さっちんのワッツレポの部屋

木村拓哉さんのワッツレポをほそぼそとやっております。本館【海賊団の隠れ家】もよろしくお願いします。こちらの記事の、無断転記、転用をお断りいたします。リンクを貼られる場合は、ご連絡ください。コメントはさっちんの判断によりUPされない事もあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHAT'S UP SMAP(11/24)パート2

名古屋市 18歳 高校3年生「新庄選手がゲストのスマスマ楽しませて貰いました。ビストロのゲストだけじゃなくて、オーナーで登場してくれたり、ビストロの後のアイドルキックオフのコーナーにも出てくれたりして、新庄さんは、つくづくサービス精神がおおせな人なんだなぁ・・と感じました。アイドルキックオフのコーナーでは、拓哉キャプテンは新庄選手がボール投げるのを間近で、見てましたよねぇやっぱり新庄先週の投げるボールはすごかったですか?TVで見てても明らかにSMAPのメンバーが投げるボールと威力が違う風に見えていたので、近くで見た拓哉君の感想も聞きたいです。」

っていうねぇ、高校3年生ですけども、まあーあのー今週の放送、この間のか?この間の月曜日のえーー放送のスマスマのゲストが、もうその一日えー新庄つよしの日だったですけども、あれが~なんか、TV初仕事だったらしいっすよ。引退後彼本人が決めてくれたらしくて、冷静に考えても、嬉しいですよね?これは。選んでくれたっていう。ビストロのコーナーはねぇ、引退後初の仕事っていう場でもさあ、いいじゃんでも、アイドルキックオフは考えてもよかったんじゃないかな?っていうねえ。あの格好になりながらも、なかなかニス、あのー、スタッフがスタジオに入れなかったですからねぇ。スマスマのスタッフ。あのーそれで、もうこれ、超―――おかしかったのが、うちらメンバーがあの格好してても、スタッフも何とも言わないし、あのー、当たり前の光、風景なの、なんだけど、新庄さんが、あの格好をするってなると、みんなねぇ、スタッフがねぇ、ワクワクしてやんの。「出てくるぜ出で来るぜあの格好してくるぜ!」っていうねぇ、まあーでもー、あの格好似合ってましたねぇ。(うんうん。可愛かったし。筋肉やっぱりすごかった)ホントに。やたらちょっと筋肉がムキムキで、恐かったですけど、すごかったなぁ。あのボールっつうのは。やっぱ最近まで、プロだったんだなぁ・・っていう風に思いますねぇ。ふふふふ。これだったら、外野からホームまで、届くよな?っていうねぇ。ふふふふ。体してるし、ボールもそういうボールでしたよ。彼が投げる時だけ変な音がしてましたからねぇ。木刀をフッって振りぬいたみたいな、音がしてましたよ。かと思ったら、あのーストラックアウトのボードが倒れてるんですけど、あれ一応鉄板で作ってたんですよ。投げるボールが硬球だったから。見たら、すごかったねぇ。番組終了後、あのー番組終了後っていうか、コーナー?撮影終了後そのプレート見たら、あのーやっぱりツヨツヨのねぇ、ポードだけはねぇ、ベコベコになってましたよふふふ。これホントに。思いっきり投げてたんじゃないですかねぇ「思いっきり投げないと当たんねぇ・・」とかいって、言ってたんで、ホントに、人が楽しけりゃそれでいい!!みたいな、空気で、ずーっといてくれましたからねぇ。(ふふふ。すごいよねえ。)スマスマにいたのは、だから、ビストロと、そのアイドルキックオフの撮影正味だから、半日以上いたんじゃないですか?「アイドルってこんなに長い時間、アイドルしなきゃいけないなんて、アイドルはもう、俺は辞める」って言ってましたからねぇ。ふふふふふふふふ。確かにスマスマ時間かかるからねぇ。終わった後にすっげぇ、恥ずかしかった。ヤッベーエって言ってましたけど、割りとあのー、ビストロで、ねぇ甘党っていうキャラがあったりとかすると、「いや~全然まだー足りないぐらいかな?」って言ってますけど、本番終わった後、割りとねぇ、「あっまいわ。あれ~」とか、セルフプロデュースをしっかりしてるんだなぁ・・ふふふふ、っていう風にふふふふ思いましたねぇ。
木村拓哉のWHAT’S UP SMAPここで、もう一曲、この曲も新庄が入場曲に使ってましたねぇ。あいつ結構いい曲選んでますねぇ。いきましょう。


NUMB/ENCORE / ジェイZ リンキンパーク



えーー野球と言えばこんなメッセージも多く来てました。えー日本ハムで大活躍だった、おがさわら選手が木村君の中学の後輩だってホントですか?っていう、メッセージなんですけど、えーーおがさわら選手ってこの間あれですよねぇ来年から巨人軍に入るっていう事で話題になった方なんですけども、ガッツさんですよ。そうガッツさん。これ、ホントウらしいですねぇ。今ねぇスタジオのFMVで、検索したところによると、おがさわら選手が中学校の時、制服を着てる、写真があるんだけど、これ間違いなく、一中の制服です。これホント~だ、よ。僕のいっこ下の、学年らしいですけど、(そんなひとつ下の学年なんて覚えてる??)えーーーーーーーーーーーーーーあのねぇ、言われてみると、僕の記憶の中にいる見覚えはある気がする。今、ほら、あんなに、髭を蓄えてるから、別人だけど、この中学生の頃のおがさわらさんを見る限り、たぶんご近所だと思いますよ。これ。(ふふふふ。しかもご近所なの??だから、覚えてるんだぁ・・)たぶんこれ、ときたとか知ってるぜ(ときた??)ときた。超~恐えー先生。ときた。


来週金曜日、いよいよです。映画「武士の一分」が公開されます。それでですねぇ、この間収録してきたんですよ。(きゃははは徹子の部屋??)タララタララタララタララタラララタラタえー今夜のお客様(←黒柳さん風)(えーー今夜じゃないって・・(爆))えー今日のお客様・・っていう、「徹子の部屋」。ついに経験しました。スマスマでも言われてましたけどねぇ、「あなただけよ来てないの」っていう風に言われてましたので、言ってみたらですねぇ、すごい独特な空間というか、TV朝日の番組を収録する時って、主にやっぱりあのー、ヒルズの方にテレ朝行くじゃないですか?普通は・・今はねえ、でもあのーーー「徹子の部屋」の収録はですねぇ、アークヒルズの昔のテレ朝なんですよ。そーれがまた、雰囲気かもし出しちゃってて、あそこあうんですよ。それで、すごいねぇ、楽屋なんかも、迷路みたいになったりとかしてて、変わってたんですけど・・まーたあのスタジオが独特な、うん、空気をかもし出してて、「徹子の部屋」のもう、何というか、スタッフのみなさんのねぇ、長年の「徹子の部屋」感、っていうのが、滲み出てて、もう、すばらしかったですよ。あのプログラムは・・あのフロアーにですねぇ、フロアーっていうか、まあ、あのー、セットの前で「ハイいきます本番5秒前。」っていうスタッフのねぇスマスマでもそういうスタッフの方はいてくれてるんですけども、フロアーチーフっていう、フロアーチーフADさんっていう、方がいるんですけどねぇ、その人がもうねぇ、(←小声)僕ん中では、かなり、いいツボに入りまして、ずーーっと、そのTVという物を、作り続けてきた?女性の方なんだろうなあ?っていう感じの人で、すごいんですよ。あのー言い方とか。普通「ハイ10秒前えー、9.8.7.6ハイ5秒前、4.3.2・・」っていう感じで、やるんですけど、そう、ホントに、こ、あ、「徹子の部屋」だ、ヤッベェー、姿勢正さなきゃって思うのは、黒柳徹子さんが、自分の横にいるっていうのも、確かにあるんですけど、あのフロアーチーフADの力は絶対(大)に大きいと思います。「30秒前です(←女性風のハキハキした感じ)」っていうねぇ、すごいんですよ。「ハイ20秒前です。ハイ10秒前です。ハイ9.8.7秒前です。6.5秒前です。4.3.2・・」っていうもう、あ~ヤベェー始まってるっていうねぇ、何か、始まるのが一歩遅れるんじゃないかっていうぐらいの、秒数のかけかた、あれはもう、絞まりますねっ。現場が・・あれできっと、ゲストの人は、多少緊張すると思うんですよ。あそこはねぇ、大きな罠が隠されてますねぇ。徹子の部屋には・・徹子の部屋に行ったら一番よくわかるんですけど、(ふふふ。そんなの行けるわけないじゃん!!)見てる分には、目立たないんですけどねぇ、黒柳さんの座られてる前に(あああああの、大きな原稿みたいな、紙置いてあるよねみんな気づいてると思うよ。あれ黒柳さんご本人が前もってゲストの勉強して、書いてるんでしょ!?前にやってたよ・・・)黒柳さん本人が書いたその、こういう事をこのゲストには聞こう、こういう事は言って貰いたいなっていうのを、書いたメモがあるんですよ。置いてあるんですよ。台本じゃなくて・・その~メモがねぇ、僕の座った場所からだと丸見え、ガン見え、なんですよ。なんだけど、こうTVで、徹子の部屋見てる時って、あのメモの存在はあんまり感じさせないじゃないですか?(まあねーあんまりじーーっとは見てないかな?でも、時々ちゃんと確認してる時あるよ)次これ来る、これ聞かれんのかな?ってホラ分かりたいんだけど、なんせ黒柳さん本人が書いた、だから、黒柳さんなんですよ。だから、黒柳さん文字を使ってるんですねぇ。何度か、その書かれてる事をカンニングして、この後聞かれる事何かな?みたいな、それこそあのー、生放送と同じような、収録の仕方をするので、CMが入るタイミングで、「ハイ!CM入りました!!」っていう、またあのーフロアーチーフADの、方の女性の声が響き渡るんですよ。「ハイ!CM明け、CM明けまで、2分前です!!」っていう、すごいインフォメーションが入るんですよ。で、そのインフォメーションが入ってる間に、テーブルに置かれて、ねっそれもちゃんと聞いて下さるんですけど、「トーク中のドリンクは、木村さん何がよろしいですか?」っていう、もう、ずっとこのトーク中のドリンクを作り続けてきたんだろうな?この、人は・・っていう、また、女性がいて、で、「あっ僕アイスコーヒーでお願いします。」(きゃははは、拓哉何飲むのかな?って思ったら、アイスコーヒー?)って言ったら、「ガムシロは?ミルクは?」って、すごい何かねぇ、何かこう、ハイレベルな返され方をしました。で、「あっすいません。じゃあー両方アリアリで・・・すいません」(きゃはは、しかも、アリアリ?とか言うんだぁ・・嬉しい!!って別にみんな言うのかな?私は言っちゃう人なので・・って単純なやつですいません)って言ったら、「アリアリなんですね?」って言われて、何か『あなたはそうなんだ・・』っていうねぇ、すごい経験を感じさせられるような、スタッフに囲まれた収録だったんですけど、で、そのー、CMいってる間に、飲み物飲んだりとか、その黒柳さんが書いてあるメモをカンニングしようとするんですけど、何せ(大)ひとつとして、わからないので、「何聞かれんのかな?この後・・」っていう、で、CM入るたんびに、黒柳さんがおっしゃったような、消化した部分は、ピュッピュピュッピュピュッピュっつって、こう、その場でボールペンで消してくんですけど、「あっこの文字があの、さっきの質問にあてはまるんだ・・」っていうねぇ、だんだん答えあわせができてくるんですけど、答え合わせができる頃にはもう、収録が終わってるっていうぐらいの、早い時間でした。30分強ぐらいじゃないですか?で、終わったような、気もしますけど・・・緊張しましたよ。(へーー拓哉も緊張するんだぁ・・・)だから、緊張するって(そうなんだ・・・)「ハイ木村拓哉さん入りま~す」って言われたら、絶対緊張するよ。(ふふふふ。可愛い)ほんで、撮影以上ですってなっても、「いかがでしょう?大丈夫デショウカ?ハイVTR OKでした。OKで~す」っていう風に、ホント強烈なんだって・・徹子の部屋のフロアーチーフADさんは・・ヤバイよ!!俺はファンです。(ふふふふ。ファンなの??)
今日は野球の話ばっかしてきたんで、ここでこの曲いきたいと思います。この曲日テレの野球の時に流れるテーマ曲だったんですよ。10年前ぐらい?


