとか五反田のイマジカで、(イマジカってスタジオ??)えー、見ることができました。まあーあのー、イマジカって、お前何言ってんの?また。って、これスペイン語?つて、これスペイン語じゃないです。会社の名前で、試写室(うん。何か聞いた事がある~)えっ編集所も一緒んなってんのかな?イマジカって・・よくわかんないんだけど、すげぇ~奇麗な試写室がありましたよ。広くて・・・で、そこで、まあー、工程として、まず0号っていうものを作って、その後に、初号っていうのを作って、それで、えー、試写にいくらしいですけど、そのうちのですねぇ、僕はあのー、0号っていう、クオリティをどんどんどんどんこう、高めていく上での、基盤となる0号っていうねっ、えー、物を僕は見させて貰って、正直見た感想として、2時間8分何十何秒??20何コマ??っていう、今回長さらしいんですけど、その時間は感じなかったなあ~っていうか、(うんうん。私も拓哉と一緒だぁ~全然長く感じなかった。というより、逆に短く感じたぁ~)あれ??もう2時間たってんだ??っていう、まぁ、実際に、そのー、スクリーンに出てくる映像の、ねぇ、制作過程、制作現場には自分がいるので、まっ、そんな事も、フィドバックしながら、映像をねぇ、目で追っていくと、あら?これ、あっという間だったなぁ~っていう、感じは正直ありましたねぇ。あれ、実はですねぇ、0号の場合は、これもまあー、ワッツならではの、ポロリだと思うんですけど、エンデングの、音楽が違ったんですよ(え??嘘??何々??何だったの???)0号。まあー、見終わった後の抜け感??っていうものが、完成版とちょっと違うものがあって、(ん?抜け感?どっちが抜けるの?)で、その後監督とか、鈴木雅之さんとか??話す機会があったので、まっ、もちろんねぇ、0号を、見た後って、みんないろんな感想を言うじゃないですかその場で、自分もこう参加させてもらって、「いやー、あのー、ラストあれね」って言う話をしたら、まあ、完成版みたいな、形になったんですけども・・・武道館で見てくれた人の様子、表情っていうのを、感じ取った時はねぇ、凄かったですよ(ん?どう凄かったの??)あのー、僕らキャスト同士の盛り上がりは・・・ほんで、あのぉ~、みんな緊張してたらしく、僕がもってた、あのー、あれあるじゃないですか??フリスクみたいなやつ。あれ~僕の、ヘアメイクのあのー、人がくれたんで(おーー、さんちゃんがさんま中居で持ってたようなやつ??)口ん中カラッカラだし、(え??そんな緊張してたの??確かに、全然笑顔が少なかったから緊張してるのは分かったけど・・)これ口ん中に出てく前に入れとこって思って、カンカンつってこうやって、手に出してたら、もうみんながみんな俺にも俺にも俺にもふふふ、私にもみたいな、いっぺんで空んなるぐらい、はけましたねっ。フリスクえー、ちなみに、この完成披露試写会、えーーー、もちろん、出演者一同で舞台挨拶もさせていただいたんですが、ちょっと普通のとは違ってまして、普通ってあの~、舞台挨拶って試写のまあー映画がこう、スクリーンに映し出される前に、客席の皆さんの前に立たせてもらって、「今日は来てくれてありがとうございます」っていう、「これから流れる作品を是非受け取ってください」っていうような、挨拶をいつもさせてもらってるんですけど、(へぇ??前が多いの??知らなかったぁ~。でも、見た後の方が、どんなだったか分かるからいいよねっ!?)今回の完成披露試写会はですねぇ、逆に、作品の方を先に見て貰っといて、その後に、舞台挨拶をさして貰ったんですけど、誰のアイディアかどうかわからないんですけど、こっちの方が正解だなって思いました(でしょう!?後の方が見てくれてどうだった?感が分かるもんねぇ~)挨拶的には・・・えー、ここでこんなメッセージいきたいと思います。

群馬県 ○○ 27歳会社員「キャプテン、こんばんワッツ「HERO」の完成披露試写会お邪魔させていただきました。(こいつも来たんですねっ)感動感動感動あのラストカットを考えてくださった方に、拍手です。上映後の舞台挨拶の事なんですけど、キャプテンとても緊張されてました?(おーーーー!!!私が拓哉にメールした内容と同じだぁ~!!嬉しいホント緊張してたように見えたもん!!)ほかの方が挨拶されてる時も、笑顔がなかった気がしました。(うん。そうそう!!!)


っていう。うん緊張してるように見えたかなぁ??実際にね、皆さんの前に姿を、というか、共演者と監督と共に、出す前にですねっ、エンディングのねっ、まあー、あるワンシーンがあるんですけど、そこに対する、客席のこう感情というかリアクションをバーーーンとじかにこう、受けて、共演者と一緒に顔を見合せて、「これどっちの?(ん??どっちの??引いてるか盛り上がってるか??って事???)どっちのリアクションだ?」っていうねっ。あのー、不安と、嬉しさと、驚きと、喜びと、もう、全部が一気に押し寄せてきたっていうねっ、もっ、どれか分かんなかったんですよ正解が・・・「これ、どれだ?」(ん??どれだ??あの反応でよかったんだよねぇ~??)っていう。で、えーーー実際にあのー、50mという長いねっ、舞台を用意してくださったんですけども、そこを歩いてた時に、「あっ、これこっちだったんじゃねぇか」っていうねっ、若干ホッとする面はあったんですけども、(うんうん。じゃあ見てのみんなのリアクションはあってたんだよねっ)ドキドキしましたねぇ~。(うん。出てきた時から違ったもんねぇ~)ホントに・・・ちょっと、もう一人でも、多くの見てくれた人の表情を体感しとかないと、これは、ちょっと逃せられないなぁ~(何を逃せられないの?見逃せられないって事かな?)と思って、そっちに集中しちゃいましたねっ。どちらかというと・・・(うん。他の人のインタビューの時、見回してたし、上の空?って感じしたよぉ~)だから、余計笑いもせず、客席の人の表情をず~っとこう、僕は見てたと思うんですけどもぉ~、映画を見終わった後の顔にしては、凄くみんないい顔してくれてるなって言うのがあって、すげぇ~~やってよかったなって思ったんですよ(そんな中自分はどんな顔してたんだろう??ちゃんといい顔できてたのかな?でも、拓哉がやってよかったって感じてくれてすごく嬉しい)ホントに・・で、ちょっとあのー、感動もしちまって、(え?感動もしちゃってたの?そんなに?すごい嬉しいよぉ~)自分で、何しゃべってんのか分かんないような、感じはあったんですけど、それで出ちゃったんじゃないですかねぇ思わず、スペイン語が・・・