はだかの王様 シブトクつよし(あーごめんなさい。シブトクつよくで・・新庄つよしにかけてみたんですけどねぇ・・)/SMAP


えーーそちら、「徹子の部屋」なんですけど、放送は来週の金曜日、12月の1日、武士の一分の公開初日と同じ日ですねぇ。緊張しまくってる俺が、(ふふふふ。楽しみ♪でも、緊張してないように見えるのかな??)「徹子の部屋」に現れると思うんで、チェツクしてみて下さい。口数は、そうどうだろうなぁ??口数は少ないかな??あんまり編集する番組じゃないんで、マズイ事言ったらそのまんま流れるだろうな?と思ったんで、そんな口数は、多くないとは思うんですけどねぇ。よーーーくあの僕の目の奥の奥の奥を、目の?反射を見たら、フロアーチーフADさんが、ふふふ僕の目に写ってかもしれませんねぇ。


えーそんな「徹子の部屋」の感想でも、何でもいいです。何?徹子の部屋の感想貰ってもさぁ、11月ふふふふふ違う、12月1日のあれなんだから、え、映画の感想だろう??ここは・・((爆)そうだよねぇ・・)いやはははは徹子の部屋の感想もふふふふ欲しいけど、12月1日って、「武士の一分」の初日でしょどちらかと言えば、映画のはははは感想の方が、俺はありがたいかな?と思うんだけど、なんで、ワッツは徹子の部屋っていう風に走るの??(それがワッツじゃん!!)ここがやっぱりねぇ、FMらしからぬ、番組内容ですよねぇまあーでもあのー、正直ちょっと聞いてみたい。っていう部分もありますんで、お待ちしてます。ジャンジャン下さい。(って言っても、初日に見た人や、徹子の部屋を1日に見た人がメールしても、ラジオの収録ってちょと前だから読めないよねぇ??)最近不思議な噂もたくさん来てるので、そんなのもいつかマトメて?紹介しようかな?と思ってますんで、なのでえー僕にまつわる不思議な噂も大募集しておきたいと思います。


来週の金曜日は「武士の一分」公開。たぶん映画館行きます(ありゃー言っちゃったよ~いいなぁ・・東京は、ちゃんと公表してくれるんだぁ)僕も行きますねぇ。出に?見に?どっちでしょうかねぇたぶん出に?だと思いますけどねぇ。ひょっとしたら、どちらかの映画館で、お会いするかもしれませんので、その時は、「武士の一分」の劇場なので、「WHAT’S UP」は、控えて下さい。よろしくお願いします。ふふふふふ。


コンサートのうちわもちょっとキツイよね(うんうん。あれはちょっとねぇ・・)あれははははははちょっとねぇ、正直ごめん。あのー、本音を言うねぇ、本音を言う。映画の客席に座ってる時に、コンサートのうちわは、これちょっとねぇ、照れる(ハハハハ、照れるのね?!)あと海賊旗ねぇ。(海賊旗??もしかして、タオル??)あれもははははは、ちょっと勘弁ね。という事で、木村拓哉でした。




活動を休止するなーんていう噂が流れてるの?全然知らなかった(^^ゞ
拓哉でも、緊張したっていう、「徹子の部屋」どんな話したんだろう?すごく気になる~。黒柳さんって結構突っ込んだ話とか仕掛けてくるもんねぇ・・・
「武士の一分」もいよいよ、今週見ることができそうで、すごく楽しみ
大阪の初日の会場に見に行く事になると思います。やっとだよ~やっと。嬉しいな・・

さっちん


よかったら★☆web拍手☆★ポチっとして行ってくださいまし



WEB拍手お礼
26日 19:31 Sこさん いつもコメントありがとう。ホントいろいろ話してくれましたねぇ。私も出かけるつもりだったんですが、ついつい見入っちゃいました。
27日 1:25 Mちゃん 私も益々見たくなりましたよ~
スポンサーサイト

WHAT'S UP SMAP(11/24)パート1

今週は、あの男に関するメールたくさん来ていますねぇ。紹介したいと思います。こちら(えーーいきなり、この前のスマスマの話??誕生日の話はもうしないの?あんなにメッセージ来てたのに・・一言ぐらい言って欲しかったな(^^ゞ)

石川県 大学4年生 21歳「拓哉キャプテンこんばんワッツ。この間の月曜日の新庄選手がゲストのスマスマおもしろかったです。(あれはねぇ、ひとつに詰めてよかったのかな?って思うぐらい詰めてたよねぇ!?この間のスマスマねぇ。もう、正に新庄の回っていう、新庄の章でしたよねぇ!?あれは、)野球現役時代のいろんな裏話で、野球をあまり知らない私でさえ、声を出して、笑ってしまいました。ところでキャプテンはビストロで、勝ちましたけど、プレゼントはもう貰いましたか?新庄選手は今日持ってきてないから、後で・・みたいに言ってましたよねぇ


っていうメールが来ておりますが、うーんまあービストロにねぇ、来て頂いたゲストの中で今日持ってきてねぇ、っていう奴は、えーまあー初めてなパターンだったんですけども、10年ぐらい続いてるコーナーなんですけどねぇ、まんまとやられまして、まあーでも、ちゃんと受取りました。彼がデザインをしている、ブレスレットを後日郵送?してきて下さって、何かすごーい、ダイヤなのか、石入ってましたねぇ。ダイヤじゃないのかな?これは是非ともダイヤであって欲しい、(やっぱり拓哉もダイヤの方がいいんだあ・・そりゃあそうか・・)っていうぐらいの、えーー物だったんですけど、(へーーどんなだろう??って事で、ネットで調べてみました。ふーん。これねぇ・・ゲルマニウムのやつ・・すっげぇー高い!!でも、ダイヤではないんじゃないかな??書いてないけど・・)まあー久々にお会いしましたねぇ。うん。それまでは、日本中を何か、それこそ漫画のような、結末、信じられない漫画のような結末っていう風に本人もおっしゃってしまたけど、僕があの会見を見ていて、オンタイムで思ったのは、その漫画?のようなストーリーっていう風に言ってたけど、野球を漫画にしたのは、あいつだったんじゃないかな?って思って、うまい事言うなぁ・・って思ったんですけど、でも、あのー、中居に変わって、いきなりオープニングあいつがねぇ、「当ビストロでは・・」みたいな感じでやってましたけど、割りと嵌ってるなっていう、印象もふふふふ受けました。ちょっと歯白すぎるかな?って思ったんですけど、やっぱピストロのねぇ、オーナーとしては、清潔感が大事だと思うんで、最近あのー、うちのオーナーは、後ろ髪が金色だよねぇ・・(きゃははは出たー!!ツートン)あれ、結構飲食店に向いてない髪の色というか、デザインじゃないかなぁ?とふふふふ僕は個人的に思うんだけど、あれ、たぶん高校生ぐらいの、アルバイトの方があの髪の色で「おはようございます。」って入っていくと、たぶん雇ってもらえないんじゃないかな?と思うんだけど、これをみんなどう思いますかねぇ?(そうだよねぇ・・というより、あの髪型がちょっと・・)俺ですかねぇ?

このイントロ聞いて、今、またー木村ヘビメタかよ趣味に走ってんじゃねぇよーって思った??思ったでしょねえ・・(うんうん。思ったよ)でもねぇ、この曲ねえ、新庄が試合の時に使ってたテーマ曲なんですよ。この間の日本シリーズでも、使ってましたからねえ。いきましょう。オープニングはこちら、


Crazy Train / オジー・オズボーン



今年の4月にシーズンが始まった瞬間に、引退表明をしていましたけども、結果、先程も言いましたが、漫画のような、結末、日本ハムを優勝に導いた後に、もう、それねぇ、そのまま引退ですからねえ。チーム自体は44年ぶりの優勝なんでしょ何かそういうタイミングに、立っている、やっぱー、奴っていうのは、すごいなぁ・・と思いましたねえ。野球選手らしからぬ、パフォーマンスだったりとか、王監督には怒られてましたけど、ユニフォームの着こなしをいろいろ考えてみたりとか、そういうところは、すごく彼らしいと思うし、逆にあのー、ほんとお客さんを入れるっていう、風な頭の野球選手って(そうそう、そのお蔭で?日ハムファンが増えたんだよね!?)、結構少ないって思うんですよ。それをほら、表だって、口にも出したし、パフォーマンスとしても、みんなに誇示したじゃないですか?あれはねぇ、パイオニアだからこそ、受ける波風だったんじゃないかな?と・・まあー怒られながらやる人っていうのは、いつまでも必要なのかなぁふふふふふと、ちょっと思いますけど、そう考えると、自分とちょっと被るなぁ・・っていう部分もありますけどねぇ。俺結構裏で怒られてるからねぇ。(ふふふ。そうなの??どうして?どうして??)

野球と言えば、ねぇ、我がSMAPの中居正広だと思うでしょ俺もねぇ、そんなに話せないわけじゃないですよ普段割りと、あのー、いやーあんま知らねえ・・っていうキャラでいるだけで、そんなに知らないわけじゃなくて、まあー特に野球の中で一番好きなのは、野球拳はやっぱいいよねぇ(げっ!野球拳???そっちかよ!!!)アウト、あ、セーフ、あ、よよいのよいふふふ、はい俺の勝ちっていう、とりあえず今、俺勝ったんで、ラジオの前の人は、一枚脱いで下さい(ははは。(爆)(爆))【ゴーン】これ大丈夫?セクハラになんないよね?ふふふふふ


引退、と言えばねぇ、こんな噂がネットで流れてるらしいですねぇ。SMAPが年明けに活動を休止するらしい!!とか(えーーーそうなの??でも、いっつもこういう噂流れるもんねぇ・・・)結構こういうメッセージ番組に届きますけども、そうなんだぁ。えっ何?俺ら休止活動すんの?えっじゃあ休止、休止活動してどうすんだよ【ゴーン】(はははは。ホントだ、休止活動ってなんだ??)活動休止するんだろ?あ~ビックリした。かつどんになるところだったよ。もう少しで・・え~俺初めて聞いたんだけど(うん。私も初めて聞いた)そうなの??教えてくれてありがとねっ。俺もまだ、えっ俺は知らないだけなの?他の奴らは知ってるって事なのかな?事務所的にはど、どうなってるの?その活動休止っていうのは・・メン年明けから・・(ちょっと来年の事は、まだーわかんないっすね。)(わかんない??)でも、あのー俺的には割りと水木とか、開くようなるかな?と思うんで、offになるよねそしたら福島君もoffだよねぇ(いいかもしんないっすねぇ。)ふふふ。そうだよねぇ(えー)握手しとこうか。(えーーふふふ、何で握手なの?ぷっ)(あっ!そうっすねぇ。)握手しとこうねぇ。何か最近あれだねぇ、握手してもなんか、手のひらの感じもドラングドラゴンのツカジ(?)(ははははは)って感じになってきましたけども、大丈夫っすか?(いやーちょっとねぇ。さらに太っちゃいました。)いや、太ってる話じゃなくて、だから、その活動休止っていう話はないの?大丈夫なの?(いやっ!僕は聞いてないですねぇ。)なんでまた、年明けに、っていう、タイミングが来てんだろうねぇ(中途半端ですねぇ。年明け・・)中途半端だよねぇははははは、確かに、そりゃあーそうだよねぇ!?年収めとかねぇ。(ええ)年末だったらわかるけど、年明けに活動休止するって、何かははははは中途半端だよねぇ。(正月番組は出とけ!!みたいな。そういう事?)はははははははははははははははは、やらしい事言うねぇ。流石~。こ慣れて来て・・(いやいや。)やらしい(舌巻いてる)業界人が俺の目の前に立ってるよ~。みんな~。ないんだったら、帰っていいよ。じゃあ。(たぶんないと思うんで・・)うん。(確認しますけど、たぶんないと思うんで・・)うんふふふふ、わかったけど、ふふふたぶんないと思うって言いながら、ホントに帰るんだお前も。すごいなぁ・・まあーえーそんな、妙な噂に塗れて、お送りしてます、木村拓哉のWHAT’S UP SMAPすいませんねぇ。何か、わだかまりがあるまま、全国38局ネットですいません。事務所的には、えーー活動休止ないらしいです。ハイえー今日はですねぇ、えーー新庄さんに、関するメッセージがたくさん来てるんで、もう1個じゃあいっときますねぇ。

続きを読む »

WHAT'S UP SMAP(11/17)パート3

えーーさきほどから編集編集編集っていうねぇ、自分なりに答えが出たのは、きっとその編集というのは、化粧なんじゃないかと、メイクアップする事が、編集?というものなんじゃないかな?っていう風な、考えになってきてるんですけども、編集といえば、その集大成が僕の誕生日11月13日に発売されましたねぇ。あのーDVDの一分ふふふっていうやつが・・えーーこちらはですねぇ、映画「武士の一分」の撮影中の78日間密着された、映像をメンイに僕のインタビューとか、えー何故かこのワッツのふふふシーンまで収録されてしまってるという、1枚なんですけども、えーこのDVDの監督のたかはたさんがこのワッツの現場に撮影に来た時に、言ってましたけど、あん時確か、1時間テープにして、100本以上もう、収録してますって言ってましたよねぇ1時間テープが100以上存在したにも係わらず、みんなのところに届いた映像?DVDっていうのは、だいたい2時間ぐらいでしょDVD1枚って・・・100分の1もしくは、100分の2?くらいですねぇ。だから採用率としたら、ホント1-2%のパーセンテージになるんですけども、すごい難関だねぇ。これは・・・そう考えると。あの僕さあー現場にはいるけどさぁ、編集所にあんまり行った事ないじゃないですか?まあーもちろん行った事あるんですけど、何かねえ、やっぱ独特な空気は流れてますよ。よくねぇ、ドラマの撮影とかしてて、あのー言うんですけど、編集所の人が一番最初のお客さんなんですって・・だから、現場で撮影するでしょで編集所で撮影された映像が届いて編集所でそれを編集するらしいんですけど、編集マンっていう人が、撮影現場にはいない人が、一番最初にその映像を見て、「うわーすげぇー」とか、あはははははは普通に言ってるらしいんですよ。だからその人が一番最初のお客さんで、それをより?よくする為に編集を重ねていくっていう、事らしいんですけど、えーーその今回のDVD一分なんですけど、まあーそもそも、そういうもの作りませんか?っていう提案が撮影始める前にあって、知らない人じゃないし、たかはたさん自体が僕はすごく信頼をおいてる方なので、「たかはたさんがやってくれるんだったら、別に何してくれてもいいですよ。」っていうスタンスで始まったようなものだったので、そしたらもうー、たかはたさん的に、いろんな事を考えて下さって、「せっかくだから、木村さん日記書いてみませんか?」とか言われて、「日記?」って、「いや、どう、どういうあれですか?」「いやーもういいんですよ。あの1日1日木村さんが思ったこと、走り書きでもいいんで、書いてみたらどうですか?」って言われて「あ~。じゃあたかはたさんが言うんだったら、じゃあーハイやってみま~す。」っだったりとか、「撮影終わりに毎日こま、声、あのー一言?コメントもらっていいっすか?」とか「たかはたさんが言うんだったら、あーいいですよ~」ふふふふっていう、感じでしたねぇ。で、実際問題、ホント忙しい方だし、ねぇ慎吾のスマステーションに関しても毎週生でやってる方なんで、まあーそれこそ、後、うちの草なぎのさぁー、番組もやってくれてたりするじゃないですか?だから、ホントに、忙しいディレクターなので、大丈夫なのかな?と思ったんですけど、ホントにねぇ、できる限りの本位で、撮影現場にも足を運んでくれてたし、たかはたさん自体ディレクターじゃないですか?監督をやってる方だから、たかはたさん本人も言ってたんだけど、「いいのかな?」って言ってたんですよ。「山田監督の現場にねぇ?俺なんかがカメラ持って入っても、いいんすかねぇ?」っとかって言ってくれてたんですけど、でも、まあー、山田監督自体も「そういうのおもしろいねぇ。」っていう事で、受け入れて下すって、で、成立したんですけど、に、しても、いろんなところを撮ってたなぁ~とふふふふふふふ見返すとねぇ・・・(そうかな??)後で物になって見返すと、ホント思いましたけど、でも、あのー実際見さして頂いて、思うのは、あのー現場を振り返るとかじゃなくて、やっぱたかはたさんの目線?たかはたさんの尺度っていうのは、こうやって物を見てるんだなぁ・・とか、あとそのー、DVDの映像として、ばーーっとこう、流れてきて、最後どういう風に終わるんだろう?って僕思ってたんですけど、最後のねぇ、終わり方がねぇ、何か、あったかはたさんが、僕を見た上で、僕を見てくれた上で、こういう風に、ピリオドをうってくれたんだぁ~っていうのが、嬉しくなりましたねぇ。あ、あのー、DVDこういう物になってたんだぁ~っていう、そのー映像として、とか、ものとして、物質として、嬉しいんではなくて、あ~この人って自分をこういう風に見てくれたんだぁ~あー嬉しかったなぁ~っていう、そういう高揚感というか、何かたかはたさんから誕生日プレゼントを頂いたような、そういう感じでしたねぇ。マジで・・・ありきたりな言葉ですが、ありがとう

100時間以上の素材をDVDにまとめてくれたんですからねぇ。改めてたかはたさんありがとうございます。聞いて下さい。


ありがとう/SMAP


えーー今話ししました、えーーこのDVD「一分」っていうのがねえ、発売になったんですけども、そん中で、自分が人生経験の上で剣道をやらしてもらってきたんですが、やってきたんですけど、そういう自分があるからかもしんないんでけど、やっぱねぇ、何か、剣道着着て、稽古してるようなシーンが要所要所に出てくるんですけど、あのシーンとか、好きですねぇ。(うんうん。私も大―――――好き)何か、なーんかねぇ、今武道にスイッチが入ってんですよ。僕。再び。今回「華麗なる一族」のプロデューサーだったり、アシスタントプロデューサーの方だったり、っというのに、もうーあのねぇ、みんなねぇ、話すと言い出すんだけど、「あっ僕も昔やってたんですよ。」とか割りと自分の周りに剣使いがいたりとかして、結構話こんじゃったりとかするんですよねぇ。「華麗なる一族」で上海に行ってるにも係わらず、武道の話してたりとか、ふふふふふ、あのシーン好きだなぁ・・・あとあのーDVDの中で、要所要所僕あのー、刀をヒュッヒュッヒュッっていって、振ってるシーンがあるんですけど、あれはですねぇ、あのー剣術指導して下さいました、えーみのわさんって方がいらっしゃるんですけど、その方の所有の真剣なんですけど、そちらをですねぇ、「木村さんやっぱりあのー、真剣の、ホントの重たさとホントの風を斬る感覚を味わって頂けませんか?」って、うーん、アドバイスを頂いて、で、初めてあのーーむ本身をああいう風な形で振ったりとかしてるんですけど、ホントにあのー、たかはたさんのねぇ、ピリオドの打ちかたがねぇ、正にそういう空気というか、空間だったので、おーーーーと思いましたねぇ。この「一分」というDVDをたかはたさんがプレゼントねぇ、してくれた、作り上げてくれた、ものを見るとホントに(大)思いますねぇ。ちょっと時間ができたら、道場通いたくなります。なりました。探してみようかな?ってちょっと真剣に思ってます。ふふふふふふふふ。時々通える道場を・・・


あとあのー「パーセンテージ%」っていう、写真集もDVDと同時に13日?に発売になってますが、僕の好きなフォトグラファーのわかぎしんごさんと一緒にダーーーーー(ホントだーーーって感じがよくわかるよ!!!)って撮った、ものだったんですけど、そうだなぁ、持ち歩いて、そのスタッフにもう一回会ったら、これサイン貰おうみんなの・・・(ふふふ。可愛い)これ山田監督にもサインして欲しいなぁ・・ふふふふふはははは。話が違ってきますよねぇ。すいません。


そう言えば、えーーこの間ドラマ「華麗なる一族」のいろんな事が発表になりました。すげぇーキャストでしょでしょっていうのも、自分で言うのも、変ですけどねぇ、前にワッツでチラッと言ったと思うんだけど、あの出演者陣の中で、まあーあの全員は揃ってなかったんですけど、万表家の集まる中で、「どうですか?一度華麗なる一族の番宣か何かで、ポークでーす。ビーフでーす。チキンでーす。僕達カレイなる一族でーす。って言ってみませんか?」って、あの人たちの中で言ってみた俺って、(うんうん。すごいと思う。すごい勇気だよ~)結構勇気あったと思いません?(うんうん。あるある)そん時はねぇ、北おうじさんとかははははは、えーー鈴木きょうかさんだったりとか、原田みえこさんだったり、長谷川きょうこさんだったり、山本こうじさんだったり、えーー仲村とおるさんだったり、みんないたんですけど、(すごーーい。みんないたの??すごいチャレンジャーだ・・)誰も何か、割りと何か、うん。「何を言ってるんだい?君は・・」という、空気でしたねぇ。結構ねぇ、ドロドロした話なんですけど、明日もドロドロしてきますよ~(ムチャクチャ明るく言ってるよ~)楽しみに待ってて欲しいと思います。


それでは来週のこの時間まで・・WHAT’S UP という事で木村拓哉でした。



お誕生日後だから、「みなさん、掲示板にたくさんのお祝いありがとうございました。」ってあるかな?って思ったんだけど、結局その事は何にも言ってくれなかったねぇ私の予想では、2回撮りだと思うんだけど、どうなのか?
自分で見てもDVDは嬉しくなっちゃう感じなんだねぇ・・みんなのサイン貰いに行ったのかな?
「華麗なる一族」は益々ドロドロしていくんだろうし、「武士の一分」で、失明した後ぐらいから、表情がすごく暗くなったけど、そういう風に今度もなってくるのかな?ちょっと心配今回のも撮りが長いしなぁ・・・とにかく気持ち切り替えて、共演者の方の冷たい視線にもめげずに、頑張って欲しいなぁ・・(ってムチャクチャ偉そう?すいません?)
山本さんとかだったら、仲良くなれそうな感じするけどなぁ・・


さっちん



よかったら★☆web拍手☆★ポチっとして行ってくださいまし励みになりまーす。


WEB拍手 お礼
21日 20:54 Sこさん ホントプレッシャー弱かったですねぇ。そんな慎吾ちゃんが可愛い
22日 0:42 Mこさん いつもありがとうございます。ホント最近二人大の仲良しという感じすね

続きを読む »

WHAT'S UP SMAP(11/17)パート2

和歌山県 「木村キャプテンこんBANGBANG(おえっ)TVの世界の拓哉キャプテンに教えて欲しい事があります。(何ですかねぇ!?)TVを見てるとよくバラエティー番組で芸人さん達が「これきっと編集で使われないよ~」とか「あんなに喋ったのに編集されてた~」とか言ってるんですけど、編集って誰が決めるんですか?ディレクターさんですか?本人に相談とかなく、編集しちゃうんですか?拓哉キャプテンも「あんなに喋ったのに編集されてるよ~」なーんて思ったことあるんですか?教えてくだパイ