12時ぐらい?には8月6日、えー、完成披露試写を日本武道館でやるってなった時には、僕12時ぐらいにはもう、会場に入ってったって、話をしたんですけども、だ、ちょうどあれよ、東京FMの前を通って、で英国大使館から千鳥ケ淵をこう、右に曲がって、行くねぇ、あの道がねぇ、すごくねぇ、集中できるんですよコンサートでもないのに、武道館入るのに気合いが入りましたねっ。なんか・・・武道館に見に行ったバンドって、まぁ、いくつかあるんですけど、初めては、このモトリーじゃないかな??1990年のドクターフィールグッドツアーでした。じゃあ行きましょう


Dr.Feelgood / モトリー・クルー

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/3)パート2

東京FMをキーステーションに、全国38局ネットで、お送りしてま~す、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!えー、いよいよ、3日後に迫りました「HERO」完・成・披露試写会・直前という事で今日は、「HERO」な質問に、お答えしていますが、続いてはこんなの、いってみたいと思いこれすごいねぇ~。北海道にこれが、噂として伝わってるっていうのも、不思議なんですけど

○○ 14歳中学生「拓哉キャプテンこんばんワッツこの前、学校で映画「HERO」の噂を、聞きました。映画「HERO」のクランクアップの当日に、キャプテンが手作りのカツサンドとチーズケーキをスタッフやキャスト全員に差し入れたって、(手作りのカツサンドとチーズケーキ?作ったの??そんなたくさん??)本当ですか?100人以上もいる全員に、しかも手作りで作っちゃったなんて、キャプテンすごぉ~いもし、その噂が本当なら、キャプテンの手作りを食べた「HERO」撮影クルーの、感想が、どんなだったかを聞きたいですよ


っていうねっ。これ、すっげぇ~噂んなってんなっ何でこれ北海道まで行ってんだろう???あのぉ~~、でも、これ本当か嘘か、まずはっきりさしとこうかな?と思うんですけど、これねぇ、カツサンド、チーズケーキ差し入れは入れました(おーーー、入れたの??)でも、僕の手作りじゃないです(だよねぇ~。ありえないよねぇ~(^^ゞ作ってたら恐いし(^^ゞ)これ、すごい今、がっかりしたと思いますけど、僕はふふふふ作ってないですねっ。だから、すごい現場でウケました共演の小日向さんは、「ちょっと余分に持って帰っていいですか?」って言って、あのーふふんほほ、普通に持って帰ってましたねっ。「木村君いい?これお土産」って言って・・たぶん僕の手作りだったとしたら、そういう事には、なんなかったと思うし、これあのー、誰が作ってくれたカツサンドとチーズケーキかと言いますと、ビストロスマップで、いつもあのー、僕のぇ、料理の相談を、の、こうのってくれている、坂井先生というねぇ、先生がいらっしゃるんですけど、その先生が「えっまだ撮影やってんの?」って言われて、「やってますよ。あーでも、そうですね、あと何日かでクランクアップしま~す。」っていう風に、お話をさして貰ったら、「えー、じゃあ差し入れ早めにしないとまずいよね」って言ってくださって「いや、いいっすよ」って言ったら「いやぁ~、ちゃんと持ってくよ」って言ってくれて、で、差し入れ何があんのかな??と、正直思ったんですけど、そしたら、「SMAP×SMAP」っていうねぇ、ロゴ付きのシール?で、ちゃんとこう1個1個、とめてくれた、ロールカツサンド?ロールなんですよ(へぇーーロールんなってんの??)それが、もう、めちゃくちゃ、ウマいんですけど、もうプロって言うか、もう俺の、その料理の先生が作ってくれてますからねぇ、マズい訳ないこれはホント受けてましたねぇ。大ウケだからあのー、俺の差し入れじゃないんですよビストロスマップで、俺がお世話んなってる、坂井先生の、差し入れなんですよこれ・・・ってゆうか、「スマスマ」の差し入れなんですよなので、ちょっとひねられた状態で、北海道の方まで、噂が行ったと思うんですけど、これ、ひねられたままでも、よかったなぁ~とは、言わなきゃよかったって・・ふふふふふふ、今ちょっと、後悔していますけども。(ふふふ。ホント正直なんだからぁ~)僕が、だから差し入れしたのは、カツサンドでもなく、チーズケーキでもなく、(じゃんがらラーメンだよねっ!?)東宝スタジオで、法廷シーンを撮影している時に、じゃんがらラーメンを、もうお店ごと、店員さんごと、えー、差し入れしちゃおうと、考えまして、「華麗なる一族」に引き続き、じゃんがらラーメンさんに、ご協力頂いて・・・あれねぇ、ホントにふふふふ、盛り上がるんですよほほほほ。俺が、何か撮影~、入った時は、もうじゃんがら、必ず1回は入れるみたいな・・これはもう、恒例にしていきたいなっと・・個人的には、思ってます(おーーーー、すごいじゃんがらラーメン)あああああ~、早くじゃんがら、(手を叩く音)次、入れたいなぁ~(おっ!っていう事は、次のドラマ決まってんの??何々???)(手を叩く音。ビシバシと・・・)撮影の内容とか、作品とか一切決まってないのに(なーんだ決まってるのかと思ったよ)じゃんがらラーメンの、差し入れが入れたい(何だ?それ??)ふふふふふふ(高笑)なにやってんだ??俺。って事で、えー、続いての「HERO」の質問まだありますねっ。


山口県 ○○ 17歳高校生「拓哉キャプテンこんばんワッツ僕は(え何これ?)(男子??)僕は、母がキャプテンファンです。(ほぉ)高校2年生で、来年受験です「HERO」の久利生検事を見て、法学部を受けてみようと思ってます。それくらいドラマ「HERO」よかったです。でも、僕は連続ドラマの時の「HERO」は、見ていませんでした(ん??)母に勧められて、DVDで見ました。だから、連続ドラマの頃の「HERO」の話はあまり知りません(ん??でも、DVDで見たんだよねぇ~(^^ゞ)(なんじゃこりゃ?)「HERO」はどんな風に始まったのかを教えてください母に聞いた話だと、その前は、キャプテンは、恋愛のドラマばかりやっていたみたいですねぇ僕は、恋愛ドラマはあまり好きじやないので、実は、キャプテンのも見ていませんすいませんでも「HERO」は、本当に最高のドラマです。映画「HERO」も、行きます