って書いてありますけども、まず、じゃあー説明しましょう。TVにおけるというか、まあーそもそも編集とはどんなものかと、えー僕なりに例をとって説明さして頂きますと、えーうちのスーパーマネージャー福島君が主演するAVがあったとします。(げっ!?またAVって・・(^^ゞ)ねっ!?で、撮影の時は実際は前○の時間が1時間本番が3分(3分?(爆))だったと。実際の映像としては、収録としては・・・でも、これを編集する事によって、前○をなんと1分に変えてしまい、そして本番が3分っていう、そのパッケージにしたとします。そうすると、これ不思議な事が起きるんですよ。福島君は「あっこの人早○じゃないんだなっ」っていう風になるんですねぇ。(きゃはははは。どういう例えじゃ!)ストーリーとして・・【ゴーン】まあーこれ、例が悪すぎたとは、思うんですが・・ふふふふでもねえ、こういう事なんですよ。あのー映像作品の編集っていうのは、だから僕がやらせてもらってるものだと、スマスマの場合で、だいたいそうですねぇ、ビストロSMAPっていうコーナーを3時間ぐらい収録したものを(3時間もかかってんの??大変だよねえ・・)、20分ぐらいに編集してるじゃないですか?ホストのコントとかでも、30分強ぐらい、収録したものを約半分以下?うん、13―4分に編集してるから、この世界に入ってというか、こういうねぇえーーものづくりに参加さしてもらうようになって、初めて編集というものを意識し始めたのは、何の頃だろうな?うん。一番最初の頃はだって、生放送っていうものが、主流だったから、「お前なにやってんだ生放送で」っていう、やった後に怒られてましたねぇ。「お前生放送だぞ」っていう、だから、その緊張感は、今でもやっぱ最初に経験したのは生放送だから、今生放送って聞くとやっぱ、くっ!ってなりますよねぇ俺生放送だと口数少ないもんふふふふ。危ないから・・危険だから・・編集っていう、事は、まあーもちろんディレクターがやってるから、自分がやるわけじゃないしねぇ、ディレクターの判断でそれはやるものだから、その編集する方の、カラー?だったり、判断?で、きっと編集っていう事になると思うんですけどねぇ。悔しい思いしたとかそういうのは、僕はないっすよ。あんまり。任せてるから・・だから、確かにそのー、アイドルキックオフとかさぁ、夜中5時間ぐらいやってんのに、20分ぐらいにはなるよ。なるけど、でも、そこをどうだこうだ言う気は僕は全然ないし、だってそれぐらいの時間を要さなければ、みんなが見れるものっていうのが、できない訳じゃないだから、それは全然そこに対しての何か、何だよ~っていう気持ちは一切ないですねぇ。さんタクなんかはよくあるんですけど、正直。まあー今年のもそうだったんですけど、4日収録したんですよ。そん中で、ちょっとさんまさんと二人で、宿に泊まって、うちらが泊まったりとかしたら、どういう会話になって、どういう時間が流れるんだろう?っていう事にもなってて、で、カメラもちっちゃいCCDカメラだったり、何だったりを、ホントに使いまくって、(うんうん。昨年も話してたもんね。その映像見たかったんだぁ(^^ゞ)部屋ん中にねぇ。石垣島の旅館で、撮影したんですよ。夜。もう、二人が普通に寝てるところもきっと映ってるとは思うんですけども、全部それカットされてましたからねぇ。全くなかったから、OA上は・・・(すっごい残念だよ~見たかった~)みんな覚えてっかなぁ?たぶんこのワッツでも話したと思うんですけど、さんまさんとこのねぇあのー泊まって、こんな事があって面白かった~って事前予告したにも係わらず、全くOAではなかったっていう、結構楽しかったんっすけどねぇ。ふふふふ。当事者としては・・・すごい楽しい時間だったんで、あれ?と思ったんですけど、でも、「えっあそこ使われてないの?」とか「あそこ全部カット?」っていう風に、そこで「おいおい、ちょっと待って、何であそこ全部カットなんだよ」っていうのは、僕はないですねぇ。だって映画とかでも全然それはあるし、まあー、2046の場合はまあーこれも特別なケースだと思いますけど、タイに行って、「俺の共演者はゾウでした」とかいう話をワッツでさんざんしたにも係わらず、お前ゾウってどこに出てきたんだよ~ふふふふっていう、ぐらいタイの映像一切なかったですからねぇ。まあーでも、あれは、だからそのーディレクターの判断?だからねえ。ではちょっと曲、もう一個えー1972年の曲いってみたいと思います。


Tumbling Dice / ローリング・ストーンズ


あとやっぱそうだなぁ、すごく大きいのは、そうだそうだ、これ忘れてた。用はそのえーードラマの出てくる登場人物?映画の中に出てくる登場人物がレストランで食事をします。っていうシーンがあるとするじゃないですか?そうすると、その人たちの会話は、現場で存在してるんだけど、まわりのエキストラさんって絶対しゃべってないんですよ。あのー撮影現場でねぇ。(うんうん。そりゃー声が入るからだろうけど、すごいよねぇ・・みんなにこにこしたり、すごい楽しそうにしてるもんねえ。)これまた不思議な光景なんですけど、ナイフフォークの音だったりとか、まあー実際にねぇ、会話してるであろう、まわりの人の声だったりが、その場に存在しちゃうと、編集する時に、その音がつながんなくなっちゃうから、周りの人は無言で、えーー喋ってるにしゃべってるようにしていて下さいとか、プライドのフォッケーシーン、そうあれは、もうー強烈ですよ。だから・・・みんなうぉぁーーーーーーーーっつって、客席は盛り上がってるかの如く、でも、あれ、一言も誰も発してないですからねぇ。(へーーー??そうなの??番協行った人はわかるよね?)歓声は後でみんな編集の段階で?たされてるものだし、その背景に流れる音楽にしても、その現場では存在してないじゃないですか?そういうのも、編集でこう、たされていくわけだし、お化粧に近いかもしんないですねぇ(お化粧??)そう考えると編集っていうのはねぇ。

WHAT'S UP SMAP(11/17)パート1

今週も早速レポいってみまーす


HAPPY  BIRTHDAY お~れ HAPPY  BIRTHDAY お~れ(うふふふ。いきなりこれ!?(爆)可愛い。)ふふふふふHAPPY  BIRTHDAY DEARお~れHAPPY  BIRTHDAY ふふふふふふふ お~れ【ゴーン】

あーフルでいきましたねぇ。(うふふふ。おめでとう!!みんなにお祝いメッセージについて触れてくれるかな?)寂しく。(えっ!?寂しく??あんなにいっぱいメッセージ来てたのに!!)一人始めてしまいました。今日のワッツ。えーー先日11月の13日に34歳になった僕なんで、たまにはこんなまじめなメッセージでも読んでみたいと思います。(えーー。あの掲示板の事には触れないの?って事は先週と2回撮り??)


38歳 働く主婦「木村君こんBANGBANG(おえっ)ついに34歳ですねぇ。おめでとうございます。(ありがとうございます。)34歳の木村拓哉には新しいドラマ「華麗なる一族」があり、さらにいろいろなお仕事が待ってると思いますが、一年前の自分、5年前の自分、10年前の自分と比べて、今の木村拓哉はどうですか?私は38歳ですが、今の自分が1年前の自分よりも、5年前や、10年前の自分よりも好きなんです。(おーー、すばらしい方ですねぇ。)妻と母親をやりながら仕事も頑張ったし、づーーっとできなかった英語の勉強も始めたし、飽きっぽい性格なのにいつかは、ホノルルマラソンを走りたいという夢の為に、努力してます。そんな今の自分が好きだったりします。木村君は今の自分と過去の自分どちらが好きですか?では、34歳になってもかっこよくて、エロくて、ちょっとお茶目な木村拓哉のいろいろな顔を私達に見せて下さい。期待してます。」


っていうねぇ、○○さんからのメールが届いておりますが、うーーーーん。あんまり考えたことないっすけどねぇ。今の自分と前の自分?どっちが好きって言われてもなぁ・・比べる事があんま好きじゃないなぁ・・(そうだねぇ・・過去の自分があって、今の自分だもんねぇ。)まあー自分の中で今、ホントにこのメールを読んでて、思ったのが、かっこいいと思うものが変わってる。前はきっと、突っ張って意味のない反抗をしてみたりだとか、(へーー、自分でもわかってたんだ。っていうか、自分でやっぱり突っ張ってたんだぁ・・その頃はあんまり知らないんだけど・・前のVTR見たらそうだもんねえ。)ちょっとなんかとげとげした、ところあのー部分がかっこいいって、前は思ってたように思うし、きっと思ってたと思うんですよ。でもねえ、今はねぇ、誰に対してもちゃんとあのー、目上の人?とか、自分に対する人がいたとしても、そのー自分に対する人に、上下をつけたくない。それをつける事はかっこ悪いって思ってる自分はいるんですよ。で、前はなんかそうじゃなかった気がしてて、どっちが好きっていうよりも、これが今自分の中では、やっぱ昔とは変わったような気はするなぁ・・で、割りと昔ありだったものが、今なしになってたりとかしますからねえ。でも、これすごいなぁ。今が一番って思えるっていう事はすごいと思いますよ。これはでも、理想ですねぇ。○○さん。今の自分が好きって言えるのはすごい素敵な事だとは、僕は思います。俺はどうだろうな?思えてるというより、思いたいですねぇ。思えるようにきっと毎日過ごしてるんじゃないかなぁ?とは思います。


僕が生まれた1972年って年は、結構いろんな事があった年で、まあー映画とかにもなってます、連合○軍の浅間山荘事件とか、あとアメリカではウォーターゲート事件とかねぇ、あとたなかかくえいさんが総理になったのもそうだし、そして、ロックンロールというか、ロックミュージック市場もっとも有名な曲と言っても過言ではないこの曲が生まれたのも1972年なんですねえ。この曲さあ、ギター買ったら、とりあえずやるよねぇ俺もやりました。


Smoke On The Water / ディープ・パープル


このガッガッガーっていう、これやりたくなるもんねぇふふふ。ギター持ったら、いやー思い出すなぁ。中学校たぶん三年生とかぐらいですよ。男闘呼組のメンバーが使ってただろうギターが横に置いてあって、『ヤベーこれ触っちゃおうかな?』とかいう時に、ジャッジャッジーとかやってたら、「おい何やってんだ?お前」とか言われて、「すません~」みたいな、感じでしたねえ。ハイえーーー今現在私木村拓哉、撮影中のドラマ「華麗なる一族」っていうものがあるんですけども、えーーその作品はですねぇ、僕が生まれた年の次の年1973年の原作なんですねぇ。ホントに自分が生まれた頃の小説のドラマ化に参加するっていうのは、そういう風に考え直すと、あーーすげぇーーなぁ・・っていうか、自分らが生まれた年、生まれた年からまあー何年後とか、それこそ、自分が生まれる年の何年前、何年後っていうのはホントにこうだったの?っていう不思議な感覚にはなりましたよねぇ。まあーこの「華麗なる一族」っていうのは、1973年におこった、えーっ太陽銀行と、(神戸銀行)神戸銀行の合併っていうあのー、事実というか、現実の話がモデルになった、話なんですけども、みなさん知ってますかねぇ太陽神戸銀行って昔あったんですけど、(うんうん。あったよ)太陽神戸銀行はその後、太陽神戸三井銀行(そうそう、すっごい合併したよね)になって、そのあと(さくら銀行だね!?)さくら銀行になって、(今は三井住友銀行だね)ほんでさらに住友銀行と合併して、三井住友銀行になってますけどねぇ。(関東の方達はあまりわからないよねえ!?きっと・・)まーそこら辺の話もなぁ、正直あんま詳しくない自分ですけど、で、原作では、その銀行の頭取のお父さん?万平大輔って方が、原作の方では主人公なんですけど、今回そのードラマ化するに当たって、その息子の万平鉄平っていうねぇ、まあー僕がやらして頂いてる、キャラクターなんですけど、(キャラクターというのか?)そのキャラクターがちょっとスポットを当てて、違う角度でのえー華麗なる一族をやってみようでは、ないか。という事には今なってますけどねぇ。財界だったりとか、政治の世界だったりとか、財閥家に生まれた自分だったり、兄弟だったり、っていうものが、閨閥というねぇ、ようはコネクションですよ。コネクションをいかに使って、こうやっていくねぇ。結構ねぇ、そうだねぇ、難しい言葉出てくるよねぇ。俺最初何だかわかんなかったからねぇ。台本に閨?何これ?閨閥?閨閥結婚?とかふふふふふ割りと今回辞書引いてますだから。ああああーなるほどねぇ、こういう事かぁ・・っていう、(ふふふ。可愛い)言葉も難しいんですよ。ふふふふふ。

WHAT'S UP SMAP(11/10)パート2

26歳 浪人中「はじめまして。上海のファンです。華麗なる一族の上海での撮影の番協に参加させて頂きました。(これ番協っていうのは、番組協力って事ですねぇ。)12時間以上キャプテンと一緒に仕事をえーー頂いて、とても光栄だと思います。キャプテンはとても優しいだね。車をバックさせる前に、まずクラクションを押してくれて、注意しましたよ。キャプテンのお蔭で、交通安全の為に車が通した後で横断のシーンは取り除かれました。ホントに優しいだよねぇ。感動いっぱいだー