って書いてありますけども、僕ねぇー、すごいこの、○○っていう山口に住んでる高校2年生。ここまで言ってくれると、ホントやりがいを感じるんだけども、自分で言うのも変なんだけど、他にも割と、いいのあるよ(うんうん。だよねぇ~。恋愛ばっかり・・っていう事もないんじゃない?確かに多いけど・・)あのはははは、やったドラマなんですけど、まあ、恋愛ものがねっあまり、好きじゃないっていう風に、書いてあるんで、そうだなぁ~、何かすごい○○に対して、俺、アピールしたくなってる自分は、何なんですか?これ??(うふふふふ)ふふふふふふ。なんで俺こんな、○○に何か、意外といいよって、勧めてる自分が変だなぁ~~気持ち悪いなぁ~まあ、あのねっ、その「HERO」という、ドラマが始まった頃の事を、僕は全く知らないと・・っていう、○○の言葉があるんですけども、まっ、2001年ですね連ドラが、始まった時は・・・ホントに一番最初に、この「HERO」の企画を聞いたのは、TMCでしたね。(うふふ。結構何でもTMC多い?)「スマスマ」の収録中に、恒例の、今昔庵で「ちょっといい?」って言われて、「何?」って言ったら、「次のドラマなんだけど」って言って「プロデューサーみんな来てるからちょっと今昔庵まで来て」って言われて、で、アイスコーヒー頼んで、「えっ何っすか?」みたいな、話をしだして、この企画を聞きましたねっ。正直、検事っていう風に、あのっ、「俺ついに刑事ドラマ??」みたいな・・最初思ったんですよついに太陽に吠えちゃうんだっていう風に・・(あははははは)思ったんですけど、刑事検事って違うので、「えっ検事って何?」っていう風に、最初思ったんですけど、スクリプトっていうか、仮の企画書みたいなものを、読ませてもらった時に「あーなるほどぉ~こっち側ねっ」っていう・・弁護士さんの話だったり、警察官の話だったりとかすると、あっ、こういうのを、例えば、着てたり、こういうのを着けてたり、こういう場所だったり、するのかなぁ??っていう、想像が、割と、広がるんじゃないかな?とは思ってたんですけど、検事って言われた時に、どんなとこで仕事してんの?だったり、検察官ってな?えっ?ど?えっ?えっ?っていう・・・(そうだよねぇ~検事の役って今まであんまり取り上げられなかったもんねぇ~)んで、そう久利生公平っていうね、キャラクター??スーツなんて一切着ないって言われて、面白そうじゃんって思って、逆に、みんなねぇ、検事と検事をああ、刑事と検事を俺とまったく同じように、取り違えるんじゃないかなぁ?とは思ったんですよ(みんな取り違える?)でも、さすがにねっ、そこはプロの集団として、僕以外の、たくさんのプロの人達が、ふふふふ、見事な演出でねっ、検事という、検察官という立場を、世の中に、なんか、身近に感じさしてくれたんじゃないかなぁ~?とは、思いますけどねぇ。まあ、あの連ドラをやった時は、続編とかないんじゃない??みたいな、事は、きっと思ってたと、思うんですけど、衣装部があの革のダウンジャケットを、取って置いたっていうところで、NEXTがあったんですねきっと・・・口にしないまでも・・・ま、正直実は、「HERO」以外のドラマでも、ねっ、続編の話は頂いた事があるんですけども、(へぇーーー、やっぱりあんの??)そういう話は実現させずに、何故「HERO」が続編としてねっ存在する事に、なったのか(うんうん。知りた~い!!)これは、もう、個人的に俺が、久利生が好きっていう、変な言い方ですけど、そこがやっぱ、要因じゃないかなぁ?と思いますね。因みに「HERO」以外で、何??映画化の話があったらどうする??(うんうん。何がやりたい??)あーーーー、いやぁ~~~、そうだなぁ~、そうだねぇ、あっ、でも、こんなのはどうですか?来年の夏、公開に向けて「HERO」よりも、前の作品「ロング・バケーション」の続編を作るっていう企画。(おーー。いいねぇ~その後が知りたいよぉ~)ちょっと怖い話も入れて、夏公開だからねっ(ん??怖い話??)タイトルは、すばり「ロングお化けーション」っていう【ゴーン】(何だ??それ・・・)ちょっとサムくなってきたねぇ、スタジオ・・・いろんな事できると、思いますよ誰もいない音楽室からピアノがねっ聞こえてくるとか、何故か、無人の廊下をスーパーボウルが跳ねていたりとか、いつまでもいつまでたっても、花火が終わらないとか・・・終わらない花火って怖くないですか(どんな話だよぉ~。マジで映画化何がいいか考えてると思ったのに・・)ふふふふふ。5万連発ぐらい出てるの。ず~っと・・映画終わるまで・・・ま、今のトークで笑えなかった人は、この夏休みにですねっ、ロンバケのDVD見てくださいと、ロンバケの話が出たところで、1曲行きたいと思いますちょうど、「ロングバケーション」を撮影していた頃、僕らが歌っていたのがこの曲でしたねぇ~。


胸騒ぎを頼むよ/SMAP(あっわかったこれ口紅の歌だあははははは(高笑))(うん。そうそう。そうだねっ)


川崎市 41歳主婦 ○○「拓哉キャプテン、こんばんワッツ昨日「西遊記」を見てきました。そこで映画「HERO」の予告も、見ることができました。これは、是非、見に行きたいと思える予告でした。でも、雨宮は死んじゃうの?って、感じに見えたんですけど・・・どうなるんでしょうか?」


っていうねぇ、うーーーん、僕、あまり事前に、こう内容については、教えたくなかったりもするんですけど、これに関しては、ズバッ!!と言っときますねっ「HERO」は、そんなに悲しい話じゃないです。雨宮は死にません(よかったぁ~死なないんだぁ~)はっきり言っときますこれは・・ふふふ。死なないんだって言うことを、確認して欲しいですねっ


「HERO」の完成披露試写会は、いよいよ今度の月曜日です(もう、そんな事言ったら、余計にドキドキするじゃん!誰よりもいち早く映画みるんだよねえ~)運よく当選して、武道館で見ることができるって言う人は、見終わったらずぐに感想送ってください。(はーい!!)