っていう、書き込みが入ってますけど、ヤバイこれ、あそこにいた人からだよ・・・上海スタジオの撮影の中で、エキストラの方がすごい来てくれてたんですけど、あのーそういうシーンというか、車をねぇ、実際にえーー走らせるという、シーンがあったんですけど、そうするとまあー、「ハイテストいきまーす」だったりとか、いろいろこう、動きをねぇ本番までに、何工程かあるので、その中でのきっと話しだと思うんですけど、あの一部日本語が「ん?」っていうところもあるメッセージですけども、ホント一生懸命これは書いてくれて、送ってくれたんだなぁ・・っていうのが伝わってきますねぇありがとうございます。シェィシェイ。タイカンスーですねぇ。これは。大きい感謝と書いて、だったと思うんですけども、うはははえへへへ、今適当に言ってしまいました。すいませんまあーあのー上海の風景を撮りに行ったわけじゃないんですけどね、理由がありまして、分けがりまして、華麗なる一族っていうのは、ちょっとあのーー昔の日本の風景が必要だっていう、だったら上海スタジオにそういうセットが建ってるから、そこでじゃあ収録しようよっていう事になって、今回はなーん泊だ??4泊5日?かな?まあー上海自体は僕二回目なんですけど、2046の撮影の時に一度上海の方で撮影さして頂いてるんで、でも、変わってたなぁ・・・すごいここ何年かで。きっとあのー北京オリンピックに向けて、いろいろな、変化がなされてると思うんですけど。ホントに何年か前に行った時にはなかったよねぇこんなの・・っていうものがボコーーーンと建ってたりだとか、未知との遭遇のデカイUFOあったじゃないですか?円盤(うんうん)あれがそのままぺターンって、ホントに地上に置かれているような、建物とか、「あれ何ですか?」って言ったら、「あんなの前来た時なかったんですけど、何ですか?」って言ったら、「あれは駅です。」とか、上海と北京?今電車に乗ると11時間ぐらいかかるんですけど、(すごーーい。11時間って・・)今度そのーまあー日本で言う新幹線みたいなものも、開通させるらしくて、(あーー新幹線みたいなので11時間じゃないのね?!)オリンピックっていうのは、国を
どんどん変えていくんだなぁ・・っていう風に感じましたけど、道もすごい綺麗になってましたよ。空港から街まで?上海の街までの道とかも、植え込みとかすごいされてたりとか、「あれ?前こんなんじゃなかったよなぁ?」と思ったんですけど、あとその上海スタジオって僕は今回行かして頂いた、スタジオがあるんですけど、その上海スタジオ建って10年ぐらいっつってたかな?そのスタジオができた為に?また道も作られたとかって言って、現地のスタッフが言ってましたからねぇ。だからどんどんどんどん変わっていく街なんじゃないかな?と思いますけども。僕上海の、まあー中国語で僕はねぇ、確か、確かですよ、これ、木村拓哉っていうのは、ムースントーサァイ?だっけ?ムースントーサァイ?たぶんそう、ムースントーサァイ(すごーい。英語だけじゃなくて、中国語になったら、中国語っぽい発音だ!!発音があってるかどうかは別として・・すごいよ~)っていう風に、木村拓哉っていうのは言うらしいんですけど、空港のスタッフは、割りとムースンムースンムースンムースンムースンっていう感じで、おーー来たよ来たよみたいな感じのリアクションは受けたんですけど、(やっぱり向こうでもかなり有名人なんだ・・そりゃあー2046出たもんねぇ・・)街中で、街中というか、僕あのーー全然ホテルとスタジオの移動だけだったので、全く表には出なかったんですけど、撮影所あのー上海スタジオ自体が、一般の方も、入場料払って、入れるような、場所なんですよ。(きゃーーだから、ずーーっと撮影してない間とかも、立ちっぱなしでみんなに見えるようにしてあげてたんだそりゃー大変だったねぇ・・お疲れ様~)だから京都の太秦撮影所みたいな感覚?なのかな?で、実際に、行ったらおいおいホントに撮影やってるよっていうところに遭遇できたりとか、(うんうん。まあーそういう意味では太秦みたいだねえ。)するらしいんですけど、その上海スタジオにお休みの日に、日曜日だから・・っていう感じで、みんなで遊びに来られてた、上海の方達は、みんなムースンとかじゃなくて、キムタクキムタク、ってふふふふ普通に、言ってましたねぇ。俺、上海でもキムタクって言われてんだぁとか思って、すごい不思議な感じでしたけど。


では、ここで、今度は中国の曲を・・これ上海じゃなくて北京のロッカーなんですけどねぇ、


俺には何もない/崔健(ツイ・ジェン)


えーー僕正直ですねぇ、アジアの曲には詳しくないんですけど、今聞いて頂いてる、「俺には何もない」っていう曲なんですけど、こちら中国の音楽の歴史の中ですごく重要な曲らしいですよ。何と、この曲中国の初めてのロックらしいです。1986年に、あるコンサートでこのー今流れてるねぇ、「俺には何もない」っていう曲をいきなり、歌って、お客さん達ははじめ、「何だこれ?」みたな、感じだったらしいんですけど、それが徐々に受け入れられて、中国のロックが幕を開いたらしいです。だから、このーアーティスト、ツィージェンさん、っていうのは、もうー中国のロックの父っていう風に呼ばれてるらしいですけど、一番最初にやった人っていうのは、すごいよねぇ(うんうん何にしてもねぇ・・)何にしても・・音楽だけじゃないですけど・・・

来年の1月からスタート予定のドラマ「華麗なる一族」の撮影で上海に行ったわけなんですが、上海ロケじゃないんですよ。ストーリー上?話の設定上、流れ上上海に行ってどうこうっていうものでは、ないので、ここはすごく説明が微妙というか、難しいんですけど、上海スタジオというねぇ、オープンセットが主に建てられてるすっごく広いスタジオがあるんですけど、その中に過去の日本の街の風景に近いものが建っていて、建造物として、(へーーーあれは、もともとあったものなんだ・・特別に今回セット組んだのかと思ってた(^^ゞ)みんなセットなんですけど、これホントビックリしますよ上海スタジオっていう場所へ行くと・・セットなのにビルが建ってんだよ。でも、部屋がないんですよ。ビルの中に。セットのためにこれ建てたんだよねぇっていう、風に・・だから、理解し難い大きな建物だったり、道路があったり、(うんうん。チンチン電車も走ってた)路面電車が走ってたり、するんですけど、だから、そのー当時、過去の日本の風景に最も近いものが、存在してるという事で、その上海スタジオ?っていう場所に行ったわけなんですけども。「華麗なる一族」という、話、今回やらして頂いてる、話が、えーー60年代から70年代の日本の話なので、そういう風景がやっぱり必要になったと、いう事で、車もですねぇ、さっきエキストラで参加してくれた方の、からのメッセージがありましたけど、車もですねぇ、だから、当時のトヨタのクラウンっていうのを、日本から船で運んで(えーーーーーーー!!!!そうなの???すごーーい。お金かかってる~)そのスタジオで運転し、さしてもらったんですけど、あの環境はすごいですねぇ。(うんうん。すごいよ~!!)上海スタジオっていう場所は・・だから、あのーハリウッドからのクルーとかも、しょっちゅう使ってるらしいんですけど、あのーたまたま僕はあのー、それこそ今回行ったら、李香蘭?(字あってるかな?)っていう話をうえとあやちゃんがやるじゃないですか?TV東京系列かなんかで、やるらしいんですけど、李香蘭チームと同じ時期でしたねぇ。だから、うえとあやさんなんかも、わざわざ挨拶しに来てくださったりとかして、せっかくチャイナドレス着てるんだったら、そのレッグウォーマーみたいなの、外してくれよ~(←カルシュファー風)って思ったんですけど、かわいかったですねえ。あーー(手を叩く音)そう、でもねえ、えーーこの話していいですか?撮影最終日の前の晩に、僕が今回泊めさしてもらったホテルの中に、日本食があって、で、そこ行ったんですよ。海外の日本食やさんって、僕ねぇ、基本疑ってかかっちゃうんですけど、だから、メニューにほうれん草のおひたしとか、もずくとか書いてあっても、「おいちょっとこれ、もずく頼んで、不思議な喰いもんが出てこないんだろうか?」とか、すごい疑ぐってかかっちゃうんですけど、そこのホテルの日本食はパーフェクトでした。日本風という事ではなくて、ホントに何か、これお店から出たら、それこそ六本木通りなんでしゃないかなぁ?っていうぐらいの、味でしたよ。もうーおいしくて、そこに、監督のふくざわさんとか、何人かで、食事をしに行ったんですけど、1個ねぇ、まあーその場でわかった事なんですけど、ふくざわさんっていう今回監督をやってくれてる、通称ジャイって言われてる、ジャイさんがねぇ、ものすごく料理に対しての、探究心がある方で、「すいません。ちょっとひとついいですか?聞かし頂いて・・」っていきなり、食事始める前に、いきなり言われて、「何ですか?」って言ったら、「ビストロスマップっていうのは、あれは、すごい番組ですねぇ。(小声)」って言うから、「え?何でですか?」って言ったら、「実は僕は料理にすっごく興味がありまして、・・」って言って、で、緑山スタジオっていうところで、今、日本のねぇあのー日本におけるスタジオでは、緑山スタジアムあースタジアムじゃない、スタジオっていうところでやってるんですけど、その緑山スタジオの1角には、そのジャイさんの調理器具?と料理に使う、食材だったり、調味料だったり、っていうのが、置かれてる場所があるらしくて、夜遅くまで、台本のねぇ整理というか次の日の撮影手順何かを考えていて、周りのADさんとかが、お腹すいてくるじゃないですか?夜になると・・そうすると、「よしお前ら腹へったろう?何か喰うか?」って言って、ジャイさんが全部作って、みんなに食べさせてるって言ってましたねぇ。「ジャイさんのじゃあー得意料理は何ですか?」って言ったら、その杏仁豆腐と、マーボー豆腐とっていう話になって、「あーマーボー豆腐だったら、そうだそうだ、山椒って何使ってるんですか?」って言ったら、何つったっけなぁ?何とかざん山椒って言ってたんですけど、「スマスマでいっつも使ってる四川の山椒があるんですよ。それうまいっすよ」って言ったら、「それはどこで手に入るんですか?」って言うから、「いやーー俺今度じゃあスマスマ行った時に、もらって来ますよ~!!」とかって言ったら、(そんなのいいの??大丈夫??)「ホントですか??」とかって言って、だ、今度スマスマでいい食材を見つけたら、今度ジャイさんに持って行こうかな?と思ってます。あーそうだねぇ、考えてみたらフジTVからTBSに持って行く事になるんだねぇ・・(そうだよ~ヤバいよ~)でも、別にTBSっていう感覚はないですねぇ。僕は・・ジャイさんに持って行けたらなぁ・・と思ってますねぇ。あとオムレツ?オムレツを作るフライパン。あれはジャイさんすごいショックを受けてましたねぇ。「どうやってもあのー、オムレツが作れないんですけど、どうしたらいいんですかねぇ」ってこの間聞かれたんで、たまたまスマスマでオムレツをこの間ふくはらあいちゃんかな?オムレツのせを僕作ったんですけど、そん時に使ったフライパンがあって、オムレツを作るフライパンって、柄がちょっと角度がついてんですよ(へーーーそうなんだ・・知らなかった(^^ゞ)で、その角度がないと、オムレツって作りづらいんですけど、それをねぇ、ジャイさんに言ったら、すっごいホントに、上海に来て、一番の収穫だって言ってました。ふふふ。この人何しに来てんだ?って思ったんですけど、あのー見てるこっちが気持ちいいぐらい大食な方なんで、もう一人ねぇ、やまむろさんだよねぇあれ。やまむろさんっていう、監督のサポートに入ってくれてる人がいるんですけど、その人と、ジャイさん二人で、あのーお店の人がちょっとギャグか?お前ら?っていうぐらい頼んでましたよ。いや、完食どころじゃないもんだって・・モンスターズインクの実写版みたいな・・((爆))だから、俺飯喰いながら、パッて前を見ると、前二人を見ると、あれ?これモンスターズインクのキャラクターじゃない!?っていう感じのホントだって・・(机を叩く音)あれすっごい食べるよある意味華麗なる一族でしたねぇ。

いやーでもなぁ・・和食食べて、ファーストフード食べて、えーバイキング系のイタリアン食べて、上海行ってお前中華食ってねぇのかよっていう事になり、えー最終日の夜現地の上海スタッフと日本人スタッフでみんなでお疲れ様~を兼ねて、中華料理を食べに行きましたねぇ。そこでもあのージャイさん、また、かましてましたけど。すっごいでかい、お魚の川魚の何か料理が出てきたんですけど、そしたら真っ先に、「すいません頭いっちゃっていいですか?」って言って、頭かぶりついてました。すごいでしょえーー曲これ聴いて下さい。


へいへいおおきに毎度あり/SMAP(なんでこの曲なの??ドラマの舞台が関西だから?)