ってことで、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP


「HERO」っていうタイトルは、そもそも何でこうなった??知らないよ覚えてないよ。覚えてないっていうよりもだって、聞いてねぇしうん。




感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手



WEB拍手お礼
いつもたくさんの拍手ありがうございます
8月2日 8:03 こんなノロノロ、レポで、ホントすみません。そう言ってくれる一言が励みになります。

続きを読む »

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/8/3)パート1

ついにここまで来ちゃいました本日8月の3日ということは、映画「HERO」完成披露試写会まであと3日!(うわーー、もう後3日だよぉ~どうしよう・・ドキドキ)なんと武道館での試写会です。3日後、8月の6日ですねぇえーーー、連ドラ、特番、そして今回の映画と、3度目で、まあすっかり出演者一同、もう、ある意味本物の同僚のようになってきている「HERO」なんですけれどもぉ~、勝村さんはねぇ~、本当に小まめに、未だに、意味不明な写メールを、添付付きのですねぇ、メールを送ってくれて、このラジオで、僕、以前言ったじゃないですか?(うんうん。勝村さんが犬の写真送ってくるって話ねっ!?)勝村さんからね、とんでもない写真がよく送られてくるっていう風に・・勝村さんの家族とか、家族つっても、あれですよ、あの、今、実、現在の勝村さんのご家庭じゃなくて、勝村さんのご両親の写真とか、ちょっとこれ、貰ったら、どうしようかなって言う写メが来ますふふふふ、って言う風にこのラジオで言ったじゃないですか?そしたら、このラジオで僕が言ったことが勝村さんに届いたらしく、「本当に申し訳ありませんでした」っていう反省文がですね【ゴーン】送られてきまして、(あららら、そりゃあーラジオで言ったら耳に入るよぉ~(^^ゞ)「お詫びです」って言って、またヤリまくってる写真の、犬がねぇ、ホントに、きっとこれは、腰を振りまくってたんだろうなぁ~??っていうねぇ、フレンチブルドッグの写真が、送られてきましてねっ。


今回の完成披露試写会の会場は、武道館なんですけどぉ~、僕よく考えたら武道館での試写会って、2度目なんですよねぇ~(えっ!?何??2度目??何の映画??実は、1995年に「君を忘れない」っていう映画やったんですけど、(あーー君を忘れないねぇ~(^^ゞ)その時、試写会を、武道館でやりましたねっ。ということで、今日のオープニングは、その頃、めちゃくちゃ、流行ってたラジオでかかりまくってたこの曲行きたいと思います。


スキャットマン / スキャットマン・ジョン


スマスマのマジシャンゼロのコーナーで最近、ホントにご一緒させて頂いてる、田中要次さんはですねっ、会うたびに、「いやー、武道館大丈夫かなぁ??ちゃんとした服で行くんですよねぇ」っていう、服装やたら気にしてました(田中要次さんも来るんだぁ~嬉しい)「木村君とかどういう格好して行くの?」って言われて、「いやー、俺まだ分かんないですけど、ふふふふ、いいんじゃないですか?でも、あのーおめでたい席なんで、何でもありだと思いますよ」って言ったら「いやぁ~俺、浮くのやだなぁ~」って言って、すごいおっしゃってましたねぇ。後、あのぉ~、武道館っていうねっ、広いスペースの中で、試写会っていうのが、果たしてうまくいくのかどうかっていうのを、田中さん自身が凄く、ご心配されていて、ふふふふ、それは田中さんが心配する事じゃないんじゃないかな??って思ったんですけど、すごい細かいところまで、8月6日武道館での「HERO」試写会の事をねっ、心配してくださってました。
ハイということで、木村拓哉のWHAT'S UP SMAP


今「HERO」の話してて、その後に、サポーテッド by ニコンとか言って言っちゃったら、ふと、思い出したんですけど、僕ねぇ、あのー、共演の松たか子さんにですねぇ、昔、ニコンのカメラをたまたまなんですけど、プレゼントしたことがあるんですよ(へぇーー、しかも、たまたまニコンなの?)僕と山口智子さんで割り勘で、買ったんですけど、ごめんなさいねっ割り勘で・・・ふふふ、あの、ドラマ「ロングバケーション」っていうね、作品をやってる時に、まっ、「HERO」より全然前なんですけどもぉ、その時に松たか子さんが誕生日をちょうど撮影中に迎えられて、その時、共演さして頂いてた、山口智子さんと「何がいいかな?」って、話になって、「じゃあ~ちょっと、お金出し合って、カメラ二人でプレゼントしようよ」っていう事になり、で、僕が銀座のねっ、とある有名カメラショップまで足を運びまして、ほんで、ニコンのカメラをねっ、プレゼントしたんですよ。韓国ロケとか行ったじゃないですか今回・・・彼女ちゃんと使ってくれてましたよ(おーーー凄ーーい)ロケ現場でパシパシ撮ってましたねぇ~。あの、日本に帰って来て、ちゃんと、現像もしてくれて、これがまた笑えるんですけど、ふふふふいろんな写真も撮ったんですよ。いろんな写真撮ったんですけど、これどこ?っていう、写真なんですよ。ふふふ全部(ふふふ。松さんらしい。可愛い)これはははは、韓国じゃなくてもいいよねっていう・・(爆)あの、背景ないっていうねっ。韓国らしさっていうものが、一切存在してない、白黒の写真がねっ、何枚か、焼き増ししてくれて・・・実際に行ってた俺らは、韓国だってわかるけど、ほかの人が見たら、これ日本でも分かんないよねっていう。これがまた最高の思い出になりました


今日はですね、試写会を3日後に控えて、映画「HERO」に関する質問メッセージを特集して紹介していきたいと思います。えー、因みに、その完成披露試写会、スペシャルサプライズとして、なんとあの・・・(モンキーマジックのイントロが流れる)せいてんたいせい、孫悟空が(えっ!?来るの?来るの??慎吾ちゃんも??)出ません(なーんだぁ~、マジで、ひっかかったよぉ~(^^ゞ)【ゴーン】本編の方にも、ニセ久利生っていうのは、出ません【ゴーン】さあ今日も、正直に色々言っちゃったところで、早速、ふふふ、完成披露試写会直前「HERO」な質問に行きたいと思います


東京都 ○○ 専門学校18歳「拓哉キャプテンこんばんBANG!BANG!(おえっ)「HERO」の完成披露試写会、私当たりました(私も当たったよぉ~!!おーーーって言って貰えるの?)8月の6日、武道館に行きますキャプテンも来るんですよねぇ映画館で「HERO」のチラシをGETしました。チラシを見て思った事があるんですけど、いいですか?今回の久利生君って、あの恒例の茶色い革のダウン着てないですね?(ん?チラシは確かに着てないかな?予告とかでは着てたけどぉ・・)(えっ!?)チラシでは黒い背広みたいな革?のやつを着ていますよ映画では久利生君の、茶色のダウン姿が見られないんですか?私のお気に入りなのに・・・


って、書いてありますけどもぉ、ま、確かに今回は、(ん?息が詰まった??)そうですねっ、ここにもチラシがありますけども、ダウン着てないねふふふふふ。このねっ、20歳の女子大生の○○が見たであろう、映画「HERO」のチラシ見てみると、黒い革のジャケットを着てますねっ。ま~、あのぉ~「HERO」と言えば、恒例となってます茶色の革のダウンジャケット「お台場冒険王」で今、展示されてると、いう事んなってるんですが、えー、こちらはですねっ、今回の映画「HERO」、劇中には出てきます前回の特別番組、というか特別版やったじゃないですかスペシャル。テレビでねっその時に来てた、コヨーテのTシャツ、これ出てくんの?っていう、こういうあのー、掲示板のメッセージも割と、多かったんですけども、これまた出てきます(おーー、あれも出てくんのねぇ)あのー、何で、また着てんの?っていう風に、思われるかもしれませんが、あの、スペシャルの時に着てたやつが、割とあの、継続してる面は、今回、ありますね。何故かというと、あのー、話がつながってる感が、若干あるんですよね(前から少し・・みたいなねっ!?フムフム)でも今回、あのー、何でチラシに黒いジャケット姿が、載ってるかというと、ある裁判がありまして、久利生公平が担当する裁判がありまして、その裁判所の帰り道の設定なんですよね(うんうん。なーんとなく、そんな感じがするよっ)法廷にGジャンは無理だろっっていう。ネルシャツも無理だろうつなぎも・・・だから、えー、まー、革のジャケットみたいなっ。(うんうん。私がロケで見たやつだねっ)最初は、普通にスーツジャケットを着ようかなぁ~と思ったんですけど、監督が「いやぁ、久利生だったら別に、革でもいいじゃないの??」って言われて、「あ~そうですか?」つって、着たら「あー、それでいいじゃん」っていう感じで、ふふふ、普通に衣装合わせが終わってしまったので、まあ、これまでもいろんなドラマでいろんな衣装ありましたけど、そもそもあの茶色いダウンジャケットに、何でなったのかっていう。(ペンで机を叩く音)まー、あの、TVシリーズで、始めた時「HERO」」は、冬のクールだったんですよ(うんうん。1月スタートだもんねぇ~)1月~3月までのワンクールかなが、「HERO」のその、OA時期だったんですよで、撮影の時はねっ、もうすでに、すごい寒かったんですよで、ここは、その寒さに対しても。ちゃんとリアルに、これ反応しちゃっていいんじゃねえの??って思って、いやっ、よくねっ、ドラマだと寒い時に寒くな~いかっこで、寒くな~い顔して、作業をしなきゃいけないケースもあるんですけど、たまたま、この「HERO」っいう、作品をスタートさせるにあたって、久利生公平っていうキャラクターを作り上げてく時に、もう、何でもありっていう、空気感がすごくあったんですよ。だったら、もう、その言葉頂きましたっていうぐらいに、もう、寒~いんだったら、俺、もう着ますよっていう。「えっ何着んの?」って言われて「いや、ダウン、ダウン暖かいじゃん」っていう。で、あのシャカシャカ、シャカシャカする、ねっダウンだと、ナイロン地のダウンだと、たぶん、あの、音声さんにすごい嫌がられるなぁ~と思って、じゃっ、革にしようかな??っていう、現場主義な決め方で、あの茶色いダウンジャケットになりましたねっ。革の・・・

ではここで一曲僕がドラマの「HERO」を撮影していた時、ラジオではこんな曲がかかりまくってました懐かしい!行きましょう


Doesn't Really Matter / ジャネット・ジャクソン


まぁ、今回の久利生公平的には、検察官があの検事バッジ、検事バッチって言うのは、いつもねぇ、あのー、ポケットん中に、転がしといて、必要な時に、こうー、出すようなキャラクターで、以前はやってたんですけどぉ~、裁判シーンがあるので、法廷シーン今回の映画んなかで・・その法廷シーンでは、えー検察官としては、検事として、あの検事バッジを着けてないと、いけませんので、ちゃんと襟に付けてます。まあ、あの、今までは、割となかったんですけど、こういう経験は・・・そう、シリーズ、TVで2001年か連ドラん時は、確か飯島直子さんが弁護士役で、出て対決した時に、法廷シーンがあったんですけど、あん時も確か、革のジャケット着てるんですよ久利生公平って・・・で、そん時は、襟に検事バッチを着けてたんですけど、それぶりぐらいですかねジャケットに検事バッチを着けたの・・だから、久利生君、まぁー、法廷入る時は、着けるっていう、感じですねっそういうキャラというか、キャラんなんだねぇ~今気がついた(え??今気づいたの??)

続きを読む »