なんでこの曲なの?って(うんうん。思った思った)えーー思う方多いと思いますが、今回のドラマ「華麗なる一族」の原作を読んだ人たちから、こんな質問が多いので、紹介しときます。

「華麗なる一族の舞台は関西ですが、拓哉君は今回関西弁をで演技するんですか?」っていのうが、結構多いんですけど、これねぇ、関西弁ではありません。(どうして?期待してたのに・・)原作と同じで舞台は関西になってはいるんですけど、神戸という事にはなっているんですけど、えーー台詞の方はですねえ、全般的に関西弁ではないですねぇ。あのーー原作の山崎豊子さんの原作の方でもそんなにバリバリ関西弁っていう風には描かれてないとは思うんですが、財閥というか、ホントにあのー桁外れな財閥の話なので、あのーそれこそ上海スタジオで僕、撮影をしてる時にも思ったんですけど、その当時の日本をまあー作りあげようとして、今回上海スタジオで撮影はしているんだけど、その中で車を運転して、あれだけの服を着て、(うんうん。そうだよねぇ・・当時そういう境遇だとすごい事だよねぇ。)っていう風にしてる人?ってなると、とんでもない奴なんだろうな??っとは、自分で思いましたからねぇ。あの時代にね。そういうところにねぇ、さんまさんのような関西弁が出てくると、またどうなんのかな?とは想像してみると、うん、おもしろいなぁ・・とは思いますけど。


えーホントにWorld Wideになってます、このワッツなんですけども、みなさんも僕を海外で目撃したりしたら、えーメッセージ下さい。でも、逆に恐いなぁ・・インターネットはどっからでも来ますからねぇ。


それでは来週のこの時間までWHAT’S UPという事で木村拓哉でした。


今回は献立どおり上海&ニコンネタでしたねぇ
しかし、こうやって、中国や韓国のファンからメッセージが来ると、拓哉のでかさを感じて嬉しい反面、ちよっと寂しくもなる。
どんどん離れていくみたいで・・(ってもともと近いわけではないけど・・)
とにかく、ますますドラマの方の撮影も順調みたいで、楽しみ


さっちん


よかったら★☆web拍手☆★ポチっとして行ってくださいまし励みになりまーす。


WEB拍手お礼
15日 22:28 Mさん そうですかぁ・・やっぱり読んでおいた方がいいですか?!今からちょっと頑張ります。

続きを読む »

WHAT'S UP SMAP(11/10)パート1

お待たせしました
やっとできました
それではさっそくいってみましょう



アニョハセヨ~先週ですねぇ、ちらりとこの番組で、ニコンとギャッツビーのCM、韓国版というか、韓国語の吹き替えをえー自分でやったっていう話をしたじゃないですか?番組のエンディングでどんなだったか?もしよかったら、韓国の方、海を越えてメッセージ下さ~いなんて言ってみたらですねぇ、来るもんだねぇ・・(そりゃあ来るよ!!)えー僕の発言が韓国まで伝わったらしく、ホントにHPにウジャウジャ(ウジャウジャ?)韓国からえーーメッセージが来てます。コリァまた嬉しいですねぇ。今分かりました?韓国から来てるということで、一応コリア嬉しい【ゴーン】コリア嬉しいハイさむーい(うふふ。自分で言ってる)ワッツのサイトの掲示BANGに来てるの見るとですねぇ、だいたい拓哉の韓国語の発音はいいです。完璧です。って書いてくれてるのがすごく多いんですけども、「やっぱりニコン」っていう意味の韓国語として、「ヨクシーニコン」なんですけど、えーこの「ヨクシー」っていうのは、日本人の人には難しい発音なのかな?韓国の方が結構この書き込みにそう書いてくれてるんで、でも、その日本人にしては、難しい発音を上手にできてるんじゃないですか?っていう、お褒めのメッセージをたくさん頂いております。コリァ嬉しいですねぇ。(うふふ。まだ言ってる~(爆))【ゴーン】いや~もう一回読みましたけど。韓国からのお褒めの言葉だけに、コリア嬉しいっていう、ハイ!二度目の寒い、寒波が来ましたねぇちょっと面白いの読んでみたいと思います。


韓国の海賊ネーム ○○ 21歳 大学生「こんにちは、(こんにち「は」って書いてありますねぇ、すばらしい!!)ここは韓国です。韓国でキャプテンのCMを見ることができて嬉しいです。キャプテンの韓国語はいいでした。発音もいいし、私はキャプテンの韓国語はかわいく聞こえました。」
そしてもうひとつ

韓国の海賊ネーム ○○ 30歳 会社員「韓国で放送されいてる、ニコンのCM、キャプテンはちょっと気になったみたいですが、発音は完璧でも、ちょっとやる気なさそうな声でした。【ゴーン】(苦笑)」


って書いてありますけど、ふふふふふふふ実際にこれーー韓国の人たちはどう聞こえたのかな?って言ってみたのはいいものの、ねえ一応クールなイメージのCMなんですけど、(うふふふ。全然クールじゃないみたいだねぇ・・)可愛く聞こえちゃったり、やる気なさそうに聞こえちゃったり?とかしてるとねぇ、大丈夫か??っていう気にもなるんですけども、でも、ホントにねぇ、たくさんの韓国からのメッセージが来ました。ホントにありがとうございますでもねぇ、ひとつ教えておきますねぇ。この番組で、メッセージ読まれる為にはねぇ、基本褒めちゃダメなんですよ基本ダメ出しが、必要かなぁ?とありえないですらねぇ。いちゃもんつけた方が放送されやすい!っていう、日本のラジオって訳わかんないなあって思わないで下さいね。ここだけですから。ここだけ


韓国の話からスタートした今日のワッツのオープニングはこれ、この曲ねぇ韓国ではめちゃくちゃメジャーだって聞いてるんで、えーーいきましょう



渤海を夢見て / ソテジ・ワ・アイドゥル
この選曲に対するダメ出しでもいいですよ~


吹き替えというか、アフレコをやらして頂いた現場なんですけど、先生が横にいる状態で、ネーティブというか、あのーホントの韓国人のねぇ?方にそばにいて頂いて、それで教わりながら、録音したんですけど、割りと何テークも重ねたんですよ。何テークって言ってもホラ、ホントに一言だから、それこそ「ヨクシーニコン」っていう、言葉?だとしたら、もうーーずーーっと、僕テークを重ねてって、先生が横でこうー、クェッって紙に○をつけてんですよ。だから、よかったテークには、○を付けてるらしいんですけど、他みんなスタッフは日本人じゃないっすか?だから、どれがいい発音で、どれが伝わり方として?一番ベターなのかっていうのは、みんなジャッジできなかったんで、だから、ふふふふふきっとそれが、えーーーー可愛く聞こえたんじゃないかな?とうふふふふうふふふ「もっと優しく言って下さい」とか、すごい言われましたよ。僕。横で・・「ヨクシーニコーン」とかいうと、「いやーもっと何かこう、相手が傍にいる、もうー近くにいる人の耳元で囁くようにふふふふふ言って下さい」とか、なんであはははこの人にそんな演出されてんだ??とか思ったんですけど・・・


えーーー先程ダメ出しって話をねえーチラっとしましたけども、このダメ出しも、たくさん来てるんで、一応触れておきます。俺ねぇ、ちょっと前のスマスマで、ダシの事を「でじる」っていうふふふふあはははは言ったと・・(あはははは。言ってた言ってた。私も何々?って思ったもん)出る汁と書いて、これダシって読むんですけどねぇ、確かあのーかわいしゅんいちさんとかがゲストの時だったと思うんですけど、たぶんねぇ、パッとチラッとADさんがカンペを読んだ時に、何?そのでじるって・・って思って、そのままたぶん言っちゃったんじゃないっすかねぇまあーこれはズバリ俺の間違いです。ハイごめんなさい(あはははは。素直じゃない!?)えーーダシについてのダメ出し、【ゴーン】だったんですけども、こういう部分は何でカットしないんだろう?スマスマって・・(そりゃあー楽しいもんねぇ?!カットしないで欲しいよ)結構僕カットされてるんですけど、何でこういうところが流れるんだろうな?と思いますけど、まあーちょっと自分のミスを?スタッフへの八つ当たりに変え、つつ、お送りしてます、木村拓哉のwhat’s up SMAP 今日も東京半蔵門にあります、東京FMをキーステーションに全国38局ネットで、お届け中なんですが、えーー今日のワッツ「アニョハセヨー」で始まったんですけども、続いてはですねぇ、(ニーハオかな?)「ニーハオ」ちょろっと行ってきたんですよ。ニーハオに・・あーニーハオじゃねぇ、中国の方に・・(うんうん)これについてもメッセージが来てるんですねぇ・・すごいねぇ、インターネットって・・(うふふふ。やっと今頃分かったの??)マジだホントにこれは、すごいなぁ・・・



続きを読む »

WHAT'S UP SMAP(11/3)パート3

東京都 目黒区 26歳 事務(事務っていいよねぇ・・(そう??何で??私も事務なんだけど・・)何か事務っていい響きですよねぇ!?(ん?何で何で??)いいですねぇ、事務)
「拓哉キャプテンこんばんワン。(こんばんワンと来たか・・)えーー最近のキャプテンCM出まくりですねえ。えーライブ終わった後も結構働いてる感じですか?私はCMっていうもの自体が好きなので、できるだけ、ビデオに撮っているので、最近のキャプテンのCMラッシュに大忙しです。でも、キャプテンがえーこんなに一度のCMをやるのって初めてですよねぇ(ん??)嬉しい悲鳴がでます。何か最近のCMで裏話あれば教えて下さい