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/7/27)パート3

黒:えーーと、あんまり・・・あっあっありました、木村さんひとつすごい、いい工夫が作れました。新スタジオに・・・
拓:何っすか?
黒:隠しゲストがすごくあのー、うまい動線で出て来れるような・・
拓:隠しゲスト?
黒:はい。
拓:なんで隠すの?
黒:ドッキリとかする時に・・・
拓:俺ドッキリ嫌いっだっつってんじゃん(あははははは)
黒:あーーそうですねぇ。
拓:もうしないって、こないだ言ったばっかりなのに、もう、何?
黒:もうしないって言いました。
拓:そんな動線作ってんの?そのスタジオに行きたくなるプラス要素って言うのを・・・
黒:屋上にお庭があります(あははははははは)
拓:ふふふふあははははは。俺、俺、小鳥かよ(拓哉小鳥って・・(爆))そんな、ふふふふ庭があるつってははは、喜んでる、小鳥だよ俺。
黒:あっビストロの火力が上がります。(あはははははははは)
拓:ふふふ、もう、今ちょっとカチーンときた。
黒:すいませんホントすいません。でも、あのー
拓:ビストロの火力が上がります。って・・・
黒:あのー
拓:カチーンと来たなぁ~今なぁ~
黒:ちゃんと、ガスと水道は、もう、ビストロがきっちりできる感じで、厨房がよりパワーアップする(あはははは)
拓:うふふふふふ。
黒:もう、何か、すいませんもう・・・
拓:すっかり「27時間テレビ」から話、それちゃいましたけど、ごめんなさいね
黒:いやぁ~、そんな事ないです。
拓:それたついでにもう1個いいですか?
黒:はい。
拓:今夏休みじゃないですか
黒:ハイ夏休みです。
拓:夏休みって言ったら受験生にとっては、山場でしょう?やっぱり・・・
黒:はい。
拓:そういう悩みのメッセージがこの番組にいっぱい来てるんですけど・・
黒:はい。
拓:俺が答えてもしょうがないじゃないですか?受験のメッセージに・・・
黒:いやぁ、そんなことないんじゃないですか?
拓:だから、黒木さんになんか言って貰おうかな?と思うんですけど、曲の間に黒木さんの面白、受験エピソードをちょっと、考えといてください
黒:あ゛ーーー
拓:うふ。ワーーー、じゃなくて
黒:はい。


では、えー、受験生へのためになる面白アドバイスは黒木さんに任せるとして、えー、僕は曲で受験生の皆さんを応援したいと思います。


ススメ!/SMAP(黒:ちゃんと言えるかどうか心配ですが、木村さん助けてください。)あはははは(あははははは)


拓:もしもーし、黒木さんって確か、いい大学出てますよねぇ
黒:いや~、そんな事ないです。
拓:それ、現役なんですか?
黒:いやっ、浪人しました。
拓:浪人したんですか?
黒:はい
拓:で、浪人した上で、第一志望に受かったの?
黒:そうですね、第一希望ですねぇ。
拓:学校どこですか? 
黒:学校、早稲田です。
拓:早稲田。お~~、すげぇ~今、受験を控えてる受験生達に、お勧めの勉強法とかってあります?
黒:あんまり冷房ばっかにいると、冷房んとこばかりいると、お腹冷えたりするじゃないですか?
拓:あははははは(高笑)(あははははは)うん確かに・・黒:なので、これは、あのー、うちのおふくろに言われて、だっせぇ~なぁ~と思いながらも、やってたんですけど、夏期講習に腹巻していくといいですよ。(あははははははははは)(えっ!?それ??)
拓:ふふふふ、夏期講習に腹巻
黒:結構これは、あのー、なんだ??と思うんですけど、意外にこれが、夕方なって、お腹が温かい。
拓:あ~~
黒:すいませんホントこんな事しか言えなくて・・・
拓:じゃあー最後に「27時間」のズバリプロデューサーの黒木さんから見て
黒:はい
拓:見どころを、ちょっと、紹介してくださいふふふふ。
黒:あ~~~言っちゃっていいのかな?
拓:あはははははははははは(高笑)(あはははははは)(手を叩く音)
拓:言っちゃ、言っちゃっていいですよって言うか、見どころは言っちゃおうよ
黒:えーー、木村さんは「ネプリーグ」だけじゃなくてぇ~、あの、当然「ビストロ」もありますし、いろんなコーナー出て貰いますし、まあー、SMAPのメンバー限らず、いろんななまかに出てもらう・・・のすごい、大きな遊園地と言うか、あのー、お祭りなんですけど、その、
拓:どんどんどんどん、ぼやかしてるでしょう
黒:いや、そん中で、これはあのー、是非とも見落とし、お見落としなくと思うところが一つあって・・
拓:どこですか?
黒:ちょっと、朝方で見にくい場所なんですけど、朝方だいたい5時ぐらいですかねぇ
拓:はい
黒:「クラブ天竺」っていう、音楽番組をそこでやるので、MCハマーが来ます
拓:あはははははは(高笑)言っちゃった普通に・・・
黒:いや、違うんです。MCハマーはいいんですよ。
拓:俺は?(うふふふ。拓哉出るんだもんねえ~)
黒:あーー、それ言っていいのかな?
拓:あははははは(あははははは)
黒:うーん木村さん、言っていいのかな?うーん
拓:えっ
黒:ありがとうございました。最高でした
拓:いやはははははは(高笑)(あははははははは)(足を鳴らす音?)
拓:言っちゃったぁ~
黒:あーー
拓:俺、ここまで言わなかったのに言っちゃいましたねぇ
黒:今言ったの僕でしたっけ?すいません
拓:い、今言ったの僕でしたっけ?って何ですかそれ
黒:あーーーそうなんですよ実は、ここは、木村さん、ゲストは木村さんで「クラブ天竺」やりました。(やりました!!って過去形??プッ)
拓:過去形でいいの?これは・・・
黒:大丈夫です
拓:はい。
黒:ここは、あのー凄く、あの夜中ですけども、見所だと思います
拓:正直、でも、27時間のうち何時間ぐらい寝る予定?
黒:いやぁ、そう、うーーーんそんな・・(って寝るのかよっ!?)
拓:考える?考えてるよ。あはははは。
黒:寝ないです
拓:でも、見切れるんだ
黒:あーー、もうそれす、すいません
拓:寝ないけど、見切れるんですよね
黒:うーん、すいませんでした見切れたのは、ホントに
拓:いや、でも、すごいねぇ、ワッツに反響が凄くあったんですよ
黒:ああああ
拓:カンヌの時の、特別編の時。
黒:申し訳ないです
拓:黒木さん写ちゃってましたねっていう、リアクションすごくて、で、今回の27時間はどの辺りで見切れる予定なんですか?
黒:あはははは。いや、まあー、あのー、
拓:たぶん、ねぇ、これ、あのー、予告しておくと
黒:はい。
拓:ワッツのリスナーは間違いなくその時間帯は、「えっ黒木出るんだったら見なきゃ」みたいな(あははは)(うんうん。なるなる)感じん、ふふふなると思いますよ。
黒:そんな事ないですよ(事前のねっうん(VTRにほら、ハッピー筋斗雲ってとろが・・)
拓:うん。ハッピー筋斗雲
黒:はい。ハッピー筋斗雲。はい。(VTRをチェックしたんですよ。で、ビンコさんのネタがVTRでふたネタ目で、あるんだけど)
拓:うん(ピンコさんと慎吾で、三宅島に行くのね!?)うん(で、ヘリコプターで、ふふふ、二人で乗こんで)
黒:おさむさん言ったらだめですよ(二人で、乗ってんだけど)
拓:うん(バリバリ)(後ろに写ってんのあははははは)(足を鳴らす音)(それが、どうしても編集で切れなくて、あはははは、それが多分、8時・・・)夜の8時ぐらい?(夜8時15分ぐらいかな?)じゃあ、始まってすぐじゃんもう、なんだぁ~見切れてんじゃん
黒:ああ、おさむさ~ん。


拓:ごめんなさい、ひとつだけ質問さしてもらっていいですか?
黒:はい。
拓:なんで見切れるんですか?(あははははははは)
黒:あ~れは、うーんヘリ、すいません、あれは、ヘリコプターの席が狭くて、詰めて座るしかなくて、照明さんとか音声さんとか・・・とかは、いい位置に座ってもらった後に、もう、後ろしかなかったんですよできるだけ、首を、こうー、見切れないようにしてたんですけど、(あはははは)やっぱり、ちょっと、写っちゃいました
拓:夢の共演ですよね
黒:いやぁ、そんな事・・
拓:孫悟空とかばぁいばあちゃんが一緒に、ヘリコプターに乗ってるっていう、(手を叩く音)そんに特別な、ねぇ~、
黒:素晴らしい、素晴らしいロケだったんですよ
拓:空間に、ちゃんと見切れているっていうのがねぇ~、しかも真ん中でしょう
黒:ホント恥ずかしい限りです。すいません
拓:じゃ~、ありがとうございました。
黒:ありがとうございました。明日よろしくお願いします。
拓:明日じゃあ、スタジオで・・はい。
黒:ハイお待ちしてま~す。
拓:はい問題教えてくださ~い
黒:あーもうそれは・・・
拓:失礼しま~す
黒:はい。


そうそう、そうそう、えー、「27時間テレビ」の中で日曜日、ビストロもやるんですけどもぉ~、今回は、何と、お客さんに慎吾を迎えて、生ビストロ(おーーーゲスト、慎吾だったのねぇ~)で3人で対決なの??あー、中居がMCで??じゃあ剛と吾郎と俺が作るの?


という事で、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!


このワッツを聴いてるリスナーだけに、俺が何作るかもう、予告しとこうか?慎吾に食べさせたい料理って言う風に聞いたんですよ27時間頑張ってきて、きっともう声も枯れてきて、あと何時間でその番組は終了するけど、慎吾に何喰わせたいかな?今年のテーマ何だっけな?って思って、はぁ~、なまかだなぁ~と思って、もうね、すっごいスムースに出てきたのが、カチチカだったの(おーーカチチカ~!!)これわかる人はわかると思うんですけども、西遊記のね、TVシリーズの時に、出てきたある果物なんですけど、おっぱいの形をしたねぇ~、果物があるんですよ。カチチカっていう・・まあ、あれはお話上のねっ物だったけど、実際に食べれる物にしたらどうなるだろう?と思って考えました。いい感じですよ、プルンプルン感が・・・(ぎゃははは。プルンプルン感。どんなの??うふふふ)本当に・・・生で作るから、これは、ちょっとあのー、ワッツを聞いたリスナーのみんなには、是非ちょっと、そういう、僕が作るカチチカをチェックして欲しいなぁ~と思いますね。



青字はおさむさんです。
感想は、海賊団の隠れ家の方に書いてるので、省略します。


読まれた方、コメントくれると嬉しいです。せめて拍手だけでもお願いします。
WEB拍手



WEB拍手お礼
いつもたくさんの拍手ありがうございます

続きを読む »