って書いてありますけども、半ば自虐的に?俺は暇だ~とか、あのーふふふふこのラジオでは言ってますけども、あのねぇ、割りと撮影してるんですよ。僕。CMの撮影現場って僕結構好きでいろんなねぇ、規制とか約束事がある中?それこそスポンサーさんなんかも現場に見て、見に来て、目をねぇ、光らせている中?監督とどう面白くしていくか、どう遊べるか?とかいろいろ事を考えていくの、すごい楽しいですけどねぇ。で、ホントにあのーCMディレクターの方ってホントに個性の強い方が多いので、そういう方と一緒にものづくりできるっていうのは、すっごいやっぱ楽しいし、かたやめちゃくちゃ何かこうー、何ていうのかな?もの静かで、芸術肌なアーティスティックな空気を醸し出す、ディレクターがいたと思ったら、すごいあなた、何か、こうーその、それこそ私服どっから思いつくんすか?っていうような、ファションをされてる方もいらっしゃるし、でもねえ、僕TVは割りと見てる方なんですけど(うんうん。私よりは見てると思う)、たまたまかもしんないんですけど、あのー自分に当たらないんですよ(えっ!?何見てんの??まさかアニメばっかり??)自分のコマーシャルを自分でオンエアーで見かけるっていうのが、あんまりなくって、だからそれこそあのー、SANKEI EXPRSSっていうサンケイ新聞の新しく創刊された新聞のねぇ、コマーシャルに参加さしてもらったんですけど、TVで見たことないっすねぇ。(へーーーそうなんだ・・)あのふふふふ夏以降だと、そうですねぇ、新しいコマーシャルとしては、ギャッツビーさんだったり、ニコンさんだったり、まあーカローラさんだったり、まあ今も言いましたSANKEI EXPRSSだったり、まあーこの後(携帯だね??)そうですねぇ、富士通の携帯のコマーシャルになるとは思うんですけども、まあーこれに前からお世話になってるねぇ、FMVさんとか??あとジョージアさんとか?(すごいねぇ・・こうやって並べるとすっごいある!!)あるので、数えてみると、わーーー何か俺すげぇーーやってんだなあ・・っていう気にはなりますけどねぇ、でも、TVで実際にこう自分を見るっていう機会はホント少ないので、撮影自体はすごく、参加さして貰ってんですけど、見る事があんまないので、これたまたまだとは思うんですけどねぇ。まあーでもあのー、街でプライベートの時間というか、パーソナルな時に喉渇いたなぁ・・と思ってふふふ自販行って、俺がいたりとかすると(ふふふふふ)「あっ俺だ・・ふふふ」ってふふふふふふふ思います。(はははははは。やっぱり思うんだ・・・)正直ふふふふふ。ほんで、お金を入れて、ボタンを押す時に『見られてねぇかなぁ?』っていうちょっとこう気にはしたりとか、「あいつ自分で自分の買ってるよ」ってあのーホントに思われてんのかな?とか、いやあのー逆に「ヤベ俺見られてる」って思ったら、絶対そのボタンを押すと思いますけどねぇ。ふふふふふふ。あいつ飲んでるよ~みたいな。ふふふふふでも、あのー以前あったのは、ゼリー系の栄養補助食品を僕やらして頂いてる時は、ホントにねぇ、海行く時とか俺多かったんですよ。あれ。コンビニで買う事が・・朝とか。そうすっと、店員さんにホントにホントにあれは100%思われてた思います。ピッてバーコードやり、やって置く時に、たいてい俺の事見てましたねぇ。(ふふふふふ。買うんだ・・みたいな・・)「こいつホントに10秒チャージしるよ~ふふふふふ」みたいな、ふふふふふはははははははははははは、それはありましたねぇ。コマーシャル撮影って、そもそもいろいろですねぇ。その、そのコマーシャルの内容によって、全く撮影の手法は変わってきますし、うん、それこそスターウォーズのようにねぇ、あのーグリーンバックで、すべて、コンピューターグラフィックが僕の背景を飾ってくれるっていう、手法もありますし、まあーFMVさんのように、途中までは「ごめんなさいハイじゃあーここまでの撮影はOKなので、えーこの後木村さんには、おおかみになって頂かないといけないので、特殊メイクの方お願いします。」とか、そういうものもあったりとか、で、おおかみ、「ここまでは、木村本人ですけど、こっからは、コンピューターグラフィックで、合成しまして、最終的にはハイえーーうさぎになって下さい」って言われた時は、あれすごかったですねぇ。(ふふふふふ)「手と頭が本物のうさぎを使いますので、えーあのー木村さんブルーの仮面を被って下さい」(えーー何々??すっぽりブルーの仮面??よくいろいろやってるよねぇ・・・)って言われて、ふふふふふボディーは僕なんですけど、あれ・・ブルーの仮面を被ってましたねぇ。撮影をした時には・・・SANKEI EXPRSSの時には、ちょっと待てよ、っていうぐらい、あのー物が見れなかったんで、あのー新聞を見ながら、全部やって下さい、って言われて、ふふふふふふえーーーーーって、思ったんですけど、新聞のコマーシャルをやるっていうのは分かってるんですけど、それにしても新聞読みすぎだろうっていう、ふふふふふ突っ込みを僕時々入れてました。(あはははは。確かにずーーっと見てるもんねぇ。あれじゃあホントなら危ないよね)「これ読みすぎじゃないですか?これ・・」っていう、あーでも、早かったですよ、撮影自体は・・SANKEI EXPRSSあのーースタッフ的には、「いやーー新聞読みながらこんな斜め後ろのゴミ箱に?あのー物を捨てるなんて、投げ入れるなんて・・これ~時間かかるだろう・・」って相当みんなが思ってたらしくて、(ふふふふ。でも、拓哉ゴミ入らなかったら最初のとこまで戻って入れる人だもんねぇ~)でも、割りと早く終わって、「入った」みたいな、みんなふふふふふあのーOKっていう前に、「入った」っていう風にみんな言ってますからねぇ。たぶんTAKE数はみんな重なるんじゃないかな?って想像はしてたらしいんですけど、「あれ?」っていう感じで、終わりましたねぇ。ホットペッパーのコマーシャルに関しては、全く知らないところで、全く知らない映像で、「あ~そう言えばこういう映像あったなぁ・・昔」っていので、全く違うアフレコがされて、あのーオンエアーが終わった後に、「実はこういう映像のDVDが車には積んであったんですけど、まだ見せてなかったっすよねぇ」っていう、感じで、えーーー割りとこのワッツのスタジオのパソコンで見ることは多いです。ホントに毎回?「聞いてねぇぞ」って思うんですけど、ホント正直は思うんですよ。正直なところ。まあーもちろんあのー、事務所のみなさんは知ってるとは思うんですけどね、もちろん知ってますよ。あのー俺本人は全然知らないんですよ。こういうものが、作られたっていうのは。一瞬ねぇ、「えっ」みたいな気持ちにはなるんですけど、見ると毎回俺笑っちゃってんですよねぇ。「あーふふふおもしれえじゃんこれ・・」っていう感じで、ふふふふふふふ普通に見ちゃってます。あのー逆に楽しませて貰ってます。ありがとうございます


いやー丁度ねぇ、今、何か素の状態で「ありがとございます。」って言っちゃった時に、このイントロっていうのはねぇ、いや~すごいラジオだなぁ・・何でカップリングの方かけないんですか?あーーいきましょう



ありがとう/SMAP



えーーCMと言えば、割りとこのメッセージが多いんですけど、あのギャッツビーの顔をいじられまくってるやつ、あれどうやって撮影したんですか?っていう質問も結構あったんですけど、あれはですねぇ、実際に触られまくってます。(きゃーー私も触りた~い)あのーCGとかじゃないです。あのーふふふふふ撮影は、僕あのー、ふふふふ個人的にかなりスイッチ入っちゃったんですけど、ホントの女性が自分の背後に、背後だったり横に4人ぐらいの女性が周りを囲み、監督が「あ~もっと髪の毛もいっちゃって下さい。」とか、「顔をこう~グアーーっとグアーーといっちゃって下さい」って言って、エキサイトしてしまった監督が「うーーん、もう口にも入っちゃったりとかしちゃって」とか言われて、ふふふ「えーーー!!!!」とか思ったんですけど、僕もなんか興奮して来ちゃって、クスクスってなったんですけど、「あー木村さん笑わないで下さい」って言われて、またねぇ、後ろでねぇ、すごい囁きながらやるんですよ(ふふふふ、ははははは)「あーん。口がわかんな~い。どこか・・(色っぽく)」とか言いながら、こうグアーーってやるんですよ。何か、それがねぇ、また「おいちょっと何これ??ドッキリ??」とか最初ホントに思いましたからねえ。これコマーシャル撮影じゃなくて、ドッキリじゃねぇかな??って・・なんかどっかで俺が興奮してくるのを(ふふふふふ。マジ、ドッキリなら見てみたい!!!というか、違うアングルで見てみた~い!!)何か隠しカメラで抑えてんじゃねえかなあ??っていうぐらいの撮影でしたよ。この場だから言えるけど、シリーズ化してもいい(わはははははは(爆)(爆))【ゴーン】うほほほほほほはははははは。


これまたーあの、ほんのちょっとの裏話なんですけど、ギャッツビーのコマーシャルとニコンのコマーシャルがですねぇ、国外、韓国の方でもオンエアーされるという事で(へーーー。それは初耳だあ・・・)韓国語でアフレコしてきました。これつよしでいいんじゃないかな?って最初思ったんですけど(そりゃーマズいでしょう?!)「いやーそれはちゃんと本人でやって・・」っていう風に言われて、「あっハイ」ってトライしてみましたけど、まあーでもねぇ、自分でまあーもちろんそのー、韓国語の?あのーアドバイザーの方は横に立っててもらったんですけど、「あーいいですねぇ・・」とか言うOKは出たんですけど、でもまあーねぇ、実際見よう見真似?というか、聞いたままをそのままやってみた事はやってみたんですけど、自分の発音とか、自分のメロディー、音っていうのが、実際に韓国のみなさんにどういう風に聞こえるか、っていうのは、そこら辺はすごくねぇ、不安というか、どうなんだろう?どういう風に聞こえるんだろう?って思いますねぇ。まあーそんな感想もインターネットで海を越えてこちらのHPワッツ海賊団まで、お願いしたいと思います。(うんうん。聞いてみたい。どういう風に聞こえてるのか・・)これ届くといいっすねぇこれねぇ・・(絶対届くよ!!)

それでは来週のこの時間までWHAT’S UPという事で木村拓哉でした。



いやー今回もすごく楽しいワッツでした。
ドラマの裏側ももう少し話して欲しかったけど、胸を膨らませて(実際Fカップぐらいまで膨らんだらいいのになぁ・・)待ってまーす。
髪の毛の話は、やっぱりただ伸びただけだったのねぇ・・でも、その方が好きだよん
自販のは、ホントあちこちに貼ってあるもんねぇ・・・
ギャッツビーは是非是非違うアングルの撮影風景を見てみたーい


さっちん


よかったら★☆web拍手☆★ポチっとして行ってくださいまし励みになりまーす。


WEB拍手お礼
11月2日 Sさん いつもありがとう。その応援にいつも支えられてるよ~

続きを読む »

WHAT'S UP SMAP(11/3)パート2

三重県 19歳 専門学校「キャプテン髪の毛切りましたねぇ。今回かなり短~い蛇ないですか?私はどっちかと言えば長いのが好きですけど、短いキャプテンも可愛くていいですねぇ。(言われると思ったんだよなぁ・・(っていう事は、幼く見られるのは嫌なのかな?)こうやって・・)ところでキャプテンって、一番長い時はどれぐらいの長さまで伸ばした事ありますか?私は腰までのロングが自慢なんですけど、トイレとか結構面倒です。」

っていうねえ、うーーーん。一番長かったのは、いつかなぁ??(ギフトの頃??)この間までも、かなり長かったんですけどねえ、一番長かったんじゃないっすか??(そう?そんな長かったっけ??)この間までの奴が・・あのー長く伸ばしてたっていう、理由というか何というか、まあー一応あのー今回やったツアーがあったんですけど、そのツアーをやるっていう風に決めた時から、「あ~じゃあーツアー終わるまで、切るの辞めよう」と思って、(って事は、かなり前から決まってたの?だいぶ前から伸ばしたままだよねぇ!?)放っときましたねぇ。ただ理由はそれだけですねぇ。で、まあーその途中であのーHEROのスペシャル版とかもあったり、それこそ武士の一分の撮影もあったので、いやー切ろうかな?とも思ったんですけど、カツラ合わせって、武士の一分でやらしていただいたんですけど、そのカツラ合わせした時に、長かったんですよ。髪が・・・そしたら、それでカツラがねぇ?あのー床やまさんが作って下さるじゃないですか?で、変に髪の毛バッサリいったりとかすると、サイズが全然変わっちゃって、カツラがあわなくなっちゃうんで、じゃあーまあー「撮影してる間はこれでいいっか?」と思って、ほんでHEROの撮影が入って、いやーでも、久利生やるんだったら、これ切った方がいいんじゃないの?って思ったら、「いやー切んなくていいよ~、それで・・」ってなって、ふふふふ「え??いいんだ??」とか思って、で、やって、そんなこんなしてたら、もうー、ライブの時期が近づいてきて、リハーサル始まって、リハーサル始まったと思ったら、すぐ本番がきて、で、本番ずーーっとじゃあー始まったらこれでいこう!!っていう事で、そのままでしたねぇ。好きとか嫌いっていう風になると、自分では、そうだなぁ??(うんうん。どっちが好き??長い方??)長いのが別に嫌いではないし、楽な部分では楽ですからねぇ。(長い方が楽なのね?切るの面倒くさいって言ってたしねぇ・・セットとかも・・)俺乾かすのって、あのードライヤーとかあんま使わないんですよ。(うんうん)風呂入った後そのまんまなんか、ほっとくんで、だから寝グセついた時は、顔洗うじゃないですか?歯磨いて、顔洗って、顔をふふふふ洗った(えっ!?そのまま髪も???)延長でそのまんま蛇口の下に頭ダーンって突っ込んで、(ふふふふ拓哉らしいね)ザバザバザバってやって、ほんでまたタオルで拭いて「いってきまーす」っていう感じですねぇ。まあー今回ドラマに向けて若干髪の長さを変えてみたりはしてみたんです、この間までのは長いだけじゃなくて、かなり茶色かったねぇ。(そう??そんな茶色かった??まあー今よりは茶色かったけど・・)という事で、ここでこの曲いきましょう


アメリカ/金色の髪の少女
俺別に少女じゃないけどねぇ・・ふふふふ。


こちら1975年のヒット、アメリカで金色の髪の少女聞いてもらいました。「華麗なる一族」っていうねぇ、作品は映画にもなってるし、ドラマ化も今回含めて実は2回目なんですけども、前回の映画もドラマも丁度この曲が流行ってた頃の作品ですねぇ。まあーちなみに今回の僕がやらして頂く、万俵鉄平っていう、役なんですけども、その時の鉄平役はですねぇ、何と映画の方は仲代たつやさん、そしてドラマの方は加山ゆうぞうさんだったみたいですねぇ。何でこんなあれですかねぇ、自分で自分にプレッシャーをかけるようなデータを拾ってくるんですかねぇ(うふふふふふ)これマズいですよねぇ(拓哉なら大丈夫だよ!!)