WHAT’S UP SMAP!(ワッツレポ)(2007/7/27)パート2【一部追記】

黒:もしもし
拓:もしもし
黒:ハイ黒木です。
拓:お疲れ様です、木村ですけども・・
黒:あー、お疲れ様です。
拓:27時間テレビ近づいてきましたねぇ~
黒:ハイ近づいてきました。
拓:今どちらにいらっしゃるんですか?
黒:今TMCです。
拓:あっ、TMC
黒:カンヌのこと、ホントすいませんでした(あははは。いきなりカンヌ?(爆)(爆))
拓:今あのー、全然カンヌの話はしてないですので・・・(あはははは)
27時間テレビのお話をしようかなぁ~と、思ってるんですけど・・・
黒:見切れた話は、もう、ホントに、あの、恥ずかしいなぁ~と思って、すいませんでした
拓:いやいやいや、(あははは)それはあのー、今、逆に、掘り返さなかったら、(手を叩く音)誰も気づいてないところだったんですけども・・・
黒:あー、でも、まーあ、ちゃんと言わないと・・・
拓:変なアピールやめてくださいそこで・・
黒:すいませんでした。ハイ
拓:いよいよ明日ですけども、今回は総合演出が、スマスマでもコントとかを、撮ってくれているディレクターの僕はオグって呼ばせてもらってるんですけど、小倉さんじゃないですか
黒:ハイ小倉さんが今回は・・・
拓:この間もスマスマの収録で、チラっと会った時に、かなり、目がつりあがってきている気がしたんですけど・・
黒:小倉さんもあんまり寝てないんで・・
拓:たぶんねぇ、ときめきメーターなんか撮ってる暇、ないと思うんだよねぇ~(あははははは)ホントだったら・・・ふふふふふ自分自身の心拍数は相当上がってると思うんですよ(あはははは。(爆)(爆))
黒:ハハハハハハ
拓:人のを測ってる場合じゃないと思うんですよねっ。心拍数・・・黒木さんは今回関わってるんですか??27時間テレビ・・・
黒:いや、僕ふふふ、やってます、やってます
拓:プロデューサーですか?
黒:そうです。
拓:お~~!それはよかった。
拓:僕、27時間テレビで、明日「ネプリーグ」に出させてもらうじゃないですか?黒:お世話んなりますよろしくお願いします
拓:僕あのー、それで結構、心拍数が上がってるというか、
黒:あーーー
拓:あんまりクイズ番組とか・・ねぇ~
黒:そうですね、あまり、出られませんねぇ~
拓:出ないじゃないですか?しかも、生だし
黒:生放送です。ハイ
拓:だから、ちょっと不安で、プロデューサーの黒木さんに、アドバイスをもらおうと思って電話したんですけど・・・
黒:おお~~~
拓:どういうスタンスで、その生放送のクイズ番組に出たらいいのかぁ~と思って・・・
黒:う~~んと、ですねぇ~
拓:いや、じゃあー、ズバリ聞きますよ
黒:ハイ
拓:問題教えて(あははははははひーふふふふ)
黒:あ゛~~~
拓:うふふふふふ
黒:木村さん、うーん問題はやっぱり、これ、うーん(ぎゃはははは。黒木さん面白すぎ、真剣に悩んでるよ~(爆)(爆))問題は、問題言わない方がいいんじゃないですかね
拓:いや、それ黒木さん悩むことじゃないと思うんですけど、ふふふふ(あははははは)
黒:「HERO」チームで来ていただいて
拓:はい。
黒:「西遊記」チームと、そのネプリーグのネプチームと対戦なのでえ~~っと、答えは言わない方がいいと思います。(うふふふ)
拓:えーでも、俺今までクイズ番組で事前に答え教えてもらったことありますよ(えっ!?マジで??そんな事言って大丈夫?)
黒:えっ(あははははははは)(机を叩く音か足をドンドンする音)
拓:番組名教えましょうか?(いやいや、それはマズいっしょ!?)
黒:いやーああはは、あんまり聞かない方がいいんじゃないですかねぇ
拓:大丈夫ですか?事前に教えといた方が、いいとか・・・
黒:ハイ大丈夫だと思います。(大丈夫って・・)
拓:ホントですか?
黒:ハイあのーーーファイブリーグ、
拓;はい。
黒:ファイブリーグとか、あのー
拓:ファイブリーグってあれでしょう?一文字ずつ書いていくやつでしょう?
黒:ハイとか、は、あのー、5個以上名前がいっぱいあるものを順番に5個言うやつとか・・あのーー
拓:ふふん。自分でわかってます?何をやるか(そういう事は拓哉分かってんだよねっ!?うふふふふ)あははははは。(あはははは)
黒:あの~5個、山手線の駅だと5個以上ある、あるのをこう、品川とか・・(おーーーそれが問題???)
拓:それ問題?(あははは)
黒:いや、こりーははは、例えです
拓:えっ?それ問題にしてよ~問題にしてよ~「HERO」チームの為に・・
黒:いえーその、・・・聞いたんです。あと、ファイブボンバー、ファイブボンバー
拓:いや、そのタイトルはそんな2回言わなくてもいいしふふふふふ、今、資料見てるでしょうひょっとして・・
黒:いや、思いい出しました。大丈夫、見てないです。
拓::じゃあ、わかりましたよ、諦めてガチンコでちゃんと、やらせて頂きますけどぉ~、もし~、ガンチコでやって、「HERO」チームが恥かいたら、どうしたらいいですか??
黒:あーーー、そんな事ないようにします(そんな事ないようにしますって・・・どうすんの??)
拓:いやー、ないあははははは(高笑)(机を叩く音か足を鳴らす音)どういう風にすんですか?生放送で・・・編集とかしてもらえないじゃないですか?もう、思い切って、急遽、生はやめて、事前収録にしちゃうとか?
黒:あはははは(うふふふふ)
拓:あの、疑似生にしちゃうとか?黒木さんの力で・・・
黒:うーん。
拓:マイケルジャクソンをも連れてきた黒木さんの力で、
黒:いや、もうそれ・・
拓:でも、ボンジョビにはパスられたっいう・・・(あはははは)(そうなの??)うふふふはははは。
黒:ホント、すいませんでした。
拓:あははははは(手を叩く音)
黒:ホント、悔しいですけど次回はちゃんと・・・
拓:スマスマは今後そのスタジオには行かないよね
黒:あーーー、今その話、うーん
拓:どうなってんの?
黒:うーーん検討、検討中です(え??そっち行っちゃうの??ちょっと遠くないの??)
拓:個人的にはTMCすごい気に入ってるんですけど、
黒:そうですねぇ~
拓:今昔庵もねぇ、あるし・・もしさぁ、だって、お台場の新しいスタジオでスマスマ撮るとしたらさぁ、
黒:はい。
拓:今昔庵のマスターどうすんの?(ははははは)
黒:その問題、一番大きいんですよ(そこが一番大きいの?(爆)(爆))
拓:あははははははは(足をどんどん鳴らす音?)そこが一番なの?思い切って、今昔庵のチェーン店出しちぇえば?
黒:実はちょっと相談してます(えっ!?黒木さんが相談してんの??なんで??)(あはははははは)(手を叩く音)
拓:誰、誰と?
黒:言っちゃダメですけど・・
拓:誰と相談してんの?誰と相談してんの?それ・・
黒:実は、マスターと、あのマスターのオーナーというか(あははははは)
拓:裏ボス?(裏ボスっていうか、経営者じゃないの?)
黒:マスターのオーナーがいるんですよ。ハイ
拓:なんで、そんなこと黒木さんがやってんですか?
黒:いやぁ、やっぱり、(手を叩く音)こう、できたら一緒にっていうのは、やっぱり・・・
拓:この間、CM撮影で、お台場に僕、行った機会があったんですけど~
黒:ハイ
拓:そん時に、ここですよ今度のお台場の新しいスタジオ。っていう風に、教えてもらったんですけど、
黒:あーー
拓:正直、そのスタジオに行きたいなって言う風に思えなかったんですよ・・(ふふふふふ)
黒:うーーーーーん(ふふふふふ)
拓:なんか、う、売りないですか?売り・・そのスタジオに・・・これまた、噂で聞いたんですけど、バラエティの収録とかで、粉とか、色々かぶってもすぐに落とせるようにお風呂が用意されてたりするの?
黒:はい。
拓:って事は、この先~のスマスマでそういう企画が増えるかもしれないの?
黒:うふふふ。いや、あのー、えーー
拓:粉かぶったり、水に落ちたりするような・・(あははは、それはあるかもしれないねえ~)
黒:実はぁ、そういう粉かぶったり~、泥に落ちたりしたようなためにTMCだと、こうー、控え室まである程度、歩かなきゃなんないのが、すぐ隣で洗えるような実はできてるんですよ。
拓:でも、そんなのばかりんなったら、俺~あれだよひょうきん族ん時のタケシさんみたいに、無断で休むよ(あははは)(またぁ~そういう事言って大丈夫?)
黒:あ~、もうそんなことしないで下さい(あはははは)
拓:うふ
プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。