WHAT'S UP SMAP(11/3)パート1

ちょっと今回も遅くなっちゃいましたが、レポいってみましょう



今日はまだ、この番組でもあまり話していなかった、あのドラマ(華麗なる一族ね・・やっと話してくれるの??)にまつわるメールからいきたいと思います。

千葉市 26歳 OL「拓哉キャプテンこんばんは(こんばんは)ドラマの撮影はどうですか?順調ですか?今回はシリアスなドラマらしいですねぇ。ところで、拓哉キャプテン今回のドラマ「華麗なる一族」の話ラジオで全然しませんよねぇまだ止められてるんですか?(爆)いつものキャプテンらしく、ポロリとこぼしちゃってくれないかな??待ってますねぇ・・


っていうねぇ、あのートラブルを誘発させるようなメールはやめてくれないかな??【ゴーン】読む俺も俺だけどさぁ・・ねっ、あのー割りとこの番組で、言った事により、いろんな方がお困りになったりとか、してるんで、これ気をつけた方がいいんですよ。(あはははは。でも、話しちゃうんでしょ!?)でも、もう撮影は始まっているので、あのーーライブが終わって、次の日に髪を切ったんですけど、そうだよねぇ次の日だよねぇ(うんうん)10月9日で東京ドーム終わったでしょで、10月の10日にお台場のなんかトヨタのカローラさんのカローラフィールダーさんのイベントに出さして頂いて、(うんうん。あの時はまだ長かったもんね。)そこまでが長かったですけど、その後髪切りに行って、14日からですねぇ。10月の。14日から確かドラマの方にクランクイン参加さして頂いて、もう20日ぐらいやってんですけど、でもまあー、まだねぇ、正式な製作発表というか、記者発表というか、まあー新聞には載ってたんですけど、ドラマのタイトルとその、木村が・・っていう風に、載ってただけなんで、どんな方が出演されててっていうのは、まだないじゃないですか?詳しいことはまだあんまり言えないんですけど、最近撮影したシーンとしては、支障がない程度にじゃあー僕言いますね。僕なりのフィルターをかけて言います。最近ですねぇ、将軍のシーンを撮りました【ゴーン】(えーーーそんなんじゃわかんないよ~何々??銅像??)これわかんないでしょ!?これははははははわかんないと思うなぁ・・ははははは。えっ何?今回時代劇?って思われるかもしれませんけど、違います。台本読んだ時、こんなの絶対無理だってってホント思ってたんですよ。どうやってこれを撮影するんだ・・と。ジャイさんは、ねぇこういう事を台本に載せてるけど、せとぐちさんもちょっとおかしいんじゃないかなぁ?と思ったんですよ。プロデューサーのね。でもねぇ、これがもう、すごく順調に撮影できたりとかして・・(すごーい。よかったじゃん)現場みんな興奮してましたからねぇ。共演者の方も記念撮影してましたからねぇ。(ん?何々??どういう事??)将軍と・・(将軍?)これねぇ、ホントに今話してる話?聞いていても、さっぱり分からないと思うんですけども、是非ともみなさん期待に胸を膨らませて、Fカップぐらいの気分で待ってて欲しいと思います。

木村拓哉のWHAT’S UP SMAP今日のオープニングは、もうーこれも10年近くも前の曲になるんですねぇ。ちょっとビックリです。


Spice Up Your Life/スパイス・ガールズ
(でも、何でこの曲から始まるんでしょうねぇ!?)


えーー1月から始まる「華麗なる一族」何でこんなに早くから撮影してるんですか?っていうメールもたくさん来てるんですが、さんタクのたぶん撮影のスケジュールのせいじゃないですかねぇ(ってなわけないやん!!)【ゴーン】そういう噂もあるんですけど、ふふふそれはないと思います。さんタクはたぶん今回はホントにこうさっぱりと、淡白にえーーーふふふふふ(えーーーーそうなの??寂しい)なるんじゃないかなぁ?と思うんですけども、その前にこの間さんまさんから「どうする?」っていう、メールが来まして、「やるか?やらんのか?どっちや?」っていうメールが来て、(メールが来るという事は、最近会えてないのかな?)あっ「待っててくれてる人はたくさんいると思うんで、やった方がいいと思うんですけど・・」って言ったら、「あーいいよ~」ってメールが返ってきました。(やった!!!っていう事は、来年もあるんだ!!)明石家さんまさんっていう前、以前に杉本たかふみっていうフジTVの編成の人ぐらいになってますねぇ。えへへへへ。「あいよ(さんまさん風)」ってたぶんあの声にしたらこういう事だと思うんですけど・・・


ドラマ「華麗なる一族」っていうのはですねぇ、金融業界というか、財閥というか、あのーー高度経済成長期におけるえーー日本のドロドロしたねぇーいろんなねぇ、一族の話なんですけども、そんなドラマを毎日撮影さして頂いてます、わたくし木村拓哉がお送りしてます、木村拓哉のWHAT’S UP SMAP。今日も東京FMをキーステーションに全国38局ネットでえーーーいいですねぇ、これ、Tシャツを着ながら、お届け中という事で、あのーー今回のドラマの衣装合わせっていうのがあったんですけど、衣装合わせん中で、なかったですからねぇ、Tシャツが・・((爆)スーツとかシャツっていう意味ね?)Tシャツが存在してない衣装合わせっていうのは僕、はじめてじゃないっすか必ずYシャツにネクタイしてっていう、すごいフォーマルな格好で(いやーーそれはフォーマルとは言わないんじゃない??)毎日過ごしてますけど、ちゃんとスリーピース着たりとか、ワイシャツもボタンダウン着たりとか(きゃーー拓哉からボタンダウンなんていう言葉聞くと思わなかったよ(^^ゞ)ありえないっすねぇ。僕の、僕の普段とはねぇ・・・(うんうん)さんタクの撮影の為にこんなに早くからドラマを撮ってるっていう事(大)ではないと思います。ほんとにねぇ、早くから撮影をしていかないと、(キャスティングの問題??)おっつかないんじゃないかな?っていうような内容なんですよ。(ん?どんな内容?)将軍がいますからねぇ。何てったって。将軍ですよ。人じゃないんです(ん?何々???人じゃない??どういう事???)【ゴーン】まあーここ、これ以上言えない。危ない危ないえーーそうですねぇ、僕自身はさきほども言いましたが、10月の14日クランクインさしてもらったんですけども、出演者の中には、8月の段階で撮影をされてた方とかいらっしゃって、(あれ??拓哉も一回入ったんじゃないの??)その時の話とか?を今現在撮影中に「いやーー8月は木村君ここ暑かったよ~」とか言われて「今がベスト」とか言われあのーー、おっしゃってましたけど、どういうペースで撮影していくのかな?っていうぐらい、早くからいろいろ撮影さしてもらってて、(でしょ!?)いやっまだ1話は終わってないんじゃないっすか?だって、もう台本がビックリなんですけど、今現在6話までできてんですよ。ほんでスケジュール的には、午前中に1話の何シーンを撮って、午後には3話の何シーンを撮って、みたいな(それってすごくややこしくないの??)撮り方もしてるので、まあーもうちょっとたつといろいろ発表できると思うんで、もう少しだけ待ってて欲しいなぁ・・と思うんですけども、えーちなみに、「華麗なる一族」での、今回の僕の役は、えー万俵鉄平というねぇ、レストランで働くカレー専門の(えっ!?それは違うでしょ!?)シェフです。どちらかと言うとポーク、っていう感じなんですけど、まあー他の出演者で、ビーフさんと、あとチキンまあーカレーなる一族(【ゴーン】だよ!!!)ですからねぇ【ゴーン】今僕このラジ、今ね、今このスタジオで、喋った事今すごい寒いですよねぇ(うん。寒い寒い)実際・・・で、ふふふふふ寒いふふふふふコメントをですねぇ、撮影現場で共演者の前で(げっ!?言ったの???)言ったんですよ「これ番宣番組とかで、もう一度どうですかねぇもうー『どうもみなさんこんばんは。華麗なる一族のポークで~す。ビーフで~す。チキンで~す。みんな合わせてカレーなる一族で~す。』ってどうですかねぇ」って言ったら、ホントに苦笑されました。(そりゃあーそうでしょう?結構怱々たるメンバーでしょ!?)共演者に。あのねぇ、そのコメント言って以来若干僕現場で、いづらいです(ワチャーー(^^ゞ)ふふふふふふふ。今回ねぇ、ホントに、あのーーマジで~出演者すごいんですよ(うんうん。そうでしょ!?それなのによく言えたねぇ・・)出演者すごすぎて、現場の空気が微妙なんです。(話の内容も内容だしねぇ・・・)すご過ぎんの!!「はーい少々お待ち下さ~い。」っていう時間でも、俺の横にこの人がいて、俺のド正面にこの人が座ってて、俺の右隣はえ???この人??みたいな、出演者。ほんで、話すごいシリアスで、重いんですよ(うんうん)そんな中、華麗なる一族を「えーどうですかねぇポークとかビーフとか、チキンとか、一回言ってみませんか?」って言ったら、ホントに、みんな「ふん」っていう感じで、ふふふふふふふふふ、流されちゃいましてこの先長げぇし、場を和まそうかな??と思って、(ありゃりゃりゃ(^^ゞ裏目にでちゃった??)結構勇気はいったんですけど、もうー思い切って、いいや~と思って、言ったら、逆にこの先長いのに俺い辛れぇなあー、っていうねぇ、まあーあのーその空気をごまかすかの如く、楽屋で結構ギターとか弾いてます。(え??そうなんだ・・大丈夫かな??ラジオでムチャクチャ明るくしてるけど・・・(^^ゞ)ふふふふふふふふふ。っていうか、だから、さっきあれですよ、オープニングがスパイスガールズかけたんですよ。このセンスもきっと、えーーたぶんそうだなぁ・・共演者には伝わりづらい選曲かなぁ??(ってそんな事言って大丈夫??)これは、ふふふふふ(苦笑)まあー最近、ずーっと、この話題のメッセージ多いですねぇ。うーーん。髪型。(ん?何々?髪??私も書き込みしたよ。)あのーー番組のスタッフ、スマスマのスタッフとかも、そうなんですけど、髪切った後はねぇ~やたら、こうー「おはようございまーす」って入ってっても、みんな目見てくんないんですよねぇ。(ふふふふふ。)髪の毛見ながら、「おはよう~ふふふふふ」みたいな感じで、みんな僕に接してくれるんですけど、このワッツではねぇ、あえて触れずに行こうかな?とは思ってたんですけど、無視しても無視しても送られてくるんで(ふふふ。そりゃあー気になるよねぇ・・やっぱり・・)、えー諦めて読んどきます。
プロフィール

さっちん

Author:さっちん
拓哉君大好きなさっちんが少しでも、拓哉君の言葉が届けば・・と思ってやっています。少し時間がかかりますが、雰囲気が伝われば嬉しいです。 コメント残してくれると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

色分け

赤字・・・拓哉
青字・・・おさむさん
水色・・・福ちゃん
きみどり・・・さっちん

カテゴリー
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

拍手お礼

拍手ありがとうございますm(__)m
とても励みになります。
非公開コメントは記事中で後日、記事上でお返事させていただきます(携帯からはここが読めないという事で・・・)

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
友達申請フォーム
ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